KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 中国
  • 資源
  • 教育
  • 記者
  • 平成
  • 学校
  • 生徒
  • 事業
  • 学習
  • 支援

「教育資源」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • ビジネス
並び順
  • 新しい順
23
( 1 23 件を表示)
  • 1
23
( 1 23 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 01:05.68
    2020年08月04日
    「新華社」かつての貧困村、6年間で290人が大学に進学貴州省新田村

    中国貴州省仁懐(じんかい)市大壩鎮新田村は以前、山中に位置する貧困村だった。同村は近年、教育と貧困支援を結び付け、山間部の子どもたちに良質な教育資源を提供し、より多くの生徒たちが大学進学の夢をかなえられるよう推進してきた。村では2015年からの6年間で290人が大学に合格した。同村は仁懐市で最も辺ぴな山村の一つ。山は険しく、生活条件も非常に苦しい。地元政府は3千万元(1元=約15円)の教育資金を投入し、教育資源の配置を最適化、学校の運営条件を大幅に改善した。教育と貧困支援が基礎的な役割を発揮した結果、2019年に同村の全世帯が貧困脱却を実現した。(記者/劉勤兵)<映像内容>貴州省新田村の風景など、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080503942

  • 2019年08月29日
    湖南省、9月末までに農村学校のネット導入率100%達成へ

    湖南省懐化市漵浦(じょほ)県の宝山天三希望小学校で他の学校とインターネットで繋がる方法を教師に教える従業員。(2019年8月29日撮影)中国の湖南省教育庁はこのほど、9月末までに同省のブロードバンド全校普及計画「寛帯校校通」が実現すると発表した。農村地域にある全ての学校にインターネットを導入することで、生徒がクラウド上で良質な教育資源を共有することが可能になる。(長沙=新華社配信/周承志)=2019(令和元)年8月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090613233

  • 03:27.51
    2019年02月18日
    「新華社」「粤港澳大湾区発展規画綱要」発表大湾区内での香港の位置付けを読み解く

    「粤港澳大湾区発展規画綱要」(広東・香港・マカオビッグベイエリアの発展計画に関する要綱)が18日に発表された。中国の粤港澳大湾区中心4都市の1つである香港の機能や位置付けとは何か、大湾区の発展は香港の人々にどのような長期的な恩恵をもたらすのか、関係者がその答えを読み解いた。同綱要によると、香港の主な機能と位置付けは▽国際金融、海運、貿易の3大センターや国際航空ハブ拠点としての地位の強化▽世界の人民元オフショア拠点としての地位や国際的な資産・リスク管理センターとしての機能の強化▽金融、商業・貿易、物流、専門サービスなど、ハイエンドかつ高付加価値に向かう発展の促進▽イノベーションと科学技術事業の発展への注力▽新興産業の育成▽アジア太平洋地域の国際法律・紛争解決サービスセンターの建設▽さらなる競争力を備えた国際的な大都会の建設-となっている。香港特別行政区政府政制・内地事務局の聶德権(じょう・とくけん)局長は、香港には良質の高等教育資源と広範な国際的なつながりを持っているのに加え、中央も国家科学研究資金が「川を越えて」香港を支援し、大湾区に国際科学技術イノベーションセンターを建設するなどの政策を推進しており、香港では今後、科学技術イノベーション産業が発展のチャンスを迎えるとの見解を示した。(記者/林寧、万后徳、梁嘉駿)<映像内容>広東・香港・マカオビッグベイエリアの風景など、撮影日:2019(平成31)年2月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022108450

  • 2018年10月10日
    中国企業が建設支援の学校中国·タジキスタン友情の象徴に

    10日、ドゥシャンベ101学校の手作り授業で作品を作る生徒。中国の変圧器大手、特変電工(TBEA)社が出資し建設を支援したタジキスタンに四つある「中国・タジキスタン友好学校」の一つ、ドゥシャンベ101学校。同校は2015年8月3日に施工を開始し、2016年8月30日に竣工した。総建築面積は1万平方メートル、敷地面積は3万8千平方メートルで、1200人を収容できる。現在タジキスタンで最も先進的で現代的な学校の一つで、メイン講義棟や一般教室、専門科目教室、体育館、大型イベントホール、屋外サッカー場やバスケットボール場などの施設を備えている。敷地は樹木に囲まれ、生徒たちにとって快適な学習環境が整えられている。ドゥシャンベ101学校の建設により、タジキスタンが抱える教育資源、教育の場の深刻な不足という問題が解決され、同校は中国とタジキスタンの友情の象徴となっている。(ドゥシャンベ=新華社記者/呉壮)=2018(平成30)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517099

  • 2018年10月10日
    中国企業が建設支援の学校中国·タジキスタン友情の象徴に

    10日、タジキスタンの首都ドゥシャンベで空撮したドゥシャンベ101学校。中国の変圧器大手、特変電工(TBEA)社が出資し建設を支援したタジキスタンに四つある「中国・タジキスタン友好学校」の一つ、ドゥシャンベ101学校。同校は2015年8月3日に施工を開始し、2016年8月30日に竣工した。総建築面積は1万平方メートル、敷地面積は3万8千平方メートルで、1200人を収容できる。現在タジキスタンで最も先進的で現代的な学校の一つで、メイン講義棟や一般教室、専門科目教室、体育館、大型イベントホール、屋外サッカー場やバスケットボール場などの施設を備えている。敷地は樹木に囲まれ、生徒たちにとって快適な学習環境が整えられている。ドゥシャンベ101学校の建設により、タジキスタンが抱える教育資源、教育の場の深刻な不足という問題が解決され、同校は中国とタジキスタンの友情の象徴となっている。(ドゥシャンベ=新華社記者/呉壮)=2018(平成30)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517183

  • 2018年10月10日
    中国企業が建設支援の学校中国·タジキスタン友情の象徴に

    10日、タジキスタンの首都にあるドゥシャンベ101学校の体育館。中国の変圧器大手、特変電工(TBEA)社が出資し建設を支援したタジキスタンに四つある「中国・タジキスタン友好学校」の一つ、ドゥシャンベ101学校。同校は2015年8月3日に施工を開始し、2016年8月30日に竣工した。総建築面積は1万平方メートル、敷地面積は3万8千平方メートルで、1200人を収容できる。現在タジキスタンで最も先進的で現代的な学校の一つで、メイン講義棟や一般教室、専門科目教室、体育館、大型イベントホール、屋外サッカー場やバスケットボール場などの施設を備えている。敷地は樹木に囲まれ、生徒たちにとって快適な学習環境が整えられている。ドゥシャンベ101学校の建設により、タジキスタンが抱える教育資源、教育の場の深刻な不足という問題が解決され、同校は中国とタジキスタンの友情の象徴となっている。(ドゥシャンベ=新華社記者/呉壮)=2018(平成30)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517104

  • 2018年10月10日
    中国企業が建設支援の学校中国·タジキスタン友情の象徴に

    10日、タジキスタンの首都にあるドゥシャンベ101学校の図書館で本を読む生徒。中国の変圧器大手、特変電工(TBEA)社が出資し建設を支援したタジキスタンに四つある「中国・タジキスタン友好学校」の一つ、ドゥシャンベ101学校。同校は2015年8月3日に施工を開始し、2016年8月30日に竣工した。総建築面積は1万平方メートル、敷地面積は3万8千平方メートルで、1200人を収容できる。現在タジキスタンで最も先進的で現代的な学校の一つで、メイン講義棟や一般教室、専門科目教室、体育館、大型イベントホール、屋外サッカー場やバスケットボール場などの施設を備えている。敷地は樹木に囲まれ、生徒たちにとって快適な学習環境が整えられている。ドゥシャンベ101学校の建設により、タジキスタンが抱える教育資源、教育の場の深刻な不足という問題が解決され、同校は中国とタジキスタンの友情の象徴となっている。(ドゥシャンベ=新華社記者/呉壮)=2018(平成30)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517328

  • 2018年10月10日
    中国企業が建設支援の学校中国·タジキスタン友情の象徴に

    10日、タジキスタンの首都ドゥシャンベで空撮したドゥシャンベ101学校の建物。中国の変圧器大手、特変電工(TBEA)社が出資し建設を支援したタジキスタンに四つある「中国・タジキスタン友好学校」の一つ、ドゥシャンベ101学校。同校は2015年8月3日に施工を開始し、2016年8月30日に竣工した。総建築面積は1万平方メートル、敷地面積は3万8千平方メートルで、1200人を収容できる。現在タジキスタンで最も先進的で現代的な学校の一つで、メイン講義棟や一般教室、専門科目教室、体育館、大型イベントホール、屋外サッカー場やバスケットボール場などの施設を備えている。敷地は樹木に囲まれ、生徒たちにとって快適な学習環境が整えられている。ドゥシャンベ101学校の建設により、タジキスタンが抱える教育資源、教育の場の深刻な不足という問題が解決され、同校は中国とタジキスタンの友情の象徴となっている。(ドゥシャンベ=新華社記者/呉壮)=2018(平成30)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517142

  • 2018年10月10日
    中国企業が建設支援の学校中国·タジキスタン友情の象徴に

    10日、タジキスタンの首都にあるドゥシャンベ101学校の教室の窓に貼られた切り紙。中国の変圧器大手、特変電工(TBEA)社が出資し建設を支援したタジキスタンに四つある「中国・タジキスタン友好学校」の一つ、ドゥシャンベ101学校。同校は2015年8月3日に施工を開始し、2016年8月30日に竣工した。総建築面積は1万平方メートル、敷地面積は3万8千平方メートルで、1200人を収容できる。現在タジキスタンで最も先進的で現代的な学校の一つで、メイン講義棟や一般教室、専門科目教室、体育館、大型イベントホール、屋外サッカー場やバスケットボール場などの施設を備えている。敷地は樹木に囲まれ、生徒たちにとって快適な学習環境が整えられている。ドゥシャンベ101学校の建設により、タジキスタンが抱える教育資源、教育の場の深刻な不足という問題が解決され、同校は中国とタジキスタンの友情の象徴となっている。(ドゥシャンベ=新華社記者/呉壮)=2018(平成30)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517204

  • 2018年10月10日
    中国企業が建設支援の学校中国·タジキスタン友情の象徴に

    10日、タジキスタンの首都にあるドゥシャンベ101学校で授業を受ける生徒。中国の変圧器大手、特変電工(TBEA)社が出資し建設を支援したタジキスタンに四つある「中国・タジキスタン友好学校」の一つ、ドゥシャンベ101学校。同校は2015年8月3日に施工を開始し、2016年8月30日に竣工した。総建築面積は1万平方メートル、敷地面積は3万8千平方メートルで、1200人を収容できる。現在タジキスタンで最も先進的で現代的な学校の一つで、メイン講義棟や一般教室、専門科目教室、体育館、大型イベントホール、屋外サッカー場やバスケットボール場などの施設を備えている。敷地は樹木に囲まれ、生徒たちにとって快適な学習環境が整えられている。ドゥシャンベ101学校の建設により、タジキスタンが抱える教育資源、教育の場の深刻な不足という問題が解決され、同校は中国とタジキスタンの友情の象徴となっている。(ドゥシャンベ=新華社記者/呉壮)=2018(平成30)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517192

  • 2018年09月26日
    中国、貧困脱却の堅塁攻略を加速全人代が農村教育を監督·査察

    小型無人機から撮影した井岡山市の茅坪風景区。(2017年9月26日撮影)「義務教育の弱点は農村にあり、農村義務教育の弱点は農村教師にある」。中国の全国人民代表大会(全人代)教育科学文化衛生委員会の呉恒(ご・こう)副主任委員は10日、第13期全人代第2回会議の「人民代表大会の監督活動」に関する記者会見でこのように述べた。李克強(り・こくきょう)国務院総理は数日前、政府活動報告を行った際、中国は都市部と農村部の義務教育の一体化発展を推し進め、良質な教育資源の共有を促進すると強調した。「中国革命のゆりかご」と呼ばれる江西省井岡山(せいこうざん)市から来た全人代代表の左香雲(さ・こううん)氏は、良質な農村教育は、地元村民が貧困を脱却した後も引き続き豊かになるための助けになると考えている。(井岡山=新華社記者/万象)=2018(平成30)年9月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031203629

  • 2018年09月10日
    進む北京市の義務教育総合改革より合理的な入学制度に

    10日、豊台区にある北京市第12中学校で体操中の生徒。北京市の義務教育入学政策は近年、「穏中求進」(安定を維持しながら前進する)を堅持し、改革を絶えず深化させており、今では「入学試験なしに居住場所に近い学校に入学する」のが一般的となっている。北京市は義務教育総合改革を深化させ、科学的な推計による合理的入学政策、入学全プロセスの記録・監視、良質な教育資源の総量拡大などの措置を通じて、「学校選び」の難題を克服してきた。北京市には現在120の学区があり、全小中学校の76%が学区内に含まれている。教育事業を行う教育機関・企業グループは150余りあり、グループ傘下の学校は全体の25%に達している。(北京=新華社記者/李欣)=2018(平成30)年9月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091423148

  • 2018年09月10日
    進む北京市の義務教育総合改革より合理的な入学制度に

    10日、下校する豊台区東高地第一小学校の新入生。北京市の義務教育入学政策は近年、「穏中求進」(安定を維持しながら前進する)を堅持し、改革を絶えず深化させており、今では「入学試験なしに居住場所に近い学校に入学する」のが一般的となっている。北京市は義務教育総合改革を深化させ、科学的な推計による合理的入学政策、入学全プロセスの記録・監視、良質な教育資源の総量拡大などの措置を通じて、「学校選び」の難題を克服してきた。北京市には現在120の学区があり、全小中学校の76%が学区内に含まれている。教育事業を行う教育機関・企業グループは150余りあり、グループ傘下の学校は全体の25%に達している。(北京=新華社記者/李欣)=2018(平成30)年9月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091423228

  • 2018年09月07日
    進む北京市の義務教育総合改革より合理的な入学制度に

    7日、体育の授業を受ける東城区史家小学校の児童。北京市の義務教育入学政策は近年、「穏中求進」(安定を維持しながら前進する)を堅持し、改革を絶えず深化させており、今では「入学試験なしに居住場所に近い学校に入学する」のが一般的となっている。北京市は義務教育総合改革を深化させ、科学的な推計による合理的入学政策、入学全プロセスの記録・監視、良質な教育資源の総量拡大などの措置を通じて、「学校選び」の難題を克服してきた。北京市には現在120の学区があり、全小中学校の76%が学区内に含まれている。教育事業を行う教育機関・企業グループは150余りあり、グループ傘下の学校は全体の25%に達している。(北京=新華社記者/李欣)=2018(平成30)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091423154

  • 2018年07月19日
    無形文化遺産継承者育成事業の成果展が上海で開催

    19日、会場で重慶市の無形文化遺産「梁平竹簾」(重慶市梁平区の特産品で、非常に細く切った竹で編まれたのれん)の技法で制作されたブルートゥース・スピーカーを見せる上海大学美術学院の章莉莉準教授。上海市の8大学が実施した中国無形文化遺産継承者研修・研究・育成事業の優秀成果展が19日、上海市の大世界で開幕した。2015年から中国の文化・観光部と教育部は共同でこの事業を実施しており、専門知識の学習や技法の研究のために無形文化遺産継承者を大学に送り、交流シンポジウムや実践によって、大学の学術や教育資源のサポートを提供し、無形文化遺産の持続可能な発展を促している。同事業では、これまでに千人余りの全国各地の受講生に対する研修・訓練を実施した。(上海=新華社記者/任瓏)=2018(平成30)年7月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018072400819

  • 2018年07月19日
    無形文化遺産継承者育成事業の成果展が上海で開催

    19日、会場で黒龍江省の無形文化遺産「北安烏魚繍」(烏裕爾河流域の満族、漢族、オロチョン族などの民族の技法が融合して形成された刺しゅう)の技法で作られた作品を紹介する上海視覚芸術学院の閩傑準教授。上海市の8大学が実施した中国無形文化遺産継承者研修・研究・育成事業の優秀成果展が19日、上海市の大世界で開幕した。2015年から中国の文化・観光部と教育部は共同でこの事業を実施しており、専門知識の学習や技法の研究のために無形文化遺産継承者を大学に送り、交流シンポジウムや実践によって、大学の学術や教育資源のサポートを提供し、無形文化遺産の持続可能な発展を促している。同事業では、これまでに千人余りの全国各地の受講生に対する研修・訓練を実施した。(上海=新華社記者/任瓏)=2018(平成30)年7月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018072400853

  • 2018年05月31日
    進む北京市の義務教育総合改革より合理的な入学制度に

    外国語の授業を受ける順義区第十中学校の生徒。(2018年5月撮影)北京市の義務教育入学政策は近年、「穏中求進」(安定を維持しながら前進する)を堅持し、改革を絶えず深化させており、今では「入学試験なしに居住場所に近い学校に入学する」のが一般的となっている。北京市は義務教育総合改革を深化させ、科学的な推計による合理的入学政策、入学全プロセスの記録・監視、良質な教育資源の総量拡大などの措置を通じて、「学校選び」の難題を克服してきた。北京市には現在120の学区があり、全小中学校の76%が学区内に含まれている。教育事業を行う教育機関・企業グループは150余りあり、グループ傘下の学校は全体の25%に達している。(北京=新華社記者/李欣)=2018(平成30)年5月、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091423227

  • 2018年05月31日
    進む北京市の義務教育総合改革より合理的な入学制度に

    海淀区の清華大学付属小学校で伝統文化を学ぶ児童。(2018年5月撮影)北京市の義務教育入学政策は近年、「穏中求進」(安定を維持しながら前進する)を堅持し、改革を絶えず深化させており、今では「入学試験なしに居住場所に近い学校に入学する」のが一般的となっている。北京市は義務教育総合改革を深化させ、科学的な推計による合理的入学政策、入学全プロセスの記録・監視、良質な教育資源の総量拡大などの措置を通じて、「学校選び」の難題を克服してきた。北京市には現在120の学区があり、全小中学校の76%が学区内に含まれている。教育事業を行う教育機関・企業グループは150余りあり、グループ傘下の学校は全体の25%に達している。(北京=新華社記者/李欣)=2018(平成30)年5月、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091423175

  • 2018年03月15日
    進む北京市の義務教育総合改革より合理的な入学制度に

    児童を指導する大興区第八小学区の教師。(2018年3月撮影)北京市の義務教育入学政策は近年、「穏中求進」(安定を維持しながら前進する)を堅持し、改革を絶えず深化させており、今では「入学試験なしに居住場所に近い学校に入学する」のが一般的となっている。北京市は義務教育総合改革を深化させ、科学的な推計による合理的入学政策、入学全プロセスの記録・監視、良質な教育資源の総量拡大などの措置を通じて、「学校選び」の難題を克服してきた。北京市には現在120の学区があり、全小中学校の76%が学区内に含まれている。教育事業を行う教育機関・企業グループは150余りあり、グループ傘下の学校は全体の25%に達している。(北京=新華社記者/李欣)=2018(平成30)年3月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091423223

  • 2018年03月15日
    進む北京市の義務教育総合改革より合理的な入学制度に

    休み時間に小説を読む大興区第八小学校の児童。(2018年3月撮影)北京市の義務教育入学政策は近年、「穏中求進」(安定を維持しながら前進する)を堅持し、改革を絶えず深化させており、今では「入学試験なしに居住場所に近い学校に入学する」のが一般的となっている。北京市は義務教育総合改革を深化させ、科学的な推計による合理的入学政策、入学全プロセスの記録・監視、良質な教育資源の総量拡大などの措置を通じて、「学校選び」の難題を克服してきた。北京市には現在120の学区があり、全小中学校の76%が学区内に含まれている。教育事業を行う教育機関・企業グループは150余りあり、グループ傘下の学校は全体の25%に達している。(北京=新華社記者/李欣)=2018(平成30)年3月、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091423205

  • 2018年02月12日
    中国、貧困脱却の堅塁攻略を加速全人代が農村教育を監督·査察

    インターネットを通して竹工芸品を販売する、江西省井岡山市茅坪郷神山村に住む左香雲(さ・こううん)氏。(2018年2月12日撮影)「義務教育の弱点は農村にあり、農村義務教育の弱点は農村教師にある」。中国の全国人民代表大会(全人代)教育科学文化衛生委員会の呉恒(ご・こう)副主任委員は10日、第13期全人代第2回会議の「人民代表大会の監督活動」に関する記者会見でこのように述べた。李克強(り・こくきょう)国務院総理は数日前、政府活動報告を行った際、中国は都市部と農村部の義務教育の一体化発展を推し進め、良質な教育資源の共有を促進すると強調した。「中国革命のゆりかご」と呼ばれる江西省井岡山(せいこうざん)市から来た全人代代表の左香雲(さ・こううん)氏は、良質な農村教育は、地元村民が貧困を脱却した後も引き続き豊かになるための助けになると考えている。(井岡山=新華社記者/周密)=2018(平成30)年2月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031203623

  • 2017年09月26日
    中国、貧困脱却の堅塁攻略を加速全人代が農村教育を監督·査察

    小型無人機から撮影した井岡山市の挹翠(ゆうすい)湖公園。(2017年9月26日撮影)「義務教育の弱点は農村にあり、農村義務教育の弱点は農村教師にある」。中国の全国人民代表大会(全人代)教育科学文化衛生委員会の呉恒(ご・こう)副主任委員は10日、第13期全人代第2回会議の「人民代表大会の監督活動」に関する記者会見でこのように述べた。李克強(り・こくきょう)国務院総理は数日前、政府活動報告を行った際、中国は都市部と農村部の義務教育の一体化発展を推し進め、良質な教育資源の共有を促進すると強調した。「中国革命のゆりかご」と呼ばれる江西省井岡山(せいこうざん)市から来た全人代代表の左香雲(さ・こううん)氏は、良質な農村教育は、地元村民が貧困を脱却した後も引き続き豊かになるための助けになると考えている。(井岡山=新華社記者/万象)=2017(平成29)年9月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031203581

  • 2017年08月17日
    中国、貧困脱却の堅塁攻略を加速全人代が農村教育を監督·査察

    江西省瑞金市葉坪郷黄沙村の広場で遊ぶ子ども。(2017年8月17日撮影)「義務教育の弱点は農村にあり、農村義務教育の弱点は農村教師にある」。中国の全国人民代表大会(全人代)教育科学文化衛生委員会の呉恒(ご・こう)副主任委員は10日、第13期全人代第2回会議の「人民代表大会の監督活動」に関する記者会見でこのように述べた。李克強(り・こくきょう)国務院総理は数日前、政府活動報告を行った際、中国は都市部と農村部の義務教育の一体化発展を推し進め、良質な教育資源の共有を促進すると強調した。「中国革命のゆりかご」と呼ばれる江西省井岡山(せいこうざん)市から来た全人代代表の左香雲(さ・こううん)氏は、良質な農村教育は、地元村民が貧困を脱却した後も引き続き豊かになるための助けになると考えている。(瑞金=新華社記者/万象)=2017(平成29)年8月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031203670

  • 1