KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 平成
  • 愛知県犬山市
  • 祭り
  • 山車
  • 日本
  • 制作
  • 屋外
  • 重要無形民俗文化財
  • せんりゅう
  • どんでん

「からくり人」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
58
( 1 58 件を表示)
  • 1
58
( 1 58 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1980年11月01日
    「全国ロボット大会」開幕

    「全国ロボット大会」に出展されている精巧な自動からくり人形「横綱土俵入り」=1980(昭和55)年11月1日、東京・北の丸公園の科学技術館(55年内地9950)

    商品コード: 2019091700949

  • 1989年03月21日
    完成したからくり人形時計塔 からくり人形時計塔登場

    完成した「からくり人形時計塔」。織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の3英傑が、和時計風の塔の中央からせり出して登場、演技する=名古屋市中区の若宮大通公園

    商品コード: 2019111401285

  • 1989年03月21日
    織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の3英傑 からくり人形時計塔登場

    「からくり人形時計塔」中から登場する織田信長(左)、豊臣秀吉(中央)、徳川家康の3英傑=名古屋市中区の若宮大通公園

    商品コード: 2019111401288

  • 1994年02月19日
    モニュメント完成予想図 道後温泉にからくり人形

    道後温泉にお目見えするからくりモニュメントの完成予想図

    商品コード: 1994021900029

  • 1997年04月14日
    からくり人形 1人の心に4つの人格

    面を着けるからくり人形

    商品コード: 1997041400061

  • 1998年03月28日
    徳川宗春のからくり人形

    )、企画24S、30日付朝刊以降使用  徳川宗春の「からくりモニュメント」=名古屋市中区の大須観音

    商品コード: 1998032800059

  • 1999年07月03日
    有田焼の磁器人形 からくり人形米国へ

    )、企画26S、5日付朝刊以降使用  米国で展示・上演される有田焼のからくり磁器人形

    商品コード: 1999070300059

  • 2000年07月19日
    名古屋のからくり人形師 ハノーバー博に出品

    ハノーバー万博に出品するからくり人形の牛若丸(右)を調整する玉屋庄兵衛さん

    商品コード: 2000071900002

  • 2002年04月14日
    披露されたからくり人形 春の高山祭始まる

    春の高山祭が開幕、観光客の前で紙吹雪を散らす、からくり人形=14日午後、岐阜県高山市

    商品コード: 2002041400075

  • 2003年11月19日
    東野さんとからくり人形 ミニチュアのからくり人形

    東野進さんが作ったミニチュアからくり人形。左から「茶運び」、「段返り」、「連理返り」=大阪府寝屋川市

    商品コード: 2003111900005

  • 2004年01月05日
    東野進さん 水銀使わずからくり人形

    重心移動に鉄の玉を代用したからくり人形を作った科学技術史資料研究所代表の東野進さん=大阪府寝屋川市

    商品コード: 2004010500081

  • 2004年07月24日
    マスコットの人形 万博のからくり人形を公開

    公開された2005年日本国際博覧会(愛知万博)の公式マスコット「モリゾー」(中央)と「キッコロ」のからくり人形=24日午後、東京都中央区の三越日本橋本店

    商品コード: 2004072400095

  • 2005年01月08日
    からくり人形 愛知万博マスコットがPR

    愛知万博PRのため、JR東京駅八重洲中央口に登場した「モリゾー」と「キッコロ」のからくり人形=8日午後

    商品コード: 2005010800045

  • 2005年01月25日
    説明する夢童由里子さん からくり「風神」など展示

    愛知万博で屋外展示されるモニュメントやからくり人形の仕組みを説明する夢童由里子さん=25日午後、名古屋市名東区

    商品コード: 2005012500252

  • 2005年02月14日
    からくり人形 ものづくりの源流一堂に

    産業技術記念館で開催される「トヨタコレクション展」で公開されるからくり人形「弓曳童子」=14日午後、名古屋市

    商品コード: 2005021400182

  • 02:59.54
    2007年04月14日
    屋台やからくり人形に喝采 春の高山祭が開幕

    国の重要無形民俗文化財に指定されている「春の高山祭」(日枝神社例大祭)が14日、岐阜県高山市で始まり、3年ぶりに12台勢ぞろいした豪華な屋台や、お囃子(はやし)に合わせて屋台の上で舞うからくり人形が観光客を魅了した<映像内容>町の中を進む屋台、中橋を渡る様子、演舞するからくり人形ヨリ、観客に囲まれる屋台ヒキ、撮影日:2007(平成19)年4月14日、撮影場所:岐阜県高山市

    商品コード: 2019121603332

  • 2007年04月14日
    浮かび上がる屋台 屋台やからくり人形に喝采

    「春の高山祭」の夜祭りでちょうちんの明かりに浮かび上がる屋台=14日夜、岐阜県高山市

    商品コード: 2007041400212

  • 2007年05月21日
    からくり太鼓時計が登場

    からくり人形が太鼓を打ち鳴らす「がいな太鼓時計」=21日、鳥取県米子市

    商品コード: 2007052100145

  • 2009年04月14日
    観光客でにぎわう高山祭 からくり人形の妙技に歓声

    雨の中、大勢の観光客でにぎわう「春の高山祭」=14日午後、岐阜県高山市

    商品コード: 2009041400272

  • 2011年07月04日
    からくり人形のある大通り 江戸の職人暮らした人形町

    一定の時刻になると人形が動きだすからくり時計のある歩道=東京・人形町

    商品コード: 2011070400244

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年12月26日
    半屋春光さん もの作りの魅力伝える

    からくり人形師の半屋春光さんと茶運び人形=2011年12月、埼玉県川口市

    商品コード: 2011122600306

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年06月08日
    退職後、念願の人形館設立 からくりに魅せられ40年

    自宅にからくり人形の人形館を併設した平塚英昭さん=6日、北海道函館市

    商品コード: 2012060800310

  • 2014年09月23日
    からくり人形芝居「八女福島の燈籠人形」

    福島八幡宮境内で、放生会の奉納行事として上演されたからくり人形芝居「八女福島の燈籠人形」。連日、多くの見物客でにぎわった=2014(平成26)年9月23日、福岡県八女市本町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121704303

  • 2015年08月07日
    九代目玉屋庄兵衛さん からくりに情熱注ぐ人形師

    からくり人形の部品を手に説明する九代目玉屋庄兵衛さん=名古屋市北区

    商品コード: 2015080700058

  • 2015年12月09日
    東野進さんとからくり人形 からくり人形に情熱注ぐ

    制作した「弓射り武者」とからくり人形師の東野進さん=大阪府寝屋川市

    商品コード: 2015120900015

  • 2015年12月09日
    からくり人形に情熱注ぐ

    からくりのイメージ

    商品コード: 2015120900020

  • 2015年12月09日
    からくり人形に情熱注ぐ

    からくりのイメージ

    商品コード: 2015120900021

  • 05:37.17
    2016年05月23日
    おもてなしブースを設置 JR名古屋駅

    愛知、岐阜、三重3県の自治体や経済団体でつくる「伊勢志摩サミット東海会議」は23日、JR名古屋駅に、来日した報道関係者の案内に当たる「おもてなしブース」をオープンした。英語の通訳が常駐し三重県伊勢市に設置された国際メディアセンター(IMC)への行き方などを案内する。77平方㍍で、愛知県犬山市のからくり人形や三重県伊賀市の組みひもなど伝統工芸を紹介するコーナーもある。同様のブースは中部空港(愛知県常滑市)にも同日、オープンした。<映像内容>オープニングセレモニーでの大村秀章愛知県知事のあいさつ、テープカットのもよう、ブースの雑観など、撮影日:2016(平成28)年5月23日、撮影場所:名古屋駅

    商品コード: 2020013004214

  • 2016年05月23日
    展示されたからくり人形 おもてなしブースを設置

    「おもてなしブース」に展示された愛知県犬山市のからくり人形(左)など=23日午後、JR名古屋駅

    商品コード: 2016052300488

  • 2016年09月22日
    燈籠人形(からくり人形)の舞台

    福島八幡宮境内で、放生会の奉納行事として優美に舞う燈籠人形(からくり人形)の舞台=2016(平成28)年9月22日、福岡県八女市本町福島八幡宮、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121704231

  • 2016年10月09日
    大津祭(からくり人形)

    キーワード:からくり人形、屋内、行事、祭り、秋、人物、日本、風景、複数、大津祭、テーマメイン写真=2016(平成28)年10月9日、滋賀県大津市、クレジット:FUMIAKI TAGUCHI/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030811818

  • 2016年10月09日
    大津祭(からくり人形)

    キーワード:からくり人形、屋内、行事、祭り、秋、人物、日本、風景、複数、大津祭、テーマメイン写真=2016(平成28)年10月9日、滋賀県大津市、クレジット:FUMIAKI TAGUCHI/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030811743

  • 2016年11月26日
    「酉年」の工芸展

    熊本市くまもと工芸会館で展示されているニワトリ型からくり人形

    商品コード: 2016112600240

  • 2017年04月02日
    犬山祭 車山

    キーワード:からくり人形、曳山、屋外、観光、午後、行事、祭り、山車、車山、春、人物、神社、青空、日本、複数、重要無形民俗文化財、ヤマ、無形文化遺産、犬山祭、針綱神社、仕掛け、テーマメイン写真、どんでん=2017(平成29)年4月2日、愛知県犬山市、クレジット:SUSUMU AOYAMA/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021033103789

  • 2017年04月02日
    犬山祭 車山

    キーワード:からくり人形、曳山、屋外、午後、行事、祭り、山車、車山、春、人物、神社、青空、日本、複数、重要無形民俗文化財、ヤマ、無形文化遺産、犬山祭、針綱神社、仕掛け、テーマメイン写真、どんでん=2017(平成29)年4月2日、愛知県犬山市、クレジット:SUSUMU AOYAMA/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021033103496

  • 2017年04月02日
    犬山祭 車山

    キーワード:からくり人形、曳山、屋外、観光客、見物人、午後、行事、祭り、山車、車山、春、人物、神社、青空、鳥居、日本、重要無形民俗文化財、ヤマ、無形文化遺産、犬山祭、針綱神社、仕掛け、テーマメイン写真、どんでん=2017(平成29)年4月2日、愛知県犬山市、クレジット:SUSUMU AOYAMA/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021033103488

  • 2017年04月02日
    犬山祭 車山

    キーワード:からくり人形、曳山、屋外、観光名所、午後、行事、祭り、山車、車山、春、人物、神社、青空、日本、重要無形民俗文化財、ヤマ、無形文化遺産、犬山祭、針綱神社、仕掛け、テーマメイン写真、どんでん=2017(平成29)年4月2日、愛知県犬山市、クレジット:SUSUMU AOYAMA/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021033103518

  • 2017年04月02日
    犬山祭 車山

    キーワード:からくり人形、曳山、屋外、観光客、見物人、午後、行事、祭り、山車、車山、春、人物、神社、青空、鳥居、日本、重要無形民俗文化財、ヤマ、無形文化遺産、犬山祭、針綱神社、仕掛け、テーマメイン写真、どんでん=2017(平成29)年4月2日、愛知県犬山市、クレジット:SUSUMU AOYAMA/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021033103835

  • 2017年04月02日
    犬山祭 車山

    キーワード:からくり人形、曳山、屋外、観光、午後、行事、祭り、山車、車山、春、人物、神社、青空、日本、複数、重要無形民俗文化財、ヤマ、無形文化遺産、犬山祭、針綱神社、仕掛け、テーマメイン写真、どんでん=2017(平成29)年4月2日、愛知県犬山市、クレジット:SUSUMU AOYAMA/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021033103887

  • 2017年04月02日
    犬山祭 車山

    キーワード:からくり人形、シルエット、曳山、屋外、午後、行事、祭り、山車、車山、春、神社、青空、日本、無人、重要無形民俗文化財、ヤマ、無形文化遺産、犬山祭、針綱神社、仕掛け、テーマメイン写真、どんでん=2017(平成29)年4月2日、愛知県犬山市、クレジット:SUSUMU AOYAMA/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021033103668

  • 2017年04月02日
    犬山祭 車山

    キーワード:からくり人形、サクラ、曳山、屋外、花、観光客、午後、行事、祭り、山車、車山、春、人物、神社、青空、日本、複数、重要無形民俗文化財、ヤマ、無形文化遺産、犬山祭、針綱神社、仕掛け、テーマメイン写真、どんでん=2017(平成29)年4月2日、愛知県犬山市、クレジット:SUSUMU AOYAMA/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021033103639

  • 2017年04月08日
    披露された日立風流物 からくり人形芝居に歓声

    「日立さくらまつり」で披露された日立風流物=8日午後、茨城県日立市

    商品コード: 2017040800334

  • 2017年04月29日
    からくりを見物する人たち 高山祭、春秋屋台勢ぞろい

    大勢の観光客の前で披露された、からくり人形が舞う春と秋の高山祭の屋台=29日、岐阜県高山市

    商品コード: 2017042900456

  • 2020年02月01日
    人形を披露する玉屋さん からくり人形披露に感嘆

    モスクワで、からくり人形の最高傑作とされる「弓曳き童子」を披露する九代目玉屋庄兵衛さん(右端)=1月31日(共同)

    商品コード: 2020020100761

  • 2020年07月17日
    展示される山車からくり からくり人形の魅力間近に

    「IMASEN犬山からくりミュージアム」に展示されている山車からくり=愛知県犬山市

    商品コード: 2020071700524

  • 2020年07月17日
    展示される茶運び人形 からくり人形の魅力間近に

    「IMASEN犬山からくりミュージアム」に展示されている茶運び人形=愛知県犬山市

    商品コード: 2020071700525

  • 2020年07月17日
    犬山からくりミュージアム からくり人形の魅力間近に

    「IMASEN犬山からくりミュージアム」=愛知県犬山市

    商品コード: 2020071700526

  • 2020年07月17日
    山車からくりの実演 からくり人形の魅力間近に

    「IMASEN犬山からくりミュージアム」で行われる山車からくりの実演=愛知県犬山市

    商品コード: 2020071700537

  • 2021年03月06日
    東野さんのからくり人形 からくり人形が琴演奏

    東野進さんが完成させた、琴を演奏するからくり人形=2月、大阪府寝屋川市

    商品コード: 2021030600271

  • 2021年03月06日
    からくり人形見る東野さん からくり人形が琴演奏

    東野進さん(左)が完成させた、琴を演奏するからくり人形=2月、大阪府寝屋川市

    商品コード: 2021030600272

  • 2021年09月23日
    (4)からくり人形「オートマタ」の制作に打ち込む若者河北省

    14日、河北省石家荘市鹿泉区の工房「木機山工作室」で、オートマタの粗彫りをする李占竜さん。中国河北省石家荘市で働く李占竜(り・せんりゅう)さんは2018年、天津市で木工技術を学び始め、同年末に西洋式のからくり人形「オートマタ」と出会った。オートマタは木製の人形と駆動装置から成り、ハンドルやボタンで起動する。李さんは翌年、石家荘市鹿泉区に自分の工房を開き、オートマタ作りに専念するようになった。作品完成までには木材選び、研磨、組み立てなど一連の工程があり、大きさにより数日から数カ月の期間を要する。(石家荘=新華社記者/金皓原)= 配信日: 2021(令和3)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021092310346

  • 2021年09月23日
    (8)からくり人形「オートマタ」の制作に打ち込む若者河北省

    14日、河北省石家荘市鹿泉区の工房「木機山工作室」で、SNS上で公開する講座を撮影する李占竜さん。中国河北省石家荘市で働く李占竜(り・せんりゅう)さんは2018年、天津市で木工技術を学び始め、同年末に西洋式のからくり人形「オートマタ」と出会った。オートマタは木製の人形と駆動装置から成り、ハンドルやボタンで起動する。李さんは翌年、石家荘市鹿泉区に自分の工房を開き、オートマタ作りに専念するようになった。作品完成までには木材選び、研磨、組み立てなど一連の工程があり、大きさにより数日から数カ月の期間を要する。(石家荘=新華社記者/金皓原)= 配信日: 2021(令和3)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021092310384

  • 2021年09月23日
    (3)からくり人形「オートマタ」の制作に打ち込む若者河北省

    14日、河北省石家荘市鹿泉区の工房「木機山工作室」で作品を制作する李占竜さん。中国河北省石家荘市で働く李占竜(り・せんりゅう)さんは2018年、天津市で木工技術を学び始め、同年末に西洋式のからくり人形「オートマタ」と出会った。オートマタは木製の人形と駆動装置から成り、ハンドルやボタンで起動する。李さんは翌年、石家荘市鹿泉区に自分の工房を開き、オートマタ作りに専念するようになった。作品完成までには木材選び、研磨、組み立てなど一連の工程があり、大きさにより数日から数カ月の期間を要する。(石家荘=新華社記者/金皓原)= 配信日: 2021(令和3)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021092310358

  • 2021年09月23日
    (5)からくり人形「オートマタ」の制作に打ち込む若者河北省

    14日、河北省石家荘市鹿泉区の工房「木機山工作室」で、作品デザインについて助手と話し合う李占竜さん(右)。中国河北省石家荘市で働く李占竜(り・せんりゅう)さんは2018年、天津市で木工技術を学び始め、同年末に西洋式のからくり人形「オートマタ」と出会った。オートマタは木製の人形と駆動装置から成り、ハンドルやボタンで起動する。李さんは翌年、石家荘市鹿泉区に自分の工房を開き、オートマタ作りに専念するようになった。作品完成までには木材選び、研磨、組み立てなど一連の工程があり、大きさにより数日から数カ月の期間を要する。(石家荘=新華社記者/金皓原)= 配信日: 2021(令和3)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021092310359

  • 2021年09月23日
    (1)からくり人形「オートマタ」の制作に打ち込む若者河北省

    14日、河北省石家荘市鹿泉区の工房「木機山工作室」で作品を披露する李占竜さん。中国河北省石家荘市で働く李占竜(り・せんりゅう)さんは2018年、天津市で木工技術を学び始め、同年末に西洋式のからくり人形「オートマタ」と出会った。オートマタは木製の人形と駆動装置から成り、ハンドルやボタンで起動する。李さんは翌年、石家荘市鹿泉区に自分の工房を開き、オートマタ作りに専念するようになった。作品完成までには木材選び、研磨、組み立てなど一連の工程があり、大きさにより数日から数カ月の期間を要する。(石家荘=新華社記者/金皓原)= 配信日: 2021(令和3)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021092310317

  • 2021年09月23日
    (6)からくり人形「オートマタ」の制作に打ち込む若者河北省

    14日、河北省石家荘市鹿泉区の工房「木機山工作室」で板材を切断する李占竜さん。中国河北省石家荘市で働く李占竜(り・せんりゅう)さんは2018年、天津市で木工技術を学び始め、同年末に西洋式のからくり人形「オートマタ」と出会った。オートマタは木製の人形と駆動装置から成り、ハンドルやボタンで起動する。李さんは翌年、石家荘市鹿泉区に自分の工房を開き、オートマタ作りに専念するようになった。作品完成までには木材選び、研磨、組み立てなど一連の工程があり、大きさにより数日から数カ月の期間を要する。(石家荘=新華社記者/金皓原)= 配信日: 2021(令和3)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021092310347

  • 2021年09月23日
    (2)からくり人形「オートマタ」の制作に打ち込む若者河北省

    14日、河北省石家荘市鹿泉区の工房「木機山工作室」で作品を制作する李占竜さん。中国河北省石家荘市で働く李占竜(り・せんりゅう)さんは2018年、天津市で木工技術を学び始め、同年末に西洋式のからくり人形「オートマタ」と出会った。オートマタは木製の人形と駆動装置から成り、ハンドルやボタンで起動する。李さんは翌年、石家荘市鹿泉区に自分の工房を開き、オートマタ作りに専念するようになった。作品完成までには木材選び、研磨、組み立てなど一連の工程があり、大きさにより数日から数カ月の期間を要する。(石家荘=新華社記者/金皓原)= 配信日: 2021(令和3)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021092310357

  • 2021年09月23日
    (7)からくり人形「オートマタ」の制作に打ち込む若者河北省

    14日、河北省石家荘市鹿泉区の工房「木機山工作室」で作品を披露する李占竜さん。中国河北省石家荘市で働く李占竜(り・せんりゅう)さんは2018年、天津市で木工技術を学び始め、同年末に西洋式のからくり人形「オートマタ」と出会った。オートマタは木製の人形と駆動装置から成り、ハンドルやボタンで起動する。李さんは翌年、石家荘市鹿泉区に自分の工房を開き、オートマタ作りに専念するようになった。作品完成までには木材選び、研磨、組み立てなど一連の工程があり、大きさにより数日から数カ月の期間を要する。(石家荘=新華社記者/金皓原)= 配信日: 2021(令和3)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021092310354

  • 1