KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 伝統芸能
  • ウイーク
  • ガーデンエキスポパーク
  • スペース
  • 中国戯曲
  • 中国文化観光
  • 北京市政府
  • 戯曲文化
  • 民間団体
  • エンタメ

「Actor」の写真・映像

絞り込み
  • 1年以内
  • 種類
  • 向き
  • 祭り・伝統芸能
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
23
( 1 23 件を表示)
  • 1
23
( 1 23 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 03:19.13
    2021年01月22日
    「オリコン」 志尊淳、岡田将生の熱視線に照れる

    俳優の岡田将生、志尊淳、女優の平手友梨奈、森ガキ侑大監督が21日、映画『さんかく窓の外側は夜』(22日公開)の公開前夜祭舞台あいさつに登壇した。撮影日時:2021(平成33)年01月22日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 04:06.24
    2021年01月22日
    「オリコン」 岡田将生、監督の手紙に感涙

    俳優の岡田将生、志尊淳、女優の平手友梨奈、森ガキ侑大監督が21日、映画『さんかく窓の外側は夜』(22日公開)の公開前夜祭舞台あいさつに登壇した。撮影日時:2021(平成33)年01月22日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 04:07.51
    2021年01月07日
    「オリコン」 岡田将生&志尊淳、20歳の転機

    俳優の岡田将生(31)、志尊淳(25)が7日、東京・花園神社で行われた映画『さんかく窓の外側は夜』(22日公開)大ヒット祈願イベントに出席した。撮影日時:2021(平成33)年01月07日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 04:17.55
    2020年12月16日
    「オリコン」 海老蔵、息子のゲーマー化

    歌舞伎俳優の市川海老蔵(43)、長女の市川ぼたん(9)、長男の堀越勸玄(7)が16日、都内で行われた新橋演舞場1月公演『初春海老蔵歌舞伎』記者懇談会に出席。父へのお願いとして、勸玄から「おねだりしたいことは、うーんとね…あっ、あった!ゲームしていい?」と屈託のない笑顔を向けられると“父の顔”を見せた。撮影日時:2020(令和2)年12月16日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 03:02.83
    2020年12月16日
    「オリコン」 猿之助、歌舞伎に「恩返しできた」

    歌舞伎俳優の市川猿之助が16日、都内で行われた『東京二八そば』ブランド立ち上げ1周年記念記者発表会に出席した。撮影日時:2020(令和2)年12月16日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 01:13.20
    2020年12月01日
    年の瀬告げるまねき上げ 京都・南座、吉例顔見世

    古都に年の瀬を告げる毎年恒例の歌舞伎公演「吉例顔見世(きちれいかおみせ)興行」が5日から始まるのを前に、役者の名前を書き込んだ看板を劇場正面に掲げる「まねき上げ」が1日、京都市東山区の南座で行われた。作業員が片岡仁左衛門(かたおか・にざえもん)さん(5、6日は休演)の看板(長さ約1・8メートル、幅約30センチ)をロープで引き上げ取り付けると、出演する役者の看板41枚が南座正面に勢ぞろいした。<映像内容>ロープで引き上げられる片岡仁左衛門さんの看板、塩まきの儀、南座正面に勢ぞろいした役者の看板、南座の外観、撮影日:2020(令和2)年12月1日、撮影場所:京都市東山区

    撮影: 2020(令和2)年12月1日

  • 02:15.86
    2020年11月06日
    大入り願い「まねき書き」 京都・南座、吉例顔見世

    京都・南座で12月に開催される「吉例顔見世(きちれいかおみせ)興行」を前に、大入りへの願いを込め、出演する歌舞伎役者の名前を看板いっぱいに書き込む「まねき書き」が6日、京都市左京区の妙伝寺で報道陣に公開された。この日は書家の井上玉清(いのうえ・ぎょくせい)さん(75)が日本酒を混ぜた墨を使って、長さ1・8メートル、幅30センチのヒノキ板に、片岡仁左衛門(かたおか・にざえもん)さんの名前を1文字ずつ丁寧に書き上げた。<映像内容>井上玉清さんによる片岡仁左衛門さんの名前のまねき書き、井上さんの囲みインタビュー、まねき書きが公開された建物の外観、妙伝寺の外観、撮影日:2020(令和2)年11月6日、撮影場所:京都市左京区

    撮影: 2020(令和2)年11月6日

  • 2020年11月03日
    (いちかわ・えびぞう) 市川海老蔵

    歌舞伎俳優、2020年11月3日撮影、大阪市

  • 2020年10月29日
    提灯を手に楽しむ夜の昌徳宮ソウル

    10月29日、韓国・ソウルにある昌徳宮の後苑で、伝統芸能を披露する俳優。韓国の首都ソウルの鐘路(チョンノ)区にある昌徳宮(チャンドックン)は、同国の有名な歴史・文化スポットで、美しい景観を持つ宮殿として知られる。1997年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録された。(ソウル=新華社記者/王婧嬙)=2020(令和2)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月24日
    北京で中国戯曲文化ウイーク伝統芸能の魅力伝える

    24日、北京園博園で崑曲を上演する俳優。中国文化・観光部と北京市政府が主催する2020中国戯曲文化ウイークが23~28日、北京園博園(北京ガーデン・エキスポパーク)で開催され、多くの市民や観光客らが訪れた。北京の36の劇団や民間団体に所属する俳優らが園内の13カ所のスペースで、180回の上演を行った。(北京=新華社記者/魏夢佳)=2020(令和2)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月24日
    北京で中国戯曲文化ウイーク伝統芸能の魅力伝える

    24日、北京園博園の一角に設置された戯曲文化をテーマにしたオブジェ。中国文化・観光部と北京市政府が主催する2020中国戯曲文化ウイークが23~28日、北京園博園(北京ガーデン・エキスポパーク)で開催され、多くの市民や観光客らが訪れた。北京の36の劇団や民間団体に所属する俳優らが園内の13カ所のスペースで、180回の上演を行った。(北京=新華社記者/魏夢佳)=2020(令和2)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月24日
    北京で中国戯曲文化ウイーク伝統芸能の魅力伝える

    24日、北京園博園で、京劇のかぶりものをかぶって写真を撮る観光客。中国文化・観光部と北京市政府が主催する2020中国戯曲文化ウイークが23~28日、北京園博園(北京ガーデン・エキスポパーク)で開催され、多くの市民や観光客らが訪れた。北京の36の劇団や民間団体に所属する俳優らが園内の13カ所のスペースで、180回の上演を行った。(北京=新華社記者/魏夢佳)=2020(令和2)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月24日
    北京で中国戯曲文化ウイーク伝統芸能の魅力伝える

    24日、北京園博園で演劇を楽しむ観客。中国文化・観光部と北京市政府が主催する2020中国戯曲文化ウイークが23~28日、北京園博園(北京ガーデン・エキスポパーク)で開催され、多くの市民や観光客らが訪れた。北京の36の劇団や民間団体に所属する俳優らが園内の13カ所のスペースで、180回の上演を行った。(北京=新華社記者/魏夢佳)=2020(令和2)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月24日
    北京で中国戯曲文化ウイーク伝統芸能の魅力伝える

    24日、北京園博園で京劇を上演する俳優。中国文化・観光部と北京市政府が主催する2020中国戯曲文化ウイークが23~28日、北京園博園(北京ガーデン・エキスポパーク)で開催され、多くの市民や観光客らが訪れた。北京の36の劇団や民間団体に所属する俳優らが園内の13カ所のスペースで、180回の上演を行った。(北京=新華社記者/魏夢佳)=2020(令和2)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月24日
    北京で中国戯曲文化ウイーク伝統芸能の魅力伝える

    24日、北京園博園で古筝(こそう)の演奏を披露する奏者。中国文化・観光部と北京市政府が主催する2020中国戯曲文化ウイークが23~28日、北京園博園(北京ガーデン・エキスポパーク)で開催され、多くの市民や観光客らが訪れた。北京の36の劇団や民間団体に所属する俳優らが園内の13カ所のスペースで、180回の上演を行った。(北京=新華社記者/魏夢佳)=2020(令和2)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月24日
    北京で中国戯曲文化ウイーク伝統芸能の魅力伝える

    24日、北京園博園で京劇を上演する俳優。中国文化・観光部と北京市政府が主催する2020中国戯曲文化ウイークが23~28日、北京園博園(北京ガーデン・エキスポパーク)で開催され、多くの市民や観光客らが訪れた。北京の36の劇団や民間団体に所属する俳優らが園内の13カ所のスペースで、180回の上演を行った。(北京=新華社記者/魏夢佳)=2020(令和2)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月24日
    北京で中国戯曲文化ウイーク伝統芸能の魅力伝える

    24日、北京園博園で中国の地方劇を上演する俳優。中国文化・観光部と北京市政府が主催する2020中国戯曲文化ウイークが23~28日、北京園博園(北京ガーデン・エキスポパーク)で開催され、多くの市民や観光客らが訪れた。北京の36の劇団や民間団体に所属する俳優らが園内の13カ所のスペースで、180回の上演を行った。(北京=新華社記者/魏夢佳)=2020(令和2)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月24日
    北京で中国戯曲文化ウイーク伝統芸能の魅力伝える

    24日、北京園博園で、伝統的な地方劇「黄梅戯(こうばいぎ)」を上演する演劇愛好家。中国文化・観光部と北京市政府が主催する2020中国戯曲文化ウイークが23~28日、北京園博園(北京ガーデン・エキスポパーク)で開催され、多くの市民や観光客らが訪れた。北京の36の劇団や民間団体に所属する俳優らが園内の13カ所のスペースで、180回の上演を行った。(北京=新華社記者/魏夢佳)=2020(令和2)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月24日
    北京で中国戯曲文化ウイーク伝統芸能の魅力伝える

    24日、北京園博園で崑曲の演目「長生殿」を上演する俳優。中国文化・観光部と北京市政府が主催する2020中国戯曲文化ウイークが23~28日、北京園博園(北京ガーデン・エキスポパーク)で開催され、多くの市民や観光客らが訪れた。北京の36の劇団や民間団体に所属する俳優らが園内の13カ所のスペースで、180回の上演を行った。(北京=新華社記者/魏夢佳)=2020(令和2)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月23日
    済南市で中国無形文化遺産博覧会開催山東省

    23日、山東省済南市の国際ファッション創意センターで出演の準備をする伝統芸能「粤劇(えつげき)」の俳優。中国山東省済南市の国際ファッション創意センターでは現在、第6回中国無形文化遺産博覧会が開かれている。博覧会は23日に実際の会場とオンラインで開幕した。会場内では84の無形文化遺産と46の貧困扶助のための工房を紹介している。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2020(令和2)年10月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月11日
    京劇を学んで夏休みを豊かに湖南省長沙市

    11日、四川省発祥の伝統芸能「変面(へんめん)」を披露する湖南省京劇保護伝承センターの役者。中国湖南省長沙市で11日、湖南省文化館と同省京劇保護伝承センターが共同で「京劇芸術普及のための夏季特別公演」を開催した。参加した子どもたちは夏休みの生活を充実させると同時に、京劇に関する知識を得ることができた。(長沙=新華社記者/陳思汗)=2020(令和2)年8月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月19日
    中国伝統芸能、クラウド舞台に見る新たな可能性

    19日、ライブ配信で上党梆子を披露する山西省の地方劇「上党梆子(じょうとうほうし)」の役者で、晋城市上党梆子劇院の責任者、陳素琴(ちん・そきん)さん。中国では文化人も新型コロナウイルスとの闘いに身を投じており、多くの舞台芸術家がインターネットなど新たな手法を使った伝統技術の普及と表現を模索している。(太原=新華社配信)=2020(令和2)年3月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月19日
    中国伝統芸能、クラウド舞台に見る新たな可能性

    19日、ライブ配信で上党梆子を披露する山西省の地方劇「上党梆子(じょうとうほうし)」の役者で、晋城市上党梆子劇院の責任者、陳素琴さん。中国では文化人も新型コロナウイルスとの闘いに身を投じており、多くの舞台芸術家がインターネットなど新たな手法を使った伝統技術の普及と表現を模索している。(太原=新華社配信)=2020(令和2)年3月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 1