KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

写真・映像

絞り込み
  • 72時間以内
  • 種類
  • 向き
  • 科学・テクノロジー
  • カラー
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
50
( 1 50 件を表示)
  • 1
50
( 1 50 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 2021年01月24日
    中国企業、ボスニア・ヘルツェゴビナの病院に新型コロナ対策物資を寄贈

    21日、引き渡し式典で発言するボスニア・ヘルツェゴビナ連邦スルプスカ共和国のシェラニッチ保健相。中国医薬集団(シノファーム)傘下の中国国際医薬衛生(国薬国際)は21日、ボスニア・ヘルツェゴビナ北部のドボイ病院に新型コロナウイルス感染症対策の医療物資を寄贈した。(ドボイ=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月24日
    (7)ハルビン市で市民の核酸検査進む黒竜江省

    23日、ハルビン市内の小学校に設けられた核酸検体採取所で、採取した検体を容器に入れる医療従事者。中国黒竜江省ハルビン市ではこの数日、新型コロナウイルス対策のための市民を対象とした核酸検査が秩序よく実施されている。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月24日
    (3)BYD、チリのEVモビリティ普及を支援

    19日、チリ・サンティアゴでタクシー電気化プロジェクトの記者発表会に出席し、プロジェクトの開始を宣言するフアン・カルロス・ジョベット・エネルギー相(中央)。中国電気自動車(EV)大手の比亜迪(BYD)は、南米チリのエネルギー省と運輸・通信省が19日に開始したタクシー電気化プロジェクトで、第1段階の唯一のサプライヤー資格を獲得した。電気自動車(EV)50台を供給する。(サンティアゴ=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月24日
    (3)北京の中学・高校がまもなく冬休み新型コロナ対策も万全

    21日、北京市の中国農業大学附属中学で、下校前に新型コロナウイルス感染症の予防や対策について説明を受ける3年生の生徒ら。中国北京市内の全ての小学校は16日以降、冬休みに入っている。中学校の1、2年生は23日から冬休みに入る。中学3年生と高校全学年は23日までにオンライン以外の授業や活動を終える予定で、それ以降、学校での授業や活動は行われない。(北京=新華社記者/任超)= 配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月24日
    (2)ハルビン市で市民の核酸検査進む黒竜江省

    23日、ハルビン市の撫順社区(コミュニティー)に設けられた核酸検体採取所で、検体を採取する医療従事者。中国黒竜江省ハルビン市ではこの数日、新型コロナウイルス対策のための市民を対象とした核酸検査が秩序よく実施されている。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月24日
    (1)北京の中学・高校がまもなく冬休み新型コロナ対策も万全

    21日、北京市の中国農業大学附属中学で、下校前に新型コロナウイルス感染症の予防や対策について説明を受ける3年生の生徒ら。中国北京市内の全ての小学校は16日以降、冬休みに入っている。中学校の1、2年生は23日から冬休みに入る。中学3年生と高校全学年は23日までにオンライン以外の授業や活動を終える予定で、それ以降、学校での授業や活動は行われない。(北京=新華社記者/任超)= 配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月24日
    (3)ハルビン市で市民の核酸検査進む黒竜江省

    23日、ハルビン市内の小学校に設けられた核酸検体採取所で、採取した検体を容器に入れる医療従事者。中国黒竜江省ハルビン市ではこの数日、新型コロナウイルス対策のための市民を対象とした核酸検査が秩序よく実施されている。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:10.55
    2021年01月24日
    「新華社」深さ43メートルの立体駐車場で駐車難解消杭州市江干区

    中国浙江省杭州市の江干区は現在、古い居住区の駐車難の問題を解決するため、居住区にある小公園に地下立体駐車場を建設している。駐車場は地下に井筒立坑3本を掘削して建造される。深さは43メートルで、内部にスマート駐車設備を設置する。平均1分半で車を取り出すことができるという。駐車場が完成すると、144台の駐車が可能になり、周辺の駐車難が解消される。供用は早くて8月を見込んでいる。(記者/夏亮、李濤) =配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月24日
    (6)ハルビン市で市民の核酸検査進む黒竜江省

    23日、ハルビン市内の小学校に設けられた核酸検体採取所で、検体を採取する医療従事者。中国黒竜江省ハルビン市ではこの数日、新型コロナウイルス対策のための市民を対象とした核酸検査が秩序よく実施されている。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月24日
    (2)北京の中学・高校がまもなく冬休み新型コロナ対策も万全

    21日、北京市の中国農業大学附属中学で、一列になって下校する3年生の生徒ら。中国北京市内の全ての小学校は16日以降、冬休みに入っている。中学校の1、2年生は23日から冬休みに入る。中学3年生と高校全学年は23日までにオンライン以外の授業や活動を終える予定で、それ以降、学校での授業や活動は行われない。(北京=新華社記者/任超)= 配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:19.81
    2021年01月24日
    「新華社」自動運転車両が道路を消毒、黒竜江省ハルビン市

    中国黒竜江省ハルビン市の街道では、新型コロナウイルスの予防・抑制のため、自動運転車両が道路の消毒を行っている。(記者/楊思琪) =配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月24日
    (5)ハルビン市で市民の核酸検査進む黒竜江省

    23日、ハルビン市内の小学校に設けられた核酸検体採取所で、検体を採取する医療従事者。中国黒竜江省ハルビン市ではこの数日、新型コロナウイルス対策のための市民を対象とした核酸検査が秩序よく実施されている。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月24日
    (4)北京の中学・高校がまもなく冬休み新型コロナ対策も万全

    21日、北京市の中国農業大学附属中学で、下校前に新型コロナウイルス感染症の予防や対策について説明を受ける3年生の生徒ら。中国北京市内の全ての小学校は16日以降、冬休みに入っている。中学校の1、2年生は23日から冬休みに入る。中学3年生と高校全学年は23日までにオンライン以外の授業や活動を終える予定で、それ以降、学校での授業や活動は行われない。(北京=新華社記者/任超)= 配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月24日
    (5)北京の中学・高校がまもなく冬休み新型コロナ対策も万全

    21日、北京市の中国農業大学附属中学で、下校時に教師らに手を振る3年生の生徒ら。中国北京市内の全ての小学校は16日以降、冬休みに入っている。中学校の1、2年生は23日から冬休みに入る。中学3年生と高校全学年は23日までにオンライン以外の授業や活動を終える予定で、それ以降、学校での授業や活動は行われない。(北京=新華社記者/任超)= 配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月24日
    (2)天津市、20年の越境EC貿易受注3千万件超

    天津市の天津ハイテク産業開発区に設けられた越境ECライブ配信基地。(2020年12月23日撮影)中国天津市商務局はこのほど、同市の2020年の越境電子商取引(EC)貿易受注が3千万件を超えたと明らかにした。(天津=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月24日
    (1)ハルビン市で市民の核酸検査進む黒竜江省

    23日、ハルビン市の撫順社区(コミュニティー)に設けられた核酸検体採取所で、検体採取後に手を消毒する医療従事者。中国黒竜江省ハルビン市ではこの数日、新型コロナウイルス対策のための市民を対象とした核酸検査が秩序よく実施されている。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月24日
    (1)中国企業、ケニアで823メートルの浮体橋を建設

    完成した浮体橋。(資料写真)アフリカ東部ケニアでこのほど、中国の企業が長さ823メートルの浮体橋を建設した。地元住民の通行の利便性が格段に向上した。浮体橋は、モンバサ本島と周辺地域を結ぶ。150メートルの航行スパンを持ち、1万トン級の大型船舶もモンバサ港を問題なく出入りできる。橋の完成で、モンバサ本島と周辺地域の住民の往来に要する時間は、従来の45分から10分に短縮された。災害用などの応急設備の製造・建設を手掛けるチャイナ・ハーゾーン・インダストリー(中国船舶重工集団応急予警・救援装備、本社:湖北省武漢市)が建設を請け負った。(武漢=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月24日
    (2)BYD、チリのEVモビリティ普及を支援

    19日、チリ・サンティアゴで行われたタクシー電気化プロジェクトの始動式で並ぶBYDの電気自動車。中国電気自動車(EV)大手の比亜迪(BYD)は、南米チリのエネルギー省と運輸・通信省が19日に開始したタクシー電気化プロジェクトで、第1段階の唯一のサプライヤー資格を獲得した。電気自動車(EV)50台を供給する。(サンティアゴ=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月24日
    (4)ハルビン市で市民の核酸検査進む黒竜江省

    23日、ハルビン市の撫順社区(コミュニティー)に設けられた核酸検体採取所で、検体提供者の本人確認をする医療従事者。中国黒竜江省ハルビン市ではこの数日、新型コロナウイルス対策のための市民を対象とした核酸検査が秩序よく実施されている。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月24日
    (1)BYD、チリのEVモビリティ普及を支援

    19日、チリ・サンティアゴで行われたタクシー電気化プロジェクトの始動式で並ぶBYDの電気自動車。中国電気自動車(EV)大手の比亜迪(BYD)は、南米チリのエネルギー省と運輸・通信省が19日に開始したタクシー電気化プロジェクトで、第1段階の唯一のサプライヤー資格を獲得した。電気自動車(EV)50台を供給する。(サンティアゴ=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月24日
    (2)中国企業、ケニアで823メートルの浮体橋を建設

    完成した浮体橋。(資料写真)アフリカ東部ケニアでこのほど、中国の企業が長さ823メートルの浮体橋を建設した。地元住民の通行の利便性が格段に向上した。浮体橋は、モンバサ本島と周辺地域を結ぶ。150メートルの航行スパンを持ち、1万トン級の大型船舶もモンバサ港を問題なく出入りできる。橋の完成で、モンバサ本島と周辺地域の住民の往来に要する時間は、従来の45分から10分に短縮された。災害用などの応急設備の製造・建設を手掛けるチャイナ・ハーゾーン・インダストリー(中国船舶重工集団応急予警・救援装備、本社:湖北省武漢市)が建設を請け負った。(武漢=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月24日
    (3)マカオ特区政府、2020年度勲章授与式を開催

    22日、中国工程院院士(アカデミー会員)で国家呼吸器系統疾病臨床医学研究センター主任の鍾南山(しょう・なんざん)氏(右)に大蓮花名誉勲章を授与する賀一誠(が・いつせい)マカオ特区行政長官。中国マカオ特別行政区政府は22日、マカオ文化センターで2020年度勲章、メダル、賞状の授与式を行い、個人的な成果や社会貢献あるいはマカオ特区への奉仕などで、優れた功績を残した関係者や団体を表彰した。(マカオ=新華社記者/張加金)= 配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月23日
    感染予防の呼び掛け 北京、上海で緊張高まる

    商業施設の大型モニターに映し出された新型コロナウイルス感染予防の呼び掛け=23日、中国・武漢(共同)

    撮影: 23日、中国・武漢

  • 2021年01月23日
    H3試験機の胴体第2段 新型ロケットH3初公開

    報道陣に初公開された新主力ロケット「H3」の試験機1号機の胴体第2段=23日午前、愛知県飛島村

    撮影: 23日午前、愛知県飛島村

  • 2021年01月23日
    H3試験機の胴体第1段 新型ロケットH3初公開

    報道陣に初公開された新主力ロケット「H3」の試験機1号機の胴体第1段=23日午前、愛知県飛島村

    撮影: 23日午前、愛知県飛島村

  • 2021年01月23日
    H3の胴体第1段 新型ロケットH3初公開

    報道陣に初公開された新主力ロケット「H3」の試験機1号機の胴体第1段=23日午前、愛知県飛島村

    撮影: 23日午前、愛知県飛島村

  • 2021年01月23日
    試験機胴体の第1段 新型ロケットH3初公開

    報道陣に初公開された新主力ロケット「H3」の試験機1号機の胴体第1段=23日午前、愛知県飛島村

    撮影: 23日午前、愛知県飛島村

  • 2021年01月23日
    太陽光発電所 相馬市メガソーラー・資料

    福島県相馬市磯部地区の大規模太陽光発電所「レナトス相馬ソーラーパーク」=2021年1月(小型無人機から)

    撮影: 2021年1月

  • 2021年01月23日
    太陽光発電所 相馬市メガソーラー・資料

    福島県相馬市磯部地区の大規模太陽光発電所「レナトス相馬ソーラーパーク」=2021年1月(小型無人機から)

    撮影: 2021年1月

  • 00:59.04
    2021年01月23日
    「新華社」心温まる帰路、大学生の帰省に特別便を手配遼寧省大連市

    中国遼寧省大連市にある東北財経大学では20日、冬休みが始まった。コロナ禍の中で学生を守るため、同大は大連市政府の支援の下、ふるさとへ帰省する学生を対象に高速鉄道の特別列車や航空機のチャーター便、出発地と目的地を直接結ぶ送迎サービスを提供した。PCR検査合格証明書を持つ在校生1万1899人が同日から23日までの間に4回に分けて大学を離れる。うち1299人の学生は自家用車や配車サービスで直接目的地まで向かい、345人の学生は大学が手配したチャーター便で帰省する。(記者/王瑩、李恒、張逸飛) =配信日: 2021(平成33)年01月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月23日
    (4)黒竜江省ハルビン市、氷雪観光スポットが一般公開中止

    22日、公開を一時中止したハルビン氷雪大世界。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市では新型コロナウイルス感染症の再拡大を受け、氷雪大世界や太陽島国際雪像芸術博覧会、ハルビン大劇院、ハルビン極地館などの観光スポットが一般公開を一時中止している。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月23日
    (1)黒竜江省ハルビン市、氷雪観光スポットが一般公開中止

    22日、公開を一時中止したハルビン氷雪大世界。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市では新型コロナウイルス感染症の再拡大を受け、氷雪大世界や太陽島国際雪像芸術博覧会、ハルビン大劇院、ハルビン極地館などの観光スポットが一般公開を一時中止している。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月23日
    (1)都市地下総合共同溝の掘削工事始まる広東省深圳市

    21日、深圳地下鉄第4期工事の14号線と同時に建設する地下共同溝掘削工事の中央制御室で、シールドマシンを操作する中鉄上海工程局集団の技術員。中国鉄道建設大手、中国中鉄傘下の中鉄上海工程局集団が建設を請け負った広東省深圳市の深圳地下鉄第4期工事は21日、地下鉄14号線と同時に建設する地下共同溝のシールドトンネル工事が始まった。共同溝は全長が約84キロで、総投資額は252億6800万元(1元=約16円)、電力ケーブルや通信ケーブル、給水管、天然ガスパイプラインなど各種幹線が敷設される。(深圳=新華社記者/劉大偉)= 配信日: 2021(平成33)年01月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月23日
    (5)黒竜江省ハルビン市、氷雪観光スポットが一般公開中止

    22日、公開を一時中止したハルビン極地館。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市では新型コロナウイルス感染症の再拡大を受け、氷雪大世界や太陽島国際雪像芸術博覧会、ハルビン大劇院、ハルビン極地館などの観光スポットが一般公開を一時中止している。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:25.36
    2021年01月23日
    「新華社」5トンの電気設備、高層ビルの頂上に「登頂」成功湖北省武漢市

    中国湖北省武漢市を流れる長江のほとりで建設が進む、高さ475メートルの複合ビル「武漢グリーンランドセンター」でこのほど、重さ5トンの空冷式ヒートポンプが屋上部分につり上げられた。地上での巻き上げとホバリングのテストを含め、つり上げ作業の全工程には約3時間を要した。これにより、同センター建設に関する全ての電気設備のつり上げ作業が、順調かつ安全に完了した。同センターの電気設備は合計206基、累計重量は466トン、1年以上かけてクレーンでのつり上げ作業を終えた。うち、単体で最も重い設備はコールドマシンで重さは28トンあった。(記者/侯文坤) =配信日: 2021(平成33)年01月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:57.26
    2021年01月23日
    「新華社」北京市東城区と西城区、全員核酸検査を実施

    中国北京市の東城区と西城区は22日、新型コロナウイルス感染症の外部からの輸入リスクが上昇していることを受け、両区の住民と機関・企業の従業員を対象とした全員核酸検査を同日から開始した。検査は23日まで行われる。(記者/王君璐、馬暁冬、夏子麟、田晨旭、張漫子) =配信日: 2021(平成33)年01月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月23日
    (5)都市地下総合共同溝の掘削工事始まる広東省深圳市

    21日、深圳地下鉄第4期工事の14号線と同時に建設する地下共同溝掘削工事の開始前に、シールドマシンを点検する中鉄上海工程局集団の技術員。中国鉄道建設大手、中国中鉄傘下の中鉄上海工程局集団が建設を請け負った広東省深圳市の深圳地下鉄第4期工事は21日、地下鉄14号線と同時に建設する地下共同溝のシールドトンネル工事が始まった。共同溝は全長が約84キロで、総投資額は252億6800万元(1元=約16円)、電力ケーブルや通信ケーブル、給水管、天然ガスパイプラインなど各種幹線が敷設される。(深圳=新華社記者/劉大偉)= 配信日: 2021(平成33)年01月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月23日
    (3)黒竜江省ハルビン市、氷雪観光スポットが一般公開中止

    22日、公開を一時中止したハルビン大劇院。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市では新型コロナウイルス感染症の再拡大を受け、氷雪大世界や太陽島国際雪像芸術博覧会、ハルビン大劇院、ハルビン極地館などの観光スポットが一般公開を一時中止している。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月23日
    中国の科学者、レンコン繊維から着想した縫合糸用新素材を開発

    新たに開発したバイオニック手術用縫合糸の作成や構造解析、手術での使用を示した模式図。(資料写真)中国科学技術大学の兪書宏(ゆ・しょこう)院士(アカデミー会員)率いる研究チームはこのほど、レンコン繊維の切れにくい性質に着目して、その微細構造と力学的性質を研究し、手術の縫合に使用できる新素材を開発した。(合肥=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年01月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月23日
    (1)湖南省とドミニカのサントドミンゴが友好都市協定を締結

    20日、リモート形式で行われた湖南省とサントドミンゴとの友好都市提携締結式の様子。中国湖南省長沙市で20日夜、同省とドミニカ共和国・サントドミンゴとの友好都市提携締結式がオンライン形式で行われ、双方の関係者が友好関係協定書に調印した。今回は同省が結んだ101件目の提携で、双方は両国間で初の友好都市となった。21日、湖南省外事弁公室が明らかにした。(長沙=新華社配信/趙持)= 配信日: 2021(平成33)年01月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月23日
    (4)都市地下総合共同溝の掘削工事始まる広東省深圳市

    21日、深圳地下鉄第4期工事の14号線と同時に建設する地下共同溝のシールドトンネル工事の着工式で、地下に設置されるシールドマシン。(小型無人機から)中国鉄道建設大手、中国中鉄傘下の中鉄上海工程局集団が建設を請け負った広東省深圳市の深圳地下鉄第4期工事は21日、地下鉄14号線と同時に建設する地下共同溝のシールドトンネル工事が始まった。共同溝は全長が約84キロで、総投資額は252億6800万元(1元=約16円)、電力ケーブルや通信ケーブル、給水管、天然ガスパイプラインなど各種幹線が敷設される。(深圳=新華社記者/劉大偉)= 配信日: 2021(平成33)年01月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月23日
    (1)第4回輸入博、初のオンライン商談会を開催上海市

    21日、中国上海国家会展中心で開催された「ドイツ海外商工会議所オンライン商談会」の様子。中国の上海国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)で21日、第4回中国国際輸入博覧会(輸入博)の初のオンライン商談会「ドイツ海外商工会議所オンライン商談会」が開催された。中国国際輸入博覧局と同センターは、ドイツ海外商工会議所が組織する多数の業界団体や国内外のドイツ企業100社余りに輸入博の最新動向を紹介。同局と同会議所上海支部がオンラインで出展契約を締結した。日本や韓国、スイスなどの主要な展示団体や関連する海外商業団体が今回の商談会を傍聴した。(上海=新華社記者/方喆)= 配信日: 2021(平成33)年01月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月23日
    (2)第4回輸入博、初のオンライン商談会を開催上海市

    21日、中国上海国家会展中心で開催された「ドイツ海外商工会議所オンライン商談会」の様子。中国の上海国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)で21日、第4回中国国際輸入博覧会(輸入博)の初のオンライン商談会「ドイツ海外商工会議所オンライン商談会」が開催された。中国国際輸入博覧局と同センターは、ドイツ海外商工会議所が組織する多数の業界団体や国内外のドイツ企業100社余りに輸入博の最新動向を紹介。同局と同会議所上海支部がオンラインで出展契約を締結した。日本や韓国、スイスなどの主要な展示団体や関連する海外商業団体が今回の商談会を傍聴した。(上海=新華社記者/方喆)= 配信日: 2021(平成33)年01月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月23日
    (2)黒竜江省ハルビン市、氷雪観光スポットが一般公開中止

    22日、公開を一時中止した太陽島国際雪像芸術博覧会。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市では新型コロナウイルス感染症の再拡大を受け、氷雪大世界や太陽島国際雪像芸術博覧会、ハルビン大劇院、ハルビン極地館などの観光スポットが一般公開を一時中止している。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月22日
    日産英工場 日産、英工場の一部停止

    日産自動車の英中部サンダーランド工場の生産ライン=2019年10月(ロイター=共同)

    撮影: 2019年10月

  • 2021年01月22日
    福井大の青柳特命准教授 商業向け超小型衛星開発へ

    商業向けの超小型衛星「OPTIMAL―1」について説明する福井大の青柳賢英特命准教授=22日午前、福井市

    撮影: 22日午前、福井市

  • 2021年01月22日
    「OPTIMAL―1」 商業向け超小型衛星開発へ

    福井大とアークエッジ・スペースが共同で開発する商業向けの超小型衛星「OPTIMAL―1」=22日午前、福井市

    撮影: 22日午前、福井市

  • 2021年01月22日
    ルーンの気球型基地局 空飛ぶ通信基地局を断念

    ルーンが研究していた気球型の通信基地局=2016年5月、米カリフォルニア州マウンテンビュー(ロイター=共同)

    撮影: 2016年5月、米カリフォルニア州マウンテンビュー

  • 2021年01月22日
    松戸駅のeスポーツ施設 集え未来のプロゲーマー

    JR松戸駅に完成し、報道公開された「eスポーツ」の練習施設。高性能なゲーム用パソコンを備えている=22日午前、千葉県松戸市

    撮影: 22日午前、千葉県松戸市

  • 2021年01月22日
    「eスポーツ」の練習施設 集え未来のプロゲーマー

    JR松戸駅に完成し、報道公開された「eスポーツ」の練習施設。高性能なゲーム用パソコンを備えている=22日午前、千葉県松戸市

    撮影: 22日午前、千葉県松戸市

  • 1