KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 伊方原発
  • 四国電力
  • 即時抗告
  • 差し止め
  • 火山リスク
  • 不当決定
  • 水害訴訟
  • 洪水裁判
  • 長安口ダム
  • カルデラ

「高松高裁」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • 災害
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
14
( 1 14 件を表示)
  • 1
14
( 1 14 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年11月15日
    会見する松浦秀人さん 火山リスクの評価問題なし

    高松高裁が四国電力伊方原発3号機の運転を認め記者会見する申立人の松浦秀人さん=15日午後、高松市

    撮影: 15日午後、高松市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年11月15日
    会見する弁護団長 火山リスクの評価問題なし

    高松高裁が四国電力伊方原発3号機の運転を認め記者会見する住民側弁護団長の薦田伸夫弁護士(右)=15日午後、高松市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年11月15日
    会見する住民側弁護士ら 火山リスクの評価問題なし

    高松高裁が四国電力伊方原発3号機の運転を認め、記者会見する住民側弁護士ら=15日午後、高松市

    撮影: 15日午後、高松市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年11月15日
    高松高裁前の住民側 伊方原発、運転認める

    四国電力伊方原発3号機の運転を認める決定をした高松高裁前で取材に応じる住民側=15日午前

    撮影: 15日午前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年11月15日
    取材に応じる住民側 伊方原発、運転認める

    四国電力伊方原発3号機の運転を認める決定をした高松高裁前で報告する住民側=15日午前

    撮影: 15日午前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年11月15日
    取材に応じる四電の担当者 伊方原発、運転認める

    四国電力伊方原発3号機の運転を認める決定をした高松高裁前で取材に応じる四国電力の担当者(中央)=15日午前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年11月15日
    垂れ幕掲げる住民側 伊方原発、運転認める

    四国電力伊方原発3号機の運転を認める決定をした高松高裁前で「不当決定」の垂れ幕を掲げる住民側=15日午前

    撮影: 15日午前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年11月15日
    「不当決定」掲げる住民側 伊方原発、運転認める

    四国電力伊方原発3号機の運転を認める決定をした高松高裁前で「不当決定」の垂れ幕を掲げる住民側=15日午前

    撮影: 15日午前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年11月15日
    高裁に向かう住民側 伊方原発差し止めで決定

    四国電力伊方原発3号機の運転差し止めを求めた仮処分の即時抗告審で高松高裁に向かう住民側=15日午前

    撮影: 15日午前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年11月15日
    高松高裁に向かう住民側 伊方原発差し止めで決定

    四国電力伊方原発3号機の運転差し止めを求めた仮処分の即時抗告審で高松高裁に向かう住民側=15日午前

    撮影: 15日午前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年11月15日
    高松高裁 伊方原発差し止めで決定

    四国電力伊方原発3号機の運転差し止めを求めた仮処分の即時抗告審で決定を出す高松高裁=15日午前

    撮影: 15日午前

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:42.60
    2018年11月15日
    伊方原発、運転認める 高松高裁、仮処分の抗告審

    四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の運転差し止めを求め、愛媛県の住民が申し立てた仮処分の即時抗告審で、高松高裁は15日、申し立てを退けた松山地裁決定を支持し、運転を認める決定をした。神山隆一(かみやま・りゅういち)裁判長は決定理由で原子力規制委員会が策定した新規制基準を「不合理とは言えない」と指摘。基準に適合している伊方3号機に危険性はないとした。伊方3号機を巡っては広島高裁が昨年12月の仮処分決定で、約130キロ離れた熊本県・阿蘇カルデラで「破局的噴火」が起きた際の火砕流到達のリスクを指摘し、運転禁止を命令。しかし今年9月の異議審決定で同高裁が覆し再稼働を認めた。四国電は10月27日から3号機の運転を再開した。<映像内容>住民側の入り、旗出しなど、撮影日:2018(平成30)年11月15日、撮影場所:高松高等裁判所

    撮影: 2018(平成30)年11月15日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年08月08日
    弁護士と原告団長の会見 洪水裁判から環境の舞台へ

    判決が出た後、記者会見する林弁護士と石岡原告団長(左)=8日午後2時15分、高松高裁司法記者室(長安口ダム水害訴訟)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年08月08日
    「不当判決」の垂れ幕 洪水裁判から環境の舞台へ

    「不当判決」の垂れ幕を持つ原告のひとり、藤川清介さん=8日午後2時10分、高松高裁前(長安口ダム水害訴訟)

    撮影: 8日午後2時10分、高松高裁前

  • 1