KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 防止
  • 感染
  • マスク
  • 着用
  • 令和
  • 内容
  • 場所
  • 広島
  • 映像
  • 消毒

「感染防止」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • 戦争・紛争
並び順
  • 新しい順
6
( 1 6 件を表示)
  • 1
6
( 1 6 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 00:39.33
    2020年11月24日
    北朝鮮・平壌、冬の感染警戒 市民らみなマスク

    北朝鮮メディアは24日、冬に感染リスクが高まるとされる新型コロナウイルスへの防疫対策を一層強化するよう呼び掛けている。平壌市内を行き交う市民らはみなマスクを着用。建物に入る際は手の消毒や検温を徹底している。コロナ流入阻止を掲げて国境封鎖も強化。<映像内容>北朝鮮・平壌で市民らがマスクを着けて感染防止している様子、撮影日:2020(令和2)年11月24日、撮影場所:北朝鮮平壌

    商品コード: 2020112511754

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:32.88
    2020年08月06日
    空撮と地上撮 核禁止条約の締約、「黒い雨」救済求める

    広島は6日、被爆から節目となる75年の「原爆の日」を迎え、広島市中区の平和記念公園で午前8時から「原爆死没者慰霊式・平和祈念式」(平和記念式典)が営まれた。 松井一実(まつい・かずみ)市長は平和宣言で、3年前に国連で採択されたものの発効していない核兵器禁止条約について、日本政府に「締約国」となるよう訴えた。放射性物質を含んだ「黒い雨」を浴びた人たちの救済については、援護対象となる降雨地域の拡大に向けた政治判断を改めて強く求めた。 新型コロナウイルスの感染防止のため公園は入場が規制され、参列者は招待者のみに限定。例年の1割未満の人数に絞り込まれた。<映像内容>平和記念式典(原爆投下時間の8時15分からの黙とうと平和の鐘の音、広島市長による平和宣言、子ども代表の平和への誓い、安倍首相のあいさつ、献花など会場雑観)、撮影日:2020(令和2)年8月6日、撮影場所:広島市中区の平和記念公園

    商品コード: 2020081100741

  • 2020年06月06日
    消毒液が置かれた資料館内 戦争の実相、どう伝える

    新型コロナウイルス感染防止のため消毒液が置かれた広島市の原爆資料館=1日

    商品コード: 2020060601576

  • 2020年06月01日
    再開された広島の資料館 原爆資料館も再開

    再開された広島市の原爆資料館。新型コロナウイルス感染防止のため、普段は手で触れることができる展示物が触れられなくなっていた=1日午前

    商品コード: 2020060100106

  • 2020年03月10日
    利用客と空港関係者 聖火採火、感染防止で厳戒

    アテネの国際空港でマスクを着用した利用客と手袋をして業務に当たる空港関係者=9日(共同)

    商品コード: 2020031003392

  • 2003年03月25日
    肺炎ウイルスを防げ!

    顔に覆いを付け、真剣な目つきの女性。イラク戦争での生物・化学兵器攻撃に備えているのではありません。アジアで多発する肺炎(重症急性呼吸器症候群)患者が入院するシンガポールの病院の隔離病棟で、感染防止のために着用した防護マスクを点検しているところです。(ロイター=共同)

    商品コード: 2003032500100

  • 1