KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 抑制活動
  • 新型肺炎
  • 感染予防
  • コミュニティー
  • 予防抑制
  • スタッフ
  • 日常生活
  • 中国陝西省
  • 作業チーム
  • 取り組み

「予防抑制活動」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • 社会
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
43
( 1 43 件を表示)
  • 1
43
( 1 43 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月21日
    新疆の新型コロナ対策、1万5千人以上のボランティアが活躍

    21日、社区(コミュニティー)に集合するボランティア。中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市頭屯河区にある経済技術開発区では、1万5500人以上のボランティアが新型コロナウイルスの感染予防・抑制活動に参加し、日常生活のさまざまな方面から住民をサポートしている。(ウルムチ=新華社記者/趙戈)=2020(令和2)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:29.08
    2020年08月09日
    「新華社」封鎖式管理で住民の健康守る新疆ウイグル自治区ウルムチ市

    中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市では新型コロナウイルス感染症の再拡大を受け、感染源と感染経路を徹底的に遮断するため、社区(コミュニティー)の封鎖式管理措置を講じた。同市は市民の正常な生活を保障するため、各部門の幹部と職員、社区スタッフ、ボランティアサービスチームなどを組織し、街道と各居住区で検温や消毒などの感染予防・抑制活動を確実に行うとともに、生活サービスの保障業務も着実に実施している。(記者/張嘯誠)<映像内容>新型コロナ対策で新疆ウイグル自治区ウルムチ市が封鎖式管理措置、食料を届ける様子など、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年04月07日
    感染流入を徹底防止、在住外国人も平等に対策措置広東省広州市

    7日、感染予防・抑制活動のため、広州市越秀区鉱泉街瑶台片区城中村の各入り口は、1カ所を残して全て閉鎖された。中国広東省広州市の温国輝(おん・こくき)市長は、12日の記者会見で、同市が「一視同仁(全ての人を差別なく平等に見る)」の原則を堅持し、国内外の人々に対し一律の新型コロナウイルス感染予防・抑制措置を取っていると表明した。同市では12日午前0時時点で、国外からの輸入症例119人、二次感染者13人が報告されている。(広州=新華社記者/周強)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月26日
    中国の新型コロナ予防・抑制ボランティアに励む日本人少女遼寧省大連市

    3月26日、母親と絵の描き方について話し合う若狭谷理紗さん(右)。中国遼寧省大連市の高新園区(ハイテク産業開発区)凌水街道燕南社区(コミュニティー)の集合住宅団地、東方聖克拉小区で暮らす日本人の少女、若狭谷理紗さんは、2月16日に18歳の誕生日を迎えた。理紗さんは翌17日から、自発的に団地入り口に立ち、中国の各地の社区で実施されている新型コロナウイルス感染予防・抑制活動に携わるボランティアの一員として、団地を出入りする人の確認や登録、検温などを行っている。ボランティア活動への参加は、理紗さんにとって特別な「大人の証」となった。(大連=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月26日
    中国の新型コロナ予防・抑制ボランティアに励む日本人少女遼寧省大連市

    3月26日、新華社の取材を受ける若狭谷理紗さん。中国遼寧省大連市の高新園区(ハイテク産業開発区)凌水街道燕南社区(コミュニティー)の集合住宅団地、東方聖克拉小区で暮らす日本人の少女、若狭谷理紗さんは、2月16日に18歳の誕生日を迎えた。理紗さんは翌17日から、自発的に団地入り口に立ち、中国各地の社区で実施されている新型コロナウイルス感染予防・抑制活動に携わるボランティアの一員として、団地を出入りする人の確認や登録、検温などを行っている。ボランティア活動への参加は、理紗さんにとって特別な「大人の証」となった。(大連=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月26日
    中国の新型コロナ予防・抑制ボランティアに励む日本人少女遼寧省大連市

    3月26日、若狭谷理紗さんが受け取った大連市共産党委員会書記からの感謝状。中国遼寧省大連市の高新園区(ハイテク産業開発区)凌水街道燕南社区(コミュニティー)の集合住宅団地、東方聖克拉小区で暮らす日本人の少女、若狭谷理紗さんは、2月16日に18歳の誕生日を迎えた。理紗さんは翌17日から、自発的に団地入り口に立ち、中国各地の社区で実施されている新型コロナウイルス感染予防・抑制活動に携わるボランティアの一員として、団地を出入りする人の確認や登録、検温などを行っている。ボランティア活動への参加は、理紗さんにとって特別な「大人の証」となった。(大連=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月26日
    中国の新型コロナ予防・抑制ボランティアに励む日本人少女遼寧省大連市

    3月26日、若狭谷理紗さんが感染の流行期間中に創作した漫画。中国遼寧省大連市の高新園区(ハイテク産業開発区)凌水街道燕南社区(コミュニティー)の集合住宅団地、東方聖克拉小区で暮らす日本人の少女、若狭谷理紗さんは、2月16日に18歳の誕生日を迎えた。理紗さんは翌17日から、自発的に団地入り口に立ち、中国各地の社区で実施されている新型コロナウイルス感染予防・抑制活動に携わるボランティアの一員として、団地を出入りする人の確認や登録、検温などを行っている。ボランティア活動への参加は、理紗さんにとって特別な「大人の証」となった。(大連=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月10日
    習近平氏、武漢で新型肺炎の感染予防・抑制活動を視察

    10日、武漢市の「火神山医院」の指揮センターで、病院の建設・運営や患者の収容・治療、医療従事者の防護保障、科学研究の難関攻略などの状況を視察する習近平氏(右端)。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は10日午前、湖北省武漢市で新型コロナウイルスによる肺炎の感染予防・抑制活動を視察し、最前線で奮闘する多くの医療従事者や人民解放軍の将兵、社区(コミュニティー)のスタッフ、公安幹部・警察官、末端組織幹部、ボランティア、患者、コミュニティー住民をねぎらった。(武漢=新華社記者/謝環馳)=2020(令和2)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月10日
    習近平氏、武漢で新型肺炎の感染予防・抑制活動を視察

    10日、武漢市の「火神山医院」の指揮センターで、病院の建設・運営や患者の収容・治療、医療従事者の防護保障、科学研究の難関攻略などの状況を視察する習近平氏。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は10日午前、湖北省武漢市で新型コロナウイルスによる肺炎の感染予防・抑制活動を視察し、最前線で奮闘する多くの医療従事者や人民解放軍の将兵、社区(コミュニティー)のスタッフ、公安幹部・警察官、末端組織幹部、ボランティア、患者、コミュニティー住民をねぎらった。(武漢=新華社記者/謝環馳)=2020(令和2)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月10日
    習近平氏、武漢で新型肺炎の感染予防・抑制活動を視察

    10日、武漢市の「火神山医院」の指揮センターで、病院の建設・運営や患者の収容・治療、医療従事者の防護保障、科学研究の難関攻略などの状況について報告を受ける習近平氏。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は10日、湖北省武漢市で新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制活動を視察した。(武漢=新華社記者/謝環馳)=2020(令和2)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月02日
    中国の新型コロナ予防・抑制ボランティアに励む日本人少女遼寧省大連市

    社区の入り口で当番に当たり、小区に入ろうとする住民の体温を測る若狭谷理紗さん。(3月2日撮影)中国遼寧省大連市の高新園区(ハイテク産業開発区)凌水街道燕南社区(コミュニティー)の集合住宅団地、東方聖克拉小区で暮らす日本人の少女、若狭谷理紗さんは、2月16日に18歳の誕生日を迎えた。理紗さんは翌17日から、自発的に団地入り口に立ち、中国の各地の社区で実施されている新型コロナウイルス感染予防・抑制活動に携わるボランティアの一員として、団地を出入りする人の確認や登録、検温などを行っている。ボランティア活動への参加は、理紗さんにとって特別な「大人の証」となった。(大連=新華社配信)=2020(令和2)年3月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。

  • 2020年03月02日
    中国の新型コロナ予防・抑制ボランティアに励む日本人少女遼寧省大連市

    社区の入り口で当番に当たる若狭谷理紗さん。(3月2日撮影)中国遼寧省大連市の高新園区(ハイテク産業開発区)凌水街道燕南社区(コミュニティー)の集合住宅団地、東方聖克拉小区で暮らす日本人の少女、若狭谷理紗さんは、2月16日に18歳の誕生日を迎えた。理紗さんは翌17日から、自発的に団地入り口に立ち、中国各地の社区で実施されている新型コロナウイルス感染予防・抑制活動に携わるボランティアの一員として、団地を出入りする人の確認や登録、検温などを行っている。ボランティア活動への参加は、理紗さんにとって特別な「大人の証」となった。(大連=新華社配信)=2020(令和2)年3月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:31.40
    2020年02月13日
    「新華社」中国一高いテレビ塔,武漢市との連帯示す

    中国で最も高いテレビ塔、広東省広州市の広州タワーは「武漢加油」(武漢頑張れ)、「中国加油」(中国頑張れ)の文字を塔体に表示し、新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制活動における湖北省武漢市との連帯を示した。(新華社配信)<映像内容>広州タワーのライトアップ、「武漢加油」「中国加油」の文字、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※サイズの小さい動画です。

  • 01:01.83
    2020年02月12日
    「新華社」新型肺炎感染の予防・抑制活動支援に、新型ロボット導入福建省莆田市

    中国福建省莆田市の病院がこのほど、新型のロボットを導入した。院内感染の予防、発熱外来のスクリーニング、隔離病室の消毒などに用いる。消毒ロボットは、超微粒ドライミストの消毒液を噴射し、空気と周囲の物を全面的に消毒する。無人の環境下で、消毒液に強い紫外線を照射し、消毒液の分解を加速することが可能になっている。また、周囲の物や空気に対して自律移動しより多くの位置取りで消毒できるだけでなく、医療スタッフに代わり隔離エリアでの消毒作業もできる。今回導入されたロボットは、病院での消毒や感染予防に加えて、発熱外来の体温セルフ測定、予備検査やトリアージ、感染の疑いのある患者の報告や個人防護対策の教育・普及を行うことができる。(記者/林善伝)<映像内容>新型肺炎の予防対策にロボットを導入、消毒する様子など、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月11日
    地域コミュニティーの新型肺炎対策陝西省西安市

    11日、自宅隔離中の住民の家に代理購入した食品を届ける唐都花園社区防疫作業チームのメンバー。新型コロナウイルスによる肺炎の発生以来、中国陝西省西安市蓮湖区棗園街道の唐都花園社区(コミュニティー)では、職員とボランティア計47人が防疫作業チームを結成し、住民の日常生活を支援するとともに感染予防・抑制活動への取り組みを奨励している。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月11日
    地域コミュニティーの新型肺炎対策陝西省西安市

    11日、新型肺炎の予防・抑制知識を広める唐都花園社区防疫作業チームのメンバー。新型コロナウイルスによる肺炎の発生以来、中国陝西省西安市蓮湖区棗園街道の唐都花園社区(コミュニティー)では、職員とボランティア計47人が防疫作業チームを結成し、住民の日常生活を支援するとともに感染予防・抑制活動への取り組みを奨励している。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月11日
    地域コミュニティーの新型肺炎対策陝西省西安市

    11日、消毒用品を運ぶ唐都花園社区防疫作業チームのメンバー。新型コロナウイルスによる肺炎の発生以来、中国陝西省西安市蓮湖区棗園街道の唐都花園社区(コミュニティー)では、職員とボランティア計47人が防疫作業チームを結成し、住民の日常生活を支援するとともに感染予防・抑制活動への取り組みを奨励している。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月11日
    地域コミュニティーの新型肺炎対策陝西省西安市

    11日、自宅隔離中の住民の健康状態を電話で確認する唐都花園社区防疫作業チームのメンバー。新型コロナウイルスによる肺炎の発生以来、中国陝西省西安市蓮湖区棗園街道の唐都花園社区(コミュニティー)では、職員とボランティア計47人が防疫作業チームを結成し、住民の日常生活を支援するとともに感染予防・抑制活動への取り組みを奨励している。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月11日
    地域コミュニティーの新型肺炎対策陝西省西安市

    11日、自宅隔離中の住民に代わってスーパーで食品を購入する唐都花園社区防疫作業チームのメンバー。新型コロナウイルスによる肺炎の発生以来、中国陝西省西安市蓮湖区棗園街道の唐都花園社区(コミュニティー)では、職員とボランティア計47人が防疫作業チームを結成し、住民の日常生活を支援するとともに感染予防・抑制活動への取り組みを奨励している。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月11日
    地域コミュニティーの新型肺炎対策陝西省西安市

    11日、自宅隔離中の住民に代わってスーパーで食品を購入する唐都花園社区防疫作業チームのメンバー。新型コロナウイルスによる肺炎の発生以来、中国陝西省西安市蓮湖区棗園街道の唐都花園社区(コミュニティー)では、職員とボランティア計47人が防疫作業チームを結成し、住民の日常生活を支援するとともに感染予防・抑制活動への取り組みを奨励している。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月11日
    地域コミュニティーの新型肺炎対策陝西省西安市

    11日、自宅隔離中の住民に代わって購入した食品を運ぶ唐都花園社区防疫作業チームのメンバー。新型コロナウイルスによる肺炎の発生以来、中国陝西省西安市蓮湖区棗園街道の唐都花園社区(コミュニティー)では、職員とボランティア計47人が防疫作業チームを結成し、住民の日常生活を支援するとともに感染予防・抑制活動への取り組みを奨励している。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月11日
    地域コミュニティーの新型肺炎対策陝西省西安市

    11日、社区内の地面を消毒する唐都花園社区防疫作業チームのメンバー。新型コロナウイルスによる肺炎の発生以来、中国陝西省西安市蓮湖区棗園街道の唐都花園社区(コミュニティー)では、職員とボランティア計47人が防疫作業チームを結成し、住民の日常生活を支援するとともに感染予防・抑制活動への取り組みを奨励している。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月11日
    地域コミュニティーの新型肺炎対策陝西省西安市

    11日、自宅隔離中の住民に代わってスーパーで食品や日用品を購入する唐都花園社区防疫作業チームのメンバー。新型コロナウイルスによる肺炎の発生以来、中国陝西省西安市蓮湖区棗園街道の唐都花園社区(コミュニティー)では、職員とボランティア計47人が防疫作業チームを結成し、住民の日常生活を支援するとともに感染予防・抑制活動への取り組みを奨励している。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月11日
    地域コミュニティーの新型肺炎対策陝西省西安市

    11日、当日の作業分担を話し合う唐都花園社区防疫作業チームのメンバー。新型コロナウイルスによる肺炎の発生以来、中国陝西省西安市蓮湖区棗園街道の唐都花園社区(コミュニティー)では、職員とボランティア計47人が防疫作業チームを結成し、住民の日常生活を支援するとともに感染予防・抑制活動への取り組みを奨励している。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月11日
    地域コミュニティーの新型肺炎対策陝西省西安市

    11日、自宅隔離中の住民の健康状態を電話で確認する唐都花園社区防疫作業チームのメンバー。新型コロナウイルスによる肺炎の発生以来、中国陝西省西安市蓮湖区棗園街道の唐都花園社区(コミュニティー)では、職員とボランティア計47人が防疫作業チームを結成し、住民の日常生活を支援するとともに感染予防・抑制活動への取り組みを奨励している。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月11日
    地域コミュニティーの新型肺炎対策陝西省西安市

    11日、住民の体温を測る唐都花園社区防疫作業チームのメンバー。新型コロナウイルスによる肺炎の発生以来、中国陝西省西安市蓮湖区棗園街道の唐都花園社区(コミュニティー)では、職員とボランティア計47人が防疫作業チームを結成し、住民の日常生活を支援するとともに感染予防・抑制活動への取り組みを奨励している。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月10日
    習近平総書記、北京で新型肺炎の感染予防・抑制活動を視察・指導

    10日、北京で新型肺炎の感染予防・抑制活動を視察、指導する習近平氏。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は10日午後、北京で新型コロナウイルスによる肺炎の感染予防・抑制活動を視察、指導した。習近平氏は朝陽区安貞街道の安華里社区(地域コミュニティー)を訪問し、民衆の感染予防・抑制活動、住民の生活必需品の確保、供給などの状況を把握し、地域コミュニティー内の住民とスタッフをねぎらった。(北京=新華社記者/龐興雷)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月10日
    習近平総書記、北京で新型肺炎の感染予防・抑制活動を視察・指導

    10日、北京で新型肺炎の感染予防・抑制活動を視察、指導する習近平氏。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は10日午後、北京で新型コロナウイルスによる肺炎の感染予防・抑制活動を視察、指導した。習近平氏は朝陽区安貞街道の安華里社区(地域コミュニティー)を訪問し、民衆の感染予防・抑制活動、住民の生活必需品の確保、供給などの状況を把握し、地域コミュニティー内の住民とスタッフをねぎらった。(北京=新華社記者/龐興雷)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月10日
    習近平総書記、北京で新型肺炎の感染予防・抑制活動を視察・指導

    10日、北京で新型肺炎の感染予防・抑制活動を視察、指導する習近平氏。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は10日午後、北京で新型コロナウイルスによる肺炎の感染予防・抑制活動を視察、指導した。習近平氏は朝陽区安貞街道の安華里社区(地域コミュニティー)を訪問し、民衆の感染予防・抑制活動、住民の生活必需品の確保、供給などの状況を把握し、地域コミュニティー内の住民とスタッフをねぎらった。(北京=新華社記者/龐興雷)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月10日
    習近平総書記、北京で新型肺炎の感染予防・抑制活動を視察・指導

    10日、北京で新型肺炎の感染予防・抑制活動を視察、指導する習近平氏。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は10日午後、北京で新型コロナウイルスによる肺炎の感染予防・抑制活動を視察、指導した。習近平氏は朝陽区安貞街道の安華里社区(地域コミュニティー)を訪問し、民衆の感染予防・抑制活動、住民の生活必需品の確保、供給などの状況を把握し、地域コミュニティー内の住民とスタッフをねぎらった。(北京=新華社記者/龐興雷)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月10日
    習近平総書記、北京で新型肺炎の感染予防・抑制活動を視察・指導

    10日、北京で新型肺炎の感染予防・抑制活動を視察、指導する習近平氏。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は10日午後、北京で新型コロナウイルスによる肺炎の感染予防・抑制活動を視察、指導した。習近平氏は朝陽区安貞街道の安華里社区(地域コミュニティー)を訪問し、民衆の感染予防・抑制活動、住民の生活必需品の確保、供給などの状況を把握し、地域コミュニティー内の住民とスタッフをねぎらった。(北京=新華社記者/龐興雷)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月10日
    習近平総書記、北京で新型肺炎の感染予防・抑制活動を視察・指導

    10日、北京で新型肺炎の感染予防・抑制活動を視察、指導する習近平氏。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は10日午後、北京で新型コロナウイルスによる肺炎の感染予防・抑制活動を視察、指導した。習近平氏は朝陽区安貞街道の安華里社区(地域コミュニティー)を訪問し、民衆の感染予防・抑制活動、住民の生活必需品の確保、供給などの状況を把握し、地域コミュニティー内の住民とスタッフをねぎらった。(北京=新華社記者/鞠鵬)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月10日
    習近平総書記、北京で新型肺炎の感染予防・抑制活動を視察・指導

    10日、北京で新型肺炎の感染予防・抑制活動を視察する習近平氏。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記は10日午後、北京で新型コロナウイルスによる肺炎の感染予防・抑制活動を視察、指導した。習近平氏は朝陽区安貞街道の安華里社区(地域コミュニティー)を訪問し、民衆の感染予防・抑制活動、住民の生活必需品の確保、供給などの状況を把握し、地域コミュニティー内の住民とスタッフをねぎらった。(北京=新華社記者/鞠鵬)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:35.84
    2020年02月10日
    「新華社」新型肺炎感染予防に、無人消毒車の運用開始江西省上饒市

    中国江西省で初となる、新型コロナウイルスによる肺炎の環境衛生・感染予防消毒ロボット-無人運転消毒車が10日、同省上饒(じょうじょう)市鄱陽県に到着し、新型肺炎の感染予防・抑制活動に加わった。同消毒車は電動車で、連続作業時間は8時間、1・2トンの消毒液を積載可能で満杯にするための所要時間はわずか数分となっている。各社区(コミュニティー)や「城中村(都市化の中で取り残され立ち遅れた住民地区)」を全面的に死角なく消毒でき、作業員の感染リスクを効果的に低減できるという。同消毒車は同日午後、鄱陽県城(県の中心市街地)にある「白天鵝小区(居住区)」で初めて運行し、全面消毒を行った。(記者/余剛)<映像内容>無人運転消毒車の消毒作業の様子、撮影日:2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月01日
    地域社会の目線で予防対策を強化、抑制とサービスを同時推進

    1日、江西省南昌市紅谷灘新区のある小区(居住区や団地を指す)の共用スペースで、コミュニティーのスタッフが生活ゴミの清掃状況をスマホで確認している。新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大に伴い、中国江西省南昌市紅谷灘新区はコミュニティー単位で感染予防と抑制の強化に取り組んでいる。各コミュニティーでは予防・抑制の拠点を設置し、帰省者や都市戸籍を持たない地方都市出身者に対する住民登録情報のチェックや健康状態のモニタリングを行うことで、ウイルスの感染拡大を早期発見、抑制できるよう努めている。一部の閉鎖管理エリアに対しては、コミュニティーの担当者が24時間体制で監視にあたり、住民から買い出しの要望があった場合には、直ちに対応する。また、居住区の内外を毎日消毒し、ゴミを消毒して処理することで、地域レベルの予防・抑制活動の強化を徹底させている。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月01日
    地域社会の目線で予防対策を強化、抑制とサービスを同時推進

    1日、住民から依頼された買い物のリストの記載内容を確認するコミュニティーのスタッフ。新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大に伴い、中国江西省南昌市紅谷灘新区はコミュニティー単位で感染予防と抑制の強化に取り組んでいる。各コミュニティーでは予防・抑制の拠点を設置し、帰省者や都市戸籍を持たない地方都市出身者に対する住民登録情報のチェックや健康状態のモニタリングを行うことで、ウイルスの感染拡大を早期発見、抑制できるよう努めている。一部の閉鎖管理エリアに対しては、コミュニティーの担当者が24時間体制で監視にあたり、住民から買い出しの要望があった場合には、直ちに対応する。また、居住区の内外を毎日消毒し、ゴミを消毒して処理することで、地域レベルの予防・抑制活動の強化を徹底させている。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月01日
    地域社会の目線で予防対策を強化、抑制とサービスを同時推進

    1日、江西省南昌市紅谷灘新区のある小区(居住区や団地を指す)の入口で、スタッフの情報を記録する警備員。新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大に伴い、中国江西省南昌市紅谷灘新区はコミュニティー単位で感染予防と抑制の強化に取り組んでいる。各コミュニティーでは予防・抑制の拠点を設置し、帰省者や都市戸籍を持たない地方都市出身者に対する住民登録情報のチェックや健康状態のモニタリングを行うことで、ウイルスの感染拡大を早期発見、抑制できるよう努めている。一部の閉鎖管理エリアに対しては、コミュニティーの担当者が24時間体制で監視にあたり、住民から買い出しの要望があった場合には、直ちに対応する。また、居住区の内外を毎日消毒し、ゴミを消毒して処理することで、地域レベルの予防・抑制活動の強化を徹底させている。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月01日
    地域社会の目線で予防対策を強化、抑制とサービスを同時推進

    1日、江西省南昌市紅谷灘新区のある小区(居住区や団地を指す)で、ゴミ箱を運ぶスタッフ。新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大に伴い、中国江西省南昌市紅谷灘新区はコミュニティー単位で感染予防と抑制の強化に取り組んでいる。各コミュニティーでは予防・抑制の拠点を設置し、帰省者や都市戸籍を持たない地方都市出身者に対する住民登録情報のチェックや健康状態のモニタリングを行うことで、ウイルスの感染拡大を早期発見、抑制できるよう努めている。一部の閉鎖管理エリアに対しては、コミュニティーの担当者が24時間体制で監視にあたり、住民から買い出しの要望があった場合には、直ちに対応する。また、居住区の内外を毎日消毒し、ゴミを消毒して処理することで、地域レベルの予防・抑制活動の強化を徹底させている。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月01日
    地域社会の目線で予防対策を強化、抑制とサービスを同時推進

    1日、小区(居住区や団地を指す)の入口に置かれた感染予防を呼びかけるポスター。新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大に伴い、中国江西省南昌市紅谷灘新区はコミュニティー単位で感染予防と抑制の強化に取り組んでいる。各コミュニティーでは予防・抑制の拠点を設置し、帰省者や都市戸籍を持たない地方都市出身者に対する住民登録情報のチェックや健康状態のモニタリングを行うことで、ウイルスの感染拡大を早期発見、抑制できるよう努めている。一部の閉鎖管理エリアに対しては、コミュニティーの担当者が24時間体制で監視にあたり、住民から買い出しの要望があった場合には、直ちに対応する。また、居住区の内外を毎日消毒し、ゴミを消毒して処理することで、地域レベルの予防・抑制活動の強化を徹底させている。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月01日
    地域社会の目線で予防対策を強化、抑制とサービスを同時推進

    1日、江西省南昌市紅谷灘新区のある小区(居住区や団地を指す)の入口で、運転手の体温を測る警備員。新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大に伴い、中国江西省南昌市紅谷灘新区はコミュニティー単位で感染予防と抑制の強化に取り組んでいる。各コミュニティーでは予防・抑制の拠点を設置し、帰省者や都市戸籍を持たない地方都市出身者に対する住民登録情報のチェックや健康状態のモニタリングを行うことで、ウイルスの感染拡大を早期発見、抑制できるよう努めている。一部の閉鎖管理エリアに対しては、コミュニティーの担当者が24時間体制で監視にあたり、住民から買い出しの要望があった場合には、直ちに対応する。また、居住区の内外を毎日消毒し、ゴミを消毒して処理することで、地域レベルの予防・抑制活動の強化を徹底させている。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月01日
    地域社会の目線で予防対策を強化、抑制とサービスを同時推進

    1日、江西省南昌市紅谷灘新区のある小区(居住区や団地を指す)で、住民から依頼され、買い物に出かけるコミュニティーのスタッフ。新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大に伴い、中国江西省南昌市紅谷灘新区はコミュニティー単位で感染予防と抑制の強化に取り組んでいる。各コミュニティーでは予防・抑制の拠点を設置し、帰省者や都市戸籍を持たない地方都市出身者に対する住民登録情報のチェックや健康状態のモニタリングを行うことで、ウイルスの感染拡大を早期発見、抑制できるよう努めている。一部の閉鎖管理エリアに対しては、コミュニティーの担当者が24時間体制で監視にあたり、住民から買い出しの要望があった場合には、直ちに対応する。また、居住区の内外を毎日消毒し、ゴミを消毒して処理することで、地域レベルの予防・抑制活動の強化を徹底させている。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月01日
    地域社会の目線で予防対策を強化、抑制とサービスを同時推進

    1日、江西省南昌市紅谷灘新区のある小区(居住区や団地を指す)で、建物の消毒とゴミ処理を終えてから、自身の全身を消毒する作業員。新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大に伴い、中国江西省南昌市紅谷灘新区はコミュニティー単位で感染予防と抑制の強化に取り組んでいる。各コミュニティーでは予防・抑制の拠点を設置し、帰省者や都市戸籍を持たない地方都市出身者に対する住民登録情報のチェックや健康状態のモニタリングを行うことで、ウイルスの感染拡大を早期発見、抑制できるよう努めている。一部の閉鎖管理エリアに対しては、コミュニティーの担当者が24時間体制で監視にあたり、住民から買い出しの要望があった場合には、直ちに対応する。また、居住区の内外を毎日消毒し、ゴミを消毒して処理することで、地域レベルの予防・抑制活動の強化を徹底させている。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月01日
    地域社会の目線で予防対策を強化、抑制とサービスを同時推進

    1日、江西省南昌市紅谷灘新区のある小区(居住区や団地を指す)の入口で、運転手の体温を測る警備員。新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大に伴い、中国江西省南昌市紅谷灘新区はコミュニティー単位で感染予防と抑制の強化に取り組んでいる。各コミュニティーでは予防・抑制の拠点を設置し、帰省者や都市戸籍を持たない地方都市出身者に対する住民登録情報のチェックや健康状態のモニタリングを行うことで、ウイルスの感染拡大を早期発見、抑制できるよう努めている。一部の閉鎖管理エリアに対しては、コミュニティーの担当者が24時間体制で監視にあたり、住民から買い出しの要望があった場合には、直ちに対応する。また、居住区の内外を毎日消毒し、ゴミを消毒して処理することで、地域レベルの予防・抑制活動の強化を徹底させている。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 1