KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 外出自粛
  • 感染拡大
  • 新型コロナ
  • 東京都葛飾区
  • 山陽新聞
  • 旅行需要
  • 柴又帝釈天
  • あな特撮
  • いない内堀
  • お盆休み

「外出自粛要請,自粛要請,外出自粛」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • その他・エンターテインメント
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
9
( 1 9 件を表示)
  • 1
9
( 1 9 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 01:18.24
    2020年08月08日
    お盆休み、そろりスタート 例年下り混雑の土曜

    お盆休みの帰省シーズンに入った。8日は例年なら各交通機関の下り線が最も混み合う最初の土曜。政府は観光支援事業「Go To トラベル」で旅行需要の喚起を図るが、新型コロナウイルスの感染拡大で、自治体からは移動自粛要請が相次ぐ。新幹線に目立った混雑はなく、静かなスタートになった。 東京駅では待合室に空席もあり、利用客は少ない。 JR各社によると、8日午前、東海道新幹線の自由席乗車率は、東京発博多行きのぞみ1号が名古屋出発時点で70%だったのが最高。東北、上越、北陸各新幹線では東京駅出発の際、5%の列車もあった。 JR各社の7月の集計では、8月7~17日の新幹線と特急の指定席予約は前年同期比79%減。<映像内容> JR東京駅・東海道新幹線ホーム雑観、、撮影日:2020(令和2)年8月8日、撮影場所:東京都千代田区の東京駅

    撮影: 2020(令和2)年8月8日

  • 01:00.66
    2020年05月03日
    五稜郭公園で桜見頃 自粛呼びかけも観光客も

    北海道函館市の五稜郭公園で桜が見頃を迎えている。北海道では新型コロナウイルスの感染者が再び急増していることを受け、鈴木直道(すずき・なおみち)知事が大型連休中の外出自粛を強く呼びかけているが、公園には遠方からの観光客の姿も。函館市は最も桜が楽しめる公園の内堀を封鎖するなど対策し「桜は来年も咲くので今年は我慢して」と呼びかけている。<映像内容>五稜郭公園のひとがいない内堀と観光客らがいる外側の公園の雑観など、撮影日:2020(令和2)年5月3日、撮影場所:北海道函館市の五稜郭公園

    撮影: 2020(令和2)年5月3日

  • 00:22.78
    2020年04月14日
    「西日本新聞」園児たちが植えたチューリップ、心和むアートに

    「外出自粛で園児たちが、自ら植えた花を見に行くことができず残念がっています」。こんなメッセージが、西日本新聞「あなたの特命撮影班(あな特撮)」に届いた。園児が植えた花とは、福岡県直方市の春の風物詩「のおがたチューリップフェア2020」の花だ。今年24回目のイベントは、新型コロナウイルスの影響で中止に追い込まれ、心待ちにしていた園児たちのがっかりした様子が目に浮かんだ。 14日、会場となるはずだった同市の遠賀川河川敷の公園を訪ねた。関係者有志が集まり、見頃の過ぎた花を摘み取り「和」の字のチューリップアートを作っていた。昨秋、地元企業らとともに園児たちが1カ月かけて植えた球根の花も含まれているという。これまでも、来場者に対し感謝の気持ちを込めてハート形のアートを作ってきたが、関係者によると「今年は例年にない不安と緊張の日々。少しでも心和やかになれば」との思いから「和」に決まった。市商工観光課の福本裕子さん(32)は「何げない平和な日常が早く戻るよう、この願いが届いてほしい」と話した。作品は16日ごろまで見物できる、撮影日:2020(令和2)年4月14日、撮影場所:福岡県直方市、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    撮影: 2020(令和2)年4月14日、福岡県直方市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年04月14日
    観光客の姿が見られなくなった湯原温泉

    観光客の姿がほとんど見られなくなった湯原温泉。左奥は臨時休業している旅館・八景。新型コロナウイルスの感染拡大で岡山県内の観光地にある旅館やホテルが窮地に立たされている。外出自粛で個人客のキャンセルが相次ぎ、やむを得ず臨時休業に踏み切る動きが加速。16日には政府が緊急事態宣言の対象を全国に拡大し、旅行需要の回復はいよいよ見通せなくなってきた。「こんなに人がいない湯原は、30年以上旅館をやってきて初めて」。夕方になっても観光客の姿がほとんど見られない真庭市・湯原温泉。=2020(令和2)年4月14日、岡山県真庭市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    撮影: 2020

  • 2020年04月11日
    観光客の姿がほとんど見られない鞆の浦

    鞆の浦のシンボル・常夜灯前でも観光客の姿はほとんど見られなかった。新型コロナウイルス感染拡大抑え込みに向け、広島県の湯崎英彦知事は10日、週末の外出自粛を県民に要請した。11日の福山市中心部や観光地・鞆の浦は住民らが知事の呼び掛けに応じたためか、閑散。「異様」との声も聞かれた。=2020(令和2)年4月11日、広島県福山市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    撮影: 2020

  • 2020年04月05日
    観光客が少ない柴又駅前 新型コロナ、感染拡大

    外出自粛の要請を受け、観光客の姿が少ない京成柴又駅前=5日午後、東京都葛飾区

    撮影: 5日午後、東京都葛飾区

  • 2020年04月05日
    観光客が少ない柴又 新型コロナ、感染拡大

    外出自粛の要請を受け、観光客の姿が少ない柴又帝釈天の参道=5日午後、東京都葛飾区

    撮影: 5日午後、東京都葛飾区

  • 2020年04月05日
    帝釈天の参道 新型コロナ、感染拡大

    外出自粛の要請を受け、観光客の姿が少ない柴又帝釈天の参道=5日午後、東京都葛飾区

    撮影: 5日午後、東京都葛飾区

  • 2020年03月27日
    新型コロナウイルスの影響で閑散とする羽田空港

    旅行客がなく、手荷物預かり所も閑散としていた。=2020(令和2)年3月27日、東京都大田区、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    撮影: 2020

  • 1