KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 関東大震災
  • 交差点付近
  • 小川町交差点
  • 復興落成
  • 神田駿河台
  • 陸軍工兵
  • 首都圏直撃
  • お茶の水橋
  • アーチ橋
  • ドーム屋根

「ニコライ堂」の写真・映像

絞り込み
  • 期間を指定
  • 種類
  • 向き
  • 災害
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
12
( 1 12 件を表示)
  • 1
12
( 1 12 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年09月09日
    ニコライ堂 台風15号が首都圏直撃

    台風15号の影響で事務所の屋根が被害を受けたニコライ堂=9日午前、東京都千代田区

    商品コード: 2019090900177

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年09月09日
    ニコライ堂 台風15号が首都圏直撃

    台風15号の影響で事務所の屋根が被害を受けたニコライ堂=9日午前、東京都千代田区

    商品コード: 2019090900175

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年02月01日
    平成のニコライ堂 関東大震災と東京の復興

    神田駿河台のニコライ堂。周囲には高いビルが迫っている=2011(平成23)年12月22日

    商品コード: 2012032600171

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年02月01日
    屋根落ちたニコライ堂 関東大震災と東京の復興

    1923(大正12)年9月、地震と火災で鐘楼とドーム屋根が崩壊した神田駿河台のニコライ堂(中央)。周辺は一面、焼け野原と化した

    商品コード: 2012031900215

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年02月01日
    ニコライ堂と聖橋 関東大震災と東京の復興

    1930(昭和5)年3月2日、帝都復興祭を前にしたニコライ堂(左奥)と聖橋(手前)。ニコライ堂は前年12月、岡田信一郎の設計で修復が成り、美しい姿が復活した。復興橋梁として新設の聖橋は、山田守の設計による鉄筋コンクリートのアーチ橋で、昭和2年に完成した。(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2012032600168

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年02月01日
    平成のお茶の水橋と聖橋 関東大震災と東京の復興

    御茶の水橋と聖橋の景観。中央は神田川。川の右側は御茶ノ水駅。右後方にニコライ堂、左奥に東京スカイツリーが見える。中央奥は秋葉原=2011(平成23)年12月21日

    商品コード: 2012032600176

  • 1930年03月02日
    日本電報通信社資料

    関東大震災から8年目、復興した帝都。神田・聖橋からニコライ堂(左奥)を望む=1930(昭和5)年3月2日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1930030200003

  • 1930年02月14日
    日本電報通信社資料

    関東大震災からの復興ぶりご視察を前に、巡幸先の九段坂から神田方面の下検分をする宮内省の木下侍従一行。後方中央にニコライ堂が見える。右手の4階建てのビルは大橋図書館=1930(昭和5)年2月14日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1930021400004

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1929年12月15日
    日本電報通信社資料

    関東大震災で被災し修復された神田ニコライ堂の復興落成式=1929(昭和4)年12月15日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929121500006

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1929年12月15日
    日本電報通信社資料

    関東大震災で壊れたドームと時計塔の修復が終わり、復興落成式を迎えた神田ニコライ堂=1929(昭和4)年12月15日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929121500005

  • 1923年09月30日
    関東大震災

    陸軍工兵隊による焼けた市電の取り壊し作業=1923(大正12)年9月(撮影日不明)(焼け跡、復興、交通、兵士)※遠景左端にニコライ堂が写っている。同じ地点で撮った15000-240とともに、神田・小川町交差点付近と思われる

    商品コード: 2009042800070

  • 1923年09月30日
    関東大震災

    陸軍工兵隊による焼けた市電の撤去作業=1923(大正12)年9月(撮影日不明)(復興、焼け跡、交通、兵士)※遠景中央にニコライ堂が写っている。15000-239とともに神田・小川町交差点付近と思われる

    商品コード: 2009042800072

  • 1