KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • トンネルじん肺訴訟
  • 会見
  • 遺影
  • 福岡高裁
  • 霞が関
  • 弁護士
  • ホテル
  • 仙台地裁
  • 最高裁
  • 札幌地裁

「じん肺」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
320
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
320
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1974年08月23日
    まだ続く100年公害

    「患者」-定期診察に近県からきた「じん肺患者」。栃木県上都賀郡足尾町に古河鉱業の付属病院がある。じん肺専門医の診察日が第2、第4金曜日。この日はじん肺にかかった患者でにぎやかだ。明治以来、農民が告発し続けてきた鉱毒被害対策は進まず、閉山した銅山の山奥に堆積された鉱泥はそのままだ(写真企画「まだ続く100年公害」鉱毒が残したもの 3枚組の1)

    商品コード: 2012022700090

  • 1989年02月10日
    記者会見する原告団 古河鉱業と和解成立

    遠州じん肺訴訟の和解が成立し、記者会見する原告団。右から田代弁護団長、平出原告団長、友光弁護士、遺族の植山さん=1989(平成元)年2月10日午後9時50分、東京・霞が関の司法記者クラブ

    商品コード: 2019070201625

  • 1989年02月13日
    提訴に向かう原告団 石炭じん肺で2次提訴

    提訴に向かう「北海道石炭じん肺訴訟」原告団=1989(平成元)年2月13日、札幌地裁前

    商品コード: 2019070201874

  • 1989年03月31日
    遺影を胸に入廷する原告 患者原告の半数、請求棄却

    「長崎じん肺訴訟」の控訴審判決で、遺影を胸に入廷する原告=1989(平成元)年3月31日午前9時58分、福岡高裁

    商品コード: 2019092502644

  • 1989年03月31日
    遺影を手に厳しい表情の原告 患者原告の半数、請求棄却

    「長崎じん肺訴訟」の控訴審判決で、遺影を手に厳しい表情の原告=1989(平成元)年3月31日午前9時50分、福岡高裁

    商品コード: 2019092502651

  • 1989年03月31日
    「不当判決」にうなだれる支援者 患者原告の半数、請求棄却

    「長崎じん肺訴訟」控訴審の判決後、「不当判決」と書かれた垂れ幕にうなだれる支援者=1989(平成元)年3月31日午前10時40分すぎ、福岡高裁

    商品コード: 2019092502655

  • 1989年03月31日
    「不当判決」の垂れ幕とうなだれる支援者 患者原告の半数、請求棄却

    「長崎じん肺訴訟」控訴審の判決後、「不当判決」と書かれた垂れ幕にうなだれる支援者=1989(平成元)年3月31日午前10時40分すぎ、福岡高裁

    商品コード: 2019092502659

  • 1989年03月31日
    目頭を押さえうなだれる原告 患者原告の半数、請求棄却

    「長崎じん肺訴訟」控訴審の厳しい判決に目頭を押さえ、うなだれる原告=1989(平成元)年3月31日午前11時すぎ、福岡高裁

    商品コード: 2019092502662

  • 1993年11月30日
    最高裁に入る原告 長崎じん肺訴訟上告審弁論

    長崎じん肺訴訟上告審の口頭弁論のため最高裁に入る原告団=30日午後1時27分(公害)

    商品コード: 1993113000036

  • 1993年12月01日
    涙ぐむ原告たち 「三池鉱じん肺」提訴

    提訴後の集会で涙ぐむ原告たち=1日午後、福岡市・城内の福岡県弁護士会館

    商品コード: 1993120100049

  • 1994年02月22日
    第三小法廷 長崎じん肺訴訟上告審判決

    上告審判決が言い渡された最高裁第三小法廷=22日午後

    商品コード: 1994022200048

  • 1994年02月22日
    判決の垂れ幕 長崎じん肺訴訟上告審判決

    判決報告集会で、判決内容を書いた垂れ幕を掲げる関係者=22日午後、東京・隼町の最高裁前

    商品コード: 1994022200054

  • 1994年02月22日
    原告団、佐世保で会見 時効切り捨てに怒り

    最高裁判決に複雑な思いで会見をする長崎じん肺訴訟の原告たち=22日午後、佐世保市役所(長崎じん肺訴訟上告審判決)

    商品コード: 1994022200081

  • 1994年02月22日
    涙ぐむ大宮シズエさん 長崎じん肺訴訟上告審判決

    判決を聞き、夫の金重さんの遺影を手に涙ぐむ大宮シズエさん=22日午後、東京・隼町の最高裁前

    商品コード: 1994022200055

  • 1994年02月22日
    原告団が日鉄鉱業本社へ 長崎じん肺訴訟上告審判決

    交渉会場へ入る人数をめぐり会社側に激しく詰め寄る原告団=22日午後5時15分、東京・丸の内の日鉄鉱業本社

    商品コード: 1994022200077

  • 1994年02月22日
    最重度の増本さん 「金より健康な体がいい」

    最高裁判決の時効見直しで救済されることになった増本京一さん=22日午後、長崎県・江迎町(長崎じん肺訴訟上告審判決)

    商品コード: 1994022200072

  • 1994年02月22日
    涙ぐむ原告ら 長崎じん肺訴訟上告審判決

    判決を聞き涙ぐむ原告ら関係者=22日午後、東京・隼町の最高裁前

    商品コード: 1994022200056

  • 1994年02月22日
    原告団が入廷 長崎じん肺訴訟上告審判決

    遺影を胸に、車いすで法廷に向かう原告団=22日午後、東京・隼町の最高裁前

    商品コード: 1994022200045

  • 1994年02月22日
    原告側が会見 長崎じん肺訴訟上告審判決

    判決後、記者会見する内野原告団長(右から2人目)ら=22日午後、最高裁記者クラブ

    商品コード: 1994022200058

  • 1994年02月22日
    被告側が会見 長崎じん肺訴訟上告審判決

    判決後、記者会見する高橋取締役(左)ら日鉄鉱業関係者=22日午後、最高裁記者クラブ

    商品コード: 1994022200057

  • 1994年09月22日
    飯塚支部に入る原告団 筑豊じん肺訴訟和解交渉

    筑豊じん肺訴訟の和解交渉のため遺影を胸に福岡地裁飯塚支部に入る遺族ら原告団=22日午後0時40分(裁判)

    商品コード: 1994092200019

  • 1994年09月22日
    和解案提示に涙ぐむ原告 筑豊じん肺訴訟和解交渉

    全員救済の和解案提示を知らせる垂れ幕に涙ぐむ原告たち=22日午後3時25分、福岡地裁飯塚支部(裁判)

    商品コード: 1994092200052

  • 1994年10月03日
    垂れ幕見詰める原告団 筑豊じん肺、国と和解交渉

    「国に和解案提示」の垂れ幕を見詰める筑豊じん肺訴訟の原告団=3日午前10時50分、福岡地裁飯塚支部(裁判)

    商品コード: 1994100300020

  • 1994年10月03日
    裁判所へ向かう原告団 筑豊じん肺、国と和解交渉

    筑豊じん肺訴訟で国と初の和解交渉のため、福岡地裁飯塚支部へ向かう原告団=3日午前9時40分、福岡県飯塚市新立岩(裁判)

    商品コード: 1994100300013

  • 1994年10月05日
    涙して喜ぶ原告ら 長崎じん肺訴訟に和解勧告

    和解勧告の報告に涙を流して喜ぶ原告ら=5日午後、福岡高裁前

    商品コード: 1994100500089

  • 1994年10月05日
    和解勧告を報告する弁護士 長崎じん肺訴訟に和解勧告

    長崎じん肺訴訟差し戻し控訴審の口頭弁論後、支援者らの前で和解勧告を報告する弁護士=5日午後、福岡高裁前(裁判)

    商品コード: 1994100500074

  • 1994年12月02日
    四国じん肺訴訟の原告ら 早期解決実現は微妙

    )、社会219S  酸素吸入器をつけ、和解交渉に臨む「四国じん肺訴訟」の高知の原告ら=11月28日、高知地裁(裁判)

    商品コード: 1994120200050

  • 1994年12月13日

    (平6国内15304)◎伊王島じん肺訴訟に判決 喜びの原告団長と支援者 【注】長崎発、タテ、夕刊メモ(14)、社会02S  手を取り合って勝訴判決を喜ぶ斧沢原告団長(左)と支援者=13日午前10時55分、長崎地裁

    商品コード: 1994121300045

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年12月13日
    原告団長と弁護団長 伊王島じん肺訴訟に判決

    会見で声明文を読み上げる森永弁護団長(右)と斧沢原告団長=13日午前11時30分、長崎市内の県弁護士会館(カラーネガ)(公害)

    商品コード: 1994121300047

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年12月13日
    江口寛志裁判長 長崎伊王島じん肺訴訟判決

    江口寛志裁判長

    商品コード: 1994121300001

  • 1994年12月13日
    原告患者の宮谷さん 長崎伊王島じん肺訴訟判決

    かつての坑口を指さし閉山までの24年間を振り返る原告患者の宮谷春松さん=長崎県・伊王島町の日鉄鉱業旧伊王島鉱業所跡(公害)

    商品コード: 1994121300002

  • 1994年12月13日
    裁判所に入る原告団 伊王島じん肺訴訟に判決

    長崎地裁に入る原告団=13日午前9時54分、長崎市万才町(カラーネガ)(公害)

    商品コード: 1994121300018

  • 1994年12月13日
    勝訴の垂れ幕 伊王島じん肺訴訟に判決

    勝訴の垂れ幕を手にする原弁護士=13日午前10時38分、長崎地裁(カラーネガ)(公害)

    商品コード: 1994121300025

  • 1994年12月13日
    勝訴に涙する幸さん 伊王島じん肺訴訟に判決

    勝訴の判決に涙を流す原告患者河野左郷さんの娘幸清香さん=13日午前10時42分、長崎地裁(カラーネガ)(公害)

    商品コード: 1994121300032

  • 1994年12月13日
    報告集会 伊王島じん肺訴訟に判決

    勝訴判決を支援者らに伝える報告集会=13日午前11時20分、長崎市内の県自治会館(カラーネガ)(公害)

    商品コード: 1994121300038

  • 1994年12月13日
    裁判所に入る原告団 伊王島じん肺訴訟に判決

    長崎地裁に入る原告団=13日午前9時54分、長崎市万才町(カラーネガ)(公害)

    商品コード: 1994121300016

  • 1994年12月13日
    勝訴の垂れ幕 伊王島じん肺訴訟に判決

    勝訴の垂れ幕を手にする原弁護士=13日午前10時38分、長崎地裁(カラーネガ)(公害)

    商品コード: 1994121300024

  • 1994年12月13日
    勝訴に涙する幸さん 伊王島じん肺訴訟に判決

    勝訴の判決に涙を流す原告患者河野左郷さんの娘幸清香さん=13日午前10時42分、長崎地裁(カラーネガ)(公害)

    商品コード: 1994121300030

  • 1994年12月13日
    喜びの原告団長と支援者 伊王島じん肺訴訟に判決

    手を取り合って勝訴判決を喜ぶ斧沢原告団長(左)と支援者=13日午前10時55分、長崎地裁

    商品コード: 1994121300042

  • 1994年12月13日
    日鉄鉱業本社で集会 伊王島じん肺訴訟に判決

    日鉄鉱業本社前の集会で遺影を手に涙ぐむ山本タヱ子さん(左)と本田基子さん=13日午後0時20分、東京・丸の内(カラーネガ)(公害)

    商品コード: 1994121300049

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年07月13日
    飯塚支部へ向かう原告団 筑豊じん肺訴訟20日に判決

    )、社会28S  筑豊じん肺訴訟で国と初の和解交渉のため福岡地裁飯塚支部へ向かう原告団=平成6年10月3日、福岡県飯塚市新立岩(カラーネガ)

    商品コード: 1995071300043

  • 1995年07月14日
    診察する篠崎副院長 最期見届けるのはつらい

    )、社会442S、18日付朝刊用  じん肺患者の診察をする福岡県立嘉穂病院の篠崎晋輔副院長=福岡県穂波町(カラーネガ)

    商品コード: 1995071400029

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年07月14日
    じん肺患者の肺 「国と企業の踏み台」

    )、社会441S、17日付朝刊用  吸い込んだ粉じんが付着し、真っ黒になった患者の肺(カラーネガ)

    商品コード: 1995071400028

  • 1995年07月14日
    涙ぐむ原告 差別のない勝訴を期待

    筑豊じん肺訴訟の被告企業との第1回和解交渉で、全員救済の和解案提示に涙ぐむ原告たち=平成6年9月22日、福岡地裁飯塚支部(カラーネガ)

    商品コード: 1995071400030

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年07月18日
    川畑耕平裁判長 筑豊じん肺訴訟20日に判決

    )、社会42S  川畑耕平裁判長

    商品コード: 1995071800035

  • 1995年07月20日
    飯塚支部に向かう原告団 筑豊じん肺訴訟に判決

    遺影を胸に福岡地裁飯塚支部に向かう原告団=20日午前9時40分、福岡県飯塚市新立岩(カラーネガ)

    商品コード: 1995072000011

  • 1995年07月20日
    飯塚支部に向かう原告団 筑豊じん肺訴訟に判決

    遺影を胸に福岡地裁飯塚支部に向かう原告団=20日午前9時40分、福岡県飯塚市新立岩(カラーネガ)

    商品コード: 1995072000014

  • 1995年07月20日
    不当判決の垂れ幕 筑豊じん肺訴訟に判決

    支援者の前に掲げられた「不当判決」の垂れ幕=20日午前10時41分、福岡地裁飯塚支部

    商品コード: 1995072000023

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年07月20日
    原告弁護団が記者会見 筑豊じん肺訴訟に判決

    筑豊じん肺訴訟の判決について記者会見する馬奈木原告弁護団代表幹事(左から3人目)=20日午前11時30分、福岡県飯塚市内のホテル(カラーネガ)

    商品コード: 1995072000030

  • 1995年07月20日
    不当判決の垂れ幕 筑豊じん肺訴訟に判決

    支援者の前に掲げられた「不当判決」の垂れ幕=20日午前10時41分、福岡地裁飯塚支部(カラーネガ)

    商品コード: 1995072000021

  • 1995年07月20日
    涙ぐむ原告 筑豊じん肺訴訟に判決

    筑豊じん肺訴訟の判決で、国の責任が認められず涙ぐむ原告=20日午前10時45分、福岡地裁飯塚支部(カラーネガ)

    商品コード: 1995072000025

  • 1995年07月20日
    抗議する原告団 筑豊じん肺訴訟に判決

    国の責任を認めない判決に抗議し、気勢をあげる原告団=20日午前10時43分、福岡地裁飯塚支部

    商品コード: 1995072000027

  • 1995年07月20日
    遺族原告の国弘キクヨさん 夫奪われた悲しみ消えず

    じん肺で死亡した夫の写真を前に思い出を語る国弘キクヨさん=福岡県香春町(カラーネガ)(くにひろ・きくよ)

    商品コード: 1995072000002

  • 1995年07月20日
    横断幕広げる原告団ら 筑豊じん肺訴訟に判決

    横断幕を広げ筑豊じん肺訴訟判決の勝訴を訴える原告団と支援者=20日午前8時45分、福岡地裁飯塚支部前(カラーネガ)

    商品コード: 1995072000004

  • 1995年07月20日
    抗議する原告団 筑豊じん肺訴訟に判決

    国の責任を認めない判決に抗議し、気勢をあげる原告団=20日午前10時43分、福岡地裁飯塚支部(カラーネガ)

    商品コード: 1995072000022

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年07月20日
    川畑耕平裁判長 筑豊じん肺訴訟に判決

    )、社会01S  川畑耕平裁判長

    商品コード: 1995072000001

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年09月04日
    和解勧告報告する弁護士 賠償額の見直しが焦点

    )、社会37S  長崎じん肺訴訟差し戻し控訴審の口頭弁論後、支援者に和解勧告の報告をする弁護士=平成6年10月、福岡高裁(カラーネガ)

    商品コード: 1995090400062

  • 1995年09月08日
    伊藤敏明さん 長崎じん肺差し戻し審判決

    裁判資料を前に、判決までの胸のうちを語る伊藤敏明さん=長崎市三川町

    商品コード: 1995090800004

  • 1995年09月08日
    勝訴知らせる弁護士 長崎じん肺差し戻し審判決

    支援者の前で垂れ幕を手に勝訴を知らせる弁護士=8日午前10時15分、福岡高裁前(カラーネガ)

    商品コード: 1995090800029

  • 1995年09月08日
    涙ぐむ原告 長崎じん肺差し戻し審判決

    被告企業側に賠償額の上積みを命じる判決が言い渡され、報告集会で涙ぐむ原告=8日午前10時45分、福岡市・城内の福岡県弁護士会館(カラーネガ)

    商品コード: 1995090800030

  • 1995年09月08日
    シュプレヒコールの原告 被害認め賠償7億円上積み

    日鉄鉱業本社前で「誠意ある謝罪」を求め、シュプレヒコールを上げる長崎じん肺訴訟原告団の人たち=8日午後、東京都千代田区丸の内(カラーネガ)

    商品コード: 1995090800109

  • 1995年09月08日
    拍手で喜ぶ支援者 長崎じん肺差し戻し審判決

    被告企業側に賠償額の上積みを命じる判決に、拍手をして喜ぶ支援者ら=8日午前10時20分、福岡高裁前(カラーネガ)

    商品コード: 1995090800027

  • 1995年09月08日
    勝訴知らせる弁護士 長崎じん肺差し戻し審判決

    支援者の前で垂れ幕を手に勝訴を知らせる弁護士=8日午前10時15分、福岡高裁前(カラーネガ)

    商品コード: 1995090800028

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年09月08日
    田中裁判長 長崎じん肺差し戻し審判決

    田中貞和裁判長(カラーネガ)

    商品コード: 1995090800006

  • 1995年09月08日
    福岡高裁に入る原告団 長崎じん肺差し戻し審判決

    長崎じん肺訴訟差し戻し審の判決で、福岡高裁に入る原告団=8日午前9時40分(カラーネガ)

    商品コード: 1995090800021

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年03月01日
    早期解決を訴える原告団 提訴から7年、和解へ

    被告企業の本社前で遺影を手に「早期解決」を訴える四国じん肺訴訟原告団ら=平成7年8月、都内

    商品コード: 1996030100061

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年03月12日
    解決喜ぶ原告団 常磐じん肺訴訟が全面和解

    「全面解決」を喜ぶ北茨城じん肺訴訟の原告団=12日午後4時50分、水戸地裁

    商品コード: 1996031200088

  • 1996年03月16日
    細倉精錬所 細倉じん肺訴訟で22日判決

    )、社会16S  現在は精錬だけが行われている細倉精錬所=6日、宮城県鴬沢町で共同通信社ヘリから(宮城県栗原郡鴬沢町の旧細倉鉱山で働き、じん肺になったとして宮城、岩手両県内の元従業員23人が同鉱山を経営していた三菱マテリアル(本社東京)と子会社2社に一人当たり3千3百万円、総額7億5千9百万円の損害賠償を求めた「細倉じん肺第一次訴訟」の判決が22日、仙台地裁(坂本慶一裁判長)で言い渡される)

    商品コード: 1996031600031

  • 1996年03月22日
    拍手する原告ら 細倉じん肺訴訟に判決

    仙台地裁前の集会で弁護団の報告に拍手する原告ら=22日午前10時42分(旧細倉鉱山)

    商品コード: 1996032200015

  • 1996年03月22日
    全面勝訴の原告団集会 細倉じん肺訴訟に判決

    「全面勝訴」の判決を受けて開かれた原告団の集会=22日午前10時40分、仙台地裁前(旧細倉鉱山)

    商品コード: 1996032200013

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年03月22日
    裁判長の顔 細倉じん肺訴訟に判決

    仙台地裁の坂本慶一裁判長(さかもと・けいいち)

    商品コード: 1996032200003

  • 1996年03月22日
    全面勝訴の原告団集会 細倉じん肺訴訟に判決

    「全面勝訴」の判決を受けて開かれた原告団の集会=22日午前10時40分、仙台地裁前(旧細倉鉱山)

    商品コード: 1996032200014

  • 1996年07月31日
    拍手する関係者 2審も労災未認定を救済

    2審でも勝訴、勝利の垂れ幕に拍手する「長崎伊王島じん肺訴訟」の関係者=7月31日午後、福岡高裁

    商品コード: 1996073100054

  • 1996年07月31日
    勝利の報告する原告団長 2審も労災未認定を救済

    控訴審判決を受け勝利の報告をする佐藤郁雄・原告団長=7月31日午後、福岡市中央区城内の福岡県弁護士会館「長崎伊王島じん肺訴訟」

    商品コード: 1996073100055

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年07月31日
    法廷写真 2審も労災未認定を救済

    「長崎伊王島じん肺訴訟」の判決が言い渡された福岡高裁の法廷=7月31日午後(代表撮影)

    商品コード: 1996073100057

  • 1996年07月31日
    原告の山口惣次郎さん 「会社は責任認めるべき」

    「会社は責任を認めるべきだ」と語る長崎伊王島じん肺訴訟の原告患者の山口惣次郎さん=23日午後、長崎県伊王島町

    商品コード: 1996073100005

  • 1996年07月31日
    高裁に向かう原告団ら 伊王島じん肺控訴審で判決

    垂れ幕を手に福岡高裁に向かう「長崎伊王島じん肺訴訟」の原告団ら=7月31日午後0時50分

    商品コード: 1996073100028

  • 1996年10月15日
    和解成立を喜ぶ原告 細倉じん肺訴訟が和解成立

    細倉じん肺訴訟の全面和解が成立し、拍手して喜ぶ原告ら=15日午後、仙台高裁

    商品コード: 1996101500069

  • 1996年10月15日
    細倉精錬所 細倉じん肺訴訟和解交渉

    現在は精錬だけが行われている宮城県鴬沢町の細倉精錬所=3月6日

    商品コード: 1996101500003

  • 1996年10月15日
    握手する原告と被告 細倉じん肺訴訟が和解成立

    和解成立後の共同記者会見で被告側の三菱マテリアルの藤井宏・人事部長(右)と握手する佐藤研・原告団長=15日午後、仙台市内のホテル

    商品コード: 1996101500063

  • 1996年10月15日
    高裁前に集まった原告たち 細倉じん肺訴訟和解へ

    細倉じん肺訴訟交渉で仙台高裁の前に集まった原告たち=15日午後0時35分、仙台市青葉区一番町

    商品コード: 1996101500017

  • 1996年10月15日
    仙台高裁に入る原告ら 細倉じん肺訴訟和解へ

    細倉じん肺訴訟和解協議のため仙台高裁に入る原告ら=15日午後0時55分

    商品コード: 1996101500018

  • 1996年10月15日
    闘病20年の小沢さん 細倉じん肺訴訟和解へ

    酸素吸入器から伸びるチューブを鼻に当て、苦しそうに話す小沢幸太郎さん=14日午後、仙台市太白区の自宅

    商品コード: 1996101500007

  • 1997年02月27日
    全面解決の垂れ幕 筑豊じん肺訴訟が一部和解

    筑豊じん肺訴訟で「古河と全面解決」の垂れ幕を掲げる関係者=27日午後3時53分、福岡高裁前

    商品コード: 1997022700065

  • 1997年02月27日
    高裁に入る原告団 筑豊じん肺訴訟が一部和解

    遺影を手に福岡高裁に入る筑豊じん肺訴訟の原告団=27日午後3時13分

    商品コード: 1997022700064

  • 1997年02月27日
    涙ぐむ原告 筑豊じん肺訴訟が一部和解

    古河側との和解成立後、報告集会で涙ぐむ筑豊じん肺訴訟の原告=27日午後4時15分、福岡市中央区城内の福岡県弁護士会館

    商品コード: 1997022700066

  • 1997年02月28日
    和解勧告の垂れ幕 国などに強く和解を勧告

    筑豊じん肺訴訟控訴審の口頭弁論後、福岡高裁前で掲げられた「国・企業に和解勧告」の垂れ幕に拍手をする原告ら=2月28日午後4時35分

    商品コード: 1997022800081

  • 1997年03月01日
    じん肺訴訟原告の山崎さん 三池の半世紀に思い複雑

    炭鉱の閉山に複雑な思いを語る三池じん肺訴訟原告の山崎影行さん=2月12日、熊本県荒尾市の高岡病院

    商品コード: 1997030100003

  • 1997年03月04日
    「和解勧告」に拍手 三池じん肺も和解を勧告

    三井三池じん肺訴訟で、掲げられた「和解勧告」に拍手する原告団ら=4日午後3時30分、福岡地裁前

    商品コード: 1997030400077

  • 1997年03月04日
    遺影を持つ原告団 三池じん肺も和解を勧告

    遺影を持つ原告団の前であいさつする三井三池じん肺訴訟の馬奈木弁護団長=4日午後2時40分、福岡地裁前

    商品コード: 1997030400075

  • 1997年04月18日
    和解勧告を知らせる弁護士 北海道じん肺も和解勧告

    札幌地裁前で原告団、支援者らに、北海道石炭じん肺訴訟の「和解勧告」を知らせる弁護士=18日正午

    商品コード: 1997041800026

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年04月25日
    原告と被告が握手 三菱マテリアルが和解へ

    社会04S  和解が成立し合同で記者会見後、握手をする石炭じん肺訴訟の被告・三菱マテリアルの野田労働安全部長(右から2人目)と原告患者側代表=25日午前10時50分、東京都台東区池之端の池之端文化センター

    商品コード: 1997042500030

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年04月25日
    全面解決の垂れ幕 三菱マテリアルが和解へ

    筑豊じん肺訴訟で「三菱と全面解決」の垂れ幕を拍手で迎える原告団ら=25日午前10時37分、福岡高裁前

    商品コード: 1997042500026

  • 1997年05月19日
    地裁に入る原告ら じん肺患者が集団提訴

    損害賠償請求の訴状提出のため、東京地裁に入るじん肺患者の原告ら=19日午前9時50分(新幹線や高速道路などのトンネル工事現場でじん肺を患った建設作業員が工事元請けの大手ゼネコンに損害賠償を求める訴訟)

    商品コード: 1997051900018

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年05月19日
    会見する原告弁護団 じん肺患者が集団提訴

    損害賠償請求の提訴後、記者会見する原告弁護団ら。前列中央は小野寺利孝弁護団長=19日午前、東京霞が関の司法記者クラブ(新幹線や高速道路などのトンネル工事現場でじん肺を患った建設作業員が工事元請けの大手ゼネコンに損害賠償を求めた訴訟)

    商品コード: 1997051900041

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年10月31日
    地裁に入る原告団 道南じん肺訴訟で和解案

    「道南じん肺訴訟」の和解協議で函館地裁に入る原告団=31日午前10時45分、函館市上新川町(トンネルなどの工事でじん肺にかかったとして、元作業員のじん肺患者三十一人(うち六人死亡)が大手建設会社など三十九社と日本鉄道建設公団に計約十五億円の損害賠償を求めた「道南じん肺訴訟」の和解協議で函館地裁(橋本英史裁判長)は三十一日、和解案を提示した。原告弁護団によると、和解額は一人当たり最高二千百万円が示された)

    商品コード: 1997103100026

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年01月29日
    気勢を上げる原告団 三池じん肺で2陣が提訴

    提訴前の集会で気勢を上げる三池じん肺訴訟第2陣の原告団ら=29日午前10時、福岡地裁前

    商品コード: 1998012900020

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年01月30日
    垂れ幕を掲げる原告団 道南じん肺訴訟が全面和解

    「道南じん肺訴訟」で和解成立の垂れ幕を掲げ、支援者らに知らせる高津明彦原告団事務局長(右)=30日午前11時35分、函館地裁

    商品コード: 1998013000038

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年01月30日
    函館地裁に入る原告団 道南じん肺訴訟が全面和解

    函館地裁に入る「道南じん肺訴訟」の原告団=30日午前10時30分

    商品コード: 1998013000031

  • 1998年12月25日
    長崎地裁に入る原告ら 造船じん肺で在職者ら提訴

    損害賠償請求訴訟の提訴のため長崎地裁に入る「三菱重工にじん肺補償を求める会」の原告ら=25日午前9時30分、長崎地裁

    商品コード: 1998122500026

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4