KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 山林火災
  • 栃木県足利市
  • 消火活動
  • 焼失拡大
  • 火災現場
  • 群馬桐生
  • 群馬県桐生市
  • ヘリコプター
  • 山火事現場
  • 福島県飯舘村

写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • 災害
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
156,324
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
156,324
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月25日
    栃木県足利市の火災現場 焼失拡大、100㌶に

    延焼が続く栃木県足利市の山林火災の現場=25日午後6時(共同通信社ヘリから)

    撮影: 25日午後6時

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月25日
    延焼が続く山林火災の現場 焼失拡大、100㌶に

    発生から5日目を迎え、延焼が続く栃木県足利市の山林火災の現場=25日午後6時11分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 25日午後6時11分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月25日
    放射線量をしめす看板 暮らし方、変えていこう

    放射線量をしめす看板(かんばん)=2020年12月、福島県飯舘村

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月25日
    飯舘牛の看板 暮らし方、変えていこう

    福島県飯舘村の牛は東日本大震災前は「飯舘牛」として有名で看板(かんばん)が残っています。村には復活(ふっかつ)をめざしてがんばっている農家がいます=2020年12月

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月25日
    公務災害認定の通知書 人事配置原因で適応障害

    元3等陸佐の男性の公務災害認定を知らせる通知書

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月25日
    延焼が続く足利市の山林 焼失拡大、100㌶に

    延焼が続く栃木県足利市の山林火災の現場=25日午後2時14分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 25日午後2時14分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月25日
    延焼が続く山林火災の現場 焼失拡大、100㌶に

    延焼が続く栃木県足利市の山林火災の現場=25日午後2時19分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 25日午後2時19分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月25日
    足利市の山林火災の現場 焼失拡大、100㌶に

    延焼が続く栃木県足利市の山林火災の現場=25日午後2時31分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 25日午後2時31分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月25日
    放水するヘリコプター 焼失拡大、100㌶に

    栃木県足利市の山林火災現場で消火活動に当たる陸上自衛隊のヘリコプター=25日午後2時5分

    撮影: 25日午後2時5分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月25日
    山林火災現場の消火活動 群馬・桐生で山林火災

    消火活動が続く山林火災の現場=25日午後2時2分、群馬県桐生市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 25日午後2時2分、群馬県桐生市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月25日
    群馬県桐生市の山林火災 群馬・桐生で山林火災

    消火活動が続く山林火災の現場=25日午後1時58分、群馬県桐生市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 25日午後1時58分、群馬県桐生市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月25日
    桐生市の山林火災現場 群馬・桐生で山林火災

    消火活動が続く山林火災の現場=25日午後2時3分、群馬県桐生市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 25日午後2時3分、群馬県桐生市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月25日
    消火活動が続く火災の現場 群馬・桐生で山林火災

    消火活動が続く山林火災の現場=25日午後1時53分、群馬県桐生市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 25日午後1時53分、群馬県桐生市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月25日
    Jヴィレッジ サッカー聖地に歓声戻る

    福島県のサッカー施設「Jヴィレッジ」。かつて東京電力福島第1原発事故の処理に携わる作業員の駐車場として使われていた場所で、小学生のサッカー大会が開かれていた=20日

    撮影: 20日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月25日
    村井嘉浩宮城県知事 復興終えるのが天命

    インタビューに答える宮城県の村井嘉浩知事

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月25日
    消火活動する消防団員 避難勧告200世帯に拡大

    栃木県足利市の山火事現場で、消火活動する消防団員=25日午前10時14分

    撮影: 25日午前10時14分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月25日
    迫る火の手 避難勧告200世帯に拡大

    栃木県足利市の山火事で、住宅近くにまで迫る火の手=25日午前10時3分

    撮影: 25日午前10時3分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月25日
    放水するヘリコプター 栃木の山火事、消火続く

    栃木県足利市の山火事現場で放水するヘリコプター=25日午前9時21分

    撮影: 25日午前9時21分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月25日
    作業指揮する消防隊員ら 栃木の山火事、消火続く

    栃木県足利市で起きた山火事で、消火作業の指揮にあたる消防隊員と自衛官ら=25日午前7時20分ごろ

    撮影: 25日午前7時20分ごろ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月25日
    「福井災害情報」の画面 災害情報、見たまま投稿

    1万人以上が参加するフェイスブックグループ「福井災害情報」の画面

  • 2021年02月24日
    報告する関西電力社長 使用済み燃料貯蔵計画改訂

    関西電力の原発から出る使用済み核燃料の貯蔵計画の改訂を国に報告する同社の森本孝社長(左)=24日午後、資源エネルギー庁

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    土壌貯蔵施設と原発 除染土搬入、来春ほぼ完了

    報道陣に公開された中間貯蔵施設の土壌貯蔵施設。奥は東京電力福島第1原発=24日午後、福島県大熊町

    撮影: 24日午後、福島県大熊町

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    土壌貯蔵施設と原発 除染土搬入、来春ほぼ完了

    報道陣に公開された中間貯蔵施設の土壌貯蔵施設(中央)。奥は東京電力福島第1原発=24日午後、福島県大熊町

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    足利市の山林火災現場 山林火災、焼失面積広がる

    煙が上がる栃木県足利市の山林火災の現場=24日午後2時35分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午後2時35分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    山林火災の現場 山林火災、焼失面積広がる

    煙が上がる栃木県足利市の山林火災の現場=24日午後2時34分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午後2時34分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    煙が上がる山林火災現場 栃木の山火事、消火続く

    煙が上がる栃木県足利市の山林火災の現場=24日午後2時41分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午後2時41分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    火災の様子を見る住民ら 山林火災、焼失面積広がる

    栃木県足利市の山林で続く火災の様子を見る住民ら=24日午後5時3分

    撮影: 24日午後5時3分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    沢田精一さん 「隠れた被災者」ケアを

    取材に応じる自治労福島県本部書記長の沢田精一さん=1月、福島市

    撮影: 1月、福島市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    奥谷篤巳さん 豪雨被災地にゲストハウス

    ミカンの木で製作したギターとドラムを紹介する奥谷篤巳さん=1月、愛媛県宇和島市の「凪ハウス」

    撮影: 1月、愛媛県宇和島市の「凪ハウス」

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    「凪ハウス」外観 豪雨被災地にゲストハウス

    「凪ハウス」前に立つ奥谷篤巳さん=1月、愛媛県宇和島市

    撮影: 1月、愛媛県宇和島市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    凪ハウス 豪雨被災地にゲストハウス

    愛媛県宇和島市の「凪ハウス」=1月

    撮影: 1月

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    銭湯の跡地 不足した監視、残る戒め

    NPO法人「大雪りばぁねっと。」が運営していた銭湯「御蔵の湯」の跡地。現在は東日本大震災の犠牲者を悼む鎮魂の鐘や慰霊碑が立つ公園になっている=2日、岩手県山田町

    撮影: 2日、岩手県山田町

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    煙が上がる山林と市街地 栃木の山火事、消火続く

    21日に発生し、依然、煙が上がる山林火災の現場=24日午前10時6分、栃木県足利市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午前10時6分、栃木県足利市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    消火に当たるヘリと民家 栃木の山火事、消火続く

    21日に発生し、依然、煙が上がる山林火災の現場で消火活動に当たるヘリコプター=24日午前10時16分、栃木県足利市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午前10時16分、栃木県足利市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    現場から上がる炎 栃木の山火事、消火続く

    山林火災の現場から上がる炎=24日午前10時3分、栃木県足利市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午前10時3分、栃木県足利市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    煙が上がる山林 栃木の山火事、消火続く

    21日に発生し、依然、煙が上がる山林火災の現場=24日午前10時9分、栃木県足利市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午前10時9分、栃木県足利市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    山林火災と市街地 栃木の山火事、消火続く

    21日に発生し、依然、煙が上がる山林火災の現場=24日午前9時56分、栃木県足利市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午前9時56分、栃木県足利市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    火災の様子を見守る人たち 栃木の山火事、消火続く

    21日に発生し、依然、煙が上がる山林火災の様子を見守る人たち=24日午前11時9分、栃木県足利市

    撮影: 24日午前11時9分、栃木県足利市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    消火活動を見守る人たち 栃木の山火事、消火続く

    21日に発生し、依然、煙が上がる山林火災の消火活動を見守る人たち=24日午前11時20分、栃木県足利市

    撮影: 24日午前11時20分、栃木県足利市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    山林火災の現場の航空写真 栃木の山火事、消火続く

    21日に発生し、依然、煙が上がる山林火災の現場=24日午前9時56分、栃木県足利市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午前9時56分、栃木県足利市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    煙上がる現場の消火ヘリ 栃木の山火事、消火続く

    21日に発生し、依然、煙が上がる山林火災の現場=24日午前9時55分、栃木県足利市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午前9時55分、栃木県足利市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    煙の中で消火に当たるヘリ 栃木の山火事、消火続く

    21日に発生し、依然、煙が上がる山林火災の現場で消火活動に当たるヘリコプター=24日午前10時、栃木県足利市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午前10時、栃木県足利市

  • 2021年02月24日
    意見陳述する小池俊雄氏 衆院予算委公聴会

    衆院予算委の中央公聴会で意見陳述する土木研究所の小池俊雄水災害・リスクマネジメント国際センター長=24日午前

    撮影: 24日午前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    消火活動に当たるヘリ 栃木の山火事、消火続く

    山林火災現場で消火活動に当たるヘリコプター=24日午前10時36分、栃木県足利市

    撮影: 24日午前10時36分、栃木県足利市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    煙が上がる現場 栃木の山火事、消火続く

    21日に発生し、依然、煙が上がる山林火災の現場=24日午前9時58分、栃木県足利市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午前9時58分、栃木県足利市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    燃え続ける山林火災現場 栃木の山火事、消火続く

    21日に発生し、依然、煙が上がる山林火災の現場=24日午前9時55分、栃木県足利市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午前9時55分、栃木県足利市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    煙が上がる足利の火災現場 栃木の山火事、消火続く

    21日に発生し、依然、煙が上がる山林火災の現場=24日午前9時58分、栃木県足利市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午前9時58分、栃木県足利市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    焼け落ちた寺院 青梅の山林火災、消火再開

    23日に発生した火災で焼け落ちた寺院(中央)=24日午前9時21分、東京都青梅市(共同通信社ヘリから)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    焼け落ちた寺院 青梅の山林火災、消火再開

    23日に発生した火災で焼け落ちた寺院=24日午前9時23分、東京都青梅市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午前9時23分、東京都青梅市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    火災で焼け落ちた寺院 青梅の山林火災、消火再開

    23日に発生した火災で焼け落ちた寺院(画面中央)=24日午前9時28分、東京都青梅市(共同通信社ヘリから)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    物が散乱したままの民家 「要望ない」ボラ募集せず

    地震でタンスや本棚が倒れ、物が散乱したままの民家=22日、福島県相馬市

    撮影: 22日、福島県相馬市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    がれき撤去する米軍兵士 米軍も被災者救援

    宮城県気仙沼市の大島でがれきを撤去する米軍の兵士=2011年4月

    撮影: 2011年4月

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    体育館を清掃する米兵ら 米軍も被災者救援

    宮城県石巻市の石巻工業高校で生徒と一緒に体育館に流れ込んだ泥を洗い流す米軍兵士=2011年3月

    撮影: 2011年3月

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    物が散乱したままの民家 「要望ない」ボラ募集せず

    地震でタンスや本棚が倒れ、物が散乱したままの民家=22日、福島県相馬市

    撮影: 22日、福島県相馬市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    米軍見送る子どもたち 米軍も被災者救援

    救援活動を終え、宮城県気仙沼市の大島を離れる米海兵隊を見送る子どもたち=2011年4月

    撮影: 2011年4月

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    (1)風景区の安全を守る消防救援ステーション湖南省張家界市

    11日、パトロール中の消防隊員。中国湖南省張家界市の武陵源風景区にある「天子山消防救援ステーション」の隊員らは、春節(旧正月)の期間中も家族の元に帰ることなく、日夜任務に当たった。同ステーションは風景区内3カ所に設置されている消防救援ステーションの一つで、地域を火災から守る役割を担う。風景区の広さは369平方キロ。3千座余りの山々があり、うち243座は標高千メートルを超えている。(張家界=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    (3)風景区の安全を守る消防救援ステーション湖南省張家界市

    11日、湖南省張家界市の天子山をパトロールする消防隊員。中国湖南省張家界市の武陵源風景区にある「天子山消防救援ステーション」の隊員らは、春節(旧正月)の期間中も家族の元に帰ることなく、日夜任務に当たった。同ステーションは風景区内3カ所に設置されている消防救援ステーションの一つで、地域を火災から守る役割を担う。風景区の広さは369平方キロ。3千座余りの山々があり、うち243座は標高千メートルを超えている。(張家界=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    (4)ムラピ山が再び噴火インドネシア

    22日、ムラピ山の火口から流れ出る溶岩。インドネシアの火山監視当局は19日、ジャワ島中部のムラピ山でこの2日間に激しい噴火があったと発表した。(ジョクジャカルタ=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    (3)ムラピ山が再び噴火インドネシア

    19日、ムラピ山の火口から流れ出る溶岩。インドネシアの火山監視当局は19日、ジャワ島中部のムラピ山でこの2日間に激しい噴火があったと発表した。(ジョクジャカルタ=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    住民、迫る炎に増す不安 「収束 祈るしかない」/足利の山林火災

    消火活動に当たる消防団員ら[下野新聞掲載日:2021(令和3)年2月25日3面]=2021(令和3)年2月24日午後9時20分、栃木県足利市大岩町、クレジット:下野新聞/共同通信イメージズ

    撮影: 2021(令和3)年2月24日午後9時20分、栃木県足利市大岩町

  • 2021年02月24日
    住民、迫る炎に増す不安 「収束 祈るしかない」/足利の山林火災

    民家の近くで燃える山肌[下野新聞掲載日:2021(令和3)年2月25日3面]=2021(令和3)年2月24日午後5時55分、栃木県足利市本城1丁目、クレジット:下野新聞/共同通信イメージズ

    撮影: 2021(令和3)年2月24日午後5時55分、栃木県足利市本城1丁目

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:45.04
    2021年02月24日
    空撮 青梅の山林火災、消火再開 都、陸自に災害派遣要請

    東京都青梅市で23日に発生した山林火災で、都は24日未明に陸上自衛隊に災害派遣を要請し、陸自のヘリコプター2機が上空から散水を始めた。東京消防庁なども早朝から消防車両約40台を出動させて消火活動を再開した。<映像内容>火災現場の様子の空撮映像、撮影日:2021(令和3)年2月24日、撮影場所:東京都青梅市

    撮影: 2021(令和3)年2月24日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:50.05
    2021年02月24日
    空撮 栃木・足利で山火事、消火続く 陸自ヘリが活動

    21日午後3時半ごろ、山林が燃えていると登山者から119番があった。22日からは県の防災ヘリに加え、茨城県や埼玉県、自衛隊のヘリも出動して消火活動に当たった。24日も燃え続け、同日午前6時半ごろから、陸上自衛隊のヘリコプターの散水や足利市消防本部などによる消火活動が続いた。焼失面積は23日時点までには10ヘクタールが確認されたがさらに拡大しているとみられる。<映像内容>火災現場の様子の空撮映像、撮影日:2021(令和3)年2月24日、撮影場所:栃木県足利市

    撮影: 2021(令和3)年2月24日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    (5)風景区の安全を守る消防救援ステーション湖南省張家界市

    11日、消防隊員から渡された「消防安全知識読本」を手にする子どもたち。中国湖南省張家界市の武陵源風景区にある「天子山消防救援ステーション」の隊員らは、春節(旧正月)の期間中も家族の元に帰ることなく、日夜任務に当たった。同ステーションは風景区内3カ所に設置されている消防救援ステーションの一つで、地域を火災から守る役割を担う。風景区の広さは369平方キロ。3千座余りの山々があり、うち243座は標高千メートルを超えている。(張家界=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    (4)風景区の安全を守る消防救援ステーション湖南省張家界市

    11日、湖南省張家界市の天子山風景区で、火災予防を呼び掛けるポスターを張る消防隊員。中国湖南省張家界市の武陵源風景区にある「天子山消防救援ステーション」の隊員らは、春節(旧正月)の期間中も家族の元に帰ることなく、日夜任務に当たった。同ステーションは風景区内3カ所に設置されている消防救援ステーションの一つで、地域を火災から守る役割を担う。風景区の広さは369平方キロ。3千座余りの山々があり、うち243座は標高千メートルを超えている。(張家界=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    (1)ムラピ山が再び噴火インドネシア

    19日、ムラピ山の火口から流れ出る溶岩。インドネシアの火山監視当局は19日、ジャワ島中部のムラピ山でこの2日間に激しい噴火があったと発表した。(ジョクジャカルタ=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    (2)ムラピ山が再び噴火インドネシア

    19日、ムラピ山の火口から流れ出る溶岩。インドネシアの火山監視当局は19日、ジャワ島中部のムラピ山でこの2日間に激しい噴火があったと発表した。(ジョクジャカルタ=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月23日
    煙が立ち上る現場 東京・青梅の10カ所で火災

    火災で煙が立ち上る寺院周辺。左下はJR青梅線沢井駅=23日午後3時47分、東京都青梅市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 23日午後3時47分、東京都青梅市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月23日
    焼け落ちた建物 東京・青梅の10カ所で火災

    火災で屋根が焼け落ちた建物=23日午後3時34分、東京都青梅市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 23日午後3時34分、東京都青梅市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月23日
    津波刻む壁「震災遺産に」

    福島県立博物館、津波被害の高齢者施設ヨッシーランド(当時)、会津若松市、南相馬市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月23日
    津波刻む壁「震災遺産に」

    福島県立博物館、津波被害の高齢者施設ヨッシーランド(当時)、会津若松市、南相馬市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月23日
    津波刻む壁「震災遺産に」

    福島県立博物館、津波被害の高齢者施設ヨッシーランド(当時)、会津若松市、南相馬市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月23日
    津波刻む壁「震災遺産に」

    福島県立博物館、津波被害の高齢者施設ヨッシーランド(当時)、会津若松市、南相馬市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月23日
    避難指示の原稿 津波刻む壁「震災遺産に」

    福島県富岡町から川内村への避難を呼び掛けるアナウンス原稿=福島県会津若松市の福島県立博物館

    撮影: 福島県会津若松市の福島県立博物館

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月23日
    被災した道路標識 津波刻む壁「震災遺産に」

    津波で曲がった道路標識=福島県会津若松市の福島県立博物館

    撮影: 福島県会津若松市の福島県立博物館

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月23日
    博物館内の展示物 津波刻む壁「震災遺産に」

    原子力発電所の状況を記したメモ=福島県会津若松市の福島県立博物館

    撮影: 福島県会津若松市の福島県立博物館

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月23日
    壁紙と金沢さん 津波刻む壁「震災遺産に」

    東日本大震災の津波に襲われた高齢者施設から収集した泥の付いた壁紙と金沢文利さん=1月、福島県会津若松市の福島県立博物館

    撮影: 1月、福島県会津若松市の福島県立博物館

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月23日
    壁紙と金沢さん 津波刻む壁「震災遺産に」

    東日本大震災の津波に襲われた高齢者施設から収集した泥の付いた壁紙と金沢文利さん=1月、福島県会津若松市の福島県立博物館

    撮影: 1月、福島県会津若松市の福島県立博物館

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月23日
    朗読する仙台市職員 仙台市職員の震災体験朗読

    東日本大震災の発生時における避難所運営の体験記を朗読する仙台市職員=23日午後、仙台市

    撮影: 23日午後、仙台市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月23日
    20都府県「足りるか不明」

    災害時、応急仮設住宅が足りるか

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月23日
    20都府県「足りるか不明」

    災害時、応急仮設住宅が足りるか

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月23日
    20都府県「足りるか不明」

    災害時、応急仮設住宅が足りるか

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月23日
    20都府県「足りるか不明」

    災害時、応急仮設住宅が足りるか

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月23日
    川沿いを歩く峯苫さん 「もっと思いやりを」

    2019年の台風19号で氾濫した多摩川沿いを歩く全盲の峯苫禎尚さん=2020年10月、東京都世田谷区

    撮影: 2020年10月、東京都世田谷区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月23日
    峯苫禎尚さん 「もっと思いやりを」

    2019年の台風19号で氾濫した多摩川の前に立つ全盲の峯苫禎尚さん=2020年10月、東京都世田谷区

    撮影: 2020年10月、東京都世田谷区

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:01.59
    2021年02月23日
    空撮 東京・青梅の10カ所で火災

    23日午後1時半ごろ、東京都青梅市沢井2丁目の住宅から「家が燃えている」と119番があった。警視庁青梅署によると、この住宅や近くの空き家が全焼したほか、付近の寺院や山林も燃えるなど計約10カ所で火災が起きた。火元とみられる住宅の60代男性は「庭でたき火をしていた」と話しており、青梅署は強風で燃え広がった可能性があるとみて調べている。<映像内容>東京都青梅市の火災現場付近の空撮、撮影日:2021(令和3)年2月23日、撮影場所:東京都青梅市

    撮影: 2021(令和3)年2月23日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月23日
    ムラピ山が再び噴火インドネシア

    23日、ムラピ山の火口から流れ出る溶岩。インドネシアの火山監視当局は19日、ジャワ島中部のムラピ山でこの2日間に激しい噴火があったと発表した。(ジョクジャカルタ=新華社配信)=配信日:2021(令和3)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月23日
    (1)インドネシアの西ジャワ州で洪水

    22日、冠水したブカシ。(小型無人機から)インドネシアの首都ジャカルタでこのほど豪雨が発生し、西ジャワ州北西部のブカシではチタルム川が氾濫、広い範囲で冠水の被害が出た。(西ジャワ=新華社配信/ジェフリ・タリガン)= 配信日: 2021(平成33)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月23日
    足利の山林 なお延焼/72世帯に避難勧告

    炎を上げて延焼する山林火災現場。住宅(左下)に迫る[下野新聞掲載日:2021(令和3)年2月24日3面]=2021(令和3)年2月23日午後9時45分、栃木県足利市西宮町クレジット:下野新聞/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月22日
    救助活動する隊員ら 無力感、悔しさ今も

    2011年2月、ニュージーランド地震で倒壊したクライストチャーチのビルで救助活動する隊員ら(共同)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月22日
    東日本大震災時の火災 震災火災、消火栓使用25%

    東日本大震災の影響で起きた福島県いわき市の市街地火災=2011年3月11日夜

    撮影: 2011年3月11日夜

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月22日
    煙上がる気仙沼 震災火災、消火栓使用25%

    煙が上がる宮城県気仙沼市の鹿折地区=2011年3月12日

    撮影: 2011年3月12日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月22日
    東日本大震災時の火災 震災火災、消火栓使用25%

    東日本大震災の影響で起きた福島県いわき市の市街地火災=2011年3月11日夜

    撮影: 2011年3月11日夜

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月22日
    東日本大震災時の火災 震災火災、消火栓使用25%

    東日本大震災の影響で起きた福島県いわき市の市街地火災=2011年3月11日夜

    撮影: 2011年3月11日夜

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月22日
    震災火災、消火栓使用25%

    震災火災の主な消火用水源

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月22日
    震災火災、消火栓使用25%

    震災火災の主な消火用水源

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月22日
    震災火災、消火栓使用25%

    震災火災の主な消火用水源

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月22日
    震災火災、消火栓使用25%

    震災火災の主な消火用水源

  • 2021年02月22日
    各地で観測された放射線量

    各地で観測された放射線量

  • 2021年02月22日
    各地で観測された放射線量

    各地で観測された放射線量

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...