KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ハルビン
  • 黒竜江省
  • 小型無人機
  • 民族文化
  • イベント会場
  • 祭り会場
  • ライトアップ
  • ラプラン
  • 中国上海市
  • 中国甘粛省

「Hall」の写真・映像

絞り込み
  • 1年以内
  • 写真
  • 向き
  • 祭り・伝統芸能
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
98
( 1 98 件を表示)
  • 1
98
( 1 98 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 2021年02月24日
    (3)ひっそりとしたハルビン氷祭り会場を空中散歩黒竜江省

    20日、来場者のいないハルビン氷雪大世界の会場を彩る氷彫刻。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市は新型コロナウイルス感染症の再拡大を受け、第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)の一般公開を一時中止している。来場者のいないひっそりとした会場には、趣がある独特の光景が広がっている。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月21日
    (3)中国南京国際梅祭りが開幕

    19日、梅花山で梅の花を撮影するためレフ板を掲げる観光客。中国江蘇省南京市の梅花山で19日、第26回中国南京国際梅祭りが開幕した。今回は会場とオンラインを組み合わせた形式で開催される。(南京=新華社配信/孫忠南)= 配信日: 2021(平成33)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月21日
    (2)中国南京国際梅祭りが開幕

    19日、梅花山で梅の花を観賞する観光客。中国江蘇省南京市の梅花山で19日、第26回中国南京国際梅祭りが開幕した。今回は会場とオンラインを組み合わせた形式で開催される。(南京=新華社配信/蘇陽)= 配信日: 2021(平成33)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月21日
    (6)中国南京国際梅祭りが開幕

    19日、空から見た南京市の梅花山。(小型無人機から)中国江蘇省南京市の梅花山で19日、第26回中国南京国際梅祭りが開幕した。今回は会場とオンラインを組み合わせた形式で開催される。(南京=新華社配信/蘇陽)= 配信日: 2021(平成33)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月21日
    (1)中国南京国際梅祭りが開幕

    19日、梅花山で伝統衣装を着て梅の花を観賞する観光客。中国江蘇省南京市の梅花山で19日、第26回中国南京国際梅祭りが開幕した。今回は会場とオンラインを組み合わせた形式で開催される。(南京=新華社配信/丁亮)= 配信日: 2021(平成33)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月21日
    (4)中国南京国際梅祭りが開幕

    19日、梅花山で梅の花を観賞する観光客。中国江蘇省南京市の梅花山で19日、第26回中国南京国際梅祭りが開幕した。今回は会場とオンラインを組み合わせた形式で開催される。(南京=新華社配信/蘇陽)= 配信日: 2021(平成33)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月21日
    (7)中国南京国際梅祭りが開幕

    19日、空から見た南京市の梅花山。(小型無人機から)中国江蘇省南京市の梅花山で19日、第26回中国南京国際梅祭りが開幕した。今回は会場とオンラインを組み合わせた形式で開催される。(南京=新華社配信/張鵬)= 配信日: 2021(平成33)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月21日
    (5)中国南京国際梅祭りが開幕

    19日、紅白の梅の花が咲いた梅花山。中国江蘇省南京市の梅花山で19日、第26回中国南京国際梅祭りが開幕した。今回は会場とオンラインを組み合わせた形式で開催される。(南京=新華社配信/孫忠南)= 配信日: 2021(平成33)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月26日
    (3)厳寒の中の芸術美、氷灯祭りを彩る氷彫刻ハルビン市

    20日、第47回ハルビン氷灯芸術遊園会の会場で、作品の制作に励む氷彫刻家。中国黒竜江省ハルビン市で開かれている「第47回ハルビン氷灯芸術遊園会」(氷灯祭り)の会場でこのほど、氷彫刻の創作イベントが行われた。園内では、氷彫刻家によって丁寧に仕上げられた氷の作品の数々が、極寒の地、ハルビンの冬の美しさを際立たせていた。(ハルビン=新華社記者/王松)= 配信日: 2021(平成33)年01月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月26日
    (1)厳寒の中の芸術美、氷灯祭りを彩る氷彫刻ハルビン市

    20日、第47回ハルビン氷灯芸術遊園会の会場で、作品の制作に励む氷彫刻家。中国黒竜江省ハルビン市で開かれている「第47回ハルビン氷灯芸術遊園会」(氷灯祭り)の会場でこのほど、氷彫刻の創作イベントが行われた。園内では、氷彫刻家によって丁寧に仕上げられた氷の作品の数々が、極寒の地、ハルビンの冬の美しさを際立たせていた。(ハルビン=新華社記者/王松)= 配信日: 2021(平成33)年01月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月26日
    (6)厳寒の中の芸術美、氷灯祭りを彩る氷彫刻ハルビン市

    20日、第47回ハルビン氷灯芸術遊園会の会場で、作品の制作に励む氷彫刻家。中国黒竜江省ハルビン市で開かれている「第47回ハルビン氷灯芸術遊園会」(氷灯祭り)の会場でこのほど、氷彫刻の創作イベントが行われた。園内では、氷彫刻家によって丁寧に仕上げられた氷の作品の数々が、極寒の地、ハルビンの冬の美しさを際立たせていた。(ハルビン=新華社記者/王松)= 配信日: 2021(平成33)年01月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月26日
    (4)厳寒の中の芸術美、氷灯祭りを彩る氷彫刻ハルビン市

    20日、第47回ハルビン氷灯芸術遊園会の会場で、作品の制作に励む氷彫刻家。中国黒竜江省ハルビン市で開かれている「第47回ハルビン氷灯芸術遊園会」(氷灯祭り)の会場でこのほど、氷彫刻の創作イベントが行われた。園内では、氷彫刻家によって丁寧に仕上げられた氷の作品の数々が、極寒の地、ハルビンの冬の美しさを際立たせていた。(ハルビン=新華社記者/王松)= 配信日: 2021(平成33)年01月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月26日
    (8)厳寒の中の芸術美、氷灯祭りを彩る氷彫刻ハルビン市

    20日、第47回ハルビン氷灯芸術遊園会の会場で、作品の制作に励む氷彫刻家。中国黒竜江省ハルビン市で開かれている「第47回ハルビン氷灯芸術遊園会」(氷灯祭り)の会場でこのほど、氷彫刻の創作イベントが行われた。園内では、氷彫刻家によって丁寧に仕上げられた氷の作品の数々が、極寒の地、ハルビンの冬の美しさを際立たせていた。(ハルビン=新華社記者/王松)= 配信日: 2021(平成33)年01月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月26日
    (7)厳寒の中の芸術美、氷灯祭りを彩る氷彫刻ハルビン市

    20日、第47回ハルビン氷灯芸術遊園会の会場を彩る氷彫刻。中国黒竜江省ハルビン市で開かれている「第47回ハルビン氷灯芸術遊園会」(氷灯祭り)の会場でこのほど、氷彫刻の創作イベントが行われた。園内では、氷彫刻家によって丁寧に仕上げられた氷の作品の数々が、極寒の地、ハルビンの冬の美しさを際立たせていた。(ハルビン=新華社記者/王松)= 配信日: 2021(平成33)年01月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月26日
    (2)厳寒の中の芸術美、氷灯祭りを彩る氷彫刻ハルビン市

    20日、第47回ハルビン氷灯芸術遊園会の会場で、作品の制作に励む氷彫刻家。中国黒竜江省ハルビン市で開かれている「第47回ハルビン氷灯芸術遊園会」(氷灯祭り)の会場でこのほど、氷彫刻の創作イベントが行われた。園内では、氷彫刻家によって丁寧に仕上げられた氷の作品の数々が、極寒の地、ハルビンの冬の美しさを際立たせていた。(ハルビン=新華社記者/王松)= 配信日: 2021(平成33)年01月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月26日
    (9)厳寒の中の芸術美、氷灯祭りを彩る氷彫刻ハルビン市

    20日、第47回ハルビン氷灯芸術遊園会の会場で、作品の制作に励む氷彫刻家。中国黒竜江省ハルビン市で開かれている「第47回ハルビン氷灯芸術遊園会」(氷灯祭り)の会場でこのほど、氷彫刻の創作イベントが行われた。園内では、氷彫刻家によって丁寧に仕上げられた氷の作品の数々が、極寒の地、ハルビンの冬の美しさを際立たせていた。(ハルビン=新華社記者/王松)= 配信日: 2021(平成33)年01月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月20日
    厳寒の中の芸術美、氷灯祭りを彩る氷彫刻ハルビン市

    20日、第47回ハルビン氷灯芸術遊園会の会場で、作品の制作に励む氷彫刻家。中国黒竜江省ハルビン市で開かれている「第47回ハルビン氷灯芸術遊園会」(氷灯祭り)の会場でこのほど、氷彫刻の創作イベントが行われた。園内では、氷彫刻家によって丁寧に仕上げられた氷の作品の数々が、極寒の地、ハルビンの冬の美しさを際立たせていた。(ハルビン=新華社記者/王松)=配信日:2021(令和3)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月08日
    (5)「ハルビン氷雪大世界」を作り上げる氷上の芸術家

    ハルビン氷雪大世界の会場で、氷の建物の仕上げ作業に励む孫宏岩さん。(2020年12月31日撮影)中国黒竜江省ハルビン市で現在、第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)が開かれている。20年以上氷雪芸術に携わってきた氷彫刻家の孫宏岩(そん・こうがん)さんは、今年も氷雪アート作品の制作に励んでいる。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月08日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月08日
    (2)「ハルビン氷雪大世界」を作り上げる氷上の芸術家

    ハルビン氷雪大世界の会場で、氷の建物の仕上げ作業に励む孫宏岩さん。(2020年12月31日撮影)中国黒竜江省ハルビン市で現在、第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)が開かれている。20年以上氷雪芸術に携わってきた氷彫刻家の孫宏岩(そん・こうがん)さんは、今年も氷雪アート作品の制作に励んでいる。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月08日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月08日
    (3)「ハルビン氷雪大世界」を作り上げる氷上の芸術家

    ハルビン氷雪大世界の会場で、氷の建物の仕上げ作業に励む孫宏岩さん。(2020年12月31日撮影)中国黒竜江省ハルビン市で現在、第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)が開かれている。20年以上氷雪芸術に携わってきた氷彫刻家の孫宏岩(そん・こうがん)さんは、今年も氷雪アート作品の制作に励んでいる。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月08日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月08日
    (9)「ハルビン氷雪大世界」を作り上げる氷上の芸術家

    ハルビン氷雪大世界の会場で、氷彫刻モニュメントの制作に励む孫宏岩さん。(2020年12月16日撮影)中国黒竜江省ハルビン市で現在、第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)が開かれている。20年以上氷雪芸術に携わってきた氷彫刻家の孫宏岩(そん・こうがん)さんは、今年も氷雪アート作品の制作に励んでいる。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月08日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月07日
    (4)ダンスパフォーマンスで地元をPR黒竜江省ハルビン市

    ハルビン氷雪大世界の会場で、ライブ配信を通じて視聴者と交流する趙燁さん(右)。(2020年12月24日撮影)中国黒竜江省のハルビン広厦学院で体育教師を務める趙燁(ちょう・よう)さんは、同校でチアリーディングやストリートダンスなどの授業を受け持っている。趙さんは2010年からハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)の会場で、ダンスパフォーマンスを披露している。会場の規模が拡大し、来場者数も年々増えている同イベントを10年にわたって見届けてきた趙さんは、「氷と雪はハルビンの象徴。地元の素晴らしさをより一層アピールするために、貢献していきたい」と語る。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月07日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月07日
    (3)ダンスパフォーマンスで地元をPR黒竜江省ハルビン市

    ハルビン氷雪大世界の会場で、ダンスパフォーマンスを披露する趙燁さん(右から2人目)。(2020年12月24日撮影)中国黒竜江省のハルビン広厦学院で体育教師を務める趙燁(ちょう・よう)さんは、同校でチアリーディングやストリートダンスなどの授業を受け持っている。趙さんは2010年からハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)の会場で、ダンスパフォーマンスを披露している。会場の規模が拡大し、来場者数も年々増えている同イベントを10年にわたって見届けてきた趙さんは、「氷と雪はハルビンの象徴。地元の素晴らしさをより一層アピールするために、貢献していきたい」と語る。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月07日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月07日
    (2)ダンスパフォーマンスで地元をPR黒竜江省ハルビン市

    ハルビン氷雪大世界の会場で、来場者と一緒に踊る趙燁さん。(2020年12月24日撮影)中国黒竜江省のハルビン広厦学院で体育教師を務める趙燁(ちょう・よう)さんは、同校でチアリーディングやストリートダンスなどの授業を受け持っている。趙さんは2010年からハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)の会場で、ダンスパフォーマンスを披露している。会場の規模が拡大し、来場者数も年々増えている同イベントを10年にわたって見届けてきた趙さんは、「氷と雪はハルビンの象徴。地元の素晴らしさをより一層アピールするために、貢献していきたい」と語る。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月07日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月07日
    (1)ダンスパフォーマンスで地元をPR黒竜江省ハルビン市

    ハルビン氷雪大世界の会場で、ダンスパフォーマンスを披露する趙燁さん(中央)とチームメート。(2020年12月24日撮影)中国黒竜江省のハルビン広厦学院で体育教師を務める趙燁(ちょう・よう)さんは、同校でチアリーディングやストリートダンスなどの授業を受け持っている。趙さんは2010年からハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)の会場で、ダンスパフォーマンスを披露している。会場の規模が拡大し、来場者数も年々増えている同イベントを10年にわたって見届けてきた趙さんは、「氷と雪はハルビンの象徴。地元の素晴らしさをより一層アピールするために、貢献していきたい」と語る。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月07日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月06日
    (1)氷祭り会場の幻想的な夜黒竜江省ハルビン市

    4日、ハルビン氷雪大世界の会場。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市で開催中の第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)会場は4日夜、中東欧諸国の代表的建築物を模した氷の彫刻がライトアップされ、幻想的な雰囲気に包まれた。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月06日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月06日
    (5)氷祭り会場の幻想的な夜黒竜江省ハルビン市

    4日、ハルビン氷雪大世界の会場。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市で開催中の第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)会場は4日夜、中東欧諸国の代表的建築物を模した氷の彫刻がライトアップされ、幻想的な雰囲気に包まれた。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月06日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月06日
    (7)氷祭り会場の幻想的な夜黒竜江省ハルビン市

    4日、ハルビン氷雪大世界の会場。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市で開催中の第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)会場は4日夜、中東欧諸国の代表的建築物を模した氷の彫刻がライトアップされ、幻想的な雰囲気に包まれた。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月06日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月06日
    (2)氷祭り会場の幻想的な夜黒竜江省ハルビン市

    4日、ハルビン氷雪大世界の会場。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市で開催中の第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)会場は4日夜、中東欧諸国の代表的建築物を模した氷の彫刻がライトアップされ、幻想的な雰囲気に包まれた。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月06日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月06日
    (3)氷祭り会場の幻想的な夜黒竜江省ハルビン市

    4日、ハルビン氷雪大世界の会場。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市で開催中の第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)会場は4日夜、中東欧諸国の代表的建築物を模した氷の彫刻がライトアップされ、幻想的な雰囲気に包まれた。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月06日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月06日
    (8)氷祭り会場の幻想的な夜黒竜江省ハルビン市

    4日、ハルビン氷雪大世界の会場。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市で開催中の第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)会場は4日夜、中東欧諸国の代表的建築物を模した氷の彫刻がライトアップされ、幻想的な雰囲気に包まれた。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月06日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月06日
    (10)氷祭り会場の幻想的な夜黒竜江省ハルビン市

    4日、ハルビン氷雪大世界の会場。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市で開催中の第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)会場は4日夜、中東欧諸国の代表的建築物を模した氷の彫刻がライトアップされ、幻想的な雰囲気に包まれた。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月06日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月06日
    (6)氷祭り会場の幻想的な夜黒竜江省ハルビン市

    4日、ハルビン氷雪大世界の会場。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市で開催中の第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)会場は4日夜、中東欧諸国の代表的建築物を模した氷の彫刻がライトアップされ、幻想的な雰囲気に包まれた。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月06日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月06日
    (9)氷祭り会場の幻想的な夜黒竜江省ハルビン市

    4日、ハルビン氷雪大世界の会場。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市で開催中の第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)会場は4日夜、中東欧諸国の代表的建築物を模した氷の彫刻がライトアップされ、幻想的な雰囲気に包まれた。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月06日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月06日
    (4)氷祭り会場の幻想的な夜黒竜江省ハルビン市

    4日、ハルビン氷雪大世界の会場。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市で開催中の第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)会場は4日夜、中東欧諸国の代表的建築物を模した氷の彫刻がライトアップされ、幻想的な雰囲気に包まれた。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月06日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月05日
    (3)「氷の都」ハルビンのベストシーズン到来黒竜江省

    ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)の会場。(2020年12月24日撮影、小型無人機から)冬のベストシーズンに入った中国黒竜江省ハルビン市は現在、各地から多くの観光客を迎えている。寒冷地の同市は冬が長く、氷や雪が豊富で、古くからの氷雪文化を持つことから「氷の都」とも呼ばれる。12月7日の第2回ハルビン採氷節開幕とともに採氷が始まり、松花江の氷が市内の主要観光スポットや大通りなどに送られた。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月05日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月05日
    (2)「氷の都」ハルビンのベストシーズン到来黒竜江省

    ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)の会場。(2020年12月31日撮影、小型無人機から)冬のベストシーズンに入った中国黒竜江省ハルビン市は現在、各地から多くの観光客を迎えている。寒冷地の同市は冬が長く、氷や雪が豊富で、古くからの氷雪文化を持つことから「氷の都」とも呼ばれる。12月7日の第2回ハルビン採氷節開幕とともに採氷が始まり、松花江の氷が市内の主要観光スポットや大通りなどに送られた。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月05日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月05日
    (5)「氷の都」ハルビンのベストシーズン到来黒竜江省

    1日、ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)の会場を訪れた観光客。冬のベストシーズンに入った中国黒竜江省ハルビン市は現在、各地から多くの観光客を迎えている。寒冷地の同市は冬が長く、氷や雪が豊富で、古くからの氷雪文化を持つことから「氷の都」とも呼ばれる。12月7日の第2回ハルビン採氷節開幕とともに採氷が始まり、松花江の氷が市内の主要観光スポットや大通りなどに送られた。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月05日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月04日
    (11)ハルビン氷祭り、正月休みに観光客でにぎわう黒竜江省

    2日、ハルビン氷雪大世界の会場を楽しむ観光客。新年の連休期間(1月1~3日)中、中国黒竜江省ハルビン市で開催中のハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)には多くの観光客が訪れ、雪と氷の彫刻を楽しんだ。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月04日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月04日
    (14)ハルビン氷祭り、正月休みに観光客でにぎわう黒竜江省

    2日、ハルビン氷雪大世界の会場を楽しむ観光客。新年の連休期間(1月1~3日)中、中国黒竜江省ハルビン市で開催中のハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)には多くの観光客が訪れ、雪と氷の彫刻を楽しんだ。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月04日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月04日
    (9)ハルビン氷祭り、正月休みに観光客でにぎわう黒竜江省

    2日、ハルビン氷雪大世界の会場を楽しむ観光客。新年の連休期間(1月1~3日)中、中国黒竜江省ハルビン市で開催中のハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)には多くの観光客が訪れ、雪と氷の彫刻を楽しんだ。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月04日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月04日
    (12)ハルビン氷祭り、正月休みに観光客でにぎわう黒竜江省

    2日、ハルビン氷雪大世界の会場を楽しむ観光客。新年の連休期間(1月1~3日)中、中国黒竜江省ハルビン市で開催中のハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)には多くの観光客が訪れ、雪と氷の彫刻を楽しんだ。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年01月04日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月01日
    (4)雪と氷の世界で新年を迎える黒竜江省ハルビン市

    12月31日、ハルビン市で開催中のハルビン氷雪大世界の会場。(小型無人機から)2020年最後の日、中国黒竜江省ハルビン市で開催されているハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)では、多くの観光客が、幻想的な雪と氷の世界で大晦日を過ごした。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月01日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月01日
    (3)雪と氷の世界で新年を迎える黒竜江省ハルビン市

    12月31日、ハルビン市で開催中のハルビン氷雪大世界の会場。(小型無人機から)2020年最後の日、中国黒竜江省ハルビン市で開催されているハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)では、多くの観光客が、幻想的な雪と氷の世界で大晦日を過ごした。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月01日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月01日
    (2)雪と氷の世界で新年を迎える黒竜江省ハルビン市

    12月31日、ハルビン市で開催中のハルビン氷雪大世界の会場。(小型無人機から)2020年最後の日、中国黒竜江省ハルビン市で開催されているハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)では、多くの観光客が、幻想的な雪と氷の世界で大晦日を過ごした。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月01日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月01日
    (6)雪と氷の世界で新年を迎える黒竜江省ハルビン市

    12月31日、ハルビン市で開催中のハルビン氷雪大世界の会場。(小型無人機から)2020年最後の日、中国黒竜江省ハルビン市で開催されているハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)では、多くの観光客が、幻想的な雪と氷の世界で大晦日を過ごした。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月01日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月01日
    (7)雪と氷の世界で新年を迎える黒竜江省ハルビン市

    12月31日、ハルビン市で開催中のハルビン氷雪大世界の会場。(小型無人機から)2020年最後の日、中国黒竜江省ハルビン市で開催されているハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)では、多くの観光客が、幻想的な雪と氷の世界で大晦日を過ごした。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月01日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月01日
    (1)雪と氷の世界で新年を迎える黒竜江省ハルビン市

    12月31日、ハルビン市で開催中のハルビン氷雪大世界の会場。(小型無人機から)2020年最後の日、中国黒竜江省ハルビン市で開催されているハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)では、多くの観光客が、幻想的な雪と氷の世界で大晦日を過ごした。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月01日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月01日
    (5)雪と氷の世界で新年を迎える黒竜江省ハルビン市

    12月31日、ハルビン市で開催中のハルビン氷雪大世界の会場。(小型無人機から)2020年最後の日、中国黒竜江省ハルビン市で開催されているハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)では、多くの観光客が、幻想的な雪と氷の世界で大晦日を過ごした。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月01日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月31日
    「ハルビン氷雪大世界」を作り上げる氷上の芸術家

    ハルビン氷雪大世界の会場で、氷の建物の仕上げについてチームメンバーと話し合う孫宏岩さん(左から2人目)。(2020年12月31日撮影)中国黒竜江省ハルビン市で現在、第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)が開かれている。20年以上氷雪芸術に携わってきた氷彫刻家の孫宏岩(そん・こうがん)さんは、今年も氷雪アート作品の制作に励んでいる。(ハルビン=新華社記者/王建威)=配信日:2020(令和2)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月31日
    「ハルビン氷雪大世界」を作り上げる氷上の芸術家

    ハルビン氷雪大世界の会場で、氷の建物の仕上げについてチームメンバーと話し合う孫宏岩さん(中央)。(2020年12月31日撮影)中国黒竜江省ハルビン市で現在、第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)が開かれている。20年以上氷雪芸術に携わってきた氷彫刻家の孫宏岩(そん・こうがん)さんは、今年も氷雪アート作品の制作に励んでいる。(ハルビン=新華社記者/王建威)=配信日:2020(令和2)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月27日
    (5)幻想的な銀世界、太陽島国際雪像芸術博覧会が開催ハルビン市

    25日、ハルビン太陽島国際雪像芸術博覧会の会場で、雪の巨大すべり台を楽しむ来場者。中国黒竜江省ハルビン市でこのほど、第33回ハルビン太陽島国際雪像芸術博覧会が開催された。来場者は雪像を鑑賞したり、雪で遊んだりして、冬ならではのイベントを楽しんだ。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2020(令和2)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月27日
    (3)幻想的な銀世界、太陽島国際雪像芸術博覧会が開催ハルビン市

    25日、ハルビン太陽島国際雪像芸術博覧会の会場で、自撮りする来場者。中国黒竜江省ハルビン市でこのほど、第33回ハルビン太陽島国際雪像芸術博覧会が開催された。来場者は雪像を鑑賞したり、雪で遊んだりして、冬ならではのイベントを楽しんだ。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2020(令和2)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月27日
    (4)幻想的な銀世界、太陽島国際雪像芸術博覧会が開催ハルビン市

    25日、ハルビン太陽島国際雪像芸術博覧会の会場で、遊具で遊ぶ子どもを撮影する来場者。中国黒竜江省ハルビン市でこのほど、第33回ハルビン太陽島国際雪像芸術博覧会が開催された。来場者は雪像を鑑賞したり、雪で遊んだりして、冬ならではのイベントを楽しんだ。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2020(令和2)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月27日
    (2)幻想的な銀世界、太陽島国際雪像芸術博覧会が開催ハルビン市

    25日、第33回ハルビン太陽島国際雪像芸術博覧会の会場。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市でこのほど、第33回ハルビン太陽島国際雪像芸術博覧会が開催された。来場者は雪像を鑑賞したり、雪で遊んだりして、冬ならではのイベントを楽しんだ。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2020(令和2)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月27日
    (7)幻想的な銀世界、太陽島国際雪像芸術博覧会が開催ハルビン市

    25日、ハルビン太陽島国際雪像芸術博覧会の会場で、写真を撮る来場者。中国黒竜江省ハルビン市でこのほど、第33回ハルビン太陽島国際雪像芸術博覧会が開催された。来場者は雪像を鑑賞したり、雪で遊んだりして、冬ならではのイベントを楽しんだ。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2020(令和2)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月27日
    (6)幻想的な銀世界、太陽島国際雪像芸術博覧会が開催ハルビン市

    25日、ハルビン太陽島国際雪像芸術博覧会の会場を彩る雪像。中国黒竜江省ハルビン市でこのほど、第33回ハルビン太陽島国際雪像芸術博覧会が開催された。来場者は雪像を鑑賞したり、雪で遊んだりして、冬ならではのイベントを楽しんだ。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2020(令和2)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月21日
    (4)中国・吉林国際樹氷と氷雪祭り開幕吉林省

    18日、中国・吉林国際樹氷と氷雪祭りの会場となったスキー場で、マスコットと並んで写真を撮る来場者。中国吉林省吉林市で18日、第26回中国・吉林国際樹氷と氷雪祭りが開幕した。テーマは「樹氷の都、スキー天国」。2021年2月までの会期中、さまざまなイベントが行われる。(吉林=新華社記者/許暢)= 配信日: 2020(令和2)年12月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月16日
    ダンスパフォーマンスで地元をPR黒竜江省ハルビン市

    ハルビン広厦学院のレッスンルームで、学生たちとダンスの練習に励む趙燁さん(中央)。(2020年12月16日撮影)中国黒竜江省のハルビン広厦学院で体育教師を務める趙燁(ちょう・よう)さんは、同校でチアリーディングやストリートダンスなどの授業を受け持っている。趙さんは2010年からハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)の会場で、ダンスパフォーマンスを披露している。会場の規模が拡大し、来場者数も年々増えている同イベントを10年にわたって見届けてきた趙さんは、「氷と雪はハルビンの象徴。地元の素晴らしさをより一層アピールするために、貢献していきたい」と語る。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)=配信日:2020(令和2)年12月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月13日
    (1)第22回ハルビン氷雪大世界、建設作業が本格化

    11日、第22回ハルビン氷雪大世界会場の建設現場で働く作業員。中国黒竜江省ハルビン市では、今月初旬から第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)の会場の工事が本格的に始まった。今月下旬の完成、試験開園を予定している。今回の氷祭りでは、中東欧17カ国や中国、モンゴル、ロシアなどの国と地域の建物、人的・文化的要素を取り入れた大型の氷彫刻作品が披露される。(ハルビン=新華社配信/梁志強)=配信日:2020(令和2)年12月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月13日
    (2)第22回ハルビン氷雪大世界、建設作業が本格化

    11日、第22回ハルビン氷雪大世界会場の建設現場で働く作業員。中国黒竜江省ハルビン市では、今月初旬から第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)の会場の工事が本格的に始まった。今月下旬の完成、試験開園を予定している。今回の氷祭りでは、中東欧17カ国や中国、モンゴル、ロシアなどの国と地域の建物、人的・文化的要素を取り入れた大型の氷彫刻作品が披露される。(ハルビン=新華社配信/梁志強)=配信日:2020(令和2)年12月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月13日
    (3)第22回ハルビン氷雪大世界、建設作業が本格化

    11日、第22回ハルビン氷雪大世界会場の建設現場で働く作業員。中国黒竜江省ハルビン市では、今月初旬から第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)の会場の工事が本格的に始まった。今月下旬の完成、試験開園を予定している。今回の氷祭りでは、中東欧17カ国や中国、モンゴル、ロシアなどの国と地域の建物、人的・文化的要素を取り入れた大型の氷彫刻作品が披露される。(ハルビン=新華社配信/梁志強)=配信日:2020(令和2)年12月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月13日
    (4)第22回ハルビン氷雪大世界、建設作業が本格化

    11日、第22回ハルビン氷雪大世界会場の建設現場で働く作業員。中国黒竜江省ハルビン市では、今月初旬から第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)の会場の工事が本格的に始まった。今月下旬の完成、試験開園を予定している。今回の氷祭りでは、中東欧17カ国や中国、モンゴル、ロシアなどの国と地域の建物、人的・文化的要素を取り入れた大型の氷彫刻作品が披露される。(ハルビン=新華社配信/梁志強)=配信日:2020(令和2)年12月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月13日
    (5)第22回ハルビン氷雪大世界、建設作業が本格化

    11日、第22回ハルビン氷雪大世界会場の建設現場の様子。中国黒竜江省ハルビン市では、今月初旬から第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)の会場の工事が本格的に始まった。今月下旬の完成、試験開園を予定している。今回の氷祭りでは、中東欧17カ国や中国、モンゴル、ロシアなどの国と地域の建物、人的・文化的要素を取り入れた大型の氷彫刻作品が披露される。(ハルビン=新華社配信/梁志強)=配信日:2020(令和2)年12月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年11月08日
    無観客でも「気持ちよく」 よさこい 東京で3000人

    関東地方のよさこいチームが集まる「ドリーム夜さ来い祭り」が7、8の両日、東京・台場など4会場で開かれた。新型コロナウイルス対策で初の無観客開催となったが、約3千人の踊り子が都心に鳴子の音を響かせた。写真は華やかな舞を披露する踊り子=2020(令和2)年11月8日、東京都千代田区の「丸の内会場」 、クレジット:高知新聞社/共同通信イメージズ

    撮影: 2020

  • 2020年10月23日
    済南市で中国無形文化遺産博覧会開催山東省

    23日、山東省済南市の国際ファッション創意センターで出演の準備をする伝統芸能「粤劇(えつげき)」の俳優。中国山東省済南市の国際ファッション創意センターでは現在、第6回中国無形文化遺産博覧会が開かれている。博覧会は23日に実際の会場とオンラインで開幕した。会場内では84の無形文化遺産と46の貧困扶助のための工房を紹介している。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2020(令和2)年10月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月08日
    上海ファッションウイーク開幕2021春夏モデル披露

    8日、2021春夏上海ファッションウイークのオープニングイベント会場前で入場を待つ来場者。中国上海市の観光名所「上海新天地」で8日、2021春夏上海ファッションウイークが「エンドレス・ランウエー」をテーマに開幕した。(上海=新華社記者/方喆)=2020(令和2)年10月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月19日
    秋のたこ揚げ祭り開幕河北省廊坊市

    19日、廊坊第什里金秋たこ揚げ祭りの会場で打ち合わせをするたこ愛好家ら。中国河北省廊坊市安次区の調河頭郷第什里風箏小鎮で19日、廊坊第什里金秋たこ揚げ祭りが開幕し、多くの観光客でにぎわった。第什里村は宮廷たこの発祥地で、500年以上のたこ作りの歴史を持ち、同村のたこは2009年に河北省の無形文化遺産に認定された。調河頭郷は近年、第什里村を中心に特色ある「たこの村」を築き上げ、たこ関連産業の継続的な拡大を図っている。(廊坊=新華社記者/斉雷傑)=2020(令和2)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月25日
    上海で夏祭りイベント「夜間経済」に豊富な選択肢

    25日、夏祭りイベント会場で記念撮影する観光客。中国上海市の商業施設「虹橋南豊城」でこのほど、夏祭りイベントが開催された。会場内には、地元上海や日本の企業が提供する本場さながらの日本のグルメや多彩な商品、個性的な衣服、アクセサリーが並び、夏の夜を過ごす消費者にさまざまな選択肢をもたらした。(上海=新華社記者/陳飛)=2020(令和2)年8月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月25日
    上海で夏祭りイベント「夜間経済」に豊富な選択肢

    25日、夏祭りイベントの会場で、パンフレットが置かれたブースに足を止める観光客。中国上海市の商業施設「虹橋南豊城」でこのほど、夏祭りイベントが開催された。会場内には、地元上海や日本の企業が提供する本場さながらの日本のグルメや多彩な商品、個性的な衣服、アクセサリーが並び、夏の夜を過ごす消費者にさまざまな選択肢をもたらした。(上海=新華社記者/陳飛)=2020(令和2)年8月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月25日
    上海で夏祭りイベント「夜間経済」に豊富な選択肢

    25日、夏祭りイベント会場でパフォーマンスを楽しむ観光客。中国上海市の商業施設「虹橋南豊城」でこのほど、夏祭りイベントが開催された。会場内には、地元上海や日本の企業が提供する本場さながらの日本のグルメや多彩な商品、個性的な衣服、アクセサリーが並び、夏の夜を過ごす消費者にさまざまな選択肢をもたらした。(上海=新華社記者/陳飛)=2020(令和2)年8月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月25日
    上海で夏祭りイベント「夜間経済」に豊富な選択肢

    25日、夏祭りイベント会場で軽食を買い求める観光客。中国上海市の商業施設「虹橋南豊城」でこのほど、夏祭りイベントが開催された。会場内には、地元上海や日本の企業が提供する本場さながらの日本のグルメや多彩な商品、個性的な衣服、アクセサリーが並び、夏の夜を過ごす消費者にさまざまな選択肢をもたらした。(上海=新華社記者/陳飛)=2020(令和2)年8月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月25日
    上海で夏祭りイベント「夜間経済」に豊富な選択肢

    25日、夏祭りイベントの会場で自撮りを楽しむ観光客。中国上海市の商業施設「虹橋南豊城」でこのほど、夏祭りイベントが開催された。会場内には、地元上海や日本の企業が提供する本場さながらの日本のグルメや多彩な商品、個性的な衣服、アクセサリーが並び、夏の夜を過ごす消費者にさまざまな選択肢をもたらした。(上海=新華社記者/陳飛)=2020(令和2)年8月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月25日
    上海で夏祭りイベント「夜間経済」に豊富な選択肢

    25日、夏祭りイベント会場で軽食に舌鼓を打つ観光客。中国上海市の商業施設「虹橋南豊城」でこのほど、夏祭りイベントが開催された。会場内には、地元上海や日本の企業が提供する本場さながらの日本のグルメや多彩な商品、個性的な衣服、アクセサリーが並び、夏の夜を過ごす消費者にさまざまな選択肢をもたらした。(上海=新華社記者/陳飛)=2020(令和2)年8月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月25日
    上海で夏祭りイベント「夜間経済」に豊富な選択肢

    25日、観光客でにぎわう夏祭りイベントの会場。中国上海市の商業施設「虹橋南豊城」でこのほど、夏祭りイベントが開催された。会場内には、地元上海や日本の企業が提供する本場さながらの日本のグルメや多彩な商品、個性的な衣服、アクセサリーが並び、夏の夜を過ごす消費者にさまざまな選択肢をもたらした。(上海=新華社記者/陳飛)=2020(令和2)年8月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月25日
    上海で夏祭りイベント「夜間経済」に豊富な選択肢

    25日、観光客でにぎわう夏祭りイベントの会場。中国上海市の商業施設「虹橋南豊城」でこのほど、夏祭りイベントが開催された。会場内には、地元上海や日本の企業が提供する本場さながらの日本のグルメや多彩な商品、個性的な衣服、アクセサリーが並び、夏の夜を過ごす消費者にさまざまな選択肢をもたらした。(上海=新華社記者/陳飛)=2020(令和2)年8月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月25日
    上海で夏祭りイベント「夜間経済」に豊富な選択肢

    25日、夏祭りイベントで踊りや演奏を披露する出演者。中国上海市の商業施設「虹橋南豊城」でこのほど、夏祭りイベントが開催された。会場内には、地元上海や日本の企業が提供する本場さながらの日本のグルメや多彩な商品、個性的な衣服、アクセサリーが並び、夏の夜を過ごす消費者にさまざまな選択肢をもたらした。(上海=新華社記者/陳飛)=2020(令和2)年8月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月22日
    チベット族の祭典「香浪節」が開幕甘粛省夏河県

    22日、チベット族の踊りを披露する演者。中国甘粛省甘南チベット族自治州夏河県の賽欽草原で22日、「夏河ラプラン(拉卜楞)香浪節(祭)」が開幕した。香浪節は甘南地区に住むチベット族の人々にとって最も重要な祭りの一つで、数百年の歴史がある。会場では地元の人々が草原でチベット族の伝統的な舞踊「鍋荘舞」を踊り、民謡を歌い、食事を楽しむなどして民族の文化を盛り上げた。(夏河=新華社記者/張智敏)=2020(令和2)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月22日
    チベット族の祭典「香浪節」が開幕甘粛省夏河県

    22日、公演開始前に記念写真を撮る演者。中国甘粛省甘南チベット族自治州夏河県の賽欽草原で22日、「夏河ラプラン(拉卜楞)香浪節(祭)」が開幕した。香浪節は甘南地区に住むチベット族の人々にとって最も重要な祭りの一つで、数百年の歴史がある。会場では地元の人々が草原でチベット族の伝統的な舞踊「鍋荘舞」を踊り、民謡を歌い、食事を楽しむなどして民族の文化を盛り上げた。(夏河=新華社記者/張智敏)=2020(令和2)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月22日
    チベット族の祭典「香浪節」が開幕甘粛省夏河県

    22日、チベット族の伝統民謡を披露する演者。中国甘粛省甘南チベット族自治州夏河県の賽欽草原で22日、「夏河ラプラン(拉卜楞)香浪節(祭)」が開幕した。香浪節は甘南地区に住むチベット族の人々にとって最も重要な祭りの一つで、数百年の歴史がある。会場では地元の人々が草原でチベット族の伝統的な舞踊「鍋荘舞」を踊り、民謡を歌い、食事を楽しむなどして民族の文化を盛り上げた。(夏河=新華社記者/張智敏)=2020(令和2)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月22日
    チベット族の祭典「香浪節」が開幕甘粛省夏河県

    22日、草原でチベット族の踊りを披露する演者。中国甘粛省甘南チベット族自治州夏河県の賽欽草原で22日、「夏河ラプラン(拉卜楞)香浪節(祭)」が開幕した。香浪節は甘南地区に住むチベット族の人々にとって最も重要な祭りの一つで、数百年の歴史がある。会場では地元の人々が草原でチベット族の伝統的な舞踊「鍋荘舞」を踊り、民謡を歌い、食事を楽しむなどして民族の文化を盛り上げた。(夏河=新華社記者/張智敏)=2020(令和2)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月22日
    チベット族の祭典「香浪節」が開幕甘粛省夏河県

    22日、草原でチベット族の踊りを披露する演者。中国甘粛省甘南チベット族自治州夏河県の賽欽草原で22日、「夏河ラプラン(拉卜楞)香浪節(祭)」が開幕した。香浪節は甘南地区に住むチベット族の人々にとって最も重要な祭りの一つで、数百年の歴史がある。会場では地元の人々が草原でチベット族の伝統的な舞踊「鍋荘舞」を踊り、民謡を歌い、食事を楽しむなどして民族の文化を盛り上げた。(夏河=新華社記者/張智敏)=2020(令和2)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月22日
    チベット族の祭典「香浪節」が開幕甘粛省夏河県

    22日、チベット族の民族衣装を披露する演者。中国甘粛省甘南チベット族自治州夏河県の賽欽草原で22日、「夏河ラプラン(拉卜楞)香浪節(祭)」が開幕した。香浪節は甘南地区に住むチベット族の人々にとって最も重要な祭りの一つで、数百年の歴史がある。会場では地元の人々が草原でチベット族の伝統的な舞踊「鍋荘舞」を踊り、民謡を歌い、食事を楽しむなどして民族の文化を盛り上げた。(夏河=新華社記者/張智敏)=2020(令和2)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月22日
    チベット族の祭典「香浪節」が開幕甘粛省夏河県

    22日、チベット族の踊りを披露する演者。中国甘粛省甘南チベット族自治州夏河県の賽欽草原で22日、「夏河ラプラン(拉卜楞)香浪節(祭)」が開幕した。香浪節は甘南地区に住むチベット族の人々にとって最も重要な祭りの一つで、数百年の歴史がある。会場では地元の人々が草原でチベット族の伝統的な舞踊「鍋荘舞」を踊り、民謡を歌い、食事を楽しむなどして民族の文化を盛り上げた。(夏河=新華社記者/張智敏)=2020(令和2)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月22日
    チベット族の祭典「香浪節」が開幕甘粛省夏河県

    22日、大勢の人でにぎわう賽欽草原。(小型無人機から)中国甘粛省甘南チベット族自治州夏河県の賽欽草原で22日、「夏河ラプラン(拉卜楞)香浪節(祭)」が開幕した。香浪節は甘南地区に住むチベット族の人々にとって最も重要な祭りの一つで、数百年の歴史がある。会場では地元の人々が草原でチベット族の伝統的な舞踊「鍋荘舞」を踊り、民謡を歌い、食事を楽しむなどして民族の文化を盛り上げた。(夏河=新華社記者/張智敏)=2020(令和2)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月22日
    チベット族の祭典「香浪節」が開幕甘粛省夏河県

    22日、チベット劇を披露する演者。中国甘粛省甘南チベット族自治州夏河県の賽欽草原で22日、「夏河ラプラン(拉卜楞)香浪節(祭)」が開幕した。香浪節は甘南地区に住むチベット族の人々にとって最も重要な祭りの一つで、数百年の歴史がある。会場では地元の人々が草原でチベット族の伝統的な舞踊「鍋荘舞」を踊り、民謡を歌い、食事を楽しむなどして民族の文化を盛り上げた。(夏河=新華社記者/張智敏)=2020(令和2)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月22日
    チベット族の祭典「香浪節」が開幕甘粛省夏河県

    22日、チベット劇を披露する演者。中国甘粛省甘南チベット族自治州夏河県の賽欽草原で22日、「夏河ラプラン(拉卜楞)香浪節(祭)」が開幕した。香浪節は甘南地区に住むチベット族の人々にとって最も重要な祭りの一つで、数百年の歴史がある。会場では地元の人々が草原でチベット族の伝統的な舞踊「鍋荘舞」を踊り、民謡を歌い、食事を楽しむなどして民族の文化を盛り上げた。(夏河=新華社記者/張智敏)=2020(令和2)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月19日
    ショトゥン祭にチベット碁のイベント開催チベット自治区

    19日、ショトゥン祭で行われたチベット碁のイベント会場で記念撮影に納まる選手たち。中国の青海チベット高原で古くから親しまれてきた囲碁系ゲーム「蔵棋(チベット碁)」は、長い歴史に育まれ定石が豊富で、チベット族の知恵の結晶と言える。この民族の伝統に根差したスポーツを継承し盛り上げるために、チベット自治区ラサ市は、伝統行事「ショトゥン祭(雪頓節)」(今年は8月19~25日)の期間中、蔵棋の普及・対戦イベントを開催している。ショトゥン祭はチベット語で「ヨーグルト祭り」を意味する。チベット暦の新年に次ぐ大切な年中行事であり、夏の間閉じこもって修行していた僧侶の修行明けに、信者らがヨーグルトを捧げたことから名付けられ、伝統になった。今ではラサ市の祝日となり、7日間の連休中は街全体がにぎやかなムードに包まれる。(ラサ=新華社記者/孫非)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月19日
    ショトゥン祭にチベット碁のイベント開催チベット自治区

    19日、ショトゥン祭で行われたチベット碁のイベント会場で、対局中の選手。中国の青海チベット高原で古くから親しまれてきた囲碁系ゲーム「蔵棋(チベット碁)」は、長い歴史に育まれ定石が豊富で、チベット族の知恵の結晶と言える。この民族の伝統に根差したスポーツを継承し盛り上げるために、チベット自治区ラサ市は、伝統行事「ショトゥン祭(雪頓節)」(今年は8月19~25日)の期間中、蔵棋の普及・対戦イベントを開催している。ショトゥン祭はチベット語で「ヨーグルト祭り」を意味する。チベット暦の新年に次ぐ大切な年中行事であり、夏の間閉じこもって修行していた僧侶の修行明けに、信者らがヨーグルトを捧げたことから名付けられ、伝統になった。今ではラサ市の祝日となり、7日間の連休中は街全体がにぎやかなムードに包まれる。(ラサ=新華社記者/孫非)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月19日
    ショトゥン祭にチベット碁のイベント開催チベット自治区

    19日、ショトゥン祭で行われたチベット碁のイベント会場で、対局中の選手。中国の青海チベット高原で古くから親しまれてきた囲碁系ゲーム「蔵棋(チベット碁)」は、長い歴史に育まれ定石が豊富で、チベット族の知恵の結晶と言える。この民族の伝統に根差したスポーツを継承し盛り上げるために、チベット自治区ラサ市は、伝統行事「ショトゥン祭(雪頓節)」(今年は8月19~25日)の期間中、蔵棋の普及・対戦イベントを開催している。ショトゥン祭はチベット語で「ヨーグルト祭り」を意味する。チベット暦の新年に次ぐ大切な年中行事であり、夏の間閉じこもって修行していた僧侶の修行明けに、信者らがヨーグルトを捧げたことから名付けられ、伝統になった。今ではラサ市の祝日となり、7日間の連休中は街全体がにぎやかなムードに包まれる。(ラサ=新華社記者/孫非)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月19日
    ショトゥン祭にチベット碁のイベント開催チベット自治区

    19日、ショトゥン祭で行われたチベット碁のイベント会場で碁盤に石を置く選手。中国の青海チベット高原で古くから親しまれてきた囲碁系ゲーム「蔵棋(チベット碁)」は、長い歴史に育まれ定石が豊富で、チベット族の知恵の結晶と言える。この民族の伝統に根差したスポーツを継承し盛り上げるために、チベット自治区ラサ市は、伝統行事「ショトゥン祭(雪頓節)」(今年は8月19~25日)の期間中、蔵棋の普及・対戦イベントを開催している。ショトゥン祭はチベット語で「ヨーグルト祭り」を意味する。チベット暦の新年に次ぐ大切な年中行事であり、夏の間閉じこもって修行していた僧侶の修行明けに、信者らがヨーグルトを捧げたことから名付けられ、伝統になった。今ではラサ市の祝日となり、7日間の連休中は街全体がにぎやかなムードに包まれる。(ラサ=新華社記者/孫非)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月19日
    ショトゥン祭にチベット碁のイベント開催チベット自治区

    19日、ショトゥン祭で行われたチベット碁のイベント会場。中国の青海チベット高原で古くから親しまれてきた囲碁系ゲーム「蔵棋(チベット碁)」は、長い歴史に育まれ定石が豊富で、チベット族の知恵の結晶と言える。この民族の伝統に根差したスポーツを継承し盛り上げるために、チベット自治区ラサ市は、伝統行事「ショトゥン祭(雪頓節)」(今年は8月19~25日)の期間中、蔵棋の普及・対戦イベントを開催している。ショトゥン祭はチベット語で「ヨーグルト祭り」を意味する。チベット暦の新年に次ぐ大切な年中行事であり、夏の間閉じこもって修行していた僧侶の修行明けに、信者らがヨーグルトを捧げたことから名付けられ、伝統になった。今ではラサ市の祝日となり、7日間の連休中は街全体がにぎやかなムードに包まれる。(ラサ=新華社記者/孫非)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月19日
    ショトゥン祭にチベット碁のイベント開催チベット自治区

    19日、ショトゥン祭で行われたチベット碁のイベント会場で、対局中の選手。中国の青海チベット高原で古くから親しまれてきた囲碁系ゲーム「蔵棋(チベット碁)」は、長い歴史に育まれ定石が豊富で、チベット族の知恵の結晶と言える。この民族の伝統に根差したスポーツを継承し盛り上げるために、チベット自治区ラサ市は、伝統行事「ショトゥン祭(雪頓節)」(今年は8月19~25日)の期間中、蔵棋の普及・対戦イベントを開催している。ショトゥン祭はチベット語で「ヨーグルト祭り」を意味する。チベット暦の新年に次ぐ大切な年中行事であり、夏の間閉じこもって修行していた僧侶の修行明けに、信者らがヨーグルトを捧げたことから名付けられ、伝統になった。今ではラサ市の祝日となり、7日間の連休中は街全体がにぎやかなムードに包まれる。(ラサ=新華社記者/孫非)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月16日
    「新華社」第30回青島国際ビール祭りが閉幕山東省

    16日、青島国際ビール祭りの会場となった金沙灘啤酒城で記念撮影する来場者。中国山東省青島市西海岸新区の「金沙灘啤酒(ビール)城」で16日夜、第30回青島国際ビール祭りが閉幕した。17日間にわたった同祭りは新型コロナウイルスの感染防止のため、オンラインとオフラインを組み合わせた新たな形式で開催。訪れた人たちは40の国と地域のビール1500種類余りを堪能した。(青島=新華社記者/李紫恒)<映像内容>、撮影日:2020(令和2)年8月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月16日
    「新華社」第30回青島国際ビール祭りが閉幕山東省

    16日、青島国際ビール祭りの会場となった金沙灘啤酒城で食事をする来場者。中国山東省青島市西海岸新区の「金沙灘啤酒(ビール)城」で16日夜、第30回青島国際ビール祭りが閉幕した。17日間にわたった同祭りは新型コロナウイルスの感染防止のため、オンラインとオフラインを組み合わせた新たな形式で開催。訪れた人たちは40の国と地域のビール1500種類余りを堪能した。(青島=新華社記者/李紫恒)<映像内容>、撮影日:2020(令和2)年8月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月16日
    「新華社」第30回青島国際ビール祭りが閉幕山東省

    16日、青島国際ビール祭りの会場となった金沙灘啤酒城でステージパフォーマンスを見る来場者。中国山東省青島市西海岸新区の「金沙灘啤酒(ビール)城」で16日夜、第30回青島国際ビール祭りが閉幕した。17日間にわたった同祭りは新型コロナウイルスの感染防止のため、オンラインとオフラインを組み合わせた新たな形式で開催。訪れた人たちは40の国と地域のビール1500種類余りを堪能した。(青島=新華社記者/李紫恒)<映像内容>、撮影日:2020(令和2)年8月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月16日
    「新華社」第30回青島国際ビール祭りが閉幕山東省

    16日、青島国際ビール祭りの会場となった金沙灘啤酒城で働くスタッフ。中国山東省青島市西海岸新区の「金沙灘啤酒(ビール)城」で16日夜、第30回青島国際ビール祭りが閉幕した。17日間にわたった同祭りは新型コロナウイルスの感染防止のため、オンラインとオフラインを組み合わせた新たな形式で開催。訪れた人たちは40の国と地域のビール1500種類余りを堪能した。(青島=新華社記者/李紫恒)<映像内容>、撮影日:2020(令和2)年8月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年04月10日
    恵山古鎮でツツジ祭り開幕江蘇省無錫市

    10日、恵山古鎮風景区内の中国ツツジ園。中国江蘇省無錫市で10日、第21回無錫市ツツジ祭りが開幕した。会場となった市内の国家5A級風景区(最高ランク)の恵山古鎮には大勢の観光客が訪れた。無錫市文化観光局によると、今年のツツジ祭りは例年と異なり、自然を求めて訪れる観光客を迎え入れると同時に、インターネットを通じてより多くの人が春の恵山古鎮を鑑賞できるようにしているという。恵山古鎮風景区は「長江デルタでツツジが最も美しい景勝地」とされる。風景区内の「中国ツツジ園」は総面積33ムー(2・2ヘクタール)。ツツジの鑑賞を主体とした山麓型庭園で、市内初のツツジ専門園でもある。中国ツツジ園は中国のツツジ遺伝資源ライブラリー、重要なツツジ栽培拠点、展示センターの役割を持ち、園内には600以上の品種が集められている。(無錫=新華社配信)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 1