KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • トウガラシ
  • 丘北県錦屏
  • 中国各地
  • 中国雲南省
  • 文山チワン族ミャオ族自治州
  • 競争雲南省
  • 雲南省丘北県
  • ファイルサイズ
  • 大食い競争
  • テーマメイン

「その他」の写真・映像

絞り込み
  • 期間を指定
  • 種類
  • 向き
  • 祭り・伝統芸能
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
12
( 1 12 件を表示)
  • 1
12
( 1 12 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:40.76
    2020年10月04日
    岩手の「ゆめちゃん」優勝 最後のゆるキャラGP

    投票でご当地や企業のキャラクター日本一を決める「ゆるキャラグランプリ2020 THE FINAL 未来へつなぐ いわて幸せ大作戦!!」の結果発表が4日、岩手県滝沢市の岩手産業文化センターアピオであり、ご当地部門で同県陸前高田市の「たかたのゆめちゃん」が28万0017票を獲得し、栄冠に輝いた。大会は10回目の今年で最後となる。 たかたのゆめちゃんは2012年1月に誕生。バッグに入った夢や幸せを届ける妖精、という設定で、耳は東日本大震災の津波で被災した高田松原のマツをイメージした。震災から10年目であるほか、県内開催でもあり6年ぶりにエントリー。地元の手厚い支援でグランプリの座をつかんだ。 今大会にはご当地と企業などのキャラ計691体がエントリー。企業・その他部門は滋賀県甲賀市のバーチャルユーチューバー「甲賀流忍者!ぽんぽこ」が優勝した。ご当地部門の2位は大阪府泉佐野市の「ゆるナキン」、3位は埼玉県鶴ケ島市の「つるゴン」だった。インターネット投票と来場者の投票の結果で順位を決めた。 <映像内容>盛岡さんさ踊りを披露しながらのパレード、練り歩くゆるキャラ、岩手県野田村の「のんちゃん」と子ども、ゆるキャラ撮影する来場者ら、入り口ゲート、ご当地部門の3位「つるゴン」から結果発表と表彰式(表彰状は達増拓也・岩手県知事)、2位「ゆるナキン」と千代松大耕・泉佐野市長、1位「たかたのゆめちゃん」と戸羽太・陸前高田市長、フィナーレのゆるキャラ音頭、表彰式後のフォトセッションなど、撮影日:2020(令和2)年10月4日、撮影場所:岩手県滝沢市

    撮影: 2020(令和2)年10月4日

  • 2019年11月10日
    トウガラシ祭りで刺激的な競争雲南省丘北県

    10日、雲南省丘北県で行われたトウガラシ挽き競争。中国雲南省文山チワン族ミャオ族自治州の丘北県で10日、第20回トウガラシ祭りが開催された。会場では刺激的で緊迫感のあるトウガラシのへた取り、トウガラシ挽き、トウガラシの大食いなどの競争が行われた。最も激しい試合となったのはトウガラシの大食いで、参加者はトウガラシ入りのお椀を持ち、水やその他の食べ物の助けを借りず、3分間以内でどれだけ多くのトウガラシを食べられるかを競い合った。最終的に丘北県錦屏鎮の住民が26個を記録して優勝した。中国のトウガラシの里と称される丘北県では今年、30万ムー(2万ヘクタール)余りの土地でトウガラシを栽培。生産量は3500万キロに達する見通し。同県で製造されたラー油、輪切りトウガラシ、糊辣椒面(焦がしトウガラシ)などの製品は中国各地で好評を博している。(丘北=新華社記者/浦超)=2019(令和元)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年11月10日
    トウガラシ祭りで刺激的な競争雲南省丘北県

    10日、雲南省丘北県で行われたトウガラシ大食い競争の参加者。中国雲南省文山チワン族ミャオ族自治州の丘北県で10日、第20回トウガラシ祭りが開催された。会場では刺激的で緊迫感のあるトウガラシのへた取り、トウガラシ挽き、トウガラシの大食いなどの競争が行われた。最も激しい試合となったのはトウガラシの大食いで、参加者はトウガラシ入りのお椀を持ち、水やその他の食べ物の助けを借りず、3分間以内でどれだけ多くのトウガラシを食べられるかを競い合った。最終的に丘北県錦屏鎮の住民が26個を記録して優勝した。中国のトウガラシの里と称される丘北県では今年、30万ムー(2万ヘクタール)余りの土地でトウガラシを栽培。生産量は3500万キロに達する見通し。同県で製造されたラー油、輪切りトウガラシ、糊辣椒面(焦がしトウガラシ)などの製品は中国各地で好評を博している。(丘北=新華社記者/浦超)=2019(令和元)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。

  • 2019年11月10日
    トウガラシ祭りで刺激的な競争雲南省丘北県

    10日、雲南省丘北県で行われたトウガラシ大食い競争の参加者。中国雲南省文山チワン族ミャオ族自治州の丘北県で10日、第20回トウガラシ祭りが開催された。会場では刺激的で緊迫感のあるトウガラシのへた取り、トウガラシ挽き、トウガラシの大食いなどの競争が行われた。最も激しい試合となったのはトウガラシの大食いで、参加者はトウガラシ入りのお椀を持ち、水やその他の食べ物の助けを借りず、3分間以内でどれだけ多くのトウガラシを食べられるかを競い合った。最終的に丘北県錦屏鎮の住民が26個を記録して優勝した。中国のトウガラシの里と称される丘北県では今年、30万ムー(2万ヘクタール)余りの土地でトウガラシを栽培。生産量は3500万キロに達する見通し。同県で製造されたラー油、輪切りトウガラシ、糊辣椒面(焦がしトウガラシ)などの製品は中国各地で好評を博している。(丘北=新華社記者/浦超)=2019(令和元)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年11月10日
    トウガラシ祭りで刺激的な競争雲南省丘北県

    10日、雲南省丘北県で行われたトウガラシのへた取り競争。中国雲南省文山チワン族ミャオ族自治州の丘北県で10日、第20回トウガラシ祭りが開催された。会場では刺激的で緊迫感のあるトウガラシのへた取り、トウガラシ挽き、トウガラシの大食いなどの競争が行われた。最も激しい試合となったのはトウガラシの大食いで、参加者はトウガラシ入りのお椀を持ち、水やその他の食べ物の助けを借りず、3分間以内でどれだけ多くのトウガラシを食べられるかを競い合った。最終的に丘北県錦屏鎮の住民が26個を記録して優勝した。中国のトウガラシの里と称される丘北県では今年、30万ムー(2万ヘクタール)余りの土地でトウガラシを栽培。生産量は3500万キロに達する見通し。同県で製造されたラー油、輪切りトウガラシ、糊辣椒面(焦がしトウガラシ)などの製品は中国各地で好評を博している。(丘北=新華社記者/浦超)=2019(令和元)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。

  • 2019年11月10日
    トウガラシ祭りで刺激的な競争雲南省丘北県

    10日、雲南省丘北県で行われたトウガラシ大食い競争の参加者。中国雲南省文山チワン族ミャオ族自治州の丘北県で10日、第20回トウガラシ祭りが開催された。会場では刺激的で緊迫感のあるトウガラシのへた取り、トウガラシ挽き、トウガラシの大食いなどの競争が行われた。最も激しい試合となったのはトウガラシの大食いで、参加者はトウガラシ入りのお椀を持ち、水やその他の食べ物の助けを借りず、3分間以内でどれだけ多くのトウガラシを食べられるかを競い合った。最終的に丘北県錦屏鎮の住民が26個を記録して優勝した。中国のトウガラシの里と称される丘北県では今年、30万ムー(2万ヘクタール)余りの土地でトウガラシを栽培。生産量は3500万キロに達する見通し。同県で製造されたラー油、輪切りトウガラシ、糊辣椒面(焦がしトウガラシ)などの製品は中国各地で好評を博している。(丘北=新華社記者/浦超)=2019(令和元)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。

  • 2019年11月10日
    トウガラシ祭りで刺激的な競争雲南省丘北県

    10日、雲南省丘北県で行われたトウガラシのへた取り競争。中国雲南省文山チワン族ミャオ族自治州の丘北県で10日、第20回トウガラシ祭りが開催された。会場では刺激的で緊迫感のあるトウガラシのへた取り、トウガラシ挽き、トウガラシの大食いなどの競争が行われた。最も激しい試合となったのはトウガラシの大食いで、参加者はトウガラシ入りのお椀を持ち、水やその他の食べ物の助けを借りず、3分間以内でどれだけ多くのトウガラシを食べられるかを競い合った。最終的に丘北県錦屏鎮の住民が26個を記録して優勝した。中国のトウガラシの里と称される丘北県では今年、30万ムー(2万ヘクタール)余りの土地でトウガラシを栽培。生産量は3500万キロに達する見通し。同県で製造されたラー油、輪切りトウガラシ、糊辣椒面(焦がしトウガラシ)などの製品は中国各地で好評を博している。(丘北=新華社記者/浦超)=2019(令和元)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。

  • 2019年11月10日
    トウガラシ祭りで刺激的な競争雲南省丘北県

    10日、雲南省丘北県で行われたトウガラシのへた取り競争の参加者。中国雲南省文山チワン族ミャオ族自治州の丘北県で10日、第20回トウガラシ祭りが開催された。会場では刺激的で緊迫感のあるトウガラシのへた取り、トウガラシ挽き、トウガラシの大食いなどの競争が行われた。最も激しい試合となったのはトウガラシの大食いで、参加者はトウガラシ入りのお椀を持ち、水やその他の食べ物の助けを借りず、3分間以内でどれだけ多くのトウガラシを食べられるかを競い合った。最終的に丘北県錦屏鎮の住民が26個を記録して優勝した。中国のトウガラシの里と称される丘北県では今年、30万ムー(2万ヘクタール)余りの土地でトウガラシを栽培。生産量は3500万キロに達する見通し。同県で製造されたラー油、輪切りトウガラシ、糊辣椒面(焦がしトウガラシ)などの製品は中国各地で好評を博している。(丘北=新華社記者/浦超)=2019(令和元)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。

  • 2012年06月21日
    笠懸野開拓者 岡上次郎兵衛景能の像

    キーワード:屋外、開拓者、初夏、人物像、銅像、日本、無人、木立、その他、岡上次郎兵衛景能、笠懸野、テーマメイン写真=2012(平成24)年6月21日、群馬県みどり市、クレジット:JUNKO TAKAHASHI/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    撮影: 2012

  • 1999年06月21日

    「カラー」◎鉄砲洲稲荷神社例大祭、八丁堀の祭り賭して有名、神輿を担ぐ人達、その他副ネガあり

  • -
    スイス祭りの射撃大会

    スイス・ライフル大会開催中の射撃場。中央にスイスその他の国旗を立てた常緑樹の小屋を作り7つの的をねらって競技ののち賞杯・賞金授与式があり、ウトレー氏も列席した。The Far East 明治4年(1871)4月14日号。「復刻版The Far East」より引用。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号20‐37‐0]

  • -
    氷祭り 軽井沢

    キーワード:1体、屋外、軽井沢、行事、祭り、清涼感のある、冬、日本、氷祭り、氷像、無人、その他、テーマメイン写真=撮影日不明、長野県、クレジット:GYRO PHOTOGRAPHY/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    撮影: 撮影日不明、長野県、クレジット:GYRO PHOTOGRAPHY/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

  • 1