KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • イベントホール
  • サッカー場
  • タジキスタン
  • ドゥシャンベ
  • バスケットボール
  • メイン講義
  • 一般教室
  • 中国企業
  • 友好学校
  • 国際支援

「大型イベント」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • 社会
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
9
( 1 9 件を表示)
  • 1
9
( 1 9 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 2020年03月13日
    ミャンマー、感染対策のため大型イベントを禁止

    13日、ミャンマーのヤンゴンで、マスクを着用して働く建築作業員。ミャンマー大統領府は13日、人が密集する場所での新型コロナウイルス感染症拡大を防ぐため、同日から4月30日まで大型イベントを禁止すると発表した。これには伝統行事のティンジャン(水かけ祭り)も含まれる。保健・スポーツ省は今後、新型コロナウイルス感染症の発生状況に関する情報をリアルタイムで発表する。現地時間12日午後10時現在、同国で新型コロナウイルスの感染者は確認されていない。(ヤンゴン=新華社配信/ウ・アング)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031702648

  • 2019年04月06日
    上海でファッションウィークエンド開幕トレンドが生活の一部に

    6日、会場入口の看板前で記念撮影する主催者と来賓。中国上海市で6日、上海ファッションウィークの大型イベント「上海ファッションウィークエンドシーズン5」が上海展覧センターで開幕した。著名ブランドのデザイナーが会場に集まり来場者と交流した。今シーズンは「違うことを誇りに。自分の美しさのために戦おう」をテーマに「ファッションショー」「ファッションフィルム・ショー」「ファッション族のスタティックディスプレイ」「ファッションスピリッツ・ラボ」「Rミュージックシーン」「ポップアップショップ広場」など七つのエリアが設けられた。(上海=新華社記者/黄揚)=2019(平成31)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041700424

  • 2018年10月10日
    中国企業が建設支援の学校中国·タジキスタン友情の象徴に

    10日、ドゥシャンベ101学校の手作り授業で作品を作る生徒。中国の変圧器大手、特変電工(TBEA)社が出資し建設を支援したタジキスタンに四つある「中国・タジキスタン友好学校」の一つ、ドゥシャンベ101学校。同校は2015年8月3日に施工を開始し、2016年8月30日に竣工した。総建築面積は1万平方メートル、敷地面積は3万8千平方メートルで、1200人を収容できる。現在タジキスタンで最も先進的で現代的な学校の一つで、メイン講義棟や一般教室、専門科目教室、体育館、大型イベントホール、屋外サッカー場やバスケットボール場などの施設を備えている。敷地は樹木に囲まれ、生徒たちにとって快適な学習環境が整えられている。ドゥシャンベ101学校の建設により、タジキスタンが抱える教育資源、教育の場の深刻な不足という問題が解決され、同校は中国とタジキスタンの友情の象徴となっている。(ドゥシャンベ=新華社記者/呉壮)=2018(平成30)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517099

  • 2018年10月10日
    中国企業が建設支援の学校中国·タジキスタン友情の象徴に

    10日、タジキスタンの首都にあるドゥシャンベ101学校の図書館で本を読む生徒。中国の変圧器大手、特変電工(TBEA)社が出資し建設を支援したタジキスタンに四つある「中国・タジキスタン友好学校」の一つ、ドゥシャンベ101学校。同校は2015年8月3日に施工を開始し、2016年8月30日に竣工した。総建築面積は1万平方メートル、敷地面積は3万8千平方メートルで、1200人を収容できる。現在タジキスタンで最も先進的で現代的な学校の一つで、メイン講義棟や一般教室、専門科目教室、体育館、大型イベントホール、屋外サッカー場やバスケットボール場などの施設を備えている。敷地は樹木に囲まれ、生徒たちにとって快適な学習環境が整えられている。ドゥシャンベ101学校の建設により、タジキスタンが抱える教育資源、教育の場の深刻な不足という問題が解決され、同校は中国とタジキスタンの友情の象徴となっている。(ドゥシャンベ=新華社記者/呉壮)=2018(平成30)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517328

  • 2018年10月10日
    中国企業が建設支援の学校中国·タジキスタン友情の象徴に

    10日、タジキスタンの首都ドゥシャンベで空撮したドゥシャンベ101学校。中国の変圧器大手、特変電工(TBEA)社が出資し建設を支援したタジキスタンに四つある「中国・タジキスタン友好学校」の一つ、ドゥシャンベ101学校。同校は2015年8月3日に施工を開始し、2016年8月30日に竣工した。総建築面積は1万平方メートル、敷地面積は3万8千平方メートルで、1200人を収容できる。現在タジキスタンで最も先進的で現代的な学校の一つで、メイン講義棟や一般教室、専門科目教室、体育館、大型イベントホール、屋外サッカー場やバスケットボール場などの施設を備えている。敷地は樹木に囲まれ、生徒たちにとって快適な学習環境が整えられている。ドゥシャンベ101学校の建設により、タジキスタンが抱える教育資源、教育の場の深刻な不足という問題が解決され、同校は中国とタジキスタンの友情の象徴となっている。(ドゥシャンベ=新華社記者/呉壮)=2018(平成30)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517183

  • 2018年10月10日
    中国企業が建設支援の学校中国·タジキスタン友情の象徴に

    10日、タジキスタンの首都にあるドゥシャンベ101学校の体育館。中国の変圧器大手、特変電工(TBEA)社が出資し建設を支援したタジキスタンに四つある「中国・タジキスタン友好学校」の一つ、ドゥシャンベ101学校。同校は2015年8月3日に施工を開始し、2016年8月30日に竣工した。総建築面積は1万平方メートル、敷地面積は3万8千平方メートルで、1200人を収容できる。現在タジキスタンで最も先進的で現代的な学校の一つで、メイン講義棟や一般教室、専門科目教室、体育館、大型イベントホール、屋外サッカー場やバスケットボール場などの施設を備えている。敷地は樹木に囲まれ、生徒たちにとって快適な学習環境が整えられている。ドゥシャンベ101学校の建設により、タジキスタンが抱える教育資源、教育の場の深刻な不足という問題が解決され、同校は中国とタジキスタンの友情の象徴となっている。(ドゥシャンベ=新華社記者/呉壮)=2018(平成30)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517104

  • 2018年10月10日
    中国企業が建設支援の学校中国·タジキスタン友情の象徴に

    10日、タジキスタンの首都ドゥシャンベで空撮したドゥシャンベ101学校の建物。中国の変圧器大手、特変電工(TBEA)社が出資し建設を支援したタジキスタンに四つある「中国・タジキスタン友好学校」の一つ、ドゥシャンベ101学校。同校は2015年8月3日に施工を開始し、2016年8月30日に竣工した。総建築面積は1万平方メートル、敷地面積は3万8千平方メートルで、1200人を収容できる。現在タジキスタンで最も先進的で現代的な学校の一つで、メイン講義棟や一般教室、専門科目教室、体育館、大型イベントホール、屋外サッカー場やバスケットボール場などの施設を備えている。敷地は樹木に囲まれ、生徒たちにとって快適な学習環境が整えられている。ドゥシャンベ101学校の建設により、タジキスタンが抱える教育資源、教育の場の深刻な不足という問題が解決され、同校は中国とタジキスタンの友情の象徴となっている。(ドゥシャンベ=新華社記者/呉壮)=2018(平成30)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517142

  • 2018年10月10日
    中国企業が建設支援の学校中国·タジキスタン友情の象徴に

    10日、タジキスタンの首都にあるドゥシャンベ101学校の教室の窓に貼られた切り紙。中国の変圧器大手、特変電工(TBEA)社が出資し建設を支援したタジキスタンに四つある「中国・タジキスタン友好学校」の一つ、ドゥシャンベ101学校。同校は2015年8月3日に施工を開始し、2016年8月30日に竣工した。総建築面積は1万平方メートル、敷地面積は3万8千平方メートルで、1200人を収容できる。現在タジキスタンで最も先進的で現代的な学校の一つで、メイン講義棟や一般教室、専門科目教室、体育館、大型イベントホール、屋外サッカー場やバスケットボール場などの施設を備えている。敷地は樹木に囲まれ、生徒たちにとって快適な学習環境が整えられている。ドゥシャンベ101学校の建設により、タジキスタンが抱える教育資源、教育の場の深刻な不足という問題が解決され、同校は中国とタジキスタンの友情の象徴となっている。(ドゥシャンベ=新華社記者/呉壮)=2018(平成30)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517204

  • 2018年10月10日
    中国企業が建設支援の学校中国·タジキスタン友情の象徴に

    10日、タジキスタンの首都にあるドゥシャンベ101学校で授業を受ける生徒。中国の変圧器大手、特変電工(TBEA)社が出資し建設を支援したタジキスタンに四つある「中国・タジキスタン友好学校」の一つ、ドゥシャンベ101学校。同校は2015年8月3日に施工を開始し、2016年8月30日に竣工した。総建築面積は1万平方メートル、敷地面積は3万8千平方メートルで、1200人を収容できる。現在タジキスタンで最も先進的で現代的な学校の一つで、メイン講義棟や一般教室、専門科目教室、体育館、大型イベントホール、屋外サッカー場やバスケットボール場などの施設を備えている。敷地は樹木に囲まれ、生徒たちにとって快適な学習環境が整えられている。ドゥシャンベ101学校の建設により、タジキスタンが抱える教育資源、教育の場の深刻な不足という問題が解決され、同校は中国とタジキスタンの友情の象徴となっている。(ドゥシャンベ=新華社記者/呉壮)=2018(平成30)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517192

  • 1