KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 昭和
  • 日本
  • 会見
  • 記者
  • 平成
  • 自民党
  • 衆議院議員
  • 資料
  • 東京都北区
  • 内地

「えいいち」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
861
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
861
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    ‘Viscount Shibusawa, (1840-1931) wearing his samurai swords‘, c1900, (1921)

    Viscount Shibusawa, (1840-1931) wearing his samurai swords‘, c1900, (1921). From Mysterious Japan, by Julian Street. [Doubleday, Page & Company, New York & Toronto, 1921] Artist Julian Leonard Street. (Photo by Print Collector/Getty Images)、クレジット:Hulton Archive/ゲッティ/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用はできません。

    商品コード: 2020080601815

  • -
    第一国立銀行と海運橋

    東京海運橋に隣接する建築物が第一国立銀行で、1873年(明治6年)に渋沢栄一により創設された日本最古の銀行である。設計は二代目の清水喜助で、1871年から72年に建てられた。明治初期の擬洋風建築の代表作。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号37‐97‐0]

    商品コード: 2017080902337

  • -
    (しぶさわ・えいいち) 渋沢栄一

    実業家=撮影年月日不明、場所不明、クレジット:国立国会図書館所蔵画像/共同通信イメージズ

    商品コード: 2017080202103

  • -
    渋沢栄一別邸の庭

    キーワード:渋沢栄一別邸、邸宅、庭、飛鳥山、王子=明治後期、東京、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018040601046

  • -
    澁澤栄一

    澁澤栄一=明治初期、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号124‐106‐0]

    商品コード: 2017081601393

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    -
    (まきの・えいいち) 牧野英一

    刑法学者=撮影年月日不明、場所不明、クレジット:国立国会図書館所蔵画像/共同通信イメージズ

    商品コード: 2017080400322

  • -
    王子の茶屋

    今は名主の滝のみを残して枯れてしまったが、明治期には王子七滝と宣伝されるほど、王子は水の豊富な所だった。そこに目を付けた渋沢栄一が明治8年(1875)、抄子(しょうし)会社(王子製紙の前身)をここに興した。王子の料亭や茶店で一服し、煙突から立ち上る煙を見た人々は、当時はダイオキシンなど知らないから、文明開化だと喜んだそうである。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号53‐10‐0]

    商品コード: 2017081002600

  • -
    初代帝国ホテル

    明治23年(1890)開業の帝国ホテル。鹿鳴館同様井上馨外務卿の要請により、鹿鳴館に隣接して造られた。渡辺譲の設計によるネオ・ルネッサンス洋式の建物だった。入口には馬車回しがあり、馬車や人力車の置き場があった。入口を入ると正面に広間があり、受付と談話室になっていた。ピアノが備わり、玉突場、舞踏室もあった。初代会長は渋沢栄一。明治20年代後半の撮影か。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号85‐10‐0]

    商品コード: 2017081401467

  • 1915年01月01日
    Baron Shibusawa - Japanese Financier

    JAPAN - CIRCA 1915: Speaking on Japanese relations with America, Baron Eiichi Shibusawa (1st R), the great Japanese financier says in 1915: “With mutual regard to international courtesy and due sympathy with mutual grievances the question would undoubtedly be solved without much trouble,“ (Photo by Buyenlarge/Getty Images)、クレジット:Hulton Archive/ゲッティ/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用はできません。

    商品コード: 2020080601813

  • 1926年11月16日
    日本電報通信社資料

    清浦奎吾元首相(手前左)の喜寿を祝う婦人の錬子さんと、(後列右から)大森鍾一皇后大夫、渋沢栄一子爵、徳富蘇峰氏、内田嘉吉氏=1926(大正15)年11月16日、帝劇(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1926111600002

  • 1929年06月03日
    日本電報通信社資料

    渋沢栄一子爵(前列右)の「帰一協会」主催歓迎茶話会に出席したインドの詩聖、ラビンドラナート・タゴール氏=1929(昭和4)年6月3日、飛鳥山の渋沢子爵別邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929060300003

  • 1929年07月06日
    日本電報通信社資料

    長年評議員を務めた日本女子大の生徒たちに万歳で90歳の誕生日を祝福される実業家の渋沢栄一子爵(中央)。その左は兼子夫人=1929(昭和4)年7月6日、東京・目白の日本女子大(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929070600004

  • 1929年07月26日
    日本電報通信社資料

    米国記者団を招待する渋沢栄一氏(右から6人目)=1929(昭和4)年7月26日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011071800142

  • 1929年08月09日
    日本電報通信社資料

    東京ガスの増資と値下げ問題調停のため俵孫一商工相を訪問し、記者に囲まれる実業家の渋沢栄一子爵=1929(昭和4)年8月9日、首相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929080900001

  • 1929年10月05日
    日本電報通信社資料

    聖路加病院長主催のお茶の会で渋沢栄一氏(右端)と握手する、主賓で第28代米大統領の故ウッドロウ・ウィルソン氏夫人のイーディスさん=1929(昭和4)年10月5日、渋沢邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2008081200124

  • 1929年12月19日
    日本電報通信社資料

    御陪食の栄に浴し参内する実業家の渋沢栄一子爵。左は見送りの兼子夫人=1929(昭和4)年12月19日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2008082900174

  • 1929年12月19日
    日本電報通信社資料

    天皇陛下とご陪食の栄に浴して、退出した実業家の渋沢栄一子爵(右)。左は付き添った孫の渋沢敬三氏。左後方は富士見櫓=1929(昭和4)年12月19日、宮内省玄関前(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929121900008

  • 1929年12月19日
    日本電報通信社資料

    天皇陛下とのご陪食を終え退出した渋沢栄一子爵(右)。左は付き添った孫の渋沢敬三氏。左後方は富士見櫓=1929(昭和4)年12月19日、宮内省玄関前(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011121200167

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1930年05月21日
    日本電報通信社資料

    除幕式を待つ南北戦争の将軍で第18代米大統領の故ユリシーズ・シンプソン・グラント将軍の記念碑。来朝50年を記念し渋沢栄一子爵が発起人となって建設した=1930(昭和5)年5月21日、東京・上野公園(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1930052100002

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1930年05月30日
    日本電報通信社資料

    南北戦争の将軍で第18代米大統領の故ユリシーズ・シンプソン・グラント将軍記念碑の除幕式に臨む(右から)発起人の渋沢栄一子爵、米大使館着付き武官マキルロイ中佐令嬢ジェーンさん、益田孝男爵=1930(昭和5)年5月30日、東京・上野公園(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1930053000004

  • 1930年10月21日
    日本電報通信社資料

    渋沢栄一氏(前列左から2人目)ら都下の実業家を招き「癩病予防協会」設立の協議会を開催する安達謙蔵内相(前列右から2人目)=1930(昭和5)年10月21日、内相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2012121900275

  • 1931年09月06日
    日本電報通信社資料

    療養中の身で、中国の水害基金募集を放送で呼び掛ける中華民国水災同情会会長の渋沢栄一子爵(中央)と、兼子夫人(右端)、長男篤二(栄一の左後ろ)ら家族。渋沢は約2カ月後に91歳で亡くなった=1931(昭和6)年9月6日、東京・飛鳥山の自邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1931090600002

  • 1931年11月09日
    日本電報通信社資料

    見舞いのため実業家の渋沢栄一子爵邸を訪れた女学生たち=1931(昭和6)年11月9日、東京市外の飛鳥山(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1931110900001

  • 1931年11月09日
    日本電報通信社資料

    天皇陛下から渋沢栄一子爵の病気見舞に届けられた葡萄酒=1931(昭和6)年11月9日、東京市外飛鳥山の自宅(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2014042800327

  • 1931年11月11日
    日本電報通信社資料

    弔問に訪れた宮内省の侍従を出迎える故渋沢栄一氏の夫人兼子さん(右端)と喪主を務める孫の渋沢敬三氏(右から5人目)、その左は栄一氏の長男で敬三氏の父の篤二氏=1931(昭和6)年11月11日、東京市外飛鳥山の自宅(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1931111100002

  • 1931年11月11日
    日本電報通信社資料

    渋沢栄一子爵邸を弔問する若槻礼次郎首相=1931(昭和6)年11月11日、東京市外の飛鳥山(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2014042800424

  • 1931年11月13日
    日本電報通信社資料

    故渋沢栄一子爵の霊前で弔問客を迎える兼子夫人と喪主を務める孫の渋沢敬三氏=1931(昭和6)年11月13日、東京市外飛鳥山の自宅(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1931111300001

  • 1931年11月15日
    日本電報通信社資料

    故渋沢栄一子爵の葬儀で遺族席に着く兼子夫人(前列右端)と、隣は喪主を務める孫の渋沢敬三氏=1931(昭和6)年11月15日、青山斎場(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1931111500003

  • 1931年11月15日
    日本電報通信社資料

    故渋沢栄一子爵のひつぎを乗せた車を沿道で見送る大勢の人たち=1931(昭和6)年11月15日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1931111500002

  • 1931年11月15日
    日本電報通信社資料

    故渋沢栄一子爵の霊前で弔問客を迎える兼子夫人と喪主を務める孫の渋沢敬三氏=1931(昭和6)年11月15日、東京市外飛鳥山の自宅(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1931111500001

  • 1931年11月15日
    日本電報通信社資料

    渋沢栄一子爵の葬儀。青山斎場の読経=1931(昭和6)年11月15日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2014042800545

  • 1931年11月15日
    日本電報通信社資料

    渋沢栄一子爵の葬儀。青山斎場の読経=1931(昭和6)年11月15日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2014042800546

  • 1931年11月15日
    日本電報通信社資料

    渋沢栄一子爵の葬儀。焼香する孫で喪主の渋沢敬三氏=1931(昭和6)年11月15日、東京・青山斎場(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2014042800547

  • 1931年11月15日
    日本電報通信社資料

    渋沢栄一子爵の葬儀。位牌を持つ孫で喪主の渋沢敬三氏=1931(昭和6)年11月15日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2014042800568

  • 1931年11月15日
    日本電報通信社資料

    渋沢栄一子爵の葬儀。霊柩を見送る少年団=1931(昭和6)年11月15日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2014042800570

  • 1931年11月15日
    日本電報通信社資料

    渋沢栄一子爵の葬儀。沿道で霊柩を見送る人たち=1931(昭和6)年11月15日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2014042800571

  • 1931年11月19日
    日本電報通信社資料

    第3代校長の渋沢栄一子爵が死去したため、第4代の日本女子大学校長に就任した井上秀さん=1931(昭和6)年11月19日、東京・目白(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2014043000105

  • 1932年09月17日
    日本電報通信社資料

    恩賜発明賞を受賞し記念写真に納まる発明家たち。左から「無結帯」大隅栄一、「ソンドリ」志方益三、「オルガノゾル」堀場信吉、「プトロカテキュリグアルデヒト」堀内利器、「超短波長通信」宇田新太郎、後列左から「光波通信」鯨井恒太郎、辻二郎、中西金作、小田切瑞穂、眞鍋武雄、平泉貞吉の各氏=1932(昭和7)年9月17日、日本倶楽部で(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932091700002

  • 1941年10月18日
    東條内閣記念撮影

    (前列左から)橋田邦彦文相、東條英機首相、鈴木貞一無任所相、(2列目左から)小泉親彦厚相、井野碩哉農相、岩村通世法相、(3列目左から)嶋田繁太郎海相、東郷茂徳外相、寺島健逓鉄相、岸信介商相、(4列目左から)森山鋭一法制局長官、賀屋興宣蔵相、星野直樹内閣書記官長、谷正之情報局総裁=昭和16年10月18日、首相官邸

    商品コード: 2007072400118

  • 1941年11月16日
    国会で記念撮影 東条内閣閣僚

    第77臨時議会開院式当日、国会玄関前で記念撮影に納まる東条内閣閣僚。前列左から島田繁太郎海相、賀屋興宣蔵相、東条英機首相兼陸相兼内相、橋田邦彦文相、鈴木貞一国務相兼企画院総裁、井野碩哉農相、後列左から森山鋭一法制局長官(顔半分隠れている)、小泉親彦厚相、星野直樹書記官長、東郷茂徳外相、寺島健逓相兼鉄相、谷正之情報局総裁、岩村通世司法相、岸信介商工相=1941(昭和16)年11月16日

    商品コード: 1941111600001

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年02月28日
    記念撮影 東条英機内閣

    第81回通常議会の閉院式を終え記念撮影に納まる東条内閣閣僚。前列左から島田繁太郎海相、橋田邦彦文相、東条英機首相、鈴木貞一企画院総裁、(2列目)湯沢三千男内務相、寺島健逓信相、小泉親彦厚生相、井野碩哉農相、岩村通世司法相、(3列目)安藤紀三郎国務相、青木一男大東亜相、八田嘉明鉄道相(顔半分の人)、(4列目)賀屋興宣蔵相(下向きちょびヒゲの人)、星野直樹書記官長(メガネの人)、森山鋭一法制局長官、谷正之外相兼情報局総裁(頭のはげた人)、岸信介商工相=1943(昭和18)年3月26日、国会

    商品コード: 2009033100419

  • 1946年12月01日
    小林英一

    野球、こばやし・えいいち、プロ野球選手(内野手)、海南中、阪神=1946(昭和21)年11月

    商品コード: 2015031700413

  • 1948年03月06日
    田中栄一(たなか・えいいち)

    警視総監に就任する田中栄一氏=1948(昭和23)年3月6日

    商品コード: 2013122700168

  • 1948年05月16日
    ヌード撮影会

    東京都北区の旧渋沢邸の庭園でヌード撮影会が開かれた。渋沢家は渋沢栄一以来の実業家の家系=1948(昭和23)年5月16日

    商品コード: 2002111400040

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1948年09月13日
    参院司法委員会

    参院司法委員会で帝銀事件に関して答弁する田中栄一・警視総監=1948(昭和23)年9月13日

    商品コード: 2014070900526

  • 1950年07月21日
    内田栄一

    歌手の内田栄一=1950(昭和25)年7月21日(25年内地番号なし)

    商品コード: 2013121900226

  • 1950年09月06日
    大西栄一

    日本発送電総裁の大西栄一=1950(昭和25)年9月6日(25年内地番号なし)

    商品コード: 2014012100378

  • 1951年01月10日
    指紋採集

    一般指紋採集の第1号として協力する田中警視総監=1951(昭和26)年1月10日、警視庁(田中栄一)

    商品コード: 2005071300203

  • 1951年03月20日
    アメリカ留学の新聞記者団

    前列右から大谷栄一(島根)、井上茂信(大阪)、富重静雄(朝日西部)、堀口光夫(北海タイムス)、稲之寛介(神戸)、太田康正(共同)、後列右から桂力(伊勢)、福満武雄(南日本)、若松信雄(中部日本)、芳賀新平(耶麻)、韮沢嘉雄(日経)、北神弘(大和)の各氏人=出稿1951(昭和26)年3月20日、共同通信社前(26年内地818)

    商品コード: 2013060400136

  • 1953年02月28日
    「バカヤロー」発言 衆議院予算委員会

    吉田茂首相が社会党西村栄一議員に対し「バカヤロー」発言=1953(昭和28)年2月28日、国会(28内地 663(コマ))

    商品コード: 1953022850001

  • 1955年06月01日
    電子計算機パラメトロン

    画期的な電子計算機パロメトロンの前に立つ発明者の後藤栄一さん=1955(昭和30)年6月1日、東大理学部(30年内地1070)

    商品コード: 2006091200301

  • 1955年11月22日
    第3次鳩山内閣記念撮影

    記念撮影に納まる(前列右から)重光葵外相、鳩山一郎首相、大麻唯男国務相、(2列目右から)倉石忠雄労相、河野一郎農相、牧野良三法相、一万田尚登蔵相、(3列目右から)太田正孝国務相、清瀬一郎文相、村上勇郵政相、高碕達之助国務相、吉野信次運輸相、(4列目右から)船田中防衛庁長官、小林英三厚相、正力松太郎国務相、馬場元治建設相、根本龍太郎官房長官、(5列目右から)林修三法制局長官、石橋湛山通産相、松本滝蔵・田中栄一両官房副長官=1955(昭和30)年11月22日、首相官邸(30年内地1708)

    商品コード: 2006091200434

  • 1956年09月11日
    拾った宝くじが50万円

    拾った宝くじを警察に届けた増田鋭一郎さん=1956(昭和31)年9月11日、東京・丸の内署(31年内地4092)

    商品コード: 2012071700280

  • 1956年12月23日
    石橋内閣記念撮影

    記念撮影に納まる石橋内閣顔ぶれ。(前列左から)岸信介外相、石橋湛山首相、池田勇人大蔵相(2列目)灘尾弘吉文部相、田中伊三次国務相、神田博厚生相、大久保留次郎国務相(3列目)中村梅吉法務相、松浦周太郎労働相、水田三喜男通産相(4列目)宇田耕一国務相、井出一太郎農相、宮沢胤勇運輸相(5列目)林修三法制局長官、田中栄一官房副長官、南條徳男建設、石田博英官房長官=昭和31年12月23日、首相官邸(31年内地5386)

    商品コード: 2006091200665

  • 1957年02月25日
    第1次岸内閣閣僚

    記念撮影に納まる岸内閣閣僚。(前列右から)池田勇人大蔵相、岸信介首相、石井光次郎国務相(2列目右から)水田三喜男通産相、中村梅吉法相、松浦周太郎労相、田中伊三次国務相(3列目右から)川村松助国務相、灘尾弘吉文相、神田博厚相、南條徳男建設相(4列目右から)大久保留次郎国務相、宇田耕一国務相、井出一太郎農相、宮沢胤勇運輸相(5列目右から)石田博英官房長官、小滝彬防衛相、田中栄一官房副長官、北沢直吉官房副長官、林修三法制局長官の各閣僚=1957(昭和32)年2月25日、首相官邸

    商品コード: 2007011800145

  • 1957年12月10日
    石橋湛山から岸信介へ政権譲渡(2月23日) 1957年十大ニュース(国内)2

    岸内閣記念撮影=2月25日(第56代、第1次岸内閣、首相・岸信介(外相兼務)、法相・中村梅吉、大蔵相・池田勇人、文部相・灘尾弘吉、厚生相・神田博、農林相・井出一太郎、通産相・水田三喜男、運輸相・宮沢胤勇、郵政相・平井太郎、労相・松浦周太郎、建設相・南條徳男、国家公安委員会委員長、大久保留次郎、北海道開発庁長官・川村松助、自治庁長官・田中伊三次、防衛庁長官・小滝彬、経済企画庁長官・宇田耕一、国務大臣・石井光次郎、内閣官房長官・石田博英、法制局長官・林修三、内閣官房副長官・北沢直吉、内閣官房副長官・田中栄一)

    商品コード: 2003022000032

  • 1961年03月01日
    (つるた・こうじ) 鶴田浩二

    本名・小野栄一、俳優=1961(昭和36)年3月29日整理

    商品コード: 2004090600062

  • 1963年07月11日
    (にしむら・えいいち) 西村英一

    衆議院議員、運輸省電気局長、民自党、大分2区、建設大臣、首都圏整備委員長、近畿圏整備長官、中部圏開発整備長官、国土庁長官(田中内閣)、自民党副総裁=1963(昭和38)年6月7日撮影

    商品コード: 2007011700090

  • 1964年04月22日
    武田栄一・科学者

    武田栄一・原子力委員会委員、東京工業大学教授=1964(昭和39)年4月22日

    商品コード: 2012060400367

  • 1965年02月18日
    (よしおか・えいいち) 吉岡英一

    国税庁長官、日本住宅公団副総裁、日本開発銀行総裁、国鉄非常勤理事、勲一等受章=1965(昭和40)年2月5日撮影

    商品コード: 2006071100098

  • 1965年04月09日
    (つるた・こうじ) 鶴田浩二

    本名・小野栄一、俳優=1965(昭和40)年4月9日整理

    商品コード: 2004090600076

  • 1965年07月08日
    (さかた・えいいち) 坂田英一

    農林大臣=1965(昭和40)年7月1日撮影

    商品コード: 2006080800122

  • 1966年06月09日
    (いまいずみ・えいいち) 今泉英一

    上野動物園長=1966(昭和41)年4月1日撮影

    商品コード: 2006051500082

  • 1966年09月14日
    (にしむら・えいいち) 西村栄一

    衆議院議員、民社党、大阪5区、民社党委員長、民政科学経済研究会理事長=1966(昭和41)年9月14日撮影

    商品コード: 1966091400006

  • 1966年09月22日
    (まつむら・えいいち) 松村英一

    歌人、号・松村彩花=1966(昭和41)年4月22日撮影

    商品コード: 2006060100086

  • 1966年11月26日
    (にしむら・えいいち) 西村英一

    衆議院議員、運輸省電気局長、民自党、大分2区、建設大臣、首都圏整備委員長、近畿圏整備長官、中部圏開発整備長官、国土庁長官(田中内閣)、自民党副総裁=1966(昭和41)年11月26日撮影

    商品コード: 2007031500111

  • 1966年12月03日
    佐藤改造内閣が発足

    記念撮影する佐藤改造内閣の閣僚たち=1966(昭和41)年12月3日、首相官邸(首相・佐藤栄作(さとう・えいさく)、法相・田中伊三次(たなか・いさじ)、外相・三木武夫(みき・たけお)、蔵相・水田三喜男(みずた・みきお)、文相・剣木亨弘(けんのき・としひろ)、厚相・坊秀男(ぼう・ひでお)、農相・倉石忠雄(くらいし・ただお)、通産相・菅野和太郎(かんの・わたろう)、運輸相・大橋武夫(おおはし・たけお)、郵政相・小林武治(こばやし・たけじ)、労相・早川崇(はやかわ・たかし)、建設相・西村英一(にしむら・えいいち)、自治相・藤枝泉介(ふじえだ・せんすけ)、官房長官・福永健司(ふくなが・けんじ)、総理府総務長官・塚原俊郎(つかはら・としろう)、近畿圏整備長官・西村英一(にしむら・えいいち)、中部圏開発整備長官・西村英一(にしむら・えいいち)、国家公安委員長・藤枝泉介(ふじえだ・せんすけ)、首都圏整備委員長・西村英一(にしむら・えいいち)、行政管理庁長官・松平勇雄(まつだいら・いさお)、科技庁長官・北海道開発庁長官・二階堂進(にかいどう・すすむ)、防衛庁長官・増田甲子七(ますだ・かねしち)、経企庁長官・宮沢喜一(みやざわ・きいち))

    商品コード: 2007030100136

  • 1966年12月03日
    記念撮影図解 佐藤第三次改造内閣認証式

    認証式終わって宮内庁玄関で記念撮影する各閣僚。(首相・佐藤栄作(さとう・えいさく)、蔵相・水田三喜男(みずた・みきお)、官房長官・福永健司(ふくなが・けんじ)、防衛庁長官・増田甲子七(ますだ・かねしち)、通産相・菅野和太郎(かんの・わたろう)、農相・倉石忠雄(くらいし・ただお)、法相・田中伊三次(たなか・いさじ)、運輸相・大橋武夫(おおはし・たけお)、労相・早川崇(はやかわ・たかし)、文相・剣木亨弘(けんのき・としひろ)、国務・二階堂進(にかいどう・すすむ)、建設相・西村英一(にしむら・えいいち)、国務・松平勇雄(まつだいら・いさお)、厚相・坊秀男(ぼう・ひでお)、郵政相・小林武治(こばやし・たけじ)、総理府総務長官・塚原俊郎(つかはら・としろう)、経企庁長官・宮沢喜一(みやざわ・きいち)(41年内地6618)

    商品コード: 2007030100125

  • 1966年12月03日
    佐藤改造内閣が発足

    記念撮影する佐藤改造内閣の閣僚たち=1966(昭和41)年12月3日、首相官邸(首相・佐藤栄作(さとう・えいさく)、法相・田中伊三次(たなか・いさじ)、外相・三木武夫(みき・たけお)、蔵相・水田三喜男(みずた・みきお)、文相・剣木亨弘(けんのき・としひろ)、厚相・坊秀男(ぼう・ひでお)、農相・倉石忠雄(くらいし・ただお)、通産相・菅野和太郎(かんの・わたろう)、運輸相・大橋武夫(おおはし・たけお)、郵政相・小林武治(こばやし・たけじ)、労相・早川崇(はやかわ・たかし)、建設相・西村英一(にしむら・えいいち)、自治相・藤枝泉介(ふじえだ・せんすけ)、官房長官・福永健司(ふくなが・けんじ)、総理府総務長官・塚原俊郎(つかはら・としろう)、近畿圏整備長官・西村英一(にしむら・えいいち)、中部圏開発整備長官・西村英一(にしむら・えいいち)、国家公安委員長・藤枝泉介(ふじえだ・せんすけ)、首都圏整備委員長・西村英一(にしむら・えいいち)、行政管理庁長官・松平勇雄(まつだいら・いさお)、科技庁長官・北海道開発庁長官・二階堂進(にかいどう・すすむ)、防衛庁長官・増田甲子七(ますだ・かねしち)、経企庁長官・宮沢喜一(みやざわ・きいち))

    商品コード: 2003051600167

  • 1966年12月03日
    記念撮影 佐藤第三次改造内閣認証式

    認証式終わって宮内庁玄関で記念撮影する各閣僚。(首相・佐藤栄作(さとう・えいさく)、蔵相・水田三喜男(みずた・みきお)、官房長官・福永健司(ふくなが・けんじ)、防衛庁長官・増田甲子七(ますだ・かねしち)、通産相・菅野和太郎(かんの・わたろう)、農相・倉石忠雄(くらいし・ただお)、法相・田中伊三次(たなか・いさじ)、運輸相・大橋武夫(おおはし・たけお)、労相・早川崇(はやかわ・たかし)、文相・剣木亨弘(けんのき・としひろ)、国務・二階堂進(にかいどう・すすむ)、建設相・西村英一(にしむら・えいいち)、国務・松平勇雄(まつだいら・いさお)、厚相・坊秀男(ぼう・ひでお)、郵政相・小林武治(こばやし・たけじ)、総理府総務長官・塚原俊郎(つかはら・としろう)、経企庁長官・宮沢喜一(みやざわ・きいち)(41年内地6618)

    商品コード: 2007030100122

  • 1966年12月04日
    (なかお・えいいち) 中尾栄一

    衆議院議員、自民党、山梨全県1区、経済企画庁長官、通産相、建設相=1966(昭和41)年7月22日撮影

    商品コード: 2006061500073

  • 1966年12月07日
    (にしむら・えいいち) 西村英一

    衆議院議員、自民党、大分2区、建設大臣、首都圏整備委員長、近畿圏整備長官、中部圏開発整備長官、国土庁長官(田中内閣)、自民党副総裁、運輸省電気局長=1966(昭和41)年12月7日撮影

    商品コード: 1966120700005

  • 1966年12月08日
    (にしむら・えいいち) 西村英一

    衆議院議員、運輸省電気局長、民自党、大分2区、建設大臣、首都圏整備委員長、近畿圏整備長官、中部圏開発整備長官、国土庁長官(田中内閣)、自民党副総裁=1966(昭和41)年11月30日撮影

    商品コード: 2006062000126

  • 02:52.63
    1967年02月28日
    第31回総選挙

    キーワード:佐藤栄作首相、街頭演説、選挙ポスター、投票所、開票、テレビ局開票速報、自民党、国会議事堂、初登院、衆議院本会議場、政治、麻生良方、田中外務事務次官、田中栄一、衆議院選、選挙、恵比寿駅、高円寺駅=製作年:1967(昭和42)年2月、東京都、クレジット:インタナシヨナル映画/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101900212

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1967年05月01日
    メーデー

    スクラムを組んで国会議事堂近くを行進する左から岩井章総評事務局長、(1人おいて)堀井利勝総評議長、佐々木更三社会党委員長、西村栄一民社党書記長、野坂参三共産党議長=1967(昭和42)年5月1日

    商品コード: 2011033000166

  • 1967年06月01日
    (にしむら・えいいち) 西村栄一

    衆議院議員、民社党、大阪5区、民社党委員長、民政科学経済研究会理事長=1967(昭和42)年6月17日撮影

    商品コード: 2007040600114

  • 1967年06月21日
    民社党大会終わる

    新役員を代表して就任のあいさつをする西村栄一委員長。左は春日一幸書記長=1967(昭和42)年6月21日、東京・九段会館

    商品コード: 2011042000234

  • 1967年06月21日
    民社党大会終わる

    くす玉が割れ紙吹雪が舞う壇上での(左から)西村栄一委員長、西尾末広前委員長、伊藤卯四郎副委員長=1967(昭和42)年6月21日、東京・九段会館

    商品コード: 2011042000233

  • 1967年06月21日
    民社党大会終わる

    代議員の拍手に答える(左から)西村栄一新委員長、西尾末広前委員長、伊藤卯四郎前副委員長=1967(昭和42)年6月21日、東京都千代田区の九段会館

    商品コード: 1967062100004

  • 1967年10月07日
    松下正寿氏民社党入り

    西村栄一委員長(右)と握手する松下正寿氏=1967(昭和42)年10月7日、民社党本部

    商品コード: 1967100700003

  • 1967年11月07日
    佐藤首相、三党首と会談

    佐藤栄作首相(左)と会談する民社党の西村栄一委員長=1967(昭和42)年11月7日、首相官邸

    商品コード: 1967110700003

  • 1967年12月01日
    民社党 佐藤首相3党首と会談

    会談に臨む(左から)佐藤栄作首相、民社党の西村栄一委員長、佐々木良作国対委員長=1967(昭和42)年12月1日、首相官邸

    商品コード: 1967120100009

  • 1968年02月15日
    (いしだ・えいいちろう) 石田英一郎

    埼玉大学教授、文化人類学=1968(昭和43)年1月18日撮影

    商品コード: 2006011700038

  • 1968年03月08日
    民社党大会

    あいさつする西村栄一委員長=1968(昭和43)年3月8日、東京都千代田区の九段会館

    商品コード: 1968030800003

  • 1968年03月09日
    民社党大会終わる

    役員選挙で現執行部を再選、代表してあいさつする西村栄一委員長(中央)=1968(昭和43)年3月9日、東京都千代田区の九段会館

    商品コード: 1968030900002

  • 1968年03月30日
    スハルト大統領歓迎夕食会

    歓迎夕食会に列席した(左から)竹入義勝(公明)、西村栄一(民社)、勝間田清一(社会)の各委員長、インドネシアのスハルト大統領、佐藤寛子夫人、スハルト夫人、佐藤栄作首相=1968(昭和43)年3月30日、首相官邸

    商品コード: 2011032800175

  • 1968年05月29日
    原子力委員会開く

    原子力委員会に出席した(左から)武田栄一、有沢広巳、鍋島直紹委員長(科学技術庁長官)、武藤俊之助、山田太三郎の各委員=1968(昭和43)年5月29日、科学技術庁

    商品コード: 2011040500057

  • 1968年06月10日
    米価要求貫徹大会

    来賓席に並ぶ(左から)公明党の鈴切康雄議員、民社党の西村栄一委員長、自民党の福田赳夫幹事長、社会党の山本幸一書記長=1968(昭和43)年6月10日、東京都千代田区の日本武道館

    商品コード: 1968061000003

  • 1968年06月13日
    各党首の第一声 参院選挙

    第一声を発する西村栄一民社党委員長=1968(昭和43)年6月13日、東京・新宿

    商品コード: 1968061300010

  • 1968年07月04日
    (よしおか・えいいち) 吉岡英一

    国税庁長官、日本住宅公団副総裁、日本開発銀行総裁、国鉄非常勤理事、勲一等受章=1968(昭和43)年5月28日撮影

    商品コード: 2006020100011

  • 1968年07月04日
    (よしおか・えいいち) 吉岡英一

    国税庁長官、日本住宅公団副総裁、日本開発銀行総裁、国鉄非常勤理事、勲一等受章=1968(昭和43)年5月28日撮影

    商品コード: 1968070400007

  • 1968年07月08日
    各党本部の表情 参院選

    好調の民社党 にこやかな西村栄一委員長=1968(昭和43)年7月8日、東京都港区の民社党本部

    商品コード: 1968070800007

  • 1968年07月27日
    民社党中央委員会

    あいさつする西村栄一委員長=1968(昭和43)年7月27日、東京・虎ノ門の共済会館

    商品コード: 1968072700002

  • 1969年01月30日
    西村民社党委員長 衆院本会議で代表質問

    衆院本会議で代表質問をする西村栄一民社党委員長=1969(昭和44)年1月30日

    商品コード: 2010120900228

  • 1969年02月01日
    (ながすえ・えいいち) 永末英一

    民社党委員長、参議院議員、民社党、京都1区、衆議院議員=1969(昭和44)年2月15日撮影

    商品コード: 2007060500018

  • 1969年02月13日
    西村委員長あいさつ 民社党大会

    民社党の第11回定期大会であいさつする西村栄一委員長=1969(昭和44)年2月13日、東京・九段会館(44年内地941)

    商品コード: 2010120900355

  • 1969年02月13日
    壇上の幹部 民社党大会

    民社党第11回定期大会で壇上に並んだ幹部。左から西尾末広元委員長、西村栄一委員長、春日一幸書記長、佐々木良作氏。春日氏が不出馬で後任書記長に佐々木氏が選ばれた=1969(昭和44)年2月13日、東京・九段会館

    商品コード: 2010120900357

  • 1969年02月13日
    民社党大会開く

    あいさつする西村栄一委員長=1969(昭和44)年2月13日、東京都千代田区の九段会館

    商品コード: 1969021300007

  • 1969年02月15日
    民社党大会終る

    西村栄一委員長(右)と握手する佐々木良作書記長=1969(昭和44)年2月15日、東京都千代田区の九段会館

    商品コード: 1969021500014

  • 1969年02月15日

    44年カラーニュース 102-1 ◎民社党大会終る 壇上に並んだ新役員。あいさつするのは西村栄一委員長=1969(昭和44)年2月15日、東京都千代田区の九段会館

    商品コード: 2012061800179

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...