KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 宮城空撮
  • 福島空撮
  • 岩手空撮
  • 空撮映像
  • 空撮資料
  • 東日本大震災
  • 土砂崩れ
  • 小型無人機
  • 東京電力
  • 火災現場

「空撮」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • 災害
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
12,625
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
12,625
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月06日
    福島第1原発1、2号機 82%が原発廃止求める

    廃炉作業が続く東京電力福島第1原発1号機(上)と2号機=2月(共同通信社ヘリから)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月06日
    福島第1原発1、2号機 82%が原発廃止求める

    廃炉作業が続く東京電力福島第1原発1号機(右)と2号機=2月(共同通信社ヘリから)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月06日
    東京電力福島第1原発 82%が原発廃止求める

    東京電力福島第1原発=2月(共同通信社ヘリから)

    撮影: 2月

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:57.85
    2021年03月04日
    空撮 新潟で地滑り、3棟被害 一部孤立、けが人なし

    新潟県糸魚川市は4日、山あいにある同市来海沢地区で地滑りが発生したとして、9世帯約20人に避難勧告を出した。住宅など3棟に被害が出た。県道が寸断され、2世帯4人が孤立しているが、けが人はいないという。同市によると、午前1時15分ごろ、停電のため同地区に向かっていた東北電力からの連絡で地滑りの発生が判明。市は災害対策本部を設置した。  <映像内容>新潟県糸魚川市の地滑りの空撮、撮影日:2021(令和3)年3月4日、撮影場所:

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月03日
    火災のあった工場 プラスチック工場で火災

    火災があった横浜市のプラスチック加工工場=3日午後3時35分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 3日午後3時35分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月03日
    火災現場の消火活動 プラスチック工場で火災

    火災があった横浜市のプラスチック加工工場=3日午後3時35分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 3日午後3時35分

  • 2021年03月03日
    宮城県名取市 「90%超」岩手、宮城のみ

    かさ上げした土地に災害公営住宅などが並ぶ宮城県名取市閖上地区=2020年12月(小型無人機から)

    撮影: 2020年12月

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月03日
    福島県双葉町 「90%超」岩手、宮城のみ

    福島県双葉町。手前は「東日本大震災・原子力災害伝承館」。奥は東京電力福島第1原発=2月(共同通信社ヘリから)

    撮影: 2月

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月03日
    (3)白竜江で治水対策、泥の除去作業開始甘粛省文県

    2月26日、甘粛省隴南市文県碧口鎮で、重機を使って行われる泥の除去作業。(小型無人機から)中国甘粛省隴南(ろうなん)市文県はこのほど、県内を流れる白竜江に堆積した泥の除去作業を開始した。増水期前に完成する予定。同県では過去3年間に深刻な洪水災害が2度発生、白竜江に砂利や土砂が堆積し、川底が高くなり洪水の危険性が高まっていた。(隴南=新華社記者/張智敏)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月03日
    (2)白竜江で治水対策、泥の除去作業開始甘粛省文県

    2月26日、甘粛省隴南市文県碧口鎮で、重機を使って行われる泥の除去作業。(小型無人機から)中国甘粛省隴南(ろうなん)市文県はこのほど、県内を流れる白竜江に堆積した泥の除去作業を開始した。増水期前に完成する予定。同県では過去3年間に深刻な洪水災害が2度発生、白竜江に砂利や土砂が堆積し、川底が高くなり洪水の危険性が高まっていた。(隴南=新華社記者/張智敏)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月03日
    (1)白竜江で治水対策、泥の除去作業開始甘粛省文県

    2月26日、甘粛省隴南市文県碧口鎮で、重機を使って行われる泥の除去作業。(小型無人機から)中国甘粛省隴南(ろうなん)市文県はこのほど、県内を流れる白竜江に堆積した泥の除去作業を開始した。増水期前に完成する予定。同県では過去3年間に深刻な洪水災害が2度発生、白竜江に砂利や土砂が堆積し、川底が高くなり洪水の危険性が高まっていた。(隴南=新華社記者/張智敏)= 配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月01日
    仙台市の防災集団移転跡地 スポーツ施設整備に活路

    仙台市の防災集団移転跡地。大半の区画で利用計画が決まっていたが、地元の企業が昨年11月に全面撤退した。左奥は震災遺構の荒浜小校舎=2月14日(共同通信社ヘリから)

    撮影: 2月14日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月01日
    東京都江東区の火災現場 12棟焼け2人けが

    東京都江東区の火災現場=1日午前9時19分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 1日午前9時19分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月01日
    江東区の火災現場 12棟焼け2人けが

    東京都江東区の火災現場=1日午前9時21分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 1日午前9時21分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月01日
    火災現場の消火活動 12棟焼け2人けが

    東京都江東区の火災現場=1日午前9時20分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 1日午前9時20分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月01日
    岩手県大槌町 震災10年、復興の現在地

    2011年3月23日(上)と今年2月25日の岩手県大槌町。かさ上げした土地に住宅が立ち並び、鉄道も復旧。グラウンドも整備された(上は共同通信社ヘリ、下は小型無人機から)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月01日
    釜石鵜住居復興スタジアム 競技場に残る津波の教訓

    釜石東中と鵜住居小の跡地に立つ釜石鵜住居復興スタジアム=2020年12月、岩手県釜石市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 2020年12月、岩手県釜石市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月28日
    宮城県気仙沼市鹿折地区 震災10年、復興の現在地

    2011年3月12日(上、共同通信社ヘリから)と今年2月19日(小型無人機から)の宮城県気仙沼市。3月に開園予定の復興祈念公園(右下)の整備が進んでいた

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月28日
    宮城県東松島市 震災10年、復興の現在地

    2011年3月28日(上)と今年2月14日の宮城県東松島市。高台の造成地に災害公営住宅などが立ち並ぶ。昨年、浸水区域に奥松島運動公園がオープンした(共同通信社ヘリから)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月28日
    仙台市若林区荒浜地区 震災10年、復興の現在地

    2011年3月12日(上)と今年2月14日の仙台市若林区荒浜地区。災害危険区域に指定され、住民は内陸に移転した。震災遺構として荒浜小校舎が保存され、かさ上げ道路なども整備された。3月には大規模観光農園(下、中央)もオープン予定(共同通信社ヘリから)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月28日
    宮城県名取市 震災10年、復興の現在地

    2011年3月11日(上)と今年2月14日の宮城県名取市。防潮堤が築かれ、防災林の再生事業が進められている(共同通信社ヘリから)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月28日
    宮城県石巻市 震災10年、復興の現在地

    2015年3月3日(上)と今年2月14日の宮城県石巻市。仮設住宅が並んでいた場所は更地となり、企業の誘致が行われている。市の複合文化施設(下、中央)で3月11日に追悼式が行われる予定。ピーク時には約1万7千人が生活した市内のプレハブ仮設住宅は昨年1月に解消した(共同通信社ヘリから)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月28日
    岩手県陸前高田市 震災10年、復興の現在地

    2011年3月23日(上)と今年2月12日の岩手県陸前高田市。かさ上げされた土地に店舗や公共施設などが並ぶ。海寄りにはグラウンドも整備された(共同通信社ヘリから)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月28日
    岩手県宮古市田老 震災10年、復興の現在地

    2011年3月23日(上)と今年2月25日の岩手県宮古市田老地区。津波が乗り越えた防潮堤は高さを増して建設が進んでいる(上は共同通信社ヘリ、下は小型無人機から)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月28日
    宮城県女川町 震災10年、復興の現在地

    2011年3月22日(左)と今年2月12日の宮城県女川町。新しい駅(中央)前には商店街や公園ができ、高台(右上)には災害公営住宅などが整備された(共同通信社ヘリから)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月28日
    宮城県気仙沼市 震災10年、復興の現在地

    2011年3月12日(上)と今年2月12日の宮城県気仙沼市。水産業の施設などが再建されたが、空き地も目立つ。気仙沼湾には三陸沿岸道の橋が架かった。復興道路として整備が進む同道は今年中にも全線開通する予定だ(共同通信社ヘリから)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月28日
    福島県双葉町 震災10年、復興の現在地

    2013年12月14日(上)と今年2月13日の福島県双葉町。手前は除染廃棄物を保管する中間貯蔵施設、奥は東京電力福島第1原発(共同通信社ヘリから)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月28日
    宮城県石巻市立大川小 震災10年、復興の現在地

    2011年3月23日(左)と今年2月14日の宮城県石巻市立大川小の校舎。児童74人と教職員10人が津波の犠牲になった。震災遺構として保存される(共同通信社ヘリから)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月28日
    宮城県南三陸町 震災10年、復興の現在地

    2011年3月13日(上)と今年2月12日の宮城県南三陸町。町職員ら43人が犠牲になった防災対策庁舎の周囲には昨年10月、震災復興祈念公園が全面開園した。震災伝承施設も建設予定だ(共同通信社ヘリから)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月28日
    宮城県石巻市 震災10年、復興の現在地

    2011年3月29日(上)と今年2月14日の宮城県石巻市長面地区。災害危険区域になり、人が住めない土地に防潮堤がそびえる(共同通信社ヘリから)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月28日
    東京電力福島第1原発 震災10年、復興の現在地

    2011年3月17日(上)と今年2月14日の東京電力福島第1原発。(右から)1、2、3、4号機。敷地内には放射性物質トリチウムを含む処理水をためるタンクが並ぶ(共同通信社ヘリから)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月28日
    宮城県名取市閖上地区 震災10年、復興の現在地

    2011年3月11日、東日本大震災の津波に襲われる宮城県名取市閖上地区(上)。住宅や店舗、高齢者介護施設(左端)などがのみ込まれ、多くの人が犠牲となった。震災から10年となる同地区(下、2月14日)ではかさ上げされた土地に災害公営住宅(右)などが建ち、新たな町ができた(共同通信社ヘリから)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月28日
    岩手県陸前高田市空撮 震災10年、復興の現在地

    (上から)2011年6月10日、2014年9月1日、今年2月12日の岩手県陸前高田市。巨大ベルトコンベヤー(中央)を使ったかさ上げ工事が行われた。「奇跡の一本松」や伝承施設がある復興祈念公園では震災遺構などの整備が進んでいる(共同通信社ヘリから)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月27日
    消火活動するヘリ 群馬の山林火災は鎮圧

    自衛隊のヘリコプターによる消火活動が続く山林火災の現場=27日午後2時39分、群馬県桐生市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 27日午後2時39分、群馬県桐生市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月27日
    消火活動のヘリ 群馬の山林火災は鎮圧

    自衛隊のヘリコプターによる消火活動が続く山林火災の現場=27日午後2時49分、群馬県桐生市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 27日午後2時49分、群馬県桐生市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月27日
    火災現場の空撮 悪条件、散水追い付かず

    延焼が続く栃木県足利市の山林火災現場=27日午後3時4分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 27日午後3時4分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月27日
    山林火災の空撮 悪条件、散水追い付かず

    延焼が続く栃木県足利市の山林火災現場=27日午後3時4分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 27日午後3時4分

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:14.07
    2021年02月27日
    空撮 栃木と群馬の山火事 発生7日目

    栃木県足利市の両崖山(251メートル)一帯の山林火災で、地元消防や陸上自衛隊が27日、消火活動を再開した。発生7日目。乾燥注意報が発令されているものの、市によると、延焼の状況はコントロールできており、避難勧告世帯を追加する見込みはない。群馬県桐生市で発生した山林火災も、消防や自衛隊などが消火活動を続けた。<映像内容>群馬県桐生市の山林火災消火活動の様子の空撮と、栃木県足利市の山林火災の様子の空撮、撮影日:2021(令和3)年2月27日、撮影場所:栃木県足利市

    撮影: 2021(令和3)年2月27日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月25日
    栃木県足利市の火災現場 焼失拡大、100㌶に

    延焼が続く栃木県足利市の山林火災の現場=25日午後6時(共同通信社ヘリから)

    撮影: 25日午後6時

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月25日
    延焼が続く山林火災の現場 焼失拡大、100㌶に

    発生から5日目を迎え、延焼が続く栃木県足利市の山林火災の現場=25日午後6時11分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 25日午後6時11分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月25日
    延焼が続く足利市の山林 焼失拡大、100㌶に

    延焼が続く栃木県足利市の山林火災の現場=25日午後2時14分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 25日午後2時14分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月25日
    延焼が続く山林火災の現場 焼失拡大、100㌶に

    延焼が続く栃木県足利市の山林火災の現場=25日午後2時19分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 25日午後2時19分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月25日
    足利市の山林火災の現場 焼失拡大、100㌶に

    延焼が続く栃木県足利市の山林火災の現場=25日午後2時31分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 25日午後2時31分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月25日
    山林火災現場の消火活動 群馬・桐生で山林火災

    消火活動が続く山林火災の現場=25日午後2時2分、群馬県桐生市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 25日午後2時2分、群馬県桐生市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月25日
    群馬県桐生市の山林火災 群馬・桐生で山林火災

    消火活動が続く山林火災の現場=25日午後1時58分、群馬県桐生市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 25日午後1時58分、群馬県桐生市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月25日
    桐生市の山林火災現場 群馬・桐生で山林火災

    消火活動が続く山林火災の現場=25日午後2時3分、群馬県桐生市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 25日午後2時3分、群馬県桐生市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月25日
    消火活動が続く火災の現場 群馬・桐生で山林火災

    消火活動が続く山林火災の現場=25日午後1時53分、群馬県桐生市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 25日午後1時53分、群馬県桐生市

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:26.82
    2021年02月25日
    空撮 栃木の山火事、避難勧告200世帯に 群馬・桐生でも発生

    栃木県足利市の両崖山(りょうがいさん)(251メートル)一帯の山林で起きた火災は25日、発生5日目となったものの、延焼が続いた。足利市は、新たに市内の30世帯に避難勧告を出し、勧告対象は計約200世帯に拡大した。消防や陸上自衛隊は消火活動を再開したが、一部地域では火の手が住宅近くに迫るなど鎮火のめどは立っていない。一方、25日午前10時ごろ、群馬県桐生市黒保根町上田沢で山林が燃えていると近くの住民が119番した。近くに住む男性(79)が両脚などにやけどを負ったが搬送時、意識はあった。消防などによると、火災は広範囲に拡大しているものの、住宅への延焼は確認されていない。<映像内容>山火事の空撮、撮影日:2021(令和3)年2月25日、撮影場所:栃木県足利市

    撮影: 2021(令和3)年2月25日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    足利市の山林火災現場 山林火災、焼失面積広がる

    煙が上がる栃木県足利市の山林火災の現場=24日午後2時35分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午後2時35分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    山林火災の現場 山林火災、焼失面積広がる

    煙が上がる栃木県足利市の山林火災の現場=24日午後2時34分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午後2時34分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    煙が上がる山林火災現場 栃木の山火事、消火続く

    煙が上がる栃木県足利市の山林火災の現場=24日午後2時41分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午後2時41分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    煙が上がる山林と市街地 栃木の山火事、消火続く

    21日に発生し、依然、煙が上がる山林火災の現場=24日午前10時6分、栃木県足利市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午前10時6分、栃木県足利市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    消火に当たるヘリと民家 栃木の山火事、消火続く

    21日に発生し、依然、煙が上がる山林火災の現場で消火活動に当たるヘリコプター=24日午前10時16分、栃木県足利市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午前10時16分、栃木県足利市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    現場から上がる炎 栃木の山火事、消火続く

    山林火災の現場から上がる炎=24日午前10時3分、栃木県足利市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午前10時3分、栃木県足利市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    煙が上がる山林 栃木の山火事、消火続く

    21日に発生し、依然、煙が上がる山林火災の現場=24日午前10時9分、栃木県足利市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午前10時9分、栃木県足利市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    山林火災と市街地 栃木の山火事、消火続く

    21日に発生し、依然、煙が上がる山林火災の現場=24日午前9時56分、栃木県足利市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午前9時56分、栃木県足利市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    山林火災の現場の航空写真 栃木の山火事、消火続く

    21日に発生し、依然、煙が上がる山林火災の現場=24日午前9時56分、栃木県足利市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午前9時56分、栃木県足利市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    煙上がる現場の消火ヘリ 栃木の山火事、消火続く

    21日に発生し、依然、煙が上がる山林火災の現場=24日午前9時55分、栃木県足利市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午前9時55分、栃木県足利市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    煙の中で消火に当たるヘリ 栃木の山火事、消火続く

    21日に発生し、依然、煙が上がる山林火災の現場で消火活動に当たるヘリコプター=24日午前10時、栃木県足利市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午前10時、栃木県足利市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    煙が上がる現場 栃木の山火事、消火続く

    21日に発生し、依然、煙が上がる山林火災の現場=24日午前9時58分、栃木県足利市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午前9時58分、栃木県足利市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    燃え続ける山林火災現場 栃木の山火事、消火続く

    21日に発生し、依然、煙が上がる山林火災の現場=24日午前9時55分、栃木県足利市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午前9時55分、栃木県足利市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    煙が上がる足利の火災現場 栃木の山火事、消火続く

    21日に発生し、依然、煙が上がる山林火災の現場=24日午前9時58分、栃木県足利市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午前9時58分、栃木県足利市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    焼け落ちた寺院 青梅の山林火災、消火再開

    23日に発生した火災で焼け落ちた寺院(中央)=24日午前9時21分、東京都青梅市(共同通信社ヘリから)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    焼け落ちた寺院 青梅の山林火災、消火再開

    23日に発生した火災で焼け落ちた寺院=24日午前9時23分、東京都青梅市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午前9時23分、東京都青梅市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    火災で焼け落ちた寺院 青梅の山林火災、消火再開

    23日に発生した火災で焼け落ちた寺院(画面中央)=24日午前9時28分、東京都青梅市(共同通信社ヘリから)

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:45.04
    2021年02月24日
    空撮 青梅の山林火災、消火再開 都、陸自に災害派遣要請

    東京都青梅市で23日に発生した山林火災で、都は24日未明に陸上自衛隊に災害派遣を要請し、陸自のヘリコプター2機が上空から散水を始めた。東京消防庁なども早朝から消防車両約40台を出動させて消火活動を再開した。<映像内容>火災現場の様子の空撮映像、撮影日:2021(令和3)年2月24日、撮影場所:東京都青梅市

    撮影: 2021(令和3)年2月24日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:50.05
    2021年02月24日
    空撮 栃木・足利で山火事、消火続く 陸自ヘリが活動

    21日午後3時半ごろ、山林が燃えていると登山者から119番があった。22日からは県の防災ヘリに加え、茨城県や埼玉県、自衛隊のヘリも出動して消火活動に当たった。24日も燃え続け、同日午前6時半ごろから、陸上自衛隊のヘリコプターの散水や足利市消防本部などによる消火活動が続いた。焼失面積は23日時点までには10ヘクタールが確認されたがさらに拡大しているとみられる。<映像内容>火災現場の様子の空撮映像、撮影日:2021(令和3)年2月24日、撮影場所:栃木県足利市

    撮影: 2021(令和3)年2月24日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月23日
    煙が立ち上る現場 東京・青梅の10カ所で火災

    火災で煙が立ち上る寺院周辺。左下はJR青梅線沢井駅=23日午後3時47分、東京都青梅市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 23日午後3時47分、東京都青梅市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月23日
    焼け落ちた建物 東京・青梅の10カ所で火災

    火災で屋根が焼け落ちた建物=23日午後3時34分、東京都青梅市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 23日午後3時34分、東京都青梅市

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:01.59
    2021年02月23日
    空撮 東京・青梅の10カ所で火災

    23日午後1時半ごろ、東京都青梅市沢井2丁目の住宅から「家が燃えている」と119番があった。警視庁青梅署によると、この住宅や近くの空き家が全焼したほか、付近の寺院や山林も燃えるなど計約10カ所で火災が起きた。火元とみられる住宅の60代男性は「庭でたき火をしていた」と話しており、青梅署は強風で燃え広がった可能性があるとみて調べている。<映像内容>東京都青梅市の火災現場付近の空撮、撮影日:2021(令和3)年2月23日、撮影場所:東京都青梅市

    撮影: 2021(令和3)年2月23日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月23日
    (1)インドネシアの西ジャワ州で洪水

    22日、冠水したブカシ。(小型無人機から)インドネシアの首都ジャカルタでこのほど豪雨が発生し、西ジャワ州北西部のブカシではチタルム川が氾濫、広い範囲で冠水の被害が出た。(西ジャワ=新華社配信/ジェフリ・タリガン)= 配信日: 2021(平成33)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月22日
    大熊町旧役場庁舎 「恐怖なく」大熊全町避難

    東京電力福島第1原発(上)と福島県大熊町の旧役場庁舎(手前の白い建物)=1月(共同通信社ヘリから)

  • 2021年02月22日
    処理水タンク 海洋放出の風評、88%懸念

    東京電力福島第1原発1号機(奥左)、2号機(同右)と、敷地内に林立する処理水などが入った円筒形のタンク=1月(共同通信社ヘリから)

  • 2021年02月22日
    原発の処理水タンク 海洋放出の風評、88%懸念

    東京電力福島第1原発の敷地内に林立する処理水などが入った円筒形のタンク=1月(共同通信社ヘリから)

    撮影: 1月

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月22日
    兵庫県明石市の火災現場 住宅火災1人不明5人けが

    兵庫県明石市の火災現場=22日午前8時56分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 22日午前8時56分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月22日
    兵庫県明石市の火災現場 住宅火災1人不明5人けが

    兵庫県明石市の火災現場=22日午前8時57分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 22日午前8時57分

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:57.55
    2021年02月22日
    空撮 住宅火災1人不明5人けが 兵庫・明石

    22日午前5時5分ごろ、兵庫県明石市大久保町の住宅から火が出ていると、近くに住む男性から119番があった。市消防局などによると、木造2階建てがほぼ全焼し、住人の60代ぐらいの女性1人が行方不明。30代の男性が重傷を負った他、乳児を含む4人が軽傷を負い病院に搬送された。<映像内容>住宅の火災現場の空撮、撮影日:2021(令和3)年2月22日、撮影場所:兵庫県明石市

    撮影: 2021(令和3)年2月22日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月21日
    煙が上がる火災現場 神戸で集合住宅全焼

    煙が上がる神戸市須磨区の火災現場=21日午後2時1分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 21日午後2時1分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月21日
    煙が上がる火災現場 神戸で集合住宅全焼

    煙が上がる神戸市須磨区の火災現場=21日午後2時10分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 21日午後2時10分

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:58.19
    2021年02月21日
    空撮 神戸で集合住宅全焼 住人男性と連絡取れず

    21日午後0時15分ごろ、神戸市須磨区板宿町にある集合住宅1階から煙が出ていると、近所の男性から119番があった。須磨署によると、木造2階建てが全焼し、2階に住む1人暮らしの男性と連絡が取れていないという。市消防局によると、隣接する住宅3棟を含む計約250平方メートルが焼けた。付近の住民は避難し、けが人はなかった。現場は山陽電鉄板宿駅から北西約650メートルの住宅街。<映像内容>全焼した集合住宅の空撮、撮影日:2021(令和3)年2月21日、撮影場所:神戸市須磨区

    撮影: 2021(令和3)年2月21日

  • 2021年02月19日
    東京電力福島第1原発 見えない廃炉の「完成図」

    東京電力福島第1原発=13日(共同通信社ヘリから)

    撮影: 13日

  • 2021年02月19日
    東京電力福島第1原発 見えない廃炉の「完成図」

    東京電力福島第1原発=13日(共同通信社ヘリから)

    撮影: 13日

  • 2021年02月19日
    東京電力福島第1原発 見えない廃炉の「完成図」

    東京電力福島第1原発=13日(共同通信社ヘリから)

    撮影: 13日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月19日
    水素製造拠点 復興構想、地元と連携不足

    福島県浪江町の「福島水素エネルギー研究フィールド」=13日(共同通信社ヘリから)

    撮影: 13日

  • 2021年02月19日
    ロボット試験場 復興構想、地元と連携不足

    福島県南相馬市の「福島ロボットテストフィールド」=13日(共同通信社ヘリから)

    撮影: 13日

  • 2021年02月19日
    ロボット試験場 復興構想、地元と連携不足

    福島県南相馬市の「福島ロボットテストフィールド」=13日(共同通信社ヘリから)

    撮影: 13日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月19日
    新幹線高架橋修復工事 東北新幹線、24日全線再開

    地震の影響で損傷した東北新幹線の高架橋の柱や電柱の修復工事=19日午後2時33分、福島市(共同通信社機から)

    撮影: 19日午後2時33分、福島市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月19日
    JR郡山駅の新幹線 東北新幹線、24日全線再開

    地震の影響で福島県郡山市のJR郡山駅に停車する東北新幹線の車両=19日午後2時20分(共同通信社機から)

    撮影: 19日午後2時20分

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:58.29
    2021年02月19日
    空撮 震度6強20日で1週間 福島県

    福島、宮城両県で震度6強を観測した地震により被災し、一部区間で運休している東北新幹線が、24日の始発から全線で運転を再開する。JR東日本が19日発表した。20日で発生から1週間。総務省消防庁によると、福島、宮城、山形の3県で計2649棟の住宅が損壊するなど、東日本大震災から10年の節目を前に深い傷痕を残した。震度6強の福島県新地町は損壊住宅が1300棟と被災市町村で最多だった。<映像内容>空撮、JR郡山駅周辺、JR福島駅周辺、福島県新地町、撮影日:2021(令和3)年2月19日、撮影場所:福島県

    撮影: 2021(令和3)年2月19日

  • 2021年02月17日
    特定復興再生拠点区域 避難区域、7割で解除

    JR双葉駅西側地区で整備が進む特定復興再生拠点区域(下)=1月、福島県双葉町(共同通信社ヘリから)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月17日
    福島第1原発 避難区域、7割で解除

    東京電力福島第1原発。放射性物質トリチウムを含む処理水をためるタンクが並ぶ=14日(共同通信社ヘリから)

    撮影: 14日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月17日
    福島第1原発 避難区域、7割で解除

    東京電力福島第1原発。放射性物質トリチウムを含む処理水をためるタンクが並ぶ=14日(共同通信社ヘリから)

    撮影: 14日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:05.59
    2021年02月17日
    空撮 常磐道4日ぶり通行再開 復旧作業終え安全確認

    福島、宮城両県で最大震度6強を観測した地震で、上下線とも通行止めとなっていた常磐自動車道の福島県内の一部区間は17日午後も復旧作業が続いた。安全確認後の午後6時、4日ぶりに再開した。 東日本高速道路によると、通行止めを解除したのは相馬―新地インターチェンジ間の約8キロ。道路をふさいでいた土砂の撤去や落石防護柵の設置といった復旧対策工事を終えた後、路面の安全を確認した。路肩が狭い場所があるため当面は速度規制を実施する。 <映像内容>土砂が撤去され、落石防護柵が設置された常磐自動車道の斜面崩落現場、撮影日:2021(令和3)年2月17日、撮影場所:福島県相馬市

    撮影: 2021(令和3)年2月17日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月16日
    丸亀市の住宅火災 香川・丸亀で住宅火災

    香川県丸亀市の住宅火災の現場=16日午前9時58分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 16日午前9時58分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月16日
    香川・丸亀の火災現場 香川・丸亀で住宅火災

    香川県丸亀市の住宅火災の現場=16日午前9時59分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 16日午前9時59分

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:54.05
    2021年02月16日
    空撮 住宅火災で3人死亡 香川・丸亀、親子か

    16日午前3時10分ごろ、香川県丸亀市郡家町、職業不詳西風公照(にしかぜ・まさてる)さん(64)宅から火が出ていると近隣住民から119番があった。木造2階建てが全焼し、焼け跡から3人の遺体が見つかった。丸亀署によると、西風さんは妻(61)、息子(34)と暮らしており、3人とも連絡が取れていない。 県警は火災の原因を調べるとともに、遺体は西風さん親子とみて、17日以降に遺体を司法解剖し、身元の特定を進める。<映像内容>香川県丸亀市で全焼した民家の空撮、撮影日:2021(令和3)年2月16日、撮影場所:香川県丸亀市

    撮影: 2021(令和3)年2月16日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月15日
    中間貯蔵施設 県外処分「知らない」8割

    除染土や廃棄物を保管する中間貯蔵施設。奥は福島第1原発=1月8日、福島県大熊町(共同通信社ヘリから)

    撮影: 1月8日、福島県大熊町

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月15日
    中間貯蔵施設 県外処分「知らない」8割

    除染土や廃棄物を保管する中間貯蔵施設。奥は福島第1原発=1月8日、福島県大熊町(共同通信社ヘリから)

    撮影: 1月8日、福島県大熊町

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月15日
    中間貯蔵施設 県外処分「知らない」8割

    除染土や廃棄物を保管する中間貯蔵施設。奥は福島第1原発=1月8日、福島県大熊町(共同通信社ヘリから)

    撮影: 1月8日、福島県大熊町

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月14日
    二本松市の土砂崩れ現場 宮城、福島で震度6強

    コース脇の崖が崩れ、土砂が流れ込んだ福島県二本松市のサーキット場=14日午後4時58分(小型無人機から)

    撮影: 14日午後4時58分

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...