KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 校訓
  • 令和
  • ちょう
  • たん
  • グローバル
  • 保存
  • 副校長
  • 北京外国語大学
  • 司会
  • 成功

「こうくん」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
13
( 1 13 件を表示)
  • 1
13
( 1 13 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年10月24日
    校訓の額を運ぶ職員 小中に続け、高校も再開へ

    授業再開に向け、教室に掛ける校訓の額を運ぶ職員=24日午後、福島県南相馬市の原町高

    商品コード: 2011102400404

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年10月24日
    校訓の額を運ぶ職員 小中に続け、高校も再開へ

    授業再開に向け、教室に掛ける校訓の額を運ぶ職員=24日午後、福島県南相馬市の原町高

    商品コード: 2011102400475

  • 2013年07月17日
    清く正しく美しくが校訓

    宝塚音楽学校の歩み

    商品コード: 2013071700037

  • 2013年07月17日
    清く正しく美しくが校訓

    宝塚音楽学校の歩み

    商品コード: 2013071700038

  • 2019年03月27日
    福建閩越王城博物館を訪ねて

    3月27日、浦城県から出土した閩越国時代の灰陶香薫(かいとうこうくん)。中国福建省武夷山市興田鎮にある福建閩越(びんえつ)王城博物館は、全国重点文物保護単位に指定される城村漢城遺址の管理も行う遺跡型博物館。1999年に建設された。同館が所蔵する文化財は4600点。現在は「閩越国歴史文化文物特別展」が開催されており、1316平方メートルの展示ホールに漢代の金器や銀器、銅器、陶磁器など2級文化財14点、3級文化財191点を含む貴重な文化財600点余りが展示さている。図表や文字、実物、レプリカなどを用い、閩越国が2100年以上前の漢代初期に建国してから漢に背き滅ぼされるまでの約100年間にわたる歴史を紹介している。(武夷山=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年3月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041101309

  • 00:38.87
    2020年06月30日
    「新華社」ハスの花輝く夏河北省邢台市

    中国河北省の邢台経済開発区にある豊農栽培専業合作社(協同組合)では、「紅裙」「珍珠」「矮楚女蓮」など70種余りのハスとスイレンの花が見頃を迎えている。色とりどりのハスの花が緑の葉の中で揺らめく姿は格別の趣で、散策する観光客も立ち去りがたくなるほどの見事な風景となっている。(記者/范世輝)<映像内容>見頃を迎えたハスとスイレンの花の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070200693

  • 00:23.16
    2020年10月01日
    「新華社」陝西中医薬大学、特注月餅を在校生らにプレゼント

    10月1日の国慶節と中秋節を迎え、中国陝西省咸陽市の陝西中医薬大学は特注の薬膳月餅3万個を在校生と一部卒業生に贈った。月餅の名は「期頤子餅」と「益脾子餅」。清末から民国期の名医、張錫純(ちょう・しゃくじゅん)の著作「医学衷中参西録」に書かれた「期頤餅」と「益脾餅」を参考に、食材・薬材の両方に使える材料で作られた。脾と胃を健康にするなどの効果があるという。同校は他にも、校訓の「精誠仁朴」(精誠を尽くし仁愛朴実であること)の文字を型押しした3種類の広東式月餅を用意し、在校生に1個ずつ配った。(記者/藺娟)<映像内容>陝西中医薬大学で薬膳月餅を在校生らにプレゼントする様子、撮影日:2020(令和2)年10月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100300726

  • 2021年12月03日
    (1)東南大学の研究チーム、DNAストレージ技術で新たな成果

    DNAストレージ用電極を確認する東南大学生物電子学国家重点実験室の劉宏(りゅう・こう)教授(左)と学生。(11月29日撮影)中国江蘇省南京市にある東南大学の教員と学生による研究チームがこのほど、同大学の校訓「止于至善」をDNA配列に保存することに成功し、DNAストレージ技術を新たに進展させた。研究成果は国際的科学誌「ScienceAdvances」に掲載された。(南京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120309438

  • 2021年12月03日
    (2)東南大学の研究チーム、DNAストレージ技術で新たな成果

    東南大学生物電子学国家重点実験室の研究チームが開発したDNAストレージ用電極。(11月30日撮影)中国江蘇省南京市にある東南大学の教員と学生による研究チームがこのほど、同大学の校訓「止于至善」をDNA配列に保存することに成功し、DNAストレージ技術を新たに進展させた。研究成果は国際的科学誌「ScienceAdvances」に掲載された。(南京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120309434

  • 2021年12月03日
    (3)東南大学の研究チーム、DNAストレージ技術で新たな成果

    東南大学生物電子学国家重点実験室の研究チームが開発したDNAストレージ用電極。(11月30日撮影)中国江蘇省南京市にある東南大学の教員と学生による研究チームがこのほど、同大学の校訓「止于至善」をDNA配列に保存することに成功し、DNAストレージ技術を新たに進展させた。研究成果は国際的科学誌「ScienceAdvances」に掲載された。(南京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120309440

  • 2022年05月30日
    (3)北京外国語大学、国際伝播能力インデックス・マトリックスを発表

    28日、発表会で討論する専門家。中国の北京外国語大学は28日、「インデックス・グローバル2022-国際伝播能力インデックス・マトリックス発表会」を開催し、国際伝播能力に関するインデックス・マトリックスを初めて発表した。同大学の楊丹(よう・たん)校長、于洪君(う・こうくん)元中国共産党中央対外連絡部副部長などがあいさつし、趙剛(ちょう・ごう)副校長が司会を務めた。(北京=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022053004735

  • 2022年05月30日
    (1)北京外国語大学、国際伝播能力インデックス・マトリックスを発表

    28日、発表会であいさつする北京外国語大学の楊丹校長。中国の北京外国語大学は28日、「インデックス・グローバル2022-国際伝播能力インデックス・マトリックス発表会」を開催し、国際伝播能力に関するインデックス・マトリックスを初めて発表した。同大学の楊丹(よう・たん)校長、于洪君(う・こうくん)元中国共産党中央対外連絡部副部長などがあいさつし、趙剛(ちょう・ごう)副校長が司会を務めた。(北京=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022053004706

  • 2022年05月30日
    (2)北京外国語大学、国際伝播能力インデックス・マトリックスを発表

    28日、発表会であいさつする北京外国語大学の趙剛副校長。中国の北京外国語大学は28日、「インデックス・グローバル2022-国際伝播能力インデックス・マトリックス発表会」を開催し、国際伝播能力に関するインデックス・マトリックスを初めて発表した。同大学の楊丹(よう・たん)校長、于洪君(う・こうくん)元中国共産党中央対外連絡部副部長などがあいさつし、趙剛(ちょう・ごう)副校長が司会を務めた。(北京=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022053004722

  • 1