KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 図書館所蔵
  • 整理番号
  • 長崎大学
  • 附属図書館
  • 廃仏棄釈
  • 延命地蔵
  • 棄釈運動
  • 芦ノ湖畔
  • 賽の河原
  • ケンペル

「sports」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • 古写真
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
11
( 1 11 件を表示)
  • 1
11
( 1 11 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 1930年12月31日
    出水尋常小学校の入学式

    出水尋常小学校入学式にて入学の男児を運動場にて記念撮影する。写真は入学児童を写した記念写真のうち、男子のみを撮影したもの。髪型は全員丸刈りで、服装は多くが襟付き5つボタンの学生服である。運動場はモルタル塀で囲われ、その隅に植えられた桜の木は満開の花を咲かせている。背後に写るのは民家か。1930年撮影。=1930(昭和5)年、京都、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐19‐0]

    撮影: 1930

  • 1917年12月31日
    運動会

    運動会=1917(大正6)年、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐59‐0]

    撮影: 1917

  • 1904年12月31日
    上野公園の学童による戦争ごっこ

    小学生であろうか木刀や木の枝を振りかぶり戦っている。その周囲では大人たちがこれを見学している。現在の運動会のようなものであろうか。官軍と彰義隊の激戦の場である上野公園であるが、羽織袴に運動帽という子どもたちの姿に時代を感じる。=1904(明治37)年、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号97‐75‐0]

    撮影: 1904

  • -
    芦ノ湖畔の延命地蔵

    廃仏棄釈運動で被害を受ける前の写真で、当時、芦ノ湖畔の賽の河原には、大小の仏像が数多く立ち並び、壮観を極め、この仏像はその中心に位置していた。ケンペル『日本誌』等にその様子が記されている。=撮影年月日不明、箱根、撮影者:F.ベアト、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号36‐7‐0]

    撮影: 撮影年月日不明、箱根、撮影者:F.ベアト、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号36‐7‐0]

  • -
    野村靖

    「Nomura Communication(野村逓信大臣)」とサイン。野村靖。長州藩出身。吉田松陰の松下村塾に学び、尊皇攘夷運動に参加、維新後は各省大臣。貴族院議員。子爵。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号18‐59‐0]

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    -
    和装の伊藤博文

    明治の政治家・伊藤博文(いとうひろぶみ)は1841年生まれ。討幕運動に参加し、維新後は憲法制定の中心となる。1909年にハルビンで暗殺された。この写真は晩年のものであろう。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号69‐15‐0]

  • -
    整列する学童たち

    小学校の校庭での高学年の整列を撮影したものであるが、写真左に鉢巻きをした女子生徒が写っているので、運動会の練習であろうか。また、女子生徒が写っているので、戦後の撮影か。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐38‐0]

    撮影: 撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐38‐0]

  • -
    ランニングシャツ姿の男性

    東洋系と見られる男性であるが、運動帽子を被り、ランニングシャツに短パン、シューズと運動用のスタイルである。背景に日除け棚を設けた花壇が見られる。別の写真を複写したものと思われる。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐218‐0]

    撮影: 撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐218‐0]

  • -
    女性たち

    おしゃれの競い会いといったところであろう。髪はきちんと整髪されて、笄(こうがい)・かんざしで飾り立てられている。前列左の女性の髪形は、明治18年の女子結髪改良運動から始まった、額の中央から分けた髪を、後頭部で束ねて三つ編みにして円形にまとめた西洋下巻といわれるものである。半襟の文様が大きくて、帯の結び目が下がりを止める帯揚(おびあげ)を大きく出しているのは流行だろう。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:スチルフリード、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号78‐73‐0]

  • -
    芦ノ湖畔の延命地蔵

    明治元年(1868)の神仏分離令により廃仏棄釈運動が箱根でも起こり、芦の湖畔賽の河原の仏像群も大被害を受けた。写真では、光背を折られ灯籠も倒された悲惨な状況が窺われる。この地蔵は、小田原の徳常院に現存する。=撮影年月日不明、箱根、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号24‐23‐0]

  • -
    塔ノ沢温泉

    塔の沢温泉の写真で、左が元湯環翠楼、右が一の湯。どちらも箱根の老舗の旅館で、環翠楼は、公武合体運動のヒロイン皇女和宮が亡くなった所である。和宮の心を沈ませた早川の流れの上には、玉の緒橋が架かっている。=撮影年月日不明、箱根、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号29‐15‐0]

    撮影: 撮影年月日不明、箱根、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号29‐15‐0]

  • 1