KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 令和
  • 記者
  • かく
  • 観光客
  • 面積
  • 推進
  • しょうしゅん
  • 地域
  • ムー
  • 中国政府

「かくしょう」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
55
( 1 55 件を表示)
  • 1
55
( 1 55 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • (たなべ・かくしょう) 田辺鶴生
    1993年09月22日
    (たなべ・かくしょう) 田辺鶴生

    講談師

    商品コード: 1998081900033

  • (しょうふくてい・かくしょう) 笑福亭鶴笑
    2011年01月11日
    (しょうふくてい・かくしょう) 笑福亭鶴笑

    落語家、2010年11月29日撮影

    商品コード: 2011011100777

  • (しょうふくてい・かくしょう) 笑福亭鶴笑
    2011年04月05日
    (しょうふくてい・かくしょう) 笑福亭鶴笑

    落語家、撮影日 2010.11.29、出稿日 2011.04.08(カラー通信29192)

    商品コード: 2011040500098

  •  「新華社」深まる古道の秋甘粛省隴南市
    01:47.39
    2018年10月19日
    「新華社」深まる古道の秋甘粛省隴南市

    中国甘粛省隴南(ろうなん)市成県の西狭古桟道遺跡は、後漢時代に建設されたもの。桟道本来の姿を見るのは難しいが、遺跡から見て桟道は切り立った崖の数メートル上の高さに造られていた。谷合に沿って通り抜けることで、当時この地の山が高く険しいことで難題だった交通の問題を解決しており、先人の知恵と巧みな技術を見て取ることができる。秋が深まり、山の泉はこんこんと湧き出し、渓流はさらさらと流れ、渓谷の奇峰は、紅葉に染まっている。復元された古桟道に沿って建設された階段を一歩一歩上っていくと、摩崖石刻(崖に刻まれた彫刻)の「西狭頌(せいきょうしょう)」が見える。陝西省漢中市の「石門頌(せきもんしょう)」、同市略陽県の「郙閣頌(ふかくしょう)」と共に漢代書道の「三頌」とされている。(記者/黄文新、周嘯天)<映像内容>西狭古桟道遺跡の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018102214467

  •  「新華社」ジンバブエ大統領、議会議事堂の建設支援で中国に謝意
    03:01.78
    2019年06月13日
    「新華社」ジンバブエ大統領、議会議事堂の建設支援で中国に謝意

    ジンバブエのムナンガグワ大統領は13日、中国政府の支援を受け建設中の新しいジンバブエ議会議事堂の工事現場を視察し、工事の進展に満足しているとして、中国に心からの感謝の意を示した。ムナンガグワ氏は、同議事堂は中国からの貴重な贈り物であるとともに、両国の全面的戦略パートナーシップが実際に体現されたものでもあると評価した上で、ジンバブエ政府と同氏自身が、中国政府と企業による同議事堂の建設プロジェクトへの支援に対して深い謝意を表明すると述べた。ムナンガグワ氏は、ジンバブエのインフラの水準は依然として低く、両国が中国・アフリカ協力フォーラム(FOCAC)などのメカニズムの下で、インフラ分野の協力を深めることを期待するとともに、より多くの中国企業にジンバブエでのインフラ工事を請け負ってもらいたいと述べた。中国の郭少春(かく・しょうしゅん)駐ジンバブエ大使によると、同議事堂は南部アフリカにおける中国の最大の建設支援プロジェクトで、「一帯一路」構想と中国・アフリカの「十大協力計画」「八大行動」実行の力強い取り組みであると同時に、両国関係を強化する象徴的プロジェクトでもある。プロジェクトの総建築面積は3万3千平方メートル、工期は32カ月だという。施工を請け負う上海建工集団の同議事堂建設支援プロジェクト責任者の蔡力波(さい・りょくは)氏によると、昨年11月に着工し、工事は順調に進み、予定より早く完成する見込みだという。(記者/張玉亮)<映像内容>中国政府が支援するジンバブエ議会議事堂の工事現場、ジンバブエ大統領視察など、撮影日:2019(令和元)年6月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061808815

  •  魅力あふれる象眼工芸内モンゴル自治区
    2019年11月05日
    魅力あふれる象眼工芸内モンゴル自治区

    5日、モンゴル象眼工房で工芸品の仕上がりを確認する職人の郭小東(かく・しょうとう)さん。中国内モンゴル自治区フフホト市のモンゴル象眼工房では、職人がデザインを考案し、磨き上げた本体に宝石の象眼を施す作業に取り組んでいる。モンゴル象眼工芸は長い歴史を持つ伝統技術で、民族の文化を反映した独特の造形を特徴とし、複雑な工程を経て完成する。(フフホト=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104410

  •  企業の生産再開、ハイテクが後押し湖南省長沙市
    2020年02月14日
    企業の生産再開、ハイテクが後押し湖南省長沙市

    14日、オゾン消毒室に入って、消毒の準備をする遠大潔浄空気顧客センターの郭晶竜(かく・しょうりゅう)総経理(左)。中国の空気清浄機メーカー遠大潔浄空気が拠点を置く湖南省長沙経済技術開発区内の産業パーク「遠大城」では10日以降、従業員の職場復帰が始まっており、すでに2千人余りの従業員が職場復帰している。同社が開発したオゾン消毒室は、入室後30秒で、室内のオゾン濃度が20~40ppm(ppmは100万分の1)に達し、衣服に付着した病原菌やウイルスを殺滅する。3キロほど離れた同開発区内の産業パーク「東方智造港」の路上には、昼食時間になっても人影がなく、「超影」と名付けられた1台の無人配送車だけがオフィスビルの間を走っている。(長沙=新華社記者/薛宇舸)=2020(令和2)年2月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022118602

  •  ジンバブエ大統領、中国の感染対策支援に感謝
    2020年06月11日
    ジンバブエ大統領、中国の感染対策支援に感謝

    11日、首都ハラレの大統領府で行われた中国政府による第2回ジンバブエ支援医療物資引き渡し式で、あいさつを交わすジンバブエのムナンガグワ大統領(左)と中国の郭少春(かく・しょうしゅん)駐ジンバブエ大使。ジンバブエのムナンガグワ大統領は11日、中国政府による感染対策支援に対して感謝の意を表し、支援がジンバブエの新型コロナウイルス感染拡大阻止に大きな役割を果たしているとの考えを示した。(ハラレ=新華社配信)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061503492

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:44.38
    2020年06月26日
    「新華社」中国企業、ジンバブエに医療物資を寄贈

    ジンバブエ中国資本企業商会は26日、ジンバブエの新型コロナウイルス感染症対策を支援するため、約5万5千ドル(1ドル=約107円)相当の医療物資をジンバブエ政府に寄贈した。ジンバブエのムナンガグワ大統領や中国の郭少春(かく・しょうしゅん)駐ジンバブエ大使、ジンバブエ中国資本企業商会の劉白雪(りゅう・はくせつ)副会長が同日開かれた寄贈式典に出席した。劉氏によると、今回の医療物資は同商会が在ジンバブエ中国資本企業を代表してジンバブエに寄贈したもので、医療用マスクや常備薬などが含まれる。ジンバブエで26日午後現在、新型コロナウイルスの感染者が551人確認されており、6人が死亡、128人が回復している。(記者/張玉亮、蘇卡拉)<映像内容>中国企業がジンバブエに医療物資を寄贈、寄贈式典の様子、撮影日:2020(令和2)年6月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020063002441

  •  「新華社」野生ニラの花が満開貴州省赫章県
    01:41.70
    2020年08月10日
    「新華社」野生ニラの花が満開貴州省赫章県

    国貴州省畢節(ひっせつ)市赫章(かくしょう)県にある大韮菜坪ではこのところ、野生ニラの花が次々と満開を迎え、省内外から訪れた多くの観光客の目を楽しませている。大韮菜坪は同県の阿西里西風景名勝区にあり、主峰の標高は2777メートル、総面積は約17・5平方キロメートル。毎年8~9月には、野生ニラの花が数万ムー(1ムー=約667平方メートル)にわたって咲き誇り、美しい風景が広がる。(記者/段羨菊、劉勤兵、楊焱彬、陳嬙)<映像内容>野生ニラの花の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081401933

  •  野生ニラの花が満開貴州省赫章県
    2020年08月12日
    野生ニラの花が満開貴州省赫章県

    12日、道路の開通で観光の利便性が高まった大韮菜坪風景区。中国貴州省畢節(ひっせつ)市赫章(かくしょう)県の大韮菜坪ではこのところ、野生ニラの花が次々と満開を迎え、省内外から訪れた多くの観光客の目を楽しませている。大韮菜坪は同県の阿西里西風景名勝区にあり、主峰の標高は2777メートル、総面積は約17・5平方キロメートル。毎年8~9月には、野生ニラの花が数万ムー(1ムー=約667平方メートル)にわたって咲き誇り、美しい風景が広がる。(畢節=新華社記者/呉思)=2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081700441

  •  野生ニラの花が満開貴州省赫章県
    2020年08月12日
    野生ニラの花が満開貴州省赫章県

    12日、野生ニラの花が咲く大韮菜坪風景区。中国貴州省畢節(ひっせつ)市赫章(かくしょう)県の大韮菜坪ではこのところ、野生ニラの花が次々と満開を迎え、省内外から訪れた多くの観光客の目を楽しませている。大韮菜坪は同県の阿西里西風景名勝区にあり、主峰の標高は2777メートル、総面積は約17・5平方キロメートル。毎年8~9月には、野生ニラの花が数万ムー(1ムー=約667平方メートル)にわたって咲き誇り、美しい風景が広がる。(畢節=新華社記者/李驚亜)=2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081700652

  •  野生ニラの花が満開貴州省赫章県
    2020年08月12日
    野生ニラの花が満開貴州省赫章県

    12日、野生ニラの花が咲く大韮菜坪風景区。中国貴州省畢節(ひっせつ)市赫章(かくしょう)県の大韮菜坪ではこのところ、野生ニラの花が次々と満開を迎え、省内外から訪れた多くの観光客の目を楽しませている。大韮菜坪は同県の阿西里西風景名勝区にあり、主峰の標高は2777メートル、総面積は約17・5平方キロメートル。毎年8~9月には、野生ニラの花が数万ムー(1ムー=約667平方メートル)にわたって咲き誇り、美しい風景が広がる。(畢節=新華社記者/李驚亜)=2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081700442

  •  野生ニラの花が満開貴州省赫章県
    2020年08月12日
    野生ニラの花が満開貴州省赫章県

    12日、大韮菜坪風景区で写真を撮る観光客。中国貴州省畢節(ひっせつ)市赫章(かくしょう)県の大韮菜坪ではこのところ、野生ニラの花が次々と満開を迎え、省内外から訪れた多くの観光客の目を楽しませている。大韮菜坪は同県の阿西里西風景名勝区にあり、主峰の標高は2777メートル、総面積は約17・5平方キロメートル。毎年8~9月には、野生ニラの花が数万ムー(1ムー=約667平方メートル)にわたって咲き誇り、美しい風景が広がる。(畢節=新華社記者/李驚亜)=2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081700625

  •  野生ニラの花が満開貴州省赫章県
    2020年08月12日
    野生ニラの花が満開貴州省赫章県

    12日、大韮菜坪風景区を訪れた観光客。中国貴州省畢節(ひっせつ)市赫章(かくしょう)県の大韮菜坪ではこのところ、野生ニラの花が次々と満開を迎え、省内外から訪れた多くの観光客の目を楽しませている。大韮菜坪は同県の阿西里西風景名勝区にあり、主峰の標高は2777メートル、総面積は約17・5平方キロメートル。毎年8~9月には、野生ニラの花が数万ムー(1ムー=約667平方メートル)にわたって咲き誇り、美しい風景が広がる。(畢節=新華社記者/李驚亜)=2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081700490

  •  野生ニラの花が満開貴州省赫章県
    2020年08月12日
    野生ニラの花が満開貴州省赫章県

    12日、野生ニラの花が咲く大韮菜坪風景区。中国貴州省畢節(ひっせつ)市赫章(かくしょう)県の大韮菜坪ではこのところ、野生ニラの花が次々と満開を迎え、省内外から訪れた多くの観光客の目を楽しませている。大韮菜坪は同県の阿西里西風景名勝区にあり、主峰の標高は2777メートル、総面積は約17・5平方キロメートル。毎年8~9月には、野生ニラの花が数万ムー(1ムー=約667平方メートル)にわたって咲き誇り、美しい風景が広がる。(畢節=新華社記者/呉思)=2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081700668

  •  野生ニラの花が満開貴州省赫章県
    2020年08月12日
    野生ニラの花が満開貴州省赫章県

    12日、満開を迎えた大韮菜坪風景区の野生ニラの花。中国貴州省畢節(ひっせつ)市赫章(かくしょう)県の大韮菜坪ではこのところ、野生ニラの花が次々と満開を迎え、省内外から訪れた多くの観光客の目を楽しませている。大韮菜坪は同県の阿西里西風景名勝区にあり、主峰の標高は2777メートル、総面積は約17・5平方キロメートル。毎年8~9月には、野生ニラの花が数万ムー(1ムー=約667平方メートル)にわたって咲き誇り、美しい風景が広がる。(畢節=新華社記者/呉思)=2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081700458

  •  (5)戦国~秦漢時代の墓群から套頭葬墓25基を発見貴州省
    2021年01月08日
    (5)戦国~秦漢時代の墓群から套頭葬墓25基を発見貴州省

    套頭葬墓で発掘に当たる考古関係者。(資料写真)中国貴州省畢節(ひっせつ)市赫章(かくしょう)県の可楽イ族ミャオ族郷で実施されている戦国~秦漢時代の墓地の発掘調査で、これまでに套頭葬(とうとうそう)と呼ばれる特殊な方式で死者を埋葬した墓25基が見つかった。同省文物考古研究所が6日明らかにした。同時代に中国西南地方に存在した夜郎国の文化を研究する上で重要な価値を持つという。(貴陽=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021010803760

  •  (4)戦国~秦漢時代の墓群から套頭葬墓25基を発見貴州省
    2021年01月08日
    (4)戦国~秦漢時代の墓群から套頭葬墓25基を発見貴州省

    套頭葬墓の遺物の出土状況。(資料写真)中国貴州省畢節(ひっせつ)市赫章(かくしょう)県の可楽イ族ミャオ族郷で実施されている戦国~秦漢時代の墓地の発掘調査で、これまでに套頭葬(とうとうそう)と呼ばれる特殊な方式で死者を埋葬した墓25基が見つかった。同省文物考古研究所が6日明らかにした。同時代に中国西南地方に存在した夜郎国の文化を研究する上で重要な価値を持つという。(貴陽=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021010803762

  •  (2)戦国~秦漢時代の墓群から套頭葬墓25基を発見貴州省
    2021年01月08日
    (2)戦国~秦漢時代の墓群から套頭葬墓25基を発見貴州省

    套頭葬墓から出土したビーズ装飾。(資料写真)中国貴州省畢節(ひっせつ)市赫章(かくしょう)県の可楽イ族ミャオ族郷で実施されている戦国~秦漢時代の墓地の発掘調査で、これまでに套頭葬(とうとうそう)と呼ばれる特殊な方式で死者を埋葬した墓25基が見つかった。同省文物考古研究所が6日明らかにした。同時代に中国西南地方に存在した夜郎国の文化を研究する上で重要な価値を持つという。(貴陽=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021010803748

  •  (1)戦国~秦漢時代の墓群から套頭葬墓25基を発見貴州省
    2021年01月08日
    (1)戦国~秦漢時代の墓群から套頭葬墓25基を発見貴州省

    套頭葬墓から出土した人面青銅扣飾(こうしょく、ブローチ・バックル型装飾)。(資料写真)中国貴州省畢節(ひっせつ)市赫章(かくしょう)県の可楽イ族ミャオ族郷で実施されている戦国~秦漢時代の墓地の発掘調査で、これまでに套頭葬(とうとうそう)と呼ばれる特殊な方式で死者を埋葬した墓25基が見つかった。同省文物考古研究所が6日明らかにした。同時代に中国西南地方に存在した夜郎国の文化を研究する上で重要な価値を持つという。(貴陽=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021010803747

  •  戦国~秦漢時代の墓群から套頭葬墓25基を発見貴州省
    2021年01月08日
    戦国~秦漢時代の墓群から套頭葬墓25基を発見貴州省

    套頭葬墓の遺物の出土状況。(資料写真)中国貴州省畢節(ひっせつ)市赫章(かくしょう)県の可楽イ族ミャオ族郷で実施されている戦国~秦漢時代の墓地の発掘調査で、これまでに套頭葬(とうとうそう)と呼ばれる特殊な方式で死者を埋葬した墓25基が見つかった。同省文物考古研究所が6日明らかにした。同時代に中国西南地方に存在した夜郎国の文化を研究する上で重要な価値を持つという。(貴陽=新華社配信)=配信日:2021(令和3)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021011904148

  •  (8)戦国~秦漢時代の墓群から套頭葬墓25基を発見貴州省
    2021年01月08日
    (8)戦国~秦漢時代の墓群から套頭葬墓25基を発見貴州省

    套頭葬墓から出土した土器杯。(資料写真)中国貴州省畢節(ひっせつ)市赫章(かくしょう)県の可楽イ族ミャオ族郷で実施されている戦国~秦漢時代の墓地の発掘調査で、これまでに套頭葬(とうとうそう)と呼ばれる特殊な方式で死者を埋葬した墓25基が見つかった。同省文物考古研究所が6日明らかにした。同時代に中国西南地方に存在した夜郎国の文化を研究する上で重要な価値を持つという。(貴陽=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021010803779

  •  (7)戦国~秦漢時代の墓群から套頭葬墓25基を発見貴州省
    2021年01月08日
    (7)戦国~秦漢時代の墓群から套頭葬墓25基を発見貴州省

    套頭葬墓で発掘に当たる考古関係者。(資料写真)中国貴州省畢節(ひっせつ)市赫章(かくしょう)県の可楽イ族ミャオ族郷で実施されている戦国~秦漢時代の墓地の発掘調査で、これまでに套頭葬(とうとうそう)と呼ばれる特殊な方式で死者を埋葬した墓25基が見つかった。同省文物考古研究所が6日明らかにした。同時代に中国西南地方に存在した夜郎国の文化を研究する上で重要な価値を持つという。(貴陽=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021010803777

  •  (6)戦国~秦漢時代の墓群から套頭葬墓25基を発見貴州省
    2021年01月08日
    (6)戦国~秦漢時代の墓群から套頭葬墓25基を発見貴州省

    套頭葬墓で発掘に当たる考古関係者。(資料写真)中国貴州省畢節(ひっせつ)市赫章(かくしょう)県の可楽イ族ミャオ族郷で実施されている戦国~秦漢時代の墓地の発掘調査で、これまでに套頭葬(とうとうそう)と呼ばれる特殊な方式で死者を埋葬した墓25基が見つかった。同省文物考古研究所が6日明らかにした。同時代に中国西南地方に存在した夜郎国の文化を研究する上で重要な価値を持つという。(貴陽=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021010803778

  •  (2)ジンバブエ大統領、中国援助の新型コロナワクチン引き渡し式に出席
    2021年02月17日
    (2)ジンバブエ大統領、中国援助の新型コロナワクチン引き渡し式に出席

    15日、ジンバブエの首都ハラレで、引き渡し証明書に署名するムナンガグワ大統領(手前左)と中国の郭少春(かく・しょうしゅん)駐ジンバブエ大使(手前右)。ジンバブエのムナンガグワ大統領は15日午後、同国大統領府で行われた式典に出席、同国政府を代表して引き渡し証明書に署名し、中国政府が援助した新型コロナウイルスワクチンを正式に受け入れた。(ハラレ=新華社記者/張玉亮)= 配信日: 2021(令和3)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021801607

  •  (4)「全域観光」の推進で農村振興を後押し貴州省赫章県
    2021年09月07日
    (4)「全域観光」の推進で農村振興を後押し貴州省赫章県

    3日、畢節市赫章県にある阿西里西・韮菜坪(きゅうさいへい)風景区。中国貴州省畢節(ひっせつ)市赫章(かくしょう)県はここ数年、地元の生態環境と特色ある文化資源を生かし、観光サービス施設の整備に力を入れている。また、観光優遇政策を打ち出し、観光業を主体に地域の協調発展を図る「全域観光」の建設を推進することで、農村振興を後押ししている。同県は今年1~8月、延べ434万2200人の観光客を受け入れた。(畢節=新華社記者/楊文斌)= 配信日: 2021(令和3)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090708931

  •  (7)「全域観光」の推進で農村振興を後押し貴州省赫章県
    2021年09月07日
    (7)「全域観光」の推進で農村振興を後押し貴州省赫章県

    3日、畢節市赫章県にある阿西里西・二台坡風景区で日の出を見る観光客。中国貴州省畢節(ひっせつ)市赫章(かくしょう)県はここ数年、地元の生態環境と特色ある文化資源を生かし、観光サービス施設の整備に力を入れている。また、観光優遇政策を打ち出し、観光業を主体に地域の協調発展を図る「全域観光」の建設を推進することで、農村振興を後押ししている。同県は今年1~8月、延べ434万2200人の観光客を受け入れた。(畢節=新華社記者/楊文斌)= 配信日: 2021(令和3)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090708952

  •  (5)「全域観光」の推進で農村振興を後押し貴州省赫章県
    2021年09月07日
    (5)「全域観光」の推進で農村振興を後押し貴州省赫章県

    3日、畢節市赫章県にある阿西里西・韮菜坪(きゅうさいへい)風景区。中国貴州省畢節(ひっせつ)市赫章(かくしょう)県はここ数年、地元の生態環境と特色ある文化資源を生かし、観光サービス施設の整備に力を入れている。また、観光優遇政策を打ち出し、観光業を主体に地域の協調発展を図る「全域観光」の建設を推進することで、農村振興を後押ししている。同県は今年1~8月、延べ434万2200人の観光客を受け入れた。(畢節=新華社記者/楊文斌)= 配信日: 2021(令和3)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090708936

  •  (6)「全域観光」の推進で農村振興を後押し貴州省赫章県
    2021年09月07日
    (6)「全域観光」の推進で農村振興を後押し貴州省赫章県

    3日、畢節市赫章県にある阿西里西・二台坡風景区で日の出を見る観光客。中国貴州省畢節(ひっせつ)市赫章(かくしょう)県はここ数年、地元の生態環境と特色ある文化資源を生かし、観光サービス施設の整備に力を入れている。また、観光優遇政策を打ち出し、観光業を主体に地域の協調発展を図る「全域観光」の建設を推進することで、農村振興を後押ししている。同県は今年1~8月、延べ434万2200人の観光客を受け入れた。(畢節=新華社記者/楊文斌)= 配信日: 2021(令和3)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090708947

  •  (10)「全域観光」の推進で農村振興を後押し貴州省赫章県
    2021年09月07日
    (10)「全域観光」の推進で農村振興を後押し貴州省赫章県

    3日、畢節市赫章県にある阿西里西・二台坡風景区で、たき火を囲んで民族舞踊を踊る観光客。中国貴州省畢節(ひっせつ)市赫章(かくしょう)県はここ数年、地元の生態環境と特色ある文化資源を生かし、観光サービス施設の整備に力を入れている。また、観光優遇政策を打ち出し、観光業を主体に地域の協調発展を図る「全域観光」の建設を推進することで、農村振興を後押ししている。同県は今年1~8月、延べ434万2200人の観光客を受け入れた。(畢節=新華社記者/楊文斌)= 配信日: 2021(令和3)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090708960

  •  (1)「全域観光」の推進で農村振興を後押し貴州省赫章県
    2021年09月07日
    (1)「全域観光」の推進で農村振興を後押し貴州省赫章県

    3日、畢節市赫章県にある阿西里西・韮菜坪(きゅうさいへい)景勝地風景区で散策する観光客。中国貴州省畢節(ひっせつ)市赫章(かくしょう)県はここ数年、地元の生態環境と特色ある文化資源を生かし、観光サービス施設の整備に力を入れている。また、観光優遇政策を打ち出し、観光業を主体に地域の協調発展を図る「全域観光」の建設を推進することで、農村振興を後押ししている。同県は今年1~8月、延べ434万2200人の観光客を受け入れた。(畢節=新華社記者/楊文斌)= 配信日: 2021(令和3)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090708921

  •  (2)「全域観光」の推進で農村振興を後押し貴州省赫章県
    2021年09月07日
    (2)「全域観光」の推進で農村振興を後押し貴州省赫章県

    3日、畢節市赫章県にある阿西里西・韮菜坪(きゅうさいへい)風景区で散策する観光客。中国貴州省畢節(ひっせつ)市赫章(かくしょう)県はここ数年、地元の生態環境と特色ある文化資源を生かし、観光サービス施設の整備に力を入れている。また、観光優遇政策を打ち出し、観光業を主体に地域の協調発展を図る「全域観光」の建設を推進することで、農村振興を後押ししている。同県は今年1~8月、延べ434万2200人の観光客を受け入れた。(畢節=新華社記者/楊文斌)= 配信日: 2021(令和3)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090708929

  •  (3)「全域観光」の推進で農村振興を後押し貴州省赫章県
    2021年09月07日
    (3)「全域観光」の推進で農村振興を後押し貴州省赫章県

    3日、畢節市赫章県にある阿西里西・韮菜坪(きゅうさいへい)風景区。中国貴州省畢節(ひっせつ)市赫章(かくしょう)県はここ数年、地元の生態環境と特色ある文化資源を生かし、観光サービス施設の整備に力を入れている。また、観光優遇政策を打ち出し、観光業を主体に地域の協調発展を図る「全域観光」の建設を推進することで、農村振興を後押ししている。同県は今年1~8月、延べ434万2200人の観光客を受け入れた。(畢節=新華社記者/楊文斌)= 配信日: 2021(令和3)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090708925

  •  (8)「全域観光」の推進で農村振興を後押し貴州省赫章県
    2021年09月07日
    (8)「全域観光」の推進で農村振興を後押し貴州省赫章県

    3日、畢節市赫章県にある阿西里西・二台坡風景区から見た日の出。中国貴州省畢節(ひっせつ)市赫章(かくしょう)県はここ数年、地元の生態環境と特色ある文化資源を生かし、観光サービス施設の整備に力を入れている。また、観光優遇政策を打ち出し、観光業を主体に地域の協調発展を図る「全域観光」の建設を推進することで、農村振興を後押ししている。同県は今年1~8月、延べ434万2200人の観光客を受け入れた。(畢節=新華社記者/楊文斌)= 配信日: 2021(令和3)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090708954

  •  (9)「全域観光」の推進で農村振興を後押し貴州省赫章県
    2021年09月07日
    (9)「全域観光」の推進で農村振興を後押し貴州省赫章県

    3日、畢節市赫章県にある阿西里西・韮菜坪(きゅうさいへい)風景区でケーブルカーに乗る観光客。中国貴州省畢節(ひっせつ)市赫章(かくしょう)県はここ数年、地元の生態環境と特色ある文化資源を生かし、観光サービス施設の整備に力を入れている。また、観光優遇政策を打ち出し、観光業を主体に地域の協調発展を図る「全域観光」の建設を推進することで、農村振興を後押ししている。同県は今年1~8月、延べ434万2200人の観光客を受け入れた。(畢節=新華社記者/楊文斌)= 配信日: 2021(令和3)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090708957

  •  (15)貴州省、森林被覆率62・1%に
    2022年03月10日
    (15)貴州省、森林被覆率62・1%に

    9日、貴州省畢節(ひっせつ)市赫章(かくしょう)県平山鎮の林区。(小型無人機から)中国貴州省はこのほど開いた2022年全省林業活動会議で、2021年の造林面積が361万ムー(約24万ヘクタール)となり、森林被覆率が62・1%に達したと明らかにした。(貴陽=新華社配信/韓賢普)= 配信日: 2022(令和4)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022031011158

  •  (3)中日両国の企業家、EVの成長戦略について話し合う
    2022年04月09日
    (3)中日両国の企業家、EVの成長戦略について話し合う

    8日、中日EVハイエンドフォーラムでスピーチする、上海蔚来汽車(NIO)のグローバルビジネスプロジェクト管理責任者の郭少華(かく・しょうか)氏。在名古屋中国総領事館と野村証券は8日、中日国交正常化50周年を記念し、両国の電気自動車(EV)産業の実務協力と共同発展を促すことを目的として、中日EVハイエンドフォーラムを共催した。フォーラムは名古屋の会場と中国にあるオンライン会場を繋ぐ形で行われ、両国の企業家がエネルギー転換の将来を見据え、EVの成長戦略を話し合った。(名古屋=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040911819

  •  (3)中国が建設支援の医薬品倉庫、ジンバブエで引渡し式
    2022年10月09日
    (3)中国が建設支援の医薬品倉庫、ジンバブエで引渡し式

    6日、引渡し式典であいさつする中国の郭少春(かく・しょうしゅん)駐ジンバブエ大使。ジンバブエの首都ハラレで6日、中国政府が建設を支援したハラレ国家医薬品倉庫の引渡し式が行われた。式典に出席した同国のムナンガグワ大統領は、中国による医療インフラ建設を高く評価した。同倉庫は中国政府の支援の下、安徽省外経建設(集団)が建設した。ハラレ中心病院の南側に位置し、敷地面積約4万3千平方メートル、延床面積約1万3700平方メートル。ジンバブエ最大の医薬品保管・輸送センターとして2019年8月に着工、22年4月に竣工した。施設は倉庫2棟と付帯施設などからなり、1号倉庫は新型コロナワクチンの保管基準を満たし、2号倉庫は危険物を常温保管できる。(ハラレ=新華社配信/蔣新彤)= 配信日: 2022(令和4)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022101000757

  •  (1)中国が建設支援の医薬品倉庫、ジンバブエで引渡し式
    2022年10月09日
    (1)中国が建設支援の医薬品倉庫、ジンバブエで引渡し式

    6日、引渡し式典でムナンガグワ大統領(手前左)に鍵の模型を手渡す中国の郭少春(かく・しょうしゅん)駐ジンバブエ大使(同右)。ジンバブエの首都ハラレで6日、中国政府が建設を支援したハラレ国家医薬品倉庫の引渡し式が行われた。式典に出席した同国のムナンガグワ大統領は、中国による医療インフラ建設を高く評価した。同倉庫は中国政府の支援の下、安徽省外経建設(集団)が建設した。ハラレ中心病院の南側に位置し、敷地面積約4万3千平方メートル、延床面積約1万3700平方メートル。ジンバブエ最大の医薬品保管・輸送センターとして2019年8月に着工、22年4月に竣工した。施設は倉庫2棟と付帯施設などからなり、1号倉庫は新型コロナワクチンの保管基準を満たし、2号倉庫は危険物を常温保管できる。(ハラレ=新華社配信/蔣新彤)= 配信日: 2022(令和4)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022101000791

  •  (4)中国が建設支援の医薬品倉庫、ジンバブエで引渡し式
    2022年10月09日
    (4)中国が建設支援の医薬品倉庫、ジンバブエで引渡し式

    6日、調印式に臨むムナンガグワ大統領(右)と中国の郭少春(かく・しょうしゅん)駐ジンバブエ大使。ジンバブエの首都ハラレで6日、中国政府が建設を支援したハラレ国家医薬品倉庫の引渡し式が行われた。式典に出席した同国のムナンガグワ大統領は、中国による医療インフラ建設を高く評価した。同倉庫は中国政府の支援の下、安徽省外経建設(集団)が建設した。ハラレ中心病院の南側に位置し、敷地面積約4万3千平方メートル、延床面積約1万3700平方メートル。ジンバブエ最大の医薬品保管・輸送センターとして2019年8月に着工、22年4月に竣工した。施設は倉庫2棟と付帯施設などからなり、1号倉庫は新型コロナワクチンの保管基準を満たし、2号倉庫は危険物を常温保管できる。(ハラレ=新華社配信/蔣新彤)= 配信日: 2022(令和4)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022101000761

  •  (5)中国が建設支援の医薬品倉庫、ジンバブエで引渡し式
    2022年10月09日
    (5)中国が建設支援の医薬品倉庫、ジンバブエで引渡し式

    6日、ハラレ国家医薬品倉庫を視察するムナンガグワ大統領(中央)と中国の郭少春(かく・しょうしゅん)駐ジンバブエ大使(左)。ジンバブエの首都ハラレで6日、中国政府が建設を支援したハラレ国家医薬品倉庫の引渡し式が行われた。式典に出席した同国のムナンガグワ大統領は、中国による医療インフラ建設を高く評価した。同倉庫は中国政府の支援の下、安徽省外経建設(集団)が建設した。ハラレ中心病院の南側に位置し、敷地面積約4万3千平方メートル、延床面積約1万3700平方メートル。ジンバブエ最大の医薬品保管・輸送センターとして2019年8月に着工、22年4月に竣工した。施設は倉庫2棟と付帯施設などからなり、1号倉庫は新型コロナワクチンの保管基準を満たし、2号倉庫は危険物を常温保管できる。(ハラレ=新華社配信/蔣新彤)= 配信日: 2022(令和4)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022101000759

  •  (2)中国、ジンバブエに新型コロナワクチン寄贈
    2022年11月27日
    (2)中国、ジンバブエに新型コロナワクチン寄贈

    25日、ワクチンを寄贈する中国の郭少春駐ジンバブエ大使(右から2人目)。ジンバブエの首都ハラレで25日、中国政府が援助した新型コロナウイルスワクチンの引渡し式が行われ、ジンバブエのオーシリア・ムナンガグワ(AuxilliaMnangagwa)大統領夫人と中国の郭少春(かく・しょうしゅん)駐ジンバブエ大使が出席した。(ハラレ=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022112710138

  •  「新華社」中国、ジンバブエに新型コロナワクチン寄贈
    00:45.32
    2022年11月27日
    「新華社」中国、ジンバブエに新型コロナワクチン寄贈

    ジンバブエの首都ハラレで25日、中国政府が援助した新型コロナウイルスワクチンの引渡し式が行われ、ジンバブエのオーシリア・ムナンガグワ(AuxilliaMnangagwa)大統領夫人と中国の郭少春(かく・しょうしゅん)駐ジンバブエ大使が出席した。ムナンガグワ氏は中国政府からのワクチン寄贈に謝意を表し、今回の寄贈は両国間の緊密な友好関係の象徴であり、強い絆を生き生きと反映していると述べた。郭氏は、新型コロナウイルス感染症が発生して以来、中国は常にジンバブエの最も信頼できる支援者として、ワクチンや防護服、人工呼吸器などの防疫物資を寄贈してきたと説明。同国の感染症対策を引き続き支援するため、中国政府が今回もワクチンを寄贈したことは、両国の全面的戦略協力パートナーシップを十分に体現していると語った。(記者/張保平) =配信日: 2022(令和4)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022112710162

  •  (1)中国、ジンバブエに新型コロナワクチン寄贈
    2022年11月27日
    (1)中国、ジンバブエに新型コロナワクチン寄贈

    25日、引渡し式であいさつする中国の郭少春駐ジンバブエ大使。ジンバブエの首都ハラレで25日、中国政府が援助した新型コロナウイルスワクチンの引渡し式が行われ、ジンバブエのオーシリア・ムナンガグワ(AuxilliaMnangagwa)大統領夫人と中国の郭少春(かく・しょうしゅん)駐ジンバブエ大使が出席した。(ハラレ=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022112710216

  •  「新華社」春の農繁期到来河南省
    00:49.49
    2023年02月28日
    「新華社」春の農繁期到来河南省

    中国河南省ではこのところ、多くの地域が春の農繁期に入った。鄧州市では、地元の農業技術部門が衛星のリモートセンシング観測や気象観測、苗木観測、病害虫モニタリングなどの科学技術を活用して、小麦生産農家に精緻な栽培管理を指導している。商丘市睢(すい)県では、大規模農家の郭松(かく・しょう)さんが今年、300ムー(約20ヘクタール)余りの小麦を作付けした。大型農場用の自動運転かんがい機を導入し、肥料と水を配合して小麦の根元に均一に散布している。焦作市と新郷市では、中国送電大手、国家電網傘下の地元供電公司がサービスチームを結成し、耕作やかんがい用の電力供給に迅速で効率の良いサービスを提供するため、かんがい用送電線と設備の点検や不具合の整備に力を入れている。(記者/任卓如) =配信日: 2023(令和5)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023022808737

  •  「新華社」市場でザリガニ取引が活発化湖北省潜江市
    00:37.74
    2023年03月01日
    「新華社」市場でザリガニ取引が活発化湖北省潜江市

    早春を迎えた中国湖北省潜江市で、新鮮なザリガニが市場に出回っている。市内の中国ザリガニ取引センターは選別や梱包、出荷を行う取引業者でにぎわう。卸売市場の管理などを手掛ける湖北潜網生態ザリガニ産業園集団の郭頌(かく・しょう)総合弁公室主任によると、同センターの取引量は1日約100トンで、出荷のピークは4月になる見通しという。(記者/侯文坤) =配信日: 2023(令和5)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023030105863

  •  (4)新エネ産業の発展で地域経済を活性化貴州省
    2023年08月30日
    (4)新エネ産業の発展で地域経済を活性化貴州省

    貴州省赫章(かくしょう)県の韮菜坪(きゅうさいへい)にある風力発電設備。(2020年8月19日、小型無人機から)中国貴州省ではここ数年、風力・太陽光発電など新エネルギー産業が急速に発展している。同省はグリーン(環境配慮型)エネルギーの普及に力を入れ、ソーラーパネルの下を利用した農作物栽培や牧畜の振興を推進してきた。省全体の新エネ設備容量は6月末時点で2181万キロワットに上っており、風と日光によって生み出される経済効果が山間部発展の新たな原動力となりつつある。(貴陽=新華社記者/劉続)= 配信日: 2023(令和5)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023083006463

  •  (5)新エネ産業の発展で地域経済を活性化貴州省
    2023年08月30日
    (5)新エネ産業の発展で地域経済を活性化貴州省

    貴州省赫章(かくしょう)県の韮菜坪(きゅうさいへい)にある風力発電設備。(2020年8月19日、小型無人機から)中国貴州省ではここ数年、風力・太陽光発電など新エネルギー産業が急速に発展している。同省はグリーン(環境配慮型)エネルギーの普及に力を入れ、ソーラーパネルの下を利用した農作物栽培や牧畜の振興を推進してきた。省全体の新エネ設備容量は6月末時点で2181万キロワットに上っており、風と日光によって生み出される経済効果が山間部発展の新たな原動力となりつつある。(貴陽=新華社記者/劉続)= 配信日: 2023(令和5)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023083006470

  •  【杭州アジア大会】(2)浙江省杭州市で聖火リレー
    2023年09月20日
    【杭州アジア大会】(2)浙江省杭州市で聖火リレー

    20日、杭州アジア大会の聖火を引き継ぐランナーの郭晶晶(かく・しょうしょう)さん。第19回アジア競技大会(杭州アジア大会)の聖火リレーが20日、開催都市の中国浙江省杭州市で行われた。(杭州=新華社記者/徐昱)= 配信日: 2023(令和5)年9月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023092012927

  •  (3)河川の生態系保護に尽力貴州省仁懐市
    2023年12月04日
    (3)河川の生態系保護に尽力貴州省仁懐市

    11月20日、川辺で水質を確認する郭小勇さん。中国貴州省仁懐市五馬鎮生態環境保護協会の郭小勇(かく・しょうゆう)副会長(56)は日常的に、会員を組織して定期的な河川パトロール・保護活動を行っているほか、赤水河支流の五馬河漁箐溝区間のパトロールを自ら進んで引き受けている。長江上流の重要な支流の赤水河は、雲南省に源を発し、貴州省を経由して四川省で長江に合流する。仁懐市南部を流れる五馬河は、仁懐区間で最大の赤水河支流となっている。五馬河をよりしっかりと保護するため、郭さんは2017年、志を同じくする人たちと同協会を設立した。郭さんによると「現在、協会の会員は500人を超え、環境保護知識の宣伝や河川パトロール・清掃、違法漁業に対する説得や制止などの活動を行っている」という。(貴陽=新華社記者/周宣妮)= 配信日: 2023(令和5)年12月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023120409700

  •  (1)河川の生態系保護に尽力貴州省仁懐市
    2023年12月04日
    (1)河川の生態系保護に尽力貴州省仁懐市

    11月20日、貴州省仁懐市を流れる赤水河の支流、五馬河。中国貴州省仁懐市五馬鎮生態環境保護協会の郭小勇(かく・しょうゆう)副会長(56)は日常的に、会員を組織して定期的な河川パトロール・保護活動を行っているほか、赤水河支流の五馬河漁箐溝区間のパトロールを自ら進んで引き受けている。長江上流の重要な支流の赤水河は、雲南省に源を発し、貴州省を経由して四川省で長江に合流する。仁懐市南部を流れる五馬河は、仁懐区間で最大の赤水河支流となっている。五馬河をよりしっかりと保護するため、郭さんは2017年、志を同じくする人たちと同協会を設立した。郭さんによると「現在、協会の会員は500人を超え、環境保護知識の宣伝や河川パトロール・清掃、違法漁業に対する説得や制止などの活動を行っている」という。(貴陽=新華社記者/周宣妮)= 配信日: 2023(令和5)年12月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023120409704

  •  (4)河川の生態系保護に尽力貴州省仁懐市
    2023年12月04日
    (4)河川の生態系保護に尽力貴州省仁懐市

    11月20日、川辺で拾ったゴミを持ち帰り処分する郭小勇さん。中国貴州省仁懐市五馬鎮生態環境保護協会の郭小勇(かく・しょうゆう)副会長(56)は日常的に、会員を組織して定期的な河川パトロール・保護活動を行っているほか、赤水河支流の五馬河漁箐溝区間のパトロールを自ら進んで引き受けている。長江上流の重要な支流の赤水河は、雲南省に源を発し、貴州省を経由して四川省で長江に合流する。仁懐市南部を流れる五馬河は、仁懐区間で最大の赤水河支流となっている。五馬河をよりしっかりと保護するため、郭さんは2017年、志を同じくする人たちと同協会を設立した。郭さんによると「現在、協会の会員は500人を超え、環境保護知識の宣伝や河川パトロール・清掃、違法漁業に対する説得や制止などの活動を行っている」という。(貴陽=新華社記者/周宣妮)= 配信日: 2023(令和5)年12月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023120409701

  •  「新華社」河川の生態系保護に尽力貴州省仁懐市
    00:54.52
    2023年12月04日
    「新華社」河川の生態系保護に尽力貴州省仁懐市

    中国貴州省仁懐市五馬鎮生態環境保護協会の郭小勇(かく・しょうゆう)副会長(56)は日常的に、会員を組織して定期的な河川パトロール・保護活動を行っているほか、赤水河支流の五馬河漁箐溝区間のパトロールを自ら進んで引き受けている。長江上流の重要な支流の赤水河は、雲南省に源を発し、貴州省を経由して四川省で長江に合流する。仁懐市南部を流れる五馬河は、仁懐区間で最大の赤水河支流となっている。五馬河をよりしっかりと保護するため、郭さんは2017年、志を同じくする人たちと同協会を設立した。郭さんによると「現在、協会の会員は500人を超え、環境保護知識の宣伝や河川パトロール・清掃、違法漁業に対する説得や制止などの活動を行っている」という。郭さんは、週2回の自主的な河川パトロールを5年間続けてきた。また、時間を作っては学校や社区(コミュニティー)を訪れ、多彩な環境保護イベントを開いている。郭さんは「将来、私の河川パトロール日誌を絵本や書籍にして、子どもたちに川の四季の変化を見てもらいたいと考えている。また、より多くの若者に河川パトロール隊への参加を呼びかけたい」と話している。(記者/劉勤兵、周宣妮) =配信日: 2023(令和5)年12月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023120409710

  •  (2)河川の生態系保護に尽力貴州省仁懐市
    2023年12月04日
    (2)河川の生態系保護に尽力貴州省仁懐市

    11月20日、五馬河で河川パトロールをする郭小勇さん。中国貴州省仁懐市五馬鎮生態環境保護協会の郭小勇(かく・しょうゆう)副会長(56)は日常的に、会員を組織して定期的な河川パトロール・保護活動を行っているほか、赤水河支流の五馬河漁箐溝区間のパトロールを自ら進んで引き受けている。長江上流の重要な支流の赤水河は、雲南省に源を発し、貴州省を経由して四川省で長江に合流する。仁懐市南部を流れる五馬河は、仁懐区間で最大の赤水河支流となっている。五馬河をよりしっかりと保護するため、郭さんは2017年、志を同じくする人たちと同協会を設立した。郭さんによると「現在、協会の会員は500人を超え、環境保護知識の宣伝や河川パトロール・清掃、違法漁業に対する説得や制止などの活動を行っている」という。(貴陽=新華社記者/周宣妮)= 配信日: 2023(令和5)年12月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023120409702

  • 1