KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 新型コロナウイルス
  • 感染拡大
  • 成田空港
  • 搭乗実験
  • 聖火リレー
  • チェックイン
  • 大型モニター
  • セキュリティー
  • デモンストレーション
  • ドローン

写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • 科学・テクノロジー
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
69,836
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
69,836
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月13日
    開発されたドローン 重要情報守るドローン開発

    セキュリティー対策に優れた新開発の小型ドローン=13日午後、東京都内

    撮影: 13日午後、東京都内

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月13日
    大阪駅前のモニター 大阪コロナ、初の千人超

    大阪・梅田で、新型コロナウイルスへの警戒を呼び掛けるモニター=13日午後0時51分

    撮影: 13日午後0時51分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月13日
    大型モニター 聖火リレー大阪1日目

    新型コロナウイルス感染拡大で公道の走行を中止した大阪府の聖火リレーのニュースを伝える、JR大阪駅の大型モニター=13日午後

    撮影: 13日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月13日
    JR大阪駅前のモニター 聖火リレー大阪1日目

    新型コロナウイルス感染拡大で公道の走行を中止した大阪府の聖火リレーのニュースを伝える、JR大阪駅の大型モニター=13日午後

    撮影: 13日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月13日
    保安検査場入り口 「顔パス」搭乗実験始まる

    顔認証に使うカメラが設置された保安検査場入り口のゲート=13日午前、成田空港

    撮影: 13日午前、成田空港

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月13日
    自動チェックイン機 「顔パス」搭乗実験始まる

    顔認証に使うカメラが設置された自動チェックイン機=13日午前、成田空港

    撮影: 13日午前、成田空港

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月13日
    チェックインのデモ 「顔パス」搭乗実験始まる

    「顔パス」搭乗の実証実験でチェックインをデモンストレーションする担当者=13日午前、成田空港

    撮影: 13日午前、成田空港

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月13日
    大阪府の聖火リレー 聖火リレー大阪1日目

    新型コロナウイルス感染拡大で代替コースで行われた大阪府の聖火リレー。ランナーは片岡愛之助さん=13日午前、大阪府吹田市の万博記念公園

    撮影: 13日午前、大阪府吹田市の万博記念公園

  • 2021年04月13日
    (8)中車株洲電力機車の「動車組」、マレーシアで運行開始

    11日、マレーシア・クランタン州の州都、コタバルで発車の準備をする運転士。中国の鉄道車両大手、中国中車(CRRC)傘下の中車株洲電力機車がマレーシア向けに研究開発したハイブリッドメーターゲージ(軌間1メートル)動車組(動力分散式列車)が11日、マレーシア北部のクランタン州で運行を開始した。(コタバル=新華社記者/朱煒)= 配信日: 2021(令和3)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月13日
    (7)2021国際電子・電器博覧会が広州市で開幕

    12日、博覧会会場を見学する来場者。中国広東省広州市の保利世貿博覧館で12日、2021広州国際電子・電器博覧会が開幕した。今回の展示会には800社を超える電子・家電企業が出展。展示面積は約4万平方メートルで、消費者用電子機器、モバイル電子機器と部品、ウエアラブル端末、eスポーツゲーム製品、家庭用電気電子機器などを展示する。会期は15日まで。(広州=新華社記者/盧漢欣)= 配信日: 2021(令和3)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月13日
    (1)中国の研究チーム、ペルム紀末大量絶滅に新仮説

    ペルム紀末に絶滅した三葉虫の化石。(資料写真)約2億5千万年前に起きた史上最大の生物大量絶滅では、海洋生物の9割以上と陸上生物の7割以上が死滅した。原因については、シベリアの巨大火山活動を上げる説が有力視されているが、中国科学技術大学の沈延安(しん・えんあん)教授の研究チームはこのほど、火山から噴出した「ニッケルのもや」が大量絶滅の元凶である可能性を発見した。(合肥=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月13日
    (5)中国の研究チーム、ペルム紀末大量絶滅に新仮説

    ペルム紀末に絶滅したアンモナイトの化石。(資料写真)約2億5千万年前に起きた史上最大の生物大量絶滅では、海洋生物の9割以上と陸上生物の7割以上が死滅した。原因については、シベリアの巨大火山活動を上げる説が有力視されているが、中国科学技術大学の沈延安(しん・えんあん)教授の研究チームはこのほど、火山から噴出した「ニッケルのもや」が大量絶滅の元凶である可能性を発見した。(合肥=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月13日
    (3)重慶市永川区で自動運転バスが運行開始

    12日、重慶市永川区の市街地を走行するレベル4の自動運転バス。(小型無人機から)中国重慶市永川区で12日、中国初となる自動運転バスの料金徴収モデル運用プロジェクトが正式にスタートした。レベル4の自動運転車3台が同区神女湖、興竜湖、観音山公園などの停留所に停車する。利用者はインターネット検索大手の百度(バイドゥ)が提供する「百度地図」や同区サービス公社などのアプリで予約し、自動運転バスに乗車することができる。(重慶=新華社記者/王全超)= 配信日: 2021(令和3)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月13日
    (1)重慶市永川区で自動運転バスが運行開始

    12日、重慶市永川区の市街地を走行するレベル4の自動運転バス。(小型無人機から)中国重慶市永川区で12日、中国初となる自動運転バスの料金徴収モデル運用プロジェクトが正式にスタートした。レベル4の自動運転車3台が同区神女湖、興竜湖、観音山公園などの停留所に停車する。利用者はインターネット検索大手の百度(バイドゥ)が提供する「百度地図」や同区サービス公社などのアプリで予約し、自動運転バスに乗車することができる。(重慶=新華社記者/王全超)= 配信日: 2021(令和3)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月13日
    (2)重慶市永川区で自動運転バスが運行開始

    12日、重慶市永川区の市街地を走行するレベル4の自動運転バス。(小型無人機から)中国重慶市永川区で12日、中国初となる自動運転バスの料金徴収モデル運用プロジェクトが正式にスタートした。レベル4の自動運転車3台が同区神女湖、興竜湖、観音山公園などの停留所に停車する。利用者はインターネット検索大手の百度(バイドゥ)が提供する「百度地図」や同区サービス公社などのアプリで予約し、自動運転バスに乗車することができる。(重慶=新華社記者/王全超)= 配信日: 2021(令和3)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月13日
    (6)2021国際電子・電器博覧会が広州市で開幕

    12日、博覧会会場で電子製品を購入する来場者。中国広東省広州市の保利世貿博覧館で12日、2021広州国際電子・電器博覧会が開幕した。今回の展示会には800社を超える電子・家電企業が出展。展示面積は約4万平方メートルで、消費者用電子機器、モバイル電子機器と部品、ウエアラブル端末、eスポーツゲーム製品、家庭用電気電子機器などを展示する。会期は15日まで。(広州=新華社記者/盧漢欣)= 配信日: 2021(令和3)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月13日
    (2)2021国際電子・電器博覧会が広州市で開幕

    12日、博覧会会場で小型スピーカーを購入する来場者。中国広東省広州市の保利世貿博覧館で12日、2021広州国際電子・電器博覧会が開幕した。今回の展示会には800社を超える電子・家電企業が出展。展示面積は約4万平方メートルで、消費者用電子機器、モバイル電子機器と部品、ウエアラブル端末、eスポーツゲーム製品、家庭用電気電子機器などを展示する。会期は15日まで。(広州=新華社記者/盧漢欣)= 配信日: 2021(令和3)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月13日
    (4)中国の研究チーム、ペルム紀末大量絶滅に新仮説

    ペルム紀末に絶滅したフズリナ類の化石。(資料写真)約2億5千万年前に起きた史上最大の生物大量絶滅では、海洋生物の9割以上と陸上生物の7割以上が死滅した。原因については、シベリアの巨大火山活動を上げる説が有力視されているが、中国科学技術大学の沈延安(しん・えんあん)教授の研究チームはこのほど、火山から噴出した「ニッケルのもや」が大量絶滅の元凶である可能性を発見した。(合肥=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月13日
    (5)2021国際電子・電器博覧会が広州市で開幕

    12日、博覧会会場で電子製品を購入する来場者。中国広東省広州市の保利世貿博覧館で12日、2021広州国際電子・電器博覧会が開幕した。今回の展示会には800社を超える電子・家電企業が出展。展示面積は約4万平方メートルで、消費者用電子機器、モバイル電子機器と部品、ウエアラブル端末、eスポーツゲーム製品、家庭用電気電子機器などを展示する。会期は15日まで。(広州=新華社記者/盧漢欣)= 配信日: 2021(令和3)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月13日
    (7)中車株洲電力機車の「動車組」、マレーシアで運行開始

    11日、マレーシア・クランタン州の州都、コタバルで発車の準備をする作業員。中国の鉄道車両大手、中国中車(CRRC)傘下の中車株洲電力機車がマレーシア向けに研究開発したハイブリッドメーターゲージ(軌間1メートル)動車組(動力分散式列車)が11日、マレーシア北部のクランタン州で運行を開始した。(コタバル=新華社記者/朱煒)= 配信日: 2021(令和3)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月13日
    (3)中国の研究チーム、ペルム紀末大量絶滅に新仮説

    カナダのスベルドラップ盆地で岩石のサンプルを採取する研究者。(資料写真)約2億5千万年前に起きた史上最大の生物大量絶滅では、海洋生物の9割以上と陸上生物の7割以上が死滅した。原因については、シベリアの巨大火山活動を上げる説が有力視されているが、中国科学技術大学の沈延安(しん・えんあん)教授の研究チームはこのほど、火山から噴出した「ニッケルのもや」が大量絶滅の元凶である可能性を発見した。(合肥=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月13日
    (4)重慶市永川区で自動運転バスが運行開始

    12日、重慶市永川区の市街地を走るレベル4の自動運転バスの車内。中国重慶市永川区で12日、中国初となる自動運転バスの料金徴収モデル運用プロジェクトが正式にスタートした。レベル4の自動運転車3台が同区神女湖、興竜湖、観音山公園などの停留所に停車する。利用者はインターネット検索大手の百度(バイドゥ)が提供する「百度地図」や同区サービス公社などのアプリで予約し、自動運転バスに乗車することができる。(重慶=新華社記者/王全超)= 配信日: 2021(令和3)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月13日
    (3)2021国際電子・電器博覧会が広州市で開幕

    12日、博覧会会場でイヤホンを購入する来場者。中国広東省広州市の保利世貿博覧館で12日、2021広州国際電子・電器博覧会が開幕した。今回の展示会には800社を超える電子・家電企業が出展。展示面積は約4万平方メートルで、消費者用電子機器、モバイル電子機器と部品、ウエアラブル端末、eスポーツゲーム製品、家庭用電気電子機器などを展示する。会期は15日まで。(広州=新華社記者/盧漢欣)= 配信日: 2021(令和3)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月13日
    (5)重慶市永川区で自動運転バスが運行開始

    12日、重慶市永川区内の停留所に到着したレベル4の自動運転バス。中国重慶市永川区で12日、中国初となる自動運転バスの料金徴収モデル運用プロジェクトが正式にスタートした。レベル4の自動運転車3台が同区神女湖、興竜湖、観音山公園などの停留所に停車する。利用者はインターネット検索大手の百度(バイドゥ)が提供する「百度地図」や同区サービス公社などのアプリで予約し、自動運転バスに乗車することができる。(重慶=新華社記者/王全超)= 配信日: 2021(令和3)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月13日
    (6)重慶市永川区で自動運転バスが運行開始

    12日、重慶市永川区でレベル4の自動運転バスに乗り込む人たち。中国重慶市永川区で12日、中国初となる自動運転バスの料金徴収モデル運用プロジェクトが正式にスタートした。レベル4の自動運転車3台が同区神女湖、興竜湖、観音山公園などの停留所に停車する。利用者はインターネット検索大手の百度(バイドゥ)が提供する「百度地図」や同区サービス公社などのアプリで予約し、自動運転バスに乗車することができる。(重慶=新華社記者/王全超)= 配信日: 2021(令和3)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月13日
    (4)2021国際電子・電器博覧会が広州市で開幕

    12日、博覧会会場で電子製品を購入する来場者。中国広東省広州市の保利世貿博覧館で12日、2021広州国際電子・電器博覧会が開幕した。今回の展示会には800社を超える電子・家電企業が出展。展示面積は約4万平方メートルで、消費者用電子機器、モバイル電子機器と部品、ウエアラブル端末、eスポーツゲーム製品、家庭用電気電子機器などを展示する。会期は15日まで。(広州=新華社記者/盧漢欣)= 配信日: 2021(令和3)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月13日
    (8)2021国際電子・電器博覧会が広州市で開幕

    12日、博覧会会場でスピーカーを購入する来場者。中国広東省広州市の保利世貿博覧館で12日、2021広州国際電子・電器博覧会が開幕した。今回の展示会には800社を超える電子・家電企業が出展。展示面積は約4万平方メートルで、消費者用電子機器、モバイル電子機器と部品、ウエアラブル端末、eスポーツゲーム製品、家庭用電気電子機器などを展示する。会期は15日まで。(広州=新華社記者/盧漢欣)= 配信日: 2021(令和3)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月13日
    (3)中車株洲電力機車の「動車組」、マレーシアで運行開始

    11日、マレーシア・クランタン州の州都、コタバルで駅のホームに入る動車組車両。中国の鉄道車両大手、中国中車(CRRC)傘下の中車株洲電力機車がマレーシア向けに研究開発したハイブリッドメーターゲージ(軌間1メートル)動車組(動力分散式列車)が11日、マレーシア北部のクランタン州で運行を開始した。(コタバル=新華社記者/朱煒)= 配信日: 2021(令和3)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月12日
    ガガーリンのポスター ロ、英雄ガガーリンを誇示

    宇宙飛行士ガガーリンの写真の横に「私たちが最初だ!」と書かれたポスター=12日、モスクワ(共同)

    撮影: 12日、モスクワ

  • 2021年04月12日
    メダルのレプリカを寄贈 吉野さんが終身教授就任

    名城大の立花貞司理事長(左)にノーベル賞のメダルレプリカを寄贈する吉野彰さん=12日午後、名古屋市の名城大

  • 2021年04月12日
    (6)新素材産業、山西省の産業構造転換を促進

    華陽集団(山西省陽泉市)の傘下企業、納谷エアロゲル科創城管理の研究開発センターで、エアロゲル断熱塗料の実験を行う従業員。(3月10日撮影)中国のエネルギー主要生産省、山西省はここ数年、産業構造の転換と高度化を目指し、新素材産業を積極的に模索してきた。エアロゲルやグリーン(環境配慮型)建材、省エネ建材に代表される新素材産業は、従来型石炭企業の構造転換に新たな道を切り開いただけでなく、省の資源経済の構造転換も加速させた。(太原=新華社記者/楊晨光)= 配信日: 2021(令和3)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月12日
    (3)北京延慶水素エネルギー産業パーク2期着工

    10日、燃料電池バスに水素を充填(じゅうてん)するスタッフ。北京冬季五輪の競技会場である延慶では、「延慶水素エネルギー産業パーク」2期プロジェクト(冬季五輪付帯工事、水素スタンド)の工事が10日、正式に始まった。(北京=新華社配信/張延)= 配信日: 2021(令和3)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月12日
    (4)フィリピン調達の中国製ワクチン、第2陣がマニラに到着

    11日、フィリピン・マニラで中国製ワクチンの入ったコンテナを搬出する職員。フィリピン政府が調達した中国の科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)製新型コロナウイルスワクチンの第2陣が11日、マニラに到着した。(マニラ=新華社配信/ウマリ)= 配信日: 2021(令和3)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月12日
    (2)新素材産業、山西省の産業構造転換を促進

    華陽集団(山西省陽泉市)の傘下企業、山西宏廈建築工程第三で、自動制御装置を用いてエアロゲル耐火断熱材の原料を発泡させる従業員。(3月9日撮影)中国のエネルギー主要生産省、山西省はここ数年、産業構造の転換と高度化を目指し、新素材産業を積極的に模索してきた。エアロゲルやグリーン(環境配慮型)建材、省エネ建材に代表される新素材産業は、従来型石炭企業の構造転換に新たな道を切り開いただけでなく、省の資源経済の構造転換も加速させた。(太原=新華社記者/楊晨光)= 配信日: 2021(令和3)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月12日
    (6)中国の砂漠によみがえる緑

    新疆ウイグル自治区チャルチャン県の河東治砂ステーションの衛星画像。(資料写真)中国政府はここ数年、砂漠化対策を継続的に進め、顕著な成果を上げている。中国の人工林は11億8千万ムー(約7860万ヘクタール)を超え、世界で人工林が最も多い国となった。20世紀末に年平均1万400平方キロ拡大していた砂漠化面積は、2019年時点で年平均2424平方キロ減少している。(北京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月12日
    (5)フィリピン調達の中国製ワクチン、第2陣がマニラに到着

    11日、フィリピン・マニラに到着した、中国製ワクチンの入ったコンテナ。フィリピン政府が調達した中国の科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)製新型コロナウイルスワクチンの第2陣が11日、マニラに到着した。(マニラ=新華社配信/ウマリ)= 配信日: 2021(令和3)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月12日
    (1)新素材産業、山西省の産業構造転換を促進

    華陽集団(山西省陽泉市)の傘下企業、山西宏廈建築工程第三で、エアロゲル耐火断熱材の断熱性能を実演する従業員。(3月9日撮影)中国のエネルギー主要生産省、山西省はここ数年、産業構造の転換と高度化を目指し、新素材産業を積極的に模索してきた。エアロゲルやグリーン(環境配慮型)建材、省エネ建材に代表される新素材産業は、従来型石炭企業の構造転換に新たな道を切り開いただけでなく、省の資源経済の構造転換も加速させた。(太原=新華社記者/楊晨光)= 配信日: 2021(令和3)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月11日
    (1)蘇州市で中国AI産業年次総会江蘇省

    11日、開会式であいさつする国際原子力アカデミー(INEA)会員で清華大学教授の張勤(ちょう・きん)氏。中国江蘇省蘇州市で、2020年度の中国人工知能(AI)産業年次総会が10~12日の日程で開かれている。総会は非公開セミナーやハイエンドフォーラム、報告発表、投資家説明会などを含み、シリーズフォーラムではAI技術と産業応用分野の多くの議題に焦点を当てる。(蘇州=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(令和3)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月11日
    (6)蘇州市で中国AI産業年次総会江蘇省

    11日、テーマ報告を行うファーウェイのクラウドAI分野首席科学者の田奇(でん・き)氏。中国江蘇省蘇州市で、2020年度の中国人工知能(AI)産業年次総会が10~12日の日程で開かれている。総会は非公開セミナーやハイエンドフォーラム、報告発表、投資家説明会などを含み、シリーズフォーラムではAI技術と産業応用分野の多くの議題に焦点を当てる。(蘇州=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(令和3)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月11日
    (2)蘇州市で中国AI産業年次総会江蘇省

    11日、2020年度中国人工知能(AI)産業年次総会の開会式会場。中国江蘇省蘇州市で、2020年度の中国人工知能(AI)産業年次総会が10~12日の日程で開かれている。総会は非公開セミナーやハイエンドフォーラム、報告発表、投資家説明会などを含み、シリーズフォーラムではAI技術と産業応用分野の多くの議題に焦点を当てる。(蘇州=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(令和3)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月11日
    (3)蘇州市で中国AI産業年次総会江蘇省

    11日、テーマ報告を行う中国人工知能学会名誉理事長で中国工程院院士(アカデミー会員)の李徳毅(り・とくき)氏。中国江蘇省蘇州市で、2020年度の中国人工知能(AI)産業年次総会が10~12日の日程で開かれている。総会は非公開セミナーやハイエンドフォーラム、報告発表、投資家説明会などを含み、シリーズフォーラムではAI技術と産業応用分野の多くの議題に焦点を当てる。(蘇州=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(令和3)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月11日
    蘇州市で中国AI産業年次総会江蘇省

    11日、テーマ報告を行う中国人工知能学会名誉理事長で中国工程院院士(アカデミー会員)の李徳毅(り・とくき)氏。中国江蘇省蘇州市で、2020年度の中国人工知能(AI)産業年次総会が10~12日の日程で開かれている。総会は非公開セミナーやハイエンドフォーラム、報告発表、投資家説明会などを含み、シリーズフォーラムではAI技術と産業応用分野の多くの議題に焦点を当てる。(蘇州=新華社記者/季春鵬)=配信日:2021(令和3)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月11日
    (5)蘇州市で中国AI産業年次総会江蘇省

    11日、テーマ報告を行う中国人工知能学会名誉理事長で中国工程院院士(アカデミー会員)の李徳毅(り・とくき)氏。中国江蘇省蘇州市で、2020年度の中国人工知能(AI)産業年次総会が10~12日の日程で開かれている。総会は非公開セミナーやハイエンドフォーラム、報告発表、投資家説明会などを含み、シリーズフォーラムではAI技術と産業応用分野の多くの議題に焦点を当てる。(蘇州=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(令和3)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月10日
    コロナ感染者が多い国

    新型コロナウイルス感染者が多い国(10日現在)

  • 2021年04月10日
    コロナ感染者が多い国

    新型コロナウイルス感染者が多い国(10日現在)

  • 2021年04月10日
    コロナ感染者が多い国

    新型コロナウイルス感染者が多い国(10日現在)

  • 2021年04月10日
    コロナ感染者が多い国

    新型コロナウイルス感染者が多い国(10日現在)

  • 2021年04月10日
    日航のPCR検査キット PCR、医療機関と連携

    日本航空が提供するPCR検査サービスのキット=3月、羽田空港

    撮影: 3月、羽田空港

  • 2021年04月10日
    最強PCウイルス制圧

    制圧作戦のイメージ

  • 2021年04月10日
    最強PCウイルス制圧

    制圧作戦のイメージ

  • 2021年04月10日
    最強PCウイルス制圧

    制圧作戦のイメージ

  • 2021年04月10日
    最強PCウイルス制圧

    制圧作戦のイメージ

  • 2021年04月10日
    (12)新型コロナワクチンの一斉接種始まる江蘇省南京市

    9日、新型コロナウイルスの接種会場となった南京市鼓楼区の五台山体育センターで、接種前の問診に応じる市民。中国江蘇省南京市でこのほど、新型コロナウイルスワクチンの一斉接種が始まった。鼓楼区の五台山体育センターに市内最大規模となる接種拠点を設置。ワクチンを十分に確保できれば、1日当たり最大1万回の接種が可能としている。(南京=新華社記者/李博)= 配信日: 2021(令和3)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月10日
    (1)「パンダの都」に新たな人気スポット四川省都江堰市

    7日、上空から見た「自撮りパンダ」。(小型無人機から)中国四川省都江堰(とこうえん)市の広場にこのほど、仰向けに寝転んで自撮りするジャイアントパンダの巨大オブジェが登場した。オランダ人アーティスト、フロレンテイン・ホフマン氏のデザインで、全長26・5メートル、幅11メートル、高さ12メートル、重さ130トン。都江堰は「四川のパンダ保護区群」の一部として国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)に登録されており、「パンダの都」と呼ばれている。スマホを装着した自撮り棒を右手で掲げ、ポーズを決めるユニークな「自撮りパンダ」と記念写真を撮ろうと、大勢の市民や観光客が訪れている。(成都=新華社記者/王曦)= 配信日: 2021(令和3)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月10日
    (5)「パンダの都」に新たな人気スポット四川省都江堰市

    7日、上空から見た「自撮りパンダ」。(小型無人機から)中国四川省都江堰(とこうえん)市の広場にこのほど、仰向けに寝転んで自撮りするジャイアントパンダの巨大オブジェが登場した。オランダ人アーティスト、フロレンテイン・ホフマン氏のデザインで、全長26・5メートル、幅11メートル、高さ12メートル、重さ130トン。都江堰は「四川のパンダ保護区群」の一部として国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)に登録されており、「パンダの都」と呼ばれている。スマホを装着した自撮り棒を右手で掲げ、ポーズを決めるユニークな「自撮りパンダ」と記念写真を撮ろうと、大勢の市民や観光客が訪れている。(成都=新華社記者/王曦)= 配信日: 2021(令和3)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月10日
    (6)「パンダの都」に新たな人気スポット四川省都江堰市

    7日、上空から見た「自撮りパンダ」。(小型無人機から)中国四川省都江堰(とこうえん)市の広場にこのほど、仰向けに寝転んで自撮りするジャイアントパンダの巨大オブジェが登場した。オランダ人アーティスト、フロレンテイン・ホフマン氏のデザインで、全長26・5メートル、幅11メートル、高さ12メートル、重さ130トン。都江堰は「四川のパンダ保護区群」の一部として国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)に登録されており、「パンダの都」と呼ばれている。スマホを装着した自撮り棒を右手で掲げ、ポーズを決めるユニークな「自撮りパンダ」と記念写真を撮ろうと、大勢の市民や観光客が訪れている。(成都=新華社記者/王曦)= 配信日: 2021(令和3)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月10日
    UNDP持続可能開発革新実験室、江蘇省蘇州市で稼働

    9日、「UNDP(蘇州)持続可能な開発革新実験室」の稼働式典。中国江蘇省蘇州ハイテク産業開発区(高新区)で9日、「国連開発計画(UNDP)蘇州持続可能な開発革新協力モデルプロジェクト」がスタートした。長江デルタ地域におけるグローバルで持続可能な発展モデルの建設を後押しする。(南京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月10日
    (3)新型コロナワクチンの一斉接種始まる江蘇省南京市

    9日、新型コロナウイルスの接種会場となった南京市鼓楼区の五台山体育センターで、接種前の問診に応じる市民。中国江蘇省南京市でこのほど、新型コロナウイルスワクチンの一斉接種が始まった。鼓楼区の五台山体育センターに市内最大規模となる接種拠点を設置。ワクチンを十分に確保できれば、1日当たり最大1万回の接種が可能としている。(南京=新華社記者/李博)= 配信日: 2021(令和3)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月09日
    ソユーズロケット 米ロ3飛行士が宇宙基地着

    9日、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられたロシアのソユーズロケット(ロスコスモス提供、タス=共同)

  • 2021年04月09日
    韓国も「第4波」到来

    世界の新型コロナウイルス感染者(9日現在)

  • 2021年04月09日
    韓国も「第4波」到来

    世界の新型コロナウイルス感染者(9日現在)

  • 2021年04月09日
    韓国も「第4波」到来

    世界の新型コロナウイルス感染者(9日現在)

  • 2021年04月09日
    韓国も「第4波」到来

    世界の新型コロナウイルス感染者(9日現在)

  • 2021年04月09日
    韓国も「第4波」到来

    新型コロナウイルス感染者が多い国(9日現在)

  • 2021年04月09日
    韓国も「第4波」到来

    新型コロナウイルス感染者が多い国(9日現在)

  • 2021年04月09日
    韓国も「第4波」到来

    新型コロナウイルス感染者が多い国(9日現在)

  • 2021年04月09日
    韓国も「第4波」到来

    新型コロナウイルス感染者が多い国(9日現在)

  • 2021年04月09日
    検査を受ける市民 韓国も「第4波」到来

    新型コロナウイルスの検査を受ける市民=9日、ソウル(共同)

    撮影: 9日、ソウル

  • 2021年04月09日
    アサヒビールの「スーパードライミュージアム」メディア向け体験会

    アサヒビールは茨城工場をスーパードライの世界観が体験できる、「スーパードライミュージアム」としてリニューアルした。21年4月20日の一般公開に先駆け4月9日に報道公開をした。写真はスーパードライミュージアムのスーパードライGo Ride。製造過程をまるで缶に乗ったかのような没入体験ができるコーナー。=2021(令和3)年4月9日、茨城県守谷市のスーパードライミュージアム、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年04月09日
    (5)中国、試験6号衛星3番機の打ち上げに成功

    中国は9日午前7時1分(日本時間同8時1分)、山西省太原衛星発射センターから運搬ロケット「長征4号B」を使い、試験6号衛星3番機を打ち上げた。衛星は予定の軌道に乗り、打ち上げは成功した。(太原=新華社配信/鄭逃逃)= 配信日: 2021(令和3)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月09日
    新型コロナワクチンの一斉接種始まる江蘇省南京市

    9日、新型コロナウイルスの接種会場となった南京市鼓楼区の五台山体育センターで、接種前の問診に応じる市民。中国江蘇省南京市でこのほど、新型コロナウイルスワクチンの一斉接種が始まった。鼓楼区の五台山体育センターに市内最大規模となる接種拠点を設置。ワクチンを十分に確保できれば、1日当たり最大1万回の接種が可能としている。(南京=新華社記者/李博)=配信日:2021(令和3)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月09日
    (4)中国、試験6号衛星3番機の打ち上げに成功

    中国は9日午前7時1分(日本時間同8時1分)、山西省太原衛星発射センターから運搬ロケット「長征4号B」を使い、試験6号衛星3番機を打ち上げた。衛星は予定の軌道に乗り、打ち上げは成功した。(太原=新華社配信/鄭逃逃)= 配信日: 2021(令和3)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月09日
    (3)中国、試験6号衛星3番機の打ち上げに成功

    中国は9日午前7時1分(日本時間同8時1分)、山西省太原衛星発射センターから運搬ロケット「長征4号B」を使い、試験6号衛星3番機を打ち上げた。衛星は予定の軌道に乗り、打ち上げは成功した。(太原=新華社配信/鄭逃逃)= 配信日: 2021(令和3)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月09日
    (2)中国、試験6号衛星3番機の打ち上げに成功

    中国は9日午前7時1分(日本時間同8時1分)、山西省太原衛星発射センターから運搬ロケット「長征4号B」を使い、試験6号衛星3番機を打ち上げた。衛星は予定の軌道に乗り、打ち上げは成功した。(太原=新華社配信/鄭逃逃)= 配信日: 2021(令和3)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月09日
    (1)中国、試験6号衛星3番機の打ち上げに成功

    中国は9日午前7時1分(日本時間同8時1分)、山西省太原衛星発射センターから運搬ロケット「長征4号B」を使い、試験6号衛星3番機を打ち上げた。衛星は予定の軌道に乗り、打ち上げは成功した。(太原=新華社配信/鄭逃逃)= 配信日: 2021(令和3)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月08日
    感染力強い変異株広まる

    主な新型コロナウイルスの変異株

  • 2021年04月08日
    感染力強い変異株広まる

    主な新型コロナウイルスの変異株

  • 2021年04月08日
    感染力強い変異株広まる

    主な新型コロナウイルスの変異株

  • 2021年04月08日
    感染力強い変異株広まる

    主な新型コロナウイルスの変異株

  • 2021年04月08日
    米、個人間で車貸し借り

    個人間カーシェアリングの仕組み

  • 2021年04月08日
    米、個人間で車貸し借り

    個人間カーシェアリングの仕組み

  • 2021年04月08日
    米、個人間で車貸し借り

    個人間カーシェアリングの仕組み

  • 2021年04月08日
    米、個人間で車貸し借り

    個人間カーシェアリングの仕組み

  • 2021年04月08日
    民間の検査施設 羽田にコロナ民間検査施設

    羽田空港内に設けられた、民間の新型コロナウイルス検査施設=8日午前

    撮影: 8日午前

  • 2021年04月08日
    民間の検査施設の受付 羽田にコロナ民間検査施設

    公開された、民間の新型コロナウイルス簡易検査施設の受付=8日午前、羽田空港

    撮影: 8日午前、羽田空港

  • 2021年04月08日
    (1)貴州輪胎、ベトナム工場でスチールラジアルタイヤがラインオフ

    1日、スチールラジアルタイヤのラインオフを祝う貴州輪胎ベトナム工場の従業員ら。中国貴州省のタイヤメーカー、貴州輪胎のベトナム工場でこのほど、スチールラジアルタイヤがラインオフした。(貴陽=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月08日
    (2)貴州輪胎、ベトナム工場でスチールラジアルタイヤがラインオフ

    1日、貴州輪胎のベトナム工場で生産したスチールラジアルタイヤ。中国貴州省のタイヤメーカー、貴州輪胎のベトナム工場でこのほど、スチールラジアルタイヤがラインオフした。(貴陽=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月07日
    変異株、新たに208人

    新型コロナウイルスの変異株が確認された地域

  • 2021年04月07日
    変異株、新たに208人

    新型コロナウイルスの変異株が確認された地域

  • 2021年04月07日
    変異株、新たに208人

    新型コロナウイルスの変異株が確認された地域

  • 2021年04月07日
    変異株、新たに208人

    新型コロナウイルスの変異株が確認された地域

  • 2021年04月07日
    パナソニックの展示ブース パナ、中国の空調事業強化

    パナソニックの空調機器の展示ブース=7日、中国・上海(共同)

    撮影: 7日、中国・上海

  • 2021年04月07日
    コロナ感染者が多い国

    新型コロナウイルス感染者が多い国(7日現在)

  • 2021年04月07日
    コロナ感染者が多い国

    新型コロナウイルス感染者が多い国(7日現在)

  • 2021年04月07日
    コロナ感染者が多い国

    新型コロナウイルス感染者が多い国(7日現在)

  • 2021年04月07日
    コロナ感染者が多い国

    新型コロナウイルス感染者が多い国(7日現在)

  • 2021年04月07日
    (5)第18回香港フードフェスティバルが閉幕

    5日、香港フードフェスティバルの展示パネルを撮影する来場者。中国香港特別行政区の香港会議展覧中心(香港コンベンション・アンド・エキシビション・センター)で開催されていた「第18回香港フードフェスティバル」が6日、5日間の会期を終え閉幕した。香港ではこのところ、感染状況が落ち着き、経済活動が段階的に再開されている。(香港=新華社記者/李鋼)= 配信日: 2021(令和3)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月07日
    (9)都市空間の美化を目指す、「街並み夢工場」を訪ねて山東省

    5日、濰坊市寒亭区の長松科技園にある「街並み夢工場」で、作業に励む従業員。中国山東省濰坊(いぼう)市寒亭区の長松科技園にある8万5千平方メートルの「街並み夢工場」では、毎年市街区やナイトマーケット向けに、数百種の移動販売車(キッチンカー)などを製造している。同工場はスマート製造とインダストリアルインターネットの技術を利用して、移動販売車の設計、開発、製造を行い、都市空間の美化と市街区の商業的価値を向上させてきた。同市と浙江省杭州市、広東省広州市、イタリア・トリノの4都市に「設計院」を設立し、エジプト・カイロとトリノには海外工場も立ち上げた。同社はこれまで、300都市の繁華街やナイトマーケットでサービスを提供。製品を世界40以上の国と地域で販売し、約10万人の雇用を生み出してきた。(濰坊=新華社記者/郭緒雷)= 配信日: 2021(令和3)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月07日
    (3)都市空間の美化を目指す、「街並み夢工場」を訪ねて山東省

    5日、濰坊市寒亭区の長松科技園にある「街並み夢工場」の総合展示場で、移動販売車を体験する人たち。中国山東省濰坊(いぼう)市寒亭区の長松科技園にある8万5千平方メートルの「街並み夢工場」では、毎年市街区やナイトマーケット向けに、数百種の移動販売車(キッチンカー)などを製造している。同工場はスマート製造とインダストリアルインターネットの技術を利用して、移動販売車の設計、開発、製造を行い、都市空間の美化と市街区の商業的価値を向上させてきた。同市と浙江省杭州市、広東省広州市、イタリア・トリノの4都市に「設計院」を設立し、エジプト・カイロとトリノには海外工場も立ち上げた。同社はこれまで、300都市の繁華街やナイトマーケットでサービスを提供。製品を世界40以上の国と地域で販売し、約10万人の雇用を生み出してきた。(濰坊=新華社記者/郭緒雷)= 配信日: 2021(令和3)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月07日
    (7)都市空間の美化を目指す、「街並み夢工場」を訪ねて山東省

    5日、濰坊市寒亭区の長松科技園にある「街並み夢工場」で、作業に励む従業員。中国山東省濰坊(いぼう)市寒亭区の長松科技園にある8万5千平方メートルの「街並み夢工場」では、毎年市街区やナイトマーケット向けに、数百種の移動販売車(キッチンカー)などを製造している。同工場はスマート製造とインダストリアルインターネットの技術を利用して、移動販売車の設計、開発、製造を行い、都市空間の美化と市街区の商業的価値を向上させてきた。同市と浙江省杭州市、広東省広州市、イタリア・トリノの4都市に「設計院」を設立し、エジプト・カイロとトリノには海外工場も立ち上げた。同社はこれまで、300都市の繁華街やナイトマーケットでサービスを提供。製品を世界40以上の国と地域で販売し、約10万人の雇用を生み出してきた。(濰坊=新華社記者/郭緒雷)= 配信日: 2021(令和3)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...