KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 中国武漢
  • 原爆ドーム
  • 厳戒態勢
  • 平和記念公園
  • 日常生活

写真・映像

絞り込み
  • 7日以内
  • 種類
  • 向き
  • 戦争・紛争
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
42
( 1 42 件を表示)
  • 1
42
( 1 42 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月23日
    地下鉄の利用客 厳戒態勢で日常生活回復

    マスク姿で地下鉄を利用する市民=23日、中国・武漢(共同)

    撮影: 23日、中国・武漢

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月23日
    マスク姿の市民 厳戒態勢で日常生活回復

    マスク姿で自転車に乗る市民=23日、中国・武漢(共同)

    撮影: 23日、中国・武漢

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月23日
    マスクを着けた像 厳戒態勢で日常生活回復

    中国・武漢市内にある像。マスクが着けられていた=23日(共同)

    撮影: 23日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月22日
    歌を披露する子どもたち 発効歓迎、各地で集会

    「原爆の子の像」の前で歌と踊りを披露する子どもたち=22日夜、広島市の平和記念公園

    撮影: 22日夜、広島市の平和記念公園

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月22日
    原爆ドーム前のキャンドル 発効歓迎、各地で集会

    核兵器禁止条約の発効を祝い、キャンドルを並べて作られた「NO NUKES」などの文字。後方は原爆ドーム=22日夜、広島市の平和記念公園

    撮影: 22日夜、広島市の平和記念公園

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月22日
    シャレンベルク外相 核禁止会議、被爆者を招待

    オーストリアのシャレンベルク外相

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月22日
    発効を祝い歩く人たち 「終わりの始まり」歓迎

    核兵器禁止条約の発効を祝い、原爆ドーム(左)近くを歩く人たち=22日午後、広島市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月22日
    広島市の平和記念公園 核兵器禁止条約が発効

    広島市の平和記念公園で、原爆慰霊碑に向かって祈る人。後方は保存工事中の原爆ドーム。核兵器禁止条約発効の日を迎えた=22日午前

    撮影: 22日午前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月22日
    会見する「きのこ会」 被爆者「新たな出発の日」

    記者会見する「きのこ会」の長岡義夫会長(左)と川下ヒロエさん=22日午前、広島市役所

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月21日
    テロ現場 イラクで自爆テロ28人死亡

    イラク・バグダッドの自爆テロの現場=21日(ロイター=共同)

    撮影: 21日

  • 2021年01月21日
    支援団体の記者会見 在外被爆者支援団体が声明

    広島市で記者会見する、在外被爆者を支援する市民団体の関係者=21日午後

    撮影: 21日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月21日
    爆発のあった現場 イラクで自爆テロ12人死亡

    21日、自爆テロのあったイラクの首都バグダッドの現場(ロイター=共同)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月21日
    集会に参加する戦闘員ら 比の自治政府発足順延か

    モロ・イスラム解放戦線の集会に参加する戦闘員ら=2018年7月、フィリピン南部スルタンクダラット(共同)

    撮影: 2018年7月、フィリピン南部スルタンクダラット

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月21日
    集会に参加する女性たち 比の自治政府発足順延か

    モロ・イスラム解放戦線の集会に参加する女性たち=2018年7月、フィリピン南部スルタンクダラット(共同)

    撮影: 2018年7月、フィリピン南部スルタンクダラット

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月21日
    バイクに乗る戦闘員 比の自治政府発足順延か

    バイクに乗るモロ・イスラム解放戦線の戦闘員たち=2018年7月、フィリピン南部スルタンクダラット(共同)

    撮影: 2018年7月、フィリピン南部スルタンクダラット

  • 2021年01月21日
    ICANの川崎哲さん 被爆者団体幹部ら記者会見

    日本外国特派員協会で記者会見するICANの川崎哲国際運営委員=21日午前

    撮影: 21日午前

  • 2021年01月21日
    日本被団協の和田征子さん 被爆者団体幹部ら記者会見

    日本外国特派員協会で記者会見する日本被団協の和田征子事務局次長=21日午前

    撮影: 21日午前

  • 2021年01月21日
    被団協の児玉三智子さん 被爆者団体幹部ら記者会見

    日本外国特派員協会での記者会見で、被爆体験を証言する日本被団協の児玉三智子事務局次長=21日午前

    撮影: 21日午前

  • 00:43.04
    2021年01月21日
    北朝鮮、党大会の決定貫徹訴え 平壌雑観

    北朝鮮では5年ぶりの朝鮮労働党大会が12日に閉会後、平壌をはじめとして各地で軍民連合大会を開いたり、スローガンの看板を新たに設置したりして党大会の決定貫徹を訴えている。党大会では自力更生、自給自足を基本とする新たな経済5カ年計画が策定された。一方、バイデン米大統領の就任について北朝鮮国営メディアは21日夕時点で報じていない。米国務長官に指名されたブリンケン氏は19日、対北朝鮮政策を「全面的に見直す」と表明、日韓とも話し合うとしており、北朝鮮は新政権の出方を見極めようとしているようだ。<映像内容>北朝鮮の平壌でスローガンの看板を新たに設置したりして党大会の決定貫徹を訴えている様子、撮影日:2021(令和3)年1月21日、撮影場所:北朝鮮平壌

    撮影: 2021(令和3)年1月21日

  • 2021年01月20日
    米連邦議会議事堂 首都厳戒、居並ぶ州兵

    米連邦議会議事堂に通じる道路をふさぐ軍用車両=19日、ワシントン(共同)

    撮影: 19日、ワシントン

  • 2021年01月20日
    迷彩服の隊員ら 首都厳戒、居並ぶ州兵

    米首都ワシントン中心部に設置されたフェンス前で警戒に当たる州兵とみられる迷彩服の隊員ら=19日(共同)

    撮影: 19日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月20日
    難民キャンプでできた親友

    エチオピア

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月20日
    難民キャンプでできた親友

    エチオピア

  • 2021年01月19日
    騒然となる公園周辺 過度な制限、危険性指摘

    ヘイトスピーチ団体側とデモ中止を求める人たちがもみ合い、騒然となる公園周辺=2016年6月、川崎市

    撮影: 2016年6月、川崎市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月19日
    情報提供呼び掛けるボード バイデン氏あす未明就任

    米連邦議会議事堂襲撃事件で警察への情報提供を呼び掛けるボード=18日、ワシントン(ゲッティ=共同)

    撮影: 18日、ワシントン

  • 2021年01月19日
    地球平和監視時計 平和監視時計を巻き戻し

    最後の核実験からの日数が「50」になった「地球平和監視時計」=19日午後、広島市の原爆資料館

    撮影: 19日午後、広島市の原爆資料館

  • 2021年01月19日
    座り込む被爆者ら 米核実験に被爆者ら抗議

    米国の臨界前核実験に抗議して座り込む長崎の被爆者ら=19日午後、長崎市

    撮影: 19日午後、長崎市

  • 2021年01月19日
    記念写真に納まる金氏 金氏が新指導部と記念写真

    北朝鮮の朝鮮労働党中央指導機関メンバーと記念写真に納まる金正恩総書記(前列中央)。19日付の労働新聞が掲載した(コリアメディア提供・共同)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月19日
    衝突する治安部隊 抗議デモ、630人超拘束

    18日、チュニジアの首都チュニスで、デモ隊と衝突する治安部隊(ロイター=共同)

  • 2021年01月18日
    座り込む被爆者ら 米臨界前核実験に抗議

    臨界前核実験に抗議し、座り込む被爆者ら=18日午後、広島市の平和記念公園

    撮影: 18日午後、広島市の平和記念公園

  • 2021年01月18日
    最高人民会議の出席者ら 北朝鮮が最高人民会議開催

    最高人民会議の出席者ら=17日、平壌の万寿台議事堂(朝鮮中央通信=共同)

    撮影: 17日、平壌の万寿台議事堂

  • 2021年01月18日
    開かれた最高人民会議 北朝鮮が最高人民会議開催

    平壌の万寿台議事堂で開かれた最高人民会議=17日(朝鮮中央通信=共同)

    撮影: 17日

  • 2021年01月17日
    マスク姿の平壌市民 北朝鮮で最高人民会議か

    平壌市内をマスク姿で歩く市民。後方は朝鮮労働党大会が開催された会場=17日(共同)

    撮影: 17日

  • 2021年01月17日
    マスク姿の平壌市民 北朝鮮で最高人民会議か

    平壌市内をマスク姿で歩く市民。後方は朝鮮労働党大会が開催された会場=17日(共同)

    撮影: 17日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    記念写真に納まる金氏 北朝鮮で最高人民会議か

    16日、軍事パレードの参加者らと記念写真に納まる北朝鮮の金正恩総書記(前列中央)。17日付の労働新聞が掲載した(コリアメディア提供・共同)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月17日
    (5)市民を守る巡回特別警備チーム「漳州110」福建省

    7日、訓練基地で射撃の訓練を行う「漳州110」の警察官。「漳州110」は中国福建省漳州市公安局巡回特別警備部隊直属大隊の略称で、市民生活の安全を守ることを任務としている。1990年8月に設立、当初は7人の警察官に、銃3丁と3輪バイク1台だけの小規模なチームだったが、今では総勢240人余り、九つの中隊を擁するチームへと発展した。(漳州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(平成33)年01月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月16日
    新型短距離弾道ミサイル 新型ミサイル西日本射程も

    14日、平壌の金日成広場で行われた軍事パレードで公開された、固体燃料型の新型短距離弾道ミサイル。15日付の労働新聞が掲載した(コリアメディア提供・共同)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月16日
    新型短距離弾道ミサイル 新型ミサイル西日本射程も

    軍事パレードで公開された、固体燃料型の新型短距離弾道ミサイル=14日、平壌の金日成広場(朝鮮中央通信=共同)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月16日
    新型ミサイル西日本射程も

    北朝鮮の新型短距離弾道ミサイルの射程

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月16日
    新型ミサイル西日本射程も

    北朝鮮の新型短距離弾道ミサイルの射程

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月16日
    「KN23」 新型ミサイル西日本射程も

    14日、平壌の金日成広場で行われた軍事パレードに登場した新型短距離弾道ミサイル「KN23」。15日付の労働新聞が掲載した(コリアメディア提供・共同)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月16日
    「KN23」 新型ミサイル西日本射程も

    14日、平壌の金日成広場で行われた軍事パレードに登場した新型短距離弾道ミサイル「KN23」。15日付の労働新聞が掲載した(コリアメディア提供・共同)

  • 1