KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 東大紛争
  • 安田講堂
  • 大学紛争
  • パキスタン
  • ラホール
  • 日比谷公会堂
  • 封鎖解除
  • 早稲田大学
  • ヘルメット
  • メーデー

「Hall」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • 戦争・紛争
  • モノクロ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
276
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
276
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年08月15日
    民間人犠牲者も追悼

    全国戦没者追悼式の会場

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年08月15日
    民間人犠牲者も追悼

    全国戦没者追悼式の会場

  • 2019年06月14日
    「日本が関係するのか」

    アラブ首長国連邦、ホールファカン、オマーン、イラン、ホルムズ海峡

  • 2019年06月14日
    「日本が関係するのか」

    アラブ首長国連邦、ホールファカン、オマーン、イラン、ホルムズ海峡

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年06月13日
    安田講堂周囲の機動隊員 時代の難事、立ち会い続け

    学生紛争への対応で東大安田講堂の周囲に出動した警視庁機動隊員=1969年1月

    撮影: 1969年1月

  • 2018年06月11日
    「完全非核化」道筋問う

    シンガポール・セントーサ島の米朝首脳会談会場、トランプ氏宿泊先、金正恩氏宿泊先

  • 2018年06月11日
    「完全非核化」道筋問う

    シンガポール・セントーサ島の米朝首脳会談会場、トランプ氏宿泊先、金正恩氏宿泊先

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年05月22日
    初の「大衆団交」 「黙っておれなかった」

    使途不明金発覚から紛争が拡大。会頭の古田重二良(壇上中央左)や日大全共闘議長の秋田明大(同右)も出席して初の「大衆団交」が開かれた=1968年9月30日、東京・両国の日大講堂

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2017年09月19日
    ミュンヘン五輪事件 標的の歴史、五輪会場

    ミュンヘン五輪のテロ事件で、政府側と交渉する容疑者(右端)=1972年9月(UPI=共同)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2017年08月16日
    憲法反しない形に

    全国戦没者追悼式の会場

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2017年08月16日
    憲法反しない形に

    全国戦没者追悼式の会場

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年05月13日
    難民の教育支援など議論

    岡山県倉敷市・教育相会合会場の「倉敷アイビースクエア」

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年05月13日
    難民の教育支援など議論

    岡山県倉敷市・教育相会合会場の「倉敷アイビースクエア」

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年04月21日
    世界経済、対テロが焦点

    三重・主要国首脳会議会場(賢島)、伊勢神宮、英虞湾など

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年04月21日
    世界経済、対テロが焦点

    三重・主要国首脳会議会場(賢島)、伊勢神宮、英虞湾など

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年04月10日
    テロ対策、南シナ海協議

    広島市・外相会合会場(グランドプリンスホテル広島)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年04月10日
    テロ対策、南シナ海協議

    広島市・外相会合会場(グランドプリンスホテル広島)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年03月28日
    イスラム過激派が犯行声明

    パキスタン・ラホール、イスラマバード

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年03月28日
    イスラム過激派が犯行声明

    パキスタン・ラホール、イスラマバード

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年11月28日
    COP21会場、空前の厳戒

    フランス・COP21会場とテロ拠点など

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年11月28日
    COP21会場、空前の厳戒

    フランス・COP21会場とテロ拠点など

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年11月12日
    角材、鉄棒で図書館封鎖 東大紛争が天王山

    1968(昭和43)年11月22日、東大紛争の天王山でもあったこの日、学外の各派も加わり角材や鉄棒にヘルメット姿で武装した学生たちが本郷の総合図書館を封鎖した。1月の医学部の研修医制度問題を発端に全学の無期限スト、安田講堂占拠などへと拡大、翌春の入試は中止に追い込まれた。

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年09月17日
    京大紛争 時計塔占拠に機動隊

    1969(昭和44)年9月22日、全共闘が占拠していた京都大学本部の時計塔に機動隊が突入、火炎瓶などの激しい抵抗の後、バリケード封鎖が8カ月ぶりに全面解除された。東大安田講堂事件の封鎖解除と入れ替わるように本格化した紛争で、学生運動の嵐は全国の大学を席巻していた。

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年03月19日
    医学部紛争のあおり 東大卒業式が中止

    1968(昭和43)年3月28日、東大卒業式が、医学部紛争のあおりで中止になった。前夜、安田講堂が学生らに占拠されたためで、式典中止決定に晴れ着姿の卒業生は戸惑い顔。同講堂は6月に再び占拠され、翌年1月の機動隊との攻防で学生は排除されたが内部を破壊された。その後91年まで全学一斉の卒業式はなかった。

  • 2015年01月15日
    イスラム廟脇の野外クラブ

    パキスタン・ラホール、イスラマバード

  • 2015年01月15日
    イスラム廟脇の野外クラブ

    パキスタン・ラホール、イスラマバード

  • 2014年12月17日
    学生側に放水する機動隊 東大紛争

    東大・安田講堂に立てこもる学生側に放水する機動隊=1969(昭和44)年1月18日 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第5巻使用画像(P159)

    撮影: 1969

  • 2014年12月17日
    東京・神田で「市街戦」 大学紛争

    東大安田講堂の攻防に呼応し、東京・神田の学生街で全共闘学生ら約2000人が機動隊と衝突した。日本、中央、明治などの大学がある駿河台周辺の道路を乗用車などでバリケード封鎖、歩道の敷石をはがし投石する「市街戦」が夜まで続いた=1969(昭和44)年1月18日 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第5巻使用画像(P161)

    撮影: 1969

  • 2014年11月18日
    会場全景 原水禁世界大会開催

    広島への原爆投下から丸10年を迎え開かれた第1回原水爆禁止世界大会=1955(昭和30)年8月6日 広島市公会堂 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第3巻使用画像(P31)

    撮影: 1955

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2014年06月19日
    反安保の象徴 樺美智子さん「国民葬」

    1960(昭和35)年6月24日、安保闘争の犠牲者、東大生の樺美智子さんの葬儀が東京・日比谷公会堂で行われた。樺さんは15日に全学連デモが国会構内に突入した際に警察隊と衝突して死亡、反安保の象徴とされた。「国民葬」と銘打ったデモは国会に向かって行進した。

  • 2013年12月26日
    東大紛争解決へ学外集会 ラグビー場で「団交」

    1969(昭和44)年1月10日、東京・青山の秩父宮ラグビー場でスクラムを組むのは大学紛争燃えさかる東大の代々木系学生。全共闘が立てこもる安田講堂を避け、大学は学外で「7学部集会」を開催。加藤学長代行と学生代表との団交を学生7千人と千人の警察官がスタンドから見守った。実力阻止を叫ぶ全共闘は会場から排除された。

  • 2013年10月05日

    20年内地 1118 ◎戦争犯罪人追及人民大会で演説する朴烈氏。朴氏は1925年に、天皇暗殺を謀ったとして告発され、死刑判決を受け、直後に恩赦で無期懲役に減刑された。1945(昭和20)年10月に秋田刑務所を出所した=1945(昭和20)年12月8日、東京・神田共立講堂

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年10月03日
    党首立会演説会で 浅沼委員長刺殺

    1960(昭和35)年10月12日、東京・日比谷公会堂の3党首立会演説会で演説中の浅沼稲次郎社会党委員長が17歳の右翼少年に刃物で刺されて死亡。多数の聴衆と報道陣の前で起きたテロ事件だった。ラジオが生中継し、NHKテレビはプロ野球日本シリーズを中断し生々しい録画を放送した。

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年01月10日
    激化の東大紛争 安田講堂占拠を排除

    1969(昭和44)年1月18日、東大紛争で全共闘が占拠した本郷キャンパスに警視庁機動隊が出動した。強固なバリケードと抵抗で安田講堂に立てこもる学生側に対し、放水やガス弾で攻める機動隊の封鎖解除は翌日までかかった。入学試験は中止となり、春の新入生はゼロとなった。

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年12月27日
    安田講堂攻防の1週間前 東大紛争、忙中閑あり?

    1969(昭和44)年1月12日、東京・本郷の東大構内でたき火にあたるヘルメット姿の反日共系学生。新聞を読んで一見のんびりムードだが、占拠中の安田講堂(奥)に通じる道を警戒中。長引く東大紛争もスト解除へと大詰めを迎えていた。警察を導入して講堂に立てこもる全共闘学生が排除されるのはこの1週間後。

  • 2012年01月05日
    東大紛争解決へ学外集会 ラグビー場で「団交」

    1969(昭和44)年1月10日、東京・青山の秩父宮ラグビー場でスクラムを組むのは大学紛争燃えさかる東大の代々木系学生。全共闘が立てこもる安田講堂を避け、大学は学外で「7学部集会」を開催。加藤学長代行と学生代表との団交を学生7千人と千人の警察官がスタンドから見守った。実力阻止を叫ぶ全共闘は会場から排除された。

  • 2011年09月29日
    全共闘運動が拡大 日大紛争激化

    1968(昭和43)年10月3日、日大の全学抗議集会が東京・両国の日大講堂で開かれた。約20億円の使途不明金事件を機に日大全共闘は学園民主化と経理公開を要求。大学は一度のんだが、佐藤首相の「大衆団交」批判で約束を破棄、この集会となった。東大紛争とともに「大学解体」を叫ぶ全共闘運動が全国に拡大。

  • 2011年06月16日
    反安保の象徴 樺美智子さん「国民葬」

    1960(昭和35)年6月24日、安保闘争の犠牲者、東大生の樺美智子さんの葬儀が東京・日比谷公会堂で行われた。樺さんは15日に全学連デモが国会構内に突入した際に警察隊と衝突して死亡、反安保の象徴とされた。「国民葬」と銘打ったデモは国会に向かって行進した。

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年01月06日
    安田講堂攻防の1週間前 東大紛争、忙中閑あり?

    1969(昭和44)年1月12日、東京・本郷の東大構内でたき火にあたるヘルメット姿の反日共系学生。新聞を読みのんびりムードだが、占拠中の安田講堂(奥)に通じる道を警戒中。長引く東大紛争もスト解除へと大詰めを迎えていた。警察官の導入によって講堂に立てこもる全共闘学生が排除されるのは1週間後。

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年03月18日
    医学部紛争のあおり 東大卒業式が中止

    1968(昭和43)年3月28日、東大卒業式が、医学部紛争のあおりで中止になった。前夜、安田講堂が学生らに占拠されたためで、式典中止決定に晴れ着姿の卒業生は戸惑い顔。同講堂は6月に再び占拠され、翌年1月の機動隊との攻防で学生は排除されたが内部は破壊された。その後91年まで全学一斉の卒業式はなかった。

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年03月08日
    治安機関にテロ、13人死亡

    パキスタン・ラホール

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年03月08日
    治安機関にテロ、13人死亡

    パキスタン・ラホール

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年12月08日
    検問所でテロ、12人死亡

    パキスタン・ムルタン、ラホール、ペシャワル

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年12月08日
    検問所でテロ、12人死亡

    パキスタン・ムルタン、ラホール、ペシャワル

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年12月08日
    商店街でテロ、30人死亡

    パキスタン・ラホール、ペシャワル

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年12月08日
    商店街でテロ、30人死亡

    パキスタン・ラホール、ペシャワル

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年11月12日
    角材、鉄棒で図書館封鎖 東大紛争が天王山

    1968(昭和43)年11月22日、東大で、角材や鉄棒にヘルメット姿の学生が本郷の総合図書館を封鎖した。この日は学外の各派学生も加わり紛争の天王山でもあった。東大紛争は1月の医学部の研修医制度問題を発端に、全学の無期限ストや安田講堂占拠などに発展、翌春の入試は中止された。

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年10月07日
    党首立会演説会で 浅沼委員長刺殺

    1960(昭和35)年10月12日、東京・日比谷公会堂の3党首立会演説会で演説中の浅沼稲次郎社会党委員長が17歳の右翼少年に刃物で刺されて死亡。多数の聴衆と報道陣の前で起きたテロ事件だった。ラジオが生中継、NHKテレビはプロ野球日本シリーズを中断して生々しい録画を放送した。

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年03月30日
    警察施設襲撃で22人死亡

    パキスタン・ラホール

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年03月30日
    警察施設襲撃で22人死亡

    パキスタン・ラホール

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年01月08日
    東大紛争 安田講堂占拠を排除へ

    1969(昭和44)年1月18日、東大紛争で全共闘が占拠した本郷キャンパスに警視庁機動隊が出動した。安田講堂では強固なバリケードと抵抗で、封鎖解除は翌日に。この影響で入学試験は中止となり、春の新入生はゼロ。 写真:安田講堂にこもる学生側に放水やガス弾で攻める機動隊

  • 2004年12月14日
    東大紛争、安田講堂の攻防 復興からバブル崩壊

    1968年から燃えさかった学園紛争は「70年安保闘争」で頂点を迎えた。69年1月18日には、東京・本郷の東大安田講堂などに立てこもっていた反日共系学生に対し機動隊8500人が出動、封鎖解除を開始した

  • 1998年04月10日
    会場を訪れた平岡市長 トラブル続きの中で開会

    10日、ニューデリーで始まった「ヒロシマ・ナガサキ原爆展」の会場を訪れた平岡敬・広島市長(共同)

  • 1996年08月15日
    赤石教諭の支援集会 学校で戦争どう教えるのか

    訴訟を起こした赤石教諭の裁判を支援するために開かれた集会=6月1日、群馬県・富岡市勤労者会館(赤石竹夫=あかいし・たけお)

    撮影: 6月1日、群馬県・富岡市勤労者会館

  • 1996年05月15日
    富士写新旧社長が会見 紛争解決はWTOの場で

    富士写真フイルムの次期社長に内定し記者会見する宗雪雅幸専務(右)と大西実社長=15日、東京・大手町の経団連会館(カラーネガ)

  • 1996年03月29日
    無残なゼトラ五輪ホール 教え子同士が戦闘に

    )、26日運動407S  無数の砲弾で破壊されたサラエボ五輪冬季五輪の会場となったゼトラ五輪ホール(後方)。手前は紛争犠牲者の墓地に姿を変えた元サッカー場=2月、サラエボ(共同)

  • 1996年02月03日
    戦争前はリゾート 新しい町づくり

    )、記事58行、タイトルカット、5日付夕刊用、解禁厳守   【写真説明】 パレの水源、ミラツカ川の源流。手を加えずそのまま家庭に供給されている=1月15日(共同)(カラーネガ)(パレは人口約八千人の山に囲まれた町。サラエボから車で十五分。八四年の冬季五輪では近くのヤホリナ山がスキー会場になるなど、戦争前は、サラエボ市民の身近なリゾートとして人気が高く、別荘が多く建てられサラエボへ通勤する人も多かった。)

    撮影: 1月15日

  • 1996年01月21日
    ベトナム人スピーカー 難民の日本語コンテスト

    日本での生活のつらさを訴えるベトナム人スピーカー=横浜市の市民文化会館関内ホール

    撮影: 横浜市の市民文化会館関内ホール

  • 1996年01月13日
    平和授業 仏の中学生が被爆者と対話

    パリで開催された原爆展会場での「平和授業」で、被爆者の話に熱心に聞き入るフランスの中学生たち(共同)

  • 1996年01月11日
    藤原伊織さん 直木賞に小池、藤原の2氏

    「テロリストのパラソル」が直木賞に決まり、記者会見で喜びを語る藤原伊織さん=11日午後8時55分、東京・丸の内の東京会館

    撮影: 11日午後8時55分、東京・丸の内の東京会館

  • 1995年12月04日
    鉄道は魅力の標的と専門家 “五輪銀座”にテロの影?

    バスケットボール、体操などの会場になるジョージアドームのわきを通過する貨物列車(共同)

  • 1995年11月18日
    日通が輸送車襲撃を想定 “ボーナス警備”で訓練

    現金輸送車の襲撃事件を想定して行われた日本通運の防犯訓練=18日午前9時40分、東京・晴海の国際見本市会場(カラーネガ)

    撮影: 18日午前9時40分、東京・晴海の国際見本市会場

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年10月28日
    シンポジウム 銃器対策で国民の集い開催

    「銃器根絶のための国民の集い」で長男が銃の犠牲になった服部政一さん(壇上右から2人目)らが参加して行われたシンポジウム=28日正午、東京・日比谷公会堂(カラーネガ)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年10月28日
    銃犠牲の父砂田さん 銃器対策で国民の集い開催

    「銃器根絶のための国民の集い」に銃規制を訴える英文のメッセージを持ち出席した、子息が犠牲になった砂田向壱さん=28日午前10時20分、東京・日比谷公会堂

    撮影: 28日午前10時20分、東京・日比谷公会堂

  • 1995年09月23日
    広島で核実験抗議集会

    核実験の即時中止を求めて広島市で開かれた集会=23日午後、広島市南区の広島労働会館(カラーネガ)(広島の被爆者団体など12団体でつくる「フランス・中国政府の核実験中止を求める広島緊急行動委員会」は23日、広島市南区の広島労働会館で核実験の即時中止を求める集会を開き、約6百人が参加した)

    撮影: 23日午後、広島市南区の広島労働会館

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年08月18日
    元日本兵と中国人被害者 戦争犯罪を中国人に謝罪

    中国人強制連行被害者の劉連仁さん(左)に自らの戦争犯罪について謝罪した後、握手する元日本兵の矢崎新二さん=18日午後、東京・永田町の星稜会館

  • 1995年08月15日
    追悼式に臨む参列者たち 全国戦没者追悼式

    戦後50年を迎え、全国戦没者追悼式の会場へ向かう参列者たち=15日午前9時45分、東京・北の丸公園の日本武道館(カラーネガ)

    撮影: 15日午前9時45分、東京・北の丸公園の日本武道館

  • 1995年08月15日
    会場に向かう参列者 全国戦没者追悼式

    つえをつきながら全国戦没者追悼式の会場へ向かう参列者=15日午前9時43分、東京・北の丸公園の日本武道館

    撮影: 15日午前9時43分、東京・北の丸公園の日本武道館

  • 1995年08月15日
    50年目の終戦の日 8・15、列島各地の表情

    「東京」 全国戦没者追悼式に出席のため会場の日本武道館に入る遺族=午前9時45分(カラーネガ)

    撮影: 午前9時45分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年08月14日
    戦後補償フォーラム開催 戦争被害者らが体験証言

    「戦後補償国際フォーラム95」で証言する戦争被害者の劉千石さん(右端)。左へ劉連仁さん、王亦兵さん、高熊飛さん=14日午前、東京・永田町の星陵会館(カラーネガ)

  • 1995年08月09日
    式典会場の全景 長崎市で平和祈念式典

    原爆投下から半世紀、被爆者や遺族らが参列して開かれた「原爆犠牲者慰霊平和祈念式典」=9日午前10時46分、長崎市松山町の平和公園(カラーネガ)

    撮影: 9日午前10時46分、長崎市松山町の平和公園

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年08月07日
    弁護団が記者会見 正義の判決速やかに

    提訴後、記者会見する中国人戦争被害者の弁護団。左から2人目が尾山弁護団長=7日午後、衆院第2議員会館(元従軍慰安婦ら中国の戦争被害者十五人が日本政府に約二億円の損害賠償を求めて東京地裁に提訴した訴訟)(カラーネガ)

    撮影: 7日午後、衆院第2議員会館

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年08月04日
    写真を見る入場者 長崎で「戦争と原爆展」

    「戦争と原爆展」で展示写真を見入る入場者=4日午前、長崎市の長崎県教育文化会館

    撮影: 4日午前、長崎市の長崎県教育文化会館

  • 1995年08月04日
    準備が整った会場 あす広島原爆の日

    整然といすが並べられ、式典の準備が整った会場=4日午後、広島市中区の平和記念公園(カラーネガ)

    撮影: 4日午後、広島市中区の平和記念公園

  • 1995年08月03日
    北大文学部の研究施設 朝鮮民族などの人骨放置

    )、社会12S  北大古河記念講堂に放置されていた、甲午農民戦争の指導者のものともみられる頭がい骨

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年07月31日
    ソウルの原爆展 侵略と反核、溝深く

    「侵略と原爆展」の会場で展示された写真の説明をする平野伸人さん=7月26日午後、ソウル市内の韓国基督教連合会館(共同)

    撮影: 7月26日午後、ソウル市内の韓国基督教連合会館

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年07月25日
    展示見る本島前長崎市長 「侵略と原爆展」が開幕

    ソウルの韓国基督教連合会館で始まった「侵略と原爆展」で展示を見る本島等・前長崎市長(手前)=25日午前(共同)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年07月25日
    本島前長崎市長が講演 「侵略と原爆展」が開幕

    ソウルで開幕した「侵略と原爆展」で基調講演する本島等・前長崎市長=25日午後、ソウルの韓国基督教連合会館(共同)

    撮影: 25日午後、ソウルの韓国基督教連合会館

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年07月25日
    テープカット 「侵略と原爆展」が開幕

    「侵略と原爆展」の開会式でテープカットする本島等・前長崎市長(右から2人目)と鄭相石・韓国原爆被害者協会会長(中央)ら=25日午前10時30分、ソウル市内の韓国基督教連合会館(共同)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年07月08日
    IPPNW日本大会開幕 北アジアの医師ら結集

    核兵器廃絶をスローガンに開幕した核戦争防止国際医師会議の日本支部大会=8日午後、広島市中区の中国電力ホール

    撮影: 8日午後、広島市中区の中国電力ホール

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年07月03日
    公表された展示内容 韓国での「戦争と原爆展」

    韓国で開かれる「戦争と原爆展」で展示される写真パネルや戦争遺品=長崎市筑後町の長崎県教育文化会館

    撮影: 長崎市筑後町の長崎県教育文化会館

  • 1995年05月09日
    州公安関係者が実地研修 テロに気をもむ五輪警備陣

    プレスセンター屋上より見たCNNセンター(左)とバスケットボール、体操会場となるジョージアドーム=3月、アトランタ(共同)(カラーネガ)

  • 1995年05月07日
    「ゆだ苑」 被爆者施設が身売り

    売却が決まり、近く取り壊される「ゆだ苑」=山口市元町(財団法人山口県原爆被爆者福祉会館)

    撮影: 山口市元町

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年02月14日
    大国主義残るとの批判も 緊張薄れたロシアとの国境

    (1)フィンランド国境警備隊はフロンティアガードと呼ばれる。ロシア国境で警備中、不審者を見つけホールドアップ=ヘルシンキ北東600キロのバルティウス国境検問所付近 (カラーネガ)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年12月30日
    ホール准尉を米側へ送還

    30日、板門店で北朝鮮から在韓米軍側に送還された米軍ヘリコプター越境事件のホール上級准尉(中央)(共同)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年12月27日
    拘束されたホール上級准尉 米国務副次官補が平壌へ

    在韓米軍ヘリコプターの朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)への越境事件で拘束されたホール上級准尉とヘリの残がい(朝鮮通信=共同)

  • 1994年11月02日
    会見する伊藤理事長ら 政争の具、納得できぬ

    被爆者援護法の政府案は「納得できない」と語る広島県原爆被害者団体協議会の伊藤サカエ理事長(中央)ら=2日午後、広島市中区の広島平和会館

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年09月02日
    日本展の会場で抗議行動

    2日、日本政府に抗議して「日本文化通信使」行事の展示品ケースを押して壊そうとする太平洋戦争犠牲者遺族会メンバーら=韓国・果川市の国立現代美術館(共同)

    撮影: 韓国・果川市の国立現代美術館

  • 1994年08月18日
    ルワンダ難民支援 来月下旬に自衛隊派遣

    ルワンダ難民支援のため、自衛隊派遣を正式合意した連立与党の防衛調整会議。中央が岩垂座長=18日午後、衆議院第2議員会館

    撮影: 18日午後、衆議院第2議員会館

  • 1994年08月09日
    南京大虐殺の壁画計画 戦争の反省を刻みたい

    数多くのデッサンや資料を前に「南京大虐殺」を壁画にしようと呼び掛ける秋山正彦さん=東京都千代田区の法政大学学生会館

    撮影: 東京都千代田区の法政大学学生会館

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年08月05日
    南京大虐殺の生存者が会見 「悲劇を繰り返さないで」

    旧日本軍兵士から受けた傷跡を見せ「2度とこんな悲劇を繰り返さないで―」と訴える中国南京市在住の夏淑琴さん=参院議員会館

    撮影: 参院議員会館

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年08月03日
    献花する子供たち 原爆殉難児童らを慰霊

    原爆で犠牲になった児童生徒や教職員らの慰霊式典で献花する子供たち=3日午後、長崎市平和会館(反戦平和)

    撮影: 3日午後、長崎市平和会館

  • 1994年03月10日
    東京大空襲で黙とう 東京都が平和の日記念式典

    東京大空襲の犠牲者のめい福を祈り、黙とうする参列者=10日午後、東京・日比谷公会堂(第2次大戦)

    撮影: 10日午後、東京・日比谷公会堂

  • 1994年02月15日
    警戒に当たる爆弾犬 テロ対策に爆弾犬も一役

    スピードスケート会場でも活躍するテロ対策の”爆弾探知犬”=ハーマル五輪ホール(共同)(リレハンメル五輪)

    撮影: ハーマル五輪ホール

  • 1993年11月13日
    米の教授が札幌で講演 憲法9条の理念を世界に

    「紛争解決は平和的方法で」と熱弁を振るうオーバービー博士=13日午後2時半、札幌市・北海道教育会館(チャールズ・オーバービー、CHARLES・OVERBY、米オハイオ大名誉教授)

    撮影: 13日午後2時半、札幌市・北海道教育会館

  • 1989年10月08日
    核実験反対の写真初公開

    核戦争防止国際医師会議(IPPNW)第9回世界大会の会場で、初公開の核実験反対運動の写真を説明するソ連の医師=広島市中区の広島国際会議場

  • 1989年09月02日
    待機する難民 生活苦からと出国の動機

    外出もできず、ごろ寝して待機する難民=1989(平成元)年9月2日午前10時15分、鳥取県境港水産会館

    撮影: 1989

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1989年09月02日
    外を眺める難民 上陸から一夜明けた難民

    窓ガラスの目張りの新聞紙をはがし外を眺める鳥取県・境港に上陸した難民=1989(平成元)年9月2日午前7時30分、鳥取県境港市の境港水産会館

    撮影: 1989

  • 1989年09月01日
    夜を迎えた難民 日本海の難民を収容

    境港に上陸後、収容先の境港水産会館で夜を迎えた難民。窓から手を振る余裕も…=1989(平成元)年9月1日午後7時すぎ、鳥取県境港市

    撮影: 1989

  • 1989年09月01日
    弁当を食べる難民 境港に難民105人上陸

    収容先の境港水産会館で胸に番号札を着け、弁当を食べる難民の少年=1989(平成元)年9月1日、鳥取県境港市

    撮影: 1989

  • 1
  • 2
  • 3