KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 福島県飯舘村
  • 災害救助犬
  • トラクター
  • 北海道南富良野町
  • 山口常夫
  • 福島県飯館村
  • 計画的避難区域
  • ジャガ芋
  • バーミヤン
  • モノクロ

「ジャガイモ」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • 災害
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
17
( 1 17 件を表示)
  • 1
17
( 1 17 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月21日
    災害救助犬のじゃがいも じゃがいも、福島へ帰省

    福島県飯舘村に帰省し、記念撮影に納まる災害救助犬「じゃがいも」と飼い主の山口常夫さん(中央)。左は訓練を担当した上村智恵子さん=21日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月21日
    災害救助犬「じゃがいも」 じゃがいも、福島へ帰省

    福島県飯舘村に帰省した災害救助犬「じゃがいも」=21日

    撮影: 21日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2017年08月22日
    試験にいどむ「じゃがいも」 災害救助犬

    災害救助犬の試験にいどむ福島県飯舘村生まれの雑種犬「じゃがいも」=6月、京都府

    撮影: 6月、京都府

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2017年08月14日
    実演する「じゃがいも」 救助犬が被災地PR大使に

    模擬の人命救助を実演する災害救助犬の「じゃがいも」=14日午前、福島県飯舘村

    撮影: 14日午前、福島県飯舘村

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2017年08月14日
    「じゃがいも」 救助犬が被災地PR大使に

    PR大使に任命された災害救助犬の「じゃがいも」=14日午前、福島県飯舘村

    撮影: 14日午前、福島県飯舘村

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2017年06月09日
    ガウンを着るじゃがいも 挑戦11回、災害救助犬に

    認定試験に合格し災害救助犬の刺しゅうが入ったガウンが贈られた福島県飯舘村生まれの雑種犬「じゃがいも」=9日午後、岐阜市

    撮影: 9日午後、岐阜市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2017年06月09日
    試験に挑むじゃがいも 合格の知らせに跳ね上がる

    災害救助犬の試験に挑む福島県飯舘村生まれの雑種犬「じゃがいも」=1日、京都府京丹波町

    撮影: 1日、京都府京丹波町

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年09月08日
    気象災害被害

    台風10号で決壊した川にのまれたジャガイモ畑。後方では重機が土砂や流木の撤去作業を行なっていた。=2016(平成28)年9月8日、北海道芽室町、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ

    撮影: 2016

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年09月06日
    ジャガイモが流された畑 収穫期の北海道に爪痕深く

    台風の影響で近くの川の水があふれ、ジャガイモが全て流された畑=4日、北海道南富良野町

    撮影: 4日、北海道南富良野町

  • 2016年09月03日
    ジャガイモ拾う関係者 岩手、北海道に支援の手

    浸水した畑でジャガイモを拾う農業関係者=3日午後、北海道南富良野町

    撮影: 3日午後、北海道南富良野町

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年01月09日
    じゃがいもと山口常夫さん 災害救助犬目指し特訓中

    災害救助犬を目指している「じゃがいも」と山口常夫さん=岐阜県富加町

    撮影: 岐阜県富加町

  • 2011年04月14日
    畑をすく男性 被災地の表情

    「計画的避難区域」に入ることが決まっている福島県飯館村で、畑にトラクターを入れる男性。「もう70歳だし、ジャガイモを植えて、ときどき自分で食べるくらいならいいだろう」と話していた=14日午後(福島県飯舘村)

    撮影: 14日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年04月14日
    畑をすく男性 被災地の表情

    「計画的避難区域」に入ることが決まっている福島県飯館村で、畑にトラクターを入れる男性。「もう70歳だし、ジャガイモを植えて、ときどき自分で食べるくらいならいいだろう」と話していた=14日午後(福島県飯舘村)

    撮影: 14日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年02月25日
    畑作業する人と霧島連山 新燃岳噴火から1カ月

    霧島連山の麓でジャガイモ栽培の準備をする人。降り積もった火山灰を一緒に耕したため、ちゃんと育つだろうかと心配げだった=25日午後、宮崎県高原町

    撮影: 25日午後、宮崎県高原町

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年07月17日
    土砂をかき出す女性 広島・庄原で土石流

    泥をかぶったジャガ芋を干し、土砂をかき出す農家の女性=17日午後1時51分、広島県庄原市川西町

    撮影: 17日午後1時51分、広島県庄原市川西町

  • 2006年10月27日
    ジャガイモ持つ少女 破壊乗り越え復興へ

    バーミヤン特産品の、大きなジャガイモを手にするハザラ人の女の子=9月26日(共同)

    撮影: 9月26日

  • 1999年09月07日
    視察する金正日総書記 依然、台風の目の北朝鮮

    )の(イ)、外信416S、9日付朝刊以降使用厳守、モノクロのみ、外信部注意  8月、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の両江道大紅湍郡農場でジャガイモ収穫作業を視察する金正日総書記(左から3人目)(朝鮮通信=共同)

  • 1