KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • インタビュー事務員
  • インタビュー映像
  • キムデジュン
  • スローガン
  • ソウル市
  • トップ会談
  • 一部の人
  • 両国人民
  • 中国国旗
  • 事務員金明

「平壌訪問」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 映像
  • 向き
  • カテゴリ
  • カラー
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
2
( 1 2 件を表示)
  • 1
2
( 1 2 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 01:34.66
    2019年06月20日
    習氏訪朝で平壌は歓迎ムード 「血で結ばれた団結万歳」

    中国の習近平国家主席が20日、北朝鮮を公式訪問し平壌市内は中国国旗が掲揚されるなど歓迎ムードに包まれた。〈映像内容〉歓迎ムードの平壌の街の様子。中国国旗や風船の飾り、歓迎のスローガンの看板、インタビュー映像など、撮影日:2019(令和元)年6月20日、撮影場所:北朝鮮 平壌市内 ※冒頭から36秒後スローガン看板の文字は「血で結ばれた朝中両国人民の不敗の友好団結万歳!」、41秒後の看板は「不敗の友好」▼1人目の女性インタビュー全賢さん(27)日本語訳「新聞やテレビを通じて習近平主席がわが国を訪問するという報道に接した。朝中の友好関係は70年の長い歴史を持っている。70年にわたる友好関係がさらに発展すると思う」▼2人目の男性インタビュー事務員金明哲さん(40)日本語訳「伝統的な朝中の友好関係は非常に根強い歴史を持っている。わが人民は根強い朝中の友好関係を大事にしている。中国の習近平国家主席の今回の平壌訪問を喜ばしい気持ちで歓迎する」。

    撮影: 2019(令和元)年6月20日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:53.04
    2007年02月15日
    「道徳大国」目指せ 義理でなく是非の論理を 心配な右傾化、過去賛美 金大中氏単独会見 (4/10)

    韓国の金大中(キム・デジュン)前大統領が15日、ソウル市内で共同通信と会見した。【拉致問題をめぐる日朝関係(2)】日本が北朝鮮に対し批判、要求するのは当然だが、北朝鮮が謝罪し一部の人を帰したことを認めて、あまり責め立てると反発以外にない。私は機会がある度北朝鮮に対し、残りの問題について被害者が望むように、基本的に完全に納得するまで解決されなければならないと言っている。【今後の平壌訪問】私は機会があれば平壌へも行く。まずは南北トップ会談が行われるべき<映像内容>インタビューに応じる金前大統領、撮影日:2007(平成19)年2月15日、撮影場所:韓国ソウル市

    撮影: 2007(平成19)年2月15日

  • 1