KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 阪神大震災
  • 追悼会場
  • 東日本大震災
  • 議員会館
  • 東京電力
  • 株主総会
  • 復興支援
  • 追悼行事
  • マンホール
  • コンサート

「Hall」の写真・映像

絞り込み
  • 期間を指定
  • 写真
  • 向き
  • 災害
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
1,504
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
1,504
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    ともす人たち 阪神大震災から26年

    阪神大震災の追悼会場で、紙製の灯籠に火をともす人たち=17日夕、神戸市の東遊園地

    撮影: 17日夕、神戸市の東遊園地

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    コロナに負けない 阪神大震災から26年

    追悼会場で手を合わせる男性。竹灯籠には「コロナに負けない」と書かれていた=17日午後、神戸市の東遊園地

    撮影: 17日午後、神戸市の東遊園地

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    灯籠に火をともす人たち 阪神大震災から26年

    阪神大震災の追悼会場で、紙製の灯籠に火をともす人たち=17日夕、神戸市の東遊園地

    撮影: 17日夕、神戸市の東遊園地

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    紙製の灯籠 語り部停滞、施設は閑散

    阪神大震災の追悼会場の「コロナに打ち勝つ」などと書かれた紙製の灯籠=17日夕、神戸市の東遊園地

    撮影: 17日夕、神戸市の東遊園地

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    黙とうの人たち 阪神大震災から26年

    阪神大震災の追悼会場で、黙とうする人たち=17日午後5時46分、神戸市の東遊園地

    撮影: 17日午後5時46分、神戸市の東遊園地

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    黙とうする人たちと紙灯籠 語り部停滞、施設は閑散

    阪神大震災の追悼会場で、黙とうする人たち。手前は紙製の灯籠=17日夕、神戸市の東遊園地

    撮影: 17日夕、神戸市の東遊園地

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    黙とうする人たち 阪神大震災から26年

    阪神大震災の追悼会場で、黙とうする人たち=17日午後5時46分、神戸市の東遊園地

    撮影: 17日午後5時46分、神戸市の東遊園地

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    黙とうする人ら 阪神大震災から26年

    阪神大震災の追悼会場で、黙とうする人たち=17日午後5時46分、神戸市の東遊園地

    撮影: 17日午後5時46分、神戸市の東遊園地

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    黙とうする人たち 阪神大震災から26年

    阪神大震災の追悼会場で、黙とうする人たち=17日午後5時46分、神戸市の東遊園地

    撮影: 17日午後5時46分、神戸市の東遊園地

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    灯籠に火をともす人たち 阪神大震災から26年

    阪神大震災の追悼会場で、灯籠に火をともす人たち=17日夕、神戸市の東遊園地

    撮影: 17日夕、神戸市の東遊園地

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    「がんばろう」の文字 阪神大震災から26年

    阪神大震災から26年となり、追悼会場に浮かび上がった「がんばろう」の文字=17日夜、神戸市の東遊園地(360度カメラで撮影)

    撮影: 17日夜、神戸市の東遊園地

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    浮かび上がった文字 阪神大震災から26年

    阪神大震災から26年となり、追悼会場に浮かび上がった「がんばろう 1・17」の文字=17日夜、神戸市の東遊園地(360度カメラで撮影)

    撮影: 17日夜、神戸市の東遊園地

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    午後5時46分の東遊園地 阪神大震災から26年

    阪神大震災から26年となり、追悼会場に浮かび上がった「がんばろう 1・17」の文字=17日午後5時46分、神戸市の東遊園地

    撮影: 17日午後5時46分、神戸市の東遊園地

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    火をともす人ら 阪神大震災から26年

    阪神大震災から26年となり、追悼会場で灯籠に火をともす人たち=17日早朝、神戸市の東遊園地

    撮影: 17日早朝、神戸市の東遊園地

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    追悼会場の文字 阪神大震災から26年

    阪神大震災から26年となり、追悼会場に浮かび上がった「がんばろう 1・17」の文字=17日午前5時46分、神戸市の東遊園地

    撮影: 17日午前5時46分、神戸市の東遊園地

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    午前5時46分の東遊園地 阪神大震災から26年

    阪神大震災から26年となり、追悼会場に浮かび上がった「がんばろう 1・17」の文字=17日午前5時46分、神戸市の東遊園地

    撮影: 17日午前5時46分、神戸市の東遊園地

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月16日
    火をともす姉妹 阪神大震災きょう26年

    追悼会場で灯籠に火をともす姉妹=16日午後6時11分、神戸市の東遊園地

    撮影: 16日午後6時11分、神戸市の東遊園地

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月16日
    火をともす親子 阪神大震災きょう26年

    追悼会場で灯籠に火をともすマスク姿の親子=16日午後6時12分、神戸市の東遊園地

    撮影: 16日午後6時12分、神戸市の東遊園地

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月16日
    親子が火をともす 阪神大震災きょう26年

    追悼会場で灯籠に火をともすマスク姿の親子=16日午後5時48分、神戸市の東遊園地

    撮影: 16日午後5時48分、神戸市の東遊園地

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月16日
    マスク姿の親子 阪神大震災きょう26年

    阪神大震災の追悼会場で、灯籠に火をともすマスク姿の親子=16日午後5時49分、神戸市の東遊園地

    撮影: 16日午後5時49分、神戸市の東遊園地

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月15日
    浮き上がったマンホール 埋め立て地襲った液状化

    東日本大震災の液状化現象で浮き上がった千葉県浦安市のマンホール。震災遺構として保存されている=2020年12月

    撮影: 2020年12月

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月15日
    浮き上がったマンホール 埋め立て地襲った液状化

    東日本大震災の液状化現象で浮き上がった千葉県浦安市のマンホール。震災遺構として保存されている=10日

    撮影: 10日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年11月11日
    反対派 「事故時逃げようがない」

    宮城県知事、女川町長、石巻市長の3者会談が行われた会場で、東北電力女川原発2号機の再稼働に反対する人たちが掲げたメッセージ=11日午後、宮城県石巻市

    撮影: 11日午後、宮城県石巻市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年11月03日
    原発避難者訴訟の原告 「国の責任認めて」

    集会であいさつする東京電力福島第1原発事故の避難者訴訟の原告=3日午後、千葉市の千葉県弁護士会館

    撮影: 3日午後、千葉市の千葉県弁護士会館

  • 2020年10月27日
    抗議文書を手渡す反対派 「想定超え」への対応に穴

    東通原発の公開ヒアリング会場前で通産省(当時)の関係者(左)に抗議文を手渡す原発反対派の代表者。意見公募で耐震指針の妥当性を問う質問が集中していた=1996年4月、青森県下北郡東通村

  • 2020年10月27日
    ヒアリング会場 「想定超え」への対応に穴

    耐震指針改定の質問が集中した浜岡原発5号機増設計画の公開ヒアリング=1996年12月、静岡県浜岡町(現御前崎市)の町民会館

    撮影: 1996年12月、静岡県浜岡町

  • 2020年10月10日
    選手と交流する生徒ら W杯釜石会場に修学旅行生

    釜石鵜住居復興スタジアムを修学旅行で訪れ、釜石SWの選手と交流する金ケ崎中の生徒ら=9月、岩手県釜石市

    撮影: 9月、岩手県釜石市

  • 2020年10月10日
    ラグビー体験する生徒 W杯釜石会場に修学旅行生

    釜石鵜住居復興スタジアムを修学旅行で訪れ、ラグビーを体験する金ケ崎中の生徒ら=9月、岩手県釜石市

    撮影: 9月、岩手県釜石市

  • 2020年10月10日
    ラグビー体験の生徒 W杯釜石会場に修学旅行生

    釜石鵜住居復興スタジアムを修学旅行で訪れ、ラグビーを体験する金ケ崎中の生徒ら=9月、岩手県釜石市

    撮影: 9月、岩手県釜石市

  • 2020年10月10日
    集合写真の生徒ら W杯釜石会場に修学旅行生

    釜石鵜住居復興スタジアムを修学旅行で訪れ、釜石SWの選手らと記念写真に納まる金ケ崎中の生徒ら=9月、岩手県釜石市

    撮影: 9月、岩手県釜石市

  • 2020年10月10日
    メッセージ掲げる女の子 ラグビーW杯会場で試合

    釜石鵜住居復興スタジアムで行われたラグビーW杯開催1年の記念試合で、「ガンバレカマイシ!」のメッセージを掲げ応援する女の子=10日午後、岩手県釜石市

    撮影: 10日午後、岩手県釜石市

  • 2020年10月10日
    記念試合の大漁旗 ラグビーW杯会場で試合

    釜石鵜住居復興スタジアムで行われたラグビーW杯開催1年の記念試合で、大漁旗を振る高校生ら=10日午後、岩手県釜石市

    撮影: 10日午後、岩手県釜石市

  • 2020年10月10日
    ナミビア国歌を歌う人たち ラグビーW杯会場で試合

    釜石鵜住居復興スタジアムのラグビーW杯開催1年の記念試合を前に、行われたナミビアの国歌の斉唱=10日午後、岩手県釜石市

    撮影: 10日午後、岩手県釜石市

  • 2020年10月10日
    記念し行われた試合 ラグビーW杯会場で試合

    釜石鵜住居復興スタジアムでラグビーW杯開催1年を記念し行われた、釜石シーウェイブスとトップリーグのクボタの試合=10日午後、岩手県釜石市

    撮影: 10日午後、岩手県釜石市

  • 2020年10月10日
    多くの大漁旗 ラグビーW杯会場で試合

    釜石鵜住居復興スタジアムでラグビーW杯開催1年を記念し行われた、釜石シーウェイブスとトップリーグのクボタの試合。多くの大漁旗が会場を彩った=10日午後、岩手県釜石市

    撮影: 10日午後、岩手県釜石市

  • 2020年10月10日
    釜石で行われた記念試合 ラグビーW杯会場で試合

    釜石鵜住居復興スタジアムでラグビーW杯開催1年を記念し行われた、釜石シーウェイブスとトップリーグのクボタの試合=10日午後、岩手県釜石市

    撮影: 10日午後、岩手県釜石市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月27日
    追悼式会場の浅井正子さん 御嶽山噴火6年

    御嶽山噴火から6年となり、犠牲者の芳名碑に触れる浅井正子さん=27日午前、長野県王滝村

    撮影: 27日午前、長野県王滝村

  • 2020年09月23日
    河北省邯鄲市で園林博覧会開催会場は工場跡地

    23日、河北省邯鄲市で開かれている園林博覧会の会場。(小型無人機から)中国河北省邯鄲(かんたん)市でこのほど、第4回河北省園林博覧会が開幕した。博覧会は「山水に囲まれた邯鄲、緑の復興」をテーマに、廃業した工場の跡地で開催されている。同市は生態修復措置による総合整備を実施し、核心文化観光区、生態湿地保護区などの7大機能区および戦国時代の燕国、趙国の文化を反映した13の都市公園を建設した。(邯鄲=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月23日
    河北省邯鄲市で園林博覧会開催会場は工場跡地

    23日、河北省邯鄲市で園林博覧会を見学する来場者。中国河北省邯鄲(かんたん)市でこのほど、第4回河北省園林博覧会が開幕した。博覧会は「山水に囲まれた邯鄲、緑の復興」をテーマに、廃業した工場の跡地で開催されている。同市は生態修復措置による総合整備を実施し、核心文化観光区、生態湿地保護区などの7大機能区および戦国時代の燕国、趙国の文化を反映した13の都市公園を建設した。(邯鄲=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月23日
    河北省邯鄲市で園林博覧会開催会場は工場跡地

    23日、河北省邯鄲市で開かれている園林博覧会の会場。(小型無人機から)中国河北省邯鄲(かんたん)市でこのほど、第4回河北省園林博覧会が開幕した。博覧会は「山水に囲まれた邯鄲、緑の復興」をテーマに、廃業した工場の跡地で開催されている。同市は生態修復措置による総合整備を実施し、核心文化観光区、生態湿地保護区などの7大機能区および戦国時代の燕国、趙国の文化を反映した13の都市公園を建設した。(邯鄲=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月22日
    河北省邯鄲市で園林博覧会開催会場は工場跡地

    22日、河北省邯鄲市で開かれている園林博覧会の会場。(小型無人機から)中国河北省邯鄲(かんたん)市でこのほど、第4回河北省園林博覧会が開幕した。博覧会は「山水に囲まれた邯鄲、緑の復興」をテーマに、廃業した工場の跡地で開催されている。同市は生態修復措置による総合整備を実施し、核心文化観光区、生態湿地保護区などの7大機能区および戦国時代の燕国、趙国の文化を反映した13の都市公園を建設した。(邯鄲=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月22日
    河北省邯鄲市で園林博覧会開催会場は工場跡地

    22日、河北省邯鄲市で開かれている園林博覧会の会場。(小型無人機から)中国河北省邯鄲(かんたん)市でこのほど、第4回河北省園林博覧会が開幕した。博覧会は「山水に囲まれた邯鄲、緑の復興」をテーマに、廃業した工場の跡地で開催されている。同市は生態修復措置による総合整備を実施し、核心文化観光区、生態湿地保護区などの7大機能区および戦国時代の燕国、趙国の文化を反映した13の都市公園を建設した。(邯鄲=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月22日
    河北省邯鄲市で園林博覧会開催会場は工場跡地

    22日、河北省邯鄲市で開かれている園林博覧会の会場。(小型無人機から)中国河北省邯鄲(かんたん)市でこのほど、第4回河北省園林博覧会が開幕した。博覧会は「山水に囲まれた邯鄲、緑の復興」をテーマに、廃業した工場の跡地で開催されている。同市は生態修復措置による総合整備を実施し、核心文化観光区、生態湿地保護区などの7大機能区および戦国時代の燕国、趙国の文化を反映した13の都市公園を建設した。(邯鄲=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月22日
    河北省邯鄲市で園林博覧会開催会場は工場跡地

    22日、河北省邯鄲市で開かれている園林博覧会の会場で休む来場者。(小型無人機から)中国河北省邯鄲(かんたん)市でこのほど、第4回河北省園林博覧会が開幕した。博覧会は「山水に囲まれた邯鄲、緑の復興」をテーマに、廃業した工場の跡地で開催されている。同市は生態修復措置による総合整備を実施し、核心文化観光区、生態湿地保護区などの7大機能区および戦国時代の燕国、趙国の文化を反映した13の都市公園を建設した。(邯鄲=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月22日
    複数災害早期警報技術研究センターが発足四川省成都市

    22日、全国初となる複数災害早期警報技術研究センター発足のプレート除幕式会場。中国四川省成都市にある成都高新減災研究所で22日、複数災害早期警報技術研究センターが正式に発足した。地震や地滑り、土石流、山崩れ、山火事など、複数種の災害に対する早期警報技術を研究する。(成都=新華社配信)=2020(令和2)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月16日
    空がかすむゴルフコース 山火事で54ホールに短縮

    山火事による大気汚染で空がかすむ、米女子ゴルフのポートランド・クラシックが行われるコース=15日、ポートランド(共同)

    撮影: 15日、ポートランド

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月16日
    空がかすむゴルフコース 山火事で54ホールに短縮

    山火事による大気汚染で空がかすむ、米女子ゴルフのポートランド・クラシックが行われるコース=15日、ポートランド(共同)

    撮影: 15日、ポートランド

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月14日
    台風18号から3年津久見

    ハザードマップを見て避難経路を確認し、次の災害に備えて話し合う彦ノ内地区の女性防災士と住民=2020(令和2)年09月14日、津久見市津久見の彦ノ内公会堂、クレジット:大分合同新聞社/共同通信イメージズ

    撮影: 2020

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月23日
    Zoomでつながった会場 災害収束、震災鎮魂の灯籠

    竹灯籠に明かりがともった宮城県東松島市の会場。全国各地の有志も明かりをともしビデオ会議システム「Zoom」でつながった=23日午後

    撮影: 23日午後

  • 2020年07月17日
    復旧作業の知人男性ら 劇団座長の旅館も浸水

    大衆演劇「橘菊太郎劇団」総座長の二代目橘菊太郎さんが経営する天ケ瀬温泉の旅館「あまがせ荘」で、浸水被害を受けた宴会場の復旧作業に当たる知人男性ら=14日、大分県日田市

    撮影: 14日、大分県日田市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月11日
    説明会会場に入る住民ら メーカーが住民向け説明会

    4人死亡の倉庫火災で、レックの説明会会場に入る地元住民ら=11日午前、静岡県吉田町

    撮影: 11日午前、静岡県吉田町

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月07日
    文化会館で休む人たち 九州の豪雨、各地で被害

    避難所となった文化会館で休む人たち=7日午後6時11分、福岡県大牟田市

    撮影: 7日午後6時11分、福岡県大牟田市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月07日
    文化会館で横になる男の子 九州の豪雨、各地で被害

    避難所となった文化会館で横になる男の子。「ここは広くて楽しいけれど、寝るときは家がいい」と話した=7日午後6時27分、福岡県大牟田市

    撮影: 7日午後6時27分、福岡県大牟田市

  • 2020年06月25日
    脱原発を訴える人たち 四国電力の株主総会

    四国電力の株主総会会場前で脱原発を訴える人たち=25日午前、高松市

    撮影: 25日午前、高松市

  • 2020年06月25日
    北陸電力の株主総会会場 志賀原発廃炉を提案

    北陸電力の株主総会の会場=25日午前、富山市

    撮影: 25日午前、富山市

  • 2020年06月25日
    浜岡原発の廃炉訴える人 浜岡原発の現状を説明

    中部電力の株主総会の会場近くで浜岡原発の廃炉を訴える人=25日午前、名古屋市

    撮影: 25日午前、名古屋市

  • 2020年06月25日
    会場前で訴える人たち 浜岡原発の現状を説明

    中部電力の株主総会の会場前で脱原発を訴える人たち=25日午前、名古屋市

    撮影: 25日午前、名古屋市

  • 2020年06月07日
    経済回復狙いショッピングフェスティバル開催上海市

    7日、ショッピングフェスティバルの会場でピエロに扮したバルーンパフォーマーと交流する子ども。中国上海市の浦江郊野公園で6、7日両日、ショッピングフェスティバルが行われた。市民は公園で遊びながらお得な買い物を楽しんだ。同フェスは、上海市閔行区浦江鎮が優良ブランド企業と連携して開催した。新たなモデルとしてライブコマースを取り入れ、地方企業の生産再開を後押しし、地元経済の復興を加速させ、消費の回復を促した。(上海=新華社配信/王翔)=2020(令和2)年6月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年06月07日
    経済回復狙いショッピングフェスティバル開催上海市

    7日、ショッピングフェスティバルの会場で商品を試食する市民。中国上海市の浦江郊野公園で6、7日両日、ショッピングフェスティバルが行われた。市民は公園で遊びながらお得な買い物を楽しんだ。同フェスは、上海市閔行区浦江鎮が優良ブランド企業と連携して開催した。新たなモデルとしてライブコマースを取り入れ、地方企業の生産再開を後押しし、地元経済の復興を加速させ、消費の回復を促した。(上海=新華社配信/王翔)=2020(令和2)年6月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年06月07日
    経済回復狙いショッピングフェスティバル開催上海市

    7日、ショッピングフェスティバルの会場でライブコマースを行う配信者。中国上海市の浦江郊野公園で6、7日両日、ショッピングフェスティバルが行われた。市民は公園で遊びながらお得な買い物を楽しんだ。同フェスは、上海市閔行区浦江鎮が優良ブランド企業と連携して開催した。新たなモデルとしてライブコマースを取り入れ、地方企業の生産再開を後押しし、地元経済の復興を加速させ、消費の回復を促した。(上海=新華社記者/黄安琪)=2020(令和2)年6月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年06月07日
    経済回復狙いショッピングフェスティバル開催上海市

    7日、ショッピングフェスティバルの会場でジュースを買う子ども。中国上海市の浦江郊野公園で6、7日両日、ショッピングフェスティバルが行われた。市民は公園で遊びながらお得な買い物を楽しんだ。同フェスは、上海市閔行区浦江鎮が優良ブランド企業と連携して開催した。新たなモデルとしてライブコマースを取り入れ、地方企業の生産再開を後押しし、地元経済の復興を加速させ、消費の回復を促した。(上海=新華社配信/王翔)=2020(令和2)年6月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年06月07日
    経済回復狙いショッピングフェスティバル開催上海市

    7日、ショッピングフェスティバルの会場でピエロに扮したバルーンパフォーマーと交流する子ども。中国上海市の浦江郊野公園で6、7日両日、ショッピングフェスティバルが行われた。市民は公園で遊びながらお得な買い物を楽しんだ。同フェスは、上海市閔行区浦江鎮が優良ブランド企業と連携して開催した。新たなモデルとしてライブコマースを取り入れ、地方企業の生産再開を後押しし、地元経済の復興を加速させ、消費の回復を促した。(上海=新華社記者/黄安琪)=2020(令和2)年6月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年06月07日
    経済回復狙いショッピングフェスティバル開催上海市

    7日、ショッピングフェスティバルの会場入り口で市民を迎える足長ピエロ。中国上海市の浦江郊野公園で6、7日両日、ショッピングフェスティバルが行われた。市民は公園で遊びながらお得な買い物を楽しんだ。同フェスは、上海市閔行区浦江鎮が優良ブランド企業と連携して開催した。新たなモデルとしてライブコマースを取り入れ、地方企業の生産再開を後押しし、地元経済の復興を加速させ、消費の回復を促した。(上海=新華社配信/王翔)=2020(令和2)年6月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年05月03日
    はためく大漁旗 大漁旗で全国にエール

    新型コロナウイルス感染症を乗り越えようと、昨年のラグビーW杯の試合会場になった釜石鵜住居復興スタジアムに掲げられた大漁旗=3日、岩手県釜石市

    撮影: 3日、岩手県釜石市

  • 2020年05月03日
    スタジアムの大漁旗 大漁旗で全国にエール

    新型コロナウイルス感染症を乗り越えようと、昨年のラグビーW杯の試合会場になった釜石鵜住居復興スタジアムに掲げられた大漁旗=3日、岩手県釜石市

    撮影: 3日、岩手県釜石市

  • 2020年03月25日
    撤収する関係者 「復興の火」いわきで展示

    「復興の火」の展示を終え、会場を撤収する関係者。聖火リレーの中止となり、聖火はしばらく見納めとなる=25日午後、福島県いわき市

    撮影: 25日午後、福島県いわき市

  • 2020年03月25日
    注意喚起する関係者 「復興の火」いわきで展示

    「復興の火」の展示会場で、新型コロナウイルス感染を警戒し、来場者に間隔を空けて並ぶように促す関係者=25日午後、福島県いわき市

    撮影: 25日午後、福島県いわき市

  • 2020年03月25日
    石井久子さん 会場や設備片付け追われる

    避難先の復興公営住宅で、聖火リレー中止を伝えるテレビニュースを見る石井久子さん=25日午後、福島県いわき市

    撮影: 25日午後、福島県いわき市

  • 2020年03月25日
    会場の準備をする関係者 東京五輪、計画見直し着手

    「復興の火」として聖火が展示される予定の会場の準備を進める関係者=25日午前、福島県いわき市

    撮影: 25日午前、福島県いわき市

  • 2020年03月25日
    準備をする関係者 東京五輪、計画見直し着手

    「復興の火」として聖火が展示される予定の会場の準備を進める関係者=25日午前、福島県いわき市

    撮影: 25日午前、福島県いわき市

  • 2020年03月25日
    準備する関係者 東京五輪、計画見直し着手

    「復興の火」として聖火が展示される予定の会場の準備を進める関係者=25日午前、福島県いわき市

    撮影: 25日午前、福島県いわき市

  • 2020年03月24日
    片付ける関係者 東京五輪聖火リレー中止

    「復興の火」として福島市での展示を終え、会場を片付ける関係者=24日午後

    撮影: 24日午後

  • 2020年03月24日
    消毒する来場者 聖火リレー変更で会見

    「復興の火」の展示会場で、手を消毒する来場者=24日午後、福島市

    撮影: 24日午後、福島市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月24日
    東北大と東電が廃炉作業で共同研究

    東北大学災害復興新生研究機構と東京電力ホールディングス(HD)福島第一廃炉推進カンパニーは、東日本大震災からの復興に向けた包括連携協定を結んだ。東電の福島第一原子力発電所廃炉作業で抱える現場の課題に東北大の技術シーズで対応する共同研究推進などの相互協力体制をつくる。第1弾として、2016年に東北大が設置した原子炉廃止措置基盤研究センター(CFReND)に、東電との共同研究部門「福島第一原子力発電所廃炉支援基盤研究部門」を4月1日に新設する。期間は5年間。同部門では、構造物の経年劣化をとらえる評価技術など廃炉現場でのさまざまな技術的課題の解決に向けた幅広い分野の研究を実施する。人材育成も目的で、今夏にはCFReND分室を福島原発第一サイト内に設ける予定。廃炉現場の技術者と東北大教員や院生との意見交換を現地で進める。廃炉推進に向けて、原信義東北大副学長(写真右)は「継続的に取り組んでいく」としている。=2020(令和2)年3月24日、撮影場所不明、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

  • 2020年03月23日
    大船渡市の展示会場 開始目前、聖火どうなる

    「復興の火」として岩手県大船渡市に展示された東京五輪の聖火(左下)と来場者=23日

  • 2020年03月23日
    会場の全景 五輪聖火、大船渡で展示

    「復興の火」として岩手県大船渡市に展示された東京五輪の聖火(左下)と訪れた来場者ら=23日午前

  • 2020年03月22日
    用意された消毒液 岩手で「復興の火」展示

    「復興の火」として東京五輪の聖火を展示する釜石駅前の会場に用意されたアルコール消毒液=22日午前、岩手県釜石市

    撮影: 22日午前、岩手県釜石市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月11日
    消毒をする参列者 東日本大震災9年・宮城

    宮城県東松島市の追悼式典の会場入り口で、新型コロナウイルス対策のため手の消毒をする参列者=11日午後2時6分

    撮影: 11日午後2時6分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月11日
    体育館のアルコール消毒 東日本大震災9年・宮城

    宮城県女川町の献花会場入り口に、新型コロナウイルス感染予防のため置かれたアルコール消毒液=11日午後3時1分

    撮影: 11日午後3時1分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月11日
    女川の自由献花会場 東日本大震災9年・宮城

    新型コロナウイルスの感染拡大で追悼式が中止され、自由献花となった宮城県女川町の体育館=11日午後3時3分

    撮影: 11日午後3時3分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月11日
    女川の自由献花会場 東日本大震災9年・宮城

    新型コロナウイルスの感染拡大で追悼式が中止され、自由献花となった宮城県女川町の体育館。マスク姿の人が目立った=11日午後3時8分

    撮影: 11日午後3時8分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月11日
    石巻の自由献花のみの会場 東日本大震災9年・宮城

    追悼式が中止となり、自由献花のみとなった会場=11日午後1時26分、宮城県石巻市

    撮影: 11日午後1時26分、宮城県石巻市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月11日
    石巻の献花会場の噴霧器 東日本大震災9年・宮城

    宮城県石巻市の献花会場に、新型コロナウイルス予防対策で設置された消毒用の噴霧器=11日午後0時48分

    撮影: 11日午後0時48分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月11日
    石巻の自由献花のみの会場 東日本大震災9年・宮城

    追悼式が中止となり、自由献花のみとなった会場=11日午後1時33分、宮城県石巻市

    撮影: 11日午後1時33分、宮城県石巻市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月11日
    石巻の自由献花のみの会場 東日本大震災9年・宮城

    追悼式が中止となり、自由献花のみとなった会場=11日午後1時21分、宮城県石巻市

    撮影: 11日午後1時21分、宮城県石巻市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月09日
    陸前高田市に思い出の品 東日本大震災あす9年

    岩手県陸前高田市に常設されている「思い出の品」の返却会場。津波で流された写真やボール、ひな人形などがところ狭しと並び、所有者の元に帰る日を待っている=9日午後

    撮影: 9日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月09日
    陸前高田市に思い出の品 東日本大震災あす9年

    岩手県陸前高田市に常設されている「思い出の品」の返却会場。津波で流された写真やボール、ひな人形などがところ狭しと並び、所有者の元に帰る日を待っている=9日午後

    撮影: 9日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月09日
    陸前高田市に思い出の品 東日本大震災あす9年

    岩手県陸前高田市に常設されている「思い出の品」の返却会場。津波で流された写真やボール、ひな人形などがところ狭しと並び、所有者の元に帰る日を待っている=9日午後

    撮影: 9日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月02日
    視察する復興相と衆院議長 なりわい再生へ心一つに

    東日本大震災被災地の農水産加工品の展示販売を視察する田中復興相(右端)と大島衆院議長(中央)ら=2日午後、衆院第1議員会館

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月26日
    ANAと三菱地所の観光案内所でのアバター実証実験

    ANAホールディングスと三菱地所が、東京都内の観光案内所で「アバター(分身ロボット)接客」の実証実験を進めている。外国人観光客への案内を遠隔操作の接客ロボットで担う。多言語対応ができるスタッフが複数の拠点を遠隔で掛け持ちできる。ANAはこのアバターを今春に製品化し、レンタルなどで提供を始める計画だ。実証実験は台風で観光案内所に従業員が出勤できなくなったシーンを想定した。遠隔でドアの鍵や照明を操作し、接客にアバター「newme」を用いる。複数の訪日客を相手にできるか、アバターからの指示で棚のガイドマップなど手に取ってもらえるかといった項目を検証する。newmeはパソコン1台で操作でき在宅勤務にも利用できる。災害時の対応だけでなく、柔軟な勤務環境をつくれる。実験は東京・丸の内の新東京ビル内にある日本政府観光局(JNTO)の「外国人観光客案内所」で行っており、期間は28日まで。地方など全国の観光案内所への展開を想定している。=2020(令和2)年2月26日、新東京ビル内の外国人観光案内所、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月20日
    高野会館 震災遺構、維持費用が課題

    宮城県南三陸町の結婚式場「高野会館」

  • 2020年02月18日
    写真に納まる田中復興相ら 被災地で企業立地促進を

    写真に納まる田中復興相(左から2人目)、経団連の中西宏明会長(同3人目)ら=18日、東京・大手町の経団連会館

  • 2020年02月04日
    県営あづま球場の外野席 復興五輪の象徴に

    改良された福島県営あづま球場の外野席

  • 2020年02月04日
    福島県営あづま球場 復興五輪の象徴に

    五輪で野球、ソフトボールが行われる福島県営あづま球場

  • 2020年02月04日
    福島県営あづま球場 復興五輪の象徴に

    五輪で野球、ソフトボールが行われる福島県営あづま球場

  • 2020年02月04日
    福島県営あづま球場 復興五輪の象徴に

    福島市郊外の総合運動公園内にある福島県営あづま球場(手前)。五輪で野球とソフトボールが行われる

  • 2020年02月04日
    福島県営あづま球場の空撮 復興五輪の象徴に

    五輪で野球、ソフトボールが行われる福島県営あづま球場。人工芝化、外野席の改良、バリアフリー化などの改修が行われた

  • 2020年02月04日
    改修工事前後の定点比較 復興五輪の象徴に

    五輪へ向けて人工芝化、外野席の改良、バリアフリー化などの改修が行われた福島県営あづま球場(上、1月)。下は改修前(2017年3月)

  • 2020年01月27日
    面談する東電社長と村長 原発建設再開時期示さず

    青森県東通村の越善靖夫村長(右)と面談する東京電力ホールディングスの小早川智明社長=27日、東通村役場

  • 2020年01月24日
    酒を試飲する来場者 復興進む福島の食アピール

    福島県の酒と食材を紹介する展示会で試飲する来場者=23日、パリ日本文化会館(共同)

    撮影: 23日、パリ日本文化会館

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...