KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • グランドピアノ
  • バレンタイン
  • 商戦幕開け
  • 近鉄百貨店
  • チョコレート

写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
44
( 1 44 件を表示)
  • 1
44
( 1 44 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年11月30日
    出火した工場の航空写真 食品トレー製造工場で火災

    火災があったエフピコの工場=30日午後0時32分、岐阜県輪之内町(共同通信社ヘリから)

    撮影: 30日午後0時32分、岐阜県輪之内町

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年11月30日
    火災現場の航空写真 食品トレー製造工場で火災

    火災があったエフピコの工場=30日午後0時32分、岐阜県輪之内町(共同通信社ヘリから)

    撮影: 30日午後0時32分、岐阜県輪之内町

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年11月30日
    工場の航空写真 食品トレー製造工場で火災

    火災があったエフピコの工場=30日午後0時34分、岐阜県輪之内町(共同通信社ヘリから)

    撮影: 30日午後0時34分、岐阜県輪之内町

  • 2020年10月27日
    民族伝統の歌や踊りで鼓楼落成を祝う柳州市三江トン族自治県

    27日、三江トン族自治県の李家屯で新たに建設された鼓楼。(小型無人機から)中国広西チワン族自治区柳州市三江トン族自治県の古宜鎮馬坪村李家屯で27日、鼓楼の落成式典が行われた。村の人々は芦笙(ろしょう)の伴奏で踊る「芦笙踩堂」、机を並べて民族料理を食べる「百家宴」、歌や踊りなど、さまざまな出し物で落成の喜びとトン族風情を表現した。(柳州=新華社配信/龔普康)=2020(令和2)年10月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年10月27日
    民族伝統の歌や踊りで鼓楼落成を祝う柳州市三江トン族自治県

    27日、三江トン族自治県の李家屯で新たに建設された鼓楼。(小型無人機から)中国広西チワン族自治区柳州市三江トン族自治県の古宜鎮馬坪村李家屯で27日、鼓楼の落成式典が行われた。村の人々は芦笙(ろしょう)の伴奏で踊る「芦笙踩堂」、机を並べて民族料理を食べる「百家宴」、歌や踊りなど、さまざまな出し物で落成の喜びとトン族風情を表現した。(柳州=新華社配信/龔普康)=2020(令和2)年10月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月12日
    ミャオ族の集落でタニシビーフンの百家宴広西チワン族自治区

    12日、柳州市融水ミャオ族自治県杆洞(かんどう)郷党鳩(とうきゅう)村の烏英ミャオ族集落の芦笙(ろしょう)小広場に集まり、タニシビーフンを食べる村民。(小型無人機から)中国広西チワン族自治区柳州市の螺螄粉(タニシビーフン)協会とメーカーのボランティアは12日、同市融水ミャオ族自治県にある烏英(うえい)ミャオ族集落で、タニシビーフンの「百家宴」を催した。百家宴は通常、多くの家々が料理を持ち寄る宴会を指すが、今回は協会やメーカーがタニシビーフンで村民を歓待。同地で開かれている地元ミャオ族の伝統祭日「新禾節(しんかせつ)」に華を添えた。新禾節は豊作祈願の祭りで集落ごとに開催時期が異なるが、毎年旧暦6月6日~月末(今年は7月26日~8月18日)にかけて開かれる。(融水=新華社記者/黄孝邦)=2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月01日
    地元特産品集めたレトロな市場街、湖南省の銅官窯古鎮にオープン

    1日、空から見た銅官草市。(小型無人機から)中国湖南省長沙市望城区にあるレトロな街並みを再現した大型観光地「銅官窯(どうかんよう)古鎮」内に1日、地元の特産品を集めた市場街「銅官草市(どうかんそうし)」がオープンした。近隣の村民やふるさとに戻った若者、無形文化遺産の技を継承する職人らが出店し、地元ならではのB級グルメや伝統の技を駆使した工芸品、土産物などを販売する。他店と競合しないよう一つの店で一つの品を専門的に取り扱う「一店一品」方式を取り入れた。観光客は入場料無料。(長沙=新華社配信/陳振海)=2020(令和2)年8月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年01月18日
    年越しムードを醸し出す「年魚節」浙江省杭州市

    18日、直径5・6メートルの大鍋でつみれを煮る料理人。(小型無人機から)中国浙江省杭州市蕭山区の湘湖で18日、伝統行事「年魚節」が開かれた。年魚取り、年魚市、大鍋で煮たつみれの試食、正月用品市などが催され、新年に魚を食べる水郷伝統の年魚文化を通し、年越しの雰囲気を醸し出した。(杭州=新華社記者/徐昱)=2020(令和2)年1月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年01月18日
    年越しムードを醸し出す「年魚節」浙江省杭州市

    18日、直径5・6メートルの大鍋でつみれを煮る料理人。(小型無人機から)中国浙江省杭州市蕭山区の湘湖で18日、伝統行事「年魚節」が開かれた。年魚取り、年魚市、大鍋で煮たつみれの試食、正月用品市などが催され、新年に魚を食べる水郷伝統の年魚文化を通し、年越しの雰囲気を醸し出した。(杭州=新華社記者/徐昱)=2020(令和2)年1月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年11月28日
    サンシチニンジンがエコ農業の新たな代名詞に雲南省石林県

    11月28日、雲南省石林イ族自治県北大村郷にある杏林大観園健康産業集団のサンシチニンジン水耕栽培ビニールハウス。(小型無人機から)中国雲南省は生薬サンシチニンジンの主な産地として知られ、同省産サンシチニンジンは有名な中医薬「雲南白薬」の主要成分にもなっている。石林イ族自治県ではサンシチニンジン産業の発展に注力しており、県内の杏林大観園健康産業集団では、残留農薬や重金属が基準値を上回らないように、サンシチニンジンのパイプ水耕栽培を行っている。同県では現在、サンシチニンジン栽培の他、生薬エコ栽培観賞拠点を発展させ、サンシチニンジンを使った薬膳料理などの関連産業チェーンを開発しており、雲南産サンシチニンジンが同県エコ農業の新たな代名詞となっている。(昆明=新華社記者/陶亮)=2019(令和元)年11月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年11月23日
    「おしどり鍋」の温泉が人気観光客続々

    11月23日、「おしどり鍋」の温泉でくつろぐ観光客。(小型無人機から)中国江蘇省溧陽(りつよう)市の天目湖風景区では寒さが厳しさを増すにつれ、2種類のスープを同時に楽しめる「おしどり鍋」をかたどった温泉が人気となり、多くの観光客を引き付けている。風景区の職員によると、直径6メートル近い湯船を改造した温泉に、トウガラシとレタスが入れられている。(溧陽=新華社配信)=2019(令和元)年11月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年11月23日
    「おしどり鍋」の温泉が人気観光客続々

    11月23日、天目湖風景区の「おしどり鍋」温泉。(小型無人機から)中国江蘇省溧陽(りつよう)市の天目湖風景区では寒さが厳しさを増すにつれ、2種類のスープを同時に楽しめる「おしどり鍋」をかたどった温泉が人気となり、多くの観光客を引き付けている。風景区の職員によると、直径6メートル近い湯船を改造した温泉に、トウガラシとレタスが入れられている。(溧陽=新華社配信)=2019(令和元)年11月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年11月23日
    「おしどり鍋」の温泉が人気観光客続々

    11月23日、天目湖風景区の「おしどり鍋」温泉。(小型無人機から)中国江蘇省溧陽(りつよう)市の天目湖風景区では寒さが厳しさを増すにつれ、2種類のスープを同時に楽しめる「おしどり鍋」をかたどった温泉が人気となり、多くの観光客を引き付けている。風景区の職員によると、直径6メートル近い湯船を改造した温泉に、トウガラシとレタスが入れられている。(溧陽=新華社配信)=2019(令和元)年11月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年11月23日
    「おしどり鍋」の温泉が人気観光客続々

    11月23日、天目湖風景区の「おしどり鍋」温泉。(小型無人機から)中国江蘇省溧陽(りつよう)市の天目湖風景区では寒さが厳しさを増すにつれ、2種類のスープを同時に楽しめる「おしどり鍋」をかたどった温泉が人気となり、多くの観光客を引き付けている。風景区の職員によると、直径6メートル近い湯船を改造した温泉に、トウガラシとレタスが入れられている。(溧陽=新華社配信)=2019(令和元)年11月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年06月15日
    「同時に油茶を作った最多人数」でギネス世界記録認定広西桂林

    15日、「同時に恭城油茶を作った最多人数」のギネス世界記録に挑む2019人のヤオ族の人々。(小型無人機から)中国広西チワン族自治区桂林市の恭城ヤオ族自治県にある恭城油茶小鎮(町)で15日、「同時に恭城油茶を作った最多人数」のギネス世界記録にヤオ族の人々2019人が挑戦し、見事に成功した。「恭城油茶」は同自治県の伝統料理で、茶葉とショウガなど薬味を炒めて煮出した湯に炒ったコメや落花生を加えたお茶漬け状の食品を指す。2019人のヤオ族の人々が同地で、ギネス世界記録公式認定員の現場立ち会いの下、一斉に油茶作りを開始。一連の作業を経て、質・量ともに基準に見合った油茶をその場で作り上げ、「同時に恭城油茶を作った最多人数」でギネス世界記録を打ち立てた。(恭城=新華社記者/周華)=2019(令和元)年6月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年06月15日
    「同時に油茶を作った最多人数」でギネス世界記録認定広西桂林

    15日、「同時に恭城油茶を作った最多人数」のギネス世界記録に挑む2019人のヤオ族の人々。(小型無人機から)中国広西チワン族自治区桂林市の恭城ヤオ族自治県にある恭城油茶小鎮(町)で15日、「同時に恭城油茶を作った最多人数」のギネス世界記録にヤオ族の人々2019人が挑戦し、見事に成功した。「恭城油茶」は同自治県の伝統料理で、茶葉とショウガなど薬味を炒めて煮出した湯に炒ったコメや落花生を加えたお茶漬け状の食品を指す。2019人のヤオ族の人々が同地で、ギネス世界記録公式認定員の現場立ち会いの下、一斉に油茶作りを開始。一連の作業を経て、質・量ともに基準に見合った油茶をその場で作り上げ、「同時に恭城油茶を作った最多人数」でギネス世界記録を打ち立てた。(恭城=新華社記者/周華)=2019(令和元)年6月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年03月23日
    巻き貝料理に舌鼓江蘇省淮安市

    23日、江蘇省淮安市洪沢区の蒋壩鎮で行われた巻き貝フェスティバルの会場。(小型無人機から)中国江蘇省淮安(わいあん)市洪沢(こうたく)区の蒋壩(しょうは)鎮で23日、「2019洪沢巻き貝フェスティバル」が開催された。多くの観光客が集まり、巻き貝を使ったさまざまな料理を味わった。(淮安=新華社配信/万震)=2019(平成31)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年01月27日
    浙江省杭州市でオオクログワイ収穫·皮むき大会開催

    27日、三星村で開かれたオオクログワイ掘り大会。(小型無人機から)中華料理の食材として知られるオオクログワイの収穫と皮むきのスピードを競う運動会が27日、浙江省杭州市余杭(よこう)区の三星村で開かれた。村民がオオクログワイ掘りと塊茎(かいけい)の皮むきのスピードを競い、訪れた多くの観光客が声援を送った。(杭州=新華社配信/李忠)=2019(平成31)年1月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年01月27日
    浙江省杭州市でオオクログワイ収穫·皮むき大会開催

    27日、三星村で開かれたオオクログワイの皮むき大会。(小型無人機から)中華料理の食材として知られるオオクログワイの収穫と皮むきのスピードを競う運動会が27日、浙江省杭州市余杭(よこう)区の三星村で開かれた。村民がオオクログワイ掘りと塊茎(かいけい)の皮むきのスピードを競い、訪れた多くの観光客が声援を送った。(杭州=新華社配信/李忠)=2019(平成31)年1月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年01月03日
    料理の力を信じて留守児童に手料理を作り続ける校長江西省鷹潭市

    3日、オートバイで学校に通う章站亮さん。(小型無人機から)中国江西省鷹潭(ようたん)市余江(よこう)区春涛(しゅんとう)鎮の黄泥(おうでい)小学校には、雨の日も風の日も毎日放課後、時間通りに点火される露天のかまどがある。このかまどで作られた料理は、全校25人の留守児童の心と体を温めている。当時44歳の章站亮(しょう・たんりょう)さんは2018年9月、黄泥小学校の校長職に就いた。それまでは同鎮の別の小学校で教員の経験がある。黄泥小学校は長年、物質的な条件が整っておらず食堂さえなかった。いつも親と離れて生活している児童にぬくもりを届けようと、着任したばかりの章さんは毎月1500元(1元=約16円)を捻出し、無償で児童に食事を提供している。スペアリブともち米のセイロ蒸し、コーラ手羽先、梨の氷砂糖煮、魚の頭と豆腐入りのお粥など、毎日違うメニューを出している。それだけでなく、章さんは調理の様子をインターネットでライブ配信し、思いやりの気持ちを持った人々に留守児童への関心を呼びかけている。章さんは「子どもたちと一緒にピリ辛風味の茶卵(殻にひびを入れお茶で煮込んだゆで卵)を作ったことがある。全校25人の子どもが50余りのアイデアを出し、5、6回作って、酸っぱい・甘い・苦い・辛いなどさまざまな味を生み出した。味はともあれ、子どもたちは作る過程を十分に楽しんだ」と語った。黄泥小学校が位置する春涛鎮は、余江区の中心部から約15キロの距離があり、児童が外出する機会は極めて少ない。章さんは手料理を通して、子どもたちが勉強にいっそう興味を示し、知識で貧困の運命を変えることを望んでいる。(南昌=新華社記者/胡晨歓)=2019(平成31)年1月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年01月03日
    料理の力を信じて留守児童に手料理を作り続ける校長江西省鷹潭市

    3日、校庭で児童と一緒に料理を作る章站亮さん。(小型無人機から)中国江西省鷹潭(ようたん)市余江(よこう)区春涛(しゅんとう)鎮の黄泥(おうでい)小学校には、雨の日も風の日も毎日放課後、時間通りに点火される露天のかまどがある。このかまどで作られた料理は、全校25人の留守児童の心と体を温めている。当時44歳の章站亮(しょう・たんりょう)さんは2018年9月、黄泥小学校の校長職に就いた。それまでは同鎮の別の小学校で教員の経験がある。黄泥小学校は長年、物質的な条件が整っておらず食堂さえなかった。いつも親と離れて生活している児童にぬくもりを届けようと、着任したばかりの章さんは毎月1500元(1元=約16円)を捻出し、無償で児童に食事を提供している。スペアリブともち米のセイロ蒸し、コーラ手羽先、梨の氷砂糖煮、魚の頭と豆腐入りのお粥など、毎日違うメニューを出している。それだけでなく、章さんは調理の様子をインターネットでライブ配信し、思いやりの気持ちを持った人々に留守児童への関心を呼びかけている。章さんは「子どもたちと一緒にピリ辛風味の茶卵(殻にひびを入れお茶で煮込んだゆで卵)を作ったことがある。全校25人の子どもが50余りのアイデアを出し、5、6回作って、酸っぱい・甘い・苦い・辛いなどさまざまな味を生み出した。味はともあれ、子どもたちは作る過程を十分に楽しんだ」と語った。黄泥小学校が位置する春涛鎮は、余江区の中心部から約15キロの距離があり、児童が外出する機会は極めて少ない。章さんは手料理を通して、子どもたちが勉強にいっそう興味を示し、知識で貧困の運命を変えることを望んでいる。(南昌=新華社記者/胡晨歓)=2019(平成31)年1月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年12月31日
    たくさんの農村グルメで年越し浙江省杭州市

    31日、農村グルメコンテストで披露された料理の数々。(小型無人機から)中国浙江省杭州市臨安区の清涼峰鎮で31日、農村グルメコンテストが行われた。現地の特色ある料理が100品以上並び、多くの観光客や地元住民は写真を撮るなどして楽しみ、おめでたい雰囲気で新年を迎える。(杭州=新華社記者/徐昱)=2018(平成30)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年12月31日
    たくさんの農村グルメで年越し浙江省杭州市

    31日、農村グルメコンテストで披露された料理の数々。(小型無人機から)中国浙江省杭州市臨安区の清涼峰鎮で31日、農村グルメコンテストが行われた。現地の特色ある料理が100品以上並び、多くの観光客や地元住民は写真を撮るなどして楽しみ、おめでたい雰囲気で新年を迎える。(杭州=新華社記者/徐昱)=2018(平成30)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年05月12日
    煙を上げる現場 京都・祇園で火災

    京都市東山区祇園町南側で日本料理店「千花」が全焼した現場=12日午後(共同通信社ヘリから)

    撮影: 12日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年05月12日
    煙上げる建物 京都・祇園で火災

    京都市東山区祇園町南側で日本料理店「千花」が全焼した現場=12日午後(共同通信社ヘリから)

    撮影: 12日午後

  • 2018年02月26日
    地元レストランの「テーブル改革」安徽省黄山市

    安徽省黄山市黟県にあるレストラン「徽公館」の外観。(資料写真)中国安徽省黄山市黟(い)県碧陽(へきよう)鎮にある趣に富んだレストラン「徽公館」では、オーナーの舒晴(しょ・せい)さんが、各テーブルに忙しく食器を並べる姿が見られた。これら大量の食器は、料理を一人前ずつ分けて提供する「分餐(ぶんさん)制」のために用意された。地元の特色ある料理を売りにする同レストランでは今後、100種類余りの料理全てに取り箸やスプーンを「標準装備」し、また顧客の要望に応じて分餐制を実施する。舒さんは「来店客は多くはなかったが、営業再開から10日余りの間に、3分の1以上の客が分餐を希望し、残りの客も料理を出すと取り箸やスプーンを求めた」と説明した。10年余りにわたって外食産業に従事し、さらに民宿も経営している女性起業家の舒さんは、これまでの大皿に盛られた料理を皆で食べる「集餐」から、一人一皿の「分餐」へと移行する「テーブル改革」を、まさに体感している。(合肥=新華社配信)=2018(平成30)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2017年02月04日
    仏料理店兼住宅の空撮 小山市の店舗兼住宅で火災

    火災があったフランス料理店を兼ねた住宅=4日午前9時35分、栃木県小山市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 4日午前9時35分、栃木県小山市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2017年02月04日
    仏料理店兼住宅火災の空撮 小山市の店舗兼住宅で火災

    火災があったフランス料理店を兼ねた住宅=4日午前9時35分、栃木県小山市(共同通信社ヘリから)

    撮影: 4日午前9時35分、栃木県小山市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年07月23日
    火災現場 京都・宇治で火災

    京都府宇治市で中華料理店が全焼した現場=23日午前11時57分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 23日午前11時57分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年07月23日
    全焼した中華料理店 京都・宇治で火災

    京都府宇治市で中華料理店が全焼した現場=23日午前11時58分(共同通信社ヘリから)

    撮影: 23日午前11時58分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年06月24日
    火災のあった食品加工会社 築地市場の建物で火災

    火災があった築地市場内の食品加工会社=24日午後0時49分、東京都中央区(共同通信社ヘリから)

    撮影: 24日午後0時49分、東京都中央区

  • 2014年11月02日
    横浜ランドマークタワー バイト勤務時間改ざん

    外食大手コロワイドの本社が入る横浜ランドマークタワー=横浜市

    撮影: 横浜市

  • 2011年11月12日
    B―1グランプリ会場 B―1初日、20万人が来場

    大勢の来場者を集めたご当地グルメの祭典「B―1グランプリ」=12日午後0時54分、兵庫県姫路市で共同通信社ヘリから

    撮影: 12日午後0時54分、兵庫県姫路市で共同通信社ヘリから

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年11月12日
    大勢の来場者 ご当地グルメ集まる

    大勢の人たちが訪れた第6回「B―1グランプリ」=12日午後、兵庫県姫路市で共同通信社ヘリから

    撮影: 12日午後、兵庫県姫路市で共同通信社ヘリから

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年11月08日
    有毒ガスが発生した工場 総菜調理工場で有毒ガス

    有毒ガスが発生した食品会社「オーガニックハウス・セントラルキッチン」の総菜調理工場=8日午後3時5分、東京都大田区で共同通信社ヘリから

    撮影: 8日午後3時5分、東京都大田区で共同通信社ヘリから

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年06月28日
    事件のあったラーメン店 未明に襲われ殺害か

    店主の東山俊之さんが殺害されたラーメン店=28日午前、東京都東久留米市で共同通信社ヘリから

    撮影: 28日午前、東京都東久留米市で共同通信社ヘリから

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2004年10月13日
    遺体が発見された駐車場 牛乳配達の女性刺され死亡

    井上さんが死んでいた車が見つかった牛乳店の駐車場=13日午後0時14分、茨城県龍ケ崎市で共同通信社ヘリから

    撮影: 13日午後0時14分、茨城県龍ケ崎市で共同通信社ヘリから

  • 2004年02月28日
    食鳥加工会社 兵庫に出荷の鶏も陽性

    鳥インフルエンザの陽性反応が確認された兵庫県八千代町の食鳥加工会社=27日、共同通信社ヘリから

    撮影: 27日、共同通信社ヘリから

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2003年09月11日
    全焼した牛乳店 牛乳店で火災

    全焼した牛乳販売店=11日午後、東京都品川区南品川で共同通信社ヘリから

    撮影: 11日午後、東京都品川区南品川で共同通信社ヘリから

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2002年05月13日
    煙を上げる萬珍樓 横浜中華街で火事

    煙を上げて燃える横浜中華街の中華料理店「萬珍樓(まんちんろう)」本店=13日午前10時45分、横浜市中区山下町で共同通信社ヘリから

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年08月31日
    全焼した火災現場 滋賀・近江八幡市で火災

    全焼し4人が死亡した和菓子店「和た与」=31日午前7時40分、滋賀県近江八幡市玉木町で共同通信社ヘリから

    撮影: 31日午前7時40分、滋賀県近江八幡市玉木町で共同通信社ヘリから

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年08月31日
    全焼した和菓子店 滋賀・近江八幡市で火災

    全焼した和菓子店「和た与」=31日午前7時40分、滋賀県近江八幡市玉木町で共同通信社ヘリから

    撮影: 31日午前7時40分、滋賀県近江八幡市玉木町で共同通信社ヘリから

  • 2001年01月23日
    ものつくり大学の航空写真 KSD資金提供問題

    KSDの資金提供問題で永田町が揺れる中、建設が進む「ものつくり大学」=22日、埼玉県行田市で共同通信社ヘリから

    撮影: 22日、埼玉県行田市で共同通信社ヘリから

  • 1978年04月10日
    国電も徐行運転 東京・有楽町で朝火事

    東京・有楽町の中華料理店の火災で煙がこもり徐行運転する国電。現場は有楽町駅と新橋駅の間のガード沿い、映画館「有楽座」裏にあたり人通りの多いところ。すぐそばを走る新幹線、国電も一時ストップした=1978(昭和53)年4月10日午前9時50分ごろ、共同通信社ヘリから

    撮影: 1978

  • 1