KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 保護センター
  • 無形文化遺産
  • 中国天津市
  • デンマーク人
  • 中国切り絵
  • 切り絵展覧会
  • 四川省成都市
  • 対話四川省
  • 金沙遺跡
  • シリーズイベント

「無形文化遺産保護センター」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • 遺跡・世界遺産
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
40
( 1 40 件を表示)
  • 1
40
( 1 40 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 2020年10月03日
    中医薬とチベット医薬の魅力に触れる天津市

    3日、チベット医薬の調剤過程を説明するスタッフ(右)。中国天津市で3日、天津市無形文化遺産保護センターとチャムド市蔵医院などが共催する「融合-中医薬・チベット医薬文化展」が開幕した。同展はチベット医薬文化を普及、中医薬文化(中国伝統医薬)とチベット医薬文化の融合促進を目的としている。3800年以上の歴史を有するチベット医薬は、中国の医薬文明の宝であり、完成された理論体系を持つ。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月03日
    中医薬とチベット医薬の魅力に触れる天津市

    3日、チベット医薬で用いる診療器具と薬の材料「緑松石」(トルコ石)。中国天津市で3日、天津市無形文化遺産保護センターとチャムド市蔵医院などが共催する「融合-中医薬・チベット医薬文化展」が開幕した。同展はチベット医薬文化を普及、中医薬文化(中国伝統医薬)とチベット医薬文化の融合促進を目的としている。3800年以上の歴史を有するチベット医薬は、中国の医薬文明の宝であり、完成された理論体系を持つ。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月03日
    中医薬とチベット医薬の魅力に触れる天津市

    3日、チベット医薬で用いる診療器具。中国天津市で3日、天津市無形文化遺産保護センターとチャムド市蔵医院などが共催する「融合-中医薬・チベット医薬文化展」が開幕した。同展はチベット医薬文化を普及、中医薬文化(中国伝統医薬)とチベット医薬文化の融合促進を目的としている。3800年以上の歴史を有するチベット医薬は、中国の医薬文明の宝であり、完成された理論体系を持つ。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月03日
    中医薬とチベット医薬の魅力に触れる天津市

    3日、チベット医学の聖典、四部医典タンカの複製品。中国天津市で3日、天津市無形文化遺産保護センターとチャムド市蔵医院などが共催する「融合-中医薬・チベット医薬文化展」が開幕した。同展はチベット医薬文化を普及、中医薬文化(中国伝統医薬)とチベット医薬文化の融合促進を目的としている。3800年以上の歴史を有するチベット医薬は、中国の医薬文明の宝であり、完成された理論体系を持つ。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月03日
    中医薬とチベット医薬の魅力に触れる天津市

    3日、チベット医薬で用いる診療器具を見学する親子。中国天津市で3日、天津市無形文化遺産保護センターとチャムド市蔵医院などが共催する「融合-中医薬・チベット医薬文化展」が開幕した。同展はチベット医薬文化を普及、中医薬文化(中国伝統医薬)とチベット医薬文化の融合促進を目的としている。3800年以上の歴史を有するチベット医薬は、中国の医薬文明の宝であり、完成された理論体系を持つ。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月03日
    中医薬とチベット医薬の魅力に触れる天津市

    3日、「四部医典タンカ全集」の複製品について話し合う来場者。中国天津市で3日、天津市無形文化遺産保護センターとチャムド市蔵医院などが共催する「融合-中医薬・チベット医薬文化展」が開幕した。同展はチベット医薬文化を普及、中医薬文化(中国伝統医薬)とチベット医薬文化の融合促進を目的としている。3800年以上の歴史を有するチベット医薬は、中国の医薬文明の宝であり、完成された理論体系を持つ。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月03日
    中医薬とチベット医薬の魅力に触れる天津市

    3日、チベット医院の診療記録と薬の材料「天珠(てんじゅ)」。中国天津市で3日、天津市無形文化遺産保護センターとチャムド市蔵医院などが共催する「融合-中医薬・チベット医薬文化展」が開幕した。同展はチベット医薬文化を普及、中医薬文化(中国伝統医薬)とチベット医薬文化の融合促進を目的としている。3800年以上の歴史を有するチベット医薬は、中国の医薬文明の宝であり、完成された理論体系を持つ。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月03日
    中医薬とチベット医薬の魅力に触れる天津市

    3日、チベット医薬で用いる診療器具。中国天津市で3日、天津市無形文化遺産保護センターとチャムド市蔵医院などが共催する「融合-中医薬・チベット医薬文化展」が開幕した。同展はチベット医薬文化を普及、中医薬文化(中国伝統医薬)とチベット医薬文化の融合促進を目的としている。3800年以上の歴史を有するチベット医薬は、中国の医薬文明の宝であり、完成された理論体系を持つ。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月26日
    長江デルタ地域の無形文化遺産が大集合上海市

    26日、戯曲メドレーを歌う子どもたち。中国上海市の「上海大世界」で26日、2020大世界「鬧伝統」シリーズイベントおよび第3回長江デルタ無形文化遺産フェスティバルが開幕した。今後1カ月にわたり、長江デルタ地域をはじめとする各地の独創性あふれる無形文化遺産を戯曲公演や工芸品展示、マーケット、デジタル技術を活用した相互交流などを通して市民や観光客に紹介していく。長江デルタ地域の3省1市(江蘇、浙江、安徽の3省と上海市)の無形文化遺産保護センターは同日、共同で「長江デルタ無形文化遺産守護連盟」を設立した。(上海=新華社記者/陳愛平)=2020(令和2)年9月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月26日
    長江デルタ地域の無形文化遺産が大集合上海市

    26日に開かれた「長江デルタ無形文化遺産守護連盟」の設立調印式。中国上海市の「上海大世界」で26日、2020大世界「鬧伝統」シリーズイベントおよび第3回長江デルタ無形文化遺産フェスティバルが開幕した。今後1カ月にわたり、長江デルタ地域をはじめとする各地の独創性あふれる無形文化遺産を戯曲公演や工芸品展示、マーケット、デジタル技術を活用した相互交流などを通して市民や観光客に紹介していく。長江デルタ地域の3省1市(江蘇、浙江、安徽の3省と上海市)の無形文化遺産保護センターは同日、共同で「長江デルタ無形文化遺産守護連盟」を設立した。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年9月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月26日
    長江デルタ地域の無形文化遺産が大集合上海市

    26日、上海の金銀細工制作を実演する職人。中国上海市の「上海大世界」で26日、2020大世界「鬧伝統」シリーズイベントおよび第3回長江デルタ無形文化遺産フェスティバルが開幕した。今後1カ月にわたり、長江デルタ地域をはじめとする各地の独創性あふれる無形文化遺産を戯曲公演や工芸品展示、マーケット、デジタル技術を活用した相互交流などを通して市民や観光客に紹介していく。長江デルタ地域の3省1市(江蘇、浙江、安徽の3省と上海市)の無形文化遺産保護センターは同日、共同で「長江デルタ無形文化遺産守護連盟」を設立した。(上海=新華社記者/陳愛平)=2020(令和2)年9月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月26日
    長江デルタ地域の無形文化遺産が大集合上海市

    26日、飾りボタン作りを体験する子どもたち。中国上海市の「上海大世界」で26日、2020大世界「鬧伝統」シリーズイベントおよび第3回長江デルタ無形文化遺産フェスティバルが開幕した。今後1カ月にわたり、長江デルタ地域をはじめとする各地の独創性あふれる無形文化遺産を戯曲公演や工芸品展示、マーケット、デジタル技術を活用した相互交流などを通して市民や観光客に紹介していく。長江デルタ地域の3省1市(江蘇、浙江、安徽の3省と上海市)の無形文化遺産保護センターは同日、共同で「長江デルタ無形文化遺産守護連盟」を設立した。(上海=新華社記者/陳愛平)=2020(令和2)年9月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月26日
    長江デルタ地域の無形文化遺産が大集合上海市

    26日、木板水印(木版画印刷)技術を体験する子ども。中国上海市の「上海大世界」で26日、2020大世界「鬧伝統」シリーズイベントおよび第3回長江デルタ無形文化遺産フェスティバルが開幕した。今後1カ月にわたり、長江デルタ地域をはじめとする各地の独創性あふれる無形文化遺産を戯曲公演や工芸品展示、マーケット、デジタル技術を活用した相互交流などを通して市民や観光客に紹介していく。長江デルタ地域の3省1市(江蘇、浙江、安徽の3省と上海市)の無形文化遺産保護センターは同日、共同で「長江デルタ無形文化遺産守護連盟」を設立した。(上海=新華社記者/陳愛平)=2020(令和2)年9月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月26日
    長江デルタ地域の無形文化遺産が大集合上海市

    26日、海南省の刺しゅうを実演する職人。中国上海市の「上海大世界」で26日、2020大世界「鬧伝統」シリーズイベントおよび第3回長江デルタ無形文化遺産フェスティバルが開幕した。今後1カ月にわたり、長江デルタ地域をはじめとする各地の独創性あふれる無形文化遺産を戯曲公演や工芸品展示、マーケット、デジタル技術を活用した相互交流などを通して市民や観光客に紹介していく。長江デルタ地域の3省1市(江蘇、浙江、安徽の3省と上海市)の無形文化遺産保護センターは同日、共同で「長江デルタ無形文化遺産守護連盟」を設立した。(上海=新華社記者/陳愛平)=2020(令和2)年9月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月26日
    長江デルタ地域の無形文化遺産が大集合上海市

    26日、蘇州刺しゅうの実演をする職人。中国上海市の「上海大世界」で26日、2020大世界「鬧伝統」シリーズイベントおよび第3回長江デルタ無形文化遺産フェスティバルが開幕した。今後1カ月にわたり、長江デルタ地域をはじめとする各地の独創性あふれる無形文化遺産を戯曲公演や工芸品展示、マーケット、デジタル技術を活用した相互交流などを通して市民や観光客に紹介していく。長江デルタ地域の3省1市(江蘇、浙江、安徽の3省と上海市)の無形文化遺産保護センターは同日、共同で「長江デルタ無形文化遺産守護連盟」を設立した。(上海=新華社記者/陳愛平)=2020(令和2)年9月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月18日
    長江デルタ地域の無形文化遺産が大集合上海市

    18日、「上海大世界」のオリジナルショー「ShangHIGH奇夢」を披露する出演者ら。中国上海市の「上海大世界」で26日、2020大世界「鬧伝統」シリーズイベントおよび第3回長江デルタ無形文化遺産フェスティバルが開幕した。今後1カ月にわたり、長江デルタ地域をはじめとする各地の独創性あふれる無形文化遺産を戯曲公演や工芸品展示、マーケット、デジタル技術を活用した相互交流などを通して市民や観光客に紹介していく。長江デルタ地域の3省1市(江蘇、浙江、安徽の3省と上海市)の無形文化遺産保護センターは同日、共同で「長江デルタ無形文化遺産守護連盟」を設立した。(上海=新華社記者/陳愛平)=2020(令和2)年9月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年04月01日
    少数民族の口頭伝承文化に向けた調査を実施中国雲南省

    雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州景洪市ジノー族郷巴亜老寨村で、ジノー族の村民と記念撮影する雲南省無形文化遺産保護センターの調査研究チーム。(4月1日撮影)中国雲南省無形文化遺産保護センターはこのほど、省内の人口が比較的少ないジノー族、ヌー族、トールン族の「口頭伝統(口頭で伝えられた文化や風習)」の保有者および伝承者の基本情報と関連状況をほぼ把握したと明らかにした。(昆明=新華社配信)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年04月01日
    少数民族の口頭伝承文化に向けた調査を実施中国雲南省

    ジノー族の古い集落を訪ねる雲南省無形文化遺産保護センターの調査研究チーム。(4月1日撮影)中国雲南省無形文化遺産保護センターはこのほど、省内の人口が比較的少ないジノー族、ヌー族、トールン族の「口頭伝統(口頭で伝えられた文化や風習)」の保有者および伝承者の基本情報と関連状況をほぼ把握したと明らかにした。(昆明=新華社配信)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年04月01日
    少数民族の口頭伝承文化に向けた調査を実施中国雲南省

    90歳のヌー族の老人に聞き取り調査を行う雲南省無形文化遺産保護センターの調査研究チーム。(4月1日撮影)中国雲南省無形文化遺産保護センターはこのほど、省内の人口が比較的少ないジノー族、ヌー族、トールン族の「口頭伝統(口頭で伝えられた文化や風習)」の保有者および伝承者の基本情報と関連状況をほぼ把握したと明らかにした。(昆明=新華社配信)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年04月01日
    少数民族の口頭伝承文化に向けた調査を実施中国雲南省

    雲南省無形文化遺産保護センターの調査研究チームに資料を提供するヌー族の専門家。(4月1日撮影)中国雲南省無形文化遺産保護センターはこのほど、省内の人口が比較的少ないジノー族、ヌー族、トールン族の「口頭伝統(口頭で伝えられた文化や風習)」の保有者および伝承者の基本情報と関連状況をほぼ把握したと明らかにした。(昆明=新華社配信)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年04月01日
    少数民族の口頭伝承文化に向けた調査を実施中国雲南省

    トールン族の伝承者を訪ねる雲南省無形文化遺産保護センターの調査研究チーム。(4月1日撮影)中国雲南省無形文化遺産保護センターはこのほど、省内の人口が比較的少ないジノー族、ヌー族、トールン族の「口頭伝統(口頭で伝えられた文化や風習)」の保有者および伝承者の基本情報と関連状況をほぼ把握したと明らかにした。(昆明=新華社配信)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年04月01日
    少数民族の口頭伝承文化に向けた調査を実施中国雲南省

    トールン族の伝承者を訪ねる雲南省無形文化遺産保護センターの調査研究チーム。(4月1日撮影)中国雲南省無形文化遺産保護センターはこのほど、省内の人口が比較的少ないジノー族、ヌー族、トールン族の「口頭伝統(口頭で伝えられた文化や風習)」の保有者および伝承者の基本情報と関連状況をほぼ把握したと明らかにした。(昆明=新華社配信)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年04月01日
    少数民族の口頭伝承文化に向けた調査を実施中国雲南省

    雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州景洪市ジノー族郷の文化ステーションで、座談会を行う雲南省無形文化遺産保護センターの調査研究チーム。(4月1日撮影)中国雲南省無形文化遺産保護センターはこのほど、省内の人口が比較的少ないジノー族、ヌー族、トールン族の「口頭伝統(口頭で伝えられた文化や風習)」の保有者および伝承者の基本情報と関連状況をほぼ把握したと明らかにした。(昆明=新華社配信)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月11日
    無形文化遺産の伝承人、感染対策を応援する作品を制作天津市

    11日、天津無形文化遺産「面人趙」による作品「盼君早凱旋」(一日も早く勝利して戻りますように)。中国天津市無形文化遺産保護センターはこのほど、市内の関連機関と無形文化遺産の伝承人を対象に、新型コロナウイルスによる肺炎感染と闘う様子を無形文化遺産で表現した作品の募集を開始した。これまでに快板(かいばん、板状の楽器を使って拍子をとりながら早口で歌う大衆芸能)、評劇(ひょうげき、中国の地方劇の一つ)、面塑(しん粉細工)、剪紙(切り絵)などの作品が集まった。これらの作品は感染予防・抑制に関する知識を普及させるだけではなく、感染予防・抑制の過程で現れた模範的人物と感動的な出来事などを賞讃し、感染に打ち勝つよう励ましている。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画質が良くありません。

  • 2020年02月11日
    無形文化遺産の伝承人、感染対策を応援する作品を制作天津市

    11日、天津無形文化遺産「津派面塑」伝承者の作品「中国頑張れ!」中国天津市無形文化遺産保護センターはこのほど、市内の関連機関と無形文化遺産の伝承人を対象に、新型コロナウイルスによる肺炎感染と闘う様子を無形文化遺産で表現した作品の募集を開始した。これまでに快板(かいばん、板状の楽器を使って拍子をとりながら早口で歌う大衆芸能)、評劇(ひょうげき、中国の地方劇の一つ)、面塑(しん粉細工)、剪紙(切り絵)などの作品が集まった。これらの作品は感染予防・抑制に関する知識を普及させるだけではなく、感染予防・抑制の過程で現れた模範的人物と感動的な出来事などを賞讃し、感染に打ち勝つよう励ましている。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月11日
    無形文化遺産の伝承人、感染対策を応援する作品を制作天津市

    11日、天津無形文化遺産の「大港剪紙」で感染予防・抑制を表現した作品。中国天津市無形文化遺産保護センターはこのほど、市内の関連機関と無形文化遺産の伝承人を対象に、新型コロナウイルスによる肺炎感染と闘う様子を無形文化遺産で表現した作品の募集を開始した。これまでに快板(かいばん、板状の楽器を使って拍子をとりながら早口で歌う大衆芸能)、評劇(ひょうげき、中国の地方劇の一つ)、面塑(しん粉細工)、剪紙(切り絵)などの作品が集まった。これらの作品は感染予防・抑制に関する知識を普及させるだけではなく、感染予防・抑制の過程で現れた模範的人物と感動的な出来事などを賞讃し、感染に打ち勝つよう励ましている。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月11日
    無形文化遺産の伝承人、感染対策を応援する作品を制作天津市

    11日、天津無形文化遺産「面人趙」による作品「白衣の天使」。中国天津市無形文化遺産保護センターはこのほど、市内の関連機関と無形文化遺産の伝承人を対象に、新型コロナウイルスによる肺炎感染と闘う様子を無形文化遺産で表現した作品の募集を開始した。これまでに快板(かいばん、板状の楽器を使って拍子をとりながら早口で歌う大衆芸能)、評劇(ひょうげき、中国の地方劇の一つ)、面塑(しん粉細工)、剪紙(切り絵)などの作品が集まった。これらの作品は感染予防・抑制に関する知識を普及させるだけではなく、感染予防・抑制の過程で現れた模範的人物と感動的な出来事などを賞讃し、感染に打ち勝つよう励ましている。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画質が良くありません。

  • 2020年02月11日
    無形文化遺産の伝承人、感染対策を応援する作品を制作天津市

    11日、天津無形文化遺産の「大港剪紙」で感染予防・抑制を表現した作品。中国天津市無形文化遺産保護センターはこのほど、市内の関連機関と無形文化遺産の伝承人を対象に、新型コロナウイルスによる肺炎感染と闘う様子を無形文化遺産で表現した作品の募集を開始した。これまでに快板(かいばん、板状の楽器を使って拍子をとりながら早口で歌う大衆芸能)、評劇(ひょうげき、中国の地方劇の一つ)、面塑(しん粉細工)、剪紙(切り絵)などの作品が集まった。これらの作品は感染予防・抑制に関する知識を普及させるだけではなく、感染予防・抑制の過程で現れた模範的人物と感動的な出来事などを賞讃し、感染に打ち勝つよう励ましている。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月29日
    紙を通じたデンマークと中国の対話四川省成都市で切り絵展覧会

    10月29日、精緻な美しさを見せるデンマークと中国の切り紙。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で10月29日、同博物館と成都市無形文化遺産保護センターが共催する展覧会「紙の対話-デンマーク@金沙」が開幕した。デンマーク人芸術家や中国切り絵の名人、愛好家などが紙を通じた芸術的な対話を来場者に披露し、新鮮な体験をもたらしている。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月29日
    紙を通じたデンマークと中国の対話四川省成都市で切り絵展覧会

    10月29日、デンマークの切り絵芸術家カレン・ヴィット・バイレ氏による作品「ドラゴンの卵」の四、「現在の代表」。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で10月29日、同博物館と成都市無形文化遺産保護センターが共催する展覧会「紙の対話-デンマーク@金沙」が開幕した。デンマーク人芸術家や中国切り絵の名人、愛好家などが紙を通じた芸術的な対話を来場者に披露し、新鮮な体験をもたらしている。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月29日
    紙を通じたデンマークと中国の対話四川省成都市で切り絵展覧会

    10月29日、「紙の対話-デンマーク@金沙」が開かれた金沙遺跡博物館の展示ホール。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で10月29日、同博物館と成都市無形文化遺産保護センターが共催する展覧会「紙の対話-デンマーク@金沙」が開幕した。デンマーク人芸術家や中国切り絵の名人、愛好家などが紙を通じた芸術的な対話を来場者に披露し、新鮮な体験をもたらしている。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月29日
    紙を通じたデンマークと中国の対話四川省成都市で切り絵展覧会

    10月29日、デンマークの切り絵芸術家カレン・ヴィット・バイレ氏による作品「ドラゴンの卵」の五、「未来の代表」。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で10月29日、同博物館と成都市無形文化遺産保護センターが共催する展覧会「紙の対話-デンマーク@金沙」が開幕した。デンマーク人芸術家や中国切り絵の名人、愛好家などが紙を通じた芸術的な対話を来場者に披露し、新鮮な体験をもたらしている。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月29日
    紙を通じたデンマークと中国の対話四川省成都市で切り絵展覧会

    10月29日、デンマークの切り絵芸術家カレン・ヴィット・バイレ氏による作品「ドラゴンの卵」の一、「過去の代表」。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で10月29日、同博物館と成都市無形文化遺産保護センターが共催する展覧会「紙の対話-デンマーク@金沙」が開幕した。デンマーク人芸術家や中国切り絵の名人、愛好家などが紙を通じた芸術的な対話を来場者に披露し、新鮮な体験をもたらしている。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月29日
    紙を通じたデンマークと中国の対話四川省成都市で切り絵展覧会

    10月29日、デンマークの切り絵芸術家カレン・ヴィット・バイレ氏による作品「ドラゴンの卵」の二、「過去の代表」。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で10月29日、同博物館と成都市無形文化遺産保護センターが共催する展覧会「紙の対話-デンマーク@金沙」が開幕した。デンマーク人芸術家や中国切り絵の名人、愛好家などが紙を通じた芸術的な対話を来場者に披露し、新鮮な体験をもたらしている。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月29日
    紙を通じたデンマークと中国の対話四川省成都市で切り絵展覧会

    10月29日、四川省一帯の古代文明「古蜀文明」を題材とした切り紙作品。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で10月29日、同博物館と成都市無形文化遺産保護センターが共催する展覧会「紙の対話-デンマーク@金沙」が開幕した。デンマーク人芸術家や中国切り絵の名人、愛好家などが紙を通じた芸術的な対話を来場者に披露し、新鮮な体験をもたらしている。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月29日
    紙を通じたデンマークと中国の対話四川省成都市で切り絵展覧会

    10月29日、デンマークの切り絵芸術家カレン・ヴィット・バイレ氏による作品「ドラゴンの卵」の三、「過去の代表」。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で10月29日、同博物館と成都市無形文化遺産保護センターが共催する展覧会「紙の対話-デンマーク@金沙」が開幕した。デンマーク人芸術家や中国切り絵の名人、愛好家などが紙を通じた芸術的な対話を来場者に披露し、新鮮な体験をもたらしている。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月29日
    紙を通じたデンマークと中国の対話四川省成都市で切り絵展覧会

    10月29日、デンマークの切り絵芸術家による作品「ドラゴンの卵」。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で10月29日、同博物館と成都市無形文化遺産保護センターが共催する展覧会「紙の対話-デンマーク@金沙」が開幕した。デンマーク人芸術家や中国切り絵の名人、愛好家などが紙を通じた芸術的な対話を来場者に披露し、新鮮な体験をもたらしている。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月29日
    紙を通じたデンマークと中国の対話四川省成都市で切り絵展覧会

    10月29日、デンマークの切り絵芸術家カレン・ヴィット・バイレ氏による作品「ドラゴンの卵」の六、「未来の代表」。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で10月29日、同博物館と成都市無形文化遺産保護センターが共催する展覧会「紙の対話-デンマーク@金沙」が開幕した。デンマーク人芸術家や中国切り絵の名人、愛好家などが紙を通じた芸術的な対話を来場者に披露し、新鮮な体験をもたらしている。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月29日
    紙を通じたデンマークと中国の対話四川省成都市で切り絵展覧会

    10月29日、金沙遺跡の出土品などを題材とした切り紙作品。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で10月29日、同博物館と成都市無形文化遺産保護センターが共催する展覧会「紙の対話-デンマーク@金沙」が開幕した。デンマーク人芸術家や中国切り絵の名人、愛好家などが紙を通じた芸術的な対話を来場者に披露し、新鮮な体験をもたらしている。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年10月15日
    少数民族の口頭伝承文化に向けた調査を実施中国雲南省

    プミ族の歌と踊りを記録する雲南省無形文化遺産保護センターの調査研究チーム。(2018年10月15日撮影)中国雲南省無形文化遺産保護センターはこのほど、省内の人口が比較的少ないジノー族、ヌー族、トールン族の「口頭伝統(口頭で伝えられた文化や風習)」の保有者および伝承者の基本情報と関連状況をほぼ把握したと明らかにした。(昆明=新華社配信)=2018(平成30)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 1