KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 中尾山古墳
  • 山林中央
  • 文武天皇陵
  • 明日香村

写真・映像

絞り込み
  • 72時間以内
  • 写真
  • 向き
  • 遺跡・世界遺産
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
24
( 1 24 件を表示)
  • 1
24
( 1 24 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月20日
    (1)無形文化遺産のオンライン教室開講広西チワン族自治区

    14日、オンライン教室でトン族琵琶歌の弾き語りをする講師ら。中国広西チワン族自治区柳州市三江トン族自治県でこのほど、伝統音楽「トン族大歌」「トン族琵琶歌」の無料オンライン教室が開かれた。受講者はインターネットのライブ配信を通し、自宅に居ながらにして無形文化遺産の技巧を学んだ。(柳州=新華社配信/龔普康)= 配信日: 2021(平成33)年01月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月19日
    中尾山古墳 中尾山古墳は文武天皇陵か

    明日香村の中尾山古墳(山林中央)=2020年11月

  • 2021年01月19日
    (5)北京市内に雪、名所も銀世界に

    19日、北京元大都城垣遺跡公園で雪を踏みしめながら歩く市民。中国北京市で19日、雪が降り、市内の名所も一面の銀世界となった。(北京=新華社記者/任超)= 配信日: 2021(平成33)年01月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月19日
    (6)北京市内に雪、名所も銀世界に

    19日、雪の積もった北京元大都城垣遺跡公園を歩く子ども。中国北京市で19日、雪が降り、市内の名所も一面の銀世界となった。(北京=新華社記者/任超)= 配信日: 2021(平成33)年01月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    Daily Life in Nepal

    January 18, 2021, Kathmandu, Nepal: Nepal Army’s Guruju Paltan stands guard inside Hanumandhoka Durbar Square, a UNESCO World Heritage Site in Kathmandu, Nepal on Monday, January 18, 2021. (Credit Image: © Skanda Gautam/ZUMA Wire)、クレジット:©Skanda Gautam/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    (8)成都平原の隠れた小敦煌四川省

    11日、観音寺毘盧堂の明代仏教故事壁画。輪郭線は明代の工筆重彩画法の集大成といえる。描かれているのは菩薩像や尊天像だが、現実社会に生きる人のように生き生きとしており、個性が際立っている。中国四川省成都市新津区にある観音寺は、南宋・淳熙年間(1174~89年)の創建。明代の塑像や壁画があることで知られ、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。500年の歴史を持つ観音堂と毘盧堂などが現存する。毘盧堂の広さは94平方メートルで、1468年に描かれた仏教故事壁画がある。敦煌莫高窟の「密厳経変」「仏頂尊勝陀羅経変」壁画と並び中国でも数少ない密教の変相図壁画とされる。観音堂には数百の羅漢像と大型の塑像「漂海観音」があり、真に迫る造形が見られる。(成都=新華社記者/王迪)= 配信日: 2021(平成33)年01月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    Parks closed in Madrid ten days after the big snow

    January 18, 2021, Madrid, Madrid, Spain: Several fallen trees in Parque Caramuel, in Madrid (Spain), on January 18, 2021. A week ago, the Madrid City Council‘s Department of the Environment and Mobility suspended the opening to the public of the municipal parks and the children‘s recreational and sports facilities that exist in all the city‘s green areas, which are still closed today, as a result of the effects of the storm. Filomena‘s passage through the capital has destroyed an important part of the city‘s green heritage...18 JANUARY 2021;TREES;BRANCHES;NATURE;PHILOMENA;WIND;STORM;SNOW..Europa Press..01/18/2021 (Credit Image: © Europa Press/Contacto via ZUMA Press)、クレジット:©Europa Press/Contacto via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※France, Germany , UK and Spain Rights OUT

  • 2021年01月18日
    Parks closed in Madrid ten days after the big snow

    January 18, 2021, Madrid, Madrid, Spain: A damaged tree in the Parque de la Fuente del Berro in the Ventas district, Madrid (Spain), on 18 January 2021. A week ago, the Madrid City Council‘s Department of the Environment and Mobility suspended the opening to the public of the municipal parks and children‘s recreational and sports facilities that exist in all the city‘s green areas, which are still closed today, as a result of the effects of the storm. Filomena‘s passage through the capital has destroyed an important part of the city‘s green heritage..18 JANUARY 2021;PHILOMENA;SNOW;NATURE;TREES..Eduardo Parra / Europa Press..01/18/2021 (Credit Image: © Eduardo Parra/Contacto via ZUMA Press)、クレジット:©Eduardo Parra/Contacto via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※France, Germany , UK and Spain Rights OUT

  • 2021年01月18日
    Parks closed in Madrid ten days after the big snow

    January 18, 2021, Madrid, Madrid, Spain: Several fallen trees in Madrid Río, in Madrid (Spain), on January 18, 2021. A week ago, the Madrid City Council‘s Department of the Environment and Mobility suspended the opening to the public of the municipal parks and the children‘s recreational and sports facilities that exist in all the city‘s green areas, which are still closed today, as a result of the effects of the storm. Filomena‘s passage through the capital has destroyed an important part of the city‘s green heritage...18 JANUARY 2021;TREES;BRANCHES;NATURE;PHILOMENA;WIND;STORM;SNOW..Europa Press..01/18/2021 (Credit Image: © Europa Press/Contacto via ZUMA Press)、クレジット:©Europa Press/Contacto via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※France, Germany , UK and Spain Rights OUT

  • 2021年01月18日
    (5)成都平原の隠れた小敦煌四川省

    11日、観音寺毘盧堂の明代仏教故事壁画。輪郭線は明代の工筆重彩画法の集大成といえる。描かれているのは菩薩像や尊天像だが、現実社会に生きる人のように生き生きとしており、個性が際立っている。中国四川省成都市新津区にある観音寺は、南宋・淳熙年間(1174~89年)の創建。明代の塑像や壁画があることで知られ、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。500年の歴史を持つ観音堂と毘盧堂などが現存する。毘盧堂の広さは94平方メートルで、1468年に描かれた仏教故事壁画がある。敦煌莫高窟の「密厳経変」「仏頂尊勝陀羅経変」壁画と並び中国でも数少ない密教の変相図壁画とされる。観音堂には数百の羅漢像と大型の塑像「漂海観音」があり、真に迫る造形が見られる。(成都=新華社記者/王迪)= 配信日: 2021(平成33)年01月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    Parks closed in Madrid ten days after the big snow

    January 18, 2021, Madrid, Madrid, Spain: An operator repairs damaged trees in the Parque de la Fuente del Berro in the Ventas district, Madrid (Spain), on 18 January 2021. A week ago, the Madrid City Council‘s Department of the Environment and Mobility suspended the opening to the public of the municipal parks and children‘s recreational and sports facilities in all the city‘s green areas, which are still closed today as a result of the effects of the storm. Filomena‘s passage through the capital has destroyed an important part of the city‘s green heritage..18 JANUARY 2021;PHILOMENA;SNOW;NATURE;TREES..Eduardo Parra / Europa Press..01/18/2021 (Credit Image: © Eduardo Parra/Contacto via ZUMA Press)、クレジット:©Eduardo Parra/Contacto via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※France, Germany , UK and Spain Rights OUT

  • 2021年01月18日
    (4)成都平原の隠れた小敦煌四川省

    11日、観音寺観音堂の飛天童子像。中国四川省成都市新津区にある観音寺は、南宋・淳熙年間(1174~89年)の創建。明代の塑像や壁画があることで知られ、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。500年の歴史を持つ観音堂と毘盧堂などが現存する。毘盧堂の広さは94平方メートルで、1468年に描かれた仏教故事壁画がある。敦煌莫高窟の「密厳経変」「仏頂尊勝陀羅経変」壁画と並び中国でも数少ない密教の変相図壁画とされる。観音堂には数百の羅漢像と大型の塑像「漂海観音」があり、真に迫る造形が見られる。(成都=新華社記者/王迪)= 配信日: 2021(平成33)年01月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    (3)成都平原の隠れた小敦煌四川省

    11日、観音寺観音堂の漂海観音像(部分)。中国四川省成都市新津区にある観音寺は、南宋・淳熙年間(1174~89年)の創建。明代の塑像や壁画があることで知られ、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。500年の歴史を持つ観音堂と毘盧堂などが現存する。毘盧堂の広さは94平方メートルで、1468年に描かれた仏教故事壁画がある。敦煌莫高窟の「密厳経変」「仏頂尊勝陀羅経変」壁画と並び中国でも数少ない密教の変相図壁画とされる。観音堂には数百の羅漢像と大型の塑像「漂海観音」があり、真に迫る造形が見られる。(成都=新華社記者/王迪)= 配信日: 2021(平成33)年01月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    (1)成都平原の隠れた小敦煌四川省

    11日、釈迦(しゃか)の三身(法身、報身、応身)を表した観音寺毘盧堂の仏像。中国四川省成都市新津区にある観音寺は、南宋・淳熙年間(1174~89年)の創建。明代の塑像や壁画があることで知られ、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。500年の歴史を持つ観音堂と毘盧堂などが現存する。毘盧堂の広さは94平方メートルで、1468年に描かれた仏教故事壁画がある。敦煌莫高窟の「密厳経変」「仏頂尊勝陀羅経変」壁画と並び中国でも数少ない密教の変相図壁画とされる。観音堂には数百の羅漢像と大型の塑像「漂海観音」があり、真に迫る造形が見られる。(成都=新華社記者/王迪)= 配信日: 2021(平成33)年01月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    (6)成都平原の隠れた小敦煌四川省

    11日、観音寺観音堂の漂海観音塑像群(部分)。中国四川省成都市新津区にある観音寺は、南宋・淳熙年間(1174~89年)の創建。明代の塑像や壁画があることで知られ、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。500年の歴史を持つ観音堂と毘盧堂などが現存する。毘盧堂の広さは94平方メートルで、1468年に描かれた仏教故事壁画がある。敦煌莫高窟の「密厳経変」「仏頂尊勝陀羅経変」壁画と並び中国でも数少ない密教の変相図壁画とされる。観音堂には数百の羅漢像と大型の塑像「漂海観音」があり、真に迫る造形が見られる。(成都=新華社記者/王迪)= 配信日: 2021(平成33)年01月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    (2)成都平原の隠れた小敦煌四川省

    11日、観音寺観音堂の漂海観音像。大型の浮き彫り群の中央にあり、高さは2・48メートル。南海の荒波を背景に、鼇(ごう、大亀)の頭の上に立つ。重さ数百キロの像を支える支柱は鼇の中に隠れており、中空に浮いているように見える。500年経ってもまったく動いておらず、当時の仏師の知恵と高い技術がうかがえる。中国四川省成都市新津区にある観音寺は、南宋・淳熙年間(1174~89年)の創建。明代の塑像や壁画があることで知られ、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。500年の歴史を持つ観音堂と毘盧堂などが現存する。毘盧堂の広さは94平方メートルで、1468年に描かれた仏教故事壁画がある。敦煌莫高窟の「密厳経変」「仏頂尊勝陀羅経変」壁画と並び中国でも数少ない密教の変相図壁画とされる。観音堂には数百の羅漢像と大型の塑像「漂海観音」があり、真に迫る造形が見られる。(成都=新華社記者/王迪)= 配信日: 2021(平成33)年01月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    Parks closed in Madrid ten days after the big snow

    January 18, 2021, Madrid, Madrid, Spain: Damaged tree branches in the Parque de la Fuente del Berro in the Ventas district, Madrid (Spain), 18 January 2021. A week ago, the Madrid City Council‘s Department of the Environment and Mobility suspended the opening to the public of the municipal parks and children‘s recreational and sports facilities in all the city‘s green areas, which are still closed today as a result of the effects of the storm. Filomena‘s passage through the capital has destroyed an important part of the city‘s green heritage..18 JANUARY 2021;PHILOMENA;SNOW;NATURE;TREES..Eduardo Parra / Europa Press..01/18/2021 (Credit Image: © Eduardo Parra/Contacto via ZUMA Press)、クレジット:©Eduardo Parra/Contacto via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※France, Germany , UK and Spain Rights OUT

  • 2021年01月18日
    Parks closed in Madrid ten days after the big snow

    January 18, 2021, Madrid, Madrid, Spain: Several fallen trees in Parque Caramuel, in Madrid (Spain), on January 18, 2021. A week ago, the Madrid City Council‘s Department of the Environment and Mobility suspended the opening to the public of the municipal parks and the children‘s recreational and sports facilities that exist in all the city‘s green areas, which are still closed today, as a result of the effects of the storm. Filomena‘s passage through the capital has destroyed an important part of the city‘s green heritage...18 JANUARY 2021;TREES;BRANCHES;NATURE;PHILOMENA;WIND;STORM;SNOW..Europa Press..01/18/2021 (Credit Image: © Europa Press/Contacto via ZUMA Press)、クレジット:©Europa Press/Contacto via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※France, Germany , UK and Spain Rights OUT

  • 2021年01月18日
    Parks closed in Madrid ten days after the big snow

    January 18, 2021, Madrid, Madrid, Spain: A damaged tree in the Parque de la Fuente del Berro in the Ventas district, Madrid (Spain), on 18 January 2021. A week ago, the Madrid City Council‘s Department of the Environment and Mobility suspended the opening to the public of the municipal parks and children‘s recreational and sports facilities that exist in all the city‘s green areas, which are still closed today, as a result of the effects of the storm. Filomena‘s passage through the capital has destroyed an important part of the city‘s green heritage..18 JANUARY 2021;PHILOMENA;SNOW;NATURE;TREES..Eduardo Parra / Europa Press..01/18/2021 (Credit Image: © Eduardo Parra/Contacto via ZUMA Press)、クレジット:©Eduardo Parra/Contacto via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※France, Germany , UK and Spain Rights OUT

  • 2021年01月18日
    Parks closed in Madrid ten days after the big snow

    January 18, 2021, Madrid, Madrid, Spain: A damaged tree in the Parque de la Fuente del Berro in the Ventas district, Madrid (Spain), on 18 January 2021. A week ago, the Madrid City Council‘s Department of the Environment and Mobility suspended the opening to the public of the municipal parks and children‘s recreational and sports facilities that exist in all the city‘s green areas, which are still closed today, as a result of the effects of the storm. Filomena‘s passage through the capital has destroyed an important part of the city‘s green heritage..18 JANUARY 2021;PHILOMENA;SNOW;NATURE;TREES..Eduardo Parra / Europa Press..01/18/2021 (Credit Image: © Eduardo Parra/Contacto via ZUMA Press)、クレジット:©Eduardo Parra/Contacto via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※France, Germany , UK and Spain Rights OUT

  • 2021年01月18日
    Parks closed in Madrid ten days after the big snow

    January 18, 2021, Madrid, Madrid, Spain: Damaged tree branches in the Parque de la Fuente del Berro in the Ventas district, Madrid (Spain), 18 January 2021. A week ago, the Madrid City Council‘s Department of the Environment and Mobility suspended the opening to the public of the municipal parks and children‘s recreational and sports facilities in all the city‘s green areas, which are still closed today as a result of the effects of the storm. Filomena‘s passage through the capital has destroyed an important part of the city‘s green heritage..18 JANUARY 2021;PHILOMENA;SNOW;NATURE;TREES..Eduardo Parra / Europa Press..01/18/2021 (Credit Image: © Eduardo Parra/Contacto via ZUMA Press)、クレジット:©Eduardo Parra/Contacto via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※France, Germany , UK and Spain Rights OUT

  • 2021年01月18日
    (7)成都平原の隠れた小敦煌四川省

    11日、観音寺観音堂の等身大羅漢塑像と高さ50センチの五百羅漢像(部分)。中国四川省成都市新津区にある観音寺は、南宋・淳熙年間(1174~89年)の創建。明代の塑像や壁画があることで知られ、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。500年の歴史を持つ観音堂と毘盧堂などが現存する。毘盧堂の広さは94平方メートルで、1468年に描かれた仏教故事壁画がある。敦煌莫高窟の「密厳経変」「仏頂尊勝陀羅経変」壁画と並び中国でも数少ない密教の変相図壁画とされる。観音堂には数百の羅漢像と大型の塑像「漂海観音」があり、真に迫る造形が見られる。(成都=新華社記者/王迪)= 配信日: 2021(平成33)年01月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    (10)成都平原の隠れた小敦煌四川省

    11日、観音寺毘盧堂の塑像。中国四川省成都市新津区にある観音寺は、南宋・淳熙年間(1174~89年)の創建。明代の塑像や壁画があることで知られ、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。500年の歴史を持つ観音堂と毘盧堂などが現存する。毘盧堂の広さは94平方メートルで、1468年に描かれた仏教故事壁画がある。敦煌莫高窟の「密厳経変」「仏頂尊勝陀羅経変」壁画と並び中国でも数少ない密教の変相図壁画とされる。観音堂には数百の羅漢像と大型の塑像「漂海観音」があり、真に迫る造形が見られる。(成都=新華社記者/王迪)= 配信日: 2021(平成33)年01月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    Parks closed in Madrid ten days after the big snow

    January 18, 2021, Madrid, Madrid, Spain: A damaged tree in the Parque de la Fuente del Berro in the Ventas district, Madrid (Spain), on 18 January 2021. A week ago, the Madrid City Council‘s Department of the Environment and Mobility suspended the opening to the public of the municipal parks and children‘s recreational and sports facilities that exist in all the city‘s green areas, which are still closed today, as a result of the effects of the storm. Filomena‘s passage through the capital has destroyed an important part of the city‘s green heritage..18 JANUARY 2021;PHILOMENA;SNOW;NATURE;TREES..Eduardo Parra / Europa Press..01/18/2021 (Credit Image: © Eduardo Parra/Contacto via ZUMA Press)、クレジット:©Eduardo Parra/Contacto via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※France, Germany , UK and Spain Rights OUT

  • 1