KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 東京会館
  • 映画監督
  • アメリカ
  • キャラクター
  • 中国映画
  • 製作発表
  • 六本木ヒルズ
  • オープニングイベント
  • インタナシヨナル
  • 東京港区

「Hall」の写真・映像

絞り込み
  • 期間を指定
  • 種類
  • 向き
  • 映画
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
891
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
891
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 00:34.72
    2020年12月23日
    「新華社」中山市で冬季アニメ文化フェスティバル開催広東省

    中国広東省中山市翠亨村にある中山影視城で19~20日、第8回中国(中山)冬季アニメ・ゲーム文化フェスティバルが開催され、2日間で5千人以上が訪れた。会場にはサバイバルゲーム、インタラクティブARゲーム、グルメ、アニメグッズ、手作り同人グッズなどのブースが設置された。フェスティバルが開催された中山影視城は、中国十大影視城(映画スタジオ)の一つで、孫中山故居近くに位置する。各国の情緒を再現した実物大の建築物がコスプレ愛好家の衣装によく合い、大勢の観光客が足を止めて写真撮影をしていた。(記者/毛一竹) =配信日: 2020(令和2)年12月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月21日
    (1)杭州で日本新作映画上映会が開幕浙江省で初

    18日、日本新作映画上映会のオープニング作品「HOKUSAI」の上演会場。中国浙江省杭州市でこのほど、中日両国の映画交流促進を目的とする「日本新作映画上映会」が開幕した。浙江省での開催は今回が初めて。(杭州=新華社配信)= 配信日: 2020(令和2)年12月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月12日
    (11)15カ国から芸術家が集結、浙江省で第3回世界青磁大会開幕

    11日、第3回世界青磁大会の会場で、青磁作品を撮影する来場者。中国浙江省竜泉市で11日、第3回世界青磁(せいじ)大会が開幕した。新型コロナウイルスの影響を受けながらも、今年もまた15カ国から芸術家や駐中国外交官ら約20人が集まり、中国の著名な陶芸家、学者と共に、国際陶芸招待展や芸術家によるワークショップなどの活動に参加した。大会期間中には、5カ国による陶磁器をテーマにした映画10本が相次いで上映される。(杭州=新華社記者/趙悦)=配信日:2020(令和2)年12月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月12日
    (7)15カ国から芸術家が集結、浙江省で第3回世界青磁大会開幕

    11日、第3回世界青磁大会の会場に展示された青磁作品。中国浙江省竜泉市で11日、第3回世界青磁(せいじ)大会が開幕した。新型コロナウイルスの影響を受けながらも、今年もまた15カ国から芸術家や駐中国外交官ら約20人が集まり、中国の著名な陶芸家、学者と共に、国際陶芸招待展や芸術家によるワークショップなどの活動に参加した。大会期間中には、5カ国による陶磁器をテーマにした映画10本が相次いで上映される。(杭州=新華社記者/趙悦)=配信日:2020(令和2)年12月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月12日
    (1)15カ国から芸術家が集結、浙江省で第3回世界青磁大会開幕

    11日、第3回世界青磁大会の会場に展示された青磁作品。中国浙江省竜泉市で11日、第3回世界青磁(せいじ)大会が開幕した。新型コロナウイルスの影響を受けながらも、今年もまた15カ国から芸術家や駐中国外交官ら約20人が集まり、中国の著名な陶芸家、学者と共に、国際陶芸招待展や芸術家によるワークショップなどの活動に参加した。大会期間中には、5カ国による陶磁器をテーマにした映画10本が相次いで上映される。(杭州=新華社記者/趙悦)=配信日:2020(令和2)年12月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月12日
    (3)15カ国から芸術家が集結、浙江省で第3回世界青磁大会開幕

    11日、第3回世界青磁大会の会場に展示された青磁作品。中国浙江省竜泉市で11日、第3回世界青磁(せいじ)大会が開幕した。新型コロナウイルスの影響を受けながらも、今年もまた15カ国から芸術家や駐中国外交官ら約20人が集まり、中国の著名な陶芸家、学者と共に、国際陶芸招待展や芸術家によるワークショップなどの活動に参加した。大会期間中には、5カ国による陶磁器をテーマにした映画10本が相次いで上映される。(杭州=新華社記者/趙悦)=配信日:2020(令和2)年12月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月12日
    (8)15カ国から芸術家が集結、浙江省で第3回世界青磁大会開幕

    11日、第3回世界青磁大会の会場に展示された青磁作品の数々。中国浙江省竜泉市で11日、第3回世界青磁(せいじ)大会が開幕した。新型コロナウイルスの影響を受けながらも、今年もまた15カ国から芸術家や駐中国外交官ら約20人が集まり、中国の著名な陶芸家、学者と共に、国際陶芸招待展や芸術家によるワークショップなどの活動に参加した。大会期間中には、5カ国による陶磁器をテーマにした映画10本が相次いで上映される。(杭州=新華社記者/趙悦)=配信日:2020(令和2)年12月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月12日
    (4)15カ国から芸術家が集結、浙江省で第3回世界青磁大会開幕

    11日、第3回世界青磁大会の会場に展示された青磁作品。中国浙江省竜泉市で11日、第3回世界青磁(せいじ)大会が開幕した。新型コロナウイルスの影響を受けながらも、今年もまた15カ国から芸術家や駐中国外交官ら約20人が集まり、中国の著名な陶芸家、学者と共に、国際陶芸招待展や芸術家によるワークショップなどの活動に参加した。大会期間中には、5カ国による陶磁器をテーマにした映画10本が相次いで上映される。(杭州=新華社記者/趙悦)=配信日:2020(令和2)年12月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月12日
    (9)15カ国から芸術家が集結、浙江省で第3回世界青磁大会開幕

    11日、第3回世界青磁大会の会場に展示された青磁作品。中国浙江省竜泉市で11日、第3回世界青磁(せいじ)大会が開幕した。新型コロナウイルスの影響を受けながらも、今年もまた15カ国から芸術家や駐中国外交官ら約20人が集まり、中国の著名な陶芸家、学者と共に、国際陶芸招待展や芸術家によるワークショップなどの活動に参加した。大会期間中には、5カ国による陶磁器をテーマにした映画10本が相次いで上映される。(杭州=新華社記者/趙悦)=配信日:2020(令和2)年12月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月12日
    (10)15カ国から芸術家が集結、浙江省で第3回世界青磁大会開幕

    11日、第3回世界青磁大会の会場に展示された作品。中国浙江省竜泉市で11日、第3回世界青磁(せいじ)大会が開幕した。新型コロナウイルスの影響を受けながらも、今年もまた15カ国から芸術家や駐中国外交官ら約20人が集まり、中国の著名な陶芸家、学者と共に、国際陶芸招待展や芸術家によるワークショップなどの活動に参加した。大会期間中には、5カ国による陶磁器をテーマにした映画10本が相次いで上映される。(杭州=新華社記者/趙悦)=配信日:2020(令和2)年12月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月12日
    (5)15カ国から芸術家が集結、浙江省で第3回世界青磁大会開幕

    11日、第3回世界青磁大会の会場に展示された青磁作品。中国浙江省竜泉市で11日、第3回世界青磁(せいじ)大会が開幕した。新型コロナウイルスの影響を受けながらも、今年もまた15カ国から芸術家や駐中国外交官ら約20人が集まり、中国の著名な陶芸家、学者と共に、国際陶芸招待展や芸術家によるワークショップなどの活動に参加した。大会期間中には、5カ国による陶磁器をテーマにした映画10本が相次いで上映される。(杭州=新華社記者/趙悦)=配信日:2020(令和2)年12月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月12日
    (6)15カ国から芸術家が集結、浙江省で第3回世界青磁大会開幕

    11日、第3回世界青磁大会の会場に展示された青磁作品。中国浙江省竜泉市で11日、第3回世界青磁(せいじ)大会が開幕した。新型コロナウイルスの影響を受けながらも、今年もまた15カ国から芸術家や駐中国大使ら約20人が集まり、国内の著名な陶芸家、学者と共に、国際陶芸招待展や芸術家によるワークショップなどの活動に参加した。大会期間中には、5カ国による陶磁器をテーマにした映画10本が相次いで上映される。(杭州=新華社記者/趙悦)=配信日:2020(令和2)年12月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月12日
    (2)15カ国から芸術家が集結、浙江省で第3回世界青磁大会開幕

    11日、第3回世界青磁大会の会場に展示された青磁作品。中国浙江省竜泉市で11日、第3回世界青磁(せいじ)大会が開幕した。新型コロナウイルスの影響を受けながらも、今年もまた15カ国から芸術家や駐中国外交官ら約20人が集まり、中国の著名な陶芸家、学者と共に、国際陶芸招待展や芸術家によるワークショップなどの活動に参加した。大会期間中には、5カ国による陶磁器をテーマにした映画10本が相次いで上映される。(杭州=新華社記者/趙悦)=配信日:2020(令和2)年12月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年11月27日
    第33回中国映画金鶏賞、ノミネート発表式開催福建省アモイ市

    27日、第33回中国映画金鶏賞のノミネート発表式会場。第33回中国映画金鶏賞のノミネートを発表する式典が27日、福建省アモイ市で開かれ、各賞のノミネート作品とノミネート者に記念の証書が贈られた。(アモイ=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年11月19日
    初代「はやぶさ」の模型 はやぶさ2帰還に期待の声

    映画の上映会会場に展示された初代「はやぶさ」の模型(右)と宇宙飛行士の格好をした人=19日、オーストラリア・キャンベラ(共同)

  • 2020年10月31日
    33rd Tokyo International Film Festival kicks off

    キーワード:第33回東京国際映画祭、フード・ラック!食運、土屋太鳳、女優-October 31, 2020, Tokyo, Japan: Actress Tao Tsuchiya of the film Food Luck attends the Opening Ceremony for the 33rd Tokyo International Film Festival (TIFF) at Tokyo International Forum Hall. This year, TIFF is implementing measures to prevent the spreading of the new coronavirus during the film festival which runs from October 31 to November 9. (Credit Image: © Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire)、クレジット:©Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年10月31日
    33rd Tokyo International Film Festival kicks off

    キーワード:第33回東京国際映画祭、フード・ラック!食運、土屋太鳳、女優-October 31, 2020, Tokyo, Japan: Actress Tao Tsuchiya of the film Food Luck attends the Opening Ceremony for the 33rd Tokyo International Film Festival (TIFF) at Tokyo International Forum Hall. This year, TIFF is implementing measures to prevent the spreading of the new coronavirus during the film festival which runs from October 31 to November 9. (Credit Image: © Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire)、クレジット:©Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年10月31日
    Opening Tokyo International Film Festival 2020

    キーワード:第33回東京国際映画祭、フード・ラック!食運、土屋太鳳、女優-October 31, 2020, Tokyo, Japan: Actress TAO TSUCHIYA of the film Food Luck attends the Opening Ceremony for the 33rd Tokyo International Film Festival (TIFF) at Tokyo International Forum Hall. (Credit Image: © Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire)、クレジット:©Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年10月31日
    33rd Tokyo International Film Festival kicks off

    キーワード:第33回東京国際映画祭、フード・ラック!食運、土屋太鳳、女優-October 31, 2020, Tokyo, Japan: Actress Tao Tsuchiya of the film Food Luck attends the Opening Ceremony for the 33rd Tokyo International Film Festival (TIFF) at Tokyo International Forum Hall. This year, TIFF is implementing measures to prevent the spreading of the new coronavirus during the film festival which runs from October 31 to November 9. (Credit Image: © Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire)、クレジット:©Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年10月31日
    33rd Tokyo International Film Festival kicks off

    キーワード:第33回東京国際映画祭、10万分の1、優希美青、女優-October 31, 2020, Tokyo, Japan: Actress Mio Yuki of the film One in a Hundred Thousand attends the Opening Ceremony for the 33rd Tokyo International Film Festival (TIFF) at Tokyo International Forum Hall. This year, TIFF is implementing measures to prevent the spreading of the new coronavirus during the film festival which runs from October 31 to November 9. (Credit Image: © Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire)、クレジット:©Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年10月31日
    33rd Tokyo International Film Festival kicks off

    キーワード:第33回東京国際映画祭、10万分の1、(左から)三木康一郎、平祐奈、優希美青、映画監督、女優-October 31, 2020, Tokyo, Japan: (L to R) Director Koichiro Miki and actresses Yuna Taira and Mio Yuki of the film One in a Hundred Thousand, attend the Opening Ceremony for the 33rd Tokyo International Film Festival (TIFF) at Tokyo International Forum Hall. This year, TIFF is implementing measures to prevent the spreading of the new coronavirus during the film festival which runs from October 31 to November 9. (Credit Image: © Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire)、クレジット:©Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年10月31日
    33rd Tokyo International Film Festival kicks off

    キーワード:第33回東京国際映画祭、10万分の1、優希美青、女優-October 31, 2020, Tokyo, Japan: Actress Mio Yuki of the film One in a Hundred Thousand attends the Opening Ceremony for the 33rd Tokyo International Film Festival (TIFF) at Tokyo International Forum Hall. This year, TIFF is implementing measures to prevent the spreading of the new coronavirus during the film festival which runs from October 31 to November 9. (Credit Image: © Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire)、クレジット:©Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年10月31日
    33rd Tokyo International Film Festival kicks off

    キーワード:第33回東京国際映画祭、10万分の1、三木康一郎、映画監督-October 31, 2020, Tokyo, Japan: Director Koichiro Miki of the film One in a Hundred Thousand attends the Opening Ceremony for the 33rd Tokyo International Film Festival (TIFF) at Tokyo International Forum Hall. This year, TIFF is implementing measures to prevent the spreading of the new coronavirus during the film festival which runs from October 31 to November 9. (Credit Image: © Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire)、クレジット:©Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年10月31日
    33rd Tokyo International Film Festival kicks off

    キーワード:第33回東京国際映画祭、10万分の1、三木康一郎、映画監督-October 31, 2020, Tokyo, Japan: Director Koichiro Miki of the film One in a Hundred Thousand attends the Opening Ceremony for the 33rd Tokyo International Film Festival (TIFF) at Tokyo International Forum Hall. This year, TIFF is implementing measures to prevent the spreading of the new coronavirus during the film festival which runs from October 31 to November 9. (Credit Image: © Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire)、クレジット:©Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年10月31日
    33rd Tokyo International Film Festival kicks off

    キーワード:第33回東京国際映画祭、10万分の1、優希美青、女優-October 31, 2020, Tokyo, Japan: Actress Mio Yuki of the film One in a Hundred Thousand attends the Opening Ceremony for the 33rd Tokyo International Film Festival (TIFF) at Tokyo International Forum Hall. This year, TIFF is implementing measures to prevent the spreading of the new coronavirus during the film festival which runs from October 31 to November 9. (Credit Image: © Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire)、クレジット:©Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年10月31日
    33rd Tokyo International Film Festival kicks off

    キーワード:第33回東京国際映画祭、10万分の1、優希美青、女優-October 31, 2020, Tokyo, Japan: Actress Mio Yuki of the film One in a Hundred Thousand attends the Opening Ceremony for the 33rd Tokyo International Film Festival (TIFF) at Tokyo International Forum Hall. This year, TIFF is implementing measures to prevent the spreading of the new coronavirus during the film festival which runs from October 31 to November 9. (Credit Image: © Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire)、クレジット:©Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年10月31日
    33rd Tokyo International Film Festival kicks off

    キーワード:第33回東京国際映画祭、10万分の1、平祐奈、女優-October 31, 2020, Tokyo, Japan: Actress Yuna Taira of the film One in a Hundred Thousand attends the Opening Ceremony for the 33rd Tokyo International Film Festival (TIFF) at Tokyo International Forum Hall. This year, TIFF is implementing measures to prevent the spreading of the new coronavirus during the film festival which runs from October 31 to November 9. (Credit Image: © Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire)、クレジット:©Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年10月31日
    33rd Tokyo International Film Festival kicks off

    キーワード:第33回東京国際映画祭、10万分の1、平祐奈、女優-October 31, 2020, Tokyo, Japan: Actress Yuna Taira of the film One in a Hundred Thousand attends the Opening Ceremony for the 33rd Tokyo International Film Festival (TIFF) at Tokyo International Forum Hall. This year, TIFF is implementing measures to prevent the spreading of the new coronavirus during the film festival which runs from October 31 to November 9. (Credit Image: © Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire)、クレジット:©Rodrigo Reyes Marin/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年10月23日
    済南市で中国無形文化遺産博覧会開催山東省

    23日、山東省済南市の国際ファッション創意センターで出演の準備をする伝統芸能「粤劇(えつげき)」の俳優。中国山東省済南市の国際ファッション創意センターでは現在、第6回中国無形文化遺産博覧会が開かれている。博覧会は23日に実際の会場とオンラインで開幕した。会場内では84の無形文化遺産と46の貧困扶助のための工房を紹介している。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2020(令和2)年10月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月23日
    済南市で中国無形文化遺産博覧会開催山東省

    23日、山東省済南市の国際ファッション創意センターで、陝西省華陰市の伝統演劇「華陰老腔」を披露する俳優。中国山東省済南市の国際ファッション創意センターでは現在、第6回中国無形文化遺産博覧会が開かれている。博覧会は23日に実際の会場とオンラインで開幕した。会場内では84の無形文化遺産と46の貧困扶助のための工房を紹介している。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2020(令和2)年10月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月14日
    会見する演劇などの関係者 補助金「活用できない」

    「We Need Culture(私たちには文化が必要だ)」という標語を掲げて記者会見する演劇、音楽、映画の関係者=14日午後、衆院議員会館

  • 2020年10月12日
    第7回シルクロード国際映画祭、特別推薦作品に日本映画2本陝西省西安市

    12日、第7回シルクロード国際映画祭の映画フォーラムイベント会場。第7回シルクロード国際映画祭が11日から16日まで、中国陝西省西安市で開催されている。同映画祭では、岩井澤健治監督の長編アニメーション映画「音楽」と是枝裕和監督のフランス・日本共同製作映画「真実」が、映画祭特別推薦作品に選ばれた。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月25日
    中国一の超高層ビルで「孫悟空」アニメ原画展開幕上海

    25日、会場で展示品を撮影する来場者。中国の上海美術映画製作所と上海タワー(上海中心大廈)が共催する中国の名作アニメーション映画「大暴れ孫悟空(原題:大鬧天宮)」の総合原画展ならびに万籟鳴(ばん・らいめい)監督生誕120周記念特別展が25日、中国一の高さを誇る超高層ビル、上海タワー(上海中心大厦)53階で開幕した。会期は10月8日まで。(上海=新華社記者/劉穎)=2020(令和2)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月25日
    中国一の超高層ビルで「孫悟空」アニメ原画展開幕上海

    25日、展覧会の会場の一角。中国の上海美術映画製作所と上海タワー(上海中心大廈)が共催する中国の名作アニメーション映画「大暴れ孫悟空(原題:大鬧天宮)」の総合原画展ならびに万籟鳴(ばん・らいめい)監督生誕120周記念特別展が25日、中国一の高さを誇る超高層ビル、上海タワー(上海中心大厦)53階で開幕した。会期は10月8日まで。(上海=新華社記者/劉穎)=2020(令和2)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月25日
    中国一の超高層ビルで「孫悟空」アニメ原画展開幕上海

    25日、会場に展示された「大暴れ孫悟空」原画の復刻版。中国の上海美術映画製作所と上海タワー(上海中心大廈)が共催する中国の名作アニメーション映画「大暴れ孫悟空(原題:大鬧天宮)」の総合原画展ならびに万籟鳴(ばん・らいめい)監督生誕120周記念特別展が25日、中国一の高さを誇る超高層ビル、上海タワー(上海中心大厦)53階で開幕した。会期は10月8日まで。(上海=新華社記者/劉穎)=2020(令和2)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月11日
    ベネチア映画祭メイン会場 〝例年通り〟の現地開催

    9日、イタリア北部で開かれたベネチア国際映画祭のメイン会場。マスクを着用しソーシャルディスタンスを保つよう求める掲示がある(共同)

  • 2020年09月03日
    会場座席の消毒作業 女性テーマの国際映画祭

    新型コロナウイルス感染防止のため座席の間隔が空けられた「あいち国際女性映画祭」の会場で、消毒作業をするスタッフ=3日午後、名古屋市

    撮影: 3日午後、名古屋市

  • 2020年09月03日
    感染防止対策の看板 女性テーマの国際映画祭

    「あいち国際女性映画祭」の会場入り口に置かれた、新型コロナウイルス感染防止対策を呼び掛ける看板=3日午後、名古屋市

    撮影: 3日午後、名古屋市

  • 2020年09月03日
    座席の間隔空けた会場 女性テーマの国際映画祭

    新型コロナウイルス感染防止のため、座席の間隔が空けられた「あいち国際女性映画祭」の会場=3日午前、名古屋市

    撮影: 3日午前、名古屋市

  • 2020年09月03日
    座席の間隔を空けた会場 女性テーマの国際映画祭

    新型コロナウイルス感染防止のため、座席の間隔が空けられた「あいち国際女性映画祭」の会場=3日午前、名古屋市

    撮影: 3日午前、名古屋市

  • 2020年09月03日
    映画祭会場の消毒液 女性テーマの国際映画祭

    新型コロナウイルス感染防止のため「あいち国際女性映画祭」の会場入り口に置かれた消毒液=3日午前、名古屋市

    撮影: 3日午前、名古屋市

  • 2020年09月03日
    日本のアニメ回顧展、深圳で開幕有名監督の作品も上映

    3日、プレミア試写会の会場。日本のアニメーション映画を支えてきた巨匠たちの功績を振り返る回顧展が3日、中国広東省深圳市で開幕し、多くのアニメファンが詰め掛けた。20日までの会期中、日本の有名アニメ監督9人の計11作品が上映される。(深圳=新華社記者/李暁玲)=2020(令和2)年9月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月03日
    日本のアニメ回顧展、深圳で開幕有名監督の作品も上映

    3日、プレミア試写会の会場。日本のアニメーション映画を支えてきた巨匠たちの功績を振り返る回顧展が3日、中国広東省深圳市で開幕し、多くのアニメファンが詰め掛けた。20日までの会期中、日本の有名アニメ監督9人の計11作品が上映される。(深圳=新華社記者/李暁玲)=2020(令和2)年9月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月24日
    岩井俊二監督、北京国際映画祭にリモート参加共同製作を語る

    24日、北京国際映画祭にビデオ通話で参加した岩井俊二監督と会場の来賓。「オンライン映画祭」を特徴とした中国北京市で開催中の第10回北京国際映画祭でこのほど、日本の岩井俊二監督、フィンランド出身のレニー・ハーリン監督、中国電影合作製片の劉春(りゅう・しゅん)総経理ら中国内外の映画関係者がリモート対話形式で、国際共同製作の経験を共有した。(北京=新華社配信)=2020(令和2)年8月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月24日
    岩井俊二監督、北京国際映画祭にリモート参加共同製作を語る

    24日、北京国際映画祭の「中国・外国映画共同制作フォーラム」に出席した来賓と会場の観客。「オンライン映画祭」を特徴とした中国北京市で開催中の第10回北京国際映画祭でこのほど、日本の岩井俊二監督、フィンランド出身のレニー・ハーリン監督、中国電影合作製片の劉春(りゅう・しゅん)総経理ら中国内外の映画関係者がリモート対話形式で、国際共同製作の経験を共有した。(北京=新華社配信)=2020(令和2)年8月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月24日
    岩井俊二監督、北京国際映画祭にリモート参加共同製作を語る

    24日、会場での討論に参加した来賓。「オンライン映画祭」を特徴とした中国北京市で開催中の第10回北京国際映画祭でこのほど、日本の岩井俊二監督、フィンランド出身のレニー・ハーリン監督、中国電影合作製片の劉春(りゅう・しゅん)総経理ら中国内外の映画関係者がリモート対話形式で、国際共同製作の経験を共有した。(北京=新華社配信)=2020(令和2)年8月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月23日
    第1回アンマン国際映画祭が開幕

    23日、第1回アンマン国際映画祭の会場となったドライブインシアターで作品を見る観客。ヨルダンの首都アンマンで23日、第1回アンマン国際映画祭が開幕した。(アンマン=新華社配信/ムハマド・アブ・グシャ)=2020(令和2)年8月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月23日
    第1回アンマン国際映画祭が開幕

    23日、第1回アンマン国際映画祭の会場となったドライブインシアター。ヨルダンの首都アンマンで23日、第1回アンマン国際映画祭が開幕した。(アンマン=新華社配信/ムハマド・アブ・グシャ)=2020(令和2)年8月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月23日
    第1回アンマン国際映画祭が開幕

    23日、第1回アンマン国際映画祭の会場となったドライブインシアター。ヨルダンの首都アンマンで23日、第1回アンマン国際映画祭が開幕した。(アンマン=新華社配信/ムハマド・アブ・グシャ)=2020(令和2)年8月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月23日
    第1回アンマン国際映画祭が開幕

    23日、第1回アンマン国際映画祭の会場となったドライブインシアター。ヨルダンの首都アンマンで23日、第1回アンマン国際映画祭が開幕した。(アンマン=新華社配信/ムハマド・アブ・グシャ)=2020(令和2)年8月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月23日
    第1回アンマン国際映画祭が開幕

    23日、第1回アンマン国際映画祭の会場となったドライブインシアターで作品を見る観客。ヨルダンの首都アンマンで23日、第1回アンマン国際映画祭が開幕した。(アンマン=新華社配信/ムハマド・アブ・グシャ)=2020(令和2)年8月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月23日
    第1回アンマン国際映画祭が開幕

    23日、第1回アンマン国際映画祭の会場となったドライブインシアターで作品を見る観客。ヨルダンの首都アンマンで23日、第1回アンマン国際映画祭が開幕した。(アンマン=新華社配信/ムハマド・アブ・グシャ)=2020(令和2)年8月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月23日
    第1回アンマン国際映画祭が開幕

    23日、第1回アンマン国際映画祭の会場となったドライブインシアター。ヨルダンの首都アンマンで23日、第1回アンマン国際映画祭が開幕した。(アンマン=新華社配信/ムハマド・アブ・グシャ)=2020(令和2)年8月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月11日
    バンデラスさん バンデラスさんコロナ感染

    フランス・カンヌ映画祭の上映会場に到着した俳優アントニオ・バンデラスさん=2019年5月、(ゲッティ=共同)

    撮影: 2019年5月、

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:27.32
    2020年08月10日
    「新華社」広州市でアニメ原画展、ドラえもんやトトロなど国外作品も

    中国広東省広州市では、貴重なアニメ原画を展示する「2020金城アニメ文化展」が8日から開かれており、多くのファンが訪れている。同展は、中国の著名漫画家・金城(きん・じょう)氏の作品「極簡少女シリーズ」のほか、同氏が所蔵する上海美術映画製作所や日本、米国、ベルギーなど国内外の名作アニメの原画を展示する。会場では、中国の「孫悟空」「黒ネコ警部」「三毛」、国外の「ドラえもん」「となりのトトロ」「鉄腕アトム」「タンタンの冒険」「スマーフ」など人気作品のキャラクターが、各年代に共通の記憶を呼び起こした。金氏は「広く知られたアニメ作品やキャラクターの展示を通じ、忘れてしまった幼少時の記憶を呼び戻し、アニメから得たさまざまな気持ちを思い出してほしい」と語った。(記者/鄧瑞璇)<映像内容>「2020金城アニメ文化展」の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月08日
    広州市でアニメ原画展、ドラえもんやトトロなど国外作品も

    8日、2020金城アニメ文化展に展示された金城氏の作品「極簡少女シリーズ」。中国広東省広州市では、貴重なアニメ原画を展示する「2020金城アニメ文化展」が8日から開かれており、多くのファンが訪れている。同展は、中国の著名漫画家・金城(きん・じょう)氏の作品「極簡少女シリーズ」のほか、同氏が所蔵する上海美術映画製作所や日本、米国、ベルギーなど国内外の名作アニメの原画を展示する。会場では、中国の「孫悟空」「黒ネコ警部」「三毛」、国外の「ドラえもん」「となりのトトロ」「鉄腕アトム」「タンタンの冒険」「スマーフ」など人気作品のキャラクターが、各年代に共通の記憶を呼び起こした。(広州=新華社記者/鄧瑞璇)=2020(令和2)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月08日
    広州市でアニメ原画展、ドラえもんやトトロなど国外作品も

    8日、2020金城アニメ文化展に展示された金城氏所蔵の「ドラえもん」の原画。中国広東省広州市では、貴重なアニメ原画を展示する「2020金城アニメ文化展」が8日から開かれており、多くのファンが訪れている。同展は、中国の著名漫画家・金城(きん・じょう)氏の作品「極簡少女シリーズ」のほか、同氏が所蔵する上海美術映画製作所や日本、米国、ベルギーなど国内外の名作アニメの原画を展示する。会場では、中国の「孫悟空」「黒ネコ警部」「三毛」、国外の「ドラえもん」「となりのトトロ」「鉄腕アトム」「タンタンの冒険」「スマーフ」など人気作品のキャラクターが、各年代に共通の記憶を呼び起こした。(広州=新華社記者/鄧瑞璇)=2020(令和2)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月08日
    広州市でアニメ原画展、ドラえもんやトトロなど国外作品も

    8日、2020金城アニメ文化展に展示された「西遊記三打白骨精」の連環画原稿を見る親子。中国広東省広州市では、貴重なアニメ原画を展示する「2020金城アニメ文化展」が8日から開かれており、多くのファンが訪れている。同展は、中国の著名漫画家・金城(きん・じょう)氏の作品「極簡少女シリーズ」のほか、同氏が所蔵する上海美術映画製作所や日本、米国、ベルギーなど国内外の名作アニメの原画を展示する。会場では、中国の「孫悟空」「黒ネコ警部」「三毛」、国外の「ドラえもん」「となりのトトロ」「鉄腕アトム」「タンタンの冒険」「スマーフ」など人気作品のキャラクターが、各年代に共通の記憶を呼び起こした。(広州=新華社記者/鄧瑞璇)=2020(令和2)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月08日
    広州市でアニメ原画展、ドラえもんやトトロなど国外作品も

    8日、2020金城アニメ文化展に展示された日本のアニメ原画を見る来場者。中国広東省広州市では、貴重なアニメ原画を展示する「2020金城アニメ文化展」が8日から開かれており、多くのファンが訪れている。同展は、中国の著名漫画家・金城(きん・じょう)氏の作品「極簡少女シリーズ」のほか、同氏が所蔵する上海美術映画製作所や日本、米国、ベルギーなど国内外の名作アニメの原画を展示する。会場では、中国の「孫悟空」「黒ネコ警部」「三毛」、国外の「ドラえもん」「となりのトトロ」「鉄腕アトム」「タンタンの冒険」「スマーフ」など人気作品のキャラクターが、各年代に共通の記憶を呼び起こした。(広州=新華社記者/鄧瑞璇)=2020(令和2)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月08日
    広州市でアニメ原画展、ドラえもんやトトロなど国外作品も

    8日、2020金城アニメ文化展に展示された「ドラえもん」の原画を見る母娘。中国広東省広州市では、貴重なアニメ原画を展示する「2020金城アニメ文化展」が8日から開かれており、多くのファンが訪れている。同展は、中国の著名漫画家・金城(きん・じょう)氏の作品「極簡少女シリーズ」のほか、同氏が所蔵する上海美術映画製作所や日本、米国、ベルギーなど国内外の名作アニメの原画を展示する。会場では、中国の「孫悟空」「黒ネコ警部」「三毛」、国外の「ドラえもん」「となりのトトロ」「鉄腕アトム」「タンタンの冒険」「スマーフ」など人気作品のキャラクターが、各年代に共通の記憶を呼び起こした。(広州=新華社記者/鄧瑞璇)=2020(令和2)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月08日
    広州市でアニメ原画展、ドラえもんやトトロなど国外作品も

    8日、2020金城アニメ文化展に展示された中国のアニメ作品「黒ネコ警部」の原画。中国広東省広州市では、貴重なアニメ原画を展示する「2020金城アニメ文化展」が8日から開かれており、多くのファンが訪れている。同展は、中国の著名漫画家・金城(きん・じょう)氏の作品「極簡少女シリーズ」のほか、同氏が所蔵する上海美術映画製作所や日本、米国、ベルギーなど国内外の名作アニメの原画を展示する。会場では、中国の「孫悟空」「黒ネコ警部」「三毛」、国外の「ドラえもん」「となりのトトロ」「鉄腕アトム」「タンタンの冒険」「スマーフ」など人気作品のキャラクターが、各年代に共通の記憶を呼び起こした。(広州=新華社記者/鄧瑞璇)=2020(令和2)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月08日
    広州市でアニメ原画展、ドラえもんやトトロなど国外作品も

    8日、2020金城アニメ文化展に展示された中国のアニメ作品「三毛流浪記」の原画。中国広東省広州市では、貴重なアニメ原画を展示する「2020金城アニメ文化展」が8日から開かれており、多くのファンが訪れている。同展は、中国の著名漫画家・金城(きん・じょう)氏の作品「極簡少女シリーズ」のほか、同氏が所蔵する上海美術映画製作所や日本、米国、ベルギーなど国内外の名作アニメの原画を展示する。会場では、中国の「孫悟空」「黒ネコ警部」「三毛」、国外の「ドラえもん」「となりのトトロ」「鉄腕アトム」「タンタンの冒険」「スマーフ」など人気作品のキャラクターが、各年代に共通の記憶を呼び起こした。(広州=新華社記者/鄧瑞璇)=2020(令和2)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月08日
    広州市でアニメ原画展、ドラえもんやトトロなど国外作品も

    8日、2020金城アニメ文化展に展示された金城氏所蔵の宮崎駿作品の原画。中国広東省広州市では、貴重なアニメ原画を展示する「2020金城アニメ文化展」が8日から開かれており、多くのファンが訪れている。同展は、中国の著名漫画家・金城(きん・じょう)氏の作品「極簡少女シリーズ」のほか、同氏が所蔵する上海美術映画製作所や日本、米国、ベルギーなど国内外の名作アニメの原画を展示する。会場では、中国の「孫悟空」「黒ネコ警部」「三毛」、国外の「ドラえもん」「となりのトトロ」「鉄腕アトム」「タンタンの冒険」「スマーフ」など人気作品のキャラクターが、各年代に共通の記憶を呼び起こした。(広州=新華社記者/鄧瑞璇)=2020(令和2)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月08日
    広州市でアニメ原画展、ドラえもんやトトロなど国外作品も

    8日、2020金城アニメ文化展に展示された中国香港の漫画「老夫子(オールド・マスターQ)」の原画を見る来場者。中国広東省広州市では、貴重なアニメ原画を展示する「2020金城アニメ文化展」が8日から開かれており、多くのファンが訪れている。同展は、中国の著名漫画家・金城(きん・じょう)氏の作品「極簡少女シリーズ」のほか、同氏が所蔵する上海美術映画製作所や日本、米国、ベルギーなど国内外の名作アニメの原画を展示する。会場では、中国の「孫悟空」「黒ネコ警部」「三毛」、国外の「ドラえもん」「となりのトトロ」「鉄腕アトム」「タンタンの冒険」「スマーフ」など人気作品のキャラクターが、各年代に共通の記憶を呼び起こした。(広州=新華社記者/鄧瑞璇)=2020(令和2)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月08日
    広州市でアニメ原画展、ドラえもんやトトロなど国外作品も

    8日、2020金城アニメ文化展に展示された金城氏所蔵の宮崎駿作品の原画。中国広東省広州市では、貴重なアニメ原画を展示する「2020金城アニメ文化展」が8日から開かれており、多くのファンが訪れている。同展は、中国の著名漫画家・金城(きん・じょう)氏の作品「極簡少女シリーズ」のほか、同氏が所蔵する上海美術映画製作所や日本、米国、ベルギーなど国内外の名作アニメの原画を展示する。会場では、中国の「孫悟空」「黒ネコ警部」「三毛」、国外の「ドラえもん」「となりのトトロ」「鉄腕アトム」「タンタンの冒険」「スマーフ」など人気作品のキャラクターが、各年代に共通の記憶を呼び起こした。(広州=新華社記者/鄧瑞璇)=2020(令和2)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月27日
    第23回上海国際映画祭の「一帯一路」映画週間が開幕

    27日、第23回上海国際映画祭の「一帯一路」映画週間開幕式会場。第23回上海国際映画祭の「一帯一路」映画週間が27日、中国上海市浦東新区の陸家嘴(りくかすい)で開幕した。同映画祭組織委員会には「一帯一路」沿線の50余りの国から合わせて1700本余りの応募があり、一部の優秀な作品が映画祭の期間中に上映される。「一帯一路」映画週間のテーマは「映画と共に旅する」で、観客が映画の中で心を自由に解き放ち、「一帯一路」の沿線にある国々の自然環境や風俗習慣を実感してほしいという意味が込められている。(上海=新華社記者/許咏政)=2020(令和2)年7月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月20日
    武漢市で映画館が営業再開

    20日、武漢市内で観客退場後に上映ホールを消毒する映画館の職員。中国湖北省武漢市で20日、一部の映画館が感染対策を徹底した上で営業を再開した。(武漢=新華社記者/熊琦)=2020(令和2)年7月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月20日
    武漢市で映画館が営業再開

    20日、武漢市内で観客退場後に上映ホールを消毒する映画館の職員。中国湖北省武漢市で20日、一部の映画館が感染対策を徹底した上で営業を再開した。(武漢=新華社記者/熊琦)=2020(令和2)年7月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月20日
    武漢市で映画館が営業再開

    20日、武漢市内で観客退場後に上映ホールを消毒する映画館の職員。中国湖北省武漢市で20日、一部の映画館が感染対策を徹底した上で営業を再開した。(武漢=新華社記者/熊琦)=2020(令和2)年7月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月20日
    武漢市で映画館が営業再開

    20日、武漢市内の映画館で上映ホールを消毒する映画館の職員。中国湖北省武漢市で20日、一部の映画館が感染対策を徹底した上で営業を再開した。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2020(令和2)年7月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月18日
    上海の映画館スタッフ、再開準備でうれしい忙しさ

    18日、上映ホール内で座席を検査する倪暐さん。中国上海市には現在約380軒の映画館があり、館内でのサービスに従事するスタッフは2万人を超えている。倪暐(げい・い)さんもそのうちの一人。映写設備の調整や3Dメガネの消毒、案内板の設置など、倪さんは館内を奔走しながらも興奮をにじませ、「180日近く休業してきたが、ようやくまた観客を迎えられる」と語った。数日間の心湧き立つ準備の末、20日から倪さんの勤務先の映画館では五つのスクリーンで上映再開となった。中国国家電影局は16日、「新型コロナウイルス感染症流行の予防・抑制の常態化を前提とする映画館再開の秩序ある推進に関する通知」を発表した。同通知は、各種予防・抑制措置が効果的に実施されることを条件に、感染低リスク地区の映画館に20日からの秩序ある営業再開を認めている。(上海=新華社記者/王翔)=2020(令和2)年7月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月18日
    上海の映画館スタッフ、再開準備でうれしい忙しさ

    18日、上映ホールの入場確認口に立つ倪暐さん。中国上海市には現在約380軒の映画館があり、館内でのサービスに従事するスタッフは2万人を超えている。倪暐(げい・い)さんもそのうちの一人。映写設備の調整や3Dメガネの消毒、案内板の設置など、倪さんは館内を奔走しながらも興奮をにじませ、「180日近く休業してきたが、ようやくまた観客を迎えられる」と語った。数日間の心湧き立つ準備の末、20日から倪さんの勤務先の映画館では五つのスクリーンで上映再開となった。中国国家電影局は16日、「新型コロナウイルス感染症流行の予防・抑制の常態化を前提とする映画館再開の秩序ある推進に関する通知」を発表した。同通知は、各種予防・抑制措置が効果的に実施されることを条件に、感染低リスク地区の映画館に20日からの秩序ある営業再開を認めている。(上海=新華社記者/王翔)=2020(令和2)年7月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月18日
    上海の映画館スタッフ、再開準備でうれしい忙しさ

    18日、上映準備を整えた上映ホール。中国上海市には現在約380軒の映画館があり、館内でのサービスに従事するスタッフは2万人を超えている。倪暐(げい・い)さんもそのうちの一人。映写設備の調整や3Dメガネの消毒、案内板の設置など、倪さんは館内を奔走しながらも興奮をにじませ、「180日近く休業してきたが、ようやくまた観客を迎えられる」と語った。数日間の心湧き立つ準備の末、20日から倪さんの勤務先の映画館では五つのスクリーンで上映再開となった。中国国家電影局は16日、「新型コロナウイルス感染症流行の予防・抑制の常態化を前提とする映画館再開の秩序ある推進に関する通知」を発表した。同通知は、各種予防・抑制措置が効果的に実施されることを条件に、感染低リスク地区の映画館に20日からの秩序ある営業再開を認めている。(上海=新華社記者/王翔)=2020(令和2)年7月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月18日
    上海の映画館スタッフ、再開準備でうれしい忙しさ

    18日、観客を迎える準備を整えた上映ホール。中国上海市には現在約380軒の映画館があり、館内でのサービスに従事するスタッフは2万人を超えている。倪暐(げい・い)さんもそのうちの一人。映写設備の調整や3Dメガネの消毒、案内板の設置など、倪さんは館内を奔走しながらも興奮をにじませ、「180日近く休業してきたが、ようやくまた観客を迎えられる」と語った。数日間の心湧き立つ準備の末、20日から倪さんの勤務先の映画館では五つのスクリーンで上映再開となった。中国国家電影局は16日、「新型コロナウイルス感染症流行の予防・抑制の常態化を前提とする映画館再開の秩序ある推進に関する通知」を発表した。同通知は、各種予防・抑制措置が効果的に実施されることを条件に、感染低リスク地区の映画館に20日からの秩序ある営業再開を認めている。(上海=新華社記者/王翔)=2020(令和2)年7月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 02:28.84
    2020年07月13日
    プロデューサー10人就任 25年万博、河瀬、石黒氏ら

    2025年大阪・関西万博の運営主体である官民組織「日本国際博覧会協会」が13日、会場デザインやパビリオン展示、演出などを担うプロデューサーの発表記者会見を大阪市で開いた。映画監督の河瀬直美(かわせ・なおみ)氏やロボット学者の石黒浩(いしぐろ・ひろし)氏、メディアアーティストの落合陽一(おちあい・よういち)氏ら10人が就任した。 会見には協会の中西宏明(なかにし・ひろあき)会長(経団連会長)や石毛博行(いしげ・ひろゆき)事務総長らも出席した。 <映像内容>中西会長のあいさつ、プロデューサーの紹介と呼び込み、フォトセッション、質疑応答、撮影日:2020(令和2)年7月13日、撮影場所:東京都大田区

    撮影: 2020(令和2)年7月13日

  • 01:49.50
    2020年07月12日
    アイヌ施設ウポポイ開業 文化発信、観光のけん引役

    アイヌ民族の文化の発信と継承、国民理解促進の拠点として北海道白老町のポロト湖畔に整備されたアイヌ文化施設「民族共生象徴空間(ウポポイ)」が12日、開業した。「先住民族アイヌ」をテーマとした初めての国立施設。政府は観光や地域振興のけん引役としても期待しており、年間来場者100万人を目指すとしている。 この日はPRアンバサダーで俳優の宇梶剛士さんらが参加し、オープニングセレモニーが開かれた。 当初は4月24日に開業予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で2度にわたって延期されていた。開業後は感染防止のため入場を事前予約制とし、平日は1日2千人、土日祝日は1日2500人程度に制限する。 主な施設は国立アイヌ民族博物館と国立民族共生公園、慰霊施設の三つ。博物館は民族衣装や工芸品など約1万点を収蔵し、うち約700点を展示している。 公園は伝統舞踊やムックリ(口琴)演奏を披露する体験交流ホールや、伝統的な家屋が並ぶコタン(集落)からなる。 <映像内容>オープニングセレモニー、会場全景、北海道の鈴木直道知事あいさつ、PRアンバサダーで俳優の宇梶剛士さんあいさつ、同じくアンバサダーでAKB48メンバー坂口渚沙さんや「TEAM NACS」の森崎博之さんらの様子、テープカット、見学者の入場や出迎える宇梶さんら、披露されたアイヌの踊りや楽器、見学者の様子、施設の雑観など、撮影日:2020(令和2)年7月12日、撮影場所:北海道白老町

    撮影: 2020(令和2)年7月12日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:07.13
    2020年06月05日
    横田滋さんが死去 北朝鮮拉致、めぐみさん父

    北朝鮮に拉致された横田(よこた)めぐみさん=失踪当時(13)=の父で、拉致被害者家族会初代代表の横田滋(よこた・しげる)さんが5日午後2時57分、老衰のため川崎市の日本鋼管病院で死去した。87歳。徳島市出身。自宅は川崎市川崎区。葬儀・告別式は近親者のみで行い、後日、関係者による「お別れの会」を予定している。日銀新潟支店に勤務していた1977年11月15日、新潟市立寄居(よりい)中1年だった長女めぐみさんが下校中に失踪。約20年間消息不明だったが、97年、亡命工作員の証言などで北朝鮮に拉致された疑いが浮上した。同年結成された拉致被害者家族会の初代代表に就任。早紀江さんと救出運動の先頭に立ち続け、その活動はドキュメンタリー映画や漫画に取り上げられ、夫妻で著書も出版した。<映像内容>生前の資料映像。2015年9月10日撮影、都議会ホールで開かれた北朝鮮による拉致問題の解決を願う東京都主催の集会。2017年11月15日撮影、めぐみさんが北朝鮮に拉致されてから40年となり、川崎市の自宅で行われた記者会見の様子、撮影日:2020(令和2)年6月5日、撮影場所:東京都、神奈川県

    撮影: 2020(令和2)年6月5日

  • 2020年05月22日
    要望書を渡す渡辺えりさん 文化芸術支援を国に要望

    文化芸術の支援を求める要望書を文化庁の担当者に手渡す俳優の渡辺えりさん(右から2人目)=22日午後、衆院第1議員会館

  • 2020年05月19日
    非常時も貫く映画の信念

    カンヌ国際映画祭の会場=2018年5月(共同)

    撮影: 2018年5月

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:31.09
    2020年04月08日
    空撮と地上撮 緊急事態宣言受け、閑散 対象の7都府県

    政府の緊急事態宣言を受け、三越伊勢丹ホールディングスなど大手百貨店や駅ビルの商業施設、映画館、レジャー施設は8日、宣言の対象の7都府県を中心に相次ぎ臨時休業に入った。<映像内容>政府の緊急事態宣言から一夜明けた都内の各所の空撮、渋谷駅、新宿駅、銀座、東京駅、味の素ナショナルトレーニングセンター。撮影日:2020(令和2)年4月8日、撮影場所:東京都内

    撮影: 2020(令和2)年4月8日

  • 2020年03月13日
    (つぼかわ・たくし) 坪川拓史

    映画監督の坪川拓史さん=2020年3月13日、東京都千代田区神田神保町の岩波ホールで撮影

    撮影: 2020年3月13日、東京都千代田区神田神保町の岩波ホールで撮影

  • 2020年03月07日
    50年の歴史祝う「ウォルト・ディズニー・アーカイブ展」開催

    7日、「ウォルト・ディズニー・アーカイブ展」の会場入り口で、来場者を出迎えるディズニー映画「ダンボ」のキャラクター。ディズニー50年の歴史を祝う「ウォルト・ディズニー・アーカイブ展」が、米カリフォルニア州サンタアナのバウアーズ博物館で7日から開催されている。会期は8月30日まで。同展は、オリジナルアートやコスチューム、小道具、写真資料といったウォルト・ディズニー・アーカイブスのコレクションの中から、初公開アイテムを含む465点を展示する。(サンタアナ=新華社記者/李穎)=2020(令和2)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月01日
    授賞を批判する女性団体 ポランスキー監督授賞批判

    2月28日、パリで開かれたセザール賞の授賞式会場のそばで、映画の名前になぞらえ「私は弾劾する」と書かれたポスターを掲げ批判する女性団体メンバーら(ロイター=共同)

  • 2020年02月28日
    第70回ベルリン国際映画祭 Entry of the Berlinale Jury into the Golden Book of the City of Berlin, Berlinale 2020

    Michael Muller and Jeremy Irons upon entry of the Berlinale Jury into the Golden Book of the City of Berlin as part of the Berlinale 2020/70th Berlin International Film Festival in the Red City Hall. Berlin, February 28, 2020 | usage worldwide、クレジット:Geisler-Fotopress/DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年02月28日
    第70回ベルリン国際映画祭 Entry of the Berlinale Jury into the Golden Book of the City of Berlin, Berlinale 2020

    Jeremy Irons upon entry of the Berlinale Jury in the Golden Book of the City of Berlin as part of the Berlinale 2020/70th Berlin International Film Festival in the Red City Hall. Berlin, February 28, 2020 | usage worldwide、クレジット:Geisler-Fotopress/DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年02月28日
    第70回ベルリン国際映画祭 Entry of the Berlinale Jury into the Golden Book of the City of Berlin, Berlinale 2020

    Michael Muller and Jeremy Irons upon entry of the Berlinale Jury into the Golden Book of the City of Berlin as part of the Berlinale 2020/70th Berlin International Film Festival in the Red City Hall. Berlin, February 28, 2020 | usage worldwide、クレジット:Geisler-Fotopress/DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年02月26日
    第70回ベルリン国際映画祭 Berlinale 2020 - Helen Mirren in the Red City Hall

    26 February 2020, Berlin: 70th Berlinale, British actress Helen Mirren has signed the Berlin guestbook with “Thank you Berlin for being here! Mirren is this year‘s winner of the Berlinale‘s Golden Honorary Bear, which is awarded for her life‘s work. The International Film Festival takes place from 20.02. to 01.03.2020. Photo: Jörg Carstensen/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年02月26日
    第70回ベルリン国際映画祭 Berlinale 2020 - Helen Mirren in the Red City Hall

    26 February 2020, Berlin: 70th Berlinale, British actress Helen Mirren signs the Berlin guest book in the presence of Michael Müller (SPD), governing mayor. Mirren is this year‘s winner of the Berlinale‘s Golden Honorary Bear, which is awarded for her life‘s work. The International Film Festival takes place from 20.02. to 01.03.2020. Photo: Jörg Carstensen/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年02月26日
    第70回ベルリン国際映画祭 Berlinale 2020 - Helen Mirren in the Red City Hall

    26 February 2020, Berlin: 70th Berlinale, The British actress Helen Mirren is received by the Governing Mayor Michael Müller in the Rotes Rathaus. Mirren will receive the Golden Honorary Bear of the Berlinale. Photo: Paul Zinken/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年02月26日
    第70回ベルリン国際映画祭 Berlinale 2020 - Helen Mirren in the Red City Hall

    26 February 2020, Berlin: 70th Berlinale, The British actress Helen Mirren is received by the Governing Mayor Michael Müller in the Rotes Rathaus. Mirren will receive the Golden Honorary Bear of the Berlinale. Photo: Paul Zinken/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年02月26日
    第70回ベルリン国際映画祭 Berlinale 2020 - Helen Mirren in the Red City Hall

    26 February 2020, Berlin: 70th Berlinale, British actress Helen Mirren signs the Berlin guest book in the presence of Michael Müller (SPD), governing mayor. Mirren is this year‘s winner of the Berlinale‘s Golden Honorary Bear, which is awarded for her life‘s work. The International Film Festival takes place from 20.02. to 01.03.2020. Photo: Jörg Carstensen/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年02月26日
    第70回ベルリン国際映画祭 Berlinale 2020 - Helen Mirren in the Red City Hall

    26 February 2020, Berlin: 70th Berlinale, The British actress Helen Mirren is received by the Governing Mayor Michael Müller in the Rotes Rathaus. Mirren will receive the Golden Honorary Bear of the Berlinale. Photo: Paul Zinken/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年02月26日
    第70回ベルリン国際映画祭 Berlinale 2020 - Helen Mirren in the Red City Hall

    26 February 2020, Berlin: 70th Berlinale, British actress Helen Mirren and Michael Müller (SPD), governing mayor, after Mirren signed the Berlin guest book. Mirren is this year‘s winner of the Berlinale‘s Golden Honorary Bear, which is awarded for her life‘s work. The International Film Festival takes place from 20.02. to 01.03.2020. Photo: Jörg Carstensen/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年02月26日
    第70回ベルリン国際映画祭 Berlinale 2020 - Helen Mirren in the Red City Hall

    26 February 2020, Berlin: 70th Berlinale, The British actress Helen Mirren is received by the Governing Mayor Michael Müller in the Rotes Rathaus. Mirren has signed the Berlin guestbook and will receive the Golden Honorary Bear of the Berlinale. Photo: Paul Zinken/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年02月26日
    第70回ベルリン国際映画祭 Berlinale 2020 - Helen Mirren in the Red City Hall

    26 February 2020, Berlin: 70th Berlinale, The British actress Helen Mirren is received by the Governing Mayor Michael Müller in the Red City Hall and signs the Golden Book. Mirren will receive the Golden Honorary Bear of the Berlinale. Photo: Paul Zinken/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年02月26日
    第70回ベルリン国際映画祭 Berlinale 2020 - Helen Mirren in the Red City Hall

    dpatop - 26 February 2020, Berlin: 70th Berlinale, British actress Helen Mirren signs the Berlin guest book in the presence of Michael Müller (SPD), governing mayor. Mirren is this year‘s winner of the Berlinale‘s Golden Honorary Bear, which is awarded for her life‘s work. The International Film Festival takes place from 20.02. to 01.03.2020. Photo: Jörg Carstensen/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年02月26日
    第70回ベルリン国際映画祭 Berlinale 2020 - Helen Mirren in the Red City Hall

    26 February 2020, Berlin: 70th Berlinale, The British actress Helen Mirren is received by the Governing Mayor Michael Müller in the Red City Hall and signs the Golden Book. Mirren will receive the Golden Honorary Bear of the Berlinale. Photo: Paul Zinken/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年02月26日
    第70回ベルリン国際映画祭 Berlinale 2020 - Helen Mirren in the Red City Hall

    26 February 2020, Berlin: 70th Berlinale, The British actress Helen Mirren is received by the Governing Mayor Michael Müller in the Rotes Rathaus. Mirren will receive the Golden Honorary Bear of the Berlinale. Photo: Paul Zinken/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年02月26日
    第70回ベルリン国際映画祭 Berlinale 2020 - Helen Mirren in the Red City Hall

    26 February 2020, Berlin: 70th Berlinale, The British actress Helen Mirren is received by the Governing Mayor Michael Müller in the Red City Hall and signs the Golden Book. Mirren will receive the Golden Honorary Bear of the Berlinale. Photo: Paul Zinken/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年02月26日
    第70回ベルリン国際映画祭 Berlinale 2020 - Helen Mirren in the Red City Hall

    26 February 2020, Berlin: 70th Berlinale, The British actress Helen Mirren, after signing the Berlin guestbook. Mirren is this year‘s winner of the Berlinale‘s Golden Honorary Bear, which is awarded for her life‘s work. The International Film Festival takes place from 20.02. to 01.03.2020. Photo: Jörg Carstensen/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...