KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 金メダル
  • 五輪公園
  • 五輪スタジアム
  • レスリング
  • 日本代表
  • 公園水泳場
  • 忠体育館
  • サッカー
  • 体操ホール
  • 公園体操

「ソウル五輪」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
627
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
627
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 2020年10月30日
    先頭走るジョンソン選手 大レースでドーピング

    1988年ソウル五輪の陸上男子100㍍決勝で、先頭を走るベン・ジョンソン選手(右端)(ロイター=共同)

  • 2020年08月07日
    ソウル五輪男子100㍍ 衝撃、ジョンソンの金剝奪

    1988年ソウル五輪の陸上男子100㍍決勝をベン・ジョンソン(159)が制した。ところが、ドーピング違反が判明し金メダルを剝奪、記録も取り消された。2位カール・ルイス(右端)が繰り上がり優勝(共同)

  • 2020年07月22日
    涙を流す斉藤仁 金ゼロの危機、斉藤が救う

    1988年ソウル五輪で日本柔道唯一の金メダルを獲得し、揚がる日の丸に涙を流す斉藤仁=奨忠体育館(共同)

    撮影: 奨忠体育館

  • 2020年07月21日
    ガッツポーズの鈴木大地 大胆な策でライバル翻弄

    1988年9月、ソウル五輪の競泳男子100㍍背泳ぎで優勝し、ガッツポーズの鈴木大地(共同)

  • 2020年06月22日
    ソウル五輪のモーゼスさん 無敵の走り、世界を魅了

    1988年9月、ソウル五輪の男子400㍍障害に出場した米国のエドウィン・モーゼスさん(共同)

  • 2020年05月20日
    ソウル五輪の太田章さん 「泣いても泣ききれない」

    1988年ソウル五輪のレスリング・フリー90㌔級予選でパキスタンの選手をフォールで下しガッツポーズの太田章さん(共同)

  • 2020年05月20日
    ソウル五輪の孫基禎さん 14歳岩崎「一番幸せ」

    日本の植民地下の朝鮮で生まれ、1936年ベルリン五輪マラソン金メダルの孫基禎さんは88年ソウル五輪の開会式で聖火ランナーを務めた(共同)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年05月20日
    ソウル五輪陸上100㍍ 14歳岩崎「一番幸せ」

    1988年ソウル五輪の陸上男子100㍍決勝でトップを走るジョンソン(カナダ、右端)。9秒79でゴールしたが、薬物使用で金メダルを剝奪された。左から4人目は繰り上がり優勝のルイス(米国)(ロイター=共同)

  • 2020年05月20日
    ソウル五輪柔道の斉藤仁 14歳岩崎「一番幸せ」

    1988年ソウル五輪の柔道男子95㌔超級準決勝で韓国選手と対戦する斉藤仁。柔道で日本勢唯一の金メダルを獲得した(共同)

  • 2020年05月02日
    ソウル五輪のモーゼス 五輪延期で選手激励

    1988年ソウル五輪の陸上男子400㍍障害に出場したエドウィン・モーゼス(共同)

  • 2020年04月30日
    ロス五輪の太田章 悲しくない、満足の「銀」

    ロサンゼルス五輪、フリースタイル90㌔級決勝で米国選手と対戦する太田章=1984年(共同)

    撮影: 1984年

  • 2020年04月30日
    娘と太田章 悲しくない、満足の「銀」

    ロサンゼルスとソウル、両五輪の銀メダルを娘の麗愛(れいら)さんの首にかけ、笑顔を見せる太田章=埼玉県所沢市

  • 2020年04月30日
    ソウル五輪、表彰式の太田 悲しくない、満足の「銀」

    ソウル五輪、フリースタイル90㌔級の表彰式で、優勝したソ連選手(右)に手を取られ声援に応える太田章=1988年(共同)

  • 2020年04月30日
    ソウル五輪の太田章 悲しくない、満足の「銀」

    ソウル五輪、フリースタイル90㌔級5回戦で米国の強豪選手を破り、雄たけびを上げる太田章=1988年(共同)

    撮影: 1988年

  • 2019年12月06日
    鈴木大地のスタート 五輪の伝説、時代超えて

    1988年ソウル五輪の競泳男子100㍍背泳ぎ決勝でスタートを切る鈴木大地(共同)

  • 2019年12月06日
    ガッツポーズする鈴木 五輪の伝説、時代超えて

    1988年ソウル五輪の競泳男子100㍍背泳ぎ決勝で金メダルを決め、ガッツポーズする鈴木大地

  • 2019年12月06日
    表彰台で手を振る鈴木大地 五輪の伝説、時代超えて

    1988年ソウル五輪の競泳男子100㍍背泳ぎで金メダルを獲得し、声援に笑顔で応える鈴木大地(共同)

  • 2019年11月28日
    聖火ランナー務めた孫基禎 希望の道を、つなごう

    1988年9月、ソウル五輪開会式で聖火ランナーを務めた孫基禎(共同)

  • 2019年09月27日
    金メダルのジョイナー 「種の保存」が原動力

    1988年ソウル五輪の陸上女子100㍍で金メダルを獲得して歓喜する米国のジョイナー選手(ロイター=共同)

  • 2019年08月07日
    ソウル五輪の中山竹通 不遇乗り越え連続4位

    1988年のソウル五輪陸上男子マラソンで、5㌔付近を先頭で走る中山竹通(共同)

  • 2019年06月26日
    女子バレーの山下美弥子 悔しさバネ、国内最多出場

    162㌢と小柄ながらファイトあふれるプレーで、1988年ソウル五輪に出場したバレーボール女子の山下美弥子

  • 2019年05月30日
    ソウル五輪のサルニコフ 選手傷つけた政治介入

    ソウル五輪、水泳の男子1500㍍自由形で2大会ぶりの金メダルに輝いたサルニコフ=1988年(共同)

    撮影: 1988年

  • 2019年05月29日
    (イ・オリョン) 李御寧

    韓国の文学者。ソウル五輪開会式の演出を主導した。日本でも翻訳された「『縮み』志向の日本人」の著者、2018年12月7日ソウル市内で撮影

  • 2019年04月23日
    李御寧氏 分断国家、開催への腹芸

    「壁を越えて」のコンセプトについて話すソウル五輪開会式の演出者、李御寧氏=ソウル市内(共同)

    撮影: ソウル市内

  • 2019年04月23日
    世界平和の門と趙在基氏 分断国家、開催への腹芸

    ソウル五輪を記念する「世界平和の門」をバックに立つ趙在基・国民体育振興公団理事長=2019年2月、ソウル市内(共同)

    撮影: 2019年2月、ソウル市内

  • 2019年04月23日
    ソウル五輪開会式 分断国家、開催への腹芸

    ソウル五輪開会式で韓国の伝統的な民俗パフォーマンスを披露する人たち=1988年9月(共同)

    撮影: 1988年9月

  • 2019年04月23日
    重量挙げ連盟のアヤン会長 分断国家、開催への腹芸

    ソウル五輪参加に向けた社会主義国の動きを回想する国際重量挙げ連盟のアヤン会長=トルクメニスタン・アシガバート(共同)

    撮影: トルクメニスタン・アシガバート

  • 2019年02月16日
    ベン・ジョンソン選手 五輪へ独立機構で検査強化

    ソウル五輪の男子100㍍で優勝したベン・ジョンソン選手(右端)。その後ドーピングで失格=1988年9月、五輪スタジアム(ロイター=共同)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年12月25日
    五輪のB・ジョンソン選手 ドーピングをなくそう

    ベン・ジョンソン選手はソウル五輪の男子100㍍を制したが、薬物使用で失格し金メダルを没収された=1988年9月、五輪スタジアム(共同)

    撮影: 1988年9月、五輪スタジアム

  • 2018年12月25日
    ベン・ジョンソン選手 ドーピングをなくそう

    ソウル五輪の男子100㍍で優勝したベン・ジョンソン選手(右端)。ドーピングで失格=1988年9月、五輪スタジアム(ロイター=共同)

  • 2018年11月12日
    ソウル五輪開会式 世紀の薬物スキャンダル

    ソウル五輪開会式。3大会ぶりにそろった東西両陣営の選手団と聖火=1988年9月17日(共同)

    撮影: 1988年9月17日

  • 2018年11月12日
    グラフ「5冠」を達成 世紀の薬物スキャンダル

    金メダルを獲得、四大タイトルを合わせて「5冠」を達成したテニスのシュテフィ・グラフ=ソウル・五輪公園テニスコート(ロイター=共同)

    撮影: ソウル・五輪公園テニスコート

  • 2018年11月12日
    表彰式の鈴木大地 金メダルに託した願い

    ソウル五輪水泳男子100㍍背泳ぎの表彰式で鈴木大地に金メダルをかけて握手する清川正二IOC委員(共同)

  • 2018年11月12日
    世紀の薬物スキャンダル

    1988年ソウル五輪前後の動き

  • 2018年11月12日
    世紀の薬物スキャンダル

    1988年ソウル五輪前後の動き

  • 2018年09月03日
    先達の思い、山口香 興隆導いた「女三四郎」

    公開種目だったソウル五輪の女子柔道52㌔級1回戦、プエルトリコ選手(下)を破った山口香さん=1988年

  • 2018年09月03日
    メダル持つ山口香さん 興隆導いた「女三四郎」

    公開種目だったソウル五輪、女子柔道52㌔級の銅メダルを手にする山口香さん

  • 2018年05月07日
    ソウル五輪のジョンソン選手 薬物対策、60年五輪が転機

    1988年ソウル五輪の陸上男子100㍍に出場したベン・ジョンソン選手(共同)

  • 2018年05月06日
    (ふくしま・みちこ) 福島実智子

    元女子ライフル射撃選手(ソウル五輪の射撃女子スポーツピストルで銀メダル)、2018年3月26日、東京・東新橋の共同通信社で撮影

  • 2018年04月27日
    福島さんの銀メダル 負けん気と独自スタイル

    ソウル五輪の射撃女子スポーツピストルで獲得した銀メダル

  • 2018年04月27日
    2位と知らされる福島さん 負けん気と独自スタイル

    ソウル五輪の射撃女子スポーツピストル決勝で、大会関係者から「2位」とサインで知らされる長谷川智子(現在は福島実智子)さん=1988年

  • 2018年04月27日
    歓声に応える福島さん 負けん気と独自スタイル

    ソウル五輪、射撃女子スポーツピストルの表彰式で歓声に応える銀メダルの長谷川智子(現在は福島実智子)さん=1988年

  • 2018年04月27日
    狙いをつける福島さん 負けん気と独自スタイル

    ソウル五輪の射撃女子スポーツピストルで銀メダルを獲得した長谷川智子(現在は福島実智子)さん=1988年

  • 2018年04月27日
    負けん気と独自スタイル

    1988年ソウル五輪 スポーツピストル長谷川さんの内容

  • 2018年04月27日
    負けん気と独自スタイル

    1988年ソウル五輪 スポーツピストル長谷川さんの内容

  • 2017年11月27日
    ソウル五輪ソロの小谷さん シンクロ女王、挫折を糧

    ソウル五輪のソロで銅メダルを獲得した小谷実可子さん=1988年

    撮影: 1988年

  • 2017年11月27日
    小谷さんの銅メダル シンクロ女王、挫折を糧

    ソウル五輪のソロ(右)とデュエットの銅メダル。母親から小谷実可子さんへのメッセージが書かれた紙片がケースに入れられていた

  • 2017年07月14日
    (いのうえ・きくこ) 井上喜久子

    元馬術選手、元五輪選手(1964年東京五輪に日本初の女性馬術選手として出場、その後1972年ミュンヘン五輪、1988年ソウル五輪にも出場)、2016年12月19日撮影、東京都目黒区の自宅

  • 2017年05月01日
    井上さんと吉永小百合さん 道切り開き、家庭と両立

    ソウル五輪を目指す井上喜久子さん(中央)の後援会発足パーティーが開かれた。右は女優の吉永小百合さん=1985年12月、東京都内

  • 2017年04月07日
    聖火を引き継ぐ鈴木さん ギリシャで採火、開催国へ

    2012年7月、ロンドン五輪の聖火ランナーを務め、次の走者(右)にリレーするソウル五輪競泳金メダリストの鈴木大地さん(現スポーツ庁長官)=ロンドン市内(共同)

  • 2016年05月11日
    レスリング・佐藤満氏 体力が絶対条件

    ソウル五輪レスリング男子フリースタイル52㌔級で金メダルを獲得した佐藤満氏

  • 2016年05月11日
    レスリングの佐藤満氏 体力が絶対条件

    ソウル五輪レスリング男子フリースタイル52㌔級で金メダルを獲得した佐藤満氏

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年11月25日
    ソウル五輪のジョンソン選手 五輪100㍍で衝撃の事件

    1988年ソウル五輪の陸上男子100㍍に出場したベン・ジョンソン選手(共同)

  • 2015年09月18日
    鈴木大地さん 「スポーツの力理解して」

    スポーツ庁の初代長官に決まったソウル五輪競泳金メダリストの鈴木大地(すずき・だいち)さん

  • 2015年09月17日
    ソウル五輪ドーピング ジョンソンの金、剝奪

    1988(昭和63)年9月24日、ソウル五輪男子100㍍決勝でベン・ジョンソン(左端)が9秒79の世界新記録をマークして優勝。ところが3日後、ドーピング違反が判明し金メダルを剝奪、記録も取り消された。2位カール・ルイス(右端)の9秒92が世界新記録として公認された。

  • 2015年09月11日
    鈴木大地さん

    スポーツ庁の初代長官に決まったソウル五輪競泳金メダリストの鈴木大地(すずき・だいち)さん

  • 2015年09月11日
    金メダルの鈴木大地氏 鈴木氏、華やかな競技人生

    1988年ソウル五輪の競泳男子100㍍背泳ぎで金メダルを獲得した鈴木大地氏(共同)

  • 2015年09月03日
    若者にネットで情報提供

    東京都ボランティア活動推進協議会に出席した舛添要一知事(中央)とソウル五輪銅メダリストの小谷実可子さん(右から3人目)ら=3日午後、東京都庁

  • 2015年07月17日
    シンクロ代表目指す選手 夢の祭典に思いをはせ

    東京五輪で水球会場となる東京辰巳国際水泳場で「東京シンクロクラブ」の練習が行われていた。ソウル五輪以降、常に五輪代表を輩出している名門だ。華やかな演技を支えるため、地道で厳しい練習が続く。選手の一人は「先輩たちに続き、夢がかなうように頑張りたい」と話した=7日、東京都江東区

    撮影: 7日、東京都江東区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年06月11日
    大阪府警、銃携帯に向け 婦警さんも拳銃特訓

    1950(昭和25)年6月18日、拳銃の実弾射撃訓練をするのは大阪府警の女性警察官。全国に先駆け婦警さんにも拳銃を携帯させた。男性に劣らぬ腕前の人も生まれ、88年ソウル五輪の射撃スポーツピストルで長谷川智子選手が銀メダルに輝いている。

  • 2015年04月10日
    (こたに・みかこ) 小谷実可子

    元シンクロナイズドスイミング選手(ソウル五輪銅メダリスト)、日本中央競馬会監事、2014年9月16日撮影、農水省

  • 2015年03月16日
    ソウル五輪の太田章 振り回された五輪に決着

    1988年ソウル五輪の5回戦で米国の強豪シャーを破り、ガッツポーズする太田章(共同)

  • 2015年02月19日
    1月20日、54歳で死去 斉藤仁さん

    1984年8月、ロサンゼルス五輪の柔道95㌔超級で金メダルを獲得しガッツポーズする斉藤仁氏。ソウル五輪では日本柔道初の金メダルゼロを阻止し、指導者としても気迫と情熱で畳に向かった

  • 2015年01月20日
    ソウル五輪表彰台の斉藤氏 神がかっていたソウル五輪

    1988年10月、ソウル五輪の柔道95㌔超級で金メダルを獲得した斉藤仁氏(共同)

  • 2015年01月20日
    石井慧と斉藤仁監督 神がかっていたソウル五輪

    石井慧(左)を指導する柔道日本男子の斉藤仁監督=2008年2月、ウィーン(共同)

  • 2015年01月20日
    表彰台で涙ぐむ斉藤仁氏 斉藤仁氏が死去

    1988年10月、ソウル五輪の柔道95㌔超級で金メダルを獲得し、表彰台で涙ぐむ斉藤仁氏(共同)

  • 2015年01月20日
    ソウル五輪金メダルの斉藤 斉藤仁氏が死去

    1988年10月、ソウル五輪で日本男子柔道唯一の金メダルを獲得した斉藤仁氏(共同)

  • 2014年10月15日
    手を振る鈴木大地 スイミングクラブの契機に

    ソウル五輪男子100㍍背泳ぎで優勝し、手を振る鈴木大地=1988年9月(共同)

    撮影: 1988年9月

  • 2014年08月07日
    鈴木義信氏 鈴木義信氏・資料

    ソウル五輪野球日本代表監督の鈴木義信氏=2014年8月7日撮影、東京都文京区の野球殿堂博物館

    撮影: 2014年8月7日撮影、東京都文京区の野球殿堂博物館

  • 2014年04月07日
    金メダルの鈴木大地 惨敗が再生への転換点

    1988年、ソウル五輪の競泳男子100メートル背泳ぎ決勝を制し、拳を突き上げて喜ぶ鈴木大地(共同)

  • 2013年09月21日
    三輪忠文さん 五輪出場が最大の任務

    ソウル五輪の写真パネルとゼッケンを横に話す三輪忠文さん=8月、神奈川県横須賀市

    撮影: 8月、神奈川県横須賀市

  • 2013年09月20日
    ソウル五輪のジョンソン氏 「すべてが変わっていた」

    1988年ソウル五輪陸上男子100メートルでのベン・ジョンソン氏(共同)

  • 2013年09月19日
    ソウル五輪女子100メートル ジョイナー快勝

    1988(昭和63)年9月25日、ソウル五輪陸上女子100メートルでフローレンス・ジョイナー(米)が金メダルを獲得。伸ばしたつめに鮮やかなマニキュアを施し、長髪姿でゴールした。200メートル、400メートルリレーでも優勝し3冠を達成。心臓発作で38歳の若さで急逝したが、短距離2種目の世界記録はいまだに破られていない。

  • 2013年06月25日
    (すずき・だいち) 鈴木大地

    1988年ソウル五輪競泳男子100メートル背泳ぎ金メダリスト、2009年10月2日コペンハーゲンで撮影

  • 2013年05月23日
    講演する北田典子氏 「選手は人さまの宝物」

    関西プレスクラブの会合で講演し暴力根絶を訴える、柔道のソウル五輪銅メダリストの北田典子氏=23日午後、大阪市

    撮影: 23日午後、大阪市

  • 2012年08月30日
    草創期の女子柔道をけん引 「女三四郎」山口香がV10

    1987(昭和62)年9月6日、女子柔道の全日本体重別選手権で山口香選手(筑波大大学院)が10連覇を達成。84年の世界柔道52キロ級で金メダル、88年ソウル五輪はまだ公開競技だったが3位。世界的にレベルが低かった日本の女子柔道をけん引し「女三四郎」と称賛された。

  • 2012年07月22日
    手を振る鈴木さん 鈴木大地さんが聖火リレー

    ロンドン市内の聖火リレーに登場し、沿道の人たちに手を振るソウル五輪競泳の金メダリスト、鈴木大地さん=22日(共同)

    撮影: 22日

  • 2012年07月22日
    聖火を引き継ぐ鈴木さん 鈴木大地さんが聖火リレー

    ロンドン市内で聖火ランナーを務め、次の走者(右)にリレーするソウル五輪競泳の金メダリスト、鈴木大地さん=22日(共同)

  • 2012年06月05日
    空港のベン・ジョンソン 大物選手が薬物失格

    ソウル五輪陸上男子100メートルで金メダルのベン・ジョンソンはドーピングテストで違反がわかり失格。ソウルの空港出発待合室で、顔を隠すため差し出されたスーツケースの陰で表情をこわばらせた(ロイター=共同)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年06月04日
    最速男「金」〓(☆刈のメが緑の旧字体のツクリ)奪の衝撃

    ドーピングと五輪、日本の動き

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年06月04日
    最速男「金」〓(☆刈のメが緑の旧字体のツクリ)奪の衝撃

    ドーピングと五輪、日本の動き

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年06月04日
    表彰式の室伏、アヌシュ 最速男「金」〓(☆刈のメが緑の旧字体のツクリ)奪の衝撃

    2004年アテネ五輪男子ハンマー投げの表彰式。優勝したアヌシュ(中央)はドーピングで金メダルを〓(☆刈のメが緑の旧字体のツクリ)奪され、室伏広治(左)が繰り上げ優勝となった(共同)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年06月04日
    1位でゴールのジョンソン 最速男「金」〓(☆刈のメが緑の旧字体のツクリ)奪の衝撃

    1988年ソウル五輪陸上男子100メートル決勝で 1位となり、右手を突き上げるベン・ジョンソン(共同)

  • 2012年06月04日
    伊藤喜剛さん 潔白主張、遠い五輪

    代表を務めるトレーニングジムで指導する伊藤喜剛=5月、東京・自由が丘

    撮影: 5月、東京・自由が丘

  • 2012年05月25日
    ソウル五輪の鈴木大地さん 入江に「金のチャンス」

    1988年9月、ソウル五輪の男子100メートル背泳ぎで金メダルを獲得した鈴木大地さん(共同)

  • 2011年12月07日
    自転車 五輪7回は日本人最多

    自転車で1988年ソウル五輪に出場した橋本聖子さん(共同)

  • 2011年11月09日
    小谷実可子さん ソウル五輪で銅メダル二つ

    1988年ソウル五輪のソロ決勝で演技する小谷実可子さん(共同)

  • 2011年11月02日
    跳躍するブブカさん 空高くとび上がる「鳥人」

    1988年のソウル五輪で金メダルを獲得したセルゲイ・ブブカさん(共同)

  • 2011年06月29日
    金メダルの鈴木大地さん 「バサロ」のばし作戦勝ち

    1988年、ソウル五輪の競泳男子100メートル背泳ぎ決勝を制し、拳を突き上げて喜ぶ鈴木大地さん(共同)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年06月09日
    大阪府警、銃携帯に向け 婦警さんも拳銃特訓

    1950(昭和25)年6月18日、拳銃の実弾射撃訓練をするのは大阪府警の女性警察官。全国に先駆け「婦警さん」にも拳銃を携帯させた府警では、当時から男性に劣らぬ腕前だったもよう。88年のソウル五輪、射撃スポーツピストルでは府警の長谷川智子選手が銀メダルに輝いている。

  • 2010年09月16日
    ソウル五輪女子100メートル ジョイナー快勝

    1988(昭和63)年9月25日、ソウル五輪の陸上女子100メートルでフローレンス・ジョイナー(米)が金メダルを獲得。長いつめに鮮やかなマニキュア、長髪姿でゴールした。200メートル、400メートルリレーでも優勝し3冠を達成。心臓発作で38歳の若さで急逝したが、短距離2種目の世界記録はいまだに破られていない。(共同)

  • 2009年09月18日
    (こたに・みかこ) 小谷実可子

    元シンクロナイズドスイミング選手(ソウル五輪銅メダリスト)、東京オリンピック・パラリンピック招致委員会理事=09年9月18日撮影、東京・有楽町の日本外国特派員協会

  • 2009年09月17日
    ソウル五輪ドーピング ジョンソンの金、はく奪

    1988(昭和63)年9月24日、ソウル五輪男子100メートル決勝でベン・ジョンソン(左端)が9秒79の世界新記録をマークして優勝。ところが3日後、ドーピング違反が判明し金メダルをはく奪、記録も取り消された。2位カール・ルイス(右端)の9秒92が世界新記録として公認された。(共同)

  • 2008年08月10日
    水泳女子100自由決勝 オットーが優勝 ソウル五輪第3日

    水泳女子100メートル自由形決勝、1位でゴールインし手を上げて喜ぶクリスチン・オットー。左端は6位のブリエネセ(オランダ)=88年9月19日、五輪公園水泳場(共同)(クリスティン・オットー)

  • 2008年08月01日
    (かわしま・かつじ) 川島勝司

    (社会人野球)、トヨタ自動車総監督、ヤマハ元監督、アトランタ五輪監督、ソウル五輪コーチ、2008年7月25日撮影

  • 2008年07月17日
    ソウル五輪の野茂 野茂が現役引退

    1988年のソウル五輪で活躍した野茂(共同)

  • 2008年03月03日
    会見する瀬古利彦 マラソン選考、波乱なし?

    ソウル五輪マラソン代表に選ばれ、記者会見する瀬古利彦=88年3月、東京都日本橋のエスビー食品本社

    撮影: 88年3月、東京都日本橋のエスビー食品本社

  • 2007年08月30日
    女子マラソンのモタ 「人生最高のレース」

    ソウル五輪女子マラソンで優勝したポルトガルのロザ・モタ(共同)

  • 2004年09月22日

    「カラー」「人物通信」【】 ◎鈴木大地(すずき・だいち)  顔 ソウル五輪競泳金メダリスト、順天堂大学講師、撮影日 2004.07.12、出稿日 2004.10.08

  • 2004年06月24日
    ベン・ジョンソン HGHなど使用を証言

    1988年ソウル五輪、男子100メートル決勝で世界新記録を出し手をあげゴールするベン・ジョンソン(左)(ロイター=共同)

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6