KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 一般公開
  • 中国山西省
  • 山竜泉寺
  • 山西省太原市
  • 木製容器
  • 舎利容器
  • 本体部分

「Hall」の写真・映像

絞り込み
  • 30日以内
  • 写真
  • 向き
  • 遺跡・世界遺産
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
5
( 1 5 件を表示)
  • 1
5
( 1 5 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 2020年12月20日
    (3)山西省の太山竜泉寺、唐代の「五重の仏舎利容器」を一般公開

    17日、会場に展示された金製の舎利容器。(後方から撮影)中国山西省太原市の太山竜泉寺はこのほど、唐代の「五重の仏舎利容器」を一般公開した。石、木、銅、銀、金でできた五つの容器が入れ子状になっている。木製容器は修復中のため本体部分は複製だが、上部の金銅飾りは実際の出土品になるという。(太原=新華社記者/王学濤)= 配信日: 2020(令和2)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月20日
    (2)山西省の太山竜泉寺、唐代の「五重の仏舎利容器」を一般公開

    17日、会場に展示された銀製の舎利容器。中国山西省太原市の太山竜泉寺はこのほど、唐代の「五重の仏舎利容器」を一般公開した。石、木、銅、銀、金でできた五つの容器が入れ子状になっている。木製容器は修復中のため本体部分は複製だが、上部の金銅飾りは実際の出土品になるという。(太原=新華社記者/王学濤)= 配信日: 2020(令和2)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月20日
    (4)山西省の太山竜泉寺、唐代の「五重の仏舎利容器」を一般公開

    17日、会場に展示された木製の舎利容器。本体は複製品で、上部の金銅飾りだけが実際の出土品になっている。中国山西省太原市の太山竜泉寺はこのほど、唐代の「五重の仏舎利容器」を一般公開した。石、木、銅、銀、金でできた五つの容器が入れ子状になっている。木製容器は修復中のため本体は複製品で、上部の金銅飾りだけが実際の出土品になっている。(太原=新華社記者/王学濤)= 配信日: 2020(令和2)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月20日
    (6)山西省の太山竜泉寺、唐代の「五重の仏舎利容器」を一般公開

    17日、会場に展示された石製の舎利容器。中国山西省太原市の太山竜泉寺はこのほど、唐代の「五重の仏舎利容器」を一般公開した。石、木、銅、銀、金でできた五つの容器が入れ子状になっている。木製容器は修復中のため本体は複製品で、上部の金銅飾りだけが実際の出土品になっている。(太原=新華社記者/王学濤)= 配信日: 2020(令和2)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月20日
    (1)山西省の太山竜泉寺、唐代の「五重の仏舎利容器」を一般公開

    17日、会場に展示された銅製の舎利容器。中国山西省太原市の太山竜泉寺はこのほど、唐代の「五重の仏舎利容器」を一般公開した。石、木、銅、銀、金でできた五つの容器が入れ子状になっている。木製容器は修復中のため本体部分は複製だが、上部の金銅飾りは実際の出土品になるという。(太原=新華社記者/王学濤)= 配信日: 2020(令和2)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 1