KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

写真・映像

絞り込み
  • 1年以内
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
1
( 1 1 件を表示)
  • 1
1
( 1 1 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 01:36.68
    2020年06月25日
    「新華社」極限のスピードに興奮、畳滘ドラゴンボートレース広東省仏山市

    中国各地では端午節(旧暦5月5日、今年は6月25日)にドラゴンボートレースを行う風習がある。広東省では、竜舟(ドラゴンボート)は広東語で「竜船」と呼ばれる。同省仏山市南海区桂城街道畳滘(ちょうきょう)郷のドラゴンボートレースは明代に始まり、すでに500年以上の歴史がある。畳滘のレースは、究極のスピードや急カーブが見どころで、自然にできたS・C・L字型の狭いカーブはスリルと刺激に満ちている。川幅の最も狭い部分はわずか6メートルだが、ドラゴンボートは全長25メートル。そのためカーブを曲がる際は、舵取りの正確なコントロールと漕ぎ手数十人の息を合わせた操作が重要で、さまざまな極限操作を駆使してようやく通過できる。動画は昨年の端午節に開催された畳滘ドラゴンボートレースの様子で、2020年は新型コロナウイルス感染症の影響により、レースは中止された。(記者/王浩明)<映像内容>端午節の畳滘ドラゴンボートレースの様子、撮影日:2020(令和2)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 1