KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 情報提供
  • 殺害事件
  • チラシ配布
  • 殺人事件
  • 刺殺事件
  • 密輸事件
  • 中国雲南省
  • 愛知県警
  • 吉川友梨
  • 女子大生

「open」の写真・映像

絞り込み
  • 期間を指定
  • 種類
  • 向き
  • 事件・事故・裁判
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
861
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
861
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月04日
    (2)文化財9千点超を所蔵、ホータン博物館をゆく新疆ウイグル自治区

    後漢~晋代の木牘(もくとく、文字の書かれた木片)で、カローシュティー文字で書かれた判決書。(3月19日撮影)2020年5月に建て替え工事を終え、リニューアルオープンした中国新疆ウイグル自治区ホータン市のホータン博物館は、北京市の支援により建設された。延床面積は約1万3500平方メートルで、青銅器や陶器、玉器、貨幣などの文化財9553点のほか、学術文化財(標本)約2千点、古書約660冊、民俗資料約800点を収蔵している。中でも玉で作られた装飾品や優雅な姿の仏像、カローシュティー文字にまつわる文化財は、多くの注目を集めている。(ホータン=新華社記者/張暁竜)= 配信日: 2021(令和3)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    最高裁大法廷 最高裁判決、影響は限定的

    孔子廟への土地無償提供を巡る住民訴訟の判決が言い渡された最高裁大法廷=24日午後(代表撮影)

    撮影: 24日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    取材に応じる那覇市長 孔子廟に土地無償提供違憲

    最高裁判決を受け、那覇市役所で取材に応じる城間幹子市長=24日午後

    撮影: 24日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    裁判長の大谷直人長官 孔子廟に土地無償提供違憲

    那覇市の孔子廟を巡る政教分離が問われた住民訴訟の上告審判決に臨む裁判長の大谷直人長官(後列中央)=24日午後(代表撮影)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    記者会見の徳永弁護士ら 孔子廟に土地無償提供違憲

    最高裁判決を受け、記者会見する原告側の徳永信一弁護士(右)ら=24日午後、東京都千代田区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    記者会見の徳永弁護士 孔子廟に土地無償提供違憲

    最高裁判決を受け、記者会見する原告側の徳永信一弁護士(右)ら=24日午後、東京都千代田区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    紙掲げる原告側 孔子廟に土地無償提供違憲

    上告審判決を受け、「全面勝訴」などの紙を掲げる原告側弁護士(右の2人)と支援者ら=24日午後、最高裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    「全面勝訴」掲げる原告側 孔子廟に土地無償提供違憲

    上告審判決を受け、「全面勝訴」の紙を掲げる原告側弁護士=24日午後、最高裁前

    撮影: 24日午後、最高裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    最高裁大法廷 孔子廟に土地無償提供違憲

    那覇市の孔子廟を巡る政教分離が問われた住民訴訟の上告審判決が言い渡された最高裁大法廷=24日午後(代表撮影)

    撮影: 24日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    紙掲げる原告弁護士側 孔子廟に土地無償提供違憲

    那覇市の孔子廟を巡る政教分離が問われた住民訴訟の上告審判決を受け、「全面勝訴」の紙を掲げる原告側弁護士=24日午後、最高裁前

    撮影: 24日午後、最高裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    孔子廟に土地無償提供違憲

    憲法の政教分離規定

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    孔子廟に土地無償提供違憲

    憲法の政教分離規定

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    孔子廟に土地無償提供違憲

    憲法の政教分離規定

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    孔子廟に土地無償提供違憲

    憲法の政教分離規定

  • 2021年02月24日
    松山公園にある孔子廟 孔子廟に土地無償提供違憲

    那覇市の松山公園にある孔子廟=19日

    撮影: 19日

  • 2021年02月24日
    那覇市の孔子廟 孔子廟に土地無償提供違憲

    那覇市の松山公園にある孔子廟=19日

    撮影: 19日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:02.45
    2021年02月24日
    孔子廟に土地無償提供違憲 最高裁、政教分離3例目

    儒教の祖、孔子を祭る「孔子廟」のために那覇市が公園内の土地を無償提供したことが、憲法の政教分離の原則に違反するかが争われた住民訴訟の上告審判決で、最高裁大法廷(裁判長・大谷直人長官)は24日、「違憲」と判断した。<映像内容>最高裁外観、判決言い渡し後の原告側の旗出し、コメントの様子など、撮影日:2021(令和3)年2月24日、撮影場所:東京都

    撮影: 2021(令和3)年2月24日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月05日
    情報提供を求める警察官ら 島根の高齢女性殺害17年

    岡村登喜子さんが殺害された事件について、情報提供を求める島根県警浜田署員ら=5日午前、島根県浜田市

    撮影: 5日午前、島根県浜田市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月05日
    チラシを手渡す警察官 島根の高齢女性殺害17年

    岡村登喜子さんが殺害された事件について、情報提供を求めるチラシを手渡す警察官=5日午前、島根県浜田市

    撮影: 5日午前、島根県浜田市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月19日
    情報提供呼び掛けるボード バイデン氏あす未明就任

    米連邦議会議事堂襲撃事件で警察への情報提供を呼び掛けるボード=18日、ワシントン(ゲッティ=共同)

    撮影: 18日、ワシントン

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:44.16
    2020年12月31日
    「新華社」浙江省の裁判所でAI支援システム導入

    中国浙江省杭州市江干区人民法院(地裁)で28日に行われた裁判で、人工知能(AI)プログラムが使用された。裁判は48万元(1元=約16円)の融資返済滞納に関するもので、裁判官がオンライン判決システムを操作し、AIプログラムを使って当事者に質問を行った。必要な審理を終えると、その場で判決が言い渡された。立件から判決まで、わずか5日間だった。同省最高人民法院(高裁)は同日、債権回収分野の裁判支援システム「鳳凰智審バージョン2・0」を、試験運用を経て正式に運用開始したと発表。同省では今後、同分野の裁判でシステムが活用されていく見込み。同システムは浙江省の金融総合サービスプラットフォームにも接続しており、債権回収分野の裁判でのオンライン立件や裁判、法執行をサポートする効率的な解決手段を提供していく。(記者/呉帅帅、宋立峰) =配信日: 2020(令和2)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年12月19日
    配る捜査員 王将社長射殺事件から7年

    JR山科駅前でポケットティッシュを配って情報提供を呼び掛ける、京都府警の捜査員=19日午前、京都市山科区

    撮影: 19日午前、京都市山科区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年12月19日
    呼び掛ける捜査員 王将社長射殺事件から7年

    JR山科駅前でポケットティッシュを配って情報提供を呼び掛ける、京都府警の捜査員=19日午前、京都市山科区

    撮影: 19日午前、京都市山科区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年12月12日
    情報提供を呼び掛ける署員 未解決20年、情報呼び掛け

    世田谷一家殺害事件に関するチラシを配り、情報提供を呼び掛ける警視庁成城署員=12日午前、東京都世田谷区

    撮影: 12日午前、東京都世田谷区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年12月12日
    情報提供を求める吉岡署長 未解決20年、情報呼び掛け

    世田谷一家殺害事件の情報提供を呼び掛ける警視庁成城署の吉岡隆生署長=12日午前、東京都世田谷区

    撮影: 12日午前、東京都世田谷区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年11月20日
    呼び掛け活動の様子 友梨さん情報求め呼び掛け

    吉川友梨さんの情報提供を呼び掛ける大阪府警の捜査員ら=20日午前、JR熊取駅

    撮影: 20日午前、JR熊取駅

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年11月10日
    認定書を手にする花原社長 事故物件、よりオープンに

    特殊清掃などを施した物件に発行する認定書を手にする、ニッケイマークスの花原浩二社長=9月、横浜市

    撮影: 9月、横浜市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年11月02日
    情報提供を呼び掛け コンビニ強殺、発生10年

    事件発生から10年となるのを前に、商業施設前で情報提供を呼び掛ける県警の捜査員ら=2日午前、石川県加賀市

    撮影: 2日午前、石川県加賀市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月04日
    情報提供を求める遺族ら 神戸高2刺殺、未解決10年

    堤将太さんが刺殺された事件から10年となり、情報提供を求めるビラを配る父敏さん=4日、神戸市

    撮影: 4日、神戸市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月01日
    「交通管制センター」 岡山県警新庁舎

    岡山県内主要道約4700カ所の混雑状況などをリアルタイムに把握する「交通管制センター」。信号機の制御やカーナビなどへの情報提供を行い、渋滞緩和や事故抑止につなげる。治安維持の新たな拠点に―。1日から業務をスタートさせた岡山県警の本部新庁舎(岡山市北区内山下)。凶悪事件や重大事故などへの迅速な対応に向け、「通信指令室」「交通管制センター」を4階に一体整備するなど、本部機能を大幅に高めている。=2020(令和2)年10月1日、岡山市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月09日
    小林賢二さん 「些細な情報でも一報を」

    小林順子さんが自宅で殺害された事件の情報提供を呼び掛ける父賢二さん=9日午後、東京都葛飾区

    撮影: 9日午後、東京都葛飾区

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:28.24
    2020年08月31日
    「新華社」あごの変形で暗い少女時代、社会の愛で笑顔取り戻した女性

    中国遼寧省葫蘆島(ころとう)市郊外の農村に暮らす女性(23)は12歳で顎(がく)変形症を発症し、顔が大きくゆがんでしまった。言葉もはっきり話せなくなり、学校では常にいじめの対象。絶望しかけていた女性を救ったのは、地元の有名な慈善家だった。外科手術で生まれ変わった女性は今、笑顔輝く毎日を送っている。先月30日、写真を取り直して新しい身分証明カードを手に入れた女性は、感慨深げにこう語った。「まるで違う人間になったみたい」。病気になってから10年余り、笑顔を見せることも他人と目を合わせることも避けてきた。つらい日々の中、16歳で母親をがんで亡くし、3年後には父親が交通事故で他界。度重なる試練に生きる希望をなくしかけたが、同居する祖父母のことを考え、何とか踏みとどまった。高校までは陰口をたたかれる毎日。それでも幼い頃からの教師になる夢をあきらめず、猛勉強の末に教員養成大学に進学した。大学では周囲に恵まれた。夢を応援してくれる教師や同級生に囲まれ「病気に負けず夢を追い続けよう」と決意を新たにした。だが、昨年夏の教員免許試験では、自らのコンプレックスが邪魔をして生徒役の面接官の顔を見ることさえできず、不合格となった。夏休みを利用して地元の農村に帰ると、宿題もせずに遊び回る子どもたちの姿が目に入った。両親とも出稼ぎに出ている「留守児童」たちだった。女性は自宅を開放して子どもたちに無償で勉強を教え始めた。生まれて初めて「先生」となった女性は、教えることに心血を注いだ。慈善家と初めて会ったのは昨年秋。外科手術が受けられる病院を探し、費用も全額負担してくれた。(記者/姜兆臣)<映像内容>顎変形症を発症し顔がゆがんでしまった女性、子どもたちに勉強を教える様子、手術の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月22日
    情報提供呼び掛ける捜査員 女児殺害未遂でチラシ配布

    愛知県警半田署で、チラシを配り情報提供を呼び掛ける警察官=22日午後

    撮影: 22日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月21日
    チラシを配る署長 情報求め、チラシ配布

    神奈川県湯河原町の殺人、放火事件が未解決のまま5年を迎え、JR湯河原駅前で情報提供を求めるチラシを配る小田原署の寺沢陽公署長(右)=21日午前9時44分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月18日
    郷原信郎氏 党資金提供の趣旨に注目

    元東京地検特捜部検事・弁護士の郷原信郎氏

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年05月25日
    家宅捜索 利益の半分、賄賂提供か

    高知県奈半利町役場の家宅捜索に入る高知県警の捜査員ら=25日午後

    撮影: 25日午後

  • 2020年05月20日
    感染症流行がもたらした思考北京市で現代美術展が開幕

    20日、「緊急時の沈思黙考」のメディア内覧会で、展覧会の状況を説明するユーレンス現代美術センターのフィリップ・ティナリ館長。中国北京市の798芸術区にあるユーレンス現代美術センター(UCCA)で21日、「緊急時の沈思黙考」と題した展覧会が開幕した。同展は新型コロナウイルス感染症の影響で一時休館していた同センターが一般開放再開後に初めて開催する展覧会で、今回の感染症流行が引き起こした突発的公衆衛生事件をテーマにしている。芸術家26人の作品を通して、感染症流行下の現実に焦点を当て、「危機の中での芸術とは何か」を鑑賞者に問いかける。会期は8月30日まで。(北京=新華社配信/陳鍾昊)=2020(令和2)年5月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年05月20日
    感染症流行がもたらした思考北京市で現代美術展が開幕

    20日、「緊急時の沈思黙考」のメディア内覧会で、作品を鑑賞する来場者。中国北京市の798芸術区にあるユーレンス現代美術センター(UCCA)で21日、「緊急時の沈思黙考」と題した展覧会が開幕した。同展は新型コロナウイルス感染症の影響で一時休館していた同センターが一般開放再開後に初めて開催する展覧会で、今回の感染症流行が引き起こした突発的公衆衛生事件をテーマにしている。芸術家26人の作品を通して、感染症流行下の現実に焦点を当て、「危機の中での芸術とは何か」を鑑賞者に問いかける。会期は8月30日まで。(北京=新華社配信/陳鍾昊)=2020(令和2)年5月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年05月20日
    感染症流行がもたらした思考北京市で現代美術展が開幕

    20日、「緊急時の沈思黙考」のメディア内覧会で、作品を鑑賞する来場者。中国北京市の798芸術区にあるユーレンス現代美術センター(UCCA)で21日、「緊急時の沈思黙考」と題した展覧会が開幕した。同展は新型コロナウイルス感染症の影響で一時休館していた同センターが一般開放再開後に初めて開催する展覧会で、今回の感染症流行が引き起こした突発的公衆衛生事件をテーマにしている。芸術家26人の作品を通して、感染症流行下の現実に焦点を当て、「危機の中での芸術とは何か」を鑑賞者に問いかける。会期は8月30日まで。(北京=新華社配信/陳鍾昊)=2020(令和2)年5月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年05月20日
    感染症流行がもたらした思考北京市で現代美術展が開幕

    20日、「緊急時の沈思黙考」のメディア内覧会で、作品を鑑賞する来場者。中国北京市の798芸術区にあるユーレンス現代美術センター(UCCA)で21日、「緊急時の沈思黙考」と題した展覧会が開幕した。同展は新型コロナウイルス感染症の影響で一時休館していた同センターが一般開放再開後に初めて開催する展覧会で、今回の感染症流行が引き起こした突発的公衆衛生事件をテーマにしている。芸術家26人の作品を通して、感染症流行下の現実に焦点を当て、「危機の中での芸術とは何か」を鑑賞者に問いかける。会期は8月30日まで。(北京=新華社配信/陳鍾昊)=2020(令和2)年5月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年05月20日
    感染症流行がもたらした思考北京市で現代美術展が開幕

    20日、「緊急時の沈思黙考」のメディア内覧会で、作品を撮影する来場者。中国北京市の798芸術区にあるユーレンス現代美術センター(UCCA)で21日、「緊急時の沈思黙考」と題した展覧会が開幕した。同展は新型コロナウイルス感染症の影響で一時休館していた同センターが一般開放再開後に初めて開催する展覧会で、今回の感染症流行が引き起こした突発的公衆衛生事件をテーマにしている。芸術家26人の作品を通して、感染症流行下の現実に焦点を当て、「危機の中での芸術とは何か」を鑑賞者に問いかける。会期は8月30日まで。(北京=新華社配信/陳鍾昊)=2020(令和2)年5月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年05月20日
    感染症流行がもたらした思考北京市で現代美術展が開幕

    20日、「緊急時の沈思黙考」のメディア内覧会で、作品を撮影する来場者。中国北京市の798芸術区にあるユーレンス現代美術センター(UCCA)で21日、「緊急時の沈思黙考」と題した展覧会が開幕した。同展は新型コロナウイルス感染症の影響で一時休館していた同センターが一般開放再開後に初めて開催する展覧会で、今回の感染症流行が引き起こした突発的公衆衛生事件をテーマにしている。芸術家26人の作品を通して、感染症流行下の現実に焦点を当て、「危機の中での芸術とは何か」を鑑賞者に問いかける。会期は8月30日まで。(北京=新華社配信/陳鍾昊)=2020(令和2)年5月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年05月20日
    感染症流行がもたらした思考北京市で現代美術展が開幕

    20日、「緊急時の沈思黙考」のメディア内覧会で、作品を撮影する来場者。中国北京市の798芸術区にあるユーレンス現代美術センター(UCCA)で21日、「緊急時の沈思黙考」と題した展覧会が開幕した。同展は新型コロナウイルス感染症の影響で一時休館していた同センターが一般開放再開後に初めて開催する展覧会で、今回の感染症流行が引き起こした突発的公衆衛生事件をテーマにしている。芸術家26人の作品を通して、感染症流行下の現実に焦点を当て、「危機の中での芸術とは何か」を鑑賞者に問いかける。会期は8月30日まで。(北京=新華社配信/陳鍾昊)=2020(令和2)年5月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年05月20日
    感染症流行がもたらした思考北京市で現代美術展が開幕

    20日、「緊急時の沈思黙考」のメディア内覧会で、作品を撮影するメディア関係者。中国北京市の798芸術区にあるユーレンス現代美術センター(UCCA)で21日、「緊急時の沈思黙考」と題した展覧会が開幕した。同展は新型コロナウイルス感染症の影響で一時休館していた同センターが一般開放再開後に初めて開催する展覧会で、今回の感染症流行が引き起こした突発的公衆衛生事件をテーマにしている。芸術家26人の作品を通して、感染症流行下の現実に焦点を当て、「危機の中での芸術とは何か」を鑑賞者に問いかける。会期は8月30日まで。(北京=新華社配信/陳鍾昊)=2020(令和2)年5月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年05月20日
    感染症流行がもたらした思考北京市で現代美術展が開幕

    20日、「緊急時の沈思黙考」のメディア内覧会で、作品と写真に納まる来場者。中国北京市の798芸術区にあるユーレンス現代美術センター(UCCA)で21日、「緊急時の沈思黙考」と題した展覧会が開幕した。同展は新型コロナウイルス感染症の影響で一時休館していた同センターが一般開放再開後に初めて開催する展覧会で、今回の感染症流行が引き起こした突発的公衆衛生事件をテーマにしている。芸術家26人の作品を通して、感染症流行下の現実に焦点を当て、「危機の中での芸術とは何か」を鑑賞者に問いかける。会期は8月30日まで。(北京=新華社配信/陳鍾昊)=2020(令和2)年5月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年05月20日
    感染症流行がもたらした思考北京市で現代美術展が開幕

    20日、「緊急時の沈思黙考」のメディア内覧会で、作品を鑑賞する来場者。中国北京市の798芸術区にあるユーレンス現代美術センター(UCCA)で21日、「緊急時の沈思黙考」と題した展覧会が開幕した。同展は新型コロナウイルス感染症の影響で一時休館していた同センターが一般開放再開後に初めて開催する展覧会で、今回の感染症流行が引き起こした突発的公衆衛生事件をテーマにしている。芸術家26人の作品を通して、感染症流行下の現実に焦点を当て、「危機の中での芸術とは何か」を鑑賞者に問いかける。会期は8月30日まで。(北京=新華社配信/陳鍾昊)=2020(令和2)年5月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年05月20日
    感染症流行がもたらした思考北京市で現代美術展が開幕

    20日、「緊急時の沈思黙考」のメディア内覧会で、作品を鑑賞する親子。中国北京市の798芸術区にあるユーレンス現代美術センター(UCCA)で21日、「緊急時の沈思黙考」と題した展覧会が開幕した。同展は新型コロナウイルス感染症の影響で一時休館していた同センターが一般開放再開後に初めて開催する展覧会で、今回の感染症流行が引き起こした突発的公衆衛生事件をテーマにしている。芸術家26人の作品を通して、感染症流行下の現実に焦点を当て、「危機の中での芸術とは何か」を鑑賞者に問いかける。会期は8月30日まで。(北京=新華社配信/陳鍾昊)=2020(令和2)年5月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年05月20日
    感染症流行がもたらした思考北京市で現代美術展が開幕

    20日、「緊急時の沈思黙考」のメディア内覧会で、作品を鑑賞する親子。中国北京市の798芸術区にあるユーレンス現代美術センター(UCCA)で21日、「緊急時の沈思黙考」と題した展覧会が開幕した。同展は新型コロナウイルス感染症の影響で一時休館していた同センターが一般開放再開後に初めて開催する展覧会で、今回の感染症流行が引き起こした突発的公衆衛生事件をテーマにしている。芸術家26人の作品を通して、感染症流行下の現実に焦点を当て、「危機の中での芸術とは何か」を鑑賞者に問いかける。会期は8月30日まで。(北京=新華社配信/陳鍾昊)=2020(令和2)年5月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年05月18日
    Operator of illegal sex chat rooms ムン・ヒョンウク容疑者

    キーワード:韓国、ムン・ヒョンウク、警察署、n番部屋、 チャットルーム、性犯罪、Operator of illegal sex chat rooms Moon Hyung-wook answers reporters‘ questions as he is taken to the prosecution from a police station in Andong, 268 kilometers southeast of Seoul, on May 18, 2020. The 24-year-old collegian is charged with having launched and operated chat rooms on the messaging service Telegram that provided illegal sexual content, including videos of 16 underage girls. (Yonhap)/2020-05-18 16:06:55/ < 1980-2020 YONHAPNEWS AGENCY. .> (Newscom TagID: yonphotos167535.jpg) [Photo via Newscom]、クレジット:YONHAPNEWS/ニューズコム/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年05月15日
    ヘリコプターの模型 虐殺の真相究明「今こそ」

    韓国・光州に今月オープンした展示施設。光州事件当時の軍ヘリコプターによる機銃掃射について解説している=12日(共同)

    撮影: 12日

  • 00:56.98
    2020年05月04日
    「新華社」北京市の民宿、秩序よく営業再開市民の旅行需要に応える

    中国北京市が「重大かつ突発的な公衆衛生事件」への緊急対応レベルを、最も高い1級から2級に引き下げたことで、メーデー連休(今年は5月1~5日)期間中、人々の旅行意欲が高まっている。市民の旅行需要に応えようと、同市はメーデー連休観光業務案に基づき、感染症対策が常態化し、徹底していることを条件に、限定的かつ秩序的に旅行を解禁した。同市の旅行業が回復するにつれ、市内の多くの民宿も秩序よく営業を再開、観光客を受け入れ始めた。同市および各区が規定した対策や基準を厳格に実施するほか、殺菌用紫外線ランプやマスク、アルコール消毒液、非接触型体温計などの感染症対策用の備品や物資を用意して、観光客に安全で快適な環境を提供している。(記者/張漫子、樊攀、田晨旭)<映像内容>民宿の掃除の様子、旅行客の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:32.80
    2020年05月04日
    「新華社」メーデー連休、春の散策楽しむ市民湖北省武漢市

    中国湖北省は1日、「突発的な公衆衛生事件への緊急対応レベル」を最も高い1級から2級に引き下げることを発表した。武漢市内も以前の精彩や活気を徐々に取り戻し、市民は通常の生活を送れるようになりつつある。4日午前、焼けつくような暑さにもかかわらず、多くの市民が外出してメーデー連休(今年は5月1~5日)を楽しんだ。観光地として知られる東湖風景区には春の散策を楽しむ人々の姿があった。同風景区は一般開放後も感染対策を緩めておらず、市民は事前にインターネットで予約し、健康コードの確認と検温を受けた上で入場する。(記者/王斯班、潘志偉)<映像内容>メーデー連休を楽しむ人たちの様子、撮影日:2020(令和2)年5月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年04月27日
    マスク入りのチラシを配布 女子高生殺害、情報求める

    愛知県警豊田署の窓口で事件の情報提供を求めるチラシが入ったマスクを配布する警察官(上)=27日午前

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:08.66
    2020年03月06日
    最高裁が感染防止 法廷傍聴席、半分に制限

    最高裁第2小法廷は6日に開いた民事訴訟の上告審判決の法廷で、傍聴人同士の間隔を1㍍程度空けて座ってもらうため、開放する一般傍聴席を半分に制限する措置を取った。新型コロナウイルス感染拡大防止のためで、最高裁ではこうした対応は過去に例がないという。小法廷の一般傍聴席は48席あるが、この日は1席ずつ間隔を空け、24席だけを開放した。実際の傍聴者は9人だった。<映像内容>東京都内の最高裁で公開された感染防止対策をした第2小法廷の様子、最高裁外観、撮影日:2020(令和2)年3月6日、撮影場所:東京都内の最高裁

    撮影: 2020(令和2)年3月6日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月05日
    情報提供求める署員 女性殺害、情報提供求める

    岡村登喜子さんが殺害された事件について、情報提供を求めるチラシを手渡す島根県警浜田署員=5日、浜田市

    撮影: 5日、浜田市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月05日
    情報提供呼び掛ける署員 女性殺害、情報提供求める

    岡村登喜子さんが殺害された事件について、情報提供を呼び掛ける島根県警浜田署員=5日、浜田市

    撮影: 5日、浜田市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月05日
    チラシを配る高羽悟さん 主婦殺害情報提供呼び掛け

    チラシを配り事件の情報提供を呼び掛ける、高羽奈美子さんの夫・悟さん(中央)=5日午前、名古屋市西区

  • 2020年01月28日
    「オンライン問診」無料提供、新型コロナウイルス肺炎対策で

    28日、安徽医科大学第二付属医院「インターネット病院」の無料発熱問診に対応する医師一覧。中国安徽省の新型コロナウイルス肺炎感染予防控制指揮部(対策本部)は24日、重大な公衆衛生事件への対応で最高レベルとなる1級を発動し、省都の合肥市にある安徽省立医院、安徽医科大学第一付属医院、同第二付属医院、安徽中医薬大学第一付属医院、合肥京東方医院に同日午後3時までに「オンライン発熱問診」を開設、運用開始することを決定した。経験豊かな専門家を配置して発熱症状のある患者にオンラインで無料の問診・相談サービスを行う。(合肥=新華社記者/馬姝瑞)=2020(令和2)年1月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年01月24日
    「オンライン問診」無料提供、新型コロナウイルス肺炎対策で

    24日、安徽医科大学第一付属医院「インターネット病院」のログイン画面。中国安徽省の新型コロナウイルス肺炎感染予防控制指揮部(対策本部)は24日、重大な公衆衛生事件への対応で最高レベルとなる1級を発動し、省都の合肥市にある安徽省立医院、安徽医科大学第一付属医院、同第二付属医院、安徽中医薬大学第一付属医院、合肥京東方医院に同日午後3時までに「オンライン発熱問診」を開設、運用開始することを決定した。経験豊かな専門家を配置して発熱症状のある患者にオンラインで無料の問診・相談サービスを行う。(合肥=新華社配信)=2020(令和2)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年01月15日
    呼び掛ける母親の淳子さん 漫画冊子配り情報求める

    千葉大作さん刺殺事件から13年となり、情報提供を呼び掛ける母親の淳子さん=15日午後、京都市

    撮影: 15日午後、京都市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年01月15日
    母の淳子さんが呼び掛け 漫画冊子配り情報求める

    千葉大作さん刺殺事件から13年となり、情報提供を呼び掛ける母親の淳子さん=15日午後、京都市

    撮影: 15日午後、京都市

  • 2019年12月19日
    情報提供呼び掛ける社長 王将社長射殺事件から6年

    王将社長射殺事件から6年となり、JR山科駅前でティッシュを配って情報提供を呼び掛ける王将フードサービスの渡辺直人社長(右)=19日午前

  • 2019年12月19日
    ティッシュ配る渡辺社長 王将社長射殺事件から6年

    王将社長射殺事件から6年となり、JR山科駅前でティッシュを配って情報提供を呼び掛ける王将フードサービスの渡辺直人社長(右)=19日午前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月10日
    情報提供呼び掛ける警察官 女子高生強殺、情報提供を

    2008年5月に発生した清水愛美さん殺害事件の情報提供を呼び掛ける愛知県警の警察官=10日午前、愛知県豊田市の名鉄豊田市駅

    撮影: 10日午前、愛知県豊田市の名鉄豊田市駅

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月10日
    情報提供求める愛知県警 女子高生強殺、情報提供を

    2008年5月に発生した清水愛美さん殺害事件の情報提供を呼び掛ける愛知県警の警察官=10日午前、愛知県豊田市の名鉄豊田市駅

    撮影: 10日午前、愛知県豊田市の名鉄豊田市駅

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年11月18日
    SOMPOホールディングスとパランティア・テクノロジーズの共同会見

    ビッグデータ解析の米パランティア・テクノロジーズ(カリフォルニア州)は18日、SOMPOホールディングス(HD)と合弁会社を設立したと発表した(写真)。エクセルや電子メール、通話記録など日本企業・公共機関内のあらゆるデータを分析するサービスを、12月1日に提供する。自動車部品のリコール(無料回収修理)可能性の予測や、マネーロンダリング(資金洗浄)の検知などに役立てる。「デジタル時代に、日本企業がデータを使ったビジネス構築する上でお役に立てるだろう」―。来日したパランティアのピーター・ティール会長兼共同創業者は、同日開いた会見でこう述べた。同社は企業内にある膨大なデータをフォーマット上で統合し、可視化するソフトウエアプラットフォームを展開。新会社を通じ、日本での同ソフトの提供を始める。ティール会長は「日本が他国と比べ、高齢化の一歩先をいっている」ことを背景に、「我々が日本から学べることもある」と強調した。新会社「パランティア・テクノロジーズ・ジャパン」(東京都中央区)はパランティアとSOMPOHDが50%ずつ株式を保有。資本金は1億ドル(約108億円)で、中長期に1000億円の売上高を目指す。今後、SOMPOHDは、介護や交通事故、災害のデータを活用した新しいビジネスモデルを構築したい意向。桜田謙悟社長は「リアルデータプラットフォーマーになりたいという夢を追求していく」と期待を寄せた。=2019(令和元)年11月18日、撮影場所不明、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年11月13日
    情報求める長男航平さんら 「妻殺害の理由知りたい」

    高羽奈美子さんが殺害された事件から20年となり、情報提供を呼び掛ける長男の航平さん(中央)と夫の悟さん(左端)=13日午後、名古屋市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年10月24日
    チラシを配る中川署の署長 発生1年、情報提供求める

    高尾社長の内ケ島正規さんが殺害された事件から1年となり、チラシを配って情報提供を呼び掛ける愛知県警中川署の可児賢司署長(右)=24日午後、名古屋市の金山駅

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年09月26日
    貴陽税関、1~9月に絶滅危惧種密輸事件を45件摘発

    貴陽税関が押収した象牙の腕輪念珠。(資料写真)中国貴陽税関は今年1月から9月、絶滅危惧種および関連製品の違法密輸事件を45件摘発し、立件した。うち象牙製品の密輸事件は1件で、66・95グラムを押収した。象牙製品の違法持ち込み事件は14件発生し、751・31グラムを押収した。その他の違法持ち込み事件は30件で、シャコガイを使用した製品2768グラム、アメリカニンジン(Panaxquinquefolius)1010グラムを押収した。これまで貴陽税関が摘発した絶滅危惧種および関連製品の違法密輸事件では、絶滅危惧植物を使った腕輪念珠やペンダント、ブレスレット、ネックレスなどの物品が多数押収された。(貴陽=新華社配信/貴陽税関提供)=2019(令和元)年9月26日、クレジット:貴陽税関/新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年09月26日
    貴陽税関、1~9月に絶滅危惧種密輸事件を45件摘発

    貴陽税関が押収した象牙の腕輪念珠。(資料写真)中国貴陽税関は今年1月から9月、絶滅危惧種および関連製品の違法密輸事件を45件摘発し、立件した。うち象牙製品の密輸事件は1件で、66・95グラムを押収した。象牙製品の違法持ち込み事件は14件発生し、751・31グラムを押収した。その他の違法持ち込み事件は30件で、シャコガイを使用した製品2768グラム、アメリカニンジン(Panaxquinquefolius)1010グラムを押収した。これまで貴陽税関が摘発した絶滅危惧種および関連製品の違法密輸事件では、絶滅危惧植物を使った腕輪念珠やペンダント、ブレスレット、ネックレスなどの物品が多数押収された。(貴陽=新華社配信/貴陽税関提供)=2019(令和元)年9月26日、クレジット:貴陽税関/新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年09月23日
    情報提供を呼び掛ける母 時効延長で「情報提供を」

    小4男児が死亡したひき逃げ事件の時効延長を受け、情報提供を求めチラシを配る母親の小関代里子さん(左)=23日午後、埼玉県熊谷市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年09月20日
    米ユタ州で交通事故多数の中国公民が死傷在米中国大使館

    20日、米国のユタ州ブライス・キャニオン国立公園付近の事故現場。在米国中国大使館は20日、声明を発表し、米国のユタ州ブライス・キャニオン国立公園付近で同日の昼ごろ、深刻な交通事故が起き、多数の中国公民が死傷したと明らかにした。(ユタ州=新華社配信/ユタ州高速道路巡警提供)=2019(令和元)年9月20日、クレジット:ユタ州高速道路巡警/新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年09月20日
    米ユタ州で交通事故多数の中国公民が死傷在米中国大使館

    20日、米国のユタ州ブライス・キャニオン国立公園付近の事故現場。在米国中国大使館は20日、声明を発表し、米国のユタ州ブライス・キャニオン国立公園付近で同日の昼ごろ、深刻な交通事故が起き、多数の中国公民が死傷したと明らかにした。(ユタ州=新華社配信/ユタ州高速道路巡警提供)=2019(令和元)年9月20日、クレジット:ユタ州高速道路巡警/新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年09月18日
    アクアリウム用品を安く申告し脱税上海税関が摘発

    関係企業で捜査を進める上海税関密輸取り締まり警察官。(資料写真)中国上海税関はこのほど、アクアリウム用品を実際の価格より安く申告して脱税した事件を約50人態勢で摘発し、容疑者4人を逮捕し、三つの刑事事件で立件した。事件に関係する商品総額は1億1千万元(1元=約15円)を超え、脱税額は1600万元余りに上る。(上海=新華社配信/上海税関提供)=撮影日不明、クレジット:上海税関/新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年09月18日
    アクアリウム用品を安く申告し脱税上海税関が摘発

    上海地区のアクアリウム用品市場。(資料写真)中国上海税関はこのほど、アクアリウム用品を実際の価格より安く申告して脱税した事件を約50人態勢で摘発し、容疑者4人を逮捕し、三つの刑事事件で立件した。事件に関係する商品総額は1億1千万元(1元=約15円)を超え、脱税額は1600万元余りに上る。(上海=新華社配信/上海税関提供)=撮影日不明、クレジット:上海税関/新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年09月09日
    チラシ配る賢二さん 父親らが現場で献花

    上智大4年だった小林順子さんが殺害された事件の情報提供を求めてチラシを配る、父賢二さん(中央)=9日午後、東京都葛飾区の柴又駅前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年09月07日
    海外からの「ギフト」に入っていたイグアナ、上海税関が押収

    7日、上海税関が入国小包郵便物から押収したグリーンイグアナの生体。(資料写真)中国上海税関は16日、品名を「ギフト」と偽って申告された入国小包郵便物2点からこのほど、トカゲの一種であるグリーンイグアナの生体80匹を発見、押収したと発表した。同税関が郵便物からトカゲを押収したのは今回が初めて。同税関密輸捜査局は既に容疑者を法に基づき逮捕している。(上海=新華社配信/上海税関提供)=2019(令和元)年9月7日、クレジット:上海税関/新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年09月02日
    上海警察、商標侵害事件を摘発バンダイが特製ガンダムフィギュア贈り感謝

    バンダイが上海市公安局黄浦分局に贈った「ユニコーンガンダム」の特製フィギュア。(2日撮影)中国上海市公安局黄浦分局がこのほど、バンダイから「ユニコーンガンダム」の特製フィギュアと中国語の感謝を伝えるプレートを受け取った。同分局によると、バンダイ法務・知的財産部の小久保秀剛ゼネラルマネージャーやバンダイナムコの中国子会社「万代南夢宮(中国)投資有限公司」法務部の代表ら6人が今月初旬、同分局を訪れ、バンダイの商標権を侵害する偽物商品販売に関する重大事件摘発に対する謝意を表し、フィギュアとプレートを贈った。(上海=新華社配信/上海市公安局黄浦分局提供)=2019(令和元)年9月2日、クレジット:上海市公安局黄浦分局/新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年08月09日
    貴陽税関、4日間で3件の麻薬密輸事件を摘発

    9日、貴陽税関が押収した容疑者の体内に隠されていたヘロイン。中国貴州省の貴陽税関はこのほど、麻薬密輸の取り締まりに対する取り組みを持続的に強化し、4日間で3件の麻薬密輸事件を摘発した。(貴陽=新華社配信/貴陽税関提供)=2019(令和元)年8月9日、クレジット:貴陽税関/新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年08月09日
    貴陽税関、4日間で3件の麻薬密輸事件を摘発

    9日、貴陽税関が押収した大麻の花と油とみられる物質。中国貴州省の貴陽税関はこのほど、麻薬密輸の取り締まりに対する取り組みを持続的に強化し、4日間で3件の麻薬密輸事件を摘発した。(貴陽=新華社配信/貴陽税関提供)=2019(令和元)年8月9日、クレジット:貴陽税関/新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年08月08日
    上海警察、商標侵害事件を摘発バンダイが特製ガンダムフィギュア贈り感謝

    上海虹橋高速鉄道駅に到着した護送中の25人の容疑者。(8月8日撮影)中国上海市公安局黄浦分局がこのほど、バンダイから「ユニコーンガンダム」の特製フィギュアと中国語の感謝を伝えるプレートを受け取った。同分局によると、バンダイ法務・知的財産部の小久保秀剛ゼネラルマネージャーやバンダイナムコの中国子会社「万代南夢宮(中国)投資有限公司」法務部の代表ら6人が今月初旬、同分局を訪れ、バンダイの商標権を侵害する偽物商品販売に関する重大事件摘発に対する謝意を表し、フィギュアとプレートを贈った。(上海=新華社配信/上海市公安局黄浦分局提供)=2019(令和元)年8月8日、クレジット:上海市公安局黄浦分局/新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年08月08日
    上海警察、商標侵害事件を摘発バンダイが特製ガンダムフィギュア贈り感謝

    上海への護送のため広州南駅で待機する25人の容疑者。(8月8日撮影)中国上海市公安局黄浦分局がこのほど、バンダイから「ユニコーンガンダム」の特製フィギュアと中国語の感謝を伝えるプレートを受け取った。同分局によると、バンダイ法務・知的財産部の小久保秀剛ゼネラルマネージャーやバンダイナムコの中国子会社「万代南夢宮(中国)投資有限公司」法務部の代表ら6人が今月初旬、同分局を訪れ、バンダイの商標権を侵害する偽物商品販売に関する重大事件摘発に対する謝意を表し、フィギュアとプレートを贈った。(上海=新華社配信/上海市公安局黄浦分局提供)=2019(令和元)年8月8日、クレジット:上海市公安局黄浦分局/新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年08月01日
    JX通信社のサービス SNS解析で事件つかむ

    JX通信社が提供するサービス「ファストアラート」を映すモニター=5月、東京都千代田区

    撮影: 5月、東京都千代田区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年07月29日
    情報提供呼び掛ける元教員 解決願う元教員、保護者

    小関孝徳君が死亡したひき逃げ事件の情報提供を呼び掛ける当時の校長浅見信行さん(中央)ら=25日、埼玉県熊谷市

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:36.54
    2019年07月22日
    「新華社」林鄭月娥氏、暴力事件を非難厳粛に対処すると表明

    中国香港特別行政区の林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は22日、一部の過激なデモ参加者が中央人民政府駐香港特区連絡弁公室(中連弁)を襲撃した暴力行為を強く非難した上で、特区政府は厳粛に対処し、法に基づいて処罰すると表明した。林鄭氏は同日午後、行政長官弁公室(事務所)でメディア関係者に対し、21日のデモ後に連続して発生した暴力行為を特区政府は強く非難すると表明。一部の過激なデモ参加者が中連弁の建物を悪意を持って包囲、襲撃し、国章を汚したことは、国家主権に対する公然とした挑戦で「一国二制度」の原則の最低線に触れるものであるだけでなく、民族感情を傷付け、香港中を憤慨させたと語った。林鄭氏はまた、元朗で発生した暴力行為に対しても強く非難し、特区政府は全力で調査を行い、法に基づいて処罰すると表明。香港は法治社会であり、いかなる暴力行為も容認しないと述べた。林鄭氏はさらに、暴力では問題を解決することはできず、さらなる暴力を生むだけで、最終的に被害を受けるのは香港社会と全市民であると指摘。社会の各界と市民一人一人に、共に法治を守り、暴力に反対するよう呼びかけた。(記者/張雅詩)<映像内容>香港の林鄭月娥行政長官がデモに関する暴力行為を非難、処罰を表明、撮影日:2019(令和元)年7月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年07月11日
    昆明税関、密輸された乾燥タツノオトシゴを押収時価総額1億元超

    現場で押収した乾燥タツノオトシゴの数を調べる警察職員。(7月11日撮影)中国雲南省の昆明税関は3日、このほど希少動物製品の密輸案件を一斉摘発したことを明らかにした。同税関によると、押収した乾燥タツノオトシゴは148・86キログラムで、時価総額は1億2300万元(1元=約15円)、容疑者7人を逮捕し、2つの密輸グループを摘発した。(昆明=新華社配信/昆明税関提供)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:昆明税関/新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年07月11日
    昆明税関、密輸された乾燥タツノオトシゴを押収時価総額1億元超

    現場で押収した乾燥タツノオトシゴの数を調べる警察職員。(7月11日撮影)中国雲南省の昆明税関は3日、このほど希少動物製品の密輸案件を一斉摘発したことを明らかにした。同税関によると、押収した乾燥タツノオトシゴは148・86キログラムで、時価総額は1億2300万元(1元=約15円)、容疑者7人を逮捕し、2つの密輸グループを摘発した。(昆明=新華社配信/昆明税関提供)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:昆明税関/新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年07月11日
    昆明税関、密輸された乾燥タツノオトシゴを押収時価総額1億元超

    押収した乾燥タツノオトシゴ。(7月11日撮影)中国雲南省の昆明税関は3日、このほど希少動物製品の密輸案件を一斉摘発したことを明らかにした。同税関によると、押収した乾燥タツノオトシゴは148・86キログラムで、時価総額は1億2300万元(1元=約15円)、容疑者7人を逮捕し、2つの密輸グループを摘発した。(昆明=新華社配信/昆明税関提供)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:昆明税関/新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年07月11日
    昆明税関、密輸された乾燥タツノオトシゴを押収時価総額1億元超

    現場で押収した乾燥タツノオトシゴの数を調べる警察職員。(7月11日撮影)中国雲南省の昆明税関は3日、このほど希少動物製品の密輸案件を一斉摘発したことを明らかにした。同税関によると、押収した乾燥タツノオトシゴは148・86キログラムで、時価総額は1億2300万元(1元=約15円)、容疑者7人を逮捕し、2つの密輸グループを摘発した。(昆明=新華社配信/昆明税関提供)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:昆明税関/新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年07月02日
    ティッシュ配る父親ら 友梨さんの情報呼び掛け

    吉川友梨さんが行方不明になった事件で、情報提供を求めるポケットティッシュを配る父永明さん(手前右)と捜査員=2日朝、大阪府熊取町

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年07月01日
    麻薬3998グラム超を押収雲南省

    1日、たばこの箱の中の麻薬を押収する警察。中国雲南省紅河ハニ族イ族自治州の国境管理支隊は4日、同支隊の蛮耗国境検査場が金平ミャオ族ヤオ族ダイ族自治県公安局の違法薬物取締大隊と協力して麻薬事件を摘発し、麻薬3998・89グラム(アヘン3992・5グラム、メタンフェタミン6・39グラム)を押収、容疑者2人を逮捕したことを明らかにした。事件の詳細については現在も捜査が続いている。(昆明=新華社配信/紅河ハニ族イ族自治州国境管理支隊提供)=2019(令和元)年7月1日、クレジット:紅河ハニ族イ族自治州国境管理支隊/新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年07月01日
    上海税関、サンダルに隠された麻薬を摘発

    上海税関が押収した、底の部分に麻薬が隠されたサンダル。(資料写真)中国上海税関はこのほど、コカイン609・75グラムをサンダルに隠して密輸しようとした疑いで、外国籍の男を摘発したと26日に明らかにした。上海税関管轄下の上海浦東国際空港税関が「ハイリスク旅客選別方法」を用いて、エチオピアから旅客機で入国した外国籍の男性乗客を取り調べ、履いていたサンダルの底の部分から麻薬とみられる粉末を発見した。その場で薬物検査を行ったところ、コカインの陽性反応が出た。(上海=新華社配信/上海税関提供)=撮影日不明、クレジット:上海税関/新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年07月01日
    広東省内の税関、1~5月に各種違法薬物101キロ押収

    広州税関所属の番禺(ばんぐう)税関が押収した荷物に隠されていたコカイン。(資料写真)中国海関(税関)総署広東分署の統計によると、広東省内の税関は今年1~5月、違法薬物の密輸103件を摘発、ヘロイン、コカイン、メタンフェタミン、大麻、コデインの水溶液などの違法薬物計101キログラムを押収し、容疑者92人を逮捕した。(広州=新華社配信/広州税関提供)=撮影日不明、クレジット:広州税関/新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年07月01日
    上海税関、サンダルに隠された麻薬を摘発

    靴底に麻薬が隠されたサンダルを分解する上海税関の職員。(資料写真)中国上海税関はこのほど、コカイン609・75グラムをサンダルに隠して密輸しようとした疑いで、外国籍の男を摘発したと26日に明らかにした。上海税関管轄下の上海浦東国際空港税関が「ハイリスク旅客選別方法」を用いて、エチオピアから旅客機で入国した外国籍の男性乗客を取り調べ、履いていたサンダルの底の部分から麻薬とみられる粉末を発見した。その場で薬物検査を行ったところ、コカインの陽性反応が出た。(上海=新華社配信/上海税関提供)=撮影日不明、クレジット:上海税関/新華社/共同通信イメージズ

  • 01:12.81
    2019年06月30日
    「新華社」びっくり!世界最長の昆虫はアリに卵を運搬させ勢力を拡大

    体長が62・4センチメートルもある中国巨大ナナフシ、フリーガニストリア・チャイネンシス・ツァオ(PhryganistriachinensisZhao)は、四川省成都華希昆虫博物館が発見したナナフシの新種で、人類に発見された80万種以上の昆虫の中で体長が最も長いという記録を持つ。成都華希昆虫博物館の趙力(ちょう・りき)館長は中国巨大ナナフシを人工飼育する過程で何度も、かえったばかりの幼虫がわずか1・5ミリの通気用の隙間から密室を「脱走」することに気付き、当時から卵の一部がアリによって巣穴へ運ばれている可能性について考えていた。趙氏によると、「中国巨大ナナフシの卵は柄(へい)がついた小さい果実に似ている上に、この柄の突起部分にはタンパク質と油脂が豊富に含まれており、アリを引き寄せる」ため、アリは卵を発見するとくわえて運び出すという。この推察が正しいことを立証する驚くべき事件が、6月30日の朝に起きた。巨大ナナフシを飼育している自宅庭の籠へ定期観察に行った趙氏は、アリの群れがまさに卵を巣穴に持ち帰るところに遭遇し、すぐに携帯電話を取り出してその過程を撮影した。これは、アジア昆虫学会で初めて撮影された貴重な動画。中国巨大ナナフシの謎に包まれた生態に迫るものであり、保護のためにより多くの研究のベースを提供することになるという。アリは卵を一定の距離を運んだ後、硬い卵の殻をかみ砕くことができず、小さな柄部分しか食べられないことに気付いて、柄を運び出した後で卵を放置することが多いが、巣穴に運び込むこともあるという。趙氏の観察によれば、柄部分が失われても卵の孵化の妨げにはならない。ナナフシはこのうまみを持った小さな柄を利用して、アリによって卵を遠方まで拡散し、勢力範囲を拡大しているという。(記者/李倩薇、薛晨)<映像内容>ナナフシの卵を運ぶアリの様子、撮影日:2019(令和元)年6月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月21日
    深圳税関、1年間で863キロの麻薬押収

    21日、深圳税関が押収した麻薬のサンプル。中国広東省の深圳税関は21日、同税関が昨年6月以降、228件の麻薬密輸犯罪を摘発し、容疑者183人を送検、ヘロインやアンフェタミンなどの麻薬863キロを押収したことを明らかにした。(深圳=新華社配信/深圳税関提供)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:深圳税関/新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月21日
    深圳税関、1年間で863キロの麻薬押収

    21日、麻薬捜査の実演で、小包の中に隠された麻薬を探す深圳税関の職員。中国広東省の深圳税関は21日、同税関が昨年6月以降、228件の麻薬密輸犯罪を摘発し、容疑者183人を送検、ヘロインやアンフェタミンなどの麻薬863キロを押収したことを明らかにした。(深圳=新華社配信/深圳税関提供)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:深圳税関/新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月14日
    深圳税関、1年間で863キロの麻薬押収

    14日、麻薬廃棄処分を行う深圳税関の職員。中国広東省の深圳税関は21日、同税関が昨年6月以降、228件の麻薬密輸犯罪を摘発し、容疑者183人を送検、ヘロインやアンフェタミンなどの麻薬863キロを押収したことを明らかにした。(深圳=新華社配信/深圳税関提供)=2019(令和元)年6月14日、クレジット:深圳税関/新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月13日
    貴陽税関、1~9月に絶滅危惧種密輸事件を45件摘発

    貴陽税関が押収したセンジュガイモドキ(Chicoreustorrefactus)。(資料写真)中国貴陽税関は今年1月から9月、絶滅危惧種および関連製品の違法密輸事件を45件摘発し、立件した。うち象牙製品の密輸事件は1件で、66・95グラムを押収した。象牙製品の違法持ち込み事件は14件発生し、751・31グラムを押収した。その他の違法持ち込み事件は30件で、シャコガイを使用した製品2768グラム、アメリカニンジン(Panaxquinquefolius)1010グラムを押収した。これまで貴陽税関が摘発した絶滅危惧種および関連製品の違法密輸事件では、絶滅危惧植物を使った腕輪念珠やペンダント、ブレスレット、ネックレスなどの物品が多数押収された。(貴陽=新華社配信/貴陽税関提供)=2019(令和元)年6月13日、クレジット:貴陽税関/新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月13日
    貴陽税関、1~9月に絶滅危惧種密輸事件を45件摘発

    貴陽税関が押収した象牙のネックレス。(資料写真)中国貴陽税関は今年1月から9月、絶滅危惧種および関連製品の違法密輸事件を45件摘発し、立件した。うち象牙製品の密輸事件は1件で、66・95グラムを押収した。象牙製品の違法持ち込み事件は14件発生し、751・31グラムを押収した。その他の違法持ち込み事件は30件で、シャコガイを使用した製品2768グラム、アメリカニンジン(Panaxquinquefolius)1010グラムを押収した。これまで貴陽税関が摘発した絶滅危惧種および関連製品の違法密輸事件では、絶滅危惧植物を使った腕輪念珠やペンダント、ブレスレット、ネックレスなどの物品が多数押収された。(貴陽=新華社配信/貴陽税関提供)=2019(令和元)年6月13日、クレジット:貴陽税関/新華社/共同通信イメージズ

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...