KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 狛犬
  • 平成
  • 屋外
  • 建物
  • 可能性
  • 委託
  • 情報
  • 画像
  • 研究
  • 記載

「こまいぬ」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
90
( 1 90 件を表示)
  • 1
90
( 1 90 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    日光東照宮表門

    表参道より一の鳥居を抜けると、 石段の上に朱塗の東照宮表門がある。 現在正面左右に仁王像、 背面左右に狛犬が安置され、 表は寺院裏は神社の様式となっている。 明治4年日光県に下った神仏分離令により、 正面の仁王像は大猷院仁王門後部に移され、 狛犬が正面に置かれた時期がある。 その時の写真である。 仁王門でなく一の門と写真に表記されている。=1871(明治4)年~1897(明治30)年、日光、撮影者:玉村康三郎、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号11‐9‐0]

    商品コード: 2017080201282

  • -
    京都祇園社八坂神社山門

    八坂神社西楼門を四条通より東に望む。楼門の南北両側には狛犬が鎮座し、石段下には人力車に腰かけた車夫、石垣や楼門前には女性や子供の姿が見える。石垣の上にはガス灯、電柱が設けられている。西楼門は明応6(1497)年に檜皮葺で再建、永禄年間(1558~1570)に本瓦に葺き替えられた。丹朱塗、切妻造で右大臣・左大臣の随身を安置している。=撮影年月日不明、京都、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号87‐37‐0]

    商品コード: 2017081400716

  • -
    箱根神社

    箱根権現として古くから信仰を集めてきた箱根神社である。特に、中世は、源頼朝を始めとする鎌倉幕府の信奉が厚く、曽我物語の舞台ともなっている。狛犬やお手植えの松がないことから、明治29年以前のものと分かる。=撮影年月日不明、箱根、撮影者:小川一真、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号5‐24‐0]

    商品コード: 2017080200854

  • -
    日光東照宮表門

    明治4(1871)年の神仏分離まで仁王像を安置していたことから仁王門と呼ばれた。神仏分離で仁王像が大猷院に移され、表門と呼ばれるようになった。明治30(1897)年に再び仁王像が戻るまで、この写真にあるとおり背面の狛犬像を正面に置いた。=撮影年月日不明、日光、撮影者:小川一真、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号67‐43‐0]

    商品コード: 2017082400245

  • -
    Miyajima Island

    Miyajima is one of Japan‘s three most celebrated scenic sights. The main buildings of Itsukushima shrine rest directly in front of the island.、クレジット:Hartmut Pohling/Japan Stock Photo/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021100610877

  • -
    日光東照宮奥社唐門

    日光東照宮奥社は老杉の木立の中にあり、徳川家康の墓所である。墓を欄干つきの石垣が取り囲み、入口に銅の鋳抜門がある。その前左右に狛犬が座している。=撮影年月日不明、日光、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号31‐19‐0]

    商品コード: 2017080902093

  • -
    祇園四条通り

    八坂神社西楼門より四条通(祇園石段下)を西に望む。右方の狛犬は、明治15年(1882)に四条室町東入ル函谷鉾町の岩田忠兵衛と小泉新七が有志者を募り、家内安全と子孫長久を祈願し、八坂神社に奉献したものである。左方に見える塔屋は弥栄尋常小学校の望火楼である。四条通は拡築前で、民家の軒先には所々に人力車が停車している。=撮影年月日不明、京都、撮影者:A.ファサリ、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号82‐12‐0]

    商品コード: 2017081401480

  • -
    日光東照宮唐門からの陽明門

    東照宮拝殿側より開かれた唐門から陽明門背面を見る。唐門は白を主体とし精巧な唐木寄木細工でできている。欄干には中国の聖賢像が刻みこまれている。陽明門の背面左右には狛犬が安置されている。=撮影年月日不明、日光、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号31‐10‐0]

    商品コード: 2017080902075

  • -
    芝安国殿参道

    芝増上寺境内南に隣接する芝東照宮安国院殿。安国院は家康の法号である。鳥居と狛犬、そして参道にたたずむ数人の人物が映っている。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号22‐12‐0]

    商品コード: 2017080400463

  • -
    日光東照宮表門

    表参道より一の鳥居を抜けると、 石段の上に朱塗の東照宮表門がある。 現在正面左右に仁王像、 背面左右に狛犬が安置され、 表は寺院裏は神社の様式となっている。 明治4年日光県に下った神仏分離令により、 正面の仁王像は大猷院仁王門後部に移され、 狛犬が正面に置かれた時期がある。 その時の写真である。 仁王門でなく一の門と写真に表記されている。=1871(明治4)年~1897(明治30)年、日光、撮影者:小川一真、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号6‐26‐0]

    商品コード: 2017080200940

  • -
    日光東照宮陽明門

    東照宮拝殿側より陽明門を見る。 門の上層は龍、 下層は唐獅子の彫刻で埋め尽くされ、 白い十二脚柱で支えられている。 左右胴羽面の牡丹の半肉彫が華麗である。 左右の壁がんには天犬と狛犬が置かれている。 右端には曼幕を張った神輿舎が写っている。=撮影年月日不明、日光、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号12‐7‐0]

    商品コード: 2017080201288

  • -
    京都清水寺

    清水寺仁王門を門前石段下より東に見上げる。門前石段の南北両側には石燈籠が建つ。右奥には西門と三重塔が見える。仁王門は室町期創建の檜皮葺の三間一戸の楼門で、金剛柵と菱格子で囲まれた中に金剛力士像が安置されている。現在は「清水寺」と彫られた石灯籠の前に狛犬が鎮座する。F.ベアド撮影。=撮影年月日不明、京都、撮影者:F.ベアト、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号62‐29‐0]

    商品コード: 2017082300899

  • -
    日光東照宮表門(仁王門)

    明治4(1871)年の神仏分離までは仁王像を安置していたことから仁王門と呼ばれていた。神仏分離で仁王像が大猷院に移されたため、表門と呼ばれるようになった。明治30(1897)年に再び仁王像が戻されるまで、この写真にあるとおり背面の狛犬が正面に置いてあった。=撮影年月日不明、日光、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号54‐22‐0]

    商品コード: 2017081002684

  • -
    日光東照宮表門

    五重塔前の広場から見た表門。明治4(1871)年の神仏分離まで仁王像を安置していたことから仁王門と呼ばれた。神仏分離で仁王像が大猷院に移され、表門と呼ばれるようになった。明治30(1897)年に再び仁王像が戻るまで、この写真にあるとおり背面の狛犬像を正面に置いた。=撮影年月日不明、日光、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号53‐30‐0]

    商品コード: 2017081002643

  • -
    日光東照宮表門

    明治4(1871)年の神仏分離までは仁王像を安置していたことから仁王門と呼ばれていた。神仏分離で仁王像が大猷院に移されたため、明治30(1897)年に再び仁王像が戻されるまで表門と呼ばれるようになった。写真には菊の御紋が下げられており、狛犬か否かの確認ができない。=撮影年月日不明、日光、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号91‐25‐0]

    商品コード: 2017081400919

  • -
    日光東照宮陽明門

    東照宮拝殿側より陽明門を見る。 門の上層は龍、 下層は唐獅子の彫刻で埋めつくされ、 白い十二脚柱で支えられている。 左右の壁がんには天犬と狛犬が置かれている。 門の内側の一本の柱は魔除けの為に模様が逆さとなっている。 色つけが粗雑である。=撮影年月日不明、日光、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号12‐3‐0]

    商品コード: 2017080201341

  • -
    日光大猷院拝殿

    徳川家光公の廟大猷院の拝殿である。 天井の各間仕切りは龍の絵が描かれ、 中央に家光公の妹前田候夫人寄進の天蓋がある。 拝殿正面左右金箔の大羽目に唐獅子狛犬が描かれている。 右端は狩野探幽の筆による。 蓮華の花瓶、 柳桜の花瓶、 鶴亀の燭台は御三家の寄進したものである。=撮影年月日不明、日光、撮影者:日下部金兵衛、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号1‐29‐0]

    商品コード: 2017080200709

  • -
    日光東照宮表門

    明治4(1871)年の神仏分離までは仁王像を安置していたことから仁王門と呼ばれていた。神仏分離で仁王像が大猷院に移されたため、明治30(1897)年に再び仁王像が戻されるまで表門と呼ばれるようになった。写真には菊の御紋が下げられており、狛犬か否かの確認ができない。=撮影年月日不明、日光、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号71‐19‐0]

    商品コード: 2017082301149

  • -
    Koma-inu: Guardian Lion-Dog, 1185-1333. Japan, Kamakura Period (1185-1333). Wood with traces of polychromy;

    Koma-inu: Guardian Lion-Dog, 1185-1333. Japan, Kamakura Period (1185-1333). Wood with traces of polychromy; overall: 49.6 cm (19 1/2 in.).、クレジット:Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021101614012

  • -
    Pair of Koma-inu: Guardian Lion-Dogs, 1185-1333. Japan, Kamakura Period (1185-1333). Wood with traces of polychromy;

    Pair of Koma-inu: Guardian Lion-Dogs, 1185-1333. Japan, Kamakura Period (1185-1333). Wood with traces of polychromy; overall: 49.6 cm (19 1/2 in.).、クレジット:Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021101613983

  • -
    Miyajima Island

    Miyajima is one of Japan‘s three most celebrated scenic sights. The main buildings of Itsukushima shrine rest directly in front of the island.、クレジット:Hartmut Pohling/Japan Stock Photo/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021100611737

  • -
    Miyajima Island

    Miyajima is one of Japan‘s three most celebrated scenic sights. The main buildings of Itsukushima shrine rest directly in front of the island.、クレジット:Hartmut Pohling/Japan Stock Photo/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021100610325

  • 1912年12月31日
    芝東照宮

    キーワード:東京、芝東照宮、芝安国殿参道、芝増上寺境内南、芝東照宮安国院殿、安国院、鳥居、狛犬、参道=大正期、東京、撮影者:不明、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2019012925937

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    05:23.25
    1995年01月31日
    阪神淡路大震災2 (4/9)

    阪神淡路大震災の被害状況。〈映像内容〉窓ガラスがほぼ割れてしまっている神戸新聞社ビル、道路に散乱するガラス片、倒壊したビルの前で話をする人々、横倒しになり道路をふさぐビル、生田神社の狛犬が倒れている様子、倒壊した生田神社、撮影日:撮影日不明、撮影場所:兵庫県神戸市

    商品コード: 2019050901450

  • 1995年04月12日
    回るこま犬さんが引退

    )、社会02S  老朽化のため引退する湊稲荷神社の「回るこま犬」=新潟市稲荷町(カラーネガ)

    商品コード: 1995041200002

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1999年07月01日
    盗まれた円空作の狛犬 円空作の狛犬盗んだ男逮捕

    神社から盗まれた円空作の狛犬(こまいぬ)一対=1日午後、岐阜北署

    商品コード: 1999070100109

  • 1999年10月23日
    鹿苑寺の初代鳳凰 狛犬や鳳凰の動物彫刻展

    金閣で名高い京都市の鹿苑寺(ろくおんじ)の屋根に飾られていた初代鳳凰

    商品コード: 1999102300007

  • 2000年12月31日
    シンプルこま犬

    奇妙な石が神社の入り口にありました。実はこれ、こま犬を極端にシンプル化して表現したもの。右が阿(あ)で、こま犬の口が開いている形。左が吽(うん)で閉じた口。合わせて阿吽。魔よけの効果は? あなどるなかれ、こわ~い形相のこま犬と同じです(高知市桜井町) =撮影年月日不明、高知県高知市、クレジット:高知新聞社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070601150

  • 2003年07月18日
    謙信考案の兵糧食だった?

    こま犬がグルグル回る!=湊稲荷神社(新潟市)

    商品コード: 2003071800143

  • 2004年01月23日
    獅子像の頭部 こま犬は浦上天主堂の飾り

    「広島で被爆したこま犬の頭部」ではなく長崎市の浦上天主堂の飾りだったことが分かった獅子像の頭部=23日午前、東京都文京区の東京大学

    商品コード: 2004012300035

  • 2005年02月25日
    有田焼 陶山神社鳥居

    1888年、焼き物の町を象徴する磁器鳥居。こま犬も同時期のもので、頂点を極めた有田焼の技術が光る=2005(平成17)年2月頃、陶山神社鳥居(佐賀県有田町)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600299

  • 2005年03月27日
    祈願の児童 こま犬くぐって学業祈願

    こま犬をくぐって学業を祈願する児童=27日、和歌山県かつらぎ町の蟻通神社

    商品コード: 2005032700075

  • 2005年08月09日
    浜野さんと奉納したこま犬 熊野速玉大社にこま犬奉納

    世界遺産登録1周年を記念して地元の医師浜野耕一郎さん(左)が熊野速玉大社へ奉納した陶器製のこま犬=9日、和歌山県新宮市

    商品コード: 2005080900336

  • 2006年03月26日
    こま犬くぐって学業祈願

    こま犬の前足と後足のすき間をくぐり、学業祈願をする子どもたち=26日、和歌山県かつらぎ町の蟻通神社

    商品コード: 2006032600055

  • 2008年03月29日
    入学前にこま犬くぐり

    蟻通神社でこま犬くぐりをする子ども=29日、和歌山県かつらぎ町

    商品コード: 2008032900194

  • 2009年04月04日
    こま犬をくぐる子どもたち 新1年生がこま犬くぐり

    こま犬をくぐる小学校入学を前にした子どもたち=4日、和歌山県かつらぎ町の蟻通神社

    商品コード: 2009040400199

  • 2011年11月30日
    鎌倉鶴岡八幡宮の山門と狛犬

    キーワード:屋外、建物、狛犬、山門、秋、人物、人間、鶴岡八幡宮、日本、複数、門、風景メイン写真=2011(平成23)年11月30日、神奈川県鎌倉市、クレジット:JUNKO TAKAHASHI/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020053000794

  • 2012年04月12日
    白虎隊自刃の地 飯盛山

    キーワード:屋外、狛犬、自殺、若者、春、石像、石灯ろう、男の子、昼、彫像、日本、白虎隊、飯盛山、悲哀、悲劇、風景、木立、落ち着いた、歴史、白虎隊自刃の地、自刃の地、自刃、風景メイン写真=2012(平成24)年4月12日、福島県会津若松市、クレジット:BUD international/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020091611065

  • 2012年11月25日
    鳥取市で開かれたシンポ こま犬で研究者が激論

    鳥取市の鳥取県立博物館で開かれた、西日本の「こま犬」研究者によるシンポジウム=25日

    商品コード: 2012112500290

  • 2013年01月29日
    こま犬を彫る矢野公祥さん 春日大社のこま犬を新調

    春日大社の第2殿のこま犬を彫る仏師の矢野公祥さん=奈良県生駒市

    商品コード: 2013012900006

  • 2013年01月29日
    新調されるこま犬 春日大社のこま犬を新調

    新調される春日大社の完成前のこま犬。奥は第2殿のこま犬を彫る仏師の矢野公祥さん=奈良県生駒市

    商品コード: 2013012900010

  • 2013年08月01日
    治水神社

    キーワード:屋外、穏やか、夏、建物、午後、狛犬、治水、治水神社、神社、静か、日本、風景、無人、木曽三川、輪中、薩摩義士、薩摩藩、宝暦治水事件、風景メイン写真、治水工事=2013(平成25)年8月1日、岐阜県海津市、クレジット:SUSUMU AOYAMA/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090201173

  • 2014年01月06日
    香椎宮の狛犬

    キーワード:屋外、建物、午前中、香椎宮、狛犬、石像、冬、日本、無人、6日、モノメイン写真=2014(平成26)年1月6日、福岡県福岡市、クレジット:GYRO PHOTOGRAPHY/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020043004549

  • 2014年04月02日
    萩城跡の中に鎮座する志都岐山神社

    キーワード:サクラ、屋外、午前中、狛犬、春、城址、神社、日本、萩城、風景、仏閣、無人、堀内、志都岐山神社、万歳橋、風景メイン写真=2014(平成26)年4月2日、山口県萩市、クレジット:JAPACK/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021504779

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2014年11月12日
    姫路靖国神社

    キーワード:屋外、境内、建物、厳か、午後、狛犬、参道、秋、城、神社、正面、石碑、日本、姫路城、風景、覆う、無人、木々、靖国神社、緑、兵庫縣姫路護國神社、風景メイン写真=2014(平成26)年11月12日、兵庫県姫路市、クレジット:NAX/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021010402478

  • 2015年04月09日
    被害にあったこま犬 寺社で相次ぐ液体被害

    油のような液体がまかれた楼門のこま犬=9日午後、千葉県香取市の香取神宮

    商品コード: 2015040900696

  • 2015年05月21日
    乃木神社

    キーワード:屋外、穏やか、旗、建物、午後、狛犬、春、初夏、神社、鳥居、日本、風景、無人、木立、落ち着いた、斜俯瞰、乃木神社、風景メイン写真=2015(平成27)年5月21日、東京都港区、クレジット:yourphoto/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090102092

  • 2015年05月21日
    乃木神社

    キーワード:屋外、穏やか、旗、建物、午後、狛犬、春、初夏、神社、鳥居、日本、風景、無人、木立、落ち着いた、斜俯瞰、乃木神社、風景メイン写真=2015(平成27)年5月21日、東京都港区、クレジット:yourphoto/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090102244

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年06月01日
    被害にあったこま犬 寺社に油、男に逮捕状

    油のような液体がまかれた香取神宮のこま犬=4月9日、千葉県香取市

    商品コード: 2015060100172

  • 2016年01月12日
    伏見稲荷 稲穂を咥える狐

    キーワード:アート、イネ、キツネ、屋外、狛犬、神社、像、彫刻、日本、風景、伏見稲荷、無人、くわえる、第一鳥居、五穀豊穣、モノメイン写真=2016(平成28)年1月12日、京都府京都市、クレジット:miyata/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060407024

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年01月26日
    空になった台座 こま犬の窃盗相次ぐ

    こま犬が盗まれ、片方の台座だけが残った鯉喰神社=26日午後、岡山県倉敷市

    商品コード: 2016012600679

  • 2016年03月23日
    獅子とこま犬 800年守った獅子こま犬

    春日大社の本殿に祭られていた獅子(右)とこま犬=23日午後、奈良市

    商品コード: 2016032300845

  • 2016年03月23日
    8体のこま犬と獅子 800年守った獅子こま犬

    春日大社の本殿に祭られていた8体の獅子とこま犬。獅子(右手前)は口を開き、隣のこま犬は口を閉じている=23日午後、奈良市

    商品コード: 2016032300851

  • 2016年04月04日
    芝大神宮のこま犬 江戸の記憶が残る街

    芝大神宮のこま犬。台座に「め組」とある=東京都港区

    商品コード: 2016040400526

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年04月06日
    盗難品とみられるこま犬 備前焼のこま犬窃盗容疑

    岡山県警が発見した、盗難品とみられる備前焼のこま犬=6日午後、岡山西署

    商品コード: 2016040600886

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年08月03日
    返還された肥前狛犬 盗難狛犬、NYから返還

    盗難にあい転売を経て米ニューヨークのギャラリーに出展された後、返還された「肥前狛犬」=2日、佐賀県多久市

    商品コード: 2016080300012

  • 2016年09月05日
    こま犬 仙台藩や遠山の金さんも

    塩釜神社のこま犬=東京都港区

    商品コード: 2016090500497

  • 2016年12月02日
    箱根神社

    キーワード:大杉、スギ、芦ノ湖、屋外、空、建物、元箱根、狛犬、参拝、初夏、神社、神奈川県、神門、青空、冬、日本、箱根、風景、無人、門、緑、パワースポット、箱根神社、風景メイン写真、三所大権現=2016(平成28)年12月2日、神奈川県、クレジット:spo/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070312328

  • 2016年12月02日
    箱根神社

    キーワード:大杉、スギ、芦ノ湖、屋外、空、建物、元箱根、狛犬、参拝、初夏、神社、神奈川県、神門、青空、冬、日本、箱根、無人、門、緑、パワースポット、箱根神社、テーマメイン写真、三所大権現=2016(平成28)年12月2日、神奈川県、クレジット:spo/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070312112

  • 2016年12月02日
    箱根神社

    キーワード:大杉、スギ、芦ノ湖、屋外、空、建物、元箱根、狛犬、参拝、初夏、神社、神奈川県、神門、青空、冬、日本、箱根、風景、無人、門、緑、パワースポット、箱根神社、風景メイン写真、三所大権現=2016(平成28)年12月2日、神奈川県、クレジット:spo/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070312050

  • 2016年12月02日
    箱根神社

    キーワード:大杉、スギ、芦ノ湖、屋外、空、建物、元箱根、狛犬、参拝、初夏、神社、神奈川県、神門、青空、冬、日本、箱根、風景、無人、門、緑、パワースポット、箱根神社、風景メイン写真、三所大権現=2016(平成28)年12月2日、神奈川県、クレジット:spo/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070312107

  • 2016年12月02日
    箱根神社

    キーワード:大杉、スギ、芦ノ湖、屋外、空、建物、元箱根、狛犬、参拝、初夏、神社、神奈川県、神門、青空、冬、日本、箱根、風景、無人、門、緑、パワースポット、箱根神社、風景メイン写真、三所大権現=2016(平成28)年12月2日、神奈川県、クレジット:spo/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070312114

  • 2017年01月18日
    こま犬

    子どものユーモア詩「こま犬」(イラスト 赤嶺元気)

    商品コード: 2017011800234

  • 2017年04月08日
    日光二荒山神社の「良さん」狛犬と大黒様

    キーワード:屋外、観光地、橋、建物、午前中、狛犬、春、商売繁盛、神楽殿、神社、神聖な、世界遺産、大黒天、二荒山神社、日光東照宮、日本、文化遺産、無人、旅行、パワースポット、日本三大奇橋、日光二荒山神社、世界文化遺産、モノメイン写真、良さん=2017(平成29)年4月8日、栃木県日光市、クレジット:AME/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070803326

  • 2017年04月08日
    日光二荒山神社の「良さん」狛犬と大黒様

    キーワード:屋外、観光地、橋、建物、午前中、狛犬、春、商売繁盛、神楽殿、神社、神聖な、世界遺産、大黒天、二荒山神社、日光東照宮、日本、風景、文化遺産、無人、旅行、パワースポット、日本三大奇橋、日光二荒山神社、世界文化遺産、モノメイン写真、良さん=2017(平成29)年4月8日、栃木県日光市、クレジット:AME/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070803269

  • 2017年04月08日
    日光二荒山神社の「良さん」狛犬

    キーワード:屋外、観光地、橋、建物、午前中、狛犬、春、商売繁盛、神楽殿、神社、神聖な、世界遺産、二荒山神社、日光東照宮、日本、文化遺産、無人、旅行、パワースポット、日本三大奇橋、日光二荒山神社、世界文化遺産、モノメイン写真、良さん=2017(平成29)年4月8日、栃木県日光市、クレジット:AME/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070803280

  • 2017年04月08日
    日光二荒山神社の「良さん」狛犬と大黒様

    キーワード:屋外、観光地、橋、建物、午前中、狛犬、春、商売繁盛、神楽殿、神社、神聖な、世界遺産、大黒天、二荒山神社、日光東照宮、日本、文化遺産、無人、旅行、パワースポット、日本三大奇橋、日光二荒山神社、世界文化遺産、モノメイン写真、良さん=2017(平成29)年4月8日、栃木県日光市、クレジット:AME/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070803329

  • 2018年02月15日
    被害にあったこま犬 被害寺社に示談持ちかけ

    油のような液体がまかれた楼門のこま犬=2015年4月、千葉県香取市の香取神宮

    商品コード: 2018021500793

  • 2018年02月19日
    六郷神社のこま犬 東海道の要所の橋と野鳥

    ユニークな顔をした六郷神社のこま犬=東京都大田区

    商品コード: 2018021900578

  • 2018年03月09日
    作品と安藤さん ユーモラスなこま犬で笑顔

    展示された作品と安藤栄作さん=奈良市の「ギャラリー勇斎」

    商品コード: 2018030900690

  • 2018年03月09日
    ギャラリーの安藤さん ユーモラスなこま犬で笑顔

    展示された作品と安藤栄作さん=奈良市の「ギャラリー勇斎」

    商品コード: 2018030900691

  • 2018年03月09日
    安藤栄作さんとこま犬 ユーモラスなこま犬で笑顔

    彫刻家の安藤栄作さん。こま犬に足を「食われる」ポーズがお気に入り=奈良市の「ギャラリー勇斎」

    商品コード: 2018030900693

  • 2018年05月12日
    宇佐八幡宮の備前焼こま犬

    宇佐八幡宮で参拝者を迎える一対の備前焼こま犬。右が阿形、左が吽形。備前市西片上の旧山陽道沿いにある宇佐八幡宮。拝殿に続く石段の登り口には備前焼で作られた一対のこま犬が鎮座し、参拝者を出迎えてくれる。大きく口を開けた右側の阿(あ)形(ぎょう)、口をぐっと閉じた左側の吽(うん)形(ぎょう)から成り、それぞれ高さ約1・4メートル、胴回り約2・5メートル。胴、尾などの部位を組み合わせて作った「備前焼製としては県内最大級」(同市教委文化振興課)のこま犬だ。190年ほど前の江戸時代に制作された。=2018(平成30)年5月12日、岡山県備前市西片上、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060500740

  • 2018年05月28日
    日光東照宮,陽明門の狛犬

    キーワード:屋外、関東地方、建物、午後、国宝、狛犬、初夏、世界遺産、彫刻、東照宮、徳川家康、日光東照宮、日本、風景、文化遺産、無人、門、陽明門、日暮門、徳川、世界文化遺産、テーマメイン写真、平成の大修理完成後=2018(平成30)年5月28日、栃木県日光市、クレジット:HIDEO FUJITA/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021041508328

  • 2018年05月28日
    日光東照宮,陽明門の狛犬

    キーワード:屋外、関東地方、建物、午後、国宝、狛犬、初夏、世界遺産、彫刻、東照宮、徳川家康、日光東照宮、日本、風景、文化遺産、無人、門、陽明門、日暮門、徳川、世界文化遺産、テーマメイン写真、平成の大修理完成後=2018(平成30)年5月28日、栃木県日光市、クレジット:HIDEO FUJITA/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021041508029

  • 2018年11月14日
    秋の那谷寺の本殿と狛犬

    キーワード:屋外、建物、紅葉、高野山、狛犬、寺、自然、秋、真言宗、那谷寺、日本、本殿、無人、大悲閣、別格本山、風景メイン写真=2018(平成30)年11月14日、石川県小松市、クレジット:BUD_international/アマナイメージズ/共同通信イメージズ ※

    商品コード: 2021020404173

  • 2018年11月16日
    白山比咩神社狛犬の彫刻

    キーワード:屋外、午前中、狛犬、秋、彫刻、日本、白山市、白山神社、白山比咩神社、風景、無人、パワースポット、白山信仰、総本社、テーマメイン写真=2018(平成30)年11月16日、石川県三宮町、クレジット:KEITA SAWAKI/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051310451

  • 2018年11月16日
    白山比咩神社狛犬の彫刻

    キーワード:屋外、午前中、狛犬、秋、彫刻、日本、白山市、白山神社、白山比咩神社、風景、無人、パワースポット、白山信仰、総本社、テーマメイン写真=2018(平成30)年11月16日、石川県三宮町、クレジット:KEITA SAWAKI/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051310478

  • 2019年04月27日
    こま犬の台座の文字 民間年号「てんせい」の謎

    「天晴元夘九月令日」と刻まれた御山所神社にあるこま犬の台座=高知市

    商品コード: 2019042700390

  • 2019年08月22日
    野間神社 境内 今治市

    キーワード:屋外、宮参り、境内、建物、狛犬、重要文化財、初詣、神、神社、道路、日本、敷石、風景、無人、野間神社、礼拝、建築、石造宝篋印塔、式内社、風景メイン写真=2019(令和元)年8月22日、愛媛県今治市、クレジット:miyata/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060407099

  • 2019年09月21日
    かわいい神獣たち

    春日大社国宝殿の特別展に展示されているユニークな表情のこま犬=奈良市

    商品コード: 2019092100314

  • 2020年01月21日
    乃木神社 乃木大将にちなむ乃木坂

    乃木神社のこま犬と鳥居=東京都港区

    商品コード: 2020012101091

  • 2020年04月24日
    こま犬もマスク 参拝者の心を和ませる

    マスク姿でにらみを利かせるこま犬=岡山神社。新型コロナウイルスの感染予防を呼び掛けようと、岡山神社(岡山市北区石関町)は、入り口のこま犬一対に布製マスクを装着した。暗いニュースが続く中、参拝者の心を和らげたいとの思いも込めている。=2020(令和2)年4月24日、岡山市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051101190

  • 2020年06月01日
    寄木神社のこま犬 鯨塚や台場跡に海辺の名残

    寄木神社のこま犬。頭の上が皿のようになっている=東京都品川区

    商品コード: 2020060100427

  • 2020年06月22日
    其角の句碑 新旧の名所を見て歩く

    三囲神社にある其角の句碑(左)と、こま犬=東京都墨田区

    商品コード: 2020062202048

  • 2020年12月26日
    マスクを着けたこま犬 終息願い、こま犬にマスク

    マスクが着けられた鶴岡八幡宮「二の鳥居」前のこま犬=25日、神奈川県鎌倉市

    商品コード: 2020122601877

  • 2021年02月06日
    修復されたこま犬の壁画 共生願い「何度でも修復」

    落書きされた部分が修復された壁画アートのこま犬=4日、愛知県豊田市の保見団地

    商品コード: 2021020604297

  • 2021年02月06日
    修復前後の壁画のこま犬 共生願い「何度でも修復」

    2020年12月(左)と4日に撮影された壁画アートのこま犬。赤く塗りつぶされていた目などが修復された=愛知県豊田市の保見団地

    商品コード: 2021020604468

  • 2021年07月19日
    こま犬 火消しと力士が入り乱れ

    台座に「め組」の名が入った芝大神宮のこま犬=東京都港区

    商品コード: 2021071905736

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2022年06月19日
    宮司の葛原秀史さん 突然の揺れ「パニックに」

    地震の影響で前足が折れた狛犬に触れる春日神社の葛原秀史さん=19日午後6時7分、石川県珠洲市

    商品コード: 2022061910834

  • 1