KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 宣言延長
  • 上野公園
  • 片側通行
  • 立ち入り
  • 通行規制
  • 桜並木周辺
  • 植え込み
  • 花見直撃
  • スタッフ
  • クルーザー

写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • 社会
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
174,174
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
174,174
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月08日
    看板を撤去する警備員 帰還困難区域立ち入り緩和

    帰還困難区域の一部で立ち入り規制が緩和され、看板を撤去する警備員=8日午前9時、福島県大熊町

    撮影: 8日午前9時、福島県大熊町

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月08日
    坂本所長とスタッフ 荒波向かう女性の「港」に

    日本女子大の坂本清恵生涯学習センター所長(右端)と「リカレント教育課程」のスタッフ=1日、東京都文京区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月07日
    宣言延長、花見を直撃
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月07日
    宣言延長、花見を直撃
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月07日
    宣言延長、花見を直撃
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月07日
    ネット設置された植え込み 宣言延長、花見を直撃

    桜並木周辺の植え込みへの立ち入りを防ぐため、ネットが設置された東京・上野公園。通路は片側通行規制が実施されている=7日午後

    撮影: 7日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月07日
    橋の上を行き交う人 宣言延長、花見直撃

    両岸に桜並木が続く目黒川=7日午後、東京都目黒区

    撮影: 7日午後、東京都目黒区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月07日
    片側通行規制の園内 宣言延長、花見直撃

    片側通行規制が実施された東京・上野公園内の通路=7日午後

    撮影: 7日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月07日
    陳謝する教育長 わいせつ教員を第三者調査

    石田郁子さん(右)と面会し、陳謝する札幌市教育委員会の長谷川雅英教育長(左端)=2月、札幌市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月07日
    座席を消毒するスタッフ 宣言延長、花見直撃

    花見で使うクルーザーの座席を消毒するスタッフ=5日、東京都港区

    撮影: 5日、東京都港区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月07日
    上野公園の花見客 宣言延長、花見直撃

    昨年3月の3連休に東京・上野公園で桜を楽しむ花見客

  • 2021年03月07日
    (5)貧困対策移転居住区の学校で新学期がスタート貴州省畢節市

    5日、錦綉学校で学生に切り紙を教える教師(中央)。中国貴州省で1日、省内669カ所の貧困者支援移転居住区の学校を含む全ての小中学校、幼稚園で新学期がスタートした。同省は第13次5カ年規画(十三五、2016~20年)期間中、貧困対策による移転者が中国で最も多い省として188万人の移転任務を実施。実際に移転した192万人のうち、157万8千人が登録貧困人口だった。貧困地域から移転してきた子どもたちが良い教育を受けられるよう、同省は計181億4600万元(1元=約17円)を投じ、学校669カ所を建設、改修、拡張し、省内全ての貧困者支援移転居住区で教育が受けられるようにした。(畢節=新華社配信/史開心)= 配信日: 2021(平成33)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月07日
    (6)貧困対策移転居住区の学校で新学期がスタート貴州省畢節市

    5日、錦綉学校で休み時間にグラウンドを走る生徒。中国貴州省で1日、省内669カ所の貧困支援移転居住区の学校を含む全ての小中学校、幼稚園で新学期がスタートした。同省は第13次5カ年規画(十三五、2016~20年)期間中、貧困対策による移転者が中国で最も多い省として188万人の移転任務を実施。実際に移転した192万人のうち、157万8千人が登録貧困人口だった。貧困地域から移転してきた子どもたちが良い教育を受けられるよう、同省は計181億4600万元(1元=約17円)を投じ、学校669カ所を建設、改修、拡張し、省内全ての貧困支援移転居住区で教育が受けられるようにした。(畢節=新華社配信/史開心)= 配信日: 2021(平成33)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月07日
    (3)貧困対策移転居住区の学校で新学期がスタート貴州省畢節市

    貴州省畢節市黔西県錦綉花都の貧困者支援移転居住区と錦綉学校(手前)。(2020年8月25日、小型無人機から)中国貴州省で1日、省内669カ所の貧困者支援移転居住区の学校を含む全ての小中学校、幼稚園で新学期がスタートした。同省は第13次5カ年規画(十三五、2016~20年)期間中、貧困対策による移転者が中国で最も多い省として188万人の移転任務を実施。実際に移転した192万人のうち、157万8千人が登録貧困人口だった。貧困地域から移転してきた子どもたちが良い教育を受けられるよう、同省は計181億4600万元(1元=約17円)を投じ、学校669カ所を建設、改修、拡張し、省内全ての貧困者支援移転居住区で教育が受けられるようにした。(畢節=新華社配信/史開心)= 配信日: 2021(平成33)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月07日
    (6)カワウソ一家「ズーク・ファミリー」の冒険シンガポール

    3日、ヒルストリートを通ってシンガポール川に向かうビロードカワウソの「ズーク・ファミリー」。世界野生生物の日に当たる3日、シンガポールで暮らす野生のビロードカワウソの一家「ズーク・ファミリー」が、大統領官邸イスタナから出発し、観光名所のフォート・カニングやクラーク・キー、ボート・キー、マリーナ貯水池、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ(植物園)を巡った。陸地と河川を経由する今回のコースでは、交通量の多い通りを何度か横断する必要があり、一家にとってちょっとした冒険となった。(シンガポール=新華社配信/鄧智煒)= 配信日: 2021(平成33)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月07日
    (4)貧困対策移転居住区の学校で新学期がスタート貴州省畢節市

    5日、錦綉学校で授業をする教師。中国貴州省で1日、省内669カ所の貧困者支援移転居住区の学校を含む全ての小中学校、幼稚園で新学期がスタートした。同省は第13次5カ年規画(十三五、2016~20年)期間中、貧困対策による移転者が中国で最も多い省として188万人の移転任務を実施。実際に移転した192万人のうち、157万8千人が登録貧困人口だった。貧困地域から移転してきた子どもたちが良い教育を受けられるよう、同省は計181億4600万元(1元=約17円)を投じ、学校669カ所を建設、改修、拡張し、省内全ての貧困者支援移転居住区で教育が受けられるようにした。(畢節=新華社配信/史開心)= 配信日: 2021(平成33)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月07日
    【両会】(2)習近平氏、政協会議出席の医薬・衛生界や教育界の委員を訪問

    習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は6日、中国人民政治協商会議(政協)第13期全国委員会第4回会議に参加している医薬・衛生界や教育界の委員のもとを訪れ、合同グループ会議に参加し、意見や提案を聞いた。汪洋(おう・よう)中国共産党中央政治局常務委員・中国人民政治協商会議全国委員会主席が同行し、討論に参加した。(北京=新華社記者/黄敬文)= 配信日: 2021(平成33)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月07日
    【両会】(1)習近平氏、政協会議出席の医薬・衛生界や教育界の委員を訪問

    習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は6日、中国人民政治協商会議(政協)第13期全国委員会第4回会議に参加している医薬・衛生界や教育界の委員のもとを訪れ、合同グループ会議に参加し、意見や提案を聞いた。汪洋(おう・よう)中国共産党中央政治局常務委員・中国人民政治協商会議全国委員会主席が同行し、討論に参加した。(北京=新華社記者/王曄)= 配信日: 2021(平成33)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月07日
    【両会】(3)習近平氏、政協会議出席の医薬・衛生界や教育界の委員を訪問

    習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は6日、中国人民政治協商会議(政協)第13期全国委員会第4回会議に参加している医薬・衛生界や教育界の委員のもとを訪れ、合同グループ会議に参加し、意見や提案を聞いた。汪洋(おう・よう)中国共産党中央政治局常務委員・中国人民政治協商会議全国委員会主席が同行し、討論に参加した。(北京=新華社記者/王曄)= 配信日: 2021(平成33)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月07日
    (2)貧困対策移転居住区の学校で新学期がスタート貴州省畢節市

    5日、錦綉学校の美術の授業で絵を描く生徒。中国貴州省で1日、省内669カ所の貧困者支援移転居住区の学校を含む全ての小中学校、幼稚園で新学期がスタートした。同省は第13次5カ年規画(十三五、2016~20年)期間中、貧困対策による移転者が中国で最も多い省として188万人の移転任務を実施。実際に移転した192万人のうち、157万8千人が登録貧困人口だった。貧困地域から移転してきた子どもたちが良い教育を受けられるよう、同省は計181億4600万元(1元=約17円)を投じ、学校669カ所を建設、改修、拡張し、省内全ての貧困者支援移転居住区で教育が受けられるようにした。(畢節=新華社配信/史開心)= 配信日: 2021(平成33)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月07日
    【両会】(4)習近平氏、政協会議出席の医薬・衛生界や教育界の委員を訪問

    習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は6日、中国人民政治協商会議(政協)第13期全国委員会第4回会議に参加している医薬・衛生界や教育界の委員のもとを訪れ、合同グループ会議に参加し、意見や提案を聞いた。汪洋(おう・よう)中国共産党中央政治局常務委員・中国人民政治協商会議全国委員会主席が同行し、討論に参加した。(北京=新華社記者/鞠鵬)= 配信日: 2021(平成33)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月07日
    (7)貧困対策移転居住区の学校で新学期がスタート貴州省畢節市

    5日、錦綉学校の体育の授業で縄跳びをする生徒。中国貴州省で1日、省内669カ所の貧困者支援移転居住区の学校を含む全ての小中学校、幼稚園で新学期がスタートした。同省は第13次5カ年規画(十三五、2016~20年)期間中、貧困対策による移転者が中国で最も多い省として188万人の移転任務を実施。実際に移転した192万人のうち、157万8千人が登録貧困人口だった。貧困地域から移転してきた子どもたちが良い教育を受けられるよう、同省は計181億4600万元(1元=約17円)を投じ、学校669カ所を建設、改修、拡張し、省内全ての貧困者支援移転居住区で教育が受けられるようにした。(畢節=新華社配信/史開心)= 配信日: 2021(平成33)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月07日
    (4)カワウソ一家「ズーク・ファミリー」の冒険シンガポール

    3日、ヒルストリートを通ってシンガポール川に向かうビロードカワウソの「ズーク・ファミリー」。世界野生生物の日に当たる3日、シンガポールで暮らす野生のビロードカワウソの一家「ズーク・ファミリー」が、大統領官邸イスタナから出発し、観光名所のフォート・カニングやクラーク・キー、ボート・キー、マリーナ貯水池、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ(植物園)を巡った。陸地と河川を経由する今回のコースでは、交通量の多い通りを何度か横断する必要があり、一家にとってちょっとした冒険となった。(シンガポール=新華社配信/鄧智煒)= 配信日: 2021(平成33)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月07日
    (1)貧困対策移転居住区の学校で新学期がスタート貴州省畢節市

    5日、貴州省畢節(ひっせつ)市黔西(けんせい)県の錦綉花都貧困者支援移転居住区にある錦綉学校で、グラウンドを走る生徒。中国貴州省で1日、省内669カ所の貧困者支援移転居住区の学校を含む全ての小中学校、幼稚園で新学期がスタートした。同省は第13次5カ年規画(十三五、2016~20年)期間中、貧困対策による移転者が中国で最も多い省として188万人の移転任務を実施。実際に移転した192万人のうち、157万8千人が登録貧困人口だった。貧困地域から移転してきた子どもたちが良い教育を受けられるよう、同省は計181億4600万元(1元=約17円)を投じ、学校669カ所を建設、改修、拡張し、省内全ての貧困者支援移転居住区で教育が受けられるようにした。(畢節=新華社配信/史開心)= 配信日: 2021(平成33)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月06日
    ネット設置する担当者ら 上野の花見、今年も自粛を

    花見の自粛を求め、桜並木周辺の植え込みにネットを設置する担当者ら=6日午後、東京・上野公園

    撮影: 6日午後、東京・上野公園

  • 2021年03月06日
    ネット設置された植え込み 上野の花見、今年も自粛を

    花見の自粛を求め、桜並木周辺にネットが設置された東京・上野公園の植え込み=6日午後

    撮影: 6日午後

  • 2021年03月06日
    担当者らがネット設置 上野の花見、今年も自粛を

    花見の自粛を求め、桜並木周辺の植え込みにネットを設置する担当者ら=6日午後、東京・上野公園

    撮影: 6日午後、東京・上野公園

  • 2021年03月06日
    気仙沼湾横断橋と街並み 宮城―岩手260㌔が直結

    宮城県気仙沼市の市街地と開通した気仙沼湾横断橋=6日午後

    撮影: 6日午後

  • 2021年03月06日
    和歌山市長と南海電鉄社長 和歌山で連節バス走行実験

    和歌山市内で行われた走行実験で、連節バスに試乗した尾花正啓市長(手前左)と南海電鉄の遠北光彦社長(同右)=6日

  • 2021年03月06日
    首都圏、緊急事態再延長

    宣言対象地域の感染状況を示す指標

  • 2021年03月06日
    首都圏、緊急事態再延長

    宣言対象地域の感染状況を示す指標

  • 2021年03月06日
    (8)「中華第一関」、雁門関を訪ねて山西省

    雁門関を散策する観光客。(2月23日撮影)中国山西省忻州(きんしゅう)市代県の中心市街地の北、約20キロに位置する雁門山の山中にある雁門関(がんもんかん)は、長城に設けられた重要な関所で、険しく危険な場所にあり、「中華第一関」と称されている。(太原=新華社記者/柴婷)= 配信日: 2021(平成33)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月06日
    (2)趣あふれる大理古城の夜雲南省

    3日、大理古城を散策する観光客。夜のとばりが降りた中国雲南省の観光スポット、大理古城は、きらめく街の灯りや快適な気候、美しい景色、独特の建築様式などが各地から訪れた観光客を魅了し、多彩な魅力にあふれている。(大理=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2021(平成33)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月06日
    (6)「中華第一関」、雁門関を訪ねて山西省

    雁門関の入口。(2月23日撮影)中国山西省忻州(きんしゅう)市代県の中心市街地の北、約20キロに位置する雁門山の山中にある雁門関(がんもんかん)は、長城に設けられた重要な関所で、険しく危険な場所にあり、「中華第一関」と称されている。(太原=新華社記者/柴婷)= 配信日: 2021(平成33)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月06日
    (1)「中華第一関」、雁門関を訪ねて山西省

    雁門関の一角。(2月23日撮影)中国山西省忻州(きんしゅう)市代県の中心市街地の北、約20キロに位置する雁門山の山中にある雁門関(がんもんかん)は、長城に設けられた重要な関所で、険しく危険な場所にあり、「中華第一関」と称されている。(太原=新華社記者/柴婷)= 配信日: 2021(平成33)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月06日
    (3)童話のような初春の雪景色四川省丹巴県

    3日、一面の銀世界が広がる四川省丹巴県梭坡郷の風景。強い寒気の影響で、中国四川省カンゼ・チベット族自治州丹巴県でこのほど、雪が降り、一面の銀世界が広がった。高くそびえる石造りの塔「碉楼(ちょうろう)」と伝統的なチベット式住居が織りなす風景が真っ白な雪に引き立てられ、童話のような世界を作り出している。(丹巴=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月06日
    (11)「中華第一関」、雁門関を訪ねて山西省

    雁門関のに設けられた砲台。(2月23日撮影)中国山西省忻州(きんしゅう)市代県の中心市街地の北、約20キロに位置する雁門山の山中にある雁門関(がんもんかん)は、長城に設けられた重要な関所で、険しく危険な場所にあり、「中華第一関」と称されている。(太原=新華社記者/柴婷)= 配信日: 2021(平成33)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月06日
    (5)趣あふれる大理古城の夜雲南省

    3日、大理古城を散策する観光客。夜のとばりが降りた中国雲南省の観光スポット、大理古城は、きらめく街の灯りや快適な気候、美しい景色、独特の建築様式などが各地から訪れた観光客を魅了し、多彩な魅力にあふれている。(大理=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2021(平成33)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月06日
    (3)「中華第一関」、雁門関を訪ねて山西省

    雁門関にある軍事博物館。(2月23日撮影)中国山西省忻州(きんしゅう)市代県の中心市街地の北、約20キロに位置する雁門山の山中にある雁門関(がんもんかん)は、長城に設けられた重要な関所で、険しく危険な場所にあり、「中華第一関」と称されている。(太原=新華社記者/柴婷)= 配信日: 2021(平成33)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月06日
    (4)「中華第一関」、雁門関を訪ねて山西省

    雁門関の一角。(2月23日撮影)中国山西省忻州(きんしゅう)市代県の中心市街地の北、約20キロに位置する雁門山の山中にある雁門関(がんもんかん)は、長城に設けられた重要な関所で、険しく危険な場所にあり、「中華第一関」と称されている。(太原=新華社記者/柴婷)= 配信日: 2021(平成33)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月06日
    (15)「中華第一関」、雁門関を訪ねて山西省

    雁門関の一角に置かれた太鼓。(2月23日撮影)中国山西省忻州(きんしゅう)市代県の中心市街地の北、約20キロに位置する雁門山の山中にある雁門関(がんもんかん)は、長城に設けられた重要な関所で、険しく危険な場所にあり、「中華第一関」と称されている。(太原=新華社記者/柴婷)= 配信日: 2021(平成33)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月06日
    (13)「中華第一関」、雁門関を訪ねて山西省

    雁門関の一角。(2月23日撮影)中国山西省忻州(きんしゅう)市代県の中心市街地の北、約20キロに位置する雁門山の山中にある雁門関(がんもんかん)は、長城に設けられた重要な関所で、険しく危険な場所にあり、「中華第一関」と称されている。(太原=新華社記者/柴婷)= 配信日: 2021(平成33)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月06日
    (5)「中華第一関」、雁門関を訪ねて山西省

    長城に登る人たち。(2月23日撮影)中国山西省忻州(きんしゅう)市代県の中心市街地の北、約20キロに位置する雁門山の山中にある雁門関(がんもんかん)は、長城に設けられた重要な関所で、険しく危険な場所にあり、「中華第一関」と称されている。(太原=新華社記者/柴婷)= 配信日: 2021(平成33)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月06日
    (8)趣あふれる大理古城の夜雲南省

    3日、水面に逆さに映った大理古城の五華楼。夜のとばりが降りた中国雲南省の観光スポット、大理古城は、きらめく街の灯りや快適な気候、美しい景色、独特の建築様式などが各地から訪れた観光客を魅了し、多彩な魅力にあふれている。(大理=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2021(平成33)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:40.98
    2021年03月06日
    「新華社」童話のような初春の雪景色四川省丹巴県

    強い寒気の影響で、中国四川省カンゼ・チベット族自治州丹巴県でこのほど、雪が降り、一面の銀世界が広がった。高くそびえる石造りの塔「碉楼(ちょうろう)」と伝統的なチベット式住居が織りなす風景が真っ白な雪に引き立てられ、童話のような世界を作り出している。(記者/康錦謙) =配信日: 2021(平成33)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月06日
    (4)趣あふれる大理古城の夜雲南省

    3日、大理古城を散策する観光客。夜のとばりが降りた中国雲南省の観光スポット、大理古城は、きらめく街の灯りや快適な気候、美しい景色、独特の建築様式などが各地から訪れた観光客を魅了し、多彩な魅力にあふれている。(大理=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2021(平成33)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月06日
    (7)「中華第一関」、雁門関を訪ねて山西省

    雁門関の一角。(2月23日撮影)中国山西省忻州(きんしゅう)市代県の中心市街地の北、約20キロに位置する雁門山の山中にある雁門関(がんもんかん)は、長城に設けられた重要な関所で、険しく危険な場所にあり、「中華第一関」と称されている。(太原=新華社記者/柴婷)= 配信日: 2021(平成33)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月06日
    (7)趣あふれる大理古城の夜雲南省

    3日、大理古城を散策する観光客。夜のとばりが降りた中国雲南省の観光スポット、大理古城は、きらめく街の灯りや快適な気候、美しい景色、独特の建築様式などが各地から訪れた観光客を魅了し、多彩な魅力にあふれている。(大理=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2021(平成33)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月06日
    (10)「中華第一関」、雁門関を訪ねて山西省

    雁門関の敷地内の一角。(2月23日撮影)中国山西省忻州(きんしゅう)市代県の中心市街地の北、約20キロに位置する雁門山の山中にある雁門関(がんもんかん)は、長城に設けられた重要な関所で、険しく危険な場所にあり、「中華第一関」と称されている。(太原=新華社記者/柴婷)= 配信日: 2021(平成33)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月06日
    (4)童話のような初春の雪景色四川省丹巴県

    3日、一面の銀世界が広がる四川省丹巴県梭坡郷の風景。強い寒気の影響で、中国四川省カンゼ・チベット族自治州丹巴県でこのほど、雪が降り、一面の銀世界が広がった。高くそびえる石造りの塔「碉楼(ちょうろう)」と伝統的なチベット式住居が織りなす風景が真っ白な雪に引き立てられ、童話のような世界を作り出している。(丹巴=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月06日
    (6)趣あふれる大理古城の夜雲南省

    3日、ライトアップされた大理古城の南門楼。夜のとばりが降りた中国雲南省の観光スポット、大理古城は、きらめく街の灯りや快適な気候、美しい景色、独特の建築様式などが各地から訪れた観光客を魅了し、多彩な魅力にあふれている。(大理=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2021(平成33)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月06日
    (2)「中華第一関」、雁門関を訪ねて山西省

    雁門関から望む長城。(2月23日撮影)中国山西省忻州(きんしゅう)市代県の中心市街地の北、約20キロに位置する雁門山の山中にある雁門関(がんもんかん)は、長城に設けられた重要な関所で、険しく危険な場所にあり、「中華第一関」と称されている。(太原=新華社記者/柴婷)= 配信日: 2021(平成33)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月06日
    (9)「中華第一関」、雁門関を訪ねて山西省

    雁門関の一角。(2月23日撮影)中国山西省忻州(きんしゅう)市代県の中心市街地の北、約20キロに位置する雁門山の山中にある雁門関(がんもんかん)は、長城に設けられた重要な関所で、険しく危険な場所にあり、「中華第一関」と称されている。(太原=新華社記者/柴婷)= 配信日: 2021(平成33)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月06日
    (1)趣あふれる大理古城の夜雲南省

    3日、大理古城の店でアクセサリーを買い求める観光客。夜のとばりが降りた中国雲南省の観光スポット、大理古城は、きらめく街の灯りや快適な気候、美しい景色、独特の建築様式などが各地から訪れた観光客を魅了し、多彩な魅力にあふれている。(大理=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2021(平成33)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月06日
    (14)「中華第一関」、雁門関を訪ねて山西省

    雁門関の一角。(2月23日撮影)中国山西省忻州(きんしゅう)市代県の中心市街地の北、約20キロに位置する雁門山の山中にある雁門関(がんもんかん)は、長城に設けられた重要な関所で、険しく危険な場所にあり、「中華第一関」と称されている。(太原=新華社記者/柴婷)= 配信日: 2021(平成33)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月06日
    (5)童話のような初春の雪景色四川省丹巴県

    3日、一面の銀世界が広がる四川省丹巴県梭坡郷の風景。強い寒気の影響で、中国四川省カンゼ・チベット族自治州丹巴県でこのほど、雪が降り、一面の銀世界が広がった。高くそびえる石造りの塔「碉楼(ちょうろう)」と伝統的なチベット式住居が織りなす風景が真っ白な雪に引き立てられ、童話のような世界を作り出している。(丹巴=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月06日
    (1)童話のような初春の雪景色四川省丹巴県

    3日、いくつもの「碉楼」がそびえる四川省丹巴県梭坡郷の雪景色。強い寒気の影響で、中国四川省カンゼ・チベット族自治州丹巴県でこのほど、雪が降り、一面の銀世界が広がった。高くそびえる石造りの塔「碉楼(ちょうろう)」と伝統的なチベット式住居が織りなす風景が真っ白な雪に引き立てられ、童話のような世界を作り出している。(丹巴=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月06日
    (12)「中華第一関」、雁門関を訪ねて山西省

    雁門関の一角。(2月23日撮影)中国山西省忻州(きんしゅう)市代県の中心市街地の北、約20キロに位置する雁門山の山中にある雁門関(がんもんかん)は、長城に設けられた重要な関所で、険しく危険な場所にあり、「中華第一関」と称されている。(太原=新華社記者/柴婷)= 配信日: 2021(平成33)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月06日
    (3)趣あふれる大理古城の夜雲南省

    3日、大理古城で、中国の伝統的な打楽器「手鼓」を体験をする観光客。夜のとばりが降りた中国雲南省の観光スポット、大理古城は、きらめく街の灯りや快適な気候、美しい景色、独特の建築様式などが各地から訪れた観光客を魅了し、多彩な魅力にあふれている。(大理=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2021(平成33)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月05日
    首都圏、緊急事態再延長

    宣言対象地域の感染状況を示す指標

  • 2021年03月05日
    首都圏、緊急事態再延長

    宣言対象地域の感染状況を示す指標

  • 2021年03月05日
    岐阜県のモニタリング検査 通行人にPCRキット配布

    岐阜県内の商業施設で始まった、通行人にPCR検査キットを配布する「モニタリング検査」=5日午後、岐阜県

    撮影: 5日午後、岐阜県

  • 2021年03月05日
    マンション マンションで50代女性変死

    女性が倒れているのが見つかったマンション=5日午後、東京都品川区

    撮影: 5日午後、東京都品川区

  • 2021年03月05日
    「日本は男性優遇」6割超

    「社会全体」で男女は平等になっているか

  • 2021年03月05日
    「日本は男性優遇」6割超

    「社会全体」で男女は平等になっているか

  • 2021年03月05日
    アパホテル巣鴨駅前 アパホテル巣鴨駅前・資料

    アパホテル巣鴨駅前=2021年3月3日、東京都豊島区巣鴨

    撮影: 2021年3月3日、東京都豊島区巣鴨

  • 00:38.15
    2021年03月05日
    「新華社」東京駅によく似た瀋陽駅、今では中国東北地域の重要な交通ハブ

    国のショート動画投稿アプリでこのところ、中国遼寧省瀋陽市の地下鉄瀋陽駅での動画撮影が大きな話題になっている。理解できない人が多いかもしれないが、この地下鉄駅の人気をもたらした鉄道駅の瀋陽駅は、実は100年以上の歴史を誇っている。最初の瀋陽駅は、1899年にロシア帝国が建設したもので、「茅古甸」と名付けられた。1907年になると、「奉天駅」という名前で新しい駅が建設され、これが現在の瀋陽駅の前身となった。瀋陽駅の設計者である日本の太田毅と吉田宗太郎は、東京駅を設計した建築家、辰野金吾の教え子だったため、建物の風格は東京駅によく似ている。100年以上が過ぎた現在の瀋陽駅は、東と西の二つの広場を備えた10面19線の現代的な特等駅(最高ランク)で、中国東北地域で最も重要な鉄道ハブとなっている。(記者/姜兆臣) =配信日: 2021(平成33)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月05日
    (1)南京路歩行街にアーチ型のガラス天井を設置上海市

    南京東路と沙市一路の交差点の完成予想図。(資料写真)中国上海市黄浦区政府は4日、同市の繁華街、南京路歩行街(歩行者天国)の東部拡張区間に4千平方メートルのアーチ型のガラス天井を設置すると発表した。天井にはカラフルな電球1万2千個がはめ込まれる。6月30日までに工事を完了させ、ライトアップを開始する予定。(上海=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月05日
    (2)南京路歩行街にアーチ型のガラス天井を設置上海市

    南京路歩行街(歩行者天国)の東部拡張区間の完成予想図。(資料写真)中国上海市黄浦区政府は4日、同市の繁華街、南京路歩行街(歩行者天国)の東部拡張区間に4千平方メートルのアーチ型のガラス天井を設置すると発表した。天井にはカラフルな電球1万2千個がはめ込まれる。6月30日までに工事を完了させ、ライトアップを開始する予定。(上海=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月05日
    「環保酵素」がごみ分別に効果発揮、四川省成都市

    1日、自作の「環保酵素」を披露する唐賢林(とう・けんりん)さん。中国四川省成都市では1日から「成都市生活ごみ管理条例」が施行された。同市の成都高新技術産業開発区にある肖家河街道興蓉西巷1号院小区(居住区)では、住民たちに積極的なごみ分別を行ってもらうため、生ごみを集めて環境にやさしい酵素「環保酵素」を作るという取り組みを始めている。(成都=新華社記者/董小紅)= 配信日: 2021(平成33)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月04日
    園庭に立つ菅原さん 保護者との話し合い不可欠

    山田町第一保育所の園庭で当時の状況を説明する菅原恵子さん=2020年11月、岩手県山田町

    撮影: 2020年11月、岩手県山田町

  • 2021年03月04日
    ベトナム人「駆け込み寺」

    日本・埼玉県本庄市、ベトナム・ハノイ、ホーチミン

  • 2021年03月04日
    ベトナム人「駆け込み寺」

    日本・埼玉県本庄市、ベトナム・ハノイ、ホーチミン

  • 2021年03月04日
    ベトナム人「駆け込み寺」

    日本・埼玉県本庄市、ベトナム・ハノイ、ホーチミン

  • 2021年03月04日
    ベトナム人「駆け込み寺」

    日本・埼玉県本庄市、ベトナム・ハノイ、ホーチミン

  • 2021年03月04日
    寄付された野菜 ベトナム人「駆け込み寺」

    大恩寺に暮らすベトナム人のために寄付された野菜=2月、埼玉県本庄市

    撮影: 2月、埼玉県本庄市

  • 2021年03月04日
    明石博之さん 空き家改装、漁師町に活気

    町家が立ち並ぶ富山県射水市内川地区の川べりに立つ明石博之さん

  • 2021年03月04日
    射水市内川地区の街並み 空き家改装、漁師町に活気

    穏やかな川べりに町家が立ち並ぶ富山県射水市内川地区

  • 2021年03月04日
    ブリッジ・バー 空き家改装、漁師町に活気

    築80年の空き家を改装した富山県射水市内川地区の「ブリッジ・バー」

  • 00:47.04
    2021年03月04日
    「新華社」国家電網が建設の太陽光発電所、18万人恩恵受ける湖北省巴東県

    中国送電大手、国家電網は2016年から17年にかけて、指定貧困対策支援先の中国湖北省恩施トゥチャ族ミャオ族自治州巴東県のために資金を出し、集中型太陽光発電貧困扶助発電所3カ所と村級太陽光発電貧困扶助発電所118カ所を建設した。総発電設備容量は30・6メガワット(MW)となっている。2020年末の時点で、太陽光発電所121カ所のグリッド接続送電量は累計1億1400万キロワット時、売電収入は1億500万元(1元=約17円)に達した。これらの収入は的確な貧困救済に使われ、約6万世帯の18万人余りが恩恵を受けている。(記者/譚元斌) =配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:44.98
    2021年03月04日
    「新華社」オロチョン族の新年のお祝い黒竜江省黒河市

    中国では昔から「旧暦1月が終わるまではお正月」と言われるように、黒竜江省黒河市の市街地から89キロ離れた新生オロチョン族郷では、春節(旧正月)のおめでたいムードが今も続いている。オロチョン族の人々はユニークな風習で、多種多様な中国の正月を祝う。オロチョン族は中国の少数民族の中でも、人口が比較的少ない民族の一つで、主に黒竜江流域の大興安嶺一帯で暮らしている。(記者/劉赫垚) =配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 03:30.54
    2021年03月03日
    「オリコン」 大泉洋、松岡茉優の発言に驚愕

    俳優の大泉洋、松岡茉優が3日、都内で行われた映画『騙し絵の牙』(26日公開)の騙し合いバトル開幕式に出席。この日のために制作された“大泉の巨大看板”(高さ10メートル×幅11メートル)の口部分から登場した。撮影日時:2021(平成33)年03月03日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 2021年03月03日
    緊急事態2週間程度延長へ

    宣言対象地域の感染状況を示す指標

  • 2021年03月03日
    緊急事態2週間程度延長へ

    宣言対象地域の感染状況を示す指標

  • 2021年03月03日
    モニュメント「飛翔」 駅前モニュメント移設へ

    移設に本格着手した、名古屋駅東側のロータリーにある円すい状の巨大モニュメント「飛翔」。跡地は広場になる予定=3日午後

    撮影: 3日午後

  • 2021年03月03日
    宮城県気仙沼市の市街地 「90%超」岩手、宮城のみ

    宮城県気仙沼市の市街地=2020年12月(共同通信社ヘリから)

    撮影: 2020年12月

  • 2021年03月03日
    写真を見せる村松さん 日韓つなぐ防災教育

    子どもたちに被災した宮城県南三陸町の写真を見せる村松広貴さん=1月29日、韓国・富川市(共同)

    撮影: 1月29日、韓国・富川市

  • 2021年03月03日
    写真を見せる村松広貴さん 日韓つなぐ防災教育

    子どもたちに被災した宮城県南三陸町の写真を見せる村松広貴さん(左)=1月29日、韓国・富川市(共同)

  • 2021年03月03日
    写真を見せる村松さん 日韓つなぐ防災教育

    子どもたちに宮城県南三陸町の写真を見せる村松広貴さん(奥右)と金善真さん(同左)=1月29日、韓国・富川市(共同)

  • 2021年03月03日
    完成した横断幕 日韓つなぐ防災教育

    宮城県南三陸町をテーマに描いた横断幕を囲んで記念撮影する子どもたち。後列左端が村松広貴さん、右端が金善真さん=2月、韓国・富川市(共同)

    撮影: 2月、韓国・富川市

  • 2021年03月03日
    制作する子どもたち 日韓つなぐ防災教育

    宮城県南三陸町をテーマに描いた横断幕を制作する子どもたち=2月、韓国・富川市(共同)

    撮影: 2月、韓国・富川市

  • 2021年03月03日
    横断幕を制作する院長ら 日韓つなぐ防災教育

    宮城県南三陸町をテーマに描いた横断幕を制作する美術教室の金善真院長(左上)と子どもたち=2月、韓国・富川市(共同)

  • 2021年03月03日
    東横線、運転見合わせ続く

    東京都目黒区、東急東横線脇のビル建設現場

  • 2021年03月03日
    東横線、運転見合わせ続く

    東京都目黒区、東急東横線脇のビル建設現場

  • 2021年03月03日
    東横線、運転見合わせ続く

    東京都目黒区、東急東横線脇のビル建設現場

  • 2021年03月03日
    東横線、運転見合わせ続く

    東京都目黒区、東急東横線脇のビル建設現場

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月03日
    崩落事故現場の作業員ら 東横線、運転見合わせ続く

    東急東横線、自由が丘駅付近の線路脇で起きたビル建設現場の足場崩落事故で、復旧作業に当たる作業員ら=3日午前8時57分、東京都目黒区(共同通信社ヘリから)

    撮影: 3日午前8時57分、東京都目黒区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月03日
    崩落事故現場の作業員ら 東横線、運転見合わせ続く

    東急東横線、自由が丘駅付近の線路脇で起きたビル建設現場の足場崩落事故で、復旧作業に当たる作業員ら=3日午前8時52分、東京都目黒区(共同通信社ヘリから)

    撮影: 3日午前8時52分、東京都目黒区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月03日
    崩落事故の現場 東横線、運転見合わせ続く

    東急東横線、自由が丘駅(左上)付近の線路脇で起きたビル建設の足場崩落事故現場(下)=3日午前8時59分、東京都目黒区(共同通信社ヘリから)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月03日
    崩落事故の現場の航空写真 東横線、運転見合わせ続く

    東急東横線、自由が丘駅付近の線路脇で起きたビル建設現場の足場崩落事故で、復旧作業に当たる作業員ら=3日午前8時57分、東京都目黒区(共同通信社ヘリから)

    撮影: 3日午前8時57分、東京都目黒区

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...