KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • スタート
  • 中国
  • 記者
  • 令和
  • 昭和
  • 選手
  • 告示
  • 衆院選
  • 平成
  • 映像

「いっせい」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
7,160
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
7,160
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    The Actor Sawamura Sojuro I as Sasaki no Saburo, Edo period (16151868),

    The Actor Sawamura Sojuro I as Sasaki no Saburo, Edo period (16151868), ca. 1741, Japan, Polychrome woodblock print; ink and color on paper, 12 3/4 x 5 3/4 in. (32.4 x 14.6 cm), Prints, Torii Kiyomasu I (Japanese, active 16961716).、クレジット:Album/quintlox/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2022050400702

  • -
    Achilles Receiving the Ambassadors of Agamemnon.

    Achilles Receiving the Ambassadors of Agamemnon. Museum: Nationalmuseum Stockholm. Author: JEAN AUGUSTE DOMINIQUE INGRES.、クレジット:Album/Fine Art Images/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020031103079

  • -
    前原一誠

    前原一誠=明治初期、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号124‐69‐0]

    商品コード: 2017081601351

  • -
    春日大社

    朱塗りの社殿や回廊には1000基あまりの釣り灯籠があるが、毎年2月の節分祭と8月15日の中元の「万灯籠」では、これらにいっせいに灯が点される。=撮影年月日不明、奈良、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号42‐34‐0]

    商品コード: 2017080902739

  • -
    神社表門

    門の構造や石灯篭の並び方などから見て、春日大社南門である。様々な世代の男女が一斉にこちらを向いている。おそらく一族揃っての参拝記念の写真であろう。=撮影年月日不明、奈良、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号31‐67‐0]

    商品コード: 2017080902243

  • -
    Onoe Matsusuke I as an Oiran Stands at the Left, Talking to Nakamura Nakazo I as a Samurai, Edo period (1615–1868),

    Onoe Matsusuke I as an Oiran Stands at the Left, Talking to Nakamura Nakazo I as a Samurai, Edo period (1615–1868), ca. 1788, Japan, Polychrome woodblock print; ink and color on paper, 15 1/8 x 10 1/8 in. (38.4 x 25.7 cm), Prints, Torii Kiyonaga (Japanese, 1752–1815).、クレジット:Sepia Times/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021071613341

  • -
    Act XI (Dai juichidanme): Actors Kataoka Nizaemon VIII as Oboshi Yuranosuke and Bando Kamezo I as Ko no Moronao,

    Act XI (Dai juichidanme): Actors Kataoka Nizaemon VIII as Oboshi Yuranosuke and Bando Kamezo I as Ko no Moronao, from the series The Storehouse of Loyal Retainers, a Primer (Kanadehon chushingura), Edo period (16151868), 1862 (Bunkyu 2), 6th month, Japan, Polychrome woodblock print; ink and color on paper, Image: 14 in. × 9 1/2 in. (35.6 × 24.1 cm), Prints, Utagawa Kuniaki II (Japanese, 18351888).、クレジット:Album/quintlox/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2022042903177

  • -
    Reconstruction of a Roman war engine for firing a salvo of arrows

    Reconstruction of a Roman war engine for firing a salvo of arrows, sometimes referred to as a Scorpion. From ‘Poliorceticon sive de machinis tormentis telis‘ by Justus Lipsius (Joost Lips) (Antwerp, 1605). Engraving.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019030603961

  • -
    白川郷の一斉放水

    キーワード:一斉放水、屋外、家並み、建物、水しぶき、世界遺産、日本、白川郷、風格のある、風景、文化遺産、放水、無人、歴史、世界文化遺産、テーマメイン写真=撮影日不明、岐阜県村、クレジット:KEITA SAWAKI/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060301450

  • -
    千明仁泉亭

    「千明仁泉亭」と読める木札が柱に掛かっている。群馬県伊香保温泉の料理旅館。明治の文豪徳富蘆花が定宿としたという。鍵型二階屋の中庭、屋内外の人物たちは一斉にカメラを見詰めている。右端にのぞくガス燈が、文明開化期の雰囲気を伝えている。=撮影年月日不明、群馬、撮影者:小川一真、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号9‐23‐0]

    商品コード: 2017080201078

  • -
    東大寺中門

    奈良東大寺の中門前である。南大門の方から撮影しており、大仏殿の屋根が中門の屋根の上に覗いている。一斉に中門に向かっている人々の姿が生き生きと捉えられており、祝祭的雰囲気を感じる。=撮影年月日不明、奈良、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号31‐9‐0]

    商品コード: 2017080902152

  • -
    春日大社境内

    春日大社境内には、およそ1700基もの石灯籠が立ち並び、「万灯籠」のさいには社殿の釣り灯籠とともに、いっせいに灯が点される。=1879(明治12)年、奈良、撮影者:[スチルフリ-ド]、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号27‐36‐0]

    商品コード: 2017080902033

  • -
    Maximilian I (1459-1519). Holy Roman Emperor. The Emperor in a mass on the chapel of his palace. Copy of a woodcut by Hans Burgk

    Maximilian I (1459-1519). Holy Roman Emperor. The Emperor in a mass on the chapel of his palace. Copy of a woodcut by Hans Burgkmair (1472-1550).、クレジット:Album/Prisma/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2019101705077

  • 1924年06月11日
    加藤高明内閣閣僚

    加藤高明内閣閣僚。(右から)浜口雄幸、宇垣一成、若槻礼次郎、加藤高明、江木翼、高橋是清、犬養毅、財部彪、野田卯太郎、横田千之助=大正13年6月、皇居東御車寄せで

    商品コード: 2008051200345

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1925年12月31日
    (うがき・かずしげ) 中将礼服の宇垣一成

    軍人、政治家。1868(明治元)年、岡山生まれ。陸軍大学校卒。ドイツ駐在、陸軍次官などを経て、清浦内閣の陸軍大臣に就任し、加藤高明内閣、第一次若槻内閣でも留任。浜口内閣で再度陸相を務める。1919年に陸軍中将、陸相在任中の1925年に陸軍大将。その後、朝鮮総督、第一近衛内閣の外務大臣と拓務大臣などを歴任。太平洋戦争後は公職追放解除後の1953年参議院議員に当選し、在職中の1956年没=撮影年月日不詳

    商品コード: 1997030400099

  • 1927年04月07日
    (うがき・かずしげ) 宇垣一成

    陸軍大将、外務相、朝鮮総督、衆議院議員、参議院議員、昭和2年4月7日

    商品コード: 2006081700124

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1929年06月13日
    日本電報通信社資料

    英国ベッドフォードシャー(Bedfordshire)のヘンロー(Henlow)空軍基地上空の訓練で一斉降下する同基地所属のパラシュート部隊。使用機は初期の複葉重爆撃機ビッカース・ビミー(Vickers Vimy)=1929(昭和4)年6月13日(日本電報通信社)

    商品コード: 1929061300004

  • 1929年07月02日
    日本電報通信社資料

    成立した浜口雄幸内閣。(左から)小泉又次郎逓相、俵孫一商工相、町田忠治農相、小橋一太文相、幣原喜重郎外相、財部彪海相、浜口雄幸首相、宇垣一成陸相、江木翼鉄相、安達謙蔵内相、井上準之助蔵相、松田源治拓相、渡辺千冬法相と鈴木富士弥書記官長(浜口首相の後方)=1929(昭和4)年7月2日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011070100208

  • 1929年07月02日
    日本電報通信社資料

    浜口雄幸内閣発足。親任式と初閣議を終え記念写真に納まる浜口雄幸首相と閣僚たち。左から小泉又次郎逓信相、俵孫一商工相、町田忠治農相、小橋一太文相、幣原喜重郎外相、財部彪海相、浜口雄幸首相、宇垣一成陸相、江木翼鉄道相、安達謙蔵内相、井上準之助蔵相、松田源治拓務相、渡辺千冬司法相、鈴木富士弥書記官長=1929(昭和4)年7月2日、首相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929070200005

  • 1929年07月02日
    日本電報通信社資料

    親任式を終え記念写真に納まる浜口雄幸(中央)内閣の閣僚たち。(左から)小泉又次郎逓相、俵孫一商工相、町田忠治農相、小橋一太文相、幣原喜重郎外相、財部彪海相、浜口雄幸首相、宇垣一成陸相、江木翼鉄相、安達謙蔵内相、井上準之助蔵相、松田源治拓相、渡辺千冬法相、鈴木富士弥書記官長=1929(昭和4)年7月2日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011070100162

  • 1929年07月04日
    日本電報通信社資料

    事務引き継ぎに臨む白川義則前陸相(左)と宇垣一成新陸相=1929(昭和4)年7月4日、陸軍省(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929070400004

  • 1929年08月20日
    日本電報通信社資料

    来日したドイツの飛行船ツェッペリン伯号の乗員・乗客らを招き4大臣主催の歓迎晩さん会。記念撮影に納まる(左から)宇垣一成陸相、フォレッチ(Voreztsch)駐日ドイツ大使、飛行船指揮者フーゴー・エッケナー博士(Hugo Eckener)、小泉又次郎逓信相、ハースト新聞の代表として乗船したドラモンド・ヘイ記者(Grace Drummond Hay)、幣原喜重郎外相、財部彪海相=1929(昭和4)年8月20日、帝国ホテル(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929082000005

  • 1929年08月31日
    提灯行列する人たち 「酒なし日」で提灯行列

    9月1日の大震災記念日に全国一斉で行われる「酒なし日」を盛り上げようと、その前夜に芝公園から日比谷公園までの間を提灯行列する人たち=1929(昭和4)年8月31日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929083150001

  • 1929年10月03日
    日本電報通信社資料

    故田中義一前首相の政友会の党葬に臨む(前列左から)高橋是清元首相、山本悌二郎前農相、森恪幹事長(2列目左から)宇垣一成陸相、白川義則前陸相、大庭二郎陸軍大将ら=1929(昭和4)年10月3日、青山斎場(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929100300001

  • 1929年11月06日
    日本電報通信社資料

    帝展に入選した「若き士官」が弱弱しいとして非難され、作品を撤回した岡田行一画伯(右)のためにモデルになった宇垣一成陸相=1929(昭和4)年11月6日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929110600001

  • 1929年12月09日
    日本電報通信社資料

    宇垣一成陸相(右端)らが列席して行われた廃兵待遇改善などに関する審議会=1929(昭和4)年12月9日、陸軍省会議室(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011113000104

  • 1929年12月26日
    日本電報通信社資料

    第57帝国議会開院式を前に大礼服姿の浜口雄幸内閣の閣僚たち。左から江木翼鉄道相(顔の半面が切れている)、田中隆三文相、町田忠治農相、小泉又次郎逓信相、安達謙蔵内相、俵孫一商工相(奥、笑顔)、浜口雄幸首相、井上準之助蔵相、幣原喜重郎外相、鈴木富士弥書記官長(奥、ブレあり)、宇垣一成陸相、松田源治拓務相=1929(昭和4)年12月26日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929122600001

  • 1930年01月08日
    日本電報通信社資料

    陸軍始め観兵式に臨む宇垣一成陸相(左から3人目)、松田源治拓相(左から2人目)、財部彪海相(右から3人目)ら=1930(昭和5)年1月8日、代々木練兵場(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011122600135

  • 1930年01月14日
    日本電報通信社資料

    満鉄事業経営会議に臨む(右から)井上準之助蔵相、松田源治拓相、浜口雄幸首相、仙石貢満鉄総裁、幣原喜重郎外相、宇垣一成陸相=1930(昭和5)年1月14日、首相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1970010100026

  • 1930年01月21日
    日本電報通信社資料

    第57帝国議会。下院(衆院)大臣席に並ぶ浜口内閣閣僚。前列右から浜口雄幸首相、幣原喜重郎外相、井上準之助蔵相、宇垣一成陸相、安達謙蔵内相、松田源治拓務相=1930(昭和5)年1月21日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1930012100005

  • 1930年01月28日
    日本電報通信社資料

    立会演説会で第一声を上げる政友会の犬養健氏=1930(昭和5)年1月28日、読売講堂(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1930012800004

  • 1930年02月03日
    日本電報通信社資料

    政友会大演説会で第一声を発する犬養毅総裁=1930(昭和5)年2月3日、東京・日比谷公会堂(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2012032100145

  • 1930年02月03日
    日本電報通信社資料

    政友会大演説会で第一声を発する犬養毅総裁=1930(昭和5)年2月3日、東京・日比谷公会堂(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2012032100144

  • 1930年02月11日
    日本電報通信社資料

    完成した自身の肖像画を披露する宇垣一成陸相(左から2人目)と作者の岡田行一画伯(その右)。右から2人目は丸山鶴吉、警視総監=1930(昭和5)年2月11日、陸相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1930021100004

  • 1930年03月12日
    日本電報通信社資料

    全国師団司令部主任会議で訓示する宇垣一成陸相=1930(昭和5)年3月12日、陸軍省会議室(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2012060100219

  • 1930年05月05日

    SK21-56 ◎中耳炎の手術を受けた戸山軍医学校を退院する宇垣一成陸相=1930(昭和5)年5月5日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2012072500247

  • 1930年05月11日
    日本電報通信社資料

    中耳炎の手術から退院後初めて登院し貴族院本会議場の閣僚席に座った宇垣一成陸相(中央)。右は幣原喜重郎外相、左は小泉又次郎逓相=1930(昭和5)年5月11日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1930051100001

  • 1930年05月17日

    SK21-163 ◎再び入院する宇垣一成陸相=1930(昭和5)年5月17日、陸相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2012080601031

  • 1930年08月17日
    日本電報通信社資料

    箱根強羅にある諸戸氏の別荘で病後療養中の宇垣一成陸相(左)を見舞った浜口雄幸首相=1930(昭和5)年8月17日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1930081700001

  • 1930年08月17日
    日本電報通信社資料

    箱根強羅にある諸戸山荘で病後療養中の宇垣一成陸相(右)を見舞う浜口雄幸首相=1930(昭和5)年8月17日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2012092800251

  • 1930年08月17日
    日本電報通信社資料

    箱根強羅にある諸戸山荘で病後療養中の宇垣一成陸相(手前)を見舞い、庭園を散策する浜口雄幸首相(奥)=1930(昭和5)年8月17日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2012092800264

  • 1930年11月22日
    日本電報通信社資料

    令詣奉戴10周年記念式。昭和天皇が皇太子時代に全国青年代表に令詣を授けてから10年を記念し全国一斉に式典が行われ、大阪で青年団員らが参列して挙行された=1930(昭和5)年11月22日、大阪市の城東練兵場(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1930112200002

  • 1930年11月30日
    日本電報通信社資料

    改正弁穫士法案に反対の第一声をあげた東京弁護士会、全日本弁護士協会の会員たち=1930(昭和5)年11月30日、上野精養軒(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2013030800178

  • 1930年12月26日
    日本電報通信社資料

    第59帝国議会開会式を前に記念撮影に納まる浜口雄幸内閣の幣原喜重郎臨時首相代理(前列中央)と閣僚たち。前列左から渡辺千冬法相、俵孫一商工相、江木翼鉄道相、幣原外相兼臨時首相代理、宇垣一成陸相、井上準之助蔵相、安達謙蔵内相、後列左から川崎卓吉法制局長官、鈴木冨士弥書記官長、田中隆三文相、町田忠治農相、松田源治拓相、小泉又次郎逓相、安保清種海相=1930(昭和5)年12月26日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1930122600002

  • 1931年01月05日
    日本電報通信社資料

    新年初閣議に臨む浜口雄幸内閣の幣原喜重郎臨時首相代理(前列中央)と閣僚たち。左から田中隆三文相、町田忠治農相、俵孫一商工相(手前)、俵の後ろは安保清種海相、安達謙蔵内相、その右後ろは鈴木富士弥書記官長、幣原外相兼臨時首相代理、江木翼鉄相、井上準之助蔵相、井上の後ろは川崎卓吉法制局長官、松田源治拓相、小泉又次郎逓相、宇垣一成陸相=1931(昭和6)年1月5日、首相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1931010500004

  • 1931年02月27日
    日本電報通信社資料

    シャム(現タイ)が宇垣一成陸相に勲章を伝達=1931(昭和6)年2月27日、シャム公使館(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2013050800202

  • 1931年04月05日
    日本電報通信社資料

    浜口雄幸首相を見舞った松田源治拓相(右端)、宇垣一成陸相(中央)=1931(昭和6)年4月5日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2013073100351

  • 1931年04月13日
    日本電報通信社資料

    浜口内閣総辞職。閣僚の辞表をまとめて参内する宇垣一成陸相=1931(昭和6)年4月13日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2013081600242

  • 1931年04月15日
    日本電報通信社資料

    新旧陸相の事務引継ぎをする宇垣一成前陸相(左)と南次郎新陸相=1931(昭和6)年4月15日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2013081600266

  • 1931年04月17日
    日本電報通信社資料

    議員たちの新兵器見学の案内で陸軍下志津飛行学校(現千葉市若葉区)を訪れた南次郎新陸相(右)と宇垣一成前陸相(中央)=1931(昭和6)年4月17日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2013081600283

  • 1931年06月17日
    日本電報通信社資料

    朝鮮総督を受諾した宇垣一成陸軍大将と夫人=1931(昭和6)年6月17日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2013111300225

  • 1931年06月17日
    日本電報通信社資料

    朝鮮総督の親任式に参内する宇垣一成前陸相=1931(昭和6)年6月17日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1931061700002

  • 1931年06月17日
    日本電報通信社資料

    朝鮮総督就任を受諾し、予備役編入について南次郎陸相(左)と懇談する宇垣一成大将=1931(昭和6)年6月17日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2013111300224

  • 1931年06月17日
    日本電報通信社資料

    朝鮮総督就任を受諾し、自宅で揮毫する宇垣一成前陸相=1931(昭和6)年6月17日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1931061700001

  • 1931年06月18日
    日本電報通信社資料

    懇談する宇垣一成朝鮮総督(左)と原脩次郎拓相=1931(昭和6)年6月18日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2013111300227

  • 1931年06月18日
    日本電報通信社資料

    宇垣一成朝鮮総督の女房役、政務総監に決まった逓信次官の今井田清徳氏=1931(昭和6)年6月18日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2013111300259

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1931年06月18日
    (うがき・かずしげ) 和服姿の宇垣一成

    軍人、政治家。1868(明治元)年、岡山生まれ。陸軍大学校卒。ドイツ駐在、陸軍次官などを経て、清浦内閣の陸軍大臣に就任、加藤高明内閣、第一次若槻内閣でも留任し、浜口内閣で再度陸相を務める。その後、朝鮮総督、第一近衛内閣の外務大臣と拓務大臣などを歴任。太平洋戦争後は公職追放解除後、参議院議員に当選、在職中の1956年没。写真は朝鮮総督就任前頃の撮影=1931(昭和6)年6月18日複写

    商品コード: 1931061800001

  • 1931年06月24日
    日本電報通信社資料

    事務引き継ぎをする朝鮮総督府の宇垣一成新総督(左)と斎藤実前総督=1931(昭和6)年6月24日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1931062400001

  • 1931年11月05日
    日本電報通信社資料

    満鉄正副総裁が朝鮮総督を招き午餐会。午餐会に臨む(左から)幣原喜重郎外相、安保清種海相、渡辺千冬法相、江口定條満鉄副総裁、小泉又次郎逓相、内田康哉満鉄総裁、若槻礼次郎首相、宇垣一成朝鮮総督=1931(昭和6)年11月5日、東京・狸穴の満鉄支社(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1931110500001

  • 1931年11月16日
    日本電報通信社資料

    帰任の途中、再建された大阪城天守閣を見学する宇垣一成朝鮮総督(手前右から2人目)=1931(昭和6)年11月16日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1931111600003

  • 1932年01月11日
    日本電報通信社資料

    犬養毅内閣成立後初めて帰京する宇垣一成朝鮮総督=1932(昭和7)年1月11日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2014052600448

  • 1932年01月14日
    日本電報通信社資料

    朝鮮総督府の今井田総監辞任問題をめぐり、会談した宇垣一成朝鮮総督(中央)と犬養毅首相(左)と=1932(昭和7)年1月14日、首相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932011400001

  • 1932年02月01日
    日本電報通信社資料

    衆院選が始まり、帝都での第一声を上げる民政党の若槻礼次郎総裁=1932(昭和7)年2月1日、東京・日比谷公会堂(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932020100002

  • 1932年02月05日
    日本電報通信社資料

    衆院選の政友会演説会で帝都での第一声を上げる犬養毅首相=1932(昭和7)年2月5日、東京・日比谷公会堂(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932020500002

  • 1932年03月06日
    日本電報通信社資料

    試験地獄始まる。府立高女の入学試験が一斉に始まり、三田の麻布第六高女に押しかけた受験生たち=1932(昭和7)年3月7日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2009050800108

  • 1932年03月07日
    押しかけた受験生たち 試験地獄始まる

    府立高女の入学試験が一斉に始まり、三田の麻布第六高女に押しかけた受験生たち=1932(昭和7)年3月(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932030750001

  • 1932年05月08日
    日本電報通信社資料

    横浜の公園球場で開催された政友会の関東大会で、与党として地方での第一声を発する犬養毅首相=1932(昭和7)年5月8日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932050800003

  • 1932年07月14日
    日本電報通信社資料

    帰京した宇垣一成朝鮮総督=1932(昭和7)年7月14日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932071400002

  • 1932年07月14日
    日本電報通信社資料

    帰京した宇垣一成朝鮮総督=1932(昭和7)年7月14日夜(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015070600518

  • 1932年09月21日
    日本電報通信社資料

    全国遊説の第一声として開催された民政党の関東大会で万歳三唱する小泉又次郎元逓相=1932(昭和7)年9月21日、日比谷公会堂(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015072200309

  • 1932年10月26日
    日本電報通信社資料

    故伊藤博文公の菩提寺、春畝山博文寺の落成式と入佛式が行われた。宇垣一成朝鮮総督、児玉秀雄前朝鮮総督府政務総監、今井田清徳朝鮮総督府政務総監ら官民多数が参列した=1932(昭和7)年10月26日、京城(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932102800001

  • 1932年10月30日
    日本電報通信社資料

    教育記念日にあたり、全国各学校一斉に教育勅語奉読式を行うことになった。東京市内の山脇高女では山脇房子校長が奉読した=1932(昭和7)年10月30日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932103000002

  • 1932年11月15日
    日本電報通信社資料

    陸軍大演習陪観を終え、来年度予算打合せのため帰京した宇垣一成朝鮮総督(中央)=1932(昭和7)年11月15日、東京駅(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015081700358

  • 1932年11月17日
    日本電報通信社資料

    高橋是清蔵相(右)を訪問し朝鮮総督府の来年度予算問題で懇談する宇垣一成朝鮮総督=1932(昭和7)年11月17日、蔵相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932111700001

  • 1932年11月17日
    日本電報通信社資料

    高橋是清蔵相(右)を訪問し、朝鮮総督府の明年度予算問題などについて懇談する宇垣一成朝鮮総督=1932(昭和7)年11月17日、蔵相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015081700376

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1932年11月21日
    日本電報通信社資料

    ジュネーブの国際連盟特別総会に出席する日本首席全権の松岡洋右氏の第一声をラジオで聞く留守宅の(右から)龍子夫人、三男震三さん、長男謙一郎さん、四男志郎さん、次男洋二さん、長女周子さん(左手前)、秘書の林静夫氏=1932(昭和7)年11月21日、東京・代々木初台の松岡邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932112100001

  • 1933年05月30日
    日本電報通信社資料

    宇垣一成朝鮮総督、斎藤首相を訪問=1933(昭和8)年5月30日午前8時30分(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015112000358

  • 1933年05月31日
    日本電報通信社資料

    宇垣一成朝鮮総督は、31日午前10時官邸に永井柳太郎拓務大臣を訪問、諸問題につき長時間に亘り協議を重ねた。左、宇垣総督。右、永井拓相=1933(昭和8)年5月31日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015112000359

  • 1933年06月04日
    日本電報通信社資料

    宇垣一成朝鮮総督(右)と会見する内田康哉外相=1933(昭和8)年6月4日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015112300104

  • 1933年06月15日
    日本電報通信社資料

    中央朝鮮協会主催の宇垣朝鮮総督招待会に於ける宇垣一成総督の挨拶(丸の内会館に於て)=1933(昭和8)年6月15日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015112300124

  • 1933年07月23日
    日本電報通信社資料

    射撃訓練。敵機襲来を想定して味の素屋上から一斉射撃訓練=1933(昭和8)年7月23日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015122100278

  • 1933年08月07日
    日本電報通信社資料

    関東大防空演習。空襲を想定した高射砲の一斉射撃=1933(昭和8)年8月7日、千葉県船橋町(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1933080700004

  • 1934年05月26日
    Governor General of Korea

    Seoul, South Korea: May 26, 1934 General Kazunari Ugaki, Governor General of Korea, is being discussed as the first choice to succeed Admiral Viscount Saito as Premier of Japan.、クレジット:Underwood Archives/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020020605424

  • 1934年06月06日
    広田弘毅と会見 宇垣一成

    広田弘毅外相(左)と会見する宇垣一成朝鮮総督=1934(昭和9)年6月頃、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016030300598

  • 1936年09月02日
    市街戦 避難する婦女子 スペイン内戦

    スペイン西部アラゴン州の村タルディエンタに反乱軍の進撃が迫ってきたため、子どもたちを連れて一斉に避難する村の女性たち。切迫した状況から、携えているのはほんのわずかな身の回りのものだけだ。北部のバスク地方では反乱軍が軍用機の援護を受けて国境の町イルンに猛攻を加え、共和国軍を追い詰めている=1936年9月(ACME)

    商品コード: 2010072200366

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1937年09月03日
    日中戦争

    中国北部の日本軍に占領された都市。市民が一斉に日章旗を軒先に掲げた=1937年9月(ACME)

    商品コード: 2011020300124

  • 1937年10月10日
    一斉射撃

    石家荘の敵陣めがけて15センチ砲の一斉射撃=整理1937(昭和12)年10月10日(番号なし)()

    商品コード: 2015081900548

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1937年12月31日
    中華門を砲撃 日中戦争

    南京の中華門に向けて一斉砲撃を加える日本軍戦車隊=1937(昭和12)年12月

    商品コード: 1937123150001

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1939年05月31日

    S_4323 ◎ノモンハン事件 立ち上る黒煙 ノロ高地を行くソ連軍戦車隊に対し日本軍が一斉砲撃、何本もの黒煙が立ち上った=1939(昭和14)年5月

    商品コード: 1939053150003

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1939年09月19日
    空襲警報で一斉に避難 欧州戦線

    空襲警報を聞いて仕事を中断、防空壕に避難したパリ市民たち。レンガとコンクリートで固めたシェルターだ。次に聞くのは爆弾投下の音か、警報解除のサイレンか。幸いなことに、市民たちは爆撃音を聞いたことがない=1939年9月(ACME)

    商品コード: 2019101500399

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1940年06月15日
    独軍輸送車両を空爆 欧州戦線

    フランスの戦場にある町を隊列を組んで通過するドイツ軍の輸送車両を目掛けて爆弾を投下する英空軍機。ドイツ軍車両約150台が東から東から西に向かって移動中。幹線道路の一部は煙で見えにくくなっている。鉄道線を標的として一斉に投下された爆弾9発が中央に見える=1940年6月、英空軍省提供

    商品コード: 2019101500410

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1940年10月12日
    欧州戦線

    ドイツ軍が占領したフランス・シェルブール港に砲撃を加える英海軍艦船。ドイツ軍艦船が集結したとの情報をつかみ、英海軍は10月10日の深夜から11日未明にかけて一斉砲撃した=1940年10月、英海軍撮影

    商品コード: 2014121800518

  • 1942年03月12日
    第1704号 「同盟写真特報」

    北辺の護り厳たる!猛る“冬将軍”に挑む関東軍勇士、陸軍省検閲済(1)機動競技に於ける雪中射撃(2)スキー隊の雪中一斉射撃(3)雪の電撃戦法、平地滑走(4)難路を行くスキー部隊(5)難路突破のスキー部隊、昭和17年3月12日(木曜日)第1704号

    商品コード: 2009011900109

  • 1942年03月28日
    第1718号 「同盟写真特報」

    バターン半島殲滅戦愈々大詰め(1)大挙爆撃に向かう陸鷲の編隊(2)弾雨を冒して決死突撃路を開く行軍勇士(3)巨砲一斉に火蓋を切る(4)一寸また一寸敵陣に殺到する○○部隊の勇士(5)敵弾下・悠々と観測を続ける観測隊(6)前線へ前線へ進撃する○○部隊―陸軍省検閲済―、昭和17年3月28日(土曜日)第1718号

    商品コード: 2009011800035

  • 1942年09月24日
    第1829号 「同盟写真特報」

    ジャワの防衛戦士(1)高射砲の一斉射撃(2)敵機来れ厳然と大空を睨む(3)正確な観測によって高射砲は素早く敵機に向けられる(4)号令一下、発射されんとす実弾(5)一片の雲も見逃さじと緊張する観測手(6)勇士の説明に耳をかたむける義勇隊(7)対空観測(8)敵機ござんなれと構える高射砲隊―陸軍省検閲済―、昭和17年9月24日(木曜日)第1829号

    商品コード: 2009011900252

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月20日
    第1918号 「同盟写真特報」

    「同盟写真特報」護国の神々安かれと捧ぐ赤心、一億国民の祈り一斉に靖国の杜へ!、写真は靖国神社参拝の敬虔なる人の波、昭和17年10月20日(火曜日)第1918号

    商品コード: 2009040100275

  • 1942年10月20日
    第1918号 「同盟写真特報」

    護国の神々安かれと捧ぐ赤心、一億国民の祈り一斉に靖国の杜へ!、写真は靖国神社参拝の敬虔なる人の波、昭和17年10月20日(火曜日)第1918号

    商品コード: 2008052300479

  • 1944年02月03日
    沿岸に押し寄せる艦船 イタリア戦線

    首都ローマ南方のアンツィオとネットゥーノを結ぶ海岸地帯に一斉に押し寄せた連合国軍の艦船。連合国軍はドイツ軍に対し戦闘機による攻撃も加え、上陸作戦は速やかに行われた=1944年2月(ACME)

    商品コード: 2011092700109

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年03月22日
    整列した少年志願兵 陸・海軍少年志願兵壮行会

    東京・中野の陸軍憲兵学校を中央会場に、全国一斉に行われた陸・海軍少年志願兵壮行大会で、同校校庭に整列した少年志願兵ら=1944(昭和19)年3月22日

    商品コード: 1900010150365

  • 1944年03月30日
    がれきに立ち込める煙 イタリア戦線

    連合国軍の集中的な攻撃を受けたイタリア中部カッシーノで、がれきとなった建物から立ち込める煙。一斉攻撃は1944年3月15日に行われた=1944年3月30日、米陸軍航空隊撮影

    商品コード: 2011070800493

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...