KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • そり競技
  • アルペンスキー
  • スライディングセンター
  • デザイン
  • パラリンピック
  • 五輪延慶
  • 五輪文化
  • 冬季五輪
  • 国家スライディング
  • 小型無人機

「Hall」の写真・映像

絞り込み
  • 30日以内
  • 写真
  • 向き
  • 科学・テクノロジー
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
32
( 1 32 件を表示)
  • 1
32
( 1 32 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 2021年01月22日
    (1)広東薬科大で最先端バイオ医薬の国際シンポジウム

    18日、シンポジウムの会場。中国広東省広州市の広東薬科大学でこのほど、2021最先端バイオ医薬国際シンポジウムが開かれた。中国やロシア、米国など6カ国の科学者が参加し、バイオ医薬分野における伝統医学理論と現代バイオテクノロジーのイノベーションと応用を焦点に議論を繰り広げた。ロシアのプーシチノ自然科学研究所にもサブ会場が設置された。(広州=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年01月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月22日
    (2)北京2022年冬季五輪延慶競技エリアを空中散歩

    19日、延慶競技エリアにある国家アルペンスキーセンターの一角。(小型無人機から)北京2022年冬季五輪・パラリンピックでアルペンスキーとそり競技が行われる延慶競技エリアは、「山林の中の会場、生態環境に配慮した冬季五輪」をデザイン理念としている。同エリアでは、国家アルペンスキーセンターと国家スライディングセンターの2カ所の競技施設がその魅力を放ち始めており、中国の「山水文化」と冬季五輪文化を結びつける晴らしい担い手となることが期待されている。(北京=新華社記者/張晨霖)= 配信日: 2021(平成33)年01月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月22日
    (3)北京2022年冬季五輪延慶競技エリアを空中散歩

    19日、延慶競技エリアにある国家アルペンスキーセンター。(小型無人機から)北京2022年冬季五輪・パラリンピックでアルペンスキーとそり競技が行われる延慶競技エリアは、「山林の中の会場、生態環境に配慮した冬季五輪」をデザイン理念としている。同エリアでは、国家アルペンスキーセンターと国家スライディングセンターの2カ所の競技施設がその魅力を放ち始めており、中国の「山水文化」と冬季五輪文化を結びつける晴らしい担い手となることが期待されている。(北京=新華社記者/張晨霖)= 配信日: 2021(平成33)年01月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月22日
    (13)北京2022年冬季五輪延慶競技エリアを空中散歩

    19日、延慶競技エリアにある国家スライディングセンター。(小型無人機から)北京2022年冬季五輪・パラリンピックでアルペンスキーとそり競技が行われる延慶競技エリアは、「山林の中の会場、生態環境に配慮した冬季五輪」をデザイン理念としている。同エリアでは、国家アルペンスキーセンターと国家スライディングセンターの2カ所の競技施設がその魅力を放ち始めており、中国の「山水文化」と冬季五輪文化を結びつける晴らしい担い手となることが期待されている。(北京=新華社記者/張晨霖)= 配信日: 2021(平成33)年01月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月22日
    (11)北京2022年冬季五輪延慶競技エリアを空中散歩

    19日、延慶競技エリアにある国家スライディングセンター。(小型無人機から)北京2022年冬季五輪・パラリンピックでアルペンスキーとそり競技が行われる延慶競技エリアは、「山林の中の会場、生態環境に配慮した冬季五輪」をデザイン理念としている。同エリアでは、国家アルペンスキーセンターと国家スライディングセンターの2カ所の競技施設がその魅力を放ち始めており、中国の「山水文化」と冬季五輪文化を結びつける晴らしい担い手となることが期待されている。(北京=新華社記者/張晨霖)= 配信日: 2021(平成33)年01月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月22日
    (8)北京2022年冬季五輪延慶競技エリアを空中散歩

    19日、延慶競技エリアにある国家スライディングセンター。(小型無人機から)北京2022年冬季五輪・パラリンピックでアルペンスキーとそり競技が行われる延慶競技エリアは、「山林の中の会場、生態環境に配慮した冬季五輪」をデザイン理念としている。同エリアでは、国家アルペンスキーセンターと国家スライディングセンターの2カ所の競技施設がその魅力を放ち始めており、中国の「山水文化」と冬季五輪文化を結びつける晴らしい担い手となることが期待されている。(北京=新華社記者/張晨霖)= 配信日: 2021(平成33)年01月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月22日
    (5)北京2022年冬季五輪延慶競技エリアを空中散歩

    19日、延慶競技エリアにある国家アルペンスキーセンター。(小型無人機から)北京2022年冬季五輪・パラリンピックでアルペンスキーとそり競技が行われる延慶競技エリアは、「山林の中の会場、生態環境に配慮した冬季五輪」をデザイン理念としている。同エリアでは、国家アルペンスキーセンターと国家スライディングセンターの2カ所の競技施設がその魅力を放ち始めており、中国の「山水文化」と冬季五輪文化を結びつける晴らしい担い手となることが期待されている。(北京=新華社記者/張晨霖)= 配信日: 2021(平成33)年01月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月22日
    (4)北京2022年冬季五輪延慶競技エリアを空中散歩

    19日、延慶競技エリアにある国家アルペンスキーセンター。(小型無人機から)北京2022年冬季五輪・パラリンピックでアルペンスキーとそり競技が行われる延慶競技エリアは、「山林の中の会場、生態環境に配慮した冬季五輪」をデザイン理念としている。同エリアでは、国家アルペンスキーセンターと国家スライディングセンターの2カ所の競技施設がその魅力を放ち始めており、中国の「山水文化」と冬季五輪文化を結びつける晴らしい担い手となることが期待されている。(北京=新華社記者/張晨霖)= 配信日: 2021(平成33)年01月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月22日
    (14)北京2022年冬季五輪延慶競技エリアを空中散歩

    19日、延慶競技エリアにある国家スライディングセンター。(小型無人機から)北京2022年冬季五輪・パラリンピックでアルペンスキーとそり競技が行われる延慶競技エリアは、「山林の中の会場、生態環境に配慮した冬季五輪」をデザイン理念としている。同エリアでは、国家アルペンスキーセンターと国家スライディングセンターの2カ所の競技施設がその魅力を放ち始めており、中国の「山水文化」と冬季五輪文化を結びつける晴らしい担い手となることが期待されている。(北京=新華社記者/張晨霖)= 配信日: 2021(平成33)年01月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月22日
    (10)北京2022年冬季五輪延慶競技エリアを空中散歩

    19日、延慶競技エリアにある国家スライディングセンター。(小型無人機から)北京2022年冬季五輪・パラリンピックでアルペンスキーとそり競技が行われる延慶競技エリアは、「山林の中の会場、生態環境に配慮した冬季五輪」をデザイン理念としている。同エリアでは、国家アルペンスキーセンターと国家スライディングセンターの2カ所の競技施設がその魅力を放ち始めており、中国の「山水文化」と冬季五輪文化を結びつける晴らしい担い手となることが期待されている。(北京=新華社記者/張晨霖)= 配信日: 2021(平成33)年01月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月22日
    (3)広東薬科大で最先端バイオ医薬の国際シンポジウム

    18日、シンポジウムの会場。中国広東省広州市の広東薬科大学でこのほど、2021最先端バイオ医薬国際シンポジウムが開かれた。中国やロシア、米国など6カ国の科学者が参加し、バイオ医薬分野における伝統医学理論と現代バイオテクノロジーのイノベーションと応用を焦点に議論を繰り広げた。ロシアのプーシチノ自然科学研究所にもサブ会場が設置された。(広州=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年01月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月22日
    (12)北京2022年冬季五輪延慶競技エリアを空中散歩

    19日、延慶競技エリアにある国家スライディングセンター。(小型無人機から)北京2022年冬季五輪・パラリンピックでアルペンスキーとそり競技が行われる延慶競技エリアは、「山林の中の会場、生態環境に配慮した冬季五輪」をデザイン理念としている。同エリアでは、国家アルペンスキーセンターと国家スライディングセンターの2カ所の競技施設がその魅力を放ち始めており、中国の「山水文化」と冬季五輪文化を結びつける晴らしい担い手となることが期待されている。(北京=新華社記者/張晨霖)= 配信日: 2021(平成33)年01月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月22日
    (9)北京2022年冬季五輪延慶競技エリアを空中散歩

    19日、延慶競技エリアにある国家スライディングセンター。(小型無人機から)北京2022年冬季五輪・パラリンピックでアルペンスキーとそり競技が行われる延慶競技エリアは、「山林の中の会場、生態環境に配慮した冬季五輪」をデザイン理念としている。同エリアでは、国家アルペンスキーセンターと国家スライディングセンターの2カ所の競技施設がその魅力を放ち始めており、中国の「山水文化」と冬季五輪文化を結びつける晴らしい担い手となることが期待されている。(北京=新華社記者/張晨霖)= 配信日: 2021(平成33)年01月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月22日
    (7)北京2022年冬季五輪延慶競技エリアを空中散歩

    19日、延慶競技エリアにある国家スライディングセンター。(小型無人機から)北京2022年冬季五輪・パラリンピックでアルペンスキーとそり競技が行われる延慶競技エリアは、「山林の中の会場、生態環境に配慮した冬季五輪」をデザイン理念としている。同エリアでは、国家アルペンスキーセンターと国家スライディングセンターの2カ所の競技施設がその魅力を放ち始めており、中国の「山水文化」と冬季五輪文化を結びつける晴らしい担い手となることが期待されている。(北京=新華社記者/張晨霖)= 配信日: 2021(平成33)年01月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月22日
    (1)北京2022年冬季五輪延慶競技エリアを空中散歩

    19日、延慶競技エリアにある国家アルペンスキーセンター。(小型無人機から)北京2022年冬季五輪・パラリンピックでアルペンスキーとそり競技が行われる延慶競技エリアは、「山林の中の会場、生態環境に配慮した冬季五輪」をデザイン理念としている。同エリアでは、国家アルペンスキーセンターと国家スライディングセンターの2カ所の競技施設がその魅力を放ち始めており、中国の「山水文化」と冬季五輪文化を結びつける晴らしい担い手となることが期待されている。(北京=新華社記者/張晨霖)= 配信日: 2021(平成33)年01月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月22日
    (2)広東薬科大で最先端バイオ医薬の国際シンポジウム

    18日、シンポジウムの会場に設置された看板。中国広東省広州市の広東薬科大学でこのほど、2021最先端バイオ医薬国際シンポジウムが開かれた。中国やロシア、米国など6カ国の科学者が参加し、バイオ医薬分野における伝統医学理論と現代バイオテクノロジーのイノベーションと応用を焦点に議論を繰り広げた。ロシアのプーシチノ自然科学研究所にもサブ会場が設置された。(広州=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年01月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月19日
    (6)北京2022年冬季五輪延慶競技エリアを空中散歩

    19日、延慶競技エリアにある国家アルペンスキーセンターの一角。(小型無人機から)北京2022年冬季五輪・パラリンピックでアルペンスキーとそり競技が行われる延慶競技エリアは、「山林の中の会場、生態環境に配慮した冬季五輪」をデザイン理念としている。同エリアでは、国家アルペンスキーセンターと国家スライディングセンターの2カ所の競技施設がその魅力を放ち始めており、中国の「山水文化」と冬季五輪文化を結びつける晴らしい担い手となることが期待されている。(北京=新華社記者/張晨霖)= 配信日: 2021(平成33)年01月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月15日
    新興企業が集まった会場 対コロナ技術、EVに進歩

    CESに出展する新興企業が集まった東京都内の会場=8日

    撮影: 8日

  • 2021年01月13日
    Passengers at Yokohama Station in Yokohama, Japan - 13 Jan 2021

    キーワード:神奈川県、横浜市、JR横浜駅、ホーム、階段、京浜東北線、利用客、利用者、乗客、混雑、新型コロナウイルス、マスク、非常事態宣言下-January 13, 2021, Yokohama, Kanagawa, Japan: Passengers at Yokohama Station descend stairs from the platform to enter the main Hall of the station. (Credit Image: © Stanislav Kogiku/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Stanislav Kogiku/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年01月13日
    Passengers at Yokohama Station in Yokohama, Japan - 13 Jan 2021

    キーワード:神奈川県、横浜市、JR横浜駅、ホーム、階段、京浜東北線、利用客、利用者、乗客、混雑、新型コロナウイルス、マスク、非常事態宣言下-January 13, 2021, Yokohama, Kanagawa, Japan: Passengers at Yokohama Station descend stairs from the platform to enter the main Hall of the station. (Credit Image: © Stanislav Kogiku/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Stanislav Kogiku/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年01月13日
    Passengers at Yokohama Station in Yokohama, Japan - 13 Jan 2021

    キーワード:神奈川県、横浜市、JR横浜駅、ホーム、階段、京浜東北線、利用客、利用者、乗客、混雑、新型コロナウイルス、マスク、非常事態宣言下-January 13, 2021, Yokohama, Kanagawa, Japan: Passengers at Yokohama Station descend stairs from the platform to enter the main Hall of the station. (Credit Image: © Stanislav Kogiku/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Stanislav Kogiku/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年01月13日
    Passengers at Yokohama Station in Yokohama, Japan - 13 Jan 2021

    キーワード:神奈川県、横浜市、JR横浜駅、ホーム、階段、京浜東北線、利用客、利用者、乗客、混雑、新型コロナウイルス、マスク、非常事態宣言下-January 13, 2021, Yokohama, Kanagawa, Japan: Passengers at Yokohama Station descend stairs from the platform to enter the main Hall of the station. (Credit Image: © Stanislav Kogiku/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Stanislav Kogiku/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年01月12日
    処方薬配送の実証実験 航空大手、ドローン注力

    北海道旭川市で行われた、処方薬をドローンで届けるANAホールディングスの実証実験=2020年7月

    撮影: 2020年7月

  • 2021年01月12日
    ANAHDのドローン実験 航空大手、ドローン注力

    ANAホールディングスの実証実験で、処方薬を運んできたドローン=2020年11月、長崎県五島市

    撮影: 2020年11月、長崎県五島市

  • 2020年12月30日
    (3)モデルや客室乗務員目指す受験生向けの説明会、青島市で開催

    28日、青島市で開催された第16回全国大学モデル・客室乗務員専攻説明会で、マナー審査に臨む学生。中国山東省青島市で28日、同省の「美の推薦会」として知られる2021「東方麗人」第16回全国大学モデル・客室乗務員専攻説明会が開催された。同省や安徽省、河北省などからモデルや客室乗務員専攻を目指す受験生600人以上が参加し、国内60以上の大学の関連部門が優秀な学生を求めて争奪戦を繰り広げた。新型コロナウイルス感染症の影響で、今年の推薦会は会場でのタレント審査や水着審査などを中止。会場に行けなかった一部の学生や大学は、インターネットを通じてリアルタイムで参加、交流した。(青島=新華社記者/李紫恒)= 配信日: 2020(令和2)年12月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月30日
    (5)モデルや客室乗務員目指す受験生向けの説明会、青島市で開催

    28日、青島市で開催された第16回全国大学モデル・客室乗務員専攻説明会で、並んで会場入りする学生。中国山東省青島市で28日、同省の「美の推薦会」として知られる2021「東方麗人」第16回全国大学モデル・客室乗務員専攻説明会が開催された。同省や安徽省、河北省などからモデルや客室乗務員専攻を目指す受験生600人以上が参加し、国内60以上の大学の関連部門が優秀な学生を求めて争奪戦を繰り広げた。新型コロナウイルス感染症の影響で、今年の推薦会は会場でのタレント審査や水着審査などを中止。会場に行けなかった一部の学生や大学は、インターネットを通じてリアルタイムで参加、交流した。(青島=新華社記者/李紫恒)= 配信日: 2020(令和2)年12月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月30日
    (6)モデルや客室乗務員目指す受験生向けの説明会、青島市で開催

    28日、青島市で開催された第16回全国大学モデル・客室乗務員専攻説明会で、マナー審査に臨む学生。中国山東省青島市で28日、同省の「美の推薦会」として知られる2021「東方麗人」第16回全国大学モデル・客室乗務員推薦会が開催された。同省や安徽省、河北省などからモデルや客室乗務員を目指す学生600人以上が参加し、国内60以上の大学の関連部門が優秀な学生を求めて争奪戦を繰り広げた。新型コロナウイルス感染症の影響で、今年の推薦会は会場でのタレント審査や水着審査などを中止。会場に行けなかった一部の学生や大学は、インターネットを通じてリアルタイムで参加、交流した。(青島=新華社記者/李紫恒)= 配信日: 2020(令和2)年12月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月30日
    (2)モデルや客室乗務員目指す受験生向けの説明会、青島市で開催

    28日、青島市で開催された第16回全国大学モデル・客室乗務員専攻説明会で、ダンスのパフォーマンスをする学生。中国山東省青島市で28日、同省の「美の推薦会」として知られる2021「東方麗人」第16回全国大学モデル・客室乗務員専攻説明会が開催された。同省や安徽省、河北省などからモデルや客室乗務員専攻を目指す受験生600人以上が参加し、国内60以上の大学の関連部門が優秀な学生を求めて争奪戦を繰り広げた。新型コロナウイルス感染症の影響で、今年の推薦会は会場でのタレント審査や水着審査などを中止。会場に行けなかった一部の学生や大学は、インターネットを通じてリアルタイムで参加、交流した。(青島=新華社記者/李紫恒)= 配信日: 2020(令和2)年12月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月30日
    (7)モデルや客室乗務員目指す受験生向けの説明会、青島市で開催

    28日、青島市で開催された第16回全国大学モデル・客室乗務員専攻説明会で、募集担当者と交流する学生。中国山東省青島市で28日、同省の「美の推薦会」として知られる2021「東方麗人」第16回全国大学モデル・客室乗務員専攻説明会が開催された。同省や安徽省、河北省などからモデルや客室乗務員専攻を目指す受験生600人以上が参加し、国内60以上の大学の関連部門が優秀な学生を求めて争奪戦を繰り広げた。新型コロナウイルス感染症の影響で、今年の推薦会は会場でのタレント審査や水着審査などを中止。会場に行けなかった一部の学生や大学は、インターネットを通じてリアルタイムで参加、交流した。(青島=新華社記者/李紫恒)= 配信日: 2020(令和2)年12月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月30日
    (4)モデルや客室乗務員目指す受験生向けの説明会、青島市で開催

    28日、青島市で開催された第16回全国大学モデル・客室乗務員専攻説明会に参加する学生。中国山東省青島市で28日、同省の「美の推薦会」として知られる2021「東方麗人」第16回全国大学モデル・客室乗務員専攻説明会が開催された。同省や安徽省、河北省などからモデルや客室乗務員専攻を目指す受験生600人以上が参加し、国内60以上の大学の関連部門が優秀な学生を求めて争奪戦を繰り広げた。新型コロナウイルス感染症の影響で、今年の推薦会は会場でのタレント審査や水着審査などを中止。会場に行けなかった一部の学生や大学は、インターネットを通じてリアルタイムで参加、交流した。(青島=新華社記者/李紫恒)= 配信日: 2020(令和2)年12月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月29日
    (1)新型コロナ無症状患者、病院で大学院入試を受験大連市

    26日、監視室のモニターに映し出された受験生の様子。中国遼寧省大連市の第六人民医院(遼寧省新型コロナウイルス感染症集中治療大連センター)の隔離病室で26、27日両日、特殊な受験生が大学院の入学試験を受けた。受験生は新型コロナウイルス感染症の無症状患者だった。同院の孫艾軍(そん・がいぐん)副院長は「試験会場の基準に基づき、陰圧室に監視カメラや机・椅子、文具を配置した。同時に心電図モニターや自動体外式除細動器(AED)などの医療機器や救急薬品も準備した」と語った。(大連=新華社配信)= 配信日: 2020(令和2)年12月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月29日
    (2)新型コロナ無症状患者、病院で大学院入試を受験大連市

    26日、答案用紙の受け渡しをする医療スタッフ。中国遼寧省大連市の第六人民医院(遼寧省新型コロナウイルス感染症集中治療大連センター)の隔離病室で26、27日両日、特殊な受験生が大学院の入学試験を受けた。受験生は新型コロナウイルス感染症の無症状患者だった。同院の孫艾軍(そん・がいぐん)副院長は「試験会場の基準に基づき、陰圧室に監視カメラや机・椅子、文具を配置した。同時に心電図モニターや自動体外式除細動器(AED)などの医療機器や救急薬品も準備した」と語った。(大連=新華社配信)= 配信日: 2020(令和2)年12月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 1