KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ノートルダム大聖堂
  • ゴシック建築
  • セーヌ川
  • パリ中心部
  • 仏大統領
  • 再建工事
  • フランス
  • 復興基金
  • ノートルダム寺院
  • メルケル首相

「マクロン大統領」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • 災害
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
18
( 1 18 件を表示)
  • 1
18
( 1 18 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月18日
    (3)ノートルダム大聖堂2024年に再開放へ、仏大統領が表明

    16日、再建中のノートルダム大聖堂。仏パリのノートルダム大聖堂で火災が起きてから丸2年となった15日、同国のマクロン大統領が再建工事の現場を視察し、2024年に工事を完了し、再開放すると表明した。1163年に建設が始まり1345年に完成したノートルダム大聖堂は、パリ中心部を流れるセーヌ川のほとりに位置するゴシック建築の建物で、同国で最も代表的な旧跡の一つ。2019年4月15日に大規模な火災が発生し、屋根や尖塔(せんとう)が焼け落ちていた。(パリ=新華社記者/高静)= 配信日: 2021(令和3)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月18日
    (6)ノートルダム大聖堂2024年に再開放へ、仏大統領が表明

    16日、再建中のノートルダム大聖堂。仏パリのノートルダム大聖堂で火災が起きてから丸2年となった15日、同国のマクロン大統領が再建工事の現場を視察し、2024年に工事を完了し、再開放すると表明した。1163年に建設が始まり1345年に完成したノートルダム大聖堂は、パリ中心部を流れるセーヌ川のほとりに位置するゴシック建築の建物で、同国で最も代表的な旧跡の一つ。2019年4月15日に大規模な火災が発生し、屋根や尖塔(せんとう)が焼け落ちていた。(パリ=新華社記者/高静)= 配信日: 2021(令和3)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月18日
    (10)ノートルダム大聖堂2024年に再開放へ、仏大統領が表明

    16日、再建中のノートルダム大聖堂。仏パリのノートルダム大聖堂で火災が起きてから丸2年となった15日、同国のマクロン大統領が再建工事の現場を視察し、2024年に工事を完了し、再開放すると表明した。1163年に建設が始まり1345年に完成したノートルダム大聖堂は、パリ中心部を流れるセーヌ川のほとりに位置するゴシック建築の建物で、同国で最も代表的な旧跡の一つ。2019年4月15日に大規模な火災が発生し、屋根や尖塔(せんとう)が焼け落ちていた。(パリ=新華社記者/高静)= 配信日: 2021(令和3)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月18日
    (2)ノートルダム大聖堂2024年に再開放へ、仏大統領が表明

    16日、パリ・ノートルダム大聖堂の再建工事現場で働く作業員。仏パリのノートルダム大聖堂で火災が起きてから丸2年となった15日、同国のマクロン大統領が再建工事の現場を視察し、2024年に工事を完了し、再開放すると表明した。1163年に建設が始まり1345年に完成したノートルダム大聖堂は、パリ中心部を流れるセーヌ川のほとりに位置するゴシック建築の建物で、同国で最も代表的な旧跡の一つ。2019年4月15日に大規模な火災が発生し、屋根や尖塔(せんとう)が焼け落ちていた。(パリ=新華社記者/高静)= 配信日: 2021(令和3)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月18日
    (1)ノートルダム大聖堂2024年に再開放へ、仏大統領が表明

    16日、再建中のノートルダム大聖堂。仏パリのノートルダム大聖堂で火災が起きてから丸2年となった15日、同国のマクロン大統領が再建工事の現場を視察し、2024年に工事を完了し、再開放すると表明した。1163年に建設が始まり1345年に完成したノートルダム大聖堂は、パリ中心部を流れるセーヌ川のほとりに位置するゴシック建築の建物で、同国で最も代表的な旧跡の一つ。2019年4月15日に大規模な火災が発生し、屋根や尖塔(せんとう)が焼け落ちていた。(パリ=新華社記者/高静)= 配信日: 2021(令和3)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月18日
    (7)ノートルダム大聖堂2024年に再開放へ、仏大統領が表明

    16日、再建中のノートルダム大聖堂。仏パリのノートルダム大聖堂で火災が起きてから丸2年となった15日、同国のマクロン大統領が再建工事の現場を視察し、2024年に工事を完了し、再開放すると表明した。1163年に建設が始まり1345年に完成したノートルダム大聖堂は、パリ中心部を流れるセーヌ川のほとりに位置するゴシック建築の建物で、同国で最も代表的な旧跡の一つ。2019年4月15日に大規模な火災が発生し、屋根や尖塔(せんとう)が焼け落ちていた。(パリ=新華社記者/高静)= 配信日: 2021(令和3)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月18日
    (9)ノートルダム大聖堂2024年に再開放へ、仏大統領が表明

    16日、再建中のノートルダム大聖堂の傍を通り過ぎる市民。仏パリのノートルダム大聖堂で火災が起きてから丸2年となった15日、同国のマクロン大統領が再建工事の現場を視察し、2024年に工事を完了し、再開放すると表明した。1163年に建設が始まり1345年に完成したノートルダム大聖堂は、パリ中心部を流れるセーヌ川のほとりに位置するゴシック建築の建物で、同国で最も代表的な旧跡の一つ。2019年4月15日に大規模な火災が発生し、屋根や尖塔(せんとう)が焼け落ちていた。(パリ=新華社記者/高静)= 配信日: 2021(令和3)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月18日
    (8)ノートルダム大聖堂2024年に再開放へ、仏大統領が表明

    16日、再建中のノートルダム大聖堂。仏パリのノートルダム大聖堂で火災が起きてから丸2年となった15日、同国のマクロン大統領が再建工事の現場を視察し、2024年に工事を完了し、再開放すると表明した。1163年に建設が始まり1345年に完成したノートルダム大聖堂は、パリ中心部を流れるセーヌ川のほとりに位置するゴシック建築の建物で、同国で最も代表的な旧跡の一つ。2019年4月15日に大規模な火災が発生し、屋根や尖塔(せんとう)が焼け落ちていた。(パリ=新華社記者/高静)= 配信日: 2021(令和3)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月18日
    (4)ノートルダム大聖堂2024年に再開放へ、仏大統領が表明

    16日、再建中のノートルダム大聖堂。仏パリのノートルダム大聖堂で火災が起きてから丸2年となった15日、同国のマクロン大統領が再建工事の現場を視察し、2024年に工事を完了し、再開放すると表明した。1163年に建設が始まり1345年に完成したノートルダム大聖堂は、パリ中心部を流れるセーヌ川のほとりに位置するゴシック建築の建物で、同国で最も代表的な旧跡の一つ。2019年4月15日に大規模な火災が発生し、屋根や尖塔(せんとう)が焼け落ちていた。(パリ=新華社記者/高静)= 配信日: 2021(令和3)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月18日
    (5)ノートルダム大聖堂2024年に再開放へ、仏大統領が表明

    16日、再建中のノートルダム大聖堂を眺める子どもたち。仏パリのノートルダム大聖堂で火災が起きてから丸2年となった15日、同国のマクロン大統領が再建工事の現場を視察し、2024年に工事を完了し、再開放すると表明した。1163年に建設が始まり1345年に完成したノートルダム大聖堂は、パリ中心部を流れるセーヌ川のほとりに位置するゴシック建築の建物で、同国で最も代表的な旧跡の一つ。2019年4月15日に大規模な火災が発生し、屋根や尖塔(せんとう)が焼け落ちていた。(パリ=新華社記者/高静)= 配信日: 2021(令和3)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月11日
    マクロン大統領 コロナ復興基金をEU承認

    EU首脳会議に出席したフランスのマクロン大統領(右)=10日、ブリュッセル(ロイター=共同)

  • 2020年07月21日
    協議の首脳ら EU、経済復興基金で合意

    EU首脳会議の詰めの協議に出席したフランスのマクロン大統領(左)やフォンデアライエン欧州委員長(中央)ら=21日、ブリュッセル(ロイター=共同)

  • 2020年07月21日
    メルケル氏とマクロン氏 復興基金合意へ詰めの協議

    20日、ブリュッセルでのEU首脳会議に出席したドイツのメルケル首相(右)とフランスのマクロン大統領(ロイター=共同)

  • 2020年07月19日
    メルケル氏とマクロン氏 巨額復興基金合意に至らず

    18日、EU非公式首脳会議が行われたブリュッセルで、話をするドイツのメルケル首相(左)とフランスのマクロン大統領(ロイター=共同)

  • 2020年05月19日
    仏独首脳 仏独、58兆円復興基金提案

    テレビ電話を通してフランスのマクロン大統領と会談する、ドイツのメルケル首相(右)=18日、ベルリン(ロイター=共同)

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    03:17.27
    2019年04月19日
    「新華社」ノートルダム大聖堂火災鎮火国民が望む「再建」

    フランス・パリのノートルダム大聖堂の火災が鎮火した後、同国のマクロン大統領は国民に向けて同大聖堂について再建の考えを示し、支援を呼び掛けた。同国の各方面がこれに賛同し、報道によると再建と修復工事のための寄付金は数億ユーロに達しているという。(記者/韓茜)<映像内容>ノートルダム寺院火災後の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年04月16日
    報道対応のマクロン大統領 ノートルダム寺院で大火災

    大規模な火災が発生したノートルダム寺院近くで報道対応するフランスのマクロン大統領(中央)=15日、パリ(ロイター=共同)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年04月16日
    マクロン大統領 ノートルダム寺院で大火災

    大規模な火災が発生したノートルダム寺院近くを訪れたフランスのマクロン大統領=15日、パリ(ロイター=共同)

    撮影: 15日、パリ

  • 1