KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 共通テスト
  • マスク姿
  • 名古屋大
  • 東京都文京区
  • 東京都目黒区
  • 新規感染
  • 大学入試センター試験
  • 東京表参道
  • ウイルス感染
  • カレンダー

写真・映像

絞り込み
  • 日付指定なし
  • 写真
  • 向き
  • 社会
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
145,037
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
145,037
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月18日
    カレンダーと阿部事務局長 「軍都広島」カレンダーに

    2021年度カレンダー「軍都だった広島」を手にする広島平和教育研究所の阿部直文事務局長

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    会場後にする受験生ら 共通テスト2日目実施

    大学入学共通テストを終え、マスク姿で会場を後にする受験生ら=17日午後6時21分、東京都目黒区の東工大

    撮影: 17日午後6時21分、東京都目黒区の東工大

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    会場出る受験生ら 共通テスト2日目実施

    大学入学共通テストを終え、マスク姿で会場を後にする受験生ら=17日午後6時22分、東京都目黒区の東工大

    撮影: 17日午後6時22分、東京都目黒区の東工大

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    会場を出る受験生 共通テスト2日目実施

    大学入学共通テストを終え、マスク姿で会場を後にする受験生ら=17日午後6時1分、東京都目黒区の東工大

    撮影: 17日午後6時1分、東京都目黒区の東工大

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    試験終えた受験生ら 共通テスト2日目実施

    大学入学共通テストを終え、マスク姿で会場を後にする受験生ら=17日午後6時23分、東京都目黒区の東工大

    撮影: 17日午後6時23分、東京都目黒区の東工大

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    会場を後にする受験生ら 共通テスト2日目実施

    大学入学共通テストの2日目を終え、マスク姿で会場を後にする受験生ら=17日午後、札幌市の北海道大

    撮影: 17日午後、札幌市の北海道大

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    名古屋の会場出る受験生 共通テスト2日目実施

    大学入学共通テストを終え、会場を後にする受験生=17日午後6時3分、名古屋市の名古屋大

    撮影: 17日午後6時3分、名古屋市の名古屋大

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    会場出た名古屋の受験生 共通テスト2日目実施

    大学入学共通テストを終え、会場を後にする受験生=17日午後6時12分、名古屋市の名古屋大前

    撮影: 17日午後6時12分、名古屋市の名古屋大前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    大学入学共通テスト 脱暗記、傷ついた大看板

    大学入試センター試験の後継となる初の大学入学共通テスト=16日、東京都文京区の東大(代表撮影)

    撮影: 16日、東京都文京区の東大

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    大学入学共通テスト 脱暗記、傷ついた大看板

    大学入試センター試験の後継となる初の大学入学共通テスト=16日、東京都文京区の東大

    撮影: 16日、東京都文京区の東大

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    両国国技館の出入り口 異例の初場所、後半戦へ

    大相撲初場所の新型コロナウイルス感染症対策として、換気のため開放されている両国国技館の出入り口=17日

    撮影: 17日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    表参道を行き交う人たち 東京で新規感染1592人

    マスク姿で東京・表参道を行き交う人たち=17日午後

    撮影: 17日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    行き交う人たち 東京で新規感染1592人

    鏡に映るマスク姿で東京・表参道を行き交う人たち=17日午後

    撮影: 17日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    竹下通りを行き交う人たち 東京で新規感染1592人

    東京・原宿の竹下通りをマスク姿で行き交う人たち=17日午後

    撮影: 17日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    会場に向かう受験生 共通テスト2日目実施

    大学入学共通テストの会場に向かう受験生=17日午前、名古屋市の名古屋大

    撮影: 17日午前、名古屋市の名古屋大

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    名古屋大の看板 共通テスト2日目実施

    新型コロナウイルス感染防止のため、大学入学共通テスト受験生以外の入場規制を知らせる看板=17日午前、名古屋市の名古屋大

    撮影: 17日午前、名古屋市の名古屋大

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    名古屋大の会場 共通テスト2日目実施

    大学入学共通テストの会場に向かう受験生=17日午前、名古屋市の名古屋大

    撮影: 17日午前、名古屋市の名古屋大

  • 2021年01月17日
    開門を待つ受験生 共通テスト2日目実施

    大学入学共通テストの会場前で開門を待つ受験生=17日午前、東京都文京区の東大

    撮影: 17日午前、東京都文京区の東大

  • 2021年01月17日
    開門を待つ受験生 共通テスト2日目実施

    大学入学共通テストの会場前で開門を待つ受験生=17日午前、東京都文京区の東大

    撮影: 17日午前、東京都文京区の東大

  • 2021年01月17日
    (3)もうすぐ春節イルミネーションに包まれた西安の街角

    14日、西安市曲江新区の曲江池東路を彩るランタンイルミネーション。春節(旧正月)を控えて、中国の5A級(最高ランク)観光地である陝西省西安市曲江(きょくこう)新区では、街のあちこちに色鮮やかなイルミネーションが飾られ、おめでたい年越しの雰囲気に溢れている。(西安=新華社記者/邵瑞)= 配信日: 2021(平成33)年01月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    (3)氷雪観光で活気取り戻した山奥の小さな村黒竜江省牡丹江市

    雪郷を彩る夜景。(2020年12月10日撮影)中国黒竜江省牡丹江市にある雪郷森林公園は中国で有名な冬の観光地で、バイカル湖からの寒気と日本海からの暖湿流がここで頻繁に交わるため、降雪期間は7カ月、積雪量は最大で2メートルに達するという。20数年前、この地は木材伐採を主要産業とする林場だったが、中国が生態資源の保護を強化するにつれて、林木の伐採が制限されるようになった。地元政府が豊かな自然を生かした観光業の発展に力を入れた結果、同地を訪れる観光客が次第に増え、雪郷は往年の活気を取り戻した。(ハルビン=新華社記者/馬暁成)= 配信日: 2021(平成33)年01月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    (6)市民を守る巡回特別警備チーム「漳州110」福建省

    7日、オートバイで通りや路地を巡回する「漳州110」の警察官。「漳州110」は中国福建省漳州市公安局巡回特別警備部隊直属大隊の略称で、市民生活の安全を守ることを任務としている。1990年8月に設立、当初は7人の警察官に、銃3丁と3輪バイク1台だけの小規模なチームだったが、今では総勢240人余り、九つの中隊を擁するチームへと発展した。(漳州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(平成33)年01月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月17日
    (2)石家荘の新型コロナ隔離施設、建設急ピッチ

    16日、石家荘市の仮設隔離施設の建設現場。(小型無人機から)中国河北省石家荘市では現在、正定県と藁城(こうじょう)区の境界線に位置する黄荘村の南で、新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者らを収容する仮設隔離施設の建設が急ピッチで進められている。一部のプレハブハウスでは既に窓や暖房、浴室などの設置が始まっている。同施設の総敷地面積は510ムー(約34万平方メートル)で、建築面積は6万9千平方メートル。3千室を用意する。(石家荘=新華社記者/楊世尭)= 配信日: 2021(平成33)年01月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月17日
    (2)もうすぐ春節イルミネーションに包まれた西安の街角

    14日、西安市曲江新区の曲江池東路を彩るランタンイルミネーション。(小型無人機から)春節(旧正月)を控えて、中国の5A級(最高ランク)観光地である陝西省西安市曲江(きょくこう)新区では、街のあちこちに色鮮やかなイルミネーションが飾られ、おめでたい年越しの雰囲気に溢れている。(西安=新華社記者/邵瑞)= 配信日: 2021(平成33)年01月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月17日
    (1)もうすぐ春節イルミネーションに包まれた西安の街角

    14日、西安市曲江新区の曲江池東路を彩るランタンイルミネーション。春節(旧正月)を控えて、中国の5A級(最高ランク)観光地である陝西省西安市曲江(きょくこう)新区では、街のあちこちに色鮮やかなイルミネーションが飾られ、おめでたい年越しの雰囲気に溢れている。(西安=新華社記者/邵瑞)= 配信日: 2021(平成33)年01月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月17日
    (4)もうすぐ春節イルミネーションに包まれた西安の街角

    14日、西安市曲江新区の曲江池遺跡公園を彩るさまざまな種類のイルミネーション。(小型無人機から)春節(旧正月)を控えて、中国の5A級(最高ランク)観光地である陝西省西安市曲江(きょくこう)新区では、街のあちこちに色鮮やかなイルミネーションが飾られ、おめでたい年越しの雰囲気に溢れている。(西安=新華社記者/邵瑞)= 配信日: 2021(平成33)年01月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月17日
    (10)石家荘の新型コロナ隔離施設、建設急ピッチ

    16日、石家荘市の仮設隔離施設の建設現場。(小型無人機から)中国河北省石家荘市では現在、正定県と藁城(こうじょう)区の境界線に位置する黄荘村の南で、新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者らを収容する仮設隔離施設の建設が急ピッチで進められている。一部のプレハブハウスでは既に窓や暖房、浴室などの設置が始まっている。同施設の総敷地面積は510ムー(約34万平方メートル)で、建築面積は6万9千平方メートル。3千室を用意する。(石家荘=新華社記者/金良快)= 配信日: 2021(平成33)年01月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月17日
    (13)石家荘の新型コロナ隔離施設、建設急ピッチ

    16日、石家荘市の仮設隔離施設の建設現場。(小型無人機から)中国河北省石家荘市では現在、正定県と藁城(こうじょう)区の境界線に位置する黄荘村の南で、新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者らを収容する仮設隔離施設の建設が急ピッチで進められている。一部のプレハブハウスでは既に窓や暖房、浴室などの設置が始まっている。同施設の総敷地面積は510ムー(約34万平方メートル)で、建築面積は6万9千平方メートル。3千室を用意する。(石家荘=新華社記者/楊世尭)= 配信日: 2021(平成33)年01月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    (2)氷雪観光で活気取り戻した山奥の小さな村黒竜江省牡丹江市

    雪郷を彩る夜景。(2020年12月10日撮影)中国黒竜江省牡丹江市にある雪郷森林公園は中国で有名な冬の観光地で、バイカル湖からの寒気と日本海からの暖湿流がここで頻繁に交わるため、降雪期間は7カ月、積雪量は最大で2メートルに達するという。20数年前、この地は木材伐採を主要産業とする林場だったが、中国が生態資源の保護を強化するにつれて、林木の伐採が制限されるようになった。地元政府が豊かな自然を生かした観光業の発展に力を入れた結果、同地を訪れる観光客が次第に増え、雪郷は往年の活気を取り戻した。(ハルビン=新華社記者/侯鳴)= 配信日: 2021(平成33)年01月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月17日
    (5)もうすぐ春節イルミネーションに包まれた西安の街角

    14日、西安市曲江新区の曲江池東路を彩るランタンイルミネーション。春節(旧正月)を控えて、中国の5A級(最高ランク)観光地である陝西省西安市曲江(きょくこう)新区では、街のあちこちに色鮮やかなイルミネーションが飾られ、おめでたい年越しの雰囲気に溢れている。(西安=新華社記者/邵瑞)= 配信日: 2021(平成33)年01月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月16日
    岐阜の繁華街の看板 岐阜の繁華街、休業も

    岐阜市の繁華街「玉宮」に設置された新型コロナウイルス対策を呼び掛ける看板=16日午後8時26分

    撮影: 16日午後8時26分

  • 2021年01月16日
    会場出る受験生 「無事受けられ、ほっと」

    大学入学共通テストの初日を終え、会場を出る受験生=16日午後、福岡市

    撮影: 16日午後、福岡市

  • 2021年01月16日
    消毒薬手に会場出る受験生 「無事受けられ、ほっと」

    大学入学共通テストの初日を終え、消毒薬を手に会場を出る受験生=16日午後、福岡市

    撮影: 16日午後、福岡市

  • 2021年01月16日
    ICプレーヤー コロナ下、初の共通テスト

    大学入学共通テストの英語・リスニング用に配られたICプレーヤー=16日午後、東京都文京区の東大(代表撮影)

    撮影: 16日午後、東京都文京区の東大

  • 2021年01月16日
    リスニングを待つ受験生 コロナ下、初の共通テスト

    大学入学共通テストの英語・リスニングの開始を待つ受験生。座ってはいけない席上にテープで「×」マークが貼られていた=16日午後、東京都文京区の東大(代表撮影)

    撮影: 16日午後、東京都文京区の東大

  • 2021年01月16日
    リスニングの試験会場 コロナ下、初の共通テスト

    大学入学共通テストの英語・リスニングの開始を待つ受験生。座ってはいけない席上にテープで「×」マークが貼られていた=16日午後、東京都文京区の東大(代表撮影)

    撮影: 16日午後、東京都文京区の東大

  • 2021年01月16日
    リスニング開始待つ受験生 コロナ下、初の共通テスト

    大学入学共通テストの英語・リスニングの開始を待つ受験生。座ってはいけない席上にテープで「×」マークが貼られていた=16日午後、東京都文京区の東大(代表撮影)

    撮影: 16日午後、東京都文京区の東大

  • 2021年01月16日
    1日目を終えた受験生 改革中止、コロナ追い打ち

    大学入学共通テストの1日目を終え、会場を出る受験生=16日夜、東京都文京区の東大

    撮影: 16日夜、東京都文京区の東大

  • 2021年01月16日
    東大を出た受験生 コロナ下、初の共通テスト

    大学入学共通テストの1日目を終え、会場を出る受験生=16日夜、東京都文京区の東大

    撮影: 16日夜、東京都文京区の東大

  • 2021年01月16日
    東大を出る受験生 コロナ下、初の共通テスト

    大学入学共通テストの1日目を終え、会場を出る受験生=16日夜、東京都文京区の東大

    撮影: 16日夜、東京都文京区の東大

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月16日
    東大の試験会場 改革中止、コロナ追い打ち

    緊急事態宣言が出る中、初の実施となる大学入学共通テストの会場=16日午前、東京都文京区の東大

    撮影: 16日午前、東京都文京区の東大

  • 2021年01月16日
    会場に向かう受験生 改革中止、コロナ追い打ち

    大学入学共通テストの会場に向かう受験生=16日午前、東京都文京区の東大

    撮影: 16日午前、東京都文京区の東大

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月16日
    東京大学の試験会場全景 コロナ禍、初の共通テスト

    緊急事態宣言下で、初の実施となる大学入学共通テストに臨む受験生。座ってはいけない席上にテープで「×」マークが貼られていた=16日午前、東京都文京区の東大

    撮影: 16日午前、東京都文京区の東大

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月16日
    東京大学の試験会場 コロナ禍、初の共通テスト

    緊急事態宣言下で、初の実施となる大学入学共通テストに臨む受験生。座ってはいけない席上にテープで「×」マークが貼られていた=16日午前、東京都文京区の東大

    撮影: 16日午前、東京都文京区の東大

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月16日
    始まった初の共通テスト コロナ禍、初の共通テスト

    緊急事態宣言下で新型コロナ対策を徹底し始まった初の大学入学共通テスト。座ってはいけない席上にテープで「×」マークが表示され、受験生は間隔を空けて着席した=16日午前、東京都文京区の東大

    撮影: 16日午前、東京都文京区の東大

  • 2021年01月16日
    人通りの少ない市街地 人影まばら、恨み節も

    人通りの少ない栃木県日光市の市街地=16日午後

    撮影: 16日午後

  • 2021年01月16日
    建設中の川上ダム 川上ダム・資料

    建設中の川上ダム=三重県伊賀市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 三重県伊賀市

  • 2021年01月16日
    建設中の川上ダム 川上ダム・資料

    建設中の川上ダム=三重県伊賀市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 三重県伊賀市

  • 2021年01月16日
    臨む受験生 初の共通テスト始まる

    大学入学共通テストに臨む受験生=16日午前、東京・本郷の東京大学

    撮影: 16日午前、東京・本郷の東京大学

  • 2021年01月16日
    共通テストに臨む受験生 初の共通テスト始まる

    大学入学共通テストに臨む受験生=16日午前、東京・本郷の東京大学

    撮影: 16日午前、東京・本郷の東京大学

  • 2021年01月16日
    共通テストに臨む受験生 初の共通テスト始まる

    大学入学共通テストに臨む受験生=16日午前、横浜市の横浜国立大

    撮影: 16日午前、横浜市の横浜国立大

  • 2021年01月16日
    名古屋の受験生 初の共通テスト始まる

    大学入学共通テストの会場に向かう受験生=16日午前、名古屋市の名古屋大

    撮影: 16日午前、名古屋市の名古屋大

  • 2021年01月16日
    名古屋大の試験会場 初の共通テスト始まる

    大学入学共通テストに臨む受験生=16日午前、名古屋市の名古屋大

    撮影: 16日午前、名古屋市の名古屋大

  • 2021年01月16日
    名古屋大の会場 初の共通テスト始まる

    大学入学共通テストに臨む受験生=16日午前、名古屋市の名古屋大

    撮影: 16日午前、名古屋市の名古屋大

  • 2021年01月16日
    問題用紙を運ぶ試験官 初の共通テスト始まる

    大学入学共通テストの問題用紙を運ぶ試験官=16日午前、兵庫県西宮市の関西学院大

    撮影: 16日午前、兵庫県西宮市の関西学院大

  • 2021年01月16日
    会場に向かう受験生ら 初の共通テスト始まる

    大学入学共通テストの会場に向かう受験生ら=16日午前、兵庫県西宮市の関西学院大

    撮影: 16日午前、兵庫県西宮市の関西学院大

  • 2021年01月16日
    問題用紙を配る試験官 初の共通テスト始まる

    大学入学共通テストの問題用紙を配る試験官=16日午前、兵庫県西宮市の関西学院大

    撮影: 16日午前、兵庫県西宮市の関西学院大

  • 2021年01月16日
    テストに臨む受験生 初の共通テスト始まる

    大学入学共通テストに臨む受験生=16日午前、兵庫県西宮市の関西学院大

    撮影: 16日午前、兵庫県西宮市の関西学院大

  • 2021年01月16日
    共通テストに臨む受験生 初の共通テスト始まる

    大学入学共通テストに臨む受験生=16日午前、東京・本郷の東京大学

    撮影: 16日午前、東京・本郷の東京大学

  • 2021年01月16日
    会場に向かう受験生 初の共通テスト始まる

    大学入学共通テストの会場に向かう受験生ら=16日午前、京都市の京都大

    撮影: 16日午前、京都市の京都大

  • 2021年01月16日
    会場に向かう受験生 初の共通テスト始まる

    大学入学共通テストの会場に向かう受験生ら=16日午前、京都市の京都大

    撮影: 16日午前、京都市の京都大

  • 2021年01月16日
    共通テストに臨む受験生 初の共通テスト始まる

    大学入学共通テストに臨む受験生=16日午前、東京・本郷の東京大学

    撮影: 16日午前、東京・本郷の東京大学

  • 2021年01月16日
    テストに臨む受験生 初の共通テスト始まる

    大学入学共通テストに臨む受験生=16日午前、東京・本郷の東京大学

    撮影: 16日午前、東京・本郷の東京大学

  • 2021年01月16日
    会場に向かう受験生ら 初の共通テスト始まる

    大学入学共通テストの会場に向かう受験生ら=16日午前、兵庫県西宮市の関西学院大

    撮影: 16日午前、兵庫県西宮市の関西学院大

  • 2021年01月16日
    会場に向かう受験生ら 初の共通テスト始まる

    大学入学共通テストの会場に向かう受験生ら=16日午前、兵庫県西宮市の関西学院大

    撮影: 16日午前、兵庫県西宮市の関西学院大

  • 2021年01月16日
    開門を待つ受験生 初の共通テスト始まる

    大学入学共通テストの会場前で、距離を保ちながら開門を待つ受験生ら=16日午前、東京・本郷の東京大学

    撮影: 16日午前、東京・本郷の東京大学

  • 2021年01月16日
    開門を待つ受験生ら 初の共通テスト始まる

    大学入学共通テストの会場前で開門を待つ受験生ら=16日午前、東京・本郷の東京大学

    撮影: 16日午前、東京・本郷の東京大学

  • 2021年01月16日
    テスト会場に向かう受験生 初の共通テスト始まる

    大学入学共通テストの会場に向かう受験生ら=16日午前、東京・本郷の東京大学

    撮影: 16日午前、東京・本郷の東京大学

  • 2021年01月16日
    会場に向かう受験生 初の共通テスト始まる

    大学入学共通テストの会場に向かう受験生ら=16日午前、東京・本郷の東京大学

    撮影: 16日午前、東京・本郷の東京大学

  • 2021年01月16日
    会場に向かう受験生 初の共通テスト始まる

    大学入学共通テストの会場に向かう受験生ら=16日午前、東京・本郷の東京大学

    撮影: 16日午前、東京・本郷の東京大学

  • 2021年01月16日
    宮田さん 思春期の傷、26年たつ今も

    神戸市の街並みを見つめる宮田一徳さん=7日

    撮影: 7日

  • 2021年01月16日
    (6)中国江南の路地の塀がSNS映えスポットに江蘇省無錫市

    12日、路地裏の塀に描かれた昔の無錫の貨物船用波止場の風景。中国江蘇省無錫市はこのほど、環境総合整備推進の一環として、元々「一般的」だった江南地方の面影を残す路地一本一本を丹念にデザインし、優美な都市の風景に作り上げた。多くの観光客や市民が特色ある路地裏の塀を見に訪れ、その写真をインターネット上で共有している。(無錫=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年01月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月16日
    中国、ミャンマー疾病制御センター建設を支援

    10日、ネピドーで行われたミャンマー国立疾病制御センター・医療看護研修センター起工式で、テープカットをする中国・ミャンマー両国の代表。中国が支援するミャンマー国立疾病制御センター・医療看護研修センターの起工式が10日、首都ネピドーで行われた。中国の陳海(ちん・かい)ミャンマー駐在大使とミャンマーのミン・トゥエ保健・スポーツ相が出席した。(ネピドー=新華社記者/張東強)= 配信日: 2021(平成33)年01月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月16日
    (4)蘇州市、高水準の「太湖生態島」建設を目指す

    13日、蘇州市呉中区金庭鎮の西山島に立ち並ぶ民家。(小型無人機から)中国江蘇省蘇州市呉中(ごちゅう)区金庭鎮はここ数年、生態環境の修復と生態系の総合的な整備を進め、西山島を高水準の「太湖生態島」に造り上げようと力を入れている。同地は古くから「太湖の緑の肺」と呼ばれており、2019年末に蘇州生態涵養発展実験区に指定されている。(蘇州=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(平成33)年01月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月16日
    (3)蘇州市、高水準の「太湖生態島」建設を目指す

    13日、蘇州市呉中区金庭鎮にある西山島の風景。(小型無人機から)中国江蘇省蘇州市呉中(ごちゅう)区金庭鎮はここ数年、生態環境の修復と生態系の総合的な整備を進め、西山島を高水準の「太湖生態島」に造り上げようと力を入れている。同地は古くから「太湖の緑の肺」と呼ばれており、2019年末に蘇州生態涵養発展実験区に指定されている。(蘇州=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(平成33)年01月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月16日
    (2)中国江南の路地の塀がSNS映えスポットに江蘇省無錫市

    12日、路地裏の塀に描かれた「美食街」の風景。中国江蘇省無錫市はこのほど、環境総合整備推進の一環として、元々「一般的」だった江南地方の面影を残す路地一本一本を丹念にデザインし、優美な都市の風景に作り上げた。多くの観光客や市民が特色ある路地裏の塀を見に訪れ、その写真をインターネット上で共有している。(無錫=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年01月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月16日
    (7)蘇州市、高水準の「太湖生態島」建設を目指す

    13日、蘇州市呉中区金庭鎮にある西山島の風景。(小型無人機から)中国江蘇省蘇州市呉中(ごちゅう)区金庭鎮はここ数年、生態環境の修復と生態系の総合的な整備を進め、西山島を高水準の「太湖生態島」に造り上げようと力を入れている。同地は古くから「太湖の緑の肺」と呼ばれており、2019年末に蘇州生態涵養発展実験区に指定されている。(蘇州=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(平成33)年01月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月16日
    (8)中国江南の路地の塀がSNS映えスポットに江蘇省無錫市

    12日、足を止めて路地裏の塀を見つめる無錫市民。中国江蘇省無錫市はこのほど、環境総合整備推進の一環として、元々「一般的」だった江南地方の面影を残す路地一本一本を丹念にデザインし、優美な都市の風景に作り上げた。多くの観光客や市民が特色ある路地裏の塀を見に訪れ、その写真をインターネット上で共有している。(無錫=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年01月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月16日
    (5)蘇州市、高水準の「太湖生態島」建設を目指す

    13日、蘇州市呉中区金庭鎮の西山島に立ち並ぶ民家。(小型無人機から)中国江蘇省蘇州市呉中(ごちゅう)区金庭鎮はここ数年、生態環境の修復と生態系の総合的な整備を進め、西山島を高水準の「太湖生態島」に造り上げようと力を入れている。同地は古くから「太湖の緑の肺」と呼ばれており、2019年末に蘇州生態涵養発展実験区に指定されている。(蘇州=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(平成33)年01月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月16日
    (5)中国江南の路地の塀がSNS映えスポットに江蘇省無錫市

    12日、路地裏の塀に描かれた江南の水郷古鎮の風景。中国江蘇省無錫市はこのほど、環境総合整備推進の一環として、元々「一般的」だった江南地方の面影を残す路地一本一本を丹念にデザインし、優美な都市の風景に作り上げた。多くの観光客や市民が特色ある路地裏の塀を見に訪れ、その写真をインターネット上で共有している。(無錫=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年01月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月16日
    (4)中国江南の路地の塀がSNS映えスポットに江蘇省無錫市

    12日、路地裏の塀に描かれた江南の水郷古鎮の風景。中国江蘇省無錫市はこのほど、環境総合整備推進の一環として、元々「一般的」だった江南地方の面影を残す路地一本一本を丹念にデザインし、優美な都市の風景に作り上げた。多くの観光客や市民が特色ある路地裏の塀を見に訪れ、その写真をインターネット上で共有している。(無錫=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年01月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月16日
    (8)瀋陽故宮がうっすら雪化粧遼寧省

    13日、瀋陽故宮の近くの通りで作業する除雪車。中国遼寧省瀋陽市では13日、久しぶりに雪が降った。雪の後の瀋陽故宮は、赤い壁が白い雪に覆われ、静かで古風な趣を漂わせている。(瀋陽=新華社記者/姚剣鋒)= 配信日: 2021(平成33)年01月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月16日
    (1)蘇州市、高水準の「太湖生態島」建設を目指す

    13日、蘇州市呉中区金庭鎮の西山島で、塩漬け鶏肉を天日干しする土産物屋のオーナー。中国江蘇省蘇州市呉中(ごちゅう)区金庭鎮はここ数年、生態環境の修復と生態系の総合的な整備を進め、西山島を高水準の「太湖生態島」に造り上げようと力を入れている。同地は古くから「太湖の緑の肺」と呼ばれており、2019年末に蘇州生態涵養発展実験区に指定されている。(蘇州=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(平成33)年01月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月16日
    (1)中国江南の路地の塀がSNS映えスポットに江蘇省無錫市

    12日、路地裏の塀に描かれた石蹴りに似た遊び「跳房子(ティアオファンズ)」をする子どもたち。中国江蘇省無錫市はこのほど、環境総合整備推進の一環として、元々「一般的」だった江南地方の面影を残す路地一本一本を丹念にデザインし、優美な都市の風景に作り上げた。多くの観光客や市民が特色ある路地裏の塀を見に訪れ、その写真をインターネット上で共有している。(無錫=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年01月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月15日
    間隔を空けた席の配置 会場消毒、準備は万端

    武蔵野大で行われる、受験生同士の座席の間隔を空けた配置の様子=15日午後、東京都江東区

    撮影: 15日午後、東京都江東区

  • 2021年01月15日
    人通り少ない東京・浅草 回復二極化「年単位」

    人通りの少ない東京・浅草の仲見世商店街=15日午後

    撮影: 15日午後

  • 2021年01月15日
    人通りの少ない浅草 回復二極化「年単位」

    人通りの少ない東京・浅草の商店街=15日午後

    撮影: 15日午後

  • 2021年01月15日
    人通りが少ない浅草 回復二極化「年単位」

    人通りが少ない東京・浅草の仲見世商店街=15日午後

    撮影: 15日午後

  • 2021年01月15日
    浅草の仲見世と五輪看板 回復二極化「年単位」

    人通りの少ない東京・浅草の仲見世商店街=15日午後

    撮影: 15日午後

  • 2021年01月15日
    浅草の仲見世商店街 回復二極化「年単位」

    人通りの少ない東京・浅草の仲見世商店街=15日午後

    撮影: 15日午後

  • 2021年01月15日
    渋谷のスクランブル交差点 コロナ国内初確認から1年

    東京・渋谷のスクランブル交差点を行き交う人たち。国内で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されてから1年を迎えた=15日午後(魚眼レンズ使用)

    撮影: 15日午後

  • 2021年01月15日
    東京・渋谷の表情 コロナ国内初確認から1年

    東京・渋谷のスクランブル交差点を行き交うマスク姿の人たち。国内で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されてから1年を迎えた=15日午後

    撮影: 15日午後

  • 2021年01月15日
    渋谷を歩くマスク姿の人ら コロナ国内初確認から1年

    東京・渋谷のスクランブル交差点を歩くマスク姿の人たち。国内で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されてから1年を迎えた=15日午後

    撮影: 15日午後

  • 2021年01月15日
    渋谷歩くマスク姿の人たち コロナ国内初確認から1年

    東京・渋谷のスクランブル交差点を行き交うマスク姿の人たち。国内で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されてから1年を迎えた=15日午後

    撮影: 15日午後

  • 2021年01月15日
    渋谷の表情 コロナ国内初確認から1年

    東京・渋谷のスクランブル交差点を行き交うマスク姿の人たち。国内で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されてから1年を迎えた=15日午後

    撮影: 15日午後

  • 2021年01月15日
    会場設営が進む教室 会場消毒、準備は万端

    大学入学共通テストを前に、会場設営が進む上智大四谷キャンパスの教室=15日午後、東京都千代田区

    撮影: 15日午後、東京都千代田区

  • 2021年01月15日
    教室出入り口の消毒液など 会場消毒、準備は万端

    大学入学共通テストを前に、会場となる教室の出入り口に設置された消毒液と手指の消毒を呼び掛ける注意書き=15日午後、東京都千代田区の上智大四谷キャンパス

    撮影: 15日午後、東京都千代田区の上智大四谷キャンパス

  • 2021年01月15日
    上智大の消毒作業 会場消毒、準備は万端

    大学入学共通テストを前に、会場となる上智大四谷キャンパスの教室で行われた消毒作業=15日午後、東京都千代田区

    撮影: 15日午後、東京都千代田区

  • 2021年01月15日
    行われた消毒作業 会場消毒、準備は万端

    大学入学共通テストを前に、会場となる上智大四谷キャンパスの教室で行われた消毒作業=15日午後、東京都千代田区

    撮影: 15日午後、東京都千代田区

  • 2021年01月15日
    会場となる教室の消毒作業 会場消毒、準備は万端

    大学入学共通テストを前に、会場となる上智大四谷キャンパスの教室で行われた消毒作業=15日午後、東京都千代田区

    撮影: 15日午後、東京都千代田区

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...