KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ブロック塀
  • 事故教訓
  • 事故現場
  • 同府高槻
  • 噴火活動
  • 大阪府北部地震
  • 市立寿栄
  • 平成新山
  • 長崎県島原
  • 高槻市立

写真・映像

絞り込み
  • 1年以内
  • 写真
  • 向き
  • 災害
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
8,789
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
8,789
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月16日
    ブロック塀事故現場 事故教訓に学校安全認証

    大阪府北部地震で同府高槻市立寿栄小のブロック塀が倒壊し、女児が下敷きになった現場=2018年6月

    商品コード: 2021061600012

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月15日
    火砕流がおそった場所 火砕流

    写真中央奥が普賢岳の噴火活動でできた平成新山。火砕流は右手前あたりにいた報道の人らをおそいました=6月2日、長崎県島原(しまばら)市

    商品コード: 2021061513426

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月14日
    倒れたブロック塀 危険なブロック塀対策低調

    大阪府北部地震で倒壊した同府高槻市立寿栄小のブロック塀=2018年6月

    商品コード: 2021061404605

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月14日
    倒壊した寿栄小の壁 危険なブロック塀対策低調

    大阪府北部地震で倒壊した同府高槻市立寿栄小のブロック塀=2018年6月

    商品コード: 2021061404603

  • 2021年06月14日
    渋谷を歩く人たち 関東甲信が梅雨入り

    東京・渋谷で傘を差して歩く人たち。気象庁は関東甲信が梅雨入りしたとみられると発表した=14日午前

    商品コード: 2021061403779

  • 2021年06月14日
    傘を差して歩く人 関東甲信が梅雨入り

    東京・渋谷で傘を差して歩く人たち。気象庁は関東甲信が梅雨入りしたとみられると発表した=14日午前

    商品コード: 2021061403778

  • 2021年06月14日
    渋谷で傘を差して歩く人ら 関東甲信が梅雨入り

    東京・渋谷で傘を差して歩く人ら。気象庁は関東甲信が梅雨入りしたとみられると発表した=14日午前

    商品コード: 2021061403749

  • 2021年06月14日
    渋谷で傘を差して歩く人 関東甲信が梅雨入り

    東京・渋谷で傘を差して歩く人たち。気象庁は関東甲信が梅雨入りしたとみられると発表した=14日午前

    商品コード: 2021061403747

  • 2021年06月13日
    サイン応じる鈴木尚広さん 「復興五輪」アピール

    福島市で開催した親善試合後、サインに応じる鈴木尚広さん=13日午後

    商品コード: 2021061305628

  • 2021年06月13日
    井川慶さんと石毛宏典さん 「復興五輪」アピール

    福島市で開催した親善試合で、グータッチをする井川慶さん(左)と石毛宏典さん=13日午後

    商品コード: 2021061305612

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月13日
    (4)湖北省十堰市のガス爆発死者12人に

    13日、事故現場で捜索、救助にあたる消防隊員と救助犬。中国湖北省十堰市張湾区艶湖社区(コミュニティー)の市場で13日朝、ガス爆発があり、これまでに12人が死亡、37人が重傷を負った。ほかにも負傷者が出ている。(武漢=新華社記者/肖芸九)= 配信日: 2021(令和3)年6月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021061400219

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月13日
    (2)湖北省十堰市のガス爆発死者12人に

    13日、事故現場で捜索、救助にあたる消防隊員と救助犬。中国湖北省十堰市張湾区艶湖社区(コミュニティー)の市場で13日朝、ガス爆発があり、これまでに12人が死亡、37人が重傷を負った。ほかにも負傷者が出ている。(武漢=新華社記者/肖芸九)= 配信日: 2021(令和3)年6月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021061400330

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月13日
    (5)湖北省十堰市のガス爆発死者12人に

    13日、事故現場で捜索、救助にあたる消防隊員。中国湖北省十堰市張湾区艶湖社区(コミュニティー)の市場で13日朝、ガス爆発があり、これまでに12人が死亡、37人が重傷を負った。ほかにも負傷者が出ている。(武漢=新華社記者/肖芸九)= 配信日: 2021(令和3)年6月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021061400423

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月13日
    (2)湖北省十堰市でガス爆発

    13日、十堰市張湾区のガス爆発現場で捜索・救助活動にあたる救助隊員。中国湖北省十堰市政府は、同市応急管理局からの通報として、張湾区艶湖小区で13日午前6時半(日本時間同7時半)、ガス爆発があり、多くの人が閉じ込められたと明らかにした。救援活動が行われており、事故原因の調査も進められている。(十堰=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年6月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021061305163

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月13日
    (1)湖北省十堰市のガス爆発死者12人に

    13日、事故現場で捜索、救助にあたる消防隊員。中国湖北省十堰市張湾区艶湖社区(コミュニティー)の市場で13日朝、ガス爆発があり、これまでに12人が死亡、37人が重傷を負った。ほかにも負傷者が出ている。(武漢=新華社記者/肖芸九)= 配信日: 2021(令和3)年6月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021061400215

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月13日
    (3)湖北省十堰市のガス爆発死者12人に

    13日、事故現場で捜索、救助にあたる消防隊員と救助犬。中国湖北省十堰市張湾区艶湖社区(コミュニティー)の市場で13日朝、ガス爆発があり、これまでに12人が死亡、37人が重傷を負った。ほかにも負傷者が出ている。(武漢=新華社記者/肖芸九)= 配信日: 2021(令和3)年6月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021061400256

  • 2021年06月12日
    石巻の復興祈念公園 被災地の今「肌で感じて」

    3月にオープンした宮城県石巻市の復興祈念公園

    商品コード: 2021061205280

  • 2021年06月12日
    参加した今村文彦所長 仙台中心部に防災拠点構想

    仙台市のホテルで開かれた協定締結式に参加した東北大災害科学国際研究所の今村文彦所長(左)ら=12日午前

    商品コード: 2021061204861

  • 2021年06月11日
    内堀雅雄福島県知事 原発処理水、風評対策を

    政府の復興推進委員会にオンラインで参加した内堀雅雄福島県知事=11日午後

    商品コード: 2021061107444

  • 2021年06月11日
    取材に応じる荒川静香さん 原発処理水、風評対策を

    政府の復興推進委員会の会合後、記者の取材に応じるフィギュアスケーターの荒川静香さん=11日午後、東京・霞が関

    商品コード: 2021061107445

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月11日
    台船 五輪前に警視庁が災害訓練

    浸水した家屋の屋上に見立てた台船付近で被災者役を救助する警察官=11日午後、東京都江戸川区から撮影

    商品コード: 2021061106095

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月11日
    訓練 五輪前に警視庁が災害訓練

    土砂崩れで家屋が下敷きになったとの想定で生存者を捜す警備犬=11日午後、東京都江戸川区

    商品コード: 2021061106094

  • 2021年06月11日
    日傘を差して歩く人たち 梅雨どこへ、早くも猛暑

    東京・銀座で日傘を差して歩く人たち=11日午後

    商品コード: 2021061104737

  • 2021年06月11日
    梅雨どこへ、早くも猛暑

    商品コード: 2021061104738-6

  • 2021年06月11日
    梅雨どこへ、早くも猛暑

    商品コード: 2021061104738-7

  • 2021年06月11日
    銀座を歩く人たち 梅雨どこへ、早くも猛暑

    東京・銀座で日傘を差して歩く人たち=11日午後

    商品コード: 2021061104738

  • 2021年06月11日
    梅雨どこへ、早くも猛暑

    商品コード: 2021061104738-5

  • 2021年06月11日
    梅雨どこへ、早くも猛暑

    商品コード: 2021061104738-3

  • 2021年06月11日
    梅雨どこへ、早くも猛暑

    商品コード: 2021061104738-4

  • 2021年06月11日
    梅雨どこへ、早くも猛暑

    商品コード: 2021061104738-1

  • 2021年06月11日
    梅雨どこへ、早くも猛暑

    商品コード: 2021061104738-2

  • 2021年06月11日
    日傘を差して歩く人たち 梅雨どこへ、早くも猛暑

    東京・銀座で日傘を差して歩く人たち=11日午後

    商品コード: 2021061104731

  • 2021年06月11日
    銀座を歩く人たち 梅雨どこへ、早くも猛暑

    強い日差しの中、東京・銀座をマスク姿で歩く人たち=11日午前

    商品コード: 2021061104373

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月11日
    セリ科のハマボウフウ 被災海岸に群れなす白い花

    東日本大震災後、数を増やしているセリ科のハマボウフウ=10日、福島県いわき市

    商品コード: 2021061101702

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月11日
    ハマボウフウ 被災海岸に群れなす白い花

    東日本大震災後、数を増やしているセリ科のハマボウフウ=10日、福島県いわき市

    商品コード: 2021061101686

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月11日
    (1)山西省代県の炭鉱で浸水事故13人閉じ込め

    10日、山西省忻州市代県の事故現場で救援活動に当たる救助隊員。中国山西省忻州(きんしゅう)市代県の大紅才鉄鉱4号斜坑で10日午前、浸水事故が発生し、13人が閉じ込められた。応急管理部が同日、明らかにした。(忻州=新華社記者/柴婷)= 配信日: 2021(令和3)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021061104234

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月11日
    (3)山西省代県の炭鉱で浸水事故13人閉じ込め

    10日、山西省忻州市代県の事故現場で救援活動に当たる救助隊員。中国山西省忻州(きんしゅう)市代県の大紅才鉄鉱4号斜坑で10日午前、浸水事故が発生し、13人が閉じ込められた。応急管理部が同日、明らかにした。(忻州=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021061104281

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月11日
    (2)山西省代県の炭鉱で浸水事故13人閉じ込め

    10日、山西省忻州市代県の事故現場で救援活動に当たる救助隊員。中国山西省忻州(きんしゅう)市代県の大紅才鉄鉱4号斜坑で10日午前、浸水事故が発生し、13人が閉じ込められた。応急管理部が同日、明らかにした。(忻州=新華社記者/柴婷)= 配信日: 2021(令和3)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021061104238

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月11日
    (4)山西省代県の炭鉱で浸水事故13人閉じ込め

    10日、山西省忻州市代県の事故現場で救援活動に当たる救助隊員。中国山西省忻州(きんしゅう)市代県の大紅才鉄鉱4号斜坑で10日午前、浸水事故が発生し、13人が閉じ込められた。応急管理部が同日、明らかにした。(忻州=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021061104282

  • 2021年06月10日
    東京電力福島第1原発 放出処理水の濃度測定せず

    敷地内に処理水を保管するタンクが並ぶ東京電力福島第1原発=2月

    商品コード: 2021061005545

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月09日
    高浜原発1号機、2号機 テロ対策、期限間に合わず

    関西電力高浜原発の1号機(奥)と2号機=福井県高浜町

    商品コード: 2021060906055

  • 2021年06月09日
    使用済み核燃料プール 40年こえた原発を運転へ

    関西電力美浜原発3号機で使用済み核燃料を保管している燃料プール。使用済み核燃料の処理(しょり)も、原発の大きな課題です=2016年10月、福井県美浜町

    商品コード: 2021060905871

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月09日
    要望書提出の山梨県知事 政府に火山防災司令塔を

    自民党の火山噴火予知・対策推進議員連盟に要望書を提出する、「火山防災強化推進都道県連盟」幹事の長崎幸太郎山梨県知事(中央右)=9日午前、東京都千代田区

    商品コード: 2021060903957

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月09日
    (5)小学校で水難事故を防ぐ安全教室を実施河北省遵化市

    7日、河北省遵化市第五実験小学校で児童に溺れたときの応急手当の方法を説明する同市嶺俊救援隊のボランティア。水の事故が増える夏を前に、中国河北省遵化市第五実験小学校で「水難事故を防ぎ、命を守る」をテーマに安全教育活動が行われた。児童に水難事故防止や応急手当の方法を教え、安全意識と自身を危険から守る能力を向上させるのが狙い。(唐山=新華社配信/劉満倉)= 配信日: 2021(令和3)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060907498

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月09日
    (2)小学校で水難事故を防ぐ安全教室を実施河北省遵化市

    7日、河北省遵化市第五実験小学校で児童に救命胴衣の着用方法を説明する同市嶺俊救援隊のボランティア。水の事故が増える夏を前に、中国河北省遵化市第五実験小学校で「水難事故を防ぎ、命を守る」をテーマに安全教育活動が行われた。児童に水難事故防止や応急手当の方法を教え、安全意識と自身を危険から守る能力を向上させるのが狙い。(唐山=新華社配信/劉満倉)= 配信日: 2021(令和3)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060907483

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月09日
    (3)小学校で水難事故を防ぐ安全教室を実施河北省遵化市

    7日、河北省遵化市第五実験小学校で児童に心肺蘇生法を説明する同市嶺俊救援隊のボランティア。水の事故が増える夏を前に、中国河北省遵化市第五実験小学校で「水難事故を防ぎ、命を守る」をテーマに安全教育活動が行われた。児童に水難事故防止や応急手当の方法を教え、安全意識と自身を危険から守る能力を向上させるのが狙い。(唐山=新華社配信/劉満倉)= 配信日: 2021(令和3)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060907484

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月08日
    浸水した真備東中 水害対策、新たな柱に

    豪雨による川の堤防決壊で浸水した倉敷市立真備東中=2018年7月、岡山県倉敷市真備町地区

    商品コード: 2021060810043

  • 2021年06月08日
    会合であいさつする加藤氏 「緊急事態条項議論を」

    感染症と自然災害に関する会合であいさつする加藤官房長官=8日午後、東京都千代田区

    商品コード: 2021060806457

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月08日
    (10)小興安嶺山脈の奥地で働く森林保護員黒竜江省

    4日、黒竜江省伊春市にある烏伊嶺林業局阿廷河林場分公司の管理区域の森林。中国黒竜江省伊春市にある烏伊嶺林業局阿廷河林場分公司の劉宏偉(りゅう・こうい)さん(41)は、森林保護員として働き始めて22年が経った。森林火災予防期間中の現在、劉さんはめったに人の訪れない小興安嶺山脈の奥地で少しも気を緩めることなく職務を全うしている。劉さんは「以前であればパトロール業務は早朝から夜遅くまで、一日数十キロの山道を徒歩で行わなければならなかった」と振り返り、ここ数年、林場の道路の補修工事が進み、車両装備もよくなったことから、作業環境はますます改善していると語った。(伊春=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(令和3)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060805736

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月08日
    (11)小興安嶺山脈の奥地で働く森林保護員黒竜江省

    4日、黒竜江省伊春市にある烏伊嶺林業局阿廷河林場分公司の管理区域の森林。(小型無人機から)中国黒竜江省伊春市にある烏伊嶺林業局阿廷河林場分公司の劉宏偉(りゅう・こうい)さん(41)は、森林保護員として働き始めて22年が経った。森林火災予防期間中の現在、劉さんはめったに人の訪れない小興安嶺山脈の奥地で少しも気を緩めることなく職務を全うしている。劉さんは「以前であればパトロール業務は早朝から夜遅くまで、一日数十キロの山道を徒歩で行わなければならなかった」と振り返り、ここ数年、林場の道路の補修工事が進み、車両装備もよくなったことから、作業環境はますます改善していると語った。(伊春=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(令和3)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060805739

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月08日
    (5)小興安嶺山脈の奥地で働く森林保護員黒竜江省

    4日、黒竜江省伊春市にある烏伊嶺林業局阿廷河林場分公司の管理区域で、森林パトロール業務に当たる劉宏偉さん。中国黒竜江省伊春市にある烏伊嶺林業局阿廷河林場分公司の劉宏偉(りゅう・こうい)さん(41)は、森林保護員として働き始めて22年が経った。森林火災予防期間中の現在、劉さんはめったに人の訪れない小興安嶺山脈の奥地で少しも気を緩めることなく職務を全うしている。劉さんは「以前であればパトロール業務は早朝から夜遅くまで、一日数十キロの山道を徒歩で行わなければならなかった」と振り返り、ここ数年、林場の道路の補修工事が進み、車両装備もよくなったことから、作業環境はますます改善していると語った。(伊春=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(令和3)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060805732

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月08日
    (6)小興安嶺山脈の奥地で働く森林保護員黒竜江省

    4日、黒竜江省伊春市にある烏伊嶺林業局阿廷河林場分公司の管理区域で、火災監視塔に上る劉宏偉さん。(小型無人機から)中国黒竜江省伊春市にある烏伊嶺林業局阿廷河林場分公司の劉宏偉(りゅう・こうい)さん(41)は、森林保護員として働き始めて22年が経った。森林火災予防期間中の現在、劉さんはめったに人の訪れない小興安嶺山脈の奥地で少しも気を緩めることなく職務を全うしている。劉さんは「以前であればパトロール業務は早朝から夜遅くまで、一日数十キロの山道を徒歩で行わなければならなかった」と振り返り、ここ数年、林場の道路の補修工事が進み、車両装備もよくなったことから、作業環境はますます改善していると語った。(伊春=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(令和3)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060805733

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月08日
    (9)小興安嶺山脈の奥地で働く森林保護員黒竜江省

    4日、黒竜江省伊春市にある烏伊嶺林業局阿廷河林場分公司の管理区域で、火災監視塔から周辺の様子を確認する劉宏偉さん。中国黒竜江省伊春市にある烏伊嶺林業局阿廷河林場分公司の劉宏偉(りゅう・こうい)さん(41)は、森林保護員として働き始めて22年が経った。森林火災予防期間中の現在、劉さんはめったに人の訪れない小興安嶺山脈の奥地で少しも気を緩めることなく職務を全うしている。劉さんは「以前であればパトロール業務は早朝から夜遅くまで、一日数十キロの山道を徒歩で行わなければならなかった」と振り返り、ここ数年、林場の道路の補修工事が進み、車両装備もよくなったことから、作業環境はますます改善していると語った。(伊春=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(令和3)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060805734

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月08日
    (4)小興安嶺山脈の奥地で働く森林保護員黒竜江省

    4日、黒竜江省伊春市にある烏伊嶺林業局阿廷河林場分公司の管理区域で、森林パトロール業務に当たる劉宏偉さん。中国黒竜江省伊春市にある烏伊嶺林業局阿廷河林場分公司の劉宏偉(りゅう・こうい)さん(41)は、森林保護員として働き始めて22年が経った。森林火災予防期間中の現在、劉さんはめったに人の訪れない小興安嶺山脈の奥地で少しも気を緩めることなく職務を全うしている。劉さんは「以前であればパトロール業務は早朝から夜遅くまで、一日数十キロの山道を徒歩で行わなければならなかった」と振り返り、ここ数年、林場の道路の補修工事が進み、車両装備もよくなったことから、作業環境はますます改善していると語った。(伊春=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(令和3)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060805728

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月08日
    (2)小興安嶺山脈の奥地で働く森林保護員黒竜江省

    4日、黒竜江省伊春市にある烏伊嶺林業局阿廷河林場分公司の管理区域で、車で森林パトロール業務に当たる劉宏偉さん。(小型無人機から)中国黒竜江省伊春市にある烏伊嶺林業局阿廷河林場分公司の劉宏偉(りゅう・こうい)さん(41)は、森林保護員として働き始めて22年が経った。森林火災予防期間中の現在、劉さんはめったに人の訪れない小興安嶺山脈の奥地で少しも気を緩めることなく職務を全うしている。劉さんは「以前であればパトロール業務は早朝から夜遅くまで、一日数十キロの山道を徒歩で行わなければならなかった」と振り返り、ここ数年、林場の道路の補修工事が進み、車両装備もよくなったことから、作業環境はますます改善していると語った。(伊春=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(令和3)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060805729

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月08日
    (13)小興安嶺山脈の奥地で働く森林保護員黒竜江省

    4日、黒竜江省伊春市にある烏伊嶺林業局阿廷河林場分公司の管理区域に設置された火災監視塔で、設備を組み立てて周辺確認の準備を行う劉宏偉さん。中国黒竜江省伊春市にある烏伊嶺林業局阿廷河林場分公司の劉宏偉(りゅう・こうい)さん(41)は、森林保護員として働き始めて22年が経った。森林火災予防期間中の現在、劉さんはめったに人の訪れない小興安嶺山脈の奥地で少しも気を緩めることなく職務を全うしている。劉さんは「以前であればパトロール業務は早朝から夜遅くまで、一日数十キロの山道を徒歩で行わなければならなかった」と振り返り、ここ数年、林場の道路の補修工事が進み、車両装備もよくなったことから、作業環境はますます改善していると語った。(伊春=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(令和3)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060805747

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月08日
    (3)小興安嶺山脈の奥地で働く森林保護員黒竜江省

    4日、黒竜江省伊春市にある烏伊嶺林業局阿廷河林場分公司の管理区域で、車で森林パトロール業務に当たる劉宏偉さん。(小型無人機から)中国黒竜江省伊春市にある烏伊嶺林業局阿廷河林場分公司の劉宏偉(りゅう・こうい)さん(41)は、森林保護員として働き始めて22年が経った。森林火災予防期間中の現在、劉さんはめったに人の訪れない小興安嶺山脈の奥地で少しも気を緩めることなく職務を全うしている。劉さんは「以前であればパトロール業務は早朝から夜遅くまで、一日数十キロの山道を徒歩で行わなければならなかった」と振り返り、ここ数年、林場の道路の補修工事が進み、車両装備もよくなったことから、作業環境はますます改善していると語った。(伊春=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(令和3)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060805731

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月08日
    (8)小興安嶺山脈の奥地で働く森林保護員黒竜江省

    4日、黒竜江省伊春市にある烏伊嶺林業局阿廷河林場分公司の管理区域で、火災監視塔から周辺の様子を確認する劉宏偉さん。(小型無人機から)中国黒竜江省伊春市にある烏伊嶺林業局阿廷河林場分公司の劉宏偉(りゅう・こうい)さん(41)は、森林保護員として働き始めて22年が経った。森林火災予防期間中の現在、劉さんはめったに人の訪れない小興安嶺山脈の奥地で少しも気を緩めることなく職務を全うしている。劉さんは「以前であればパトロール業務は早朝から夜遅くまで、一日数十キロの山道を徒歩で行わなければならなかった」と振り返り、ここ数年、林場の道路の補修工事が進み、車両装備もよくなったことから、作業環境はますます改善していると語った。(伊春=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(令和3)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060805735

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月08日
    (7)小興安嶺山脈の奥地で働く森林保護員黒竜江省

    4日、黒竜江省伊春市にある烏伊嶺林業局阿廷河林場分公司の管理区域で、火災監視塔から周辺の様子を確認する劉宏偉さん。(小型無人機から)中国黒竜江省伊春市にある烏伊嶺林業局阿廷河林場分公司の劉宏偉(りゅう・こうい)さん(41)は、森林保護員として働き始めて22年が経った。森林火災予防期間中の現在、劉さんはめったに人の訪れない小興安嶺山脈の奥地で少しも気を緩めることなく職務を全うしている。劉さんは「以前であればパトロール業務は早朝から夜遅くまで、一日数十キロの山道を徒歩で行わなければならなかった」と振り返り、ここ数年、林場の道路の補修工事が進み、車両装備もよくなったことから、作業環境はますます改善していると語った。(伊春=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(令和3)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060805737

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月08日
    (1)小興安嶺山脈の奥地で働く森林保護員黒竜江省

    4日、黒竜江省伊春市にある烏伊嶺林業局阿廷河林場分公司の管理区域で、車で森林パトロール業務に当たる劉宏偉さん。(小型無人機から)中国黒竜江省伊春市にある烏伊嶺林業局阿廷河林場分公司の劉宏偉(りゅう・こうい)さん(41)は、森林保護員として働き始めて22年が経った。森林火災予防期間中の現在、劉さんはめったに人の訪れない小興安嶺山脈の奥地で少しも気を緩めることなく職務を全うしている。劉さんは「以前であればパトロール業務は早朝から夜遅くまで、一日数十キロの山道を徒歩で行わなければならなかった」と振り返り、ここ数年、林場の道路の補修工事が進み、車両装備もよくなったことから、作業環境はますます改善していると語った。(伊春=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(令和3)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060805730

  • 2021年06月07日
    苗を植える児童ら 奇跡の復興米、今年も栽培

    「奇跡の復興米」をルーツとする苗を校庭の田んぼに植える大阪府富田林市立寺池台小の児童ら=7日午後

    商品コード: 2021060709138

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月07日
    石炭博物館の模擬坑道 夕張の模擬坑道、再開へ

    火災以降閉鎖している石炭博物館の模擬坑道=7日午後、北海道夕張市

    商品コード: 2021060709061

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月06日
    (1)豪山火事から1年、森林に再生の兆し

    1日、オーストラリア・シドニーの西に位置するブルー・マウンテンズの森。2020年夏に山火事に見舞われた後、部分的な植物の繁茂が見られる。オーストラリア南東部の広い地域では2019年から20年にかけて、数十年に一度の深刻な森林火災が続き、約800万ヘクタールを焼失した。20年後半には南東部の沿岸地域が頻繁な豪雨に見舞われ、それまでの深刻な干ばつが緩和されたため、森林の回復が進んだ。黒く焼け焦げた樹木の多くが新たな枝葉を茂らせ、低木など地表近くの植生も再生しつつある。(シドニー=新華社記者/白雪飛)= 配信日: 2021(令和3)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060607724

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月06日
    (4)豪山火事から1年、森林に再生の兆し

    1日、オーストラリア・シドニーの西に位置するブルー・マウンテンズに咲く小さな花。オーストラリア南東部の広い地域では2019年から20年にかけて、数十年に一度の深刻な森林火災が続き、約800万ヘクタールを焼失した。20年後半には南東部の沿岸地域が頻繁な豪雨に見舞われ、それまでの深刻な干ばつが緩和されたため、森林の回復が進んだ。黒く焼け焦げた樹木の多くが新たな枝葉を茂らせ、低木など地表近くの植生も再生しつつある。(シドニー=新華社記者/白雪飛)= 配信日: 2021(令和3)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060607808

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月06日
    (7)豪山火事から1年、森林に再生の兆し

    1日、オーストラリア・シドニーの西に位置するブルー・マウンテンズの森。2020年夏に山火事に見舞われた後、部分的な植物の繁茂が見られる。オーストラリア南東部の広い地域では2019年から20年にかけて、数十年に一度の深刻な森林火災が続き、約800万ヘクタールを焼失した。20年後半には南東部の沿岸地域が頻繁な豪雨に見舞われ、それまでの深刻な干ばつが緩和されたため、森林の回復が進んだ。黒く焼け焦げた樹木の多くが新たな枝葉を茂らせ、低木など地表近くの植生も再生しつつある。(シドニー=新華社記者/白雪飛)= 配信日: 2021(令和3)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060607754

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月06日
    (6)豪山火事から1年、森林に再生の兆し

    1日、オーストラリア・シドニーの西に位置するブルー・マウンテンズの森。2020年夏に山火事に見舞われた後、部分的な植物の繁茂が見られる。オーストラリア南東部の広い地域では2019年から20年にかけて、数十年に一度の深刻な森林火災が続き、約800万ヘクタールを焼失した。20年後半には南東部の沿岸地域が頻繁な豪雨に見舞われ、それまでの深刻な干ばつが緩和されたため、森林の回復が進んだ。黒く焼け焦げた樹木の多くが新たな枝葉を茂らせ、低木など地表近くの植生も再生しつつある。(シドニー=新華社記者/白雪飛)= 配信日: 2021(令和3)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060607726

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月06日
    (3)豪山火事から1年、森林に再生の兆し

    1日、オーストラリア・シドニーの西に位置するブルー・マウンテンズの森。2020年夏に山火事に見舞われた後、部分的な植物の繁茂が見られる。オーストラリア南東部の広い地域では2019年から20年にかけて、数十年に一度の深刻な森林火災が続き、約800万ヘクタールを焼失した。20年後半には南東部の沿岸地域が頻繁な豪雨に見舞われ、それまでの深刻な干ばつが緩和されたため、森林の回復が進んだ。黒く焼け焦げた樹木の多くが新たな枝葉を茂らせ、低木など地表近くの植生も再生しつつある。(シドニー=新華社記者/白雪飛)= 配信日: 2021(令和3)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060607786

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月06日
    (2)豪山火事から1年、森林に再生の兆し

    1日、オーストラリア・シドニーの西に位置するブルー・マウンテンズの森。2020年夏に山火事に見舞われた後、部分的な植物の繁茂が見られる。オーストラリア南東部の広い地域では2019年から20年にかけて、数十年に一度の深刻な森林火災が続き、約800万ヘクタールを焼失した。20年後半には南東部の沿岸地域が頻繁な豪雨に見舞われ、それまでの深刻な干ばつが緩和されたため、森林の回復が進んだ。黒く焼け焦げた樹木の多くが新たな枝葉を茂らせ、低木など地表近くの植生も再生しつつある。(シドニー=新華社記者/白雪飛)= 配信日: 2021(令和3)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060607790

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月06日
    (5)豪山火事から1年、森林に再生の兆し

    1日、オーストラリア・シドニーの西に位置するブルー・マウンテンズの森。2020年夏に山火事に見舞われた後、部分的な植物の繁茂が見られる。オーストラリア南東部の広い地域では2019年から20年にかけて、数十年に一度の深刻な森林火災が続き、約800万ヘクタールを焼失した。20年後半には南東部の沿岸地域が頻繁な豪雨に見舞われ、それまでの深刻な干ばつが緩和されたため、森林の回復が進んだ。黒く焼け焦げた樹木の多くが新たな枝葉を茂らせ、低木など地表近くの植生も再生しつつある。(シドニー=新華社記者/白雪飛)= 配信日: 2021(令和3)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060607801

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月06日
    (9)豪山火事から1年、森林に再生の兆し

    1日、オーストラリア・シドニーの西に位置するブルー・マウンテンズの森。2020年夏に山火事に見舞われた後、部分的な植物の繁茂が見られる。オーストラリア南東部の広い地域では2019年から20年にかけて、数十年に一度の深刻な森林火災が続き、約800万ヘクタールを焼失した。20年後半には南東部の沿岸地域が頻繁な豪雨に見舞われ、それまでの深刻な干ばつが緩和されたため、森林の回復が進んだ。黒く焼け焦げた樹木の多くが新たな枝葉を茂らせ、低木など地表近くの植生も再生しつつある。(シドニー=新華社記者/白雪飛)= 配信日: 2021(令和3)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060607755

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月05日
    展示を見学する来場者ら 石巻に伝承施設きょう開館

    震災復興に関わる団体や施設を紹介する展示を見学する来場者ら=5日、宮城県石巻市

    商品コード: 2021060507050

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月05日
    モニターを見る来場者 石巻に伝承施設きょう開館

    モニターで震災の証言記録を閲覧する来場者=5日、宮城県石巻市

    商品コード: 2021060507049

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月05日
    展示を見る来場者 石巻に伝承施設きょう開館

    東日本大震災の被害状況を伝える展示を見る来場者=5日、宮城県石巻市

    商品コード: 2021060507038

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月04日
    旧大熊町役場 懸念した複合災害

    福島県大熊町の旧庁舎。福島第1原発事故により役場機能が移転、現在は使われていない

    商品コード: 2021060410715

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月04日
    (1)重慶市の中山古鎮で火災800年以上の歴史持つ

    4日、重慶市江津区の中山古鎮の火災現場で消火作業に当たる救助隊員。中国の歴史文化名鎮として知られる重慶市江津区の中山古鎮にある民家で4日午前11時35分(日本時間同午後0時35分)ごろ、火災が発生した。燃え上がる火が街に広がり、多くの木造家屋が焼失した。これまでのところ死傷者の報告はない。現在、焼失面積と出火原因の確認が行われている。中山古鎮は江津区南部にあり、800年以上の歴史を持つ。(重慶=新華社記者/黄偉)= 配信日: 2021(令和3)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060416165

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月04日
    (3)重慶市の中山古鎮で火災800年以上の歴史持つ

    4日、重慶市江津区の中山古鎮の火災現場で消火作業に当たる救助隊員。中国の歴史文化名鎮として知られる重慶市江津区の中山古鎮にある民家で4日午前11時35分(日本時間同午後0時35分)ごろ、火災が発生した。燃え上がる火が街に広がり、多くの木造家屋が焼失した。これまでのところ死傷者の報告はない。現在、焼失面積と出火原因の確認が行われている。中山古鎮は江津区南部にあり、800年以上の歴史を持つ。(重慶=新華社記者/黄偉)= 配信日: 2021(令和3)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060416164

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月04日
    (4)重慶市の中山古鎮で火災800年以上の歴史持つ

    4日、重慶市江津区の中山古鎮の火災現場。(小型無人機から)中国の歴史文化名鎮として知られる重慶市江津区の中山古鎮にある民家で4日午前11時35分(日本時間同午後0時35分)ごろ、火災が発生した。燃え上がる火が街に広がり、多くの木造家屋が焼失した。これまでのところ死傷者の報告はない。現在、焼失面積と出火原因の確認が行われている。中山古鎮は江津区南部にあり、800年以上の歴史を持つ。(重慶=新華社記者/黄偉)= 配信日: 2021(令和3)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060416167

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月04日
    (2)重慶市の中山古鎮で火災800年以上の歴史持つ

    4日、重慶市江津区の中山古鎮の火災現場。(小型無人機から)中国の歴史文化名鎮として知られる重慶市江津区の中山古鎮にある民家で4日午前11時35分(日本時間同午後0時35分)ごろ、火災が発生した。燃え上がる火が街に広がり、多くの木造家屋が焼失した。これまでのところ死傷者の報告はない。現在、焼失面積と出火原因の確認が行われている。中山古鎮は江津区南部にあり、800年以上の歴史を持つ。(重慶=新華社記者/黄偉)= 配信日: 2021(令和3)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060416170

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月03日
    キャンドル見る女の子 大火砕流から30年

    雲仙・普賢岳の大火砕流から30年を迎え、雲仙岳災害記念館でキャンドルを見つめる女の子=3日夕、長崎県島原市

    商品コード: 2021060310637

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月03日
    キャンドル見る家族連れ 大火砕流から30年

    雲仙・普賢岳の大火砕流から30年を迎え、雲仙岳災害記念館でキャンドルを見つめる家族連れ=3日夕、長崎県島原市

    商品コード: 2021060310638

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月03日
    手合わせる家族連れ 大火砕流から30年

    雲仙・普賢岳の大火砕流から30年を迎え、雲仙岳災害記念館でキャンドルに手を合わせる家族連れ=3日夕、長崎県島原市

    商品コード: 2021060310609

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月03日
    キャンドル見つめる人たち 大火砕流から30年

    雲仙・普賢岳の大火砕流から30年を迎え、雲仙岳災害記念館でキャンドルを見つめる人たち=3日夕、長崎県島原市

    商品コード: 2021060310608

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月03日
    慰霊碑訪れた消防団員 大火砕流から30年

    「島原復興アリーナ」で消防団員の慰霊碑を訪れ、献花を終えた消防団員=3日午後、長崎県島原市

    商品コード: 2021060310534

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月03日
    献花する消防団員 大火砕流から30年賢岳

    「島原復興アリーナ」で消防団員の慰霊碑に献花する消防団員=3日午後、長崎県島原市

    商品コード: 2021060310532

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月03日
    献花する岩崎治男さん 大火砕流から30年

    「島原復興アリーナ」で消防団員の慰霊碑に献花する岩崎治男さん=3日午後、長崎県島原市

    商品コード: 2021060310531

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月03日
    連携協定結んだ山梨県知事 富士噴火対策で東大と連携

    甲府市内で連携協定を結んだ山梨県の長崎幸太郎知事(左)ら=3日午後

    商品コード: 2021060310149

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月03日
    普賢岳の麓を襲う火砕流 災害の原点、教訓各地に

    普賢岳の麓を襲う火砕流=1991年6月3日、長崎県島原市

    商品コード: 2021060310129

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月03日
    山肌を落下する火砕流 災害の原点、教訓各地に

    山肌を落下する火砕流=1991年6月3日、長崎県深江町(現・南島原市)

    商品コード: 2021060310128

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月03日
    雲仙・普賢岳と「定点」 災害の原点、教訓各地に

    大火砕流から3日で30年となった雲仙・普賢岳(奥)。右手前は報道陣が取材拠点にしていた「定点」=2日、長崎県島原市(小型無人機から)

    商品コード: 2021060310107

  • 2021年06月03日
    上空からの福島第1原発 多重危機、戦後初の事態

    約12㌔離れた上空から撮影した東京電力福島第1原発。左から1号機、2号機、3号機、4号機=2011年3月12日午前

    商品コード: 2021060309839

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月03日
    避難車で渋滞する道路 多重危機、戦後初の事態

    2011年3月12日午前、東京電力福島第1原発の冷却機能喪失を受け避難する車両で渋滞する道路=福島県浪江町

    商品コード: 2021060309837

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月03日
    消防団員が献花 大火砕流から30年

    「島原復興アリーナ」で献花する消防団員=3日午前、長崎県島原市

    商品コード: 2021060309494

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月03日
    献花する遺族ら 大火砕流から30年

    消防団が設置した「島原復興アリーナ」の献花台で献花する遺族ら=3日午前、長崎県島原市

    商品コード: 2021060309485

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月03日
    献花する消防団員 大火砕流から30年

    「島原復興アリーナ」で献花する消防団員=3日午前、長崎県島原市

    商品コード: 2021060309484

  • 2021年06月02日
    抗議する団体メンバー 処理水放出阻止へ一斉抗議

    2日、ソウル市内で東京電力福島第1原発処理水の海洋放出決定に抗議する韓国の団体メンバー(共同)

    商品コード: 2021060215516

  • 2021年06月02日
    抗議する団体メンバー 処理水放出阻止へ一斉抗議

    2日、ソウル市内で東京電力福島第1原発処理水の海洋放出決定に抗議する韓国の団体メンバー(共同)

    商品コード: 2021060215515

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年06月02日
    訓練を視察する伊原木知事 豪雨3年を前に水害訓練

    集中豪雨による水害を想定した対応訓練のウェブ会議を視察する伊原木隆太岡山県知事(右端)ら=2日午後、岡山県庁

    商品コード: 2021060215430

  • 2021年06月02日
    見つかったレンズの一部 命守るすべ、惨事に学んで

    長崎県島原市の「雲仙岳災害記念館」に展示されている望遠レンズの一部。「定点」周辺で掘り起こされた毎日新聞の取材車両から見つかった=5月

    商品コード: 2021060215421

  • 2021年06月02日
    杉本伸一さん

    雲仙岳災害記念館の新館長に就任した杉本伸一(すぎもと・しんいち)さん

    商品コード: 2021060215235

  • 2021年06月02日
    杉本伸一さん

    雲仙岳災害記念館の新館長に就任した杉本伸一(すぎもと・しんいち)さん

    商品コード: 2021060215234

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...