KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • うけい
  • 記者
  • 平成
  • 風景
  • りつ
  • ナレーション
  • 中信出版集団
  • 出会い
  • 北京
  • 思い出

「ぎょうけい」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
47
( 1 47 件を表示)
  • 1
47
( 1 47 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    伊香保の茶屋

    タイトルに「MUKOYAMA TEA HOUSE」とある。伊香保の向山は温泉街の西側尾根で榛名山登山路が通る景勝地で料理店や別荘があった。写真は皇太后行啓で有名な六勝亭割烹店と思われる。=撮影年月日不明、群馬、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号59‐50‐0]

    商品コード: 2017081400686

  • 1911年08月31日
    皇太子殿下北海道行啓札幌停車場前の光景

    キーワード:北海道、皇太子殿下北海道行啓札幌停車場前の光景、皇室=1911(明治44)年8月、北海道、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2020052201119

  • 1912年12月31日
    参謀本部行啓之図, Illustration of the, Empress Visiting the General Staff Headquarters [to present a tray of bandages],

    参謀本部行啓之図, Illustration of the, Empress Visiting the General Staff Headquarters [to present a tray of bandages], (Sanbō honbu gyōkei no zu), Meiji period (1868–1912), 1895, Japan, Triptych of polychrome woodblock prints; ink and color on paper, Oban 14 x 27 3/4 in. (35.6 x 70.5 cm), Prints, Kobayashi Kiyochika (Japanese, 1847–1915).、クレジット:Sepia Times/Universal Images Group/共同通信イメージズ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2021081009868

  • 1929年05月28日
    日本電報通信社資料

    葉山行啓に先立ち、あいさつのため青山東御所の皇太后陛下を訪れた皇后陛下=1929(昭和4)年5月28日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011052700289

  • 1930年05月07日
    良子 香淳皇后

    昭和天皇の皇后、愛国婦人会総会に行啓の皇后陛下(青山権田原町の憲法記念館)=1930(昭和5)年5月7日

    商品コード: 2010121700230

  • 1930年05月12日

    SK21-106 ◎横須賀海軍工廠で行われる大巡洋艦「高雄」の進水式に行啓する皇后陛下=1930(昭和5)年5月12日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2012080600875

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1931年05月27日
    日本電報通信社資料

    第26回海軍記念日祝賀会場の水交社で、天皇陛下の行啓を待つ海軍の重鎮ら。右から永野修身中将、安保清種海相(水交社社長)、山本権兵衛元首相、東郷平八郎元帥、倉富勇三郎枢密院議長ら=1931(昭和6)年5月27日、東京・芝公園(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1931052700003

  • 1931年05月27日
    日本電報通信社資料

    第26回海軍記念日祝賀会場の水交社で、天皇陛下の行啓を待つ海軍の重鎮ら。(左から)安保清種海相(水交社社長)、山本権兵衛元首相(1人おいて)財部彪前海相=1931(昭和6)年5月27日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2013100200261

  • 1931年05月28日
    日本電報通信社資料

    行啓の皇后陛下の到着を待つ慈恵会病院の関係者。折からの風に帽子を押さえる看護婦ら=1931(昭和6)年5月28日、東京・芝愛宕町(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1931052800003

  • 1932年05月05日
    良子 香淳皇后

    日本赤十字社総会に行啓した皇后陛下(青山・権田原の憲法記念館)=1932(昭和7)年5月5日(昭和天皇の皇后)

    商品コード: 2010121700237

  • 1932年05月05日
    日本電報通信社資料

    赤十字社総会行啓の皇后陛下=1932(昭和7)年5月5日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015042200422

  • 1933年03月31日
    日本電報通信社資料

    皇太后陛下には陽春の侯、暫く御静養のため沼津御用邸に行啓あらせられた。午後1時20分東京駅を御発車あらせられた=1933(昭和8)年3月31日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015111100487

  • 1933年04月27日
    日本電報通信社資料

    靖国神社臨時大祭第二日の儀に行啓された皇后陛下=1933(昭和8)年4月27日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015111600199

  • 1938年05月06日

    皇M 100 ◎香淳皇后 良子 日本赤十字社第46回総会に行啓した皇后陛下(東京・青山の憲法記念館)=1938(昭和13)年5月6日 (昭和天皇の皇后)  運用メモ参照

    商品コード: 2010121700254

  • 1941年03月14日
    皇太子・明仁親王殿下(平成天皇)東京駅

    学習院初等科第1学年の過程御終了の皇太子・明仁親王殿下(平成天皇)は学年末御休暇のため、東京駅から列車にて葉山御用邸に行啓=1941(昭和16)年3月14日、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019030108751

  • 1941年05月30日

    皇M 102 ◎香淳皇后 良子 恩賜財団済生会創立30周年記念式に行啓の皇后陛下(東京・青山権田原の憲法記念館)=1941(昭和16)年5月30日 (昭和天皇の皇后)  運用メモ参照

    商品コード: 2010121700256

  • 1942年04月02日
    第1722号 「同盟写真特報」

    桜ほころぶ社頭に感激に遺児、聖なる靖国の父に晴れの対面(1)行幸の鹵簿(行幸(行啓)のときの行列)を宮城前に奉拝し感激の遺児部隊(2)畏れおおくも浅香総裁宮殿下より有り難きご激励のお言葉を賜る(3)明治神宮に参拝の遺児部隊(4)永野軍令部総長より激励されて感激の遺児たち(5)畏れおおくも皇后陛下より下賜ののご紋菓を拝受(6)本庄大将の激励を受ける遺児たち(7)海軍館に武勲を偲ぶ遺児たち(8)福田訓練導におんぶして入京した松葉杖の遺児石井君(9)桜花微笑む靖国の社頭で聖なる父と対面感激の遺児部隊、昭和17年4月2日(木曜日)第1722号

    商品コード: 2009011800031

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年05月09日
    第1756号 「同盟写真特報」

    畏し、皇后陛下行啓、光栄に輝く日本赤十字社総会、写真は日本赤十字社総会に行啓の皇后陛下(憲法記念館で謹写)、昭和17年5月9日(土曜日)第1756号

    商品コード: 2008061300118

  • 1943年05月06日

    皇M 104 ◎香淳皇后 良子 日本赤十字社の総会に行啓の皇后陛下(東京・青山の憲法記念館)=1943(昭和18)年5月6日 (昭和天皇の皇后)  運用メモ参照

    商品コード: 2010121700271

  • 1993年01月12日
    皇太子さま ビッグカップル誕生へ

    6年余の”恋”を実らせた皇太子さま=1991年12月19日(徳島行啓)

    商品コード: 1993011200025

  • 1997年09月22日
    林田暁径さん 故宮で日本人の書道展

    林田暁径さん(はやしだ・ぎょうけい、大阪市の書道家)

    商品コード: 1997092200001

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2003年02月20日
    あいさつする森山法相 3年分の全死亡例調査

    「行刑運営に関する調査検討委員会」であいさつする森山法相=20日午後、法務省

    商品コード: 2003022000260

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2003年03月31日
    記者会見する森山法相 刑務所改革、年内にも提言

    「行刑改革会議」などについて記者会見する森山法相=3月31日午後、法務省

    商品コード: 2003033100264

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2003年04月14日
    あいさつする森山法相 行刑改革会議が初会合

    行刑改革会議の第1回会合であいさつする森山法相=14日午後、法務省

    商品コード: 2003041400289

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2003年04月14日
    森山法相があいさつ 行刑改革会議が初会合

    法務省で開かれた行刑改革会議の第1回会合。あいさつするのは森山法相=14日午後

    商品コード: 2003041400288

  • 2003年05月28日
    視察する宮沢座長ら 府中刑務所を視察

    府中刑務所を視察する「行刑改革会議」の宮沢弘座長(中央)とメンバー=28日午後、東京都府中市晴見町

    商品コード: 2003052800135

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2003年07月18日
    視察に訪れた委員 名古屋刑務所を視察

    名古屋刑務所を視察に訪れた行刑改革会議の委員(向こう側)=18日午後、愛知県三好町

    商品コード: 2003071800215

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2003年12月22日
    あいさつする宮沢弘座長 監獄法に改革の風穴開くか

    行刑改革会議であいさつする宮沢弘座長(左)=22日午後、法務省

    商品コード: 2003122200230

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2003年12月22日
    提言手渡す宮沢弘座長 監獄法全面改正を提言

    行刑改革会議の提言を野沢法相(右)に手渡す宮沢弘座長=22日午後、法務省

    商品コード: 2003122200197

  • 2014年03月19日
    富岡製糸場の行啓記念碑と東置繭所

    キーワード:屋外、建物、午前中、春、世界遺産、日本、風景、文化遺産、無人、富岡製糸場、記念碑、東置繭所、行啓記念碑、世界文化遺産、風景メイン写真=2014(平成26)年3月19日、群馬県富岡市、クレジット:TAKAYUKI UEDA/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090200847

  • 2014年09月10日
    富岡製糸場の行啓記念碑

    キーワード:あざやかな、サルビア、スティルライフ、屋外、花、群生、建物、古い、午前中、工場、初秋、植物、世界遺産、石碑、赤、日本、風景、無人、富岡製糸場、近代化産業遺産、記念碑、行啓記念碑、モノメイン写真=2014(平成26)年9月10日、群馬県富岡市、クレジット:Niigata Photo Library/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070310489

  • 2017年03月07日
    土偶を見る皇太子さま 皇太子さま北海道行啓

    北海道博物館で土偶のレプリカを手に取られる皇太子さま=2017年2月19日、札幌市厚別区(代表撮影)

    商品コード: 2017030700899

  • 2017年04月30日
    つつじが岡公園

    キーワード:ツツジ、つつじが岡公園、屋外、花、午前中、公園、春、初夏、植物、新緑、晴れ、青空、石碑、日本、風景、無人、木、国指定名勝、記念碑、行啓記念碑、モノメイン写真、躑躅ヶ岡=2017(平成29)年4月30日、群馬県館林市、クレジット:Koutaro Makioka/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090111559

  • 2019年01月07日
    中国の山村に根を下ろしたイランの青年

    7日、埭渓鎮山背村獅子山荘にある工房で、ガールフレンドの暁瓊(ぎょうけい)さんがデザインしたアクセサリーに油絵の顔料で色を塗る旺仔。イランの青年MehrazKaramiさんは、旺仔(ワンザイ)という中国語名を持っている。1993年にテヘランで生まれた彼は、子どもの頃から中国文化に対する興味を持っていた。2012年に上海に留学した旺仔は、中国で暮らしたいという思いが徐々に芽生え、2017年末、浙江省湖州市埭渓(たいけい)鎮の獅子山に自分の絵画工房を設けた。中国の美しい山河に魅了された旺仔は、風景画の創作にさらに注力し始めた。彼の工房は芸術を愛する民宿のオーナーが無料で場所を提供したもので、今では民宿の従業員や利用客が、いつも彼から絵を教わっている。中国人のガールフレンドにも出会った旺仔は、彼女がデザインしたアクセサリーを自分のインスピレーションで色付けしている。旺仔は「中国での創作を続け、結婚して子どもをつくり、自立した芸術家になりたい」と中国語で語った。(湖州=新華社記者/翁忻暘)=2019(平成31)年1月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011516490

  • 2019年01月25日
    グルメブーム再燃火付け役の映像作品関係者、ファンと交流

    25日、書籍「風味人間」ファン交流イベントで行われたサイン会。昨年末に公開され中国の新たなグルメブームの火付け役となったドキュメンタリー映像作品「風味人間」の書籍がこのほど、中信出版集団から発行された。同書籍を巡り映像作品関係者がファンと交流するイベントが25日に北京で開かれ、作品総監督の陳暁卿(ちん・ぎょうけい)氏と同作品でナレーションを務める李立宏(り・りつこう)氏が登場し、グルメに関する忘れがたい思い出を紹介して、人と食べ物の出会いの旅について語った。(北京=新華社配信/主催者提供)=2019(平成31)年1月25日、クレジット:主催者/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012821343

  • 2019年01月25日
    グルメブーム再燃火付け役の映像作品関係者、ファンと交流

    25日に撮影した書籍「風味人間」ファン交流イベントの会場。昨年末に公開され中国の新たなグルメブームの火付け役となったドキュメンタリー映像作品「風味人間」の書籍がこのほど、中信出版集団から発行された。同書籍を巡り映像作品関係者がファンと交流するイベントが25日に北京で開かれ、作品総監督の陳暁卿(ちん・ぎょうけい)氏と同作品でナレーションを務める李立宏(り・りつこう)氏が登場し、グルメに関する忘れがたい思い出を紹介して、人と食べ物の出会いの旅について語った。(北京=新華社記者/張暁華)=2019(平成31)年1月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012821553

  • 2019年01月25日
    グルメブーム再燃火付け役の映像作品関係者、ファンと交流

    25日、書籍「風味人間」ファン交流イベントで好きな本を紹介する陳暁卿氏(右)。昨年末に公開され中国の新たなグルメブームの火付け役となったドキュメンタリー映像作品「風味人間」の書籍がこのほど、中信出版集団から発行された。同書籍を巡り映像作品関係者がファンと交流するイベントが25日に北京で開かれ、作品総監督の陳暁卿(ちん・ぎょうけい)氏と同作品でナレーションを務める李立宏(り・りつこう)氏が登場し、グルメに関する忘れがたい思い出を紹介して、人と食べ物の出会いの旅について語った。(北京=新華社記者/邱虹)=2019(平成31)年1月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012821506

  • 2019年01月25日
    グルメブーム再燃火付け役の映像作品関係者、ファンと交流

    25日、書籍「風味人間」ファン交流イベントで来場者の質問に答える陳暁卿氏(右)。昨年末に公開され中国の新たなグルメブームの火付け役となったドキュメンタリー映像作品「風味人間」の書籍がこのほど、中信出版集団から発行された。同書籍を巡り映像作品関係者がファンと交流するイベントが25日に北京で開かれ、作品総監督の陳暁卿(ちん・ぎょうけい)氏と同作品でナレーションを務める李立宏(り・りつこう)氏が登場し、グルメに関する忘れがたい思い出を紹介して、人と食べ物の出会いの旅について語った。(北京=新華社記者/邱虹)=2019(平成31)年1月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012821499

  • 2019年01月25日
    グルメブーム再燃火付け役の映像作品関係者、ファンと交流

    25日、書籍「風味人間」ファン交流イベントで記憶に残る「年夜飯」(おせち料理)について語る陳暁卿氏。昨年末に公開され中国の新たなグルメブームの火付け役となったドキュメンタリー映像作品「風味人間」の書籍がこのほど、中信出版集団から発行された。同書籍を巡り映像作品関係者がファンと交流するイベントが25日に北京で開かれ、作品総監督の陳暁卿(ちん・ぎょうけい)氏と同作品でナレーションを務める李立宏(り・りつこう)氏が登場し、グルメに関する忘れがたい思い出を紹介して、人と食べ物の出会いの旅について語った。(北京=新華社記者/邱虹)=2019(平成31)年1月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012821646

  • 2019年01月25日
    グルメブーム再燃火付け役の映像作品関係者、ファンと交流

    25日、書籍「風味人間」ファン交流イベントで来場者と交流する陳暁卿氏(右)と李立宏氏。昨年末に公開され中国の新たなグルメブームの火付け役となったドキュメンタリー映像作品「風味人間」の書籍がこのほど、中信出版集団から発行された。同書籍を巡り映像作品関係者がファンと交流するイベントが25日に北京で開かれ、作品総監督の陳暁卿(ちん・ぎょうけい)氏と同作品でナレーションを務める李立宏(り・りつこう)氏が登場し、グルメに関する忘れがたい思い出を紹介して、人と食べ物の出会いの旅について語った。(北京=新華社記者/邱虹)=2019(平成31)年1月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012821278

  • 2019年01月25日
    グルメブーム再燃火付け役の映像作品関係者、ファンと交流

    25日、書籍「風味人間」ファン交流イベントで同書の一部を朗読する李立宏氏。昨年末に公開され中国の新たなグルメブームの火付け役となったドキュメンタリー映像作品「風味人間」の書籍がこのほど、中信出版集団から発行された。同書籍を巡り映像作品関係者がファンと交流するイベントが25日に北京で開かれ、作品総監督の陳暁卿(ちん・ぎょうけい)氏と同作品でナレーションを務める李立宏(り・りつこう)氏が登場し、グルメに関する忘れがたい思い出を紹介して、人と食べ物の出会いの旅について語った。(北京=新華社記者/邱虹)=2019(平成31)年1月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012821501

  • 2019年09月26日
    古代中国の女神を祭る「女媧祭典」開幕河北省渉県

    26日、古代中国の女神「女媧(じょか)」の彫像前で太鼓の演奏を披露する人たち。中国河北省邯鄲(かんたん)市渉県で26日午前、中国の古代神話に登場する人類を創造したとされる女神「女媧(じょか)」を祭るイベント、「第17回女媧祭典」が開幕した。中国女媧文化研究センターが同イベントを主催した。女媧を祭る廟「媧皇宮」の管理処の劉暁慶(りゅう・ぎょうけい)主任によると、2006年に「女媧祭典」が国務院によって第1期国家級無形文化遺産リストに登録されたことから、渉県は「中国女媧の里」の称号を獲得し、県内に「中国女媧文化研究センター」も設立された。また、2015年に中国国家観光局(現在の中国文化・観光局)により国内最高基準の観光スポット「国家5A級旅遊景区」に選ばれた「媧皇宮」には、毎年200万人以上の観光客が訪れるという。(石家荘=新華社記者/杜一方)=2019(令和元)年9月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100101731

  • 2019年09月26日
    古代中国の女神を祭る「女媧祭典」開幕河北省渉県

    26日、媧皇宮にある「媧皇閣」を訪れた観光客。中国河北省邯鄲(かんたん)市渉県で26日午前、中国の古代神話に登場する人類を創造したとされる女神「女媧(じょか)」を祭るイベント、「第17回女媧祭典」が開幕した。中国女媧文化研究センターが同イベントを主催した。女媧を祭る廟「媧皇宮」の管理処の劉暁慶(りゅう・ぎょうけい)主任によると、2006年に「女媧祭典」が国務院によって第1期国家級無形文化遺産リストに登録されたことから、渉県は「中国女媧の里」の称号を獲得し、県内に「中国女媧文化研究センター」も設立された。また、2015年に中国国家観光局(現在の中国文化・観光局)により国内最高基準の観光スポット「国家5A級旅遊景区」に選ばれた「媧皇宮」には、毎年200万人以上の観光客が訪れるという。(石家荘=新華社記者/杜一方)=2019(令和元)年9月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100101551

  • 2019年09月26日
    古代中国の女神を祭る「女媧祭典」開幕河北省渉県

    26日、「媧皇宮」の敷地内で見つけた「華夏祖廟」の芝生文字。その大きさと迫力に圧倒される。中国河北省邯鄲(かんたん)市渉県で26日午前、中国の古代神話に登場する人類を創造したとされる女神「女媧(じょか)」を祭るイベント、「第17回女媧祭典」が開幕した。中国女媧文化研究センターが同イベントを主催した。女媧を祭る廟「媧皇宮」の管理処の劉暁慶(りゅう・ぎょうけい)主任によると、2006年に「女媧祭典」が国務院によって第1期国家級無形文化遺産リストに登録されたことから、渉県は「中国女媧の里」の称号を獲得し、県内に「中国女媧文化研究センター」も設立された。また、2015年に中国国家観光局(現在の中国文化・観光局)により国内最高基準の観光スポット「国家5A級旅遊景区」に選ばれた「媧皇宮」には、毎年200万人以上の観光客が訪れるという。(石家荘=新華社記者/杜一方)=2019(令和元)年9月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100101726

  • 2019年09月26日
    古代中国の女神を祭る「女媧祭典」開幕河北省渉県

    26日、古代中国の女神「女媧(じょか)」の彫像前で歌を披露する渉県出身の歌手。中国河北省邯鄲(かんたん)市渉県で26日午前、中国の古代神話に登場する人類を創造したとされる女神「女媧(じょか)」を祭るイベント、「第17回女媧祭典」が開幕した。中国女媧文化研究センターが同イベントを主催した。女媧を祭る廟「媧皇宮」の管理処の劉暁慶(りゅう・ぎょうけい)主任によると、2006年に「女媧祭典」が国務院によって第1期国家級無形文化遺産リストに登録されたことから、渉県は「中国女媧の里」の称号を獲得し、県内に「中国女媧文化研究センター」も設立された。また、2015年に中国国家観光局(現在の中国文化・観光局)により国内最高基準の観光スポット「国家5A級旅遊景区」に選ばれた「媧皇宮」には、毎年200万人以上の観光客が訪れるという。(石家荘=新華社記者/杜一方)=2019(令和元)年9月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100101678

  • 2019年09月26日
    古代中国の女神を祭る「女媧祭典」開幕河北省渉県

    26日、古代中国の女神「女媧(じょか)」の彫像前でお辞儀をする人たち。中国河北省邯鄲(かんたん)市渉県で26日午前、中国の古代神話に登場する人類を創造したとされる女神「女媧(じょか)」を祭るイベント、「第17回女媧祭典」が開幕した。中国女媧文化研究センターが同イベントを主催した。女媧を祭る廟「媧皇宮」の管理処の劉暁慶(りゅう・ぎょうけい)主任によると、2006年に「女媧祭典」が国務院によって第1期国家級無形文化遺産リストに登録されたことから、渉県は「中国女媧の里」の称号を獲得し、県内に「中国女媧文化研究センター」も設立された。また、2015年に中国国家観光局(現在の中国文化・観光局)により国内最高基準の観光スポット「国家5A級旅遊景区」に選ばれた「媧皇宮」には、毎年200万人以上の観光客が訪れるという。(石家荘=新華社記者/杜一方)=2019(令和元)年9月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100101860

  • 2019年09月26日
    古代中国の女神を祭る「女媧祭典」開幕河北省渉県

    26日、媧皇宮風景区の入り口に立つ巨大な牌坊(はいぼう、中国の伝統的建築様式の門の一つ)。中国河北省邯鄲(かんたん)市渉県で26日午前、中国の古代神話に登場する人類を創造したとされる女神「女媧(じょか)」を祭るイベント、「第17回女媧祭典」が開幕した。中国女媧文化研究センターが同イベントを主催した。女媧を祭る廟「媧皇宮」の管理処の劉暁慶(りゅう・ぎょうけい)主任によると、2006年に「女媧祭典」が国務院によって第1期国家級無形文化遺産リストに登録されたことから、渉県は「中国女媧の里」の称号を獲得し、県内に「中国女媧文化研究センター」も設立された。また、2015年に中国国家観光局(現在の中国文化・観光局)により国内最高基準の観光スポット「国家5A級旅遊景区」に選ばれた「媧皇宮」には、毎年200万人以上の観光客が訪れるという。(石家荘=新華社記者/杜一方)=2019(令和元)年9月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100101828

  • 1