KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ミス・インターナショナル
  • 日本代表
  • 東京会館
  • クロニクル
  • ミス・ワールド
  • 戦後日本
  • メアリーエバンス
  • フランス
  • 国立博物館
  • 山陽新聞

「Hall」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • その他・エンターテインメント
  • モノクロ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
235
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
235
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 2020年12月09日
    万博とともに生まれ半世紀

    1970年万博当時の会場を結ぶ路線と現在の北大阪急行電鉄

  • 2020年06月17日
    国際協力拒み開催不能に

    1940年東京五輪の主会場に予定された駒沢競技場建設予想図(秩父宮記念スポーツ博物館所蔵、東京五輪組織委員会報告書より)

  • 2019年04月22日
    島々彩る現代アート

    瀬戸内国際芸術祭の会場

  • 2019年03月11日
    参加訴える山下、高田 「幻の代表」五輪博物館へ

    1980年4月、モスクワ五輪ボイコット問題で、参加を訴える柔道の山下泰裕選手(左)、レスリング高田裕司選手=東京・岸記念体育会館

  • 2019年02月15日
    Great Exhibition of the Works of Industry of All Nations or The Great Exhibition

    Great Exhibition of the Works of Industry of All Nations or The Great Exhibition, Crystal Palace Exhibition, 1851, London, historical illustration, London、クレジット:imageBROKER.com/BAO/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

  • 2019年02月15日
    Gate of the Exposition Universelle of 1855

    Gate of the Exposition Universelle of 1855, International Exhibition, Champs-ノlys馥s Paris, historical illustration, France, Europe、クレジット:imageBROKER.com/BAO/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

  • 2018年04月16日
    駒沢競技場建設予想図 アジア初の五輪、幻に

    1940年東京五輪の主会場に予定された駒沢競技場建設予想図(秩父宮記念スポーツ博物館所蔵、東京五輪組織委員会報告書より)

  • 2017年09月07日
    The international exposition 1867

    The international exposition 1867, Paris, the prussian exhibition hall, woodcut, France, Europe、クレジット:imageBROKER.com/BAO/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

  • 2017年01月18日
    身近な道路が博物館に

    東京都下水道局マンホール

  • 2016年06月09日
    ギャグ漫画の王様なのだ!

    青梅赤塚不二夫会館

  • 2016年03月13日
    島々を舞台にアート展示

    瀬戸内国際芸術祭の会場

  • 2015年01月06日
    遺影が掲げられた会場 正力松太郎葬儀

    東京・日本武道館で行われた故正力松太郎読売新聞社社主の葬儀=1969(昭和44)年10月14日 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第5巻使用画像(P191)

    撮影: 1969

  • 2014年12月25日
    生きる権利を訴え 第1回国際身障者デー

    世界の身体障害者が手をつなぎあって協力していこうと開かれた「第1回国際身障者デー」の集い=1965(昭和40)年4月11日、東京・九段の千代田公会堂 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第5巻使用画像(P51)

    撮影: 1965

  • 2014年12月22日
    試合風景 キックボクシングが人気

    大人気のキックボクシング=1969(昭和44)年10月、東京・後楽園ホール 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第5巻使用画像(P183)

    撮影: 1969

  • 2014年12月08日
    像の除幕式 朝倉文夫作の像が上野駅に

    彫刻家・朝倉文夫が「三相 智情意」(1950年作)を東京・上野駅に寄贈し、正面ホールに飾られた像の除幕式が行われた=1959(昭和34)年5月6日 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第3巻使用画像(P176)

  • 2013年12月13日
    江戸文化の粋、楽しむ

    湯島・おりがみ会館かいわい

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年07月28日
    笑顔の小松さん 小松左京さんが死去

    1965年11月、座談会で笑顔の小松左京さん(中央)。左は岡本太郎さん、右は芦原義信さん=東京・丸の内の東京会館

  • 2010年10月31日
    島々のアートに90万人

    瀬戸内国際芸術祭の会場

  • 2010年02月23日
    RADIO CITY MUSIC HALL, New York ‘SHOW PLACE‘, the Radio City

    RADIO CITY MUSIC HALL, New York ‘SHOW PLACE‘, the Radio City Music Hall magazine RADIO CITY MUSIC HALL, New York ‘SHOW PLACE‘, the Radio City Music Hall magazine、クレジット:Ronald Grant Archive/Mary Evans/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

  • 2010年02月23日
    CALL OF THE CANYON

    CALL OF THE CANYON STANDING L-R, SMILEY BURNETTE, THURSTEN HALL, GENE AUTRY、クレジット:Ronald Grant Archive/Mary Evans/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

  • 2009年10月23日
    「鬼太郎」のデザイン マンホールに「鬼太郎」

    鳥取県境港市の「水木しげるロード」のマンホールのふたに描かれる「鬼太郎」のデザイン

  • 2000年10月25日
    見つかった手紙のコピー 「仮面の告白」は体験から

    三島由紀夫が「仮面の告白」を執筆後、精神科医の故・式場隆三郎氏あてに書いた手紙のコピー

  • 1998年04月16日
    唐津焼 大陶器市

    唐津焼をはじめ有田、三川内、信楽焼など一堂に集めた即売会の「大陶器市」=1998(平成10)年4月16日、唐津市のふるさと会館、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    撮影: 1998

  • 1997年04月03日
    福岡市東部 博多湾、海の中道と志賀島

    臨港地区と博多湾、海の中道と志賀島。左下は県立美術館と市民会館。その上は福岡競艇場=1997(平成9)年4月、須崎上空から、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    撮影: 1997

  • 1997年03月08日
    作品の前で 池田満寿夫氏死去

    国会図書館新館ホールに掛けられたタペストリー「天の岩戸」と制作者の池田満寿夫氏=86(昭和61)年5月、東京・永田町(昭和61年国内5426)

    撮影: 86

  • 1996年08月25日
    世界妖怪会議 妖怪の魅力語る世界会議

    妖怪の影絵や石灯ろうに囲まれた会場で開かれた「世界妖怪会議」=25日午後、鳥取県境港市

    撮影: 25日午後、鳥取県境港市

  • 1996年07月19日
    唐津焼 炎博 唐津焼展

    炎博(ほのおはく)唐津会場の「ふるさと会館アルピノ」で新作が展示された唐津焼展=1996(平成8)年7月19日、唐津市、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

  • 1996年06月27日
    国旗飾られ準備整った会場 リヨン・サミット今夕開幕

    サミット参加国の国旗が飾られ厳重な警備の中、開幕を待つばかりとなった首脳会合が開かれる会場=26日午後、リヨンの現代美術館(共同)(カラーネガ)

    撮影: 26日午後、リヨンの現代美術館

  • 1996年02月06日
    にぎわう大通会場 さっぽろ雪まつりが開幕

    雪が降る中、観光客でにぎわい始めた「さっぽろ雪まつり」の大通会場=6日午前9時10分、札幌市中央区・大通公園

    撮影: 6日午前9時10分、札幌市中央区・大通公園

  • 1996年01月29日
    名古屋二期会のステージ 圧巻『スペードの女王』

    名古屋二期会のニューイヤー・コンサート=14日、名古屋市東区の愛知県芸術劇場コンサートホール(カラーネガ)

    撮影: 14日、名古屋市東区の愛知県芸術劇場コンサートホール

  • 1996年01月26日
    完成予想図 障害者の芸術センター建設

    インドネシアで建設が進んでいる「アジア障害者アートセンター」の完成予想図(財団法人「たんぽぽの家」(奈良市六条西)がインドネシアに、アジアの障害者のための芸術活動の拠点「アジア障害者アートセンター」の建設を計画、昨夏から建設が進んでいる。同国ジョクジャカルタ市の約1万平方メートルの敷地内に、ギャラリーやホール、工房、100人まで収容可能な宿泊施設などを建設、2000年6月に完成の見込み)

  • 1996年01月12日
    モニュメントの完成予想図 岡本太郎氏の最後の作品に

    岡本太郎氏の最後の作品となるシンボルモニュメントの完成予想図(7月から佐賀県で開催される「世界・〓(ほのお)の博覧会」の実行委員会は12日、前衛芸術家として知られ、7日死去した岡本太郎氏の最後の作品となるシンボルモニュメントの完成予想図を公表した。炎をイメージした高さ7メートルのブロンズ製で、メーン会場の広場に設置される、☆品の口が火)

  • 1995年11月08日
    肥前吉田焼 吉田焼窯元会館

    落成した肥前吉田焼窯元会館=1995(平成7)年11月頃、佐賀県嬉野町吉田、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    撮影: 1995

  • 1995年09月27日
    実りの秋、好演相次ぐ 充実した「ルクリーシア」

    ブリテンの室内オペラ「ルクリーシアの凌辱(りょうじょく)」の舞台=23日、名古屋市中区の愛知県芸術劇場コンサートホール(名古屋二期会)

  • 1995年09月21日
    北京でアジアウイーク タージマハルで笠踊り

    インドのムガール王朝の宮殿タージマハルで披露される、鳥取わかとり会によるしゃんしゃん笠(かさ)踊り。しかしなぜか後ろには日本式の五重の塔が…。 これは北京で二十一日に始まった観光客招致週間「アジアウイーク」開幕式の一コマ。会場の世界公園は二年前にオープン、五十カ国、百余りの有名な建築物のミニチュア版を集めたテーマパーク。海外旅行経験者がまだまだ少ない中国では、知る人ぞ知る観光名所です。(共同)(カラーネガ)

  • 1995年08月21日
    岩渕竜太郎さん

    京都コンサートホールの館長に就任した岩渕竜太郎(いわぶち・りゅうたろう)さん(カラーネガ)

  • 1995年08月04日
    新潟市で総合開会式 全国高校総合文化祭が開幕

    高校生の芸術と文化の祭典「第19回全国高等学校総合文化祭」の総合開会式=4日午後、新潟市の新潟県民会館

    撮影: 4日午後、新潟市の新潟県民会館

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年07月22日
    焼い弾の実物大模型 福井戦災震災展始まる

    展示された焼い弾の実物大模型=22日午後、福井市春山の市民福祉会館

    撮影: 22日午後、福井市春山の市民福祉会館

  • 1995年05月18日
    「富嶽三十六景」 北斎の名画を絞りで再現

    絞りで製作された「富嶽三十六景」=18日午前、京都市伏見区新油小路通赤池上ルの京都府総合見本市会館(カラーネガ)

    撮影: 18日午前、京都市伏見区新油小路通赤池上ルの京都府総合見本市会館

  • 1995年05月09日
    林一志さん

    )、企画61S、10日付夕刊以降使用 「観客の手ごたえが楽しい」と林一志さん(はやし・かずし)(埼玉県大宮市立漫画会館学芸員)

  • 1995年03月27日
    赤松良子氏 びわ湖ホール館長に赤松氏

    「びわ湖ホール」(仮称)の館長予定者に決まった赤松良子氏(前文相)

  • 1995年02月06日
    にぎわう大通公園会場 さっぽろ雪まつりが開幕

    観光客でにぎわい始めた札幌・大通公園の雪まつり会場=6日午前9時20分(カラーネガ)

    撮影: 6日午前9時20分

  • 1994年12月24日
    世界1高いXマスツリー

    韓国大田市で昨年開かれた大田科学世界博(エキスポ)の会場中央にあるシンボルの「ハンビッ塔」が二十三日夜、頂上から地上まで全面を色とりどりの電飾で飾り付けられ、高さ九十三メートルの世界一ノッポのクリスマスツリーに変身した。 夕方五時に延べ一万二千メートルの電線に取り付けられた赤、青、黄色、緑など色とりどりの豆電球六万個に一斉に明かりがともり、光の塔が暗やみの中に浮かび上がると、訪れた観光客らは拍手と歓声を上げて見上げていた。韓国ギネス協会は、世界一高いクリスマスツリーとしてギネスブック入りを申請する予定という。(共同)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年10月22日
    汚職展覧会に興味津々

    22日午後、北京の軍事博物館で開幕した「汚職・わいろ犯罪懲罰展覧会」の会場で、汚職犯人のぜいたくな生活ぶりを示す写真に見入る市民(共同)(中国特派員5757・出稿)(カラーネガ)

  • 1994年09月25日
    芸術イベント作品 文化の薫りと赤字の恐れ

    芸術イベント「アジアの心とかたち」に展示された作品を見る人=広島市中区のNTTクレドホール

    撮影: 広島市中区のNTTクレドホール

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年09月02日
    日本展の会場で抗議行動

    2日、日本政府に抗議して「日本文化通信使」行事の展示品ケースを押して壊そうとする太平洋戦争犠牲者遺族会メンバーら=韓国・果川市の国立現代美術館(共同)

    撮影: 韓国・果川市の国立現代美術館

  • 1994年08月26日
    国体関東ブロック大会開幕

    国体関東ブロック大会の開会式で、選手宣誓する清井隆行さん26日、千葉市青葉の森公園芸術文化ホール

  • 1994年08月01日
    芸術展示の開幕式典 ア大会いよいよ”本番”

    各国のNOC旗を集めて開かれた広島アジア大会芸術展示の開幕式典=1日午後、広島市中区の厚生年金会館

    撮影: 1日午後、広島市中区の厚生年金会館

  • 1994年07月29日
    ホールの弾力運営などで 芸術家が根付く地方文化に

    プロの劇団がフランチャイズにしている水戸芸術館(外観)

  • 1994年07月23日
    たこの博物館

    館内の「大だこホール」に展示された大だこ=新潟県白根市「列島・北から南から」(関東)

    撮影: 新潟県白根市「列島・北から南から」

  • 1994年07月21日
    世界最大級のオルゴール オルゴール博物館オープン

    オルゴール博物館「ホール・オブ・ホールズ六甲」に展示されている世界最大級のオルゴール=神戸市灘区六甲山町

  • 1994年07月16日
    新説を発表、春成教授 独自文化圏断念示す?

    荒神谷遺跡発見10周年記念講演会で新説を発表する春成秀爾・国立歴史民俗博物館教授=松江市の島根県職員会館(中ロング)

    撮影: 松江市の島根県職員会館

  • 1994年06月18日
    井波彫刻総合会館 ざん新な施設完成

    複雑なデザインで賛否両論の井波彫刻総合会館=富山県・井波「列島ライトアップ」(外観)

    撮影: 富山県・井波「列島ライトアップ」

  • 1994年05月27日
    紙をすく研修生 和紙が招く世界の美術家

    自分ですいた紙を真剣なまなざしで見つめるアン・リゼ・ステファンさん=徳島県・山川町の阿波和紙伝統産業会館

    撮影: 徳島県・山川町の阿波和紙伝統産業会館

  • 1994年05月17日
    美術館で天皇歓迎晩さん会

    天皇・皇后歓迎晩さん会の会場になる米メトロポリタン美術館(共同)

  • 1994年05月16日
    会場の広島平和記念館 広島市で平和博物館会議

    平和博物館会議が開かれる広島平和記念館(右端)中央は広島平和記念資料館=広島市中区の平和公園(原爆資料館)

  • 1994年02月18日
    展示準備 北斎コレクションを公開

    「葛飾北斎優品展」の準備をする職員=17日午後、すみだリバーサイドホール

    撮影: 17日午後、すみだリバーサイドホール

  • 1994年01月14日
    繭玉工芸作品コンテスト グランプリに富山の作品

    力作がそろった全国まゆクラフトコンテスト展示会場=横浜市中区山下町のシルク博物館

    撮影: 横浜市中区山下町のシルク博物館

  • 1993年11月20日
    桃源郷にパイプオルガン

    山梨県・白根町の「白根桃源文化会館」に登場した大型のパイプオルガン「列島・北から南から」(関東)

  • 1993年10月16日
    恐竜の復元模型 恐竜ブームは来たけれど

    勝山市民会館前に立っている恐竜の復元模型=福井県勝山市

    撮影: 福井県勝山市

  • 1993年03月31日
    (はしもと・おさむ) 橋本治

    橋本治さん(右)と「窯変源氏物語」の挿絵写真を担当したおおくぼ・ひさこさん=1993(平成5)年3月31日、東京・丸の内の東京会館

  • 1993年03月31日
    美輪明宏

    舞台「黒蜥蜴」の稽古風景=1993(平成5)年3月31日、東京芸術劇場ホール

    撮影: 1993

  • 1992年10月28日
    薩摩焼 沈壽官(沈寿官)氏

    「陶磁器帰郷展シンポ」で、故郷への深い思いを語る薩摩焼第14代、沈壽官(沈寿官)氏=1992(平成4)年10月28日、福岡国際ホール、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

  • 1991年12月26日
    きな臭さ漂う密室交渉

    京都ホテルとの交渉過程を説明する西山正彦氏(右)と京都仏教会・有馬頼底理事長(中央)=26日午後、京都・清水寺大講堂

  • 1990年02月07日
    領土返還で署名5千万人

    雪まつり会場で北方領土返還要求の署名をする市民や観光客=札幌・大通公園

    撮影: 札幌・大通公園 

  • 1989年11月18日
    幅広くファッション論議

    21世紀のデザインをテーマに有名デザイナー5人を迎え開かれたパネルディスカッション=1989(平成元)年11月18日午後、国立京都国際会館

    撮影: 1989

  • 1989年11月18日
    アパルトヘイトの実態訴え

    札幌で上演された反アパルトヘイト(人種隔離)劇「アシナマリ!」=札幌市の「芸術の森」アートホール

  • 1989年11月03日
    名犬日本一決まる

    愛犬家の団体「ジャパン・ケンネル・クラブ」が主催する犬のコンテストで、名犬「日本一」に選ばれたフォックステリア=1989(平成元)年11月3日、東京・晴海の国際見本市会場

    撮影: 1989

  • 1989年09月16日
    ミス日本代表が決定

    ミス・インターナショナル日本代表に選ばれた大西啓子さん(右)とミス・ワールド日本代表になった武藤かをりさん=金沢市観光会館

  • 1989年08月16日
    「ぜひアウシュビッツに」

    社会党の土井たか子委員長を表敬訪問し、握手を交わすポーランドのルツィアン・モテカ元文化芸術相(国際アウシュビッツ委員会事務総長)=1989(平成元)年8月16日、衆院第2議員会館

  • 1989年04月25日
    (おおおか・まこと) 大岡信

    作家、詩人、日本ペンクラブ会長に就任、1989(平成元)年4月25日撮影、東京会館にて

  • 1989年03月23日
    密葬会場を出る五島昇氏のひつぎ 8千人が故五島氏に別れ

    参列者が手を合わせるなか、密葬会場を出る東京急行電鉄会長の五島昇氏のひつぎ=1989(平成元)年3月23日午後、東京都世田谷区上野毛の五島美術館別館

    撮影: 1989

  • 1989年02月09日
    宮本敏夫さん 「時の人」

    花の万博会場の植栽計画を担当する宮本敏夫(みやもと・としお)さん

  • 1989年02月03日
    永井道雄(ながい・みちお)さん 「時の人」

    国際文化会館の理事長に就任した永井道雄(ながい・みちお)さん

  • 1989年01月12日
    松本重治氏の葬送式 故松本重治氏の密葬

    日本聖公会聖三一教会でしめやかに行われた国際文化会館理事長、松本重治氏の葬送式=1989(平成元)年1月12日、東京都世田谷区代沢

    撮影: 1989

  • 1988年09月09日
    森繁、乙羽ら 宮本輝の小説が初の舞台化

    「夢見通りの人々」の制作会見に出席した森繁久弥さん(中央)、宮本輝さん(右隣)、乙羽信子さん(左隣)ら=1988(昭和63)年9月9日、東京・丸の内の東京会館

  • 1987年06月01日
    今井凌雪氏が恩賜賞 陛下迎え芸術院賞授賞式

    天皇陛下をお迎えして行われた日本芸術院賞授賞式。有光次郎院長から恩賜賞を受ける今井凌雪氏=1日、東京・上野の日本芸術院会館

    撮影: 1日、東京・上野の日本芸術院会館

  • 1987年03月13日
    (わたなべ・けん) 渡辺謙

    インタビューに答える渡辺謙さん=1987(昭和62)年3月13日、東京会館

    撮影: 1987

  • 1986年05月15日
    タペストリーと池田満寿夫氏 国会図書館にタペストリー

    国会図書館新館ホールに掛けられたタペストリー「天の岩戸」と制作者の池田満寿夫氏=1986(昭和61)年5月15日、東京・永田町 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第9巻使用画像(P182)

    撮影: 1986

  • 1984年04月25日
    披露された公式服装 ロス五輪公式服装決まる

    披露されたロサンゼルス五輪日本選手団の公式服装(左側)と旅行用服装(右側)=1984(昭和59)年4月25日、東京・渋谷の岸記念体育会館

  • 1984年01月24日
    (かつら・さんし) 桂三枝

    芸能、落語家、1984(昭和59)年1月24日撮影、東京都港区虎ノ門の国立教育会館、58年度(第38回)芸術祭賞受賞式、カラーあり

  • 1982年04月03日
    (みやぎ・まりこ) 宮城まり子・資料

    女性、歌手、社会事業家、本名・本目真理子、ねむの木学園園長、平成元年度芸術祭賞、1982(昭和57)年4月3日撮影、東京都台東区・上野の東京文化会館、ピアニスト・エッシェンバッハと(内3570)

  • 1982年01月13日
    植村氏、南極単独犬ぞり旅行へ

    南極単独犬ぞり旅行を発表する植村直己氏=1982(昭和57)年1月13日、東京・岸記念体育会館

    撮影: 1982

  • 1980年07月26日
    (みやぎ・まりこ) 宮城まり子・資料

    女性、歌手、社会事業家、本名・本目真理子、ねむの木学園園長、平成元年度芸術祭賞、全、1980(昭和55)年7月26日撮影、東京都千代田区・神田の岩波ホール(内6747)

  • 1980年07月02日
    両ミス日本代表決まる

    ミス・インターナショナル日本代表の森脇美香さん(左)とミス・ワールド日本代表の伊藤加奈子さん=1980(昭和55)年7月2日、神戸市の神戸国際会館

  • 1979年11月12日
    美女世界一にフィリピン代表

    79ミス・インターナショナルに輝いたフィリピン代表のミミラニー・ラウエル・マルケズさん(前列中央)。左上方は、5位に入賞した日本代表の羽場秀子さん=1979(昭和54)年11月12日、東京・芝の郵便貯金ホール

  • 1979年07月05日
    ミス・インターナショナル代表決まる

    ミス・インターナショナル日本代表に決まった蒲原まゆみさん(右)とミス・ワールド日本代表の日比野元美さん=1979(昭和54)年7月5日、名古屋市昭和区の愛知県勤労会館(54年内地6088)

  • 1979年04月06日
    スケッチ企画7010B−34A 小学校の入学式

    講堂に集まり、入学式に臨む新1年生や父母たち=1979(昭和54)年4月6日、鎌倉市の鎌倉市立小坂小学校

    撮影: 1979

  • 1979年01月25日
    芸術祭授賞式

    芸術祭大賞の若山富三郎氏(右から2人目)を囲む優秀賞の(左から)野口五郎、田谷力三、佐々木愛、(若山富三郎)、中村勘九郎の各氏=1979(昭和54)年1月25日、東京・霞が関の国立教育会館(54年内地654)

  • 1978年11月10日
    世界一の美女は米国代表

    78年ミス・インターナショナルになった米国代表のキャサリン・パトリシア・ルース嬢(中央)と2位ノルウェーのジャネッテ・アーラム嬢(右)、3位ベルギーのブリジッタ・ムションデ嬢(左)=1978(昭和53)年11月10日、東京都港区芝の郵便貯金ホール

  • 1978年07月06日
    「天正大判」と「慶長大判」 時効待って古銭売りさばく

    京都・二条城展示会場から盗まれた「天正大判」(右)と「慶長大判」。1971(昭和46)年5月、展示会場から江戸時代の大判、小判など74枚(時価約8355万円相当)が盗まれたが、未解決になっていた=東海銀行本店

  • 1978年01月30日
    パンチDEデート パンチDEデート 凡児の娘をよろしく

    パンチDEデート 凡児の娘をよろしく、左から京唄子、桂三枝、西川きよし、鳳啓助、1978(昭和53)年1月30日撮影、東京都港区東新橋のヤクルトホール

  • 1977年10月27日
    玄関ホール 民族の生活、習慣を一般公開 国立民族学博物館

    イタリア産大理石で作られた床と柱、幾何学模様の天井など、最新設計の玄関ホール。1974(昭和49)年から始めた研究成果を一般公開する。既に9万点を超える資料を収集、約5千点を開館時に展示する予定(写真ニュース「民族の生活、習慣を一般公開 国立民族学博物館」9枚組の3)

  • 1977年10月27日
    儀礼用仮面 民族の生活、習慣を一般公開 国立民族学博物館

    オセアニア地方の儀礼用仮面。各地の宗教用祭具など貴重な資料が数多く含まれている。展示場はアメリカ、オセアニアなど世界を7地域に分け、会場を一周すると東回りに世界を一周するようになっている(写真ニュース「民族の生活、習慣を一般公開 国立民族学博物館」9枚組の6)

  • 1977年07月16日
    展示会場に来た子どもたち スーパーカーブーム

    スーパーカーの展示会場にやって来た子どもたち=1977(昭和52)年7月16日、東京・晴海 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第7巻使用画像(P187)

    撮影: 1977

  • 1977年06月10日
    (みやもと・てる) 宮本輝

    第13回太宰治賞を受賞した宮本輝さん=1977(昭和52)年6月10日、東京・丸の内の東京会館

    撮影: 1977

  • 1977年05月12日
    連日超満員の「中国展」

    押しかけた人たちで連日“超満員”の中華人民共和国展覧会会場。3日に開幕した同展の入場者が会期半ばの12日で60万人を突破、目標の80万人を軽く超えそうな勢いという=1977(昭和52)年5月12日、名古屋港金城埠頭(ふとう)

    撮影: 1977

  • 1977年03月03日
    「観音像」 海の秘宝展 サンゴまつり

    「観音像」−会場では「名作コンテスト」に入選した120点の作品展をはじめ、サンゴのすべてを紹介しているが、1千万円以上という「クジャクの額」などの逸品に詰めかけた人もウットリ(写真ニュース「海の秘宝展 サンゴまつり」5枚組の4)

  • 1977年03月03日
    額装された工芸品 海の秘宝展 サンゴまつり

    額装された見事な工芸品−会場では「名作コンテスト」に入選した120点の作品展をはじめ、サンゴのすべてを紹介。まつり実行委は、語呂合わせもぴったりの3月5日を「サンゴの日」と決めた(写真ニュース「海の秘宝展 サンゴまつり」5枚組の5)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1976年01月30日
    会見する京都府警捜査三課長 盗難名画「マルセル」返る

    無事戻った「マルセル」を抱いて記者会見に臨む大西昭夫京都府警捜査三課長。19世紀フランス近代絵画の巨匠ロートレックの名画は、1968年12月27日、京都市左京区の京都国立近代美術館の展覧会場から盗まれ、1976年1月29日大阪で発見された=1976(昭和51)年1月30日、京都府警本部 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第7巻使用画像(P181)

    撮影: 1976

  • 1
  • 2
  • 3