KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 昭和
  • 上野動物園
  • 上野公園
  • 上野駅
  • 平成
  • ジャイアントパンダ
  • 画像
  • 上野由岐子
  • 中央
  • 研究

「うえの」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
10,249
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
10,249
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1899年01月01日

    明治・大正 82 ◎川上一座の大ページェント 上野公園旅順占領祝賀大会で川上一座の日清戦争劇が、博物館前で催された 明治27年  =撮影年月日不明

    商品コード: 1894123150002

  • -
    上野公園

    キーワード:上野公園、人力車「明治元年奥州白河、戦争大油画、パノラマ、美術学校裏通護国院前パノラマ館」の看板、パノラマ館が1890(明治23)年に上野と浅草に建てられた=明治中期、東京、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2017103100602

  • -
    秋の国宝太山寺

    キーワード:屋外、観光、建物、国宝、参拝、寺、寺院、秋、太山寺、日本、風景、本堂、無人、名刹、建築、新西国三十三カ所、風景メイン写真=撮影日不明、兵庫県神戸市、クレジット:KOICHI_UENO/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042013604

  • -
    秋の国宝太山寺

    キーワード:屋外、観光、建物、国宝、参拝、寺、寺院、秋、太山寺、日本、風景、本堂、無人、名刹、建築、新西国三十三カ所、風景メイン写真=撮影日不明、兵庫県神戸市、クレジット:KOICHI_UENO/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042013615

  • -
    有馬 瑞宝寺公園の紅葉

    キーワード:モミジ、屋外、観光、関西地方、公園、紅葉、自然、秋、日本、風景、無人、名所、有馬温泉、瑞宝寺公園、風景メイン写真、有馬=撮影日不明、兵庫県神戸市、クレジット:KOICHI_UENO/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042013563

  • -
    有馬 瑞宝寺公園の紅葉

    キーワード:モミジ、屋外、観光、関西地方、公園、紅葉、自然、秋、日本、風景、無人、名所、有馬温泉、瑞宝寺公園、風景メイン写真、有馬=撮影日不明、兵庫県神戸市、クレジット:KOICHI_UENO/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042013539

  • -
    長崎大光寺本堂

    長崎市鍛冶屋町にある浄土真宗大光寺本堂である。唐通事陽惣右衛門の寄進による。墓地には、日本印刷の祖本木昌造の墓がある。同じアングルで上野彦馬が同じポーズをとりベアトが撮影した幕末の写真(整理番号66-27)が残されているが、長崎を来訪した九一がこの写真と同じポーズでこれを撮影したと推測される。同様の彩色写真(整理番号15-28, 66-2)も、同じ写真の無彩色(整理番号66-3)もコレクションの中にある。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:内田九一、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号15‐28‐0]

    商品コード: 2017080201561

  • -
    中島川と上野彦馬邸

    整理番号21-8の風景を反対側から川の下流に向けて撮影している。それゆえ右手の家が彦馬の家になる。家の前には街灯が設置されている。門前には人力車が止まっている。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号21‐9‐0]

    商品コード: 2017080201851

  • -
    上野東照宮

    石灯籠が並ぶ上野東照宮の境内を本堂側から見た構図。 奥に酒井忠世が寄進した明神鳥居が見える。 250の石灯籠と50の青銅灯籠も全国大名が寄進したもの。=撮影年月日不明、東京、撮影者:玉村康三郎、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号11‐1‐0]

    商品コード: 2017080201247

  • -
    上野公園

    整理番号14-6、15-43と同じ写真であるが、着色がほとんど施されていないため、暗い印象を与える。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号12‐12‐0]

    商品コード: 2017080201294

  • -
    上野の大仏

    整理番号8-9の写真より古い時代のもの。江戸時代には大仏堂もあった。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号14‐36‐0]

    商品コード: 2017080201489

  • -
    上野公園の茶店

    上野公園の茶店=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号107‐25‐0]

    商品コード: 2017081502021

  • -
    上野公園

    上野公園の南端近く、千手観音を祀る清水観音堂の前辺りである。左手高台に京都清水寺の舞台を模した懸造り建築の堂がある。道端を歩くのは親子連れであろうか。客を乗せていない人力車が、親子のほうへ向かって客引きをしているようだ。=撮影年月日不明、東京、撮影者:玉村康三郎、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号48‐65‐0]

    商品コード: 2017080903198

  • -
    上野公園

    上野東照宮の木製の巨大な一の鳥居と城郭を思わせる堅牢な石垣が、大権現家康の力を示している。東照宮は明治6年(1873)から一般の参拝が自由になった。家族連れであろうか、花見をかねて参拝に訪れる人々の姿が写されている。鳥居も石垣も現在はない。=撮影年月日不明、東京、撮影者:玉村康三郎、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号48‐55‐0]

    商品コード: 2017080903164

  • -
    上野東照宮

    土着の神を仏の化身と見なす場合「権現」と呼ぶが、徳川家康は人間でありながらこの権現とされ東照大権現と呼ばれた。この家康を祀った社殿が東照宮であり、写真の上野東照宮の他にも、栃木県の日光と静岡県の久能山にもある。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号46‐156‐0]

    商品コード: 2017080902955

  • -
    上野公園韻松亭

    左の韻松亭という茶店の上に見える屋根は寛永寺に属していた「時の鐘」。松尾芭蕉の句「花の雲鐘は上野か浅草か」のモデルとなった鐘である。かつて江戸市中には時の鐘が9箇所あり、一刻(2時間)毎に鐘を撞いた。時計を持たない庶民たちは鐘の音で時を知った。いまでも正午と午前午後の6時に撞かれている。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号53‐37‐0]

    商品コード: 2017081002658

  • -
    上野公園の桜と人力車

    目録番号2210と同じ場所である。園路には縁石が施され、公園としての整備が進んでいる。まだ早朝のようだ。人気のない上野公園で、しばしの休息をとっているのか、人力車夫が奇妙な枝振りの満開の桜を見上げている。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号53‐9‐0]

    商品コード: 2017081600884

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    -
    上野公園

    東照宮の入り口左側にあった大仏の入り口の鳥居である。大仏は寛永8年(1631)に最初に建立され、その後地震や火災で崩壊したが、何度も復興された。大仏に覆屋がなく明治6年(1873)以後の撮影である。現在は頭部だけ残されている。=撮影年月日不明、東京、撮影者:玉村康三郎、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号48‐89‐0]

    商品コード: 2017080903323

  • -
    長崎製鉄所飽の浦工場

    文久元年(1861)に落成した長崎製鉄所を譲り受け、明治17年(1884)に三菱会社長崎造船所飽の浦機械工場になった。工場の建物、50トン起重機等の工場施設を見ることができる。対岸は西坂、大黒町付近。=1879(明治12)年頃、長崎、撮影者:上野彦馬、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号21‐3‐0]

    商品コード: 2017080201718

  • -
    長崎市街中心部

    風頭から見た長崎の旧市街と港の風景である。街の中心部分に左上がりに中島川が写っている。川の石橋群も観察される。この写真は茶色に変色しているが、整理番号21-4 の同一の写真のオリジナルではないかと思われる。=明治中期、長崎、撮影者:上野彦馬、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号21‐6‐0]

    商品コード: 2017080201846

  • -
    芸妓

    上野彦馬のアルバムの中の一枚に整理番号21-22、24とともに収載されている。彦馬には珍しく着彩され、赤のペンで枠取りされている。前の方にはお茶子さんと見られる娘や、半玉と呼ばれた若い芸妓の見習いが写っている。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号21‐23‐0]

    商品コード: 2017080201861

  • -
    ドンの山から見た出島と長崎港

    中央に出島、手前に新地蔵、梅ケ崎の居留地が写っている。出島の海側の線が鮮明に見える。新地と居留地を結ぶ木橋(梅ケ崎橋)が写っている。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:上野彦馬、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号21‐2‐0]

    商品コード: 2017080201882

  • -
    椅子と女性

    ベアト撮影。「Kかささん」と記されている。ここは上野彦馬の写場である。そのことは椅子の形状と床の様子からわかる。若い女性は左手を椅子に軽くかけ、右手に扇を持っている。=1865年、場所不明、撮影者:F.ベアト、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号17‐18‐0]

    商品コード: 2017080201580

  • -
    上野寛永寺の五重塔

    寛永16年(1639)に古河城主土井利勝によって再建されたもの。手前の石灯籠は上野東照宮参道に並ぶもので、左手が東照宮本殿となる。本来は東照宮の五重塔であったが明治の神仏分離によって寛永寺に帰属した。現在は東京都所有で、上野動物園の敷地内にある。=撮影年月日不明、上野、撮影者:玉村康三郎、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号80‐28‐0]

    商品コード: 2017081401236

  • -
    不忍池

    上野公園不忍池を東方から撮影したものである。この池は、かつてこのあたりが東京湾の入江であった頃の名残である。右手は弁才天を祀る堂が建つ中島である。ハスの名所として、江戸・東京市民の遊覧地となって親しまれていた。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号92‐7‐0]

    商品コード: 2017081400957

  • -
    芝増上寺の弁天池

    上野と芝、 寛永寺と増上寺は、 いずれも徳川家の菩提寺で、 弁天池は不忍池に、 中の島は弁天島とパラレルな関係にある。 蓮の花の咲く池の上にかかる石橋を渡り、 中の島の弁天様にお参りすることになっていた。=撮影年月日不明、東京、撮影者:日下部金兵衛、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号3‐21‐0]

    商品コード: 2017080200844

  • -
    中島川と編笠橋

    中島川と編笠橋=撮影年月日不明、長崎、撮影者:上野彦馬、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号102‐6‐0]

    商品コード: 2017081501574

  • -
    大音寺本堂

    大音寺本堂=撮影年月日不明、長崎、撮影者:上野彦馬、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号102‐34‐0]

    商品コード: 2017081501659

  • -
    大浦川と居留地

    大浦川と居留地=撮影年月日不明、長崎、撮影者:上野彦馬、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号102‐24‐0]

    商品コード: 2017081501611

  • -
    本蓮寺

    本蓮寺=撮影年月日不明、長崎、撮影者:上野彦馬、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号102‐44‐0]

    商品コード: 2017081501549

  • -
    有栖川宮熾仁親王

    有栖川宮熾仁親王=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:上野彦馬、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号102‐39‐0]

    商品コード: 2017081501625

  • -
    お茶の梱包

    お茶の梱包=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:上野彦馬、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号102‐43‐0]

    商品コード: 2017081501652

  • -
    出征軍人の見送り

    緑門の上部は「送」の文字しか読みとれないが、右手には「兵事義会」、左手には「寄贈者精養軒」の文字が読みとれる。右手前の立札や提灯にも「精養軒」の文字が見える。また、遠方に貨車が見えるので、上野駅頭での見送り風景かもしれない。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号69‐3‐2]

    商品コード: 2017082400335

  • -
    Jar used during the Great Revolt period on Masada.

    Jar used during the Great Revolt period on Masada. Masada is an ancient fortification in the Southern District of Israel situated on top of an isolated rock plateau on the eastern edge of the Judean Desert, overlooking the Dead Sea Dated 73 BC、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100402854

  • -
    Masada is an ancient fortification in the Southern District of Israel

    Masada is an ancient fortification in the Southern District of Israel situated on top of an isolated rock plateau on the edge of the Judean Desert; overlooking the Dead Sea. According to Josephus; the Siege of Masada by troops of the Roman Empire towards the end of the First Jewish-Roman War ended in the mass suicide of the 960 Sicarii rebels and their families hiding there.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100402856

  • -
    Ruins of a Roman siege fort located at the base of Masada; in the Southern Israel.

    Ruins of a Roman siege fort located at the base of Masada; in the Southern Israel. According to Josephus; the Siege of Masada by troops of the Roman Empire towards the end of the First Jewish乏oman War ended in the mass suicide of rebels、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100402844

  • -
    Ruins of Herod‘s Palace at Masada; in the Southern Israel.

    Ruins of Herod‘s Palace at Masada; in the Southern Israel. According to Josephus; the Siege of Masada by troops of the Roman Empire towards the end of the First Jewish乏oman War ended in the mass suicide of rebels、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100402845

  • -
    Glass hanging lamp used during the Great Revolt period on Masada.

    Glass hanging lamp used during the Great Revolt period on Masada. Masada is an ancient fortification in the Southern District of Israel situated on top of an isolated rock plateau on the eastern edge of the Judean Desert, overlooking the Dead Sea Dated 73 BC、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100402861

  • -
    王子の茶屋

    王子の茶屋は王子稲荷の参道にあった。王子稲荷は関八州の稲荷の総司(そうじ)で稲荷大明神を祀る。大晦日には関東中の狐が集まる。狐は近くの装束稲荷で女官の装束に改めて参拝するとの伝説がある。江戸期や明治期には上野の山から道灌山、飛鳥山とトレッキングして、王子稲荷に参拝し、扇屋などの料亭や茶屋で一杯やるのが流行ったそうだ。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号53‐19‐0]

    商品コード: 2017081002619

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    -
    谷中天王寺五重塔

    幸田露伴の『五重塔』のモデル。谷中の共同墓地のある所だが、往時は天王寺の伽藍だった。五重塔は感応寺と言っていた正保元年(1644)に創建。しかし安永元年(1772)焼失。それで寛政元年(1791)に再建されたのがこの写真の五重の塔である。上野戦争では焼失を免れたが、昭和32年の放火で焼失。現在は土台の礎石しかない。明治中期。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号64‐26‐0]

    商品コード: 2017082300948

  • -
    長崎大光寺本堂

    内田九一撮影の大光寺と男性。同じアングルで上野彦馬が同じポーズをとりベアトが撮影した幕末の写真(整理番号66-27)が残されているが、長崎を来訪した九一がこの写真と同じポーズでこれを撮影したと推測される。同様の彩色写真(整理番号15-28, 66-2)も、同じ写真の無彩色(整理番号66-3)もコレクションの中にある。=明治5年頃、長崎、撮影者:内田九一、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号66‐31‐0]

    商品コード: 2017082400193

  • -
    東京上野不忍ノ蓮花

    東京上野不忍ノ蓮花=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号117‐17‐0]

    商品コード: 2017081502490

  • -
    上野不忍池 弁天堂

    キーワード:上野不忍池、弁天堂、上野公園 =撮影日不明、撮影場所不明、撮影者:不明、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2019020417766

  • -
    長崎・茂木街道

    キーワード:茂木街道、上野彦馬撮影=明治中期、東京、撮影者:上野彦馬、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018041300898

  • -
    上野公園・不忍池

    キーワード:上野公園から不忍池を望む、手彩有り(手彩無しの同画像有り)、ライムント・フォン・スティルフリード(Raimund Von Stillfried)撮影=撮影年月日不明、撮影者:ライムント・フォン・スティルフリード、東京、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018040601049

  • -
    上野公園の花見

    キーワード:上野公園、花見をする子供連れ、花見客、花見、春=明治後期~大正期、東京、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018040601089

  • -
    オナガガモ

    キーワード:1羽、オナガガモ、屋外、上野、水面、生き物、鳥、冬、動物、日本、無人、野生、野鳥、動植物メイン写真=撮影日不明、東京都下町、クレジット:ASO FUJITA/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061106381

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    -
    飽の浦恵美須神社

    飽の浦恵美須神社。明治5年(1872)の天皇巡幸に随行した内田九一が、同じアングルで撮影しているが、比べてみると、この写真では、海側の鳥居の左にあった松がないので、それより後の撮影。また、同じアングルで明治7年(1874)8月20日の台風直後に撮影された写真に写る、岬の先の丸尾海岸の海軍埋め立て地の建物がないので、それ以前の撮影である。当時の神社の建物は消滅しているが、神社は存続している。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:上野彦馬、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号102‐18‐0]

    商品コード: 2017081501612

  • -
    師範学校正門

    明治7年(1874)に創立されたばかりの長崎官立師範学校の正門である。門を入った左手の旧長崎奉行所の建物と新築の右手の建物が校舎(旧県知事公舎の場所)として利用された。明治5年(1872)東京に官立(国立)の師範学校が設立され、その後日本各地に設置されたが、東京師範学校と東京女子師範学校を除き、すべて府県に移管された。=1874(明治7)年頃、長崎、撮影者:上野彦馬?、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号118‐5‐0]

    商品コード: 2017081601039

  • -
    諏訪神社の正殿と拝殿

    右から諏訪神社の拝殿、祝詞殿、本殿の順である。拝殿は一般人の参拝所で、檜木造り・檜皮葺・入母屋造。左右正面に上が口を開く。扁額は明治元年(1868)九州鎮撫総督となった沢宣嘉の書。渡り廊下でつながる祝詞殿の内部は畳敷きである。左奥は安政4年(1857)に炎上した後、明治2年(1869)に再建された本殿である。内陣には諏訪・森崎・住吉の三社のご神体が安置されている。=1874(明治7)年頃、長崎、撮影者:上野彦馬?、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号118‐11‐0]

    商品コード: 2017081600949

  • -
    南山手から大浦・東山手を望む

    グラバー園下の高台から東山手を撮影したもの。下は南山手8番(現町並み保存センター)。左手は幕末期からのベルビューホテル。右の丘の洋館は東山手9番のイギリス領事館。中央上部の洋館は前面が10番イギリス人J.N.フォレスト医師宅。その左手が11番イギリス国教会の礼拝所。さらにその左の白い洋館は東山手12番(旧アメリカ領事館)である。右手の屋根は妙行寺。=1874(明治7)年頃、長崎、撮影者:上野彦馬?、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号118‐15‐0]

    商品コード: 2017081600947

  • -
    高鉾島

    戸町の背後の山から長崎湾口を撮影したもの。写真中央の島が高鉾島。右の半島の先が神埼鼻、その向こうに神の島があり、その左の島が高鉾島。高鉾島は、キリスト教の殉教の島であることと、船が長崎港に入る目印の島として外国人に知られていた。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:上野彦馬、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号102‐26‐0]

    商品コード: 2017081501569

  • -
    悟真寺

    悟真寺=撮影年月日不明、長崎、撮影者:上野彦馬、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号103‐4‐0]

    商品コード: 2017081501699

  • -
    中島川と阿弥陀橋

    中島川と阿弥陀橋=撮影年月日不明、長崎、撮影者:上野彦馬、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号102‐8‐0]

    商品コード: 2017081501575

  • -
    長崎稲佐海岸

    長崎稲佐海岸=撮影年月日不明、長崎、撮影者:上野彦馬、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号102‐16‐0]

    商品コード: 2017081501586

  • -
    熊本城

    熊本城=撮影年月日不明、熊本、撮影者:上野彦馬、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号102‐37‐0]

    商品コード: 2017081501646

  • -
    高鉾島

    戸町の背後の山から長崎湾口を撮影したもの。写真中央の島が高鉾島。右の半島の先が神埼鼻、左の突き出た先が女神。高鉾島は、キリスト教の殉教の島であることと、船が長崎港に入る目印の島として外国人に知られていた。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:上野彦馬、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号102‐27‐0]

    商品コード: 2017081501620

  • -
    中島川八幡町高麗橋附近

    1864年頃、ベアトが撮影した高麗橋と八幡橋の写真。この上流左手が上野彦馬の邸宅になる。右手の白い蔵は画家木下逸雲の屋敷。逸雲は彦馬が日田の広瀬淡窓の門に入るときの保証人でもあった。=1864年、長崎、撮影者:F.ベアト、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号28‐29‐0]

    商品コード: 2017080902080

  • -
    Ueno no hanami

    Ueno no hanami, Cherry blossom viewing at Ueno., Katsukawa, Shunzan, active 1780-1800, artist, [between 1781 and 1801, printed later], 1 print : woodcut, color ; 41.3 x 26.9 cm., Print shows a man, two women, and a young child viewing cherry blossoms at Ueno.、クレジット:Sepia Times/Universal Images Group/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2020022100195

  • -
    JR上野駅 広小路口

    キーワード:駅、屋外、建物、後姿、女性、上野駅、人物、人間、全身、大人、男性、東洋人、日本、日本人、風景、複数、歩く、上野駅広小路口、風景メイン写真=撮影日不明、東京都台東区、クレジット:GYRO PHOTOGRAPHY/a.collectionRF /アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061000137

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    -
    不忍池の桜

    不忍池中島は、古くからあった小島を足掛かりに、水谷伊勢守勝隆が上野の山の土で埋め立てて築いた人工の島である。天海僧正によって、琵琶湖竹生島の弁財天が勧請され、多くの参詣者で賑わった。これらの堂宇は昭和20年の東京大空襲で焼失した。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号83‐30‐0]

    商品コード: 2017081501738

  • -
    上野公園の桜と人力車の女性たち

    上野公園広小路側の階段下から、現国立博物館に突き当たる道が伸びている。かつては入口に黒門があったので、黒門通りと呼ばれていた。いまは桜が見事なので桜通りと称される。この写真は階段したから黒門通りに入って少し行った辺りである。人力車に乗って奇麗どころが優雅にお花見をしている。明治30年(1897)頃と思われる。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号87‐4‐0]

    商品コード: 2017081400718

  • -
    中島川風景

    1864年頃ベアトが撮影した中島川上流の風景。上野彦馬邸の前あたりから対岸を撮影したものである。このときベアトは彦馬宅に滞在したものと推測される。右側に写っている男性は魚釣りをしている。整理番号28-31と同じ。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:F.ベアト、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号28‐32‐0]

    商品コード: 2017080902180

  • -
    上野

    キーワード:東京、上野、路面電車、電柱、街並み=撮影年月日不明、東京、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018120516671

  • -
    上野・山下の桜

    キーワード:上野、山下の桜、露店、人力車、春、花見=明治中期~後期、東京、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018041300901

  • -
    不忍池

    キーワード:不忍池、上野、お茶屋=明治後期、東京、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018041300904

  • -
    不忍池

    キーワード:上野、不忍池=明治初期~中期、東京、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018041300929

  • -
    上野広小路より上野公園を望む

    キーワード:東京、上野広小路、上野公園、路面電車、街並み、不忍池、鈴木時計店時計塔=大正期~昭和初期、東京、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018111234499

  • -
    上野公園の茶店

    上野公園の茶屋。桜の花見の季節。この茶屋は不忍池の畔にあり、文人墨客が集まった。右端に、当時としては最先端の自転車に洋装の男が見える。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号31‐68‐0]

    商品コード: 2017080902236

  • -
    寛永寺五重塔

    上野の寛永寺は家綱、綱吉、吉宗、家治、家定の5人の将軍の霊廟があった。この五重の塔は改修され、現在は動物公園内にある。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号31‐3‐0]

    商品コード: 2017080902066

  • -
    Utagawa Hiroshige (Copy); Jôshûya Kinzô: “Ueno shinobazu no ike yuki no kie)“.

    Utagawa Hiroshige (Copy); Jôshûya Kinzô / ‘Nieve al estanque de Shinobazu, en Ueno (Ueno shinobazu no ike yuki no kie)‘, 1848-1849; 20th century, Japanese School, Paper, 290 mm x 220 mm, G05687. Museum: MUSEO DEL PRADO, MADRID, SPAIN.、クレジット:Album/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020062903241

  • -
    Toyohara Chikanobu; Morimoto Junzaburô; Horikô Toku / ‘Panorama del lago Shinobazu desde el templo Kiyomizu,

    Toyohara Chikanobu; Morimoto Junzaburô; Horikô Toku / ‘Panorama del lago Shinobazu desde el templo Kiyomizu, en Ueno (Ueno Kiyomizu yori Shinobazu no chôbô)‘, 1894, Japanese School, Paper, 350 mm x 235 mm, G05669. Museum: MUSEO DEL PRADO, MADRID, SPAIN.、クレジット:Album/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020062903282

  • -
    長崎大光寺本堂

    内田九一撮影の大光寺と男性。同じアングルで上野彦馬が同じポーズをとりベアトが撮影した幕末の写真(整理番号66-27)が残されているが、長崎を来訪した九一がこの写真と同じポーズでこれを撮影したと推測される。同様の彩色写真(整理番号15-28, 66-2)も、同じ写真の無彩色(整理番号66-3)もコレクションの中にある。=明治5年頃、長崎、撮影者:内田九一、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号66‐2‐0]

    商品コード: 2017082800551

  • -
    上野公園の茶店

    不忍池の周囲に作られた競馬場から上野の高台・忍岡を望む写真である。画面右端の洋風建築は、京橋精養軒の支店として明治9年(1876)に開業した上野精養軒である。ホテル兼西洋料理店として日々大入りの繁盛を呈した。=撮影年月日不明、上野、撮影者:玉村康三郎、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号80‐24‐0]

    商品コード: 2017081401199

  • -
    飽の浦恵美須神社

    この写真は英文で「長崎、稲佐の景色」と題されている。飽の浦神社(恵美須神社)の境内ごしに長崎港の風景を遠望している。同じ作品が上野彦馬のアルバムにも収蔵されている。明治初年の撮影と思われる。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:内田九一、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号40‐28‐0]

    商品コード: 2017080902586

  • -
    Igagoe dōchū sugoroku

    Igagoe dōchū sugoroku, The Joruri and Kabuki play, Igagoe dōchū Sugoroku., Katsukawa, Shuntei, 1770-1820, artist, [between 1811 and 1815], 1 print (3 sheets) : woodcut, color ; 37.8 x 25.6 cm (left panel), 37.7 x 25.1 cm (center panel), 37.5 x 25.2 cm (right panel), Print shows a fight scene from the play Igagoe Dōchū Sugoroku, with Watanabe Shizuma and Araki Mataemon fighting with Kawai Matagorō and many other men armed with pikes or halbreds at Iga Ueno.、クレジット:Sepia Times/Universal Images Group/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2020021704939

  • -
    高鉾島

    高鉾島=1874(明治7)年頃、長崎、撮影者:上野彦馬?、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号118‐14‐0]

    商品コード: 2017081800155

  • -
    諏訪神社の踊馬場と長坂

    諏訪神社の踊馬場と長坂=1874(明治7)年頃、長崎、撮影者:上野彦馬?、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号118‐9‐0]

    商品コード: 2017081601040

  • -
    稲佐悟真寺のロシア人墓地

    悟真寺は慶長3年(1598)に創建された。キリシタン時代以降最初に再興された浄土宗の寺院。裏山には中国人やオランダ人が埋葬された。安政5年(1858)に発生したコレラのため、ロシア軍艦アスコルド号の乗組員20名が死亡し、ロシア人墓地が出来た。左上の墓標を囲う大きな堂が真新しい。墓域に明確な区画はない。墓地周囲に煉瓦塀を備えたのは大正7年(1918)のことである。=1874(明治7)年頃、長崎、撮影者:上野彦馬?、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号118‐47‐0]

    商品コード: 2017081600984

  • -
    中島川八幡町高麗橋附近

    中島川八幡町高麗橋附近=1874(明治7)年頃、長崎、撮影者:上野彦馬?、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号118‐22‐0]

    商品コード: 2017081601049

  • -
    海上からの出島パノラマ組写真

    梅香崎の長崎税関岸壁の先端あたりから撮影された出島のパノラマ組写真の中央。右端の旧対馬屋敷の場所では中国商社の建物が建設中である。その左は明治2年(1869)に架けられた出島新橋。=1874(明治7)年頃、長崎、撮影者:上野彦馬?、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号118‐50‐0]

    商品コード: 2017081600990

  • -
    飽の浦のお雇い外国人宿舎

    飽の浦の工部省所管「長崎造船局」の北の丘に明治7年(1874)4月に落成したお雇い外国人の宿舎。この頃のお雇い外国人は、フランス人の建設師長ワンサン・フロラン、イギリス人の機械師長フランク・ロベルト・ストリー、同じくイギリス人の機械師補ジョン・デキソンと水夫頭目ダグラスの計4人であった。「長崎造船局」は、最先端の知識や技術、機械を外国から移植し、明治17年(1884)には岩崎弥太郎率いる三菱に経営が引き継がれ、「長崎造船所」と改称する。=1874(明治7)年頃、長崎、撮影者:上野彦馬?、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号118‐48‐0]

    商品コード: 2017081601045

  • -
    長崎製鉄所

    長崎製鉄所=1865年、長崎、撮影者:上野彦馬、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号121‐54‐0]

    商品コード: 2017081601133

  • -
    本蓮寺の本堂と位牌堂

    本蓮寺の本堂と位牌堂=1874(明治7)年頃、長崎、撮影者:上野彦馬?、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号118‐44‐0]

    商品コード: 2017081600977

  • -
    中島川と上野彦馬邸

    中島川と上野彦馬邸=1864年、長崎、撮影者:F.ベアト、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号121‐16‐0]

    商品コード: 2017081601107

  • -
    『上野公園開花図』, Blossoming Cherry Trees in Ueno Park, (Ueno kōen kaika zu), Meiji period (1868–1912), 1888, Japan

    『上野公園開花図』, Blossoming Cherry Trees in Ueno Park, (Ueno kōen kaika zu), Meiji period (1868–1912), 1888, Japan, Triptych of polychrome woodblock prints; ink and color on paper, Oban 14 3/4 x 9 7/8 in. (37.5 x 25.1 cm), Prints, Yōshū (Hashimoto) Chikanobu (Japanese, 1838–1912), From the late 1880s and 1890s, prints depicting the imperial couple on outings and attending other public events often had a conspicuous didactic function. They portrayed the emperor and empress as heads of a model nuclear family and aimed to show that the couple promoted the industrialization of Japan.、クレジット:Sepia Times/Universal Images Group/共同通信イメージズ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2021081009864

  • -
    『開花貴婦人競』, A Contest of Elegant Ladies among the Cherry Blossoms (Kaika kifujin kisoi), Meiji period (1868–1912),

    『開花貴婦人競』, A Contest of Elegant Ladies among the Cherry Blossoms (Kaika kifujin kisoi), Meiji period (1868–1912), September 1887, Japan, Triptych of polychrome woodblock prints; ink and color on paper, Image: 14 5/8 x 29 1/8 in. (37.1 x 74 cm), Prints, Yōshū (Hashimoto) Chikanobu (Japanese, 1838–1912), This print shows the emperor, empress, prince, and ladies of the court enjoying the cherry blossoms at a Western-style building in the precincts of Ueno Park. The women wear elaborate French-style day dresses, with cinched waists, high collars, and layers of heavy fabric over their bustles.、クレジット:Sepia Times/Universal Images Group/共同通信イメージズ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2021081010688

  • -
    Ueno toeizan hanazakari no zu, View of cherry blossoms at Toei Hill in Ueno.

    Ueno toeizan hanazakari no zu, View of cherry blossoms at Toei Hill in Ueno., Utagawa, Kuniyasu, 1794-1832, artist, [between 1818 and 1830], 1 print (2 sheets) : woodcut, color ; 35.3 x 24.5 cm (left panel), 35.1 x 24.8 cm (right panel), Print shows women carrying umbrellas and offerings at the head of a procession during a cherry blossom festival.、クレジット:Album/quintlox/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2022012814249

  • -
    Igagoe dochu sugoroku, The Joruri and Kabuki play, Igagoe dochu Sugoroku.

    Igagoe dochu sugoroku, The Joruri and Kabuki play, Igagoe dochu Sugoroku., Katsukawa, Shuntei, 1770-1820, artist, [between 1811 and 1815], 1 print (3 sheets) : woodcut, color ; 37.8 x 25.6 cm (left panel), 37.7 x 25.1 cm (center panel), 37.5 x 25.2 cm (right panel), Print shows a fight scene from the play Igagoe Dochu Sugoroku, with Watanabe Shizuma and Araki Mataemon fighting with Kawai Matagoro and many other men armed with pikes or halbreds at Iga Ueno.、クレジット:Album/quintlox/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2021110107825

  • -
    上野の大仏

    上野忍ヶ丘の大仏山に鎮座する大仏様。殿舎(覆屋)が無いので、明治6年(1873)以降。臼井秀三郎の撮影なので明治15年(1882)前後の撮影と想像できる。大仏山手前の小径を左に辿れば、京橋采女町の築地精養軒の支店として明治6年(1873)4月に開店した上野精養軒がある。小径の左側に「精養軒支店」と書かれた案内看板が立つ。手前の道は黒門通り。右は東照宮の森である。=撮影年月日不明、東京、撮影者:臼井秀三郎、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号94‐47‐0]

    商品コード: 2017081401058

  • -
    Remains of Roman forts; surrounding Masada.

    Remains of Roman forts; surrounding Masada. Masada is an ancient fortification in the Southern District of Israel situated on top of an isolated rock plateau on the edge of the Judean Desert; overlooking the Dead Sea. According to Josephus; the Siege of Masada by troops of the Roman Empire towards the end of the First Jewish-Roman War ended in the mass suicide of the 960 Sicarii rebels and their families hiding there.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100402857

  • -
    Ruins of a Roman siege fort located at the base of Masada; in the Southern Israel.

    Ruins of a Roman siege fort located at the base of Masada; in the Southern Israel. According to Josephus; the Siege of Masada by troops of the Roman Empire towards the end of the First Jewish乏oman War ended in the mass suicide of rebels、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100402859

  • -
    中島川 上野彦馬撮影局

    キーワード:中島川、上野彦馬撮影局(所)撮影、白壁の屋敷、写真=明治初期~中期、長崎、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2020062204487

  • -
    上野公園

    上野公園の茶屋。花を眺めながら憩う女性たち。「桜もち」ののぼりが見える。=撮影年月日不明、東京、撮影者:日下部金兵衛、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号40‐4‐0]

    商品コード: 2017080902448

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    -
    上野の大仏

    関東大震災で大仏は崩壊し、 現在は首だけが仏塔の脇に埋め込まれている。 整理番号14-36の写真にある光輪がないのは、 脱落したのだろうか。=撮影年月日不明、東京、撮影者:小川一真、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号8‐9‐0]

    商品コード: 2017080201105

  • -
    中島川阿弥陀橋と高麗橋

    手前に阿弥陀橋、奥に高麗橋が写っている。上流から下流に向かって撮影されている。近くには上野彦馬邸があった。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号14‐42‐0]

    商品コード: 2017080201480

  • -
    上野公園

    整理番号12-12、14-6と同じ写真である。この写真では、人力車に乗った女性の着物が濃い水色、中央に立つ男性の羽織りは赤色に着色されている。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号15‐43‐0]

    商品コード: 2017080201498

  • -
    お高祖頭巾の女性

    ベアト撮影。「夜の衣装」と題されている。これは女性の夜の外出着を撮影した者である。お高祖頭巾、和傘、提灯が特徴的である。提灯の紋所は「桔梗の二引き」とよばれる上野家の家紋である。=1864~6年頃、場所不明、撮影者:F.ベアト、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号17‐28‐0]

    商品コード: 2017080201616

  • -
    諏訪神社旧中門

    英語で「寺の入り口」と書き込まれているが、長崎諏訪神社の旧中門である。上野彦馬のアルバムのなかの一枚である。明治10年代の撮影で、門の脇にまだ伊万里焼きの灯篭が置かれていない。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号21‐15‐0]

    商品コード: 2017080201853

  • -
    上野停車場(上野駅)

    キーワード:東京、上野停車場、上野駅、初代上野駅、鉄道、駅舎、外観=明治後期、東京、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2017103100490

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...