KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

IMAGELINK Picks
自動車業界の動向(2019)
2021年02月04日 更新

自動車業界は現在、「100年に1度」と言われる変革期にあると言われています。大手自動車メーカーは次々に異業種と連携を始め、競争が激化しています。本特集では「MaaS進出IT企業」「ライドシェア」「カーシェア」「エコカー」「自動運転」を切り口に自動車業界の動向をまとめています。「MaaS(モビリティー・アズ・ア・サービス)進出IT企業」では、自動車業界へ参入を狙うIT企業を取り上げました。また、これまで「所有」してきた自動車は「共有」というあり方へと変化しています。「ライドシェア」「カーシェア」では、海外を中心にシェアビジネスに参入する企業を取り上げました。日本での普及は遅々としていますが、欧米では「ライドシェア」が主流になりつつあり、ソフトバンクやトヨタもそれらのサービスを行う会社へ出資をするなど今後も注目されます。「エコカー」では、世界的な環境規制の強化を背景に開発力を競い合う企業を取り上げました。中国の新興EVなど、ベンチャーも注目されます。「自動運転」では、国内・海外の自動車メーカーと半導体企業及び国内の自動運転バスを取り上げました。各国で自動運転の実証実験は徐々に始まっており、国内でも自動運転バス試走が開始され、実用化を目指しています。(更新:2019年)