KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 顔認証決済
  • 顔認証技術
  • 顔認証機能
  • 人物通信
  • フランス
  • 本間康司
  • ロボット
  • バロック
  • フランドル
  • アンソニーバンダ

「顔」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • ビジネス
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
4,082
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
4,082
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 2021年02月19日
    投資の旗手に「裏の顔」

    ゲームストップの株価推移

  • 2021年02月19日
    投資の旗手に「裏の顔」

    ゲームストップの株価推移

  • 2021年02月19日
    投資の旗手に「裏の顔」

    ゲームストップの株価推移

  • 2021年02月19日
    投資の旗手に「裏の顔」

    ゲームストップの株価推移

  • 2021年02月17日
    マスク着用を呼びかける観葉植物、米カリフォルニアに登場

    17日、サンマテオの通り沿いに登場したマスクを付けた観葉植物。米カリフォルニア州の小都市サンマテオで17日、マスクを付けた観葉植物が道路沿いに登場した。人の顔をモチーフにしたこの観葉植物は、新型コロナウイルスの感染リスクを減らすために、人々に外出時のマスク着用を呼びかける目的で設置された。(サンマテオ=新華社記者/呉暁凌)=配信日:2021(令和3)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:28.55
    2021年02月16日
    「下野新聞」春の訪れ告げる フキノトウ収穫が最盛期 栃木県那珂川町

    早春の訪れを告げるフキノトウの収穫作業が、栃木県内有数の産地・那珂川町の農家で最盛期を迎えている。 那珂川町三輪、農業小森(こもり)ユワさん(84)は1988年に栽培を始め、今は約30アールの畑で生産している。16日は青空の下、地面から顔を出した数センチの黄緑色のフキノトウを、小森さんが包丁で次々と刈り取っていった、撮影日:2021(令和3)年2月16日、撮影場所:栃木県那珂川町 クレジット:下野新聞/共同通信イメージズ

    撮影: 2021(令和3)年2月16日

  • 2021年02月15日
    顔を認証させる参加者 「顔パス」バス乗車を検証

    バスの乗降口に設置したタブレット端末に顔を向け、認証させる参加者=15日、前橋市

    撮影: 15日、前橋市

  • 2021年02月13日
    綱渡りの国家プロジェクト

    ワクチン接種巡る政府の方針変更(似顔 本間康司)

  • 2021年02月13日
    綱渡りの国家プロジェクト

    ワクチン接種巡る政府の方針変更(似顔 本間康司)

  • 2021年02月13日
    電子申告ゲート 「非接触」でコロナ対策

    税関が導入した顔認証で通過できる電子申告ゲート=関西空港

    撮影: 関西空港

  • 2021年02月12日
    アサヒグループホールディングスの社長交代会見

    アサヒグループホールディングス(GHD)は12日、3月25日付で勝木敦志専務(60)が社長に昇格し、小路明善社長(69)が代表権のない会長に就く人事を発表した。泉谷直木会長(72)は特別顧問に退く。内示を受け、「やる気が出た」と笑顔を見せる勝木敦志 新社長。=2021(令和3)年2月12日、東京都千代田区の帝国ホテル、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

  • 2021年02月06日
    「ゾゾグラス」での計測 ゾゾ、顔色に合う化粧提案

    「ゾゾグラス」をかけ、スマートフォンで顔を撮影するデモンストレーション

  • 2021年02月04日
    宮内社長と宮川副社長 ソフトバンクが上方修正

    笑顔で写真に納まるソフトバンクの宮内謙社長(左)と次期社長の宮川潤一副社長=4日午後、東京都港区

  • 2021年02月04日
    宮内社長と宮川副社長 ソフトバンクが上方修正

    キーワード:笑顔、写真、納まる、ソフトバンク、宮内謙社長、次期社長、宮川潤一副社長=2021(令和3)年2月4日、東京都港区(ロイター=共同)

    撮影: 2021

  • 2021年02月04日
    People wear facemask in Tokyo, Japan - 4 Feb 2021

    キーワード:ダイコクドラッグ、ドラッグストア、薬局、薬屋、店頭、商品、陳列、販売、薬、日用品、客、POP、ポップ、楽天、ポイント、楽天ポイント、アップ、ポイントアップ、値引き、割引、楽天ペイ、楽天PAY、東京、新宿-February 4, 2021, Tokyo, Japan: A couple wears facemasks as a preventive measure against the spread of Covid19 at a supermarket in Shinjyuku..Japan‘s death toll from COVID-19 has now risen by 119 from the previous day to 6,084 on Wednesday, exceeding the 6,000 mark only 11 days after it topped 5,000 on 23rd Jan. (Credit Image: © James Matsumoto/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©James Matsumoto/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年02月04日
    People wear facemask in Tokyo, Japan - 4 Feb 2021

    キーワード:ダイコクドラッグ、ドラッグストア、薬局、薬屋、店頭、売り場、商品、マスク、陳列、販売、薬、日用品、客、POP、ポップ、楽天、ポイント、アップ、楽天ポイント、ポイントアップ、値引き、割引、東京、新宿-February 4, 2021, Tokyo, Japan: People wearing facemasks as a preventive measure against the spread of Covid19 shop at a supermarket in Shinjyuku..Japan‘s death toll from COVID-19 has now risen by 119 from the previous day to 6,084 on Wednesday, exceeding the 6,000 mark only 11 days after it topped 5,000 on 23rd Jan. (Credit Image: © James Matsumoto/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©James Matsumoto/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年02月03日
    Shoppers wear facemasks amid Coronavirus pandemic in Tokyo, Japan - 3 Feb 2021

    キーワード:ダイソー、100円ショップ、店内、店頭、商品、陳列、販売、売り場、客、東京都内-February 3, 2021, Tokyo, Japan: A woman wearing a facemask as a preventive measure against the spread of Coronavirus (COVID-19) shops at Daiso 100 Yen Store in Tokyo..Daiso is one of the biggest 100 Yen shop chains in Japan with a range of more than 100,000 items ranging from garden equipment to phone chargers for 100 yen (approx. USD 1.00). face masks, Daiso Japan factory in china makes 2 million pieces of surgical masks everyday, children‘s masks are also available. (Credit Image: © James Matsumoto/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©James Matsumoto/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月02日
    営業を再開した銀行 笑顔なく、静かな緊張

    2日、クーデター後に営業を再開した銀行=ヤンゴン(共同)

    撮影: ヤンゴン

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月02日
    止まった建設現場と通行車両 笑顔なく、静かな緊張

    2日、クーデターを受けて工事が中断した、日本企業も参加する建設現場=ヤンゴン(共同)

    撮影: ヤンゴン

  • 2021年01月26日
    企業に研修学生受け入れ

    新潟県燕市

  • 2021年01月26日
    企業に研修学生受け入れ

    新潟県燕市

  • 2021年01月26日
    企業に研修学生受け入れ

    新潟県燕市

  • 2021年01月26日
    企業に研修学生受け入れ

    新潟県燕市

  • 00:35.99
    2021年01月18日
    「新華社」北京冬季五輪を支える「スキー隊」、今冬初の研修を実施

    中国北京市延慶区の万科石京竜スキー場ではここ数日、2022年北京冬季五輪・パラリンピックの運営を支える「延慶区冬季五輪スキー隊」の隊員72人が、今年の雪シーズン初となる実地研修に参加している。スキー隊は昨年1月の結成で、延慶区内の医療やスポーツなど特定の分野に精通するスキーの上級者や愛好者で構成される。延慶区スキー協会の会員や農民スキー隊の隊員のほか、医師や教員、応急部門の職員など多彩な顔ぶれがそろう。隊員は書類審査や専門家による面接、実技試験などを経て選ばれた精鋭たちで、「外国語+スキー」「救急・応急処置+スキー」など、それぞれの専門知識を生かして大会をサポートするための研修を重ねている。(記者/魏夢佳、馬暁冬) =配信日: 2021(平成33)年01月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月15日
    笑顔を数値化するサービス 新興企業もコロナで新提案

    ビデオ通話での笑顔を数値化するアイムビサイドユーのサービス=8日、東京都内

    撮影: 8日、東京都内

  • 2021年01月11日
    緊急事態宣言期間中に催された成人式に向かう新成人

    コロナ禍の成人の日を迎え、横浜市の新成人は会場を分け、居住区ごとに割り振られた時間に集まり時間を短縮した式典に参加した。会場周辺の様子。横浜市は感染拡大防止対策として、例年成人式の会場としている「横浜アリーナ」と、20年4月に開業した「パシフィコ横浜ノース」の2会場を使って開催した。横浜市は当初、オンラインによる式典を発表したが。横浜市「成人の日」記念行事実行委員会が「コロナ禍の中、それぞれ困難な道を歩んでいる状況だからこそ、笑顔の花があふれる成人式にしたい」との想いで式典の開催を決定した。=2021(令和3)年1月11日、横浜市西区、式典会場のパシフィコ横浜ノース周辺、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年01月11日
    緊急事態宣言期間中に催された成人式に向かう新成人

    コロナ禍の成人の日を迎え、横浜市の新成人は会場を分け、居住区ごとに割り振られた時間に集まり時間を短縮した式典に参加した。会場周辺の様子。横浜市は感染拡大防止対策として、例年成人式の会場としている「横浜アリーナ」と、20年4月に開業した「パシフィコ横浜ノース」の2会場を使って開催した。横浜市は当初、オンラインによる式典を発表したが。横浜市「成人の日」記念行事実行委員会が「コロナ禍の中、それぞれ困難な道を歩んでいる状況だからこそ、笑顔の花があふれる成人式にしたい」との想いで式典の開催を決定した。=2021(令和3)年1月11日、横浜市西区、式典会場のパシフィコ横浜ノース周辺、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年01月11日
    緊急事態宣言期間中に催された成人式に向かう新成人

    コロナ禍の成人の日を迎え、横浜市の新成人は会場を分け、居住区ごとに割り振られた時間に集まり時間を短縮した式典に参加した。会場周辺の様子。横浜市は感染拡大防止対策として、例年成人式の会場としている「横浜アリーナ」と、20年4月に開業した「パシフィコ横浜ノース」の2会場を使って開催した。横浜市は当初、オンラインによる式典を発表したが。横浜市「成人の日」記念行事実行委員会が「コロナ禍の中、それぞれ困難な道を歩んでいる状況だからこそ、笑顔の花があふれる成人式にしたい」との想いで式典の開催を決定した。=2021(令和3)年1月11日、横浜市西区、式典会場のパシフィコ横浜ノース周辺、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年01月10日
    正門前で笑顔の西尾さん 思いを胸に新成人の撮影会

    新型コロナウイルス感染拡大で成人式が相次いで中止される中、千葉県市川市が市内の小、中学校で新成人や家族にとって一生に一度の良い思い出になるようにと、感染防止対策を徹底し撮影会を開催した。友人と振り袖姿で母校を訪れた大学2年の西尾真夕さん(左端)は「式典がオンラインになってしまったけど、母校で撮影会ができてよかった。コロナ禍の〝成人式〟は一生の記憶に残る1日になった」と話した=10日

  • 2021年01月10日
    高知市 マスク越し成人式華やか

    マスク越しでもはじける笑顔―。10日、新型コロナウイルス対策で「密」を避けるため、2部制で実施された高知市の成人式。例年とは違う舞台となったが、新成人たちは思い思いに晴れの日を楽しんだ。間隔を空けてパイプ椅子が設置された式典会場=2021(令和3)年1月10日、高知市桟橋通2丁目の県民体育館、クレジット:高知新聞社/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年12月22日
    (1)農業用ハウスで農家の増収を推進新疆ウイグル自治区

    19日、新疆ウイグル自治区アクト県の農業用ハウスで、収穫したばかりのトマトを手に笑顔を見せる農家の人。中国新疆ウイグル自治区アクト県にある住宅地、崑崙佳苑の農業用ハウスでは、真っ赤に色づいたトマトが出荷の最盛期を迎え、農家の人たちが収穫作業に追われている。同県郊外にある「易地扶貧搬遷」(立地条件の良い場所へ移転させる貧困対策)により開発された移転先住宅地、崑崙佳苑には現在、パミール高原の山間部から移転してきた6500人余りの貧困者が暮らしている。同県は、現代的な施設を使った農業の発展に尽力。住宅地に農業用ハウス1700棟余りを建てたことで、冬でも野菜が食べられるようになっただけでなく、農家の増収も後押ししている。(ウルムチ=新華社記者/高晗)= 配信日: 2020(令和2)年12月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月22日
    (2)特色ある伝統産業の発展で貧困脱却を後押し、広西鹿寨県

    鹿寨県鹿寨鎮角塘村の果樹園で、収穫した果物を手に笑顔を見せる韋日山(い・じつざん)さん(左)と妻の鄭文英(てい・ぶんえい)さん。(3月8日撮影)中国広西チワン族自治区柳州市の鹿寨(ろくさい)県は近年、栽培業、林業、畜産業などの特色ある伝統産業の発展に力を入れており、安定的な貧困脱却のための長期的効果のメカニズムを確立し、各郷鎮に現代的な農業モデル区(園)1カ所以上を設置。農村経済に活力を見出し、貧困脱却の成果を固めることで、農村の振興を後押ししている。統計によると、現在、同県の貧困世帯の89%が「貧困脱却産業」の恩恵を受けており、県内の22の貧困村全てが貧困からの脱却を果たした。(鹿寨=新華社記者/黄孝邦)= 配信日: 2020(令和2)年12月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月21日
    (9)ラオス初の高速道路が開通中国との共同出資

    20日、ビエンチャン-バンビエン高速道路のビエンチャン側の料金所で、笑顔を見せる職員。中国の建設大手、雲南省建設投資控股集団(雲南建投)とラオス政府の共同出資・建設によるラオス初の高速道路、中国ラオス高速道路のうち、首都ビエンチャンからビエンチャン県バンビエンまでの区間(ビエンチャン-バンビエン高速道路)が20日、開通した。開通式はビエンチャンと雲南省昆明市の両方で、オンライン形式で同時開催された。高速道路は全長約111キロ、上下線合わせて4車線、設計時速は80~100キロで、2018年12月30日に着工した。(ビエンチャン=新華社配信/KaikeoSaiyasane)= 配信日: 2020(令和2)年12月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年12月18日
    笑顔の井伊基之社長ら 感染防止へテレワーク拡大

    新たな携帯電話料金プランに関する記者会見を終え、笑顔で写真撮影に応じるNTTドコモの井伊基之社長(中央)ら=3日、東京都渋谷区

  • 2020年12月15日
    住友生命保険の社長交代会見

    住友生命保険は20年12月15日、高田幸徳執行役常務(56)が2021年4月1日付で社長に昇格する人事を発表した。社長交代は7年ぶり。橋本雅博社長(64)は代表権を持つ会長に就く。高田氏は18年投入の健康増進型保険「バイタリティー」を担当してきた。戦略分野の同商品を拡販するほか、新型コロナウイルス禍の営業でデジタル活用を進める。笑顔でグータッチする(右から)高田幸徳 次期社長、橋本雅博 現社長。=2020(令和2)年12月15日、東京都内、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

  • 2020年12月15日
    住友生命保険の社長交代会見

    住友生命保険は20年12月15日、高田幸徳執行役常務(56)が2021年4月1日付で社長に昇格する人事を発表した。社長交代は7年ぶり。橋本雅博社長(64)は代表権を持つ会長に就く。高田氏は18年投入の健康増進型保険「バイタリティー」を担当してきた。戦略分野の同商品を拡販するほか、新型コロナウイルス禍の営業でデジタル活用を進める。笑顔でグータッチする(右から)高田幸徳 次期社長、橋本雅博 現社長。=2020(令和2)年12月15日、東京都内、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

  • 02:58.36
    2020年12月15日
    「オリコン」 おのののか、のろけ全開

    タレントのおのののか(29)が15日、都内で行われた『WoltBlueSantaSpecial』開始記念PRイベントに出席。9月9日に水泳の塩浦慎理選手(29)との結婚発表から初の公の場となり、MCから祝福を受けると「ありがとうございます!毎日幸せに過ごさせてもらっています」と笑顔を振りまいた。撮影日時:2020(令和2)年12月15日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 2020年12月09日
    企画展で13社20点 高知市 県内コロナ対策品紹介 みらい科学館

    新型コロナウイルス対策に役立つ製品を作っている高知県内企業を紹介する企画展が、高知市追手筋2丁目の高知みらい科学館で開かれている。タケナカダンボール(香南市)は、避難所用の間仕切りを改良。高さを上げ、段ボールベッドに座っても顔が出ないようにすることで、飛沫(ひまつ)感染防止の効果が期待されている=2020(令和2)年12月9日、高知県高知市、クレジット:高知新聞社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月03日
    笑顔の井伊基之社長ら ドコモ大手最安2980円

    新たな携帯電話料金プランに関する記者会見を終え、笑顔で写真撮影に応じるNTTドコモの井伊基之社長(中央)ら=3日午後、東京都渋谷区

  • 2020年12月01日
    万博旗受け取る井上万博相 大阪万博、25年開催承認

    博覧会国際事務局のオンライン総会で、万博旗を受け取り笑顔の井上万博相(左から2人目)ら=1日午後、東京・霞が関

  • 00:07.00
    2020年12月01日
    「新華社」カンゼ・チベット族自治州の若者、ネット人気で故郷の観光を後押し四川省

    中国のインターネットでこのところ、四川省カンゼ・チベット族自治州理塘県出身の、澄んだ瞳と輝く笑顔を持つ20歳の牧畜民の若者、タシテンジン(扎西丁真)さんが思いがけず人気を集めている。タシテンジンさんの写真や動画はここ数日、中国の短文投稿サイト「微博(ウェイボー)」や動画投稿アプリの「抖音(ドウイン)」などのインターネットプラットフォームで大量に拡散。11月30日現在、動画は累計274万回以上の「いいね」を獲得している。人気の理由について、ネット上では「ワイルドでかわいくて純真」な外見と評する声がある。都会で暮らすネットユーザーたちはタシテンジンさんのルックスに魅了され、さらに取材を受ける時に見せる純真さと素朴さに感動、「ネット有名人の正統派」や「ワイルドスイートボーイ」と呼んでいる。タシテンジンさんは現在、ふるさと理塘県の観光イメージキャラクターを務めている。地元の人によると、ネット上でタシテンジンさんの人気が高まるにつれ、同県の「勒通古鎮」や「格聶神山」などの観光地の人気が急上昇している。今年は、わざわざ観光ルートを変更して同県を訪れる観光客も少なくないという。ネット上で追っかけをする多くのファンが、人気と故郷の経済発展への貢献を両立できる、タシテンジンさんのようなネット有名人が増えることを願うとコメントしている。(記者/康錦謙)<映像内容>カンゼ・チベット族自治州の扎西丁真さん、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※サイズの小さい動画です。

  • 00:42.63
    2020年12月01日
    「新華社」巨大な漁網による巻き網漁浙江省淳安県

    中国浙江省淳安県千島湖の青海嶺漁場で1日、巨大な漁網を使った巻き網漁が行われた。ハクレンやコクレンなどの群れが漁船に囲まれると、競うように水面から顔を出していたが、やがて巨大な網によってすくい上げられた。今回は5千キロ以上の収穫量となった。(記者/張璇)<映像内容>巻き網漁の様子、撮影日:2020(令和2)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年11月26日
    After the death of Maradona - wake

    26 November 2020, Argentina, Buenos Aires: A fan holds a T-shirt with the face of Diego Maradona. Maradona had died of a heart attack on Wednesday (25.11.2020) at the age of only 60 years in his house in Tigre north of Buenos Aires. Photo: Fernando Gens/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年11月26日
    「牛の顔認証」で保険手続きがより確実に広西チワン族自治区

    26日、広西チワン族自治区天等県駄堪郷で撮影した牛。中国の生保最大手、中国人寿保険はここ数年、広西チワン族自治区崇左市天等県で「牛の顔認証」技術を使って畜産農家の牛に保険をかけることで、農家の不安を取り除き、畜産業の発展を後押ししている。この技術は牛の顔に関する情報を集めて3D特徴データベースを迅速に作成し、牛の個体識別管理システムを構築することで、保険対象の信ぴょう性や独自性を確実に保障しており、担保評価や損害賠償審査のプロセスを大幅に簡素化した。(天等=新華社記者/金良快)=2020(令和2)年11月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年11月26日
    「牛の顔認証」で保険手続きがより確実に広西チワン族自治区

    26日、広西チワン族自治区天等県駄堪郷で、保険手続きのために牛の顔認証を行う保険会社のスタッフ。中国の生保最大手、中国人寿保険はここ数年、広西チワン族自治区崇左市天等県で「牛の顔認証」技術を使って畜産農家の牛に保険をかけることで、農家の不安を取り除き、畜産業の発展を後押ししている。この技術は牛の顔に関する情報を集めて3D特徴データベースを迅速に作成し、牛の個体識別管理システムを構築することで、保険対象の信ぴょう性や独自性を確実に保障しており、担保評価や損害賠償審査のプロセスを大幅に簡素化した。(天等=新華社記者/金良快)=2020(令和2)年11月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年11月26日
    「牛の顔認証」で保険手続きがより確実に広西チワン族自治区

    26日、広西チワン族自治区天等県駄堪郷で、保険手続きのために牛の顔認証を行う保険会社のスタッフ。中国の生保最大手、中国人寿保険はここ数年、広西チワン族自治区崇左市天等県で「牛の顔認証」技術を使って畜産農家の牛に保険をかけることで、農家の不安を取り除き、畜産業の発展を後押ししている。この技術は牛の顔に関する情報を集めて3D特徴データベースを迅速に作成し、牛の個体識別管理システムを構築することで、保険対象の信ぴょう性や独自性を確実に保障しており、担保評価や損害賠償審査のプロセスを大幅に簡素化した。(天等=新華社記者/金良快)=2020(令和2)年11月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年11月26日
    「牛の顔認証」で保険手続きがより確実に広西チワン族自治区

    26日、広西チワン族自治区天等県駄堪郷で、保険手続きのために牛の顔認証を行う保険会社のスタッフ。中国の生保最大手、中国人寿保険はここ数年、広西チワン族自治区崇左市天等県で「牛の顔認証」技術を使って畜産農家の牛に保険をかけることで、農家の不安を取り除き、畜産業の発展を後押ししている。この技術は牛の顔に関する情報を集めて3D特徴データベースを迅速に作成し、牛の個体識別管理システムを構築することで、保険対象の信ぴょう性や独自性を確実に保障しており、担保評価や損害賠償審査のプロセスを大幅に簡素化した。(天等=新華社記者/金良快)=2020(令和2)年11月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年11月26日
    「牛の顔認証」で保険手続きがより確実に広西チワン族自治区

    26日、広西チワン族自治区天等県駄堪郷で撮影した牛。中国の生保最大手、中国人寿保険はここ数年、広西チワン族自治区崇左市天等県で「牛の顔認証」技術を使って畜産農家の牛に保険をかけることで、農家の不安を取り除き、畜産業の発展を後押ししている。この技術は牛の顔に関する情報を集めて3D特徴データベースを迅速に作成し、牛の個体識別管理システムを構築することで、保険対象の信ぴょう性や独自性を確実に保障しており、担保評価や損害賠償審査のプロセスを大幅に簡素化した。(天等=新華社記者/金良快)=2020(令和2)年11月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年11月25日
    宮城治男さん顔 リモートワークが起爆剤に

    宮城治男・NPO法人ETI〓(Cの右下にピリオド)代表理事

  • 2020年11月24日
    料理手に笑顔の相沢太さん 宮城・名取にシラスカフェ

    宮城県名取市閖上地区にオープンした「カフェマルタ」を経営する相沢太さん=10月

    撮影: 10月

  • 2020年11月17日
    建設現場にスマート技術を応用江蘇省南京市

    17日、インテリジェント安全教育ロボットを調整する中建三局第一建設工程のエンジニア。中国の建設大手、中建三局第一建設工程が請け負った江蘇省南京市の複合ビル、南京金陵中環の建設現場でこのほど、「スマート建設現場」アプリケーションシステムの運用が始まった。同システムは、プロジェクトの進行をデジタルで管理するプラットフォームや顔認証システム、人員位置情報システム、環境モニタリングシステムなどのスマート管理技術を含む。コンピューティング技術とモノのインターネット(IoT)アプリケーションを組み合わせ、データ収集技術、無線ネットワーク技術、ビデオ監視などで、工事の安全性確保と管理効率化を図る。(南京=新華社記者/李博)=2020(令和2)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年11月13日
    レビューに臨む河野行革相 子どもの貧困対策で議論

    「秋の行政事業レビュー」の2日目に笑顔で臨む河野行革相(奥)=13日午後、東京・永田町

  • 2020年11月09日
    フェースシールド シャープ、顔シールド発売

    シャープのチタンフレームのフェースシールド

  • 2020年11月06日
    多機能な美顔器 商品ニュース

    フェヴリナの「リフテミス」

  • 2020年11月06日
    多機能な美顔器 商品ニュース

    フェヴリナの「リフテミス」

  • 2020年11月04日
    シルバー世代もデジタル化、高齢者スマホ教室を訪ねて福建省アモイ市

    4日、休憩中にショート動画サイトの個人ページを見せる講座助手の危竹祥(き・ちくしょう)さん(71)。危さんは講座の修了生でもある。中国福建省アモイ市湖里区の禾縁社区(コミュニティー)は、シルバー世代がデジタル化の波に乗り遅れないよう、5年前から高齢者向けのスマートフォン教室を開いている。社区の責任者によると、新型コロナウイルスの流行中、高齢者から「健康コード(スマホ上で健康状態を表示する2次元バーコード)を見せないとどこにも行けない」との訴えがあり、その多くは独り暮らしだったという。教室は社会に溶け込みたいという高齢者の願いを叶えている。(アモイ=新華社記者/顔之宏)=2020(令和2)年11月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月30日
    MRJの模型と佃社長 官民悲願、12年で挫折

    2008年3月、国産初のジェット旅客機「MRJ」の事業化を発表し、笑顔の佃和夫・三菱重工業社長(当時、左端)=東京都港区

  • 2020年10月30日
    MRJの模型と佃社長 三菱重、国産ジェット凍結

    2008年3月、国産初のジェット旅客機MRJの事業化を発表し、模型を前に笑顔の佃和夫・三菱重工業社長(当時、左端)=東京都港区

  • 2020年10月30日
    輸入博出展企業、パナソニックの東京ショールームを探訪

    10月30日、パナソニックセンター東京のビジネス専用展示エリアで、コンセプト・ロボットを紹介するスタッフ。顔認証で荷物を入れるふたが開き、人と一緒に移動する。日本のパナソニックグループは今年も中国国際輸入博覧会(輸入博)に出展する。同グループが東京に開設した大型コーポレートショールーム「パナソニックセンター東京」は、ビジネス専用展示と一般展示に分かれており、ハイテク製品や持続可能な発展目標(SDGs)に向けた取り組み、企業文化などを紹介している。(東京=新華社記者/杜瀟逸)=2020(令和2)年10月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月30日
    高知市五台山 コスモス300万本 園児ら笑顔

    高知市五台山の市東部総合運動場南側の田んぼ約5ヘクタールで約300万本のコスモスが咲き、訪れた人々を笑顔にさせている。あでやかに咲き誇るコスモス=2020(令和2)年10月30日、高知市五台山、クレジット:高知新聞社/共同通信イメージズ

    撮影: 2020

  • 2020年10月29日
    Asia Design Management Forum 2020 Asia Design Management Forum 2020

    HANGZHOU, CHINA - OCTOBER 29, 2020 - A Tencent worker takes photos of visitors with AI face fusion technology, Hangzhou, Zhejiang Province, China, October 29, 2020.=2020(令和2)年10月29日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2020

  • 2020年10月29日
    Asia Design Management Forum 2020 Asia Design Management Forum 2020

    HANGZHOU, CHINA - OCTOBER 29, 2020 - A visitor shows his ancient image on his mobile phone after using Tencent‘s AI face fusion technology, Hangzhou, Zhejiang Province, China, October 29, 2020.=2020(令和2)年10月29日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2020

  • 2020年10月28日
    Japan IT Week Autumn 2020

    October 28, 2020, Chiba, Japan: An exhibitor of Huawei wearing a face masks introduces to a visitor a facial recognition smart AI camera during the Japan IT Week Autumn 2020 in Makuhari Messe, near Tokyo. The exhibition consists of 11 exhibitions including (1st Artificial Intelligence Expo, 6th IoT & 5G Solutions Expo, and 8th Advanced E-Commerce & Retail Expo) showcasing new IT technologies and solutions. Organizers implemented measures to prevent the spreading of the new coronavirus during the three-day trade show. (Credit Image: © Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire)、クレジット:©Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年10月28日
    Japan IT Week Autumn 2020

    October 28, 2020, Chiba, Japan: A man wearing a face mask tests a Facial Recognition and Temperature Detection Smart AI Camera during the Japan IT Week Autumn 2020 in Makuhari Messe, near Tokyo. The exhibition consists of 11 exhibitions including (1st Artificial Intelligence Expo, 6th IoT & 5G Solutions Expo, and 8th Advanced E-Commerce & Retail Expo) showcasing new IT technologies and solutions. Organizers implemented measures to prevent the spreading of the new coronavirus during the three-day trade show. (Credit Image: © Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire)、クレジット:©Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年10月28日
    Japan IT Week Autumn 2020

    October 28, 2020, Chiba, Japan: A man wearing a face mask tests a Facial Recognition and Temperature Detection Smart AI Camera during the Japan IT Week Autumn 2020 in Makuhari Messe, near Tokyo. The exhibition consists of 11 exhibitions including (1st Artificial Intelligence Expo, 6th IoT & 5G Solutions Expo, and 8th Advanced E-Commerce & Retail Expo) showcasing new IT technologies and solutions. Organizers implemented measures to prevent the spreading of the new coronavirus during the three-day trade show. (Credit Image: © Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire)、クレジット:©Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年10月28日
    Japan IT Week Autumn 2020

    October 28, 2020, Chiba, Japan: A man wearing a face mask tests a Facial Recognition and Temperature Detection Smart AI Camera during the Japan IT Week Autumn 2020 in Makuhari Messe, near Tokyo. The exhibition consists of 11 exhibitions including (1st Artificial Intelligence Expo, 6th IoT & 5G Solutions Expo, and 8th Advanced E-Commerce & Retail Expo) showcasing new IT technologies and solutions. Organizers implemented measures to prevent the spreading of the new coronavirus during the three-day trade show. (Credit Image: © Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire)、クレジット:©Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年10月28日
    Japan IT Week Autumn 2020

    October 28, 2020, Chiba, Japan: A man tests a Facial Recognition Smart AI Camera during the Japan IT Week Autumn 2020 in Makuhari Messe, near Tokyo. The exhibition consists of 11 exhibitions including (1st Artificial Intelligence Expo, 6th IoT & 5G Solutions Expo, and 8th Advanced E-Commerce & Retail Expo) showcasing new IT technologies and solutions. Organizers implemented measures to prevent the spreading of the new coronavirus during the three-day trade show. (Credit Image: © Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire)、クレジット:©Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年10月24日
    Tennis: ATP Tour

    24 October 2020, North Rhine-Westphalia, Cologne: Tennis: ATP Tour - Cologne Championships (ATP), Barbara Rittner (2nd from left), Tournament Director, smiles at a press conference on the sidelines of the tournament in the direction of Adam Szpyt (l), CEO of bett1 and tournament sponsor. Photo: Jonas Güttler/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年10月20日
    キヤノンの認証システム 笑顔ならオフィス入れます

    社員の笑顔を認証したキヤノン中国のシステム=20日、北京(共同)

    撮影: 20日、北京

  • 2020年10月16日
    菅氏似顔絵入りパンケーキ 菅首相誕生から続く活況

    「道の駅おがち」で提供されている、菅首相の似顔絵入りのパンケーキ=6日、秋田県湯沢市

    撮影: 6日、秋田県湯沢市

  • 2020年10月13日
    たわわに実った大地の恵み、収穫期迎えたリンゴ農園遼寧省

    13日、台安県桑林鎮西平村のリンゴ農園で、大きなリンゴを手にして笑顔を見せる農家の人。中国遼寧省鞍山市台安県にある10万5千ムー(約7千ヘクタール)のリンゴ農園では本格的な秋を迎え、同省の瀋陽農業大学が育成した耐寒性リンゴ「寒富」がたわわに実り、農家が収穫作業に追われている。同県はここ数年、環境保全の観点から、防護林の造林と「寒富」の高密植わい化栽培の導入を推進。防風対策、砂の固定を実施しつつ、地元農家に経済的利益をもたらしている。(鞍山=新華社記者/姚剣峰)=2020(令和2)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月12日
    Roma, Tom Cruise saluta i fan durante le riprese ai Fori Imperia

    Foto Cecilia Fabiano/ LaPresse 12 Ottobre 2020 Roma (Italia)Cronaca : Tom Cruise saluta I fan durante le riprese ai fori Imperiali Nella Foto : Tom Cruise si concede alle foto dei fan con la mascherina Photo Cecilia Fabiano/LaPresseOctober 12 , 2020 Roma (Italy) News :Tom Cruise greetings his fans during the shoot of mission impossible on the Roman Forum In The Pic : Tom Cruise with facial mask approaching the fans、クレジット:LaPresse/共同通信イメージズ

  • 2020年10月12日
    Roma, Tom Cruise saluta i fan durante le riprese ai Fori Imperia

    Foto Cecilia Fabiano/ LaPresse 12 Ottobre 2020 Roma (Italia)Cronaca : Tom Cruise saluta I fan durante le riprese ai fori Imperiali Nella Foto : Tom Cruise si concede alle foto dei fan con la mascherina Photo Cecilia Fabiano/LaPresseOctober 12 , 2020 Roma (Italy) News :Tom Cruise greetings his fans during the shoot of mission impossible on the Roman Forum In The Pic : Tom Cruise with facial mask approaching the fans、クレジット:LaPresse/共同通信イメージズ

  • 2020年10月12日
    Roma, Tom Cruise saluta i fan durante le riprese ai Fori Imperia

    Foto Cecilia Fabiano/ LaPresse 12 Ottobre 2020 Roma (Italia)Cronaca : Tom Cruise saluta I fan durante le riprese ai fori Imperiali Nella Foto : Tom Cruise si concede alle foto dei fan con la mascherina Photo Cecilia Fabiano/LaPresseOctober 12 , 2020 Roma (Italy) News :Tom Cruise greetings his fans during the shoot of mission impossible on the Roman Forum In The Pic : Tom Cruise with facial mask approaching the fans、クレジット:LaPresse/共同通信イメージズ

  • 2020年10月12日
    Roma, Tom Cruise saluta i fan durante le riprese ai Fori Imperia

    Foto Cecilia Fabiano/ LaPresse 12 Ottobre 2020 Roma (Italia)Cronaca : Tom Cruise saluta I fan durante le riprese ai fori Imperiali Nella Foto : Tom Cruise si concede alle foto dei fan con la mascherina Photo Cecilia Fabiano/LaPresseOctober 12 , 2020 Roma (Italy) News :Tom Cruise greetings his fans during the shoot of mission impossible on the Roman Forum In The Pic : Tom Cruise with facial mask approaching the fans、クレジット:LaPresse/共同通信イメージズ

  • 2020年10月12日
    Roma, Tom Cruise saluta i fan durante le riprese ai Fori Imperia

    Foto Cecilia Fabiano/ LaPresse 12 Ottobre 2020 Roma (Italia)Cronaca : Tom Cruise saluta I fan durante le riprese ai fori Imperiali Nella Foto : Tom Cruise si concede alle foto dei fan con la mascherina Photo Cecilia Fabiano/LaPresseOctober 12 , 2020 Roma (Italy) News :Tom Cruise greetings his fans during the shoot of mission impossible on the Roman Forum In The Pic : Tom Cruise with facial mask approaching the fans、クレジット:LaPresse/共同通信イメージズ

  • 2020年10月12日
    Roma, Tom Cruise saluta i fan durante le riprese ai Fori Imperia

    Foto Cecilia Fabiano/ LaPresse 12 Ottobre 2020 Roma (Italia)Cronaca : Tom Cruise saluta I fan durante le riprese ai fori Imperiali Nella Foto : Tom Cruise si concede alle foto dei fan con la mascherina Photo Cecilia Fabiano/LaPresseOctober 12 , 2020 Roma (Italy) News :Tom Cruise greetings his fans during the shoot of mission impossible on the Roman Forum In The Pic : Tom Cruise with facial mask approaching the fans、クレジット:LaPresse/共同通信イメージズ

  • 2020年10月11日
    村医が見た農村医療環境の変化吉林省舒蘭市

    吉林省舒蘭市五里坡村で、村民の健康ファイルを整理する村医の甘春峰さん。(10月11日撮影)中国吉林省舒蘭市法特鎮五里坡村で村医として働く甘春峰(かん・しゅんほう)さんは、村医になったばかりの頃、「裸足の医者」(短期間の医療訓練を受け、農村で医療に携わる農業従事者)で、村民の家々を回って往診していた。ここ数年、国の政策支援を受け、農村の公衆衛生サービスの質が向上。甘さんも今では診療設備やベッドなどを完備した標準的な医務室で診療に当たっている。「私も町の医者と同じような医療従事者になった」と甘さんは語った。(長春=新華社記者/顔麟蘊)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月11日
    村医が見た農村医療環境の変化吉林省舒蘭市

    吉林省舒蘭市法特鎮五里坡村で、村民を診察する村医の甘春峰さん(右)。(10月11日撮影)中国吉林省舒蘭市法特鎮五里坡村で村医として働く甘春峰(かん・しゅんほう)さんは、村医になったばかりの頃、「裸足の医者」(短期間の医療訓練を受け、農村で医療に携わる農業従事者)で、村民の家々を回って往診していた。ここ数年、国の政策支援を受け、農村の公衆衛生サービスの質が向上。甘さんも今では診療設備やベッドなどを完備した標準的な医務室で診療に当たっている。「私も町の医者と同じような医療従事者になった」と甘さんは語った。(長春=新華社記者/顔麟蘊)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月11日
    村医が見た農村医療環境の変化吉林省舒蘭市

    吉林省舒蘭市五里坡村で、村民の健康診断をする村医の甘春峰さん(右)。(10月11日撮影)中国吉林省舒蘭市法特鎮五里坡村で村医として働く甘春峰(かん・しゅんほう)さんは、村医になったばかりの頃、「裸足の医者」(短期間の医療訓練を受け、農村で医療に携わる農業従事者)で、村民の家々を回って往診していた。ここ数年、国の政策支援を受け、農村の公衆衛生サービスの質が向上。甘さんも今では診療設備やベッドなどを完備した標準的な医務室で診療に当たっている。「私も町の医者と同じような医療従事者になった」と甘さんは語った。(長春=新華社記者/顔麟蘊)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月11日
    村医が見た農村医療環境の変化吉林省舒蘭市

    吉林省舒蘭市五里坡村で、村民の健康診断に向かう村医の甘春峰さん。(10月11日撮影)中国吉林省舒蘭市法特鎮五里坡村で村医として働く甘春峰(かん・しゅんほう)さんは、村医になったばかりの頃、「裸足の医者」(短期間の医療訓練を受け、農村で医療に携わる農業従事者)で、村民の家々を回って往診していた。ここ数年、国の政策支援を受け、農村の公衆衛生サービスの質が向上。甘さんも今では診療設備やベッドなどを完備した標準的な医務室で診療に当たっている。「私も町の医者と同じような医療従事者になった」と甘さんは語った。(長春=新華社記者/顔麟蘊)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月10日
    スマート幼稚園管理システムの運用を開始福建省福州市

    10日、スマート幼稚園教材プラットフォームを利用して授業を行う福州市蓓蕾幼稚園の教員。中国福建省福州市初のスマート幼稚園「蓓蕾(ばいらい)幼稚園」は10日、スマート幼稚園管理システムの運用を正式に開始した。システムは人工知能(AI)による顔認証技術を用いた登降園管理機器と朝の体調チェックロボットなどで構成される。各設備を制御する中枢管理システムには園児の登降園、朝の体調、運動などが記録されており、ビッグデータに基づき各園児の運動や健康の状況、行動、関心などの分析報告を作成でき、個人に合わせた教育と幼稚園の管理などに科学的な意思決定の根拠となるデータを提供できるという。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月10日
    スマート幼稚園管理システムの運用を開始福建省福州市

    10日、家庭と幼稚園の共同教育を目的としたアプリの画面を見せる福州市蓓蕾幼稚園の教員。中国福建省福州市初のスマート幼稚園「蓓蕾(ばいらい)幼稚園」は10日、スマート幼稚園管理システムの運用を正式に開始した。システムは人工知能(AI)による顔認証技術を用いた登降園管理機器と朝の体調チェックロボットなどで構成される。各設備を制御する中枢管理システムには園児の登降園、朝の体調、運動などが記録されており、ビッグデータに基づき各園児の運動や健康の状況、行動、関心などの分析報告を作成でき、個人に合わせた教育と幼稚園の管理などに科学的な意思決定の根拠となるデータを提供できるという。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月10日
    スマート幼稚園管理システムの運用を開始福建省福州市

    10日、ロボットを活用した授業を受ける福州市蓓蕾幼稚園の園児。中国福建省福州市初のスマート幼稚園「蓓蕾(ばいらい)幼稚園」は10日、スマート幼稚園管理システムの運用を正式に開始した。システムは人工知能(AI)による顔認証技術を用いた登降園管理機器と朝の体調チェックロボットなどで構成される。各設備を制御する中枢管理システムには園児の登降園、朝の体調、運動などが記録されており、ビッグデータに基づき各園児の運動や健康の状況、行動、関心などの分析報告を作成でき、個人に合わせた教育と幼稚園の管理などに科学的な意思決定の根拠となるデータを提供できるという。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月10日
    スマート幼稚園管理システムの運用を開始福建省福州市

    10日、朝の体調チェックロボットの前で体温、体重などの測定を受ける福州市蓓蕾幼稚園の園児。中国福建省福州市初のスマート幼稚園「蓓蕾(ばいらい)幼稚園」は10日、スマート幼稚園管理システムの運用を正式に開始した。システムは人工知能(AI)による顔認証技術を用いた登降園管理機器と朝の体調チェックロボットなどで構成される。各設備を制御する中枢管理システムには園児の登降園、朝の体調、運動などが記録されており、ビッグデータに基づき各園児の運動や健康の状況、行動、関心などの分析報告を作成でき、個人に合わせた教育と幼稚園の管理などに科学的な意思決定の根拠となるデータを提供できるという。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月09日
    石嶋さん ケア商品ギフト券で笑顔を

    販売サイト「チャーミングケアモール」の運営会社代表、石嶋瑞穂さん

  • 2020年10月09日
    農村の漆芸家、独学で習得した犀皮塗り河北省滄州市

    9日、作品を棚に並べる李紹山さん。漆工技法の一つ「犀皮(さいひ)」は、顔料を加えて色をつけた「彩漆(いろうるし)」を塗り重ね、研ぎ出して斑紋を出す。中国では1700年以上の歴史を持つ。河北省滄州市青県の覚道荘村で農業を営む李紹山(り・しょうざん)さん(38)が犀皮漆工に触れたのは5年前、イベントで偶然見かけた犀皮塗りのヒョウタンに心を奪われた。福建省や山東省の職人に弟子入りを申し出たが断られたため、一念発起して独学の道を選んだ。犀皮漆工に関する書籍や資料、動画を何度も研究し、ついに複雑な作業工程を習得。緻密な犀皮塗りを生み出した。李さんは、無償で弟子を取り、伝統工芸を継承していきたいと語る。(滄州=新華社記者/王民)=2020(令和2)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月09日
    農村の漆芸家、独学で習得した犀皮塗り河北省滄州市

    9日、漆を調合する李紹山さん。漆工技法の一つ「犀皮(さいひ)」は、顔料を加えて色をつけた「彩漆(いろうるし)」を塗り重ね、研ぎ出して斑紋を出す。中国では1700年以上の歴史を持つ。河北省滄州市青県の覚道荘村で農業を営む李紹山(り・しょうざん)さん(38)が犀皮漆工に触れたのは5年前、イベントで偶然見かけた犀皮塗りのヒョウタンに心を奪われた。福建省や山東省の職人に弟子入りを申し出たが断られたため、一念発起して独学の道を選んだ。犀皮漆工に関する書籍や資料、動画を何度も研究し、ついに複雑な作業工程を習得。緻密な犀皮塗りを生み出した。李さんは、無償で弟子を取り、伝統工芸を継承していきたいと語る。(滄州=新華社記者/王民)=2020(令和2)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月09日
    農村の漆芸家、独学で習得した犀皮塗り河北省滄州市

    9日、見学者に作品を紹介する李紹山さん(左)。漆工技法の一つ「犀皮(さいひ)」は、顔料を加えて色をつけた「彩漆(いろうるし)」を塗り重ね、研ぎ出して斑紋を出す。中国では1700年以上の歴史を持つ。河北省滄州市青県の覚道荘村で農業を営む李紹山(り・しょうざん)さん(38)が犀皮漆工に触れたのは5年前、イベントで偶然見かけた犀皮塗りのヒョウタンに心を奪われた。福建省や山東省の職人に弟子入りを申し出たが断られたため、一念発起して独学の道を選んだ。犀皮漆工に関する書籍や資料、動画を何度も研究し、ついに複雑な作業工程を習得。緻密な犀皮塗りを生み出した。李さんは、無償で弟子を取り、伝統工芸を継承していきたいと語る。(滄州=新華社記者/王民)=2020(令和2)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月09日
    農村の漆芸家、独学で習得した犀皮塗り河北省滄州市

    9日、作品に漆を塗る李紹山さん。漆工技法の一つ「犀皮(さいひ)」は、顔料を加えて色をつけた「彩漆(いろうるし)」を塗り重ね、研ぎ出して斑紋を出す。中国では1700年以上の歴史を持つ。河北省滄州市青県の覚道荘村で農業を営む李紹山(り・しょうざん)さん(38)が犀皮漆工に触れたのは5年前、イベントで偶然見かけた犀皮塗りのヒョウタンに心を奪われた。福建省や山東省の職人に弟子入りを申し出たが断られたため、一念発起して独学の道を選んだ。犀皮漆工に関する書籍や資料、動画を何度も研究し、ついに複雑な作業工程を習得。緻密な犀皮塗りを生み出した。李さんは、無償で弟子を取り、伝統工芸を継承していきたいと語る。(滄州=新華社記者/王民)=2020(令和2)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月09日
    農村の漆芸家、独学で習得した犀皮塗り河北省滄州市

    9日、犀皮塗りの作品を研磨する李紹山さん。漆工技法の一つ「犀皮(さいひ)」は、顔料を加えて色をつけた「彩漆(いろうるし)」を塗り重ね、研ぎ出して斑紋を出す。中国では1700年以上の歴史を持つ。河北省滄州市青県の覚道荘村で農業を営む李紹山(り・しょうざん)さん(38)が犀皮漆工に触れたのは5年前、イベントで偶然見かけた犀皮塗りのヒョウタンに心を奪われた。福建省や山東省の職人に弟子入りを申し出たが断られたため、一念発起して独学の道を選んだ。犀皮漆工に関する書籍や資料、動画を何度も研究し、ついに複雑な作業工程を習得。緻密な犀皮塗りを生み出した。李さんは、無償で弟子を取り、伝統工芸を継承していきたいと語る。(滄州=新華社記者/王民)=2020(令和2)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月09日
    農村の漆芸家、独学で習得した犀皮塗り河北省滄州市

    9日、見学者に作品を紹介する李紹山さん(左)。漆工技法の一つ「犀皮(さいひ)」は、顔料を加えて色をつけた「彩漆(いろうるし)」を塗り重ね、研ぎ出して斑紋を出す。中国では1700年以上の歴史を持つ。河北省滄州市青県の覚道荘村で農業を営む李紹山(り・しょうざん)さん(38)が犀皮漆工に触れたのは5年前、イベントで偶然見かけた犀皮塗りのヒョウタンに心を奪われた。福建省や山東省の職人に弟子入りを申し出たが断られたため、一念発起して独学の道を選んだ。犀皮漆工に関する書籍や資料、動画を何度も研究し、ついに複雑な作業工程を習得。緻密な犀皮塗りを生み出した。李さんは、無償で弟子を取り、伝統工芸を継承していきたいと語る。(滄州=新華社記者/王民)=2020(令和2)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月09日
    農村の漆芸家、独学で習得した犀皮塗り河北省滄州市

    9日、漆を調合する李紹山さん。漆工技法の一つ「犀皮(さいひ)」は、顔料を加えて色をつけた「彩漆(いろうるし)」を塗り重ね、研ぎ出して斑紋を出す。中国では1700年以上の歴史を持つ。河北省滄州市青県の覚道荘村で農業を営む李紹山(り・しょうざん)さん(38)が犀皮漆工に触れたのは5年前、イベントで偶然見かけた犀皮塗りのヒョウタンに心を奪われた。福建省や山東省の職人に弟子入りを申し出たが断られたため、一念発起して独学の道を選んだ。犀皮漆工に関する書籍や資料、動画を何度も研究し、ついに複雑な作業工程を習得。緻密な犀皮塗りを生み出した。李さんは、無償で弟子を取り、伝統工芸を継承していきたいと語る。(滄州=新華社記者/王民)=2020(令和2)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月09日
    農村の漆芸家、独学で習得した犀皮塗り河北省滄州市

    9日、李紹山さんが制作した犀皮塗りの漆器漆工技法の一つ「犀皮(さいひ)」は、顔料を加えて色をつけた「彩漆(いろうるし)」を塗り重ね、研ぎ出して斑紋を出す。中国では1700年以上の歴史を持つ。河北省滄州市青県の覚道荘村で農業を営む李紹山(り・しょうざん)さん(38)が犀皮漆工に触れたのは5年前、イベントで偶然見かけた犀皮塗りのヒョウタンに心を奪われた。福建省や山東省の職人に弟子入りを申し出たが断られたため、一念発起して独学の道を選んだ。犀皮漆工に関する書籍や資料、動画を何度も研究し、ついに複雑な作業工程を習得。緻密な犀皮塗りを生み出した。李さんは、無償で弟子を取り、伝統工芸を継承していきたいと語る。(滄州=新華社記者/王民)=2020(令和2)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月09日
    農村の漆芸家、独学で習得した犀皮塗り河北省滄州市

    9日、ガチョウ形に制作した犀皮塗りのヒョウタンを見学者に紹介する李紹山さん(右)。漆工技法の一つ「犀皮(さいひ)」は、顔料を加えて色をつけた「彩漆(いろうるし)」を塗り重ね、研ぎ出して斑紋を出す。中国では1700年以上の歴史を持つ。河北省滄州市青県の覚道荘村で農業を営む李紹山(り・しょうざん)さん(38)が犀皮漆工に触れたのは5年前、イベントで偶然見かけた犀皮塗りのヒョウタンに心を奪われた。福建省や山東省の職人に弟子入りを申し出たが断られたため、一念発起して独学の道を選んだ。犀皮漆工に関する書籍や資料、動画を何度も研究し、ついに複雑な作業工程を習得。緻密な犀皮塗りを生み出した。李さんは、無償で弟子を取り、伝統工芸を継承していきたいと語る。(滄州=新華社記者/王民)=2020(令和2)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月09日
    農村の漆芸家、独学で習得した犀皮塗り河北省滄州市

    9日、犀皮塗りの作品を研磨する李紹山さん。漆工技法の一つ「犀皮(さいひ)」は、顔料を加えて色をつけた「彩漆(いろうるし)」を塗り重ね、研ぎ出して斑紋を出す。中国では1700年以上の歴史を持つ。河北省滄州市青県の覚道荘村で農業を営む李紹山(り・しょうざん)さん(38)が犀皮漆工に触れたのは5年前、イベントで偶然見かけた犀皮塗りのヒョウタンに心を奪われた。福建省や山東省の職人に弟子入りを申し出たが断られたため、一念発起して独学の道を選んだ。犀皮漆工に関する書籍や資料、動画を何度も研究し、ついに複雑な作業工程を習得。緻密な犀皮塗りを生み出した。李さんは、無償で弟子を取り、伝統工芸を継承していきたいと語る。(滄州=新華社記者/王民)=2020(令和2)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:56.32
    2020年10月08日
    「新華社」住民の芸術作品で村が観光地に浙江省寧波市

    ポーランド出身の哲学博士で中国浙江大学寧波理工学院の研究者、アルトゥル・レガ氏は、浙江省寧波市寧海県葛家村を訪れた際、「芸術が中国の地域再生事業で重要な役割を果たし、環境美化だけでなくコミュニティーの雰囲気改善にもつながり、住民を笑顔にしている」と語った。2019年、中国人民大学芸術学院の芸術家が同村で「村の芸術家」試験を実施。地元住民は芸術によって村の環境を一変させた。村の中のさまざまな装飾はほぼ全てが村民によるもので、1200年の歴史を持つ村は現在、人気観光地となり、年間3万人以上の観光客を受け入れている。レガ氏は「自分が暮らしている場所の住み心地や雰囲気が良くなるし、ほとんどの住民も肯定的な反応を示すだろう。芸術を原動力として住民の活動を刺激するやり方は、とてもいいアイデアだと思う」と称えた。(記者/鄭夢雨)<映像内容>浙江省寧波市の村の風景、装飾など制作の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月03日
    製造機と社長 パナお蔵入り製品で起業

    チョコレートドリンク製造機を前に笑顔を見せる「ミツバチプロダクツ」の浦はつみ社長=京都市

    撮影: 京都市

  • 2020年09月24日
    上海市で「Inclusion・外灘大会」が開催

    24日、「Inclusion・外灘大会」のイノベーションエリアで、AIロボットが描いた自身の似顔絵を見せるスタッフ。「未来により多くの恩恵をもたらす科学技術」をテーマにした「Inclusion・外灘大会」が24~26日、中国上海市黄浦区で開催された。(上海=新華社記者/方喆)=2020(令和2)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月21日
    敬老の日、感染予防の面会 オンラインで「感謝」

    敬老の日の21日、東京都国分寺市の特別養護老人ホーム「かがやき」で、新型コロナウイルス感染防止のため、オンラインで面会する人の姿が見られた。「おじいちゃん、いつもありがとう!」。パソコンの画面越しに埼玉県に住む家族から感謝を伝えられた入所者の戸倉茂一さん(99)は、笑顔で手を振り応えた。川口幸隆施設長は「家族との会話で入居者が元気になる。早く普通の面会ができるようになれば」と願っていた。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...