KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • イチョウ
  • 名古屋市千種区
  • 悼み植樹
  • 犠牲者悼み
  • 福島県いわき市
  • 土砂崩れ
  • 東日本大震災
  • 消防隊員

写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • 災害
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
159,406
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
159,406
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月11日
    火災があった居酒屋 名古屋市の居酒屋で火災

    火災があった居酒屋=11日午後8時14分、名古屋市千種区

    撮影: 11日午後8時14分、名古屋市千種区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月11日
    現場調べる消防隊員 名古屋市の居酒屋で火災

    火災があった居酒屋を調べる消防隊員=11日午後8時50分、名古屋市千種区

    撮影: 11日午後8時50分、名古屋市千種区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月11日
    植樹されたイチョウの木 余震の犠牲者悼み植樹式

    東日本大震災から1カ月後の余震による土砂崩れの犠牲者を追悼し、後世に教訓を伝えるため植樹されたイチョウの木=11日午後、福島県いわき市

    撮影: 11日午後、福島県いわき市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月11日
    イチョウの木を囲む参加者 余震の犠牲者悼み植樹式

    植樹されたイチョウの木と参加した市民ら=11日午後、福島県いわき市

    撮影: 11日午後、福島県いわき市

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:20.68
    2021年04月11日
    「新華社」新疆の炭鉱で浸水事故21人閉じ込め

    中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州フトビ県チュルグル鎮の豊源炭鉱で10日午後6時10分(日本時間同7時10分)ごろ、浸水事故があった。坑内の改造作業に当たっていた29人のうち8人が救出されたが、21人が閉じ込められており、現場では救助活動が続けられている。 =配信日: 2021(令和3)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月11日
    (3)新疆の炭鉱で浸水事故21人閉じ込め

    11日、事故現場で救助活動に当たる救助隊員。中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州フトビ県チュルグル鎮の豊源炭鉱で10日午後6時10分(日本時間同7時10分)ごろ、浸水事故があった。坑内の改造作業に当たっていた29人のうち8人が救出されたが、21人が閉じ込められており、現場では救助活動が続けられている。(ウルムチ=新華社記者/高晗)= 配信日: 2021(令和3)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:56.08
    2021年04月11日
    「新華社」新疆の炭鉱で浸水事故21人閉じ込め

    中国新疆ウイグル自治区の応急管理部門によると、同自治区昌吉回族自治州フトビ県チュルグル鎮の豊源炭鉱で10日午後6時10分(日本時間同7時10分)ごろ、浸水事故があった。坑内の改造作業に当たっていた29人のうち8人が救出されたが、21人が閉じ込められており、現場では救助活動が続けられている。(記者/白志強、于濤) =配信日: 2021(令和3)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月11日
    (6)新疆の炭鉱で浸水事故21人閉じ込め

    11日、事故現場で救助活動に当たる救助隊員。中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州フトビ県チュルグル鎮の豊源炭鉱で10日午後6時10分(日本時間同7時10分)ごろ、浸水事故があった。坑内の改造作業に当たっていた29人のうち8人が救出されたが、21人が閉じ込められており、現場では救助活動が続けられている。(ウルムチ=新華社記者/高晗)= 配信日: 2021(令和3)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月11日
    (5)新疆の炭鉱で浸水事故21人閉じ込め

    11日、新疆ウイグル自治区フトビ県チュルグル鎮の事故現場。中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州フトビ県チュルグル鎮の豊源炭鉱で10日午後6時10分(日本時間同7時10分)ごろ、浸水事故があった。坑内の改造作業に当たっていた29人のうち8人が救出されたが、21人が閉じ込められており、現場では救助活動が続けられている。(ウルムチ=新華社記者/高晗)= 配信日: 2021(令和3)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月11日
    (1)新疆の炭鉱で浸水事故21人閉じ込め

    11日、新疆ウイグル自治区フトビ県チュルグル鎮の事故現場。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州フトビ県チュルグル鎮の豊源炭鉱で10日午後6時10分(日本時間同7時10分)ごろ、浸水事故があった。坑内の改造作業に当たっていた29人のうち8人が救出されたが、21人が閉じ込められており、現場では救助活動が続けられている。(ウルムチ=新華社記者/高晗)= 配信日: 2021(令和3)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月11日
    (2)新疆の炭鉱で浸水事故21人閉じ込め

    11日、事故現場で救助活動に当たる救助隊員。中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州フトビ県チュルグル鎮の豊源炭鉱で10日午後6時10分(日本時間同7時10分)ごろ、浸水事故があった。坑内の改造作業に当たっていた29人のうち8人が救出されたが、21人が閉じ込められており、現場では救助活動が続けられている。(ウルムチ=新華社記者/高晗)= 配信日: 2021(令和3)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月10日
    パネルディスカッション 地震訓練で防災力向上を

    大地震を経験した自治体の首長を招き、熊本県益城町で開かれたパネルディスカッション=10日午後

    撮影: 10日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月10日
    決意を語る横山和佳奈さん 故郷で起きたこと伝える

    東日本大震災・原子力災害伝承館前で決意を語る横山和佳奈さん=3月30日、福島県双葉町

    撮影: 3月30日、福島県双葉町

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月10日
    熊本城ホールの写真展 被害の記憶や教訓伝える

    熊本城ホールで始まった「熊本地震・東日本大震災報告写真展」=10日午前、熊本市

    撮影: 10日午前、熊本市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月10日
    地震と震災の写真展 被害の記憶や教訓伝える

    熊本城ホールで始まった「熊本地震・東日本大震災報告写真展」=10日午前、熊本市

    撮影: 10日午前、熊本市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月10日
    始まった写真展 被害の記憶や教訓伝える

    熊本城ホールで始まった「熊本地震・東日本大震災報告写真展」=10日午前、熊本市

    撮影: 10日午前、熊本市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月10日
    立ち上る噴煙 カリブ海の島で噴火

    9日、セントビンセント・グレナディーンの首都キングスタウンで、スフリエール火山から立ち上る噴煙(ロイター=共同)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月10日
    上がる噴煙 カリブ海の島で火山噴火

    9日、セントビンセント・グレナディーンの首都キングスタウンで、スフリエール火山の噴火による噴煙と降灰(ロイター=共同)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月09日
    食料を配るグスマン氏 豪雨被害、死者2百人超に

    東ティモールの首都ディリ郊外の避難所で食料を配るグスマン元首相(左)=9日(共同)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月09日
    子どもとグスマン氏 豪雨被害、死者2百人超に

    東ティモールの首都ディリ郊外の避難所で、子どもを肩に乗せるグスマン元首相(中央)=9日(共同)

  • 2021年04月09日
    福島第1原発のタンク群 トップ会談直後に押し切る

    東京電力福島第1原発の敷地内に林立する処理水などが入った円筒形のタンク。奥は3号機建屋=2020年8月、福島県大熊町

    撮影: 2020年8月、福島県大熊町

  • 2021年04月09日
    福島第1原発とタンク群 原発処理水を海洋放出へ

    東京電力福島第1原発の敷地内に林立する、処理水などを保管するタンク(手前)=1月(共同通信社ヘリから)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月09日
    福島第1原発と海 原発処理水を海洋放出へ

    福島県浪江町から望む東京電力福島第1原発。政府は原発処理水を海洋放出する方針を固めた=9日午後

    撮影: 9日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月09日
    請戸漁港と福島第1原発 原発処理水を海洋放出へ

    福島県浪江町の請戸漁港の奥に見える東京電力福島第1原発の排気筒。政府は原発処理水を海洋放出する方針を固めた=9日午後

    撮影: 9日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月09日
    請戸漁港と福島第1原発 原発処理水を海洋放出へ

    福島県浪江町の請戸漁港の奥に見える東京電力福島第1原発の排気筒。政府は原発処理水を海洋放出する方針を固めた=9日午後

    撮影: 9日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月09日
    高橋恵美子さん親子 津波の紙芝居、3世代で

    娘の池田三紗さん(左)と先祖の墓参りに訪れた高橋恵美子さん=3月、岩手県宮古市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月09日
    墓参りの高橋さん親子 津波の紙芝居、3世代で

    娘の池田三紗さん(上)と一緒に墓参りに訪れた高橋恵美子さん=3月、岩手県宮古市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月09日
    手を合わせる高橋さん 津波の紙芝居、3世代で

    娘の池田三紗さん(左)と一緒に墓参りに訪れ、手を合わせる高橋恵美子さん=3月、岩手県宮古市

  • 2021年04月09日
    処理水、海に放出へ

    福島第1原発の「処理水」(イメージ)

  • 2021年04月09日
    処理水、海に放出へ

    福島第1原発の「処理水」(イメージ)

  • 2021年04月09日
    原発処理水を海洋放出へ

    福島県・福島第1原発

  • 2021年04月09日
    原発処理水を海洋放出へ

    福島県・福島第1原発

  • 2021年04月09日
    原発処理水を海洋放出へ

    福島県・福島第1原発

  • 2021年04月09日
    原発処理水を海洋放出へ

    福島県・福島第1原発

  • 2021年04月09日
    原発処理水を巡る経過

    原発処理水を巡る経過

  • 2021年04月09日
    原発処理水を巡る経過

    原発処理水を巡る経過

  • 2021年04月09日
    福島第1原発とタンク群 原発処理水を海洋放出へ

    東京電力福島第1原発の敷地内に林立する、処理水などを保管するタンク=1月(共同通信社ヘリから)

    撮影: 1月

  • 2021年04月09日
    処理水のタンク群 原発処理水を海洋放出へ

    東京電力福島第1原発の敷地内に林立する、処理水などを保管するタンク=1月(共同通信社ヘリから)

    撮影: 1月

  • 2021年04月09日
    福井県原子力安全専門委 40年超原発の安全性議論

    福井県にある運転開始から40年を超えた原発3基を巡り、県原子力安全専門委が開いた会合=9日午前、県庁

    撮影: 9日午前、県庁

  • 2021年04月09日
    損保、AIで災害予測競う

    損保大手の「減災」取り組み

  • 2021年04月09日
    損保、AIで災害予測競う

    損保大手の「減災」取り組み

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:56.32
    2021年04月09日
    「新華社」黒竜江上流で凍結した川の爆破作業増水災害を回避

    中国黒竜江省ではこのところ気温が上昇し、冬の間に凍結していたロシアとの国境を流れる黒竜江(アムール川)が解氷の時期を迎えようとしている。解氷期に、上流から流れる水が下流の氷塊にせき止められて起きる、増水災害を回避するため、上流域の大興安嶺地区漠河(ばくが)市や呼瑪(こま)県などではこのほど、氷の爆破作業が行われた。作業員は凍結した川に穴を開けて爆薬を設置。装置を起動すると、爆発の衝撃で砕けた氷が空に向かって勢いよく噴き上がり、「氷の壁」が出現した。(記者/馬暁成) =配信日: 2021(令和3)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月08日
    ランナーの北見悠加さん 「被災地に元気与えたい」

    聖火ランナーを務めた北見悠加さん=8日夕、三重県熊野市

    撮影: 8日夕、三重県熊野市

  • 2021年04月08日
    北見悠加さん 「被災地に元気与えたい」

    聖火ランナーを務めた北見悠加さん=8日夕、三重県熊野市

    撮影: 8日夕、三重県熊野市

  • 2021年04月08日
    結城健司事務局長 教訓へ、相談員の悩み記録

    「復興ボランティア支援センターやまがた」の結城健司事務局長=3月、山形市

    撮影: 3月、山形市

  • 2021年04月08日
    冊子を持つ結城事務局長 教訓へ、相談員の悩み記録

    冊子「未来へ伝えたい」を手にする「復興ボランティア支援センターやまがた」の結城健司事務局長=3月、山形市

    撮影: 3月、山形市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月08日
    墜落現場の消火作業 ヘリ墜落、屈辱の検証拒否

    2004年8月、米軍ヘリが墜落した沖縄国際大学の消火作業=沖縄県宜野湾市

    撮影: 沖縄県宜野湾市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月08日
    熊本地震5年 復興の歩み

    熊本地震5年 復興の歩み

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月08日
    熊本地震5年 復興の歩み

    熊本地震5年 復興の歩み

  • 2021年04月07日
    海洋放出「確実」と小委

    原発処理水の処分方法

  • 2021年04月07日
    海洋放出「確実」と小委

    原発処理水の処分方法

  • 2021年04月07日
    海洋放出「確実」と小委

    原発処理水の処分方法

  • 2021年04月07日
    海洋放出「確実」と小委

    原発処理水の処分方法

  • 2021年04月07日
    原発処理水を巡る経過

    原発処理水を巡る経過

  • 2021年04月07日
    原発処理水を巡る経過

    原発処理水を巡る経過

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月07日
    請戸漁港と排気筒 原発処理水で全漁連と面会

    福島県浪江町の請戸漁港。奥は東京電力福島第1原発の排気筒=7日午前

    撮影: 7日午前

  • 2021年04月07日
    福島第1原発とタンク群 原発処理水で全漁連と面会

    東京電力福島第1原発。奥は汚染水を浄化した後の処理水などを保管するタンク=1月(共同通信社ヘリから)

    撮影: 1月

  • 2021年04月07日
    公開された仮設施設 浸水の千寿園、仮設で再開

    報道陣に公開された千寿園の仮設施設=7日午後、熊本県人吉市

    撮影: 7日午後、熊本県人吉市

  • 2021年04月07日
    完成した仮設施設 浸水の千寿園、仮設で再開

    完成した千寿園の仮設施設=7日午後、熊本県人吉市

    撮影: 7日午後、熊本県人吉市

  • 2021年04月07日
    福島第1原発とタンク群 原発処理水で全漁連と面会

    東京電力福島第1原発の敷地内に林立する、汚染水を浄化した後の処理水などを保管するタンク。奥左から1、2、3号機=1月(共同通信社ヘリから)

    撮影: 1月

  • 2021年04月07日
    福島第1原発とタンク群 原発処理水で全漁連と面会

    東京電力福島第1原発の敷地内に林立する、汚染水を浄化した後の処理水などを保管するタンク。奥左から1、2、3、4号機=1月(共同通信社ヘリから)

    撮影: 1月

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月07日
    福島第1原発 原発処理水で全漁連と面会

    東京電力福島第1原発=7日午前

    撮影: 7日午前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月07日
    呉市の天応地区 「土砂氾濫」危険調査へ

    「土砂・洪水氾濫」により、多くの家屋が埋もれた広島県呉市天応地区=2018年7月

    撮影: 2018年7月

  • 2021年04月07日
    海への放出に強い反対

    福島第1原発の「処理水」(イメージ)

  • 2021年04月07日
    海への放出に強い反対

    福島第1原発の「処理水」(イメージ)

  • 2021年04月06日
    福井の40年超原発巡る経過

    福井の40年超原発を巡る経過

  • 2021年04月06日
    福井の40年超原発巡る経過

    福井の40年超原発を巡る経過

  • 2021年04月06日
    原発処理水を巡る経過

    原発処理水を巡る経過

  • 2021年04月06日
    原発処理水を巡る経過

    原発処理水を巡る経過

  • 2021年04月06日
    処理水タンク 処理水、13日にも閣僚会議

    東京電力福島第1原発の敷地内に林立する、汚染水を浄化した後の処理水などが入った円筒形のタンク=1月(共同通信社ヘリから)

    撮影: 1月

  • 2021年04月06日
    取材に応じる杉本知事 40年超原発、国が交付金

    畑孝幸・福井県議会議長と面談後、取材に応じる杉本達治知事=6日午後、福井市

    撮影: 6日午後、福井市

  • 2021年04月06日
    議長と面談する杉本知事 40年超原発、国が交付金

    福井県議会の畑孝幸議長(左)と面談する杉本達治知事=6日午後、福井市

  • 2021年04月06日
    東京電力福島第1原発 放出決定に向け検討大詰め

    東京電力福島第1原発の(手前右から)1、2、3、4号機。奥は汚染水を浄化した後の処理水などを保管するタンク=2月(共同通信社ヘリから)

  • 2021年04月06日
    高浜原発1、2号機 40年超原発、国が交付金

    関西電力高浜原発の1号機(右)と2号機=3月、福井県高浜町

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月06日
    (5)春の大地に広がる火山群内モンゴル自治区

    4日、春の大地に広がる烏蘭哈達火山群の風景。(小型無人機から)中国内モンゴル自治区中部のウランチャブ市チャハル右翼後旗から右翼中旗にかけて広がる烏蘭哈達火山群は、内モンゴル高原の南端にある。広大な草原に点在する数十の火山は、同高原の南端で発見された、完新世(1万1700年前から現在までの期間)に噴火した唯一の火山群で、まだ若く、その形が比較的良好に保たれている。氷や雪が解け、春を迎えた大地に広がる火山群は、力強く、壮大な風景を描き出している。(ウランチャブ=新華社記者/張晟)= 配信日: 2021(令和3)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月06日
    (4)春の大地に広がる火山群内モンゴル自治区

    4日、春の大地に広がる烏蘭哈達火山群の風景。(小型無人機から)中国内モンゴル自治区中部のウランチャブ市チャハル右翼後旗から右翼中旗にかけて広がる烏蘭哈達火山群は、内モンゴル高原の南端にある。広大な草原に点在する数十の火山は、同高原の南端で発見された、完新世(1万1700年前から現在までの期間)に噴火した唯一の火山群で、まだ若く、その形が比較的良好に保たれている。氷や雪が解け、春を迎えた大地に広がる火山群は、力強く、壮大な風景を描き出している。(ウランチャブ=新華社記者/張晟)= 配信日: 2021(令和3)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月06日
    (1)春の大地に広がる火山群内モンゴル自治区

    4日、春の大地に広がる烏蘭哈達火山群の風景。(小型無人機から)中国内モンゴル自治区中部のウランチャブ市チャハル右翼後旗から右翼中旗にかけて広がる烏蘭哈達火山群は、内モンゴル高原の南端にある。広大な草原に点在する数十の火山は、同高原の南端で発見された、完新世(1万1700年前から現在までの期間)に噴火した唯一の火山群で、まだ若く、その形が比較的良好に保たれている。氷や雪が解け、春を迎えた大地に広がる火山群は、力強く、壮大な風景を描き出している。(ウランチャブ=新華社記者/張晟)= 配信日: 2021(令和3)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月05日
    高浜原発3、4号機 関電高浜3号機が営業運転

    関西電力高浜原発の3号機(左)と4号機=3月、福井県高浜町

  • 2021年04月05日
    謝罪する東電社長ら 東電社長、福島訪問し謝罪

    東京電力福島第1原発が立地する福島県双葉町の伊沢史朗町長(右列の奥から2人目)らと面会し、謝罪する東京電力の小早川智明社長(左から2人目)ら=5日午前、福島県いわき市

  • 2021年04月05日
    近衛氏の署名 復興支援感謝で著名人署名

    「感謝署名録」に含まれていた近衛文隆氏(円形署名の真上の四角で囲った部分)の署名(共同)

  • 2021年04月05日
    近衛氏の署名 復興支援感謝で著名人署名

    「感謝署名録」に含まれていた近衛文隆氏(円形署名の真上)の署名(共同)

  • 2021年04月05日
    生方たつゑ氏の署名 復興支援感謝で著名人署名

    「感謝署名録」に含まれていたローマ字による生方たつゑ氏の署名(左列上から5番目の四角で囲った部分)。間宮(まみや)は生方氏の旧姓(共同)

  • 2021年04月05日
    五島、細川両氏の署名 復興支援感謝で著名人署名

    「感謝署名録」に含まれていた五島昇氏(右下隅)と細川護貞氏(円形署名の真上)の署名(四角で囲った部分、共同)

  • 2021年04月05日
    五島、細川両氏の署名 復興支援感謝で著名人署名

    「感謝署名録」に含まれていた五島昇氏(右下隅)と細川護貞氏(円形署名の真上)の署名(共同)

  • 2021年04月05日
    生方たつゑ氏の署名 復興支援感謝で著名人署名

    「感謝署名録」に含まれていたローマ字による生方たつゑ氏の署名(左列上から5番目)。間宮(まみや)は生方氏の旧姓(共同)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月05日
    関東慧都さん 災害で深まる自治体交流

    岡山県総社市役所で開かれた追悼式典で、震災について話す関東慧都さん=3月11日

    撮影: 3月11日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月05日
    東ティモールで豪雨被害

    キーワード:豪雨、被害、洪水、災害、道路、割れ=2021(令和3)年4月5日、東ティモール・ディリ (ロイター=共同)

    撮影: 2021

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月05日
    東ティモールで豪雨被害

    キーワード:豪雨、被害、洪水、災害、道路、割れ=2021(令和3)年4月5日、東ティモール・ディリ (ロイター=共同)

    撮影: 2021

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月04日
    田内さんと自宅の写真 福島の復興願い14歳力走

    福島県双葉町出身の中学3年田内恒樹さん。自宅には東日本大震災前に妹(右)と写ったカレンダーの写真が今も飾られている=3月、岐阜県垂井町

  • 2021年04月04日
    写真を見る田内恒樹さん 福島の復興願い14歳力走

    アルバムを見ながら福島県双葉町で暮らしていた頃を振り返る田内恒樹さん=3月、岐阜県垂井町

    撮影: 3月、岐阜県垂井町

  • 2021年04月04日
    ランナーの田内恒樹さん 福島の復興願い14歳力走

    岐阜県関ケ原町で聖火ランナーを務めた田内恒樹さん=4日午後(代表撮影)

    撮影: 4日午後

  • 2021年04月04日
    聖火引き継ぐ田内恒樹さん 福島の復興願い14歳力走

    次走者の山本耕史さん(左)に聖火を引き継いだ田内恒樹さん=4日午後、岐阜県関ケ原町

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月04日
    春の大地に広がる火山群内モンゴル自治区

    4日、春の大地に広がる烏蘭哈達火山群の一角。(小型無人機から)中国内モンゴル自治区中部のウランチャブ市チャハル右翼後旗から右翼中旗にかけて広がる烏蘭哈達火山群は、内モンゴル高原の南端にある。広大な草原に点在する数十の火山は、同高原の南端で発見された、完新世(1万1700年前から現在までの期間)に噴火した唯一の火山群で、まだ若く、その形が比較的良好に保たれている。氷や雪が解け、春を迎えた大地に広がる火山群は、力強く、壮大な風景を描き出している。(ウランチャブ=新華社記者/張晟)=配信日:2021(令和3)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月04日
    春の大地に広がる火山群内モンゴル自治区

    4日、春の大地に広がる烏蘭哈達火山群の風景。(小型無人機から)中国内モンゴル自治区中部のウランチャブ市チャハル右翼後旗から右翼中旗にかけて広がる烏蘭哈達火山群は、内モンゴル高原の南端にある。広大な草原に点在する数十の火山は、同高原の南端で発見された、完新世(1万1700年前から現在までの期間)に噴火した唯一の火山群で、まだ若く、その形が比較的良好に保たれている。氷や雪が解け、春を迎えた大地に広がる火山群は、力強く、壮大な風景を描き出している。(ウランチャブ=新華社記者/張晟)=配信日:2021(令和3)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月03日
    原因は原料発火か電気系統

    火災があったレック社の工場

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月03日
    原因は原料発火か電気系統

    火災があったレック社の工場

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月03日
    火災前の大聖堂 大聖堂、森の恵みで再生へ

    火災に遭う前のノートルダム大聖堂。中央部分に火災で焼け落ちた尖塔が立っている=パリ、2016年3月(ロイター=共同)

    撮影: パリ、2016年3月

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月03日
    福島・夜の森、今年も満開

    福島県富岡町・夜の森地区、福島第1原発、帰還困難区域

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月03日
    福島・夜の森、今年も満開

    福島県富岡町・夜の森地区、福島第1原発、帰還困難区域

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月03日
    福島・夜の森、今年も満開

    福島県富岡町・夜の森地区、福島第1原発、帰還困難区域

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...