KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 京都南座
  • 吉例顔見世
  • 片岡仁左衛門
  • 顔見世興行
  • まねき上げ
  • エンタメ
  • オリコン
  • ゲーマー
  • ヒノキ板
  • 井上玉清

「Actor 顔」の写真・映像

絞り込み
  • 1年以内
  • 種類
  • 向き
  • 祭り・伝統芸能
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
3
( 1 3 件を表示)
  • 1
3
( 1 3 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 04:17.55
    2020年12月16日
    「オリコン」 海老蔵、息子のゲーマー化

    歌舞伎俳優の市川海老蔵(43)、長女の市川ぼたん(9)、長男の堀越勸玄(7)が16日、都内で行われた新橋演舞場1月公演『初春海老蔵歌舞伎』記者懇談会に出席。父へのお願いとして、勸玄から「おねだりしたいことは、うーんとね…あっ、あった!ゲームしていい?」と屈託のない笑顔を向けられると“父の顔”を見せた。撮影日時:2020(令和2)年12月16日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 01:13.20
    2020年12月01日
    年の瀬告げるまねき上げ 京都・南座、吉例顔見世

    古都に年の瀬を告げる毎年恒例の歌舞伎公演「吉例顔見世(きちれいかおみせ)興行」が5日から始まるのを前に、役者の名前を書き込んだ看板を劇場正面に掲げる「まねき上げ」が1日、京都市東山区の南座で行われた。作業員が片岡仁左衛門(かたおか・にざえもん)さん(5、6日は休演)の看板(長さ約1・8メートル、幅約30センチ)をロープで引き上げ取り付けると、出演する役者の看板41枚が南座正面に勢ぞろいした。<映像内容>ロープで引き上げられる片岡仁左衛門さんの看板、塩まきの儀、南座正面に勢ぞろいした役者の看板、南座の外観、撮影日:2020(令和2)年12月1日、撮影場所:京都市東山区

    撮影: 2020(令和2)年12月1日

  • 02:15.86
    2020年11月06日
    大入り願い「まねき書き」 京都・南座、吉例顔見世

    京都・南座で12月に開催される「吉例顔見世(きちれいかおみせ)興行」を前に、大入りへの願いを込め、出演する歌舞伎役者の名前を看板いっぱいに書き込む「まねき書き」が6日、京都市左京区の妙伝寺で報道陣に公開された。この日は書家の井上玉清(いのうえ・ぎょくせい)さん(75)が日本酒を混ぜた墨を使って、長さ1・8メートル、幅30センチのヒノキ板に、片岡仁左衛門(かたおか・にざえもん)さんの名前を1文字ずつ丁寧に書き上げた。<映像内容>井上玉清さんによる片岡仁左衛門さんの名前のまねき書き、井上さんの囲みインタビュー、まねき書きが公開された建物の外観、妙伝寺の外観、撮影日:2020(令和2)年11月6日、撮影場所:京都市左京区

    撮影: 2020(令和2)年11月6日

  • 1