KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • システム
  • イノベーション
  • プラットフォーム
  • エネルギー
  • モノメイン
  • イノベーティブデザインコンペティション
  • コンペ決勝
  • 中国石油大学
  • 作品応募
  • 大会開催

「その他」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • 科学・テクノロジー
  • カラー
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
85
( 1 85 件を表示)
  • 1
85
( 1 85 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 00:42.19
    2021年01月10日
    「新華社」中国の科学者、熱湯で携帯電話を充電する機器開発

    国運搬ロケット技術研究院(CALT)の研究者がこのほど、水の熱を電気エネルギーに変えて携帯電話を充電する熱電チップ搭載型の断熱水筒を開発した。熱電デバイスは、温度差を電気に変換できる素材で作られている。従来の研究では、熱電デバイスが廃熱を集め、電気エネルギーを生成することで宇宙船のバッテリーをバックアップできることが分かっていた。主任研究員によると、最近の携帯電話はプロセッサーがより強力になり、タッチスクリーンインターフェースが大型化しており、必要な電力が増えているため、特に鉄道旅行や山でのキャンプなどで、携帯電話の充電に関する問題にしばしば直面する。研究チームのメンバーは「水筒に300~500ミリリットルの沸騰したお湯を注ぐと、20~30分の電力を供給できる」と説明した。ノートパソコンやカメラ、その他低電力の家電製品にも供給できるという。(記者/袁全) =配信日: 2021(平成33)年01月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年11月17日
    Smart phone illustrations in Poland - 17 Nov 2020

    キーワード:新型コロナウイルス、ワクチン、開発、企業、会社、モデルナ、ロゴマーク、バイオテクノロジー企業、製薬会社、製薬企業、アメリカ、株価、株式、上昇、ボード-November 17, 2020, Poland: In this photo illustration a multiple exposure image shows a Moderna logo displayed on a smartphone with stock market percentages in the background. (Credit Image: © Omar Marques/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Omar Marques/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年09月27日
    第3回呉清源杯世界女子囲碁選手権が開幕福建省福州市

    27日、開幕式に出席し子どもたちと記念撮影する中国代表棋士。第3回呉清源杯世界女子囲碁選手権が27日、中国福建省福州市長楽区で開幕した。中国、日本、韓国など七つの国・地域から24人の棋士が参加、3日間で3回戦を行い、準決勝に進む4人の棋士を決定する。新型コロナ感染症流行の影響を受け、今大会はオンラインと会場での対局を組み合わせた形で開催。海外の選手はそれぞれの国や地域からオンラインで、その他の選手は福州市の会場で直接対局し、内外の対局が同時に進められる。また、福建海峡銀行杯2020世界囲碁AI選手権も開催され、5カ国から20の囲碁AIチームが参加している。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月27日
    第3回呉清源杯世界女子囲碁選手権が開幕福建省福州市

    27日、囲碁AI選手権2回戦で対局する「弈小天」チームと「天狗囲碁」チーム。第3回呉清源杯世界女子囲碁選手権が27日、中国福建省福州市長楽区で開幕した。中国、日本、韓国など七つの国・地域から24人の棋士が参加、3日間で3回戦を行い、準決勝に進む4人の棋士を決定する。新型コロナ感染症流行の影響を受け、今大会はオンラインと会場での対局を組み合わせた形で開催。海外の選手はそれぞれの国や地域からオンラインで、その他の選手は福州市の会場で直接対局し、内外の対局が同時に進められる。また、福建海峡銀行杯2020世界囲碁AI選手権も開催され、5カ国から20の囲碁AIチームが参加している。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月27日
    第3回呉清源杯世界女子囲碁選手権が開幕福建省福州市

    27日、ビデオ方式であいさつする日本の上野愛咲美三段。第3回呉清源杯世界女子囲碁選手権が27日、中国福建省福州市長楽区で開幕した。中国、日本、韓国など七つの国・地域から24人の棋士が参加、3日間で3回戦を行い、準決勝に進む4人の棋士を決定する。新型コロナ感染症流行の影響を受け、今大会はオンラインと会場での対局を組み合わせた形で開催。海外の選手はそれぞれの国や地域からオンラインで、その他の選手は福州市の会場で直接対局し、内外の対局が同時に進められる。また、福建海峡銀行杯2020世界囲碁AI選手権も開催され、5カ国から20の囲碁AIチームが参加している。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月27日
    第3回呉清源杯世界女子囲碁選手権が開幕福建省福州市

    27日、ビデオ方式であいさつする日本の鈴木歩七段。第3回呉清源杯世界女子囲碁選手権が27日、中国福建省福州市長楽区で開幕した。中国、日本、韓国など七つの国・地域から24人の棋士が参加、3日間で3回戦を行い、準決勝に進む4人の棋士を決定する。新型コロナ感染症流行の影響を受け、今大会はオンラインと会場での対局を組み合わせた形で開催。海外の選手はそれぞれの国や地域からオンラインで、その他の選手は福州市の会場で直接対局し、内外の対局が同時に進められる。また、福建海峡銀行杯2020世界囲碁AI選手権も開催され、5カ国から20の囲碁AIチームが参加している。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月27日
    第3回呉清源杯世界女子囲碁選手権が開幕福建省福州市

    27日、対局のライブ中継を観戦する囲碁ファン。第3回呉清源杯世界女子囲碁選手権が27日、中国福建省福州市長楽区で開幕した。中国、日本、韓国など七つの国・地域から24人の棋士が参加、3日間で3回戦を行い、準決勝に進む4人の棋士を決定する。新型コロナ感染症流行の影響を受け、今大会はオンラインと会場での対局を組み合わせた形で開催。海外の選手はそれぞれの国や地域からオンラインで、その他の選手は福州市の会場で直接対局し、内外の対局が同時に進められる。また、福建海峡銀行杯2020世界囲碁AI選手権も開催され、5カ国から20の囲碁AIチームが参加している。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月27日
    第3回呉清源杯世界女子囲碁選手権が開幕福建省福州市

    27日、2020世界囲碁AI選手権の対局風景。第3回呉清源杯世界女子囲碁選手権が27日、中国福建省福州市長楽区で開幕した。中国、日本、韓国など七つの国・地域から24人の棋士が参加、3日間で3回戦を行い、準決勝に進む4人の棋士を決定する。新型コロナ感染症流行の影響を受け、今大会はオンラインと会場での対局を組み合わせた形で開催。海外の選手はそれぞれの国や地域からオンラインで、その他の選手は福州市の会場で直接対局し、内外の対局が同時に進められる。また、福建海峡銀行杯2020世界囲碁AI選手権も開催され、5カ国から20の囲碁AIチームが参加している。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月27日
    第3回呉清源杯世界女子囲碁選手権が開幕福建省福州市

    27日、ビデオ方式であいさつする日本の藤沢里菜四段。第3回呉清源杯世界女子囲碁選手権が27日、中国福建省福州市長楽区で開幕した。中国、日本、韓国など七つの国・地域から24人の棋士が参加、3日間で3回戦を行い、準決勝に進む4人の棋士を決定する。新型コロナ感染症流行の影響を受け、今大会はオンラインと会場での対局を組み合わせた形で開催。海外の選手はそれぞれの国や地域からオンラインで、その他の選手は福州市の会場で直接対局し、内外の対局が同時に進められる。また、福建海峡銀行杯2020世界囲碁AI選手権も開催され、5カ国から20の囲碁AIチームが参加している。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月27日
    第3回呉清源杯世界女子囲碁選手権が開幕福建省福州市

    27日、1回戦で日本の謝依旻(しゃ・いびん)六段に勝利した中国の呉依銘(ご・いめい)二段。第3回呉清源杯世界女子囲碁選手権が27日、中国福建省福州市長楽区で開幕した。中国、日本、韓国など七つの国・地域から24人の棋士が参加、3日間で3回戦を行い、準決勝に進む4人の棋士を決定する。新型コロナ感染症流行の影響を受け、今大会はオンラインと会場での対局を組み合わせた形で開催。海外の選手はそれぞれの国や地域からオンラインで、その他の選手は福州市の会場で直接対局し、内外の対局が同時に進められる。また、福建海峡銀行杯2020世界囲碁AI選手権も開催され、5カ国から20の囲碁AIチームが参加している。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月27日
    第3回呉清源杯世界女子囲碁選手権が開幕福建省福州市

    27日、1回戦で日本の上野愛咲美三段に敗れた中国の王爽(おう・そう)四段。第3回呉清源杯世界女子囲碁選手権が27日、中国福建省福州市長楽区で開幕した。中国、日本、韓国など七つの国・地域から24人の棋士が参加、3日間で3回戦を行い、準決勝に進む4人の棋士を決定する。新型コロナ感染症流行の影響を受け、今大会はオンラインと会場での対局を組み合わせた形で開催。海外の選手はそれぞれの国や地域からオンラインで、その他の選手は福州市の会場で直接対局し、内外の対局が同時に進められる。また、福建海峡銀行杯2020世界囲碁AI選手権も開催され、5カ国から20の囲碁AIチームが参加している。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月03日
    COVID-19 Argentina: Public Spaces in Bars and Restaurants.★

    September 3, 2020, Buenos Aires, Federal Capital, Argentina: The national government authorized and exempted from social, preventive and compulsory isolation people who work in bars, confectioneries and restaurants in the City of Buenos Aires. This week, Buenos Aires gastronomic establishments were enabled to operate in outdoor spaces, however, this Thursday it was clarified that establishments are not allowed to use interior spaces such as gardens, terraces or other similar..This flexibility occurs at the same time that another national trademark was registered. The Ministry of Health of the Nation confirmed 12,026 new infections of coronavirus in Argentina, which exceeded the previous mark of August 28, when 11,717 cases were reached in one day. Thus, there are 451,198 positives since the beginning of the pandemic, while the 245 new deaths reached 9,361 deaths. (Credit Image: ツ© Roberto Almeida Aveledo/ZUMA Wire)、クレジット:ツ© Roberto Almeida Aveledo/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年09月03日
    COVID-19 Argentina: Public Spaces in Bars and Restaurants.★

    September 3, 2020, Buenos Aires, Federal Capital, Argentina: The national government authorized and exempted from social, preventive and compulsory isolation people who work in bars, confectioneries and restaurants in the City of Buenos Aires. This week, Buenos Aires gastronomic establishments were enabled to operate in outdoor spaces, however, this Thursday it was clarified that establishments are not allowed to use interior spaces such as gardens, terraces or other similar..This flexibility occurs at the same time that another national trademark was registered. The Ministry of Health of the Nation confirmed 12,026 new infections of coronavirus in Argentina, which exceeded the previous mark of August 28, when 11,717 cases were reached in one day. Thus, there are 451,198 positives since the beginning of the pandemic, while the 245 new deaths reached 9,361 deaths. (Credit Image: ツ© Roberto Almeida Aveledo/ZUMA Wire)、クレジット:ツ© Roberto Almeida Aveledo/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:38.80
    2020年07月22日
    「新華社」感染対策物資、続々とウルムチ駅に到着新疆ウイグル自治区

    国新疆ウイグル自治区のウルムチ駅で22日午後、感染対策物資5137点(箱)を積んだ北京発の列車が到着した。これらの物資はウルムチ市や自治区内各都市の新型コロナウイルス感染対策に用いられる。同駅からは7月以降、感染症対策物資2万7千点と日用品28万点が各地域へ送られている。ウルムチ駅では15日以降、全国各地から送られた使い捨て医療用マスクや核酸検査装置、消毒液、防護服などの感染対策物資が、鉄道輸送により続々と到着している。同自治区衛生健康委員会の最新の発表によると、自治区内(新疆生産建設兵団を含む)の新型コロナ感染者は23日午前0時時点で82人(うち重篤者1人、重症者7人)。その他3284人が医学観察を受けている。(記者/張嘯誠)<映像内容>ウルムチ駅に新型コロナ対策物資を積んだ列車が到着、撮影日:2020(令和2)年7月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月18日
    校歌斉唱は間隔を空けて行う

    勝利校の校歌斉唱は間隔を空けて行う。最後に出場していた9人が横一列になり、その他の選手はベンチ前に並ぶ。例年とは違う光景が広がる。倉敷市のマスカットスタジアムなどで18日に開幕した夏季岡山県高校野球大会。さまざまな新型コロナウイルス感染対策を講じ、球児たちの熱戦は8月まで続く。=2020(令和2)年7月18日、マスカットスタジアム=岡山県倉敷市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    撮影: 2020

  • 01:30.04
    2020年03月27日
    「新華社」空港の水際対策を強化福建省福州市

    新型コロナウイルスの世界での感染拡大に伴い、中国では国外からのウイルス流入防止が感染対策の最優先課題となっている。空港はその最前線の役割を担っている。福建省福州市の長楽国際空港で3月27日夜、税関職員60人余りが万全の態勢で見守る中、一機の国際旅客便が到着した。職員数人が機内に入り、乗務員への聞き取りや乗客全員の体温測定と健康申告書の確認、さらなる一斉検査などの機内検疫を実施した。同空港税関は現在、感染予防・抑制重点国家(地域)からの全到着便に対し機内検疫を実施している。機内検疫を終えた乗客はマスクを着用して飛行機を降り、幾つかのグループに分かれ入国審査場へ向かう。入国審査場では税関職員14人が入国者の体温を再度測定。健康状態を自発的に申告するよう指導し、疫学調査を行う。入国者はその後、サンプル採取室で喉から検体を採取する。これがウイルス核酸検出の重要なステップになる。機内検疫で体温に異常が見られた乗客は、その他の乗客が飛行機を降りた後、陰圧臨時隔離室前にある専用調査エリアに案内され、疫学調査や医学的調査、検体採取を行う。実際には空港もウイルス流入防止の前線の一つにすぎない。空港でのスクリーニング検査から専用車による送迎、さらに指定ホテルでの隔離や社区(コミュニティー)における健康管理まで、同省では多くの部門が共同で任務に当たっており、共に地元住民の安全を守っている。(記者/陳旺)<映像内容>空港の水際対策の様子、撮影日:2020(令和2)年3月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月24日
    New coronavirus New coronavirus

    キーワード:韓国、仁川、インチョン、空港、仁川空港、ガイド、ロボット、旅行者、出発、ロビー、蔓延、キャンセル、中止、延期、特別勧告、New coronavirus AIRSTAR, a second-generation guide robot, stands in the departure lobby of Incheon airport, west of Seoul, on March 24, 2020, with few outbound travelers visible, one day after South Korea issued a “special travel advisory“ calling on its citizens to cancel or postpone their trips abroad over the spread of the new coronavirus. (Yonhap)/2020-03-24 15:39:50/ < 1980-2020 YONHAPNEWS AGENCY. .> (Newscom TagID: yonphotos164712.jpg) [Photo via Newscom]、クレジット:Yonhapnews/ニューズコム/共同通信イメージズ

  • 2020年03月16日
    アリババクラウドのAI全ゲノム検査プラットフォーム、武漢の治療を支援

    武漢市金銀潭病院の外観。(資料写真)中国の電子商取引(EC)大手アリババグループ傘下の阿里雲(アリババクラウド)は13日、同社が率先して研究開発した病原体メタゲノム検査プラットフォームを武漢市金銀潭医院に導入したと発表した。これにより、新型コロナウイルスとその他1万6800種以上の病原微生物の全ゲノム配列検査ができるようになり、新型肺炎が引き起こす続発、併発感染の病原体の迅速な発見や、正確な診断支援、治療効率の向上、死亡率の低減が可能になる。(杭州=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月16日
    アリババクラウドのAI全ゲノム検査プラットフォーム、武漢の治療を支援

    人工知能(AI)が自動で識別した新型肺炎患者のCT画像。(資料写真)中国の電子商取引(EC)大手アリババグループ傘下の阿里雲(アリババクラウド)は13日、同社が率先して研究開発した病原体メタゲノム検査プラットフォームを武漢市金銀潭医院に導入したと発表した。これにより、新型コロナウイルスとその他1万6800種以上の病原微生物の全ゲノム配列検査ができるようになり、新型肺炎が引き起こす続発、併発感染の病原体の迅速な発見や、正確な診断支援、治療効率の向上、死亡率の低減が可能になる。(杭州=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月16日
    アリババクラウドのAI全ゲノム検査プラットフォーム、武漢の治療を支援

    武漢市金銀潭病院でシステムチェックを行うアリババクラウドの技術者。(資料写真)中国の電子商取引(EC)大手アリババグループ傘下の阿里雲(アリババクラウド)は13日、同社が率先して研究開発した病原体メタゲノム検査プラットフォームを武漢市金銀潭医院に導入したと発表した。これにより、新型コロナウイルスとその他1万6800種以上の病原微生物の全ゲノム配列検査ができるようになり、新型肺炎が引き起こす続発、併発感染の病原体の迅速な発見や、正確な診断支援、治療効率の向上、死亡率の低減が可能になる。(杭州=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月16日
    アリババクラウドのAI全ゲノム検査プラットフォーム、武漢の治療を支援

    新型肺炎患者のCT画像を人工知能(AI)で分析する医療スタッフ。(資料写真)中国の電子商取引(EC)大手アリババグループ傘下の阿里雲(アリババクラウド)は13日、同社が率先して研究開発した病原体メタゲノム検査プラットフォームを武漢市金銀潭医院に導入したと発表した。これにより、新型コロナウイルスとその他1万6800種以上の病原微生物の全ゲノム配列検査ができるようになり、新型肺炎が引き起こす続発、併発感染の病原体の迅速な発見や、正確な診断支援、治療効率の向上、死亡率の低減が可能になる。(杭州=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月16日
    アリババクラウドのAI全ゲノム検査プラットフォーム、武漢の治療を支援

    阿里雲のサーバー。(資料写真)中国の電子商取引(EC)大手アリババグループ傘下の阿里雲(アリババクラウド)は13日、同社が率先して研究開発した病原体メタゲノム検査プラットフォームを武漢市金銀潭医院に導入したと発表した。これにより、新型コロナウイルスとその他1万6800種以上の病原微生物の全ゲノム配列検査ができるようになり、新型肺炎が引き起こす続発、併発感染の病原体の迅速な発見や、正確な診断支援、治療効率の向上、死亡率の低減が可能になる。(杭州=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月16日
    アリババクラウドのAI全ゲノム検査プラットフォーム、武漢の治療を支援

    武漢市金銀潭病院でシステムチェックを行うアリババクラウドの技術者。(資料写真)中国の電子商取引(EC)大手アリババグループ傘下の阿里雲(アリババクラウド)は13日、同社が率先して研究開発した病原体メタゲノム検査プラットフォームを武漢市金銀潭医院に導入したと発表した。これにより、新型コロナウイルスとその他1万6800種以上の病原微生物の全ゲノム配列検査ができるようになり、新型肺炎が引き起こす続発、併発感染の病原体の迅速な発見や、正確な診断支援、治療効率の向上、死亡率の低減が可能になる。(杭州=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月19日
    大学院生によるエネルギー装置コンペ決勝大会開催山東省青島市

    19日、パイプ内スマート修理ロボットの作業原理について質問する来場者。中国山東省青島市の中国石油大学(華東)で19日、2019中国大学院生エネルギー装置イノベーティブ・デザイン・コンペティションの決勝大会が行われた。全国151大学4393人の院生から作品応募があり、海洋エネルギー開発や環境配慮型高効率天然ガス、風力・太陽光発電、その他のエネルギー装置など、計1075件が出品された。最終的に292件の作品が、今回の決勝大会に進出した。同コンペは、大学院生のイノベーション実践能力の向上をメインに、交流と実践の場を構築することで創造への情熱を湧き立たせ、エネルギー装置の革新と発展を推進することを目的に開催された。(青島=新華社記者/李紫恒)=2019(令和元)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月19日
    大学院生によるエネルギー装置コンペ決勝大会開催山東省青島市

    19日、自身が設計した作品を紹介する学生。中国山東省青島市の中国石油大学(華東)で19日、2019中国大学院生エネルギー装置イノベーティブ・デザイン・コンペティションの決勝大会が行われた。全国151大学4393人の院生から作品応募があり、海洋エネルギー開発や環境配慮型高効率天然ガス、風力・太陽光発電、その他のエネルギー装置など、計1075件が出品された。最終的に292件の作品が、今回の決勝大会に進出した。同コンペは、大学院生のイノベーション実践能力の向上をメインに、交流と実践の場を構築することで創造への情熱を湧き立たせ、エネルギー装置の革新と発展を推進することを目的に開催された。(青島=新華社記者/李紫恒)=2019(令和元)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月19日
    大学院生によるエネルギー装置コンペ決勝大会開催山東省青島市

    19日、自身が設計した作品を紹介する学生。中国山東省青島市の中国石油大学(華東)で19日、2019中国大学院生エネルギー装置イノベーティブ・デザイン・コンペティションの決勝大会が行われた。全国151大学4393人の院生から作品応募があり、海洋エネルギー開発や環境配慮型高効率天然ガス、風力・太陽光発電、その他のエネルギー装置など、計1075件が出品された。最終的に292件の作品が、今回の決勝大会に進出した。同コンペは、大学院生のイノベーション実践能力の向上をメインに、交流と実践の場を構築することで創造への情熱を湧き立たせ、エネルギー装置の革新と発展を推進することを目的に開催された。(青島=新華社記者/李紫恒)=2019(令和元)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月19日
    大学院生によるエネルギー装置コンペ決勝大会開催山東省青島市

    19日、自身が設計した「高エネルギー密度化リチウム海水電池の実用化プラン」について説明する国防科技大学の学生。中国山東省青島市の中国石油大学(華東)で19日、2019中国大学院生エネルギー装置イノベーティブ・デザイン・コンペティションの決勝大会が行われた。全国151大学4393人の院生から作品応募があり、海洋エネルギー開発や環境配慮型高効率天然ガス、風力・太陽光発電、その他のエネルギー装置など、計1075件が出品された。最終的に292件の作品が、今回の決勝大会に進出した。同コンペは、大学院生のイノベーション実践能力の向上をメインに、交流と実践の場を構築することで創造への情熱を湧き立たせ、エネルギー装置の革新と発展を推進することを目的に開催された。(青島=新華社記者/李紫恒)=2019(令和元)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月19日
    大学院生によるエネルギー装置コンペ決勝大会開催山東省青島市

    19日、自身が設計した「高エネルギー密度化リチウム海水電池の実用化プラン」について説明する国防科技大学の学生。中国山東省青島市の中国石油大学(華東)で19日、2019中国大学院生エネルギー装置イノベーティブ・デザイン・コンペティションの決勝大会が行われた。全国151大学4393人の院生から作品応募があり、海洋エネルギー開発や環境配慮型高効率天然ガス、風力・太陽光発電、その他のエネルギー装置など、計1075件が出品された。最終的に292件の作品が、今回の決勝大会に進出した。同コンペは、大学院生のイノベーション実践能力の向上をメインに、交流と実践の場を構築することで創造への情熱を湧き立たせ、エネルギー装置の革新と発展を推進することを目的に開催された。(青島=新華社記者/李紫恒)=2019(令和元)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月19日
    大学院生によるエネルギー装置コンペ決勝大会開催山東省青島市

    19日、中国石油大学(華東)の体育館で、作品を展示する各チーム。中国山東省青島市の中国石油大学(華東)で19日、2019中国大学院生エネルギー装置イノベーティブ・デザイン・コンペティションの決勝大会が行われた。全国151大学4393人の院生から作品応募があり、海洋エネルギー開発や環境配慮型高効率天然ガス、風力・太陽光発電、その他のエネルギー装置など、計1075件が出品された。最終的に292件の作品が、今回の決勝大会に進出した。同コンペは、大学院生のイノベーション実践能力の向上をメインに、交流と実践の場を構築することで創造への情熱を湧き立たせ、エネルギー装置の革新と発展を推進することを目的に開催された。(青島=新華社記者/李紫恒)=2019(令和元)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月19日
    大学院生によるエネルギー装置コンペ決勝大会開催山東省青島市

    19日、自身が設計した作品を紹介する学生。中国山東省青島市の中国石油大学(華東)で19日、2019中国大学院生エネルギー装置イノベーティブ・デザイン・コンペティションの決勝大会が行われた。全国151大学4393人の院生から作品応募があり、海洋エネルギー開発や環境配慮型高効率天然ガス、風力・太陽光発電、その他のエネルギー装置など、計1075件が出品された。最終的に292件の作品が、今回の決勝大会に進出した。同コンペは、大学院生のイノベーション実践能力の向上をメインに、交流と実践の場を構築することで創造への情熱を湧き立たせ、エネルギー装置の革新と発展を推進することを目的に開催された。(青島=新華社記者/李紫恒)=2019(令和元)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月19日
    大学院生によるエネルギー装置コンペ決勝大会開催山東省青島市

    19日、自身が設計した「海上多機能相補スマート発電システム」について説明するハルビン工程大学の学生。中国山東省青島市の中国石油大学(華東)で19日、2019中国大学院生エネルギー装置イノベーティブ・デザイン・コンペティションの決勝大会が行われた。全国151大学4393人の院生から作品応募があり、海洋エネルギー開発や環境配慮型高効率天然ガス、風力・太陽光発電、その他のエネルギー装置など、計1075件が出品された。最終的に292件の作品が、今回の決勝大会に進出した。同コンペは、大学院生のイノベーション実践能力の向上をメインに、交流と実践の場を構築することで創造への情熱を湧き立たせ、エネルギー装置の革新と発展を推進することを目的に開催された。(青島=新華社記者/李紫恒)=2019(令和元)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月19日
    大学院生によるエネルギー装置コンペ決勝大会開催山東省青島市

    19日、自身が設計した「太陽電池パネル巡察清掃装置」について説明する武漢理工大学の学生。中国山東省青島市の中国石油大学(華東)で19日、2019中国大学院生エネルギー装置イノベーティブ・デザイン・コンペティションの決勝大会が行われた。全国151大学4393人の院生から作品応募があり、海洋エネルギー開発や環境配慮型高効率天然ガス、風力・太陽光発電、その他のエネルギー装置など、計1075件が出品された。最終的に292件の作品が、今回の決勝大会に進出した。同コンペは、大学院生のイノベーション実践能力の向上をメインに、交流と実践の場を構築することで創造への情熱を湧き立たせ、エネルギー装置の革新と発展を推進することを目的に開催された。(青島=新華社記者/李紫恒)=2019(令和元)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年10月19日
    大学院生によるエネルギー装置コンペ決勝大会開催山東省青島市

    19日、自身が設計した「サソリ型3本アーム油井の暴噴事故救援用ロボット」について説明する中国石油大学(華東)の学生。中国山東省青島市の中国石油大学(華東)で19日、2019中国大学院生エネルギー装置イノベーティブ・デザイン・コンペティションの決勝大会が行われた。全国151大学4393人の院生から作品応募があり、海洋エネルギー開発や環境配慮型高効率天然ガス、風力・太陽光発電、その他のエネルギー装置など、計1075件が出品された。最終的に292件の作品が、今回の決勝大会に進出した。同コンペは、大学院生のイノベーション実践能力の向上をメインに、交流と実践の場を構築することで創造への情熱を湧き立たせ、エネルギー装置の革新と発展を推進することを目的に開催された。(青島=新華社記者/李紫恒)=2019(令和元)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月19日
    大学院生によるエネルギー装置コンペ決勝大会開催山東省青島市

    19日、作品を見学する来場者。中国山東省青島市の中国石油大学(華東)で19日、2019中国大学院生エネルギー装置イノベーティブ・デザイン・コンペティションの決勝大会が行われた。全国151大学4393人の院生から作品応募があり、海洋エネルギー開発や環境配慮型高効率天然ガス、風力・太陽光発電、その他のエネルギー装置など、計1075件が出品された。最終的に292件の作品が、今回の決勝大会に進出した。同コンペは、大学院生のイノベーション実践能力の向上をメインに、交流と実践の場を構築することで創造への情熱を湧き立たせ、エネルギー装置の革新と発展を推進することを目的に開催された。(青島=新華社記者/李紫恒)=2019(令和元)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年08月05日
    1. FC Nuremberg - Hamburger SV

    05 August 2019, Bavaria, Nuremberg: Soccer: 2nd Bundesliga, 2nd matchday, 1st FC Nuremberg - Hamburger SV in Max Morlock Stadium. Hamburg‘s Sonny Kittel (M) celebrated his goal to 0:2 with his team-mates Lukas Hinterseer (2.vl), Jeremy Dudziak (2.vr) and other players. IMPORTANT NOTE: In accordance with the requirements of the DFL Deutsche Fu゚ball Liga or the DFB Deutscher Fu゚ball-Bund, it is prohibited to use or have used photographs taken in the stadium and/or the match in the form of sequence images and/or video-like photo sequences. Photo: Daniel Karmann/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 01:11.10
    2019年08月01日
    「新華社」初のテスト飛行終える国産大型旅客機C919の4番目の試験機

    中国の国産大型旅客機「C919」の104号機が1日午前5時32分に上海浦東国際空港の第4滑走路から離陸し、1時間25分の飛行を終え、午前6時57分に空港に戻った。テスト飛行中に複数の試験ポイントを通過し、機体の各系統について初期操縦性検査を行った。着陸は安定しており、初のテスト飛行を順調に終えた。104号機は主に航空電子システム、発着性能、自動飛行システム、自然結氷など各項目の試験飛行任務を担っている。これまでに中国商飛公司はテスト飛行に計4機を投入している。101~103号機はすでに西安閻良、山東東営、江西南昌などでテスト飛行を実施し、静的試験とその他の地上検証試験も着実に進められている。計画によると、105、106号機も今年下半期にテスト飛行に投入される。その時、C919大型旅客機の研究開発は集中試験飛行の段階に入るという。<映像内容>中国の国産大型旅客機「C919」のテスト飛行、撮影日:2019(令和元)年8月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:25.12
    2019年06月26日
    「新華社」中国初の「3D縫製ロボット」がお披露目浙江省寧波市

    中国東部沿海地区の製造業の拠点、浙江省寧波市でこのほど、スマート縫製機器メーカーの寧波慈星が、造船大手中国船舶重工集団(CSIC)傘下の研究機関、中船重工第七一六研究所と2年かけて共同開発した中国初の「3D縫製ロボット」を公開した。同社のロボット・コアパーツ開発実験室で等身大の大型ロボットアームが規定の軌道を素早く移動している。ロボットアームの「手」の部分は、「目」が付いたミシンのヘッド部分になっている。オペレーターがスタートキーを押すと、ミシンヘッドが配置済みの布を高速でレーザースキャンし、パターン通り正確に縫製する。ロボットアームは、縫い終わりの糸の切断も自動で行う。縫製の全工程には数分しかかからない。「3D縫製ロボット」は将来的に、それぞれ異なるミシンヘッドを搭載することで、自動車、船舶、航空・宇宙分野の軽量化機構部品やその他の複合材料の縫製などへの応用も可能になる。(記者/殷暁聖)<映像内容>3D縫製ロボット作動の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年06月26日
    新開発銀行本部ビルの基本構造が完成上海市

    6月26日、NDB本部ビルの基本構造完成を祝う式典で記念撮影に応じる関係者。中国上海市浦東新区で6月26日、建設中の新開発銀行(NDB)本部ビルの基本構造が完成した。2017年9月2日に着工した同ビルは2021年9月までに引き渡される見通し。高さ150メートル、地下4階、地上30階建て、延べ床面積12万6千平方メートルで、完成すると約2千人分のオフィス需要を満たす。新興5カ国(BRICS)が運営するNDBは2015年7月21日に開業。BRICSやその他新興国、発展途上国のインフラ整備や持続可能な発展を支援するプロジェクトに融資し、多国間や地域の国際金融機関による世界経済の成長や発展を促進するための取り組みをサポートする。(上海=新華社配信/NDB本部ビル建設指揮部提供)=2019(令和元)年6月26日、クレジット:NDB本部ビル建設指揮部/新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年06月21日
    日本伸管、前回の南極氷床深層掘削で使われたドリル(右がアルミ管による外筒部)

    日本伸管(埼玉県新座市)は、国立極地研究所の南極氷床深層掘削用ドリル向けに高精度アルミニウム管を納入した。極地研が2003―07年に実施した掘削プロジェクトへ02年に供給して以来、17年ぶり。前回の掘削でその精度や耐久性、軽さなどが高く評価され、21年にも始まる見通しの次期掘削計画のドリルへも採用が決まった。長さ5・2メートルと4・8メートルの管を5本ずつ、ドリル製造会社に納めた。極地研によると、年末にはドリルの1号機が完成する予定だ。前回のドリルは細長い円筒形で全長12・2メートル、直径12・8センチメートル。その外側の筒に日本伸管のアルミ管が使われた。内側に収納する回転ドリルとぶつからないよう、長さ5メートルで曲がり精度0・3ミリメートル以内という高い精度を実現した。今回は17年ぶりの製造のため、「金型も何も残っていない。素材も含めてすべてやり直し」(北沢武夫技術開発部・安全環境部・管理部部長)だったが、前回の経験も生かし、それ以上の特性を実現した。=2019(令和元)年6月21日、撮影場所不明、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

  • 2019年05月27日
    中国のトラック配車アプリ最大手、建設銀行と提携

    満幇集団の前身の一つである貴陽貨車幇科技有限公司。(資料写真)中国トラック配車アプリ最大手の満幇集団はこのほど、中国建設銀行と戦略的提携を結んだ。双方は荷主とトラック運転手に共通する課題を解決するため、取引プラットフォーム上に金融サービスシステムを構築する。中国の幹線道路の貨物輸送量と回転量は世界一であり、満幇のプラットフォーム上だけでも、認証登録しているトラック運転手は650万人、荷主は160万社に達している。しかし、多くの輸送事業主体は小規模で分散しており、信用情報データが不足し、リスク管理が難しいため、従来の金融サービスではこれらのグループのニーズに応えるのは困難だった。こうした業界の課題を解決するため、満幇は建設銀行と協力。プラットフォーム会員の取り引きや行動に関するデータの分析を通じて、リスク管理モデルを構築し、荷主と運転手に全てのプロセスやシーンを網羅する個別化した金融サービスを提供していく。サービス内容にはETCや給油、ローン、保険、修理などが含まれる。(貴陽=新華社配信/満幇集団提供)=撮影日不明、クレジット:満幇集団/新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

  • 2019年05月27日
    中国のトラック配車アプリ最大手、建設銀行と提携

    満幇集団の上海技術研究開発センター。(資料写真)中国トラック配車アプリ最大手の満幇集団はこのほど、中国建設銀行と戦略的提携を結んだ。双方は荷主とトラック運転手に共通する課題を解決するため、取引プラットフォーム上に金融サービスシステムを構築する。中国の幹線道路の貨物輸送量と回転量は世界一であり、満幇のプラットフォーム上だけでも、認証登録しているトラック運転手は650万人、荷主は160万社に達している。しかし、多くの輸送事業主体は小規模で分散しており、信用情報データが不足し、リスク管理が難しいため、従来の金融サービスではこれらのグループのニーズに応えるのは困難だった。こうした業界の課題を解決するため、満幇は建設銀行と協力。プラットフォーム会員の取り引きや行動に関するデータの分析を通じて、リスク管理モデルを構築し、荷主と運転手に全てのプロセスやシーンを網羅する個別化した金融サービスを提供していく。サービス内容にはETCや給油、ローン、保険、修理などが含まれる。(貴陽=新華社配信/満幇集団提供)=撮影日不明、クレジット:満幇集団/新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年05月27日
    中国のトラック配車アプリ最大手、建設銀行と提携

    空から見た満幇集団の拠点。(資料写真)中国トラック配車アプリ最大手の満幇集団はこのほど、中国建設銀行と戦略的提携を結んだ。双方は荷主とトラック運転手に共通する課題を解決するため、取引プラットフォーム上に金融サービスシステムを構築する。中国の幹線道路の貨物輸送量と回転量は世界一であり、満幇のプラットフォーム上だけでも、認証登録しているトラック運転手は650万人、荷主は160万社に達している。しかし、多くの輸送事業主体は小規模で分散しており、信用情報データが不足し、リスク管理が難しいため、従来の金融サービスではこれらのグループのニーズに応えるのは困難だった。こうした業界の課題を解決するため、満幇は建設銀行と協力。プラットフォーム会員の取り引きや行動に関するデータの分析を通じて、リスク管理モデルを構築し、荷主と運転手に全てのプロセスやシーンを網羅する個別化した金融サービスを提供していく。サービス内容にはETCや給油、ローン、保険、修理などが含まれる。(貴陽=新華社配信/満幇集団提供)=撮影日不明、クレジット:満幇集団/新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

  • 2019年05月23日
    中国のトラック配車アプリ最大手、建設銀行と提携

    23日、満幇集団の貴陽本部。中国トラック配車アプリ最大手の満幇集団はこのほど、中国建設銀行と戦略的提携を結んだ。双方は荷主とトラック運転手に共通する課題を解決するため、取引プラットフォーム上に金融サービスシステムを構築する。中国の幹線道路の貨物輸送量と回転量は世界一であり、満幇のプラットフォーム上だけでも、認証登録しているトラック運転手は650万人、荷主は160万社に達している。しかし、多くの輸送事業主体は小規模で分散しており、信用情報データが不足し、リスク管理が難しいため、従来の金融サービスではこれらのグループのニーズに応えるのは困難だった。こうした業界の課題を解決するため、満幇は建設銀行と協力。プラットフォーム会員の取り引きや行動に関するデータの分析を通じて、リスク管理モデルを構築し、荷主と運転手に全てのプロセスやシーンを網羅する個別化した金融サービスを提供していく。サービス内容にはETCや給油、ローン、保険、修理などが含まれる。(貴陽=新華社記者/向定傑)=2019(令和元)年5月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年05月23日
    中国のトラック配車アプリ最大手、建設銀行と提携

    23日、戦略的提携協定に署名する満幇集団と中国建設銀行の代表。中国トラック配車アプリ最大手の満幇集団はこのほど、中国建設銀行と戦略的提携を結んだ。双方は荷主とトラック運転手に共通する課題を解決するため、取引プラットフォーム上に金融サービスシステムを構築する。中国の幹線道路の貨物輸送量と回転量は世界一であり、満幇のプラットフォーム上だけでも、認証登録しているトラック運転手は650万人、荷主は160万社に達している。しかし、多くの輸送事業主体は小規模で分散しており、信用情報データが不足し、リスク管理が難しいため、従来の金融サービスではこれらのグループのニーズに応えるのは困難だった。こうした業界の課題を解決するため、満幇は建設銀行と協力。プラットフォーム会員の取り引きや行動に関するデータの分析を通じて、リスク管理モデルを構築し、荷主と運転手に全てのプロセスやシーンを網羅する個別化した金融サービスを提供していく。サービス内容にはETCや給油、ローン、保険、修理などが含まれる。(貴陽=新華社記者/向定傑)=2019(令和元)年5月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年05月23日
    中国のトラック配車アプリ最大手、建設銀行と提携

    23日、満幇集団と中国建設銀行の戦略的提携のプロモーション映像を見る来賓。中国トラック配車アプリ最大手の満幇集団はこのほど、中国建設銀行と戦略的提携を結んだ。双方は荷主とトラック運転手に共通する課題を解決するため、取引プラットフォーム上に金融サービスシステムを構築する。中国の幹線道路の貨物輸送量と回転量は世界一であり、満幇のプラットフォーム上だけでも、認証登録しているトラック運転手は650万人、荷主は160万社に達している。しかし、多くの輸送事業主体は小規模で分散しており、信用情報データが不足し、リスク管理が難しいため、従来の金融サービスではこれらのグループのニーズに応えるのは困難だった。こうした業界の課題を解決するため、満幇は建設銀行と協力。プラットフォーム会員の取り引きや行動に関するデータの分析を通じて、リスク管理モデルを構築し、荷主と運転手に全てのプロセスやシーンを網羅する個別化した金融サービスを提供していく。サービス内容にはETCや給油、ローン、保険、修理などが含まれる。(貴陽=新華社記者/向定傑)=2019(令和元)年5月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年05月12日
    ETC活用し新サービス

    ETC2・0を活用した駐車場案内のイメージ

  • 03:32.58
    2019年04月09日
    「新華社」クアルコム、「CloudAI100」プロセッサーを2020年に発売

    米半導体大手のクアルコムは現地時間9日、米カリフォルニア州サンフランシスコで「人工知能(AI)デー」イベントを開催し、スマートフォンやタブレットPC、その他モバイル機器向けのプロセッサー「Snapdragon」シリーズの665、730/730Gの3種類を発表した。同社はまた、クラウドコンピューティング市場への参入計画を明かし、同社初となるAI推論処理専用プロセッサー「CloudAI100」を発表した。同社のキース・クレシン上級副社長によると、このAI処理向けプロセッサーは2020年に発売する。7ナノメートル(nm)プロセスをベースに、データセンターへの応用を見込んでいる。プロトタイプを今年下期に公開する予定。また、クレシン氏はこの日、中国の次世代通信規格「5G」技術の発展ぶりを高く評価し、中国のハイテク企業と幅広い協力を展開していきたいと述べた。(記者/呉暁凌、葉在琪)<映像内容>米半導体大手のクアルコムが「人工知能(AI)デー」イベント開催の様子、撮影日:2019(平成31)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:44.42
    2019年03月21日
    「新華社」ボアオ·アジアフォーラム2019年年次総会の準備が整う

    中国海南省海口市で21日に開かれた記者会見で、ボアオ・アジアフォーラム2019年年次総会の各種サービス・保障の準備が整い、最終段階に入ったことが明らかとなった。今年の年次総会のテーマは「共同運命、共同行動、共同発展」で、五つの大きなセッションに分かれ、合計66回の公式イベントを開催する。内訳はサブフォーラム33回、CEO円卓会議16回、テレビフォーラム6回、テーマ食事会、記者会見5回、その他のイベント6回となっている。(記者/王軍鋒)<映像内容>ボアオ・アジア・フォーラム2019年年次総会会場の風景、撮影日:2019(平成31)年3月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 02:35.47
    2019年01月21日
    「新華社」「春運」始まる上海の主要3駅で顔認証改札機を採用

    中国2019年のの帰省・Uターンラッシュに伴う特別輸送態勢「春運」が21日、正式に始まった。鉄道部門によると、3月1日までの「春運」期間に上海の主要3駅(上海駅、上海虹橋駅、上海南駅)から出発する旅客は1311万人に達する予想で、昨年同時期に比べて63万3400人増え、5・1%増となる見込み。旅客のうち、長江デルタ地帯に向かう近距離旅客数は808万人で全体の約61・6%を占め、その他遠距離の目的地に向かう旅客数は503万人で38・4%を占める。25日から2月3日までの1日当たりの平均旅客数は40万人前後で、2月1~3日には毎日50万人以上が乗車する帰省ラッシュを迎える。上海鉄道局は今年の「春運」に初めて主要3駅で「顔認証システム」を導入した。上海駅、上海虹橋駅は合わせて94台のセルフチェックイン顔認証改札機を設置し、上海南駅は21日午前、20台を設置・調整した。乗客は切符購入時に使用した身分証を携行して顔認証改札機を通り、ホームへ入ることができる。認証に必要な時間はわずか4、5秒だ。「春運」の開始に伴い、上海の主要3駅は、四川省や重慶市、雲南省や貴州省など広い地域に向けて、臨時便を運行している。通常ダイヤと合わせ、1日当たりの発着本数は、3駅合計で昨年より23本多い1032本となっている。(記者/張夢潔、岑志連)<映像内容>春運で混雑する上海、顔認証改札機の様子、撮影日:2019(平成31)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 03:09.71
    2019年01月18日
    「新華社」日本のロボット展示会で際立つスマート化と省力化

    「第3回ロボデックスロボット開発・活用展」が16日から18日まで、東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催された。スマート化、省力化技術に関する製品が非常に多く展示されていた。同展は2017年から年1回開かれ、今年は不二越やデンソー、独KUKAなど日本国内外の企業約220社が参加した。多くの企業はABB、FANUCなどのロボット(ハード設備)を基に、製品品質検査ロボット、化学分析実験ロボットなど応用プログラムの研究開発を行った。各種ロボットの技術のほか、今回は各種の外骨格アシストスーツも見ることができ、金型やプレス・板金加工を手掛けるニットーは、脚に装着し膝を曲げることで身体の負担を減らすことができるウエアラブルチェア「archelis(アルケリス)」を出展した。装着したまま歩行も可能。同社によると、長時間立って手術をする医師のために開発されたものだが、その他の長時間立ち続ける必要のある仕事場でも活用できる。既に一部の病院に向けて貸し出しており、レンタル料は契約期間の長さによって毎月3万~5万円ほど。大規模生産が可能になると、コストはさらに下がるという。記者の目には、今年はロボットの出展企業が明らかに増え、中でも外骨格ロボットが注目されているように見えた。日本の市場では、労働の際の体にかかる負荷を低減する製品に対する需要が高まっていることを示している。(記者/華義、鄧敏)<映像内容>「第3回ロボデックスロボット開発・活用展」の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年10月30日
    高速道路に「ETC+無感支付」導入雲南省

    10月30日、雲南省昆楚高速道路(昆明-楚雄)の昆明西料金所でETC通路を通行する車。中国雲南省交通運輸庁への取材により、同省の高速道路で10月30日、「ETC(自動料金収受システム)+無感支付(自動車ナンバーと銀行口座を紐付けた自動決済)」の運用が開始されたことが分かった。(昆明=新華社記者/胡超)=2018(平成30)年10月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年10月30日
    高速道路に「ETC+無感支付」導入雲南省

    10月30日、雲南省昆楚高速道路(昆明-楚雄)の昆明西料金所でETC通路を通行する車。中国雲南省交通運輸庁への取材により、同省の高速道路で10月30日、「ETC(自動料金収受システム)+無感支付(自動車ナンバーと銀行口座を紐付けた自動決済)」の運用が開始されたことが分かった。(昆明=新華社記者/胡超)=2018(平成30)年10月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年10月30日
    高速道路に「ETC+無感支付」導入雲南省

    10月30日、「ETC+無感支付」の使用方法を紹介するスタッフ。中国雲南省交通運輸庁への取材により、同省の高速道路で10月30日、「ETC(自動料金収受システム)+無感支付(自動車ナンバーと銀行口座を紐付けた自動決済)」の運用が開始されたことが分かった。(昆明=新華社記者/胡超)=2018(平成30)年10月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:17.63
    2018年09月11日
    「新華社」【字幕あり】アリババ、ニューデリーで公益大会海外サブフォーラム開催

    中国のITサービス大手、アリババグループ(阿里巴巴集団)はこのほど、インドのニューデリーで公益事業大会の海外サブフォーラムを開催した。同フォーラムは「愛に国境はない」をテーマに、児童や女性、教育などにスポットを当て、「インターネット+公益」によるイノベーションへの探求を共有することで、「一人一人による公益事業」という理念を伝えた。今回は同社が初めて海外で開催する公益大会のサブフォーラムで、会場ではグループ傘下のアリババ文化娯楽集団ビッグUC事業グループの朱順炎(しゅ・じゅんえん)総裁が、アリババの「空はもっと青く、心はもっと温かく」という公益ビジョンや各レベルの公益システム、グローバル公益事業の実践について紹介した。アリババグループと同社傘下のUCWeb社は、インドで教科書寄贈や児童労働反対、女性のキャリアアップ支援などの現地化された公益活動を長期にわたって展開している。アリババ文化娯楽集団ビッグUC事業グループ朱順炎総裁海外サブフォーラムの会場を選択するにあたり、インドは前から私たちが非常に重視している市場です。UCWebはインドで優れた基盤とプラットフォームとしての能力を持っており、私たちの公益理念をより良く実践するために手助けができると考えています。もちろん、その他の国でもこれらの経験を踏まえ徐々に展開をしていく予定です。(記者/姜磊)<映像内容>サブフォーラムの様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※白素材有り要問い合わせ

  • 01:26.95
    2018年09月05日
    「新華社」中国北斗応用大会、四川省綿陽市で開催

    第6回中国(綿陽)科技城国際科学技術博覧会の開幕に先立つ5日、第7回中国衛星航法・測位サービス年次総会および中国北斗応用大会が中国四川省綿陽市で開催され、2018年衛星測位システム科学技術賞が授与された。この日の大会は中国衛星ナビ測位協会、中国リモートセンシング応用協会、中国衛星グローバルサービス連盟、綿陽市人民政府の主催で、「中国衛星の父」孫家棟(そん・かとう)氏も会議に出席した。大会では2018年衛星測位システム科学技術進歩賞と衛星測位システムイノベーション応用賞の受賞者リストが発表され、うち「通信ナビ融合に基づく新型ナビ信号体制の設計と検証」「北斗2号の空間信号精度の向上」など3つのプロジェクトが科学技術進歩賞特等賞を受賞、「ディープラーニングにもとづくコンピューター自動視覚道路要素抽出技術」など三つのプロジェクトがイノベーション応用賞金賞を受賞、その他60近いプロジェクトがそれぞれ科学技術進歩賞の1、2、3等賞とイノベーション応用賞の銀賞、銅賞を受賞した。この日の大会では中国科学院院士の陳俊勇(ちん・しゅんゆう)氏、中国工程院院士の許其鳳(きょ・きほう)氏が「2018年衛星測位システム生涯功績賞」を受賞した。(記者/蕭永航、劉海)<映像内容>中国北斗応用大会の様子、撮影日:2018(平成30)年9月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年07月11日
    航空自衛隊 E-767 早期警戒管制機 AWACS

    キーワード:ボーイング、屋外、空港、交通、航空自衛隊、車両、着陸、日本、飛行機、無人、その他、早期警戒管制機、飛行場、ジェット、モノメイン写真、浜松基地、E‐767=2018(平成30)年7月11日、静岡県浜松市、クレジット:miyata/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    撮影: 2018

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年04月25日
    飛燕 川崎 キ61 三式戦闘機

    キーワード:ハンガー、プロペラ、屋内、機械、建物、車内、川崎、戦闘機、日本、飛行機、無人、その他、三式戦闘機、飛燕、キ61、川崎重工業、軍用機、モノメイン写真、帝国陸軍、川崎航空機、岐阜かかみがはら航空宇宙博物館=2018(平成30)年4月25日、岐阜県各務原市、クレジット:miyata/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    撮影: 2018

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年04月25日
    F-2

    キーワード:フライト、屋外、交通、航空自衛隊、車両、日本、爆撃機、飛行、飛行機、無人、その他、F-2、軍用機、岐阜基地、ジェット、モノメイン写真、支援戦闘機=2018(平成30)年4月25日、愛知県各務原市、クレジット:miyata/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    撮影: 2018

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年04月25日
    F-2 航空自衛隊支援戦闘機

    キーワード:フライト、屋外、交通、航空自衛隊、支援、戦闘機、日本、爆撃機、飛行、飛行機、無人、その他、F-2、岐阜基地、ジェット、モノメイン写真、支援戦闘機、平成の零戦、ハイパーゼロ=2018(平成30)年4月25日、岐阜県各務原市、クレジット:miyata/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年04月25日
    F-15戦闘機

    キーワード:F-15、屋外、航空自衛隊、車両、人物、人間、戦闘機、日本、爆撃機、飛行機、その他、軍用機、岐阜基地、ジェット、モノメイン写真=2018(平成30)年4月25日、岐阜県各務原市、クレジット:miyata/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    撮影: 2018

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年04月25日
    飛燕 川崎 キ61 三式戦闘機

    キーワード:ハンガー、屋内、車内、川崎、戦闘機、第二次世界大戦、日本、爆撃機、飛行機、無人、その他、三式戦闘機、飛燕、キ61、川崎重工業、軍用機、大日本帝国、モノメイン写真、帝国陸軍、川崎飛行機、岐阜かかみがはら航空宇宙博物館=2018(平成30)年4月25日、岐阜県各務原市、クレジット:miyata/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    撮影: 2018

  • 2018年02月21日
    海南島で本土へ向かう車1万台以上が出航を待つ

    海口市の秀英港で出航を待つ車の列。海南省海口市気象局と交通局、海事局、湛江海事局は21日夜、海南島と本土を隔てる瓊州海峡の霧が徐々に弱まり、航路の視界が千メートル以上となったことを受け、定期船運航の正常化を発表した。海口市の3つの港では同日午前8時から午後7時にかけ、合計70便が出航し、車両1万1610台、旅客5万1750人を輸送した。午後7時現在、3つ港の港内には出航を待つ車2914台が列をなし、その外には港に入りきれない車7648台が待機しているという。海南省は港内の乗船待機車両の対する臨時対応策を実施し、瓊州海峡での待機車両緩和に向け全力を入れている。(海口=新華社記者/趙頴全)=2018(平成30)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年02月21日
    海南島で本土へ向かう車1万台以上が出航を待つ

    海口市の秀英港で出航を待つ車の列。海南省海口市気象局と交通局、海事局、湛江海事局は21日夜、海南島と本土を隔てる瓊州海峡の霧が徐々に弱まり、航路の視界が千メートル以上となったことを受け、定期船運航の正常化を発表した。海口市の3つの港では同日午前8時から午後7時にかけ、合計70便が出航し、車両1万1610台、旅客5万1750人を輸送した。午後7時現在、3つ港の港内には出航を待つ車2914台が列をなし、その外には港に入りきれない車7648台が待機しているという。海南省は港内の乗船待機車両の対する臨時対応策を実施し、瓊州海峡での待機車両緩和に向け全力を入れている。(海口=新華社記者/趙頴全)=2018(平成30)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年02月21日
    海南島で本土へ向かう車1万台以上が出航を待つ

    海口市の秀英港で出航を待つ車の列。海南省海口市気象局と交通局、海事局、湛江海事局は21日夜、海南島と本土を隔てる瓊州海峡の霧が徐々に弱まり、航路の視界が千メートル以上となったことを受け、定期船運航の正常化を発表した。海口市の3つの港では同日午前8時から午後7時にかけ、合計70便が出航し、車両1万1610台、旅客5万1750人を輸送した。午後7時現在、3つ港の港内には出航を待つ車2914台が列をなし、その外には港に入りきれない車7648台が待機しているという。海南省は港内の乗船待機車両の対する臨時対応策を実施し、瓊州海峡での待機車両緩和に向け全力を入れている。(海口=新華社記者/趙頴全)=2018(平成30)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2017年12月15日
    零戦52型甲型

    キーワード:プロペラ、愛知県、屋内、機械、車内、戦闘機、第二次世界大戦、日本、飛行機、無人、その他、零戦、三菱重工、軍用機、西春日井郡、モノメイン写真、帝国海軍、ゼロファイター、あいち航空ミュージアム、52型甲型、52型、甲型=2017(平成29)年12月15日、愛知県、クレジット:miyata/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    撮影: 2017

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2017年12月15日
    零式艦上戦闘機52型甲型 零戦

    キーワード:ハンガー、プロペラ、愛知県、屋内、建物、車内、戦闘機、日本、飛行機、無人、その他、零戦、三菱重工、西春日井郡、モノメイン写真、帝国海軍、ゼロファイター、あいち航空ミュージアム、52型甲型、52型、甲型=2017(平成29)年12月15日、愛知県、クレジット:miyata/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    撮影: 2017

  • 2017年11月16日
    艾未未(アイ・ウェイウェイ)

    Artist Ai Weiwei showing his Bambi, which he won in the “Courage“ category, in Berlin, Germany, 16 November 2017. The Hubert Burda Media company awards the Bambis every year to national and international artists, athletes and other prominent figures, as well as engaged citizens working for a good cause. Photo: Jens Kalaene/dpa 、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2017年10月27日
    航空自衛隊 F-2支援戦闘機

    キーワード:フライト、屋外、航空自衛隊、支援、人物、人間、戦闘機、日本、飛行、飛行機、その他、旅客機、F-2、岐阜基地、ジェット、モノメイン写真、支援戦闘機、飛行実験団=2017(平成29)年10月27日、岐阜県各務原市、クレジット:miyata/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    撮影: 2017

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2017年10月24日
    F-2戦闘機

    キーワード:愛知県、屋外、空港、航空自衛隊、戦闘機、日本、爆撃機、飛行機、無人、その他、三菱重工、名古屋空港、F-2、軍用機、飛行場、西春日井郡、ジェット、モノメイン写真、航空自衛隊小牧基地、支援戦闘機、フェイクファルコン=2017(平成29)年10月24日、愛知県、クレジット:miyata/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    撮影: 2017

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2017年06月15日
    F-15戦闘機

    キーワード:F-15、ボーイング、愛知県、屋外、空港、交通、航空自衛隊、戦闘機、着陸、日本、爆撃機、飛行機、無人、その他、三菱重工、名古屋空港、旅客機、軍用機、飛行場、西春日井郡、ジェット、モノメイン写真、マクダネルダグラス=2017(平成29)年6月15日、愛知県、クレジット:miyata/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    撮影: 2017

  • 2013年09月02日
    出発するタクシー 銀座のタクシー渋滞解消へ

    ETCを活用したタクシー配車システムの運用が始まり、待機場所から出発するタクシー=2日夜、東京都中央区

    撮影: 2日夜、東京都中央区

  • 2011年03月27日
    地割れ

    キーワード:1台、屋外、危険、乗り物、災害、自然災害、車、社会問題、春、乗用車、地割れ、日本、無人、その他、モノメイン写真=2011(平成23)年3月27日、撮影場所不明、クレジット:GYRO PHOTOGRAPHY/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    撮影: 2011

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年02月22日
    ETC開閉バーの模型 衝突防止に新型ETCバー

    西日本高速道路が開発したETC開閉バーの模型=22日午後、大阪市北区

    撮影: 22日午後、大阪市北区

  • 2008年07月02日
    廃棄された精密機器の部品

    キーワード:ゴミ問題、屋外、環境問題、江東区、社会問題、精密機器、日本、廃棄、部品、複数、無人、その他、テーマメイン写真=2008(平成20)年7月2日、江東区、クレジット:GYRO PHOTOGRAPHY/a.collectionRF /アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    撮影: 2008

  • 2008年07月02日
    廃棄された精密機器の部品

    キーワード:ゴミ問題、屋外、環境問題、江東区、社会問題、精密機器、日本、廃棄、部品、複数、無人、その他、テーマメイン写真=2008(平成20)年7月2日、江東区、クレジット:GYRO PHOTOGRAPHY/a.collectionRF /アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    撮影: 2008

  • 2007年10月24日

    「カラー」【】 ◎第38回東京モーターショー、ヨコ 東ホール会場全景=2004年11月2日、千葉市美浜区の幕張メッセ(その他日産自動車、三菱ふそう、ボルボ、ダイムラー・クライスラー、日産ディーゼル、日野、トヨタ車体、日産車体、トヨタ自動車、ダイハツ、スズキ、富士重工業、ホンダ、マツダ、西ホール全景、中央ホール全景もあり)

    撮影: 2004年11月2日、千葉市美浜区の幕張メッセ

  • 2007年10月24日

    「カラー」【】 ◎第39回東京モーターショー、ヨコ 東ホール全景=2005年10月20日、千葉市美浜区の幕張メッセ(その他日産GT―Rプロトタイプ、イベントホールの50周年記念特別展示、BMW、フィアット、中央ホール全景、プジョー、西ホール全景、起亜、シトロエン、レクサス、トヨタ自動車、マイバッハもあり)

    撮影: 2005年10月20日、千葉市美浜区の幕張メッセ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2007年08月26日
    攻撃用ヘリコプター ミサイル ポッド

    キーワード:アメリカ軍、コブラ、ヘリコプター、ベル、ポッド、ミサイル、ロケットランチャー、屋外、テクノロジー、機械、大砲、日本、飛行機、武器、無人、その他、陸上自衛隊、攻撃ヘリコプター、テーマメイン写真、ベルヘリコプター、AH‐1、テキストロン、陸自、対戦車砲、20mm機関砲、攻撃用=2007(平成19)年8月26日、富山県小矢部市、クレジット:miyata/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    撮影: 2007

  • 2003年02月09日

    「カラー」【】 ◎第32回東京モーターショー、ヨコ、中央ホール会場全景=1997年10月22日、千葉市美浜区の幕張メッセ(その他西ホール=ローバー、ダイハツ、日産、BMW、プジョー、ジャガー、マツダ、スズキ、サターン、サーブ、GM、オペル、北ホール二輪=川崎、ベスパ、ヤマハ、中央ホール=アウディ、富士重工、本田、フォード、ボルボ、トヨタ、フォルクスワーゲン、ルノー、大宇、TVR、日産ディーゼル、東ホール=メルセデス・ベンツ、フィアット、起亜、フェラーリ、ロールスロイス、シトロエン、日野、いすゞの各ブースもあり)(カラーネガ)

    撮影: 1997年10月22日、千葉市美浜区の幕張メッセ

  • 2002年04月13日
    料金所のETC 高額な車載器がネック

    利用率が伸び悩んでいるノンストップ料金収受システム(ETC)=12日午後、さいたま市の東北自動車道浦和インターチェンジ

  • 2001年03月16日
    自動料金収受システム トラブル対応にマニュアル

    本格導入に備え国土交通省がトラブル発生時の対応マニュアルづくりに乗り出す自動料金収受システム(ETC)=2000年4月、東京湾横断道路木更津金田料金所(K00-14024)

  • 2000年08月10日
    試行中のETC 走行をETC対応車に限定

    東京湾横断道路(アクアライン)の料金所などで試行中の自動料金収受システム。ダッシュボード左端にあるのがETC車載器=4月、千葉県木更津市

  • 2000年04月24日
    ETCレーンを通るバス 自動料金収受の試行開始

    自動料金収受システム(ETC)の試行開始でETCレーンを通るバス=24日午前11時25分、千葉県木更津市の東京湾横断道路木更津金田料金所

  • 2000年04月24日
    ETC車載器積み試行 自動料金収受の試行開始

    東京湾横断道路(アクアライン)の木更津金田料金所で始まった自動料金収受システムの試行。ダッシュボード左端にあるのがETC車載器=24日午前11時50分、千葉県木更津市

  • -
    John Quincy Adams

    John Quincy Adams (1767 1848) sixth President of the United States from 1825 to 1829、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※「顔写真」対象外の商品です。

  • 1