KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 記者
  • たま
  • 時代
  • しきたり
  • 儀式
  • 先祖
  • 年越し
  • 文化財
  • 旧正月

「たまもの」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
99
( 1 99 件を表示)
  • 1
99
( 1 99 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    横浜山手公園

    横浜公園。15か月前は薮の茂る墓地であった。日本政府からゆるい条件で借りて半分を開拓して公園になった。居留民の努力の賜のである。The Far East 明治4年(1871)4月14日号。「復刻版The Far East」より引用。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号20‐14‐0]

    商品コード: 2017080201843

  • -
    五人の女の子

    なんとまあ、ファッショナブルな五人姉妹。このおしゃれな髪形は、姉の稽古台のたまものか。当時の女性は髪が結えないのは女の恥とされた。姉の特訓が終了、ほっと一息。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号55‐23‐3]

    商品コード: 2017081002726

  • 1912年12月31日
    西国諸将鎮静天杯賜ル之図, Illustration of the Commanders who Pacified Western Japan, Receiving the Emperor‘s Gift Cups

    西国諸将鎮静天杯賜ル之図, Illustration of the Commanders who Pacified Western Japan, Receiving the Emperor‘s Gift Cups (Saigoku chinsei shoshō tenpai o tamawaru no zu), Meiji period (1868–1912), September, 1887, Japan, Triptych of polychrome woodblock prints; ink and color on paper, 14 1/4 x 29 1/4 in. (36.2 x 74.3 cm), Prints, Yōshū (Hashimoto) Chikanobu (Japanese, 1838–1912).、クレジット:Sepia Times/Universal Images Group/共同通信イメージズ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2021081010581

  • 1912年12月31日
    西国鎮静撫諸将天杯賜之図, Illustration of the Commanders who Pacified Western Japan, Receiving the Emperor‘s Gift Cups

    西国鎮静撫諸将天杯賜之図, Illustration of the Commanders who Pacified Western Japan, Receiving the Emperor‘s Gift Cups (Saigoku chinbu shoshō tenpai o tamau no zu), Meiji period (1868–1912), July, 1877, Japan, Polychrome woodblock print; ink and color on paper, Oban 14 1/4 x 28 3/4 in. (36.2 x 73 cm), Prints, Yōshū (Hashimoto) Chikanobu (Japanese, 1838–1912).、クレジット:Sepia Times/Universal Images Group/共同通信イメージズ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2021081009918

  • 1929年03月25日
    日本電報通信社資料

    自身の成年式の勅使として賜冠の儀に参列した牧野伸顕氏(中央)を見送る竹田宮恒徳王殿下(右)=1929(昭和4)年3月25日、東京・高輪の竹田宮邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011040800163

  • 1929年03月28日
    日本電報通信社資料

    賜謁のため参内する上(貴族院)、下(衆院)両院議員たちを乗せた車列=1929(昭和4)年3月28日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011040800291

  • 1929年03月28日
    日本電報通信社資料

    賜謁のため参内する上(貴族院)、下(衆院)両院議員たちを乗せた車=1929(昭和4)年3月28日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011040800292

  • 1929年03月28日
    日本電報通信社資料

    賜謁を終え退出する上(貴族院)、下(衆院)両院議員たち=1929(昭和4)年3月28日、宮中・東御車寄(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011040800295

  • 1929年03月28日
    日本電報通信社資料

    賜謁のため皇居に参内する議員の車列=1929(昭和4)年3月28日、皇居・坂下門(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929032800001

  • 1929年04月29日
    日本電報通信社資料

    天長節賜宴に向かう要人たちの乗った車列=1929(昭和4)年4月29日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011042700271

  • 1929年04月29日
    日本電報通信社資料

    二重橋を渡り天長節賜宴に向かう要人たちの乗った車列=1929(昭和4)年4月29日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011042700275

  • 1930年12月18日
    日本電報通信社資料

    賜謁の栄に浴すポルトガル東洋艦隊のノゲイラ司令官(右から2人目)とモンタルバオ駐日公使(その左)=1930(昭和5)年12月18日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2013031800228

  • 1932年11月07日
    賜天覧

    天覧を賜る輸出向け美術工芸品の展示が整った。左奥は日本式客間=1932(昭和7)年11月7日、大阪市西区の大阪工業奨励館(日本電報通信社撮影)(了) 19321107

    商品コード: 2016103100191

  • 1932年11月07日
    賜天覧

    天覧を賜る、満州国向け輸出品の数々=1932(昭和7)年11月7日、大阪市内の府立貿易館(日本電報通信社撮影)(了) 19321107

    商品コード: 2016103100192

  • 1934年11月17日
    旧帝国陸軍

    陸軍特別大演習 群馬県高崎市の乗附練兵場にて賜謁の青年生徒代表=1934(昭和9)年11月(運用メモの掲載誌によると同月17日) 運用メモ参照

    商品コード: 2016041300169

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年05月24日
    破壊された石橋を修復 欧州戦線

    イタリア戦線で破壊されたものの、組立式架橋が完成し再び通行可能となった橋。ここを制圧した連合国の軍工兵隊による作業のたまものだ。元の石橋はさぞかし頑丈だったと思われるが、連合国軍の爆撃機による破壊された=撮影時期不明、米陸軍航空隊撮影

    商品コード: 2019050800247

  • 1988年06月18日
    呂が先制のホームイン 中日―巨人12

    2回表巨人1死一、二塁、川相の右前タイムリーで呂明賜が本塁へヘッドスライディングし先制点。捕手中村=1988(昭和63)年6月18日、ナゴヤ

    商品コード: 1988061800027

  • 1988年06月25日
    呂がソロホーマー 巨人―ヤクルト12

    6回裏巨人無死、呂明賜が左越えにソロホーマーを放ち篠塚に迎えられる=1988(昭和63)年6月25日、東京ドーム

    商品コード: 2017091100138

  • 1988年06月25日
    呂がサヨナラ本塁打 巨人―ヤクルト12

    9回裏巨人1死二塁、呂明賜が左越えにサヨナラ本塁打を放ち両手を上げて三塁を回る=1988(昭和63)年6月25日、東京ドーム

    商品コード: 2017091100149

  • 1988年08月11日
    呂が先制打 巨人―中日19

    1回裏巨人無死一、二塁、呂明賜が左中間へ先制タイムリー打を放つ=1988(昭和63)年8月11日、東京ドーム

    商品コード: 1988081100011

  • 1988年09月03日
    呂が3ランホーマー 巨人―中日22

    3回裏巨人1死一、二塁、呂明賜が左越えに3ランホーマーを放つ=1988(昭和63)年9月3日、東京ドーム

    商品コード: 2017091500349

  • 1997年08月04日
    首相官邸 橋竜は秘書団のたまもの?

    首相官邸(資料A32072)

    商品コード: 1997080400084

  • 1998年12月14日

    「カラー」◎貴乃花、力士(横綱)、大相撲秋場所、優勝、表彰、賜盃拝載(時津風理事長)、優勝旗授与(九重審判部副部長)、総理大臣賞授与(小渕首相)、両国国技館、980927

    商品コード: 1998121400074

  • 1999年07月12日

    「カラー」◎サン人物通信・リチャード・フー、Richard HU Tsu Tau(胡賜道)、蔵相、シンガポール、32977/990610

    商品コード: 1999071200065

  • 2001年12月01日
    賜剣(しけん) 雅子さま女子ご出産

    天皇陛下から贈られた守り刀をささげ持ち、宮内庁病院に向かう古川清・東宮大夫(左)。後方ははかまの目録=1日午後4時35分、宮殿・西車寄(代表撮影)

    商品コード: 2001120100111

  • 2001年12月01日
    剣を運ぶ古川東宮大夫 雅子さま女子ご出産

    「賜剣」で天皇陛下から贈られた剣を宮内庁病院へ運ぶ古川清・東宮大夫=1日午後4時35分、宮殿・西車寄(代表撮影)

    商品コード: 2001120100112

  • 2002年06月24日
    演奏を終えた川久保さん 堂々の演奏に喝さい

    23日、モスクワ音楽院で、チャイコフスキー国際コンクールの受賞者記念コンサートを終えた川久保賜紀さん(共同)

    商品コード: 2002062400006

  • 2002年07月03日
    演奏する川久保賜紀さん 100%の自分が弾けた

    第12回チャイコフスキー国際コンクールのバイオリン部門で2位に入賞し、演奏を披露する川久保賜紀さん=3日午後、東京都港区内のホテル

    商品コード: 2002070300166

  • 2002年07月03日
    会見する川久保賜紀さん 100%の自分が弾けた

    第12回チャイコフスキー国際コンクールのバイオリン部門で2位に入賞し、喜びを語る川久保賜紀さん=東京都港区のホテル

    商品コード: 2002070300165

  • 2004年01月19日
    ユンディ・リらが演奏会

    大阪公演を前に会見したユンディ・リ(右)と川久保賜紀=大阪市内

    商品コード: 2004011900093

  • 2004年05月07日
    西岡明賜氏 マイカル社長に西岡氏

    マイカル社長に就任する西岡明賜氏

    商品コード: 2004050700395

  • 2005年12月15日
    交流戦実施や分離ドラフト

    横浜高時代の思い出の地、甲子園での阪神戦で登板する西武の松坂(右)。これも交流戦導入のたまものだ

    商品コード: 2005121500039

  • 2006年02月10日
    台湾の呂明賜 実戦でWBC対策

    オーストラリアとの試合で一塁コーチを務める台湾の呂明賜・打撃コーチ=ジーロング(共同)

    商品コード: 2006021000112

  • 2006年10月30日
    アジアの大砲が来日へ

    11月9日に開幕する野球アジアシリーズに台湾代表、ラニューの打撃コーチとして来日する呂明賜さん(共同)

    商品コード: 2006103000076

  • 2008年08月03日
    記者に囲まれる団長 台湾選手団が到着

    北京国際空港に到着し、記者にもみくちゃにされる台湾選手団の蔡賜爵団長=3日午後(共同)

    商品コード: 2008080300237

  • 2009年11月05日
    お見事

    韓国からレバノンへ派遣されている国連平和維持部隊員らが頭突きのパフォーマンス。日ごろの訓練のたまもの?(ロイター=共同)

    商品コード: 2009110500146

  • 2009年12月31日
    お見事

    サーカス団員が、重ねたいすの上にひらり。シドニーでのショーで披露する予定の技。絶妙なバランス感覚は、日ごろの訓練のたまもの?(ロイター=共同)

    商品コード: 2009123100020

  • 2010年06月15日
    CG?

    インドの格闘技アカデミーで練習する男性たち。映画「マトリックス」に出てきそうなポーズは練習のたまものです。(ロイター=共同)

    商品コード: 2010061500287

  • 2012年11月15日
    説明を受ける施副会長ら 台湾被爆者らに支援説明

    長崎市の黒川智夫原爆被爆対策部長(右端)から説明を受ける(左から)「台湾被爆者の会」の施秀子副会長と陳賜兵事務局長=15日、台北市内のホテル(共同)

    商品コード: 2012111500423

  • 2013年11月07日
    小久保監督と呂監督 野球日本代表台湾遠征

    記者会見で記念品を交換する、台湾代表の呂明賜監督(左)と日本代表の小久保監督=7日、台北市内のホテル(共同)

    商品コード: 2013110700625

  • 2013年11月08日
    握手する両監督 日本―台湾第1戦

    試合前のセレモニーで台湾の呂明賜監督(左)と笑顔で握手する小久保監督=新荘球場(共同)

    商品コード: 2013110800552

  • 2013年12月23日
    烏帽子を授かる福娘 福娘、新年迎える準備

    新年の「十日えびす」に向けた「福娘装束賜式」で、金色の烏帽子を授かる福娘=23日午後、奈良市の春日大社

    商品コード: 2013122300169

  • 2013年12月23日
    準備する福娘 福娘、新年迎える準備

    「福娘装束賜式」で、「十日えびす」に向け準備をする福娘=23日午後、奈良市の春日大社

    商品コード: 2013122300170

  • 2014年08月28日
    会合で発言する劉局長 違法漁業対策で協力強化

    APEC海洋関連閣僚会合で発言する中国国家海洋局の劉賜貴局長。手前右は山本海洋政策相=28日、中国福建省アモイ(共同)(山本一太)

    商品コード: 2014082800468

  • 2014年09月12日
    山中教授が会見 「努力のたまもので敬意」

    iPS細胞を使った世界初の移植手術が行われたことを受け、記者会見する京都大iPS細胞研究所の山中伸弥教授=12日夜、京都市左京区

    商品コード: 2014091200840

  • 2014年09月12日
    山中教授と高橋淳教授 「努力のたまもので敬意」

    iPS細胞を使った世界初の移植手術が行われたことを受け、記者会見する京都大iPS細胞研究所の山中伸弥教授(左)と高橋淳教授=12日夜、京都市左京区

    商品コード: 2014091200860

  • 2014年09月12日
    山中教授と高橋教授が会見 「努力のたまもので敬意」

    iPS細胞を使った世界初の移植手術が行われたことを受け、記者会見する京都大iPS細胞研究所の山中伸弥教授(左)と高橋淳教授=12日夜、京都市左京区

    商品コード: 2014091200861

  • 2014年09月12日
    会見する高橋淳教授 「努力のたまもので敬意」

    iPS細胞を使った世界初の移植手術が行われたことを受け記者会見する、高橋政代プロジェクトリーダーの夫で京都大iPS細胞研究所の高橋淳教授=12日夜、京都市左京区

    商品コード: 2014091200864

  • 2015年01月09日
    明治の都市計画のたまもの

    丸の内かいわい

    商品コード: 2015010900785

  • 2015年01月09日
    明治の都市計画のたまもの

    丸の内かいわい

    商品コード: 2015010900787

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年04月28日
    村治佳織さんら ギタリストの村治佳織さん

    「難民を助ける会 3・11被災者のためのチャリティコンサート」で演奏する(左から)川久保賜紀さん、村治佳織さん、村治奏一さん=2016年4月27日、東京都千代田区

    商品コード: 2016042800002

  • 2016年12月04日
    職人芸

    トルコ・イスタンブールで、名物菓子バクラバを作る職人。優れた品質は修業のたまものです。(ゲッティ=共同)

    商品コード: 2016120400104

  • 2017年08月07日
    怪力

    英・北アイルランドで開かれた大会で怪力を競う男性。日々の鍛錬のたまものです。(ロイター=共同)

    商品コード: 2017080700351

  • 2017年09月08日
    (りゅう・しき) 劉賜貴

    中国海南省の劉賜貴・共産党委員会書記=2017年3月8日、北京(共同)

    商品コード: 2017090800256

  • 2017年10月18日
    中国共産党大会が開幕

    キーワード:第19回中国共産党大会、開幕、劉賜貴・共産党委員会書記=2017(平成29)年10月18日、中国・北京(ロイター=共同)

    商品コード: 2017101900174

  • 2017年10月25日
    劉賜貴

    中国海南省の劉賜貴・党委書記=2017年10月18日撮影、北京の人民大会堂(共同)

    商品コード: 2017102501512

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年01月29日
    鍛錬

    伝統の体操を披露するのはインド軍の兵士。日々の鍛錬のたまもの。(ロイター=共同)

    商品コード: 2018012900390

  • 2018年09月07日
    武闘派

    訓練の成果を披露するマケドニアの軍特殊隊員たち。日々の努力のたまものです。(ゲッティ=共同)

    商品コード: 2018090716018

  • 2018年11月12日
    井原デニム 旧式シャトル織機が並ぶ工場

    旧式のシャトル織機が並ぶデニム工場。「デニムの聖地」とも称される井原市。市内の各生地メーカーが手掛ける「井原デニム」は国内外で高い評価を受け、シャネルやルイ・ヴィトンといった世界のトップブランドの製品にも用いられている。ルーツは江戸期に始まった綿花、藍の栽培。明治期からは厚手の綿織物「備中小倉」の生産が盛んに行われていた。ジーンズが流行し始めた1970年前後に、備中小倉で培った技術を生かし、多くの織布業者がデニム、ジーンズ生産に転換したという。あえて旧式の「シャトル織機」を使い、表面に細かな凹凸のあるビンテージ(年代物)風の質感を持たせたり、通常のインディゴ染料だけでなく、柿渋などの天然染料で独特の色合いを生み出したりと、染色、織りで多様な技術を開発し、販路を切り開いてきた。井原商工会議所会頭で日本綿布(同市東江原町)の川井真治社長は「コストにとらわれず、良いものを追い求めた各社の努力のたまもの」と胸を張る。=2018(平成30)年11月12日、岡山県井原市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018112700250

  • 01:42.46
    2019年02月06日
    「新華社」中国の都市軌道交通産業チェーン、体系化と国産化が進む

    中国城市軌道交通協会の王雁平(おう・がんぺい)副秘書長はこのほど、取材に応じて、中国の都市軌道交通設備の飛躍的な発展は都市軌道交通産業チェーン体系の確立のたまものだと述べた。近年、中国の都市軌道交通設備は急速な発展を遂げている。「中国製造」の代表として、中国の軌道交通関連製品は国際市場で絶えず進展を収め、部品から完成車の輸出へ、ローエンド・ミドルエンドからハイエンドの製品へ、途上国市場から先進国市場への転換を実現した。中国の軌道交通関連製品は輝かしい中国の名刺となっている。<映像内容>中国城市軌道交通協会・王雁平副秘書長のインタビュー、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019020621599

  • 2019年02月27日
    皮肉な大人の世界に憧れて

    「大人漫画はアニメにしにくいんだよ。『人間動物園』は偶然のたまもの。武満徹さんの音楽が良かった」と話す久里洋二さん

    商品コード: 2019022700810

  • 2019年02月27日
    皮肉な大人の世界に憧れて

    「大人漫画はアニメにしにくいんだよ。『人間動物園』は偶然のたまもの。武満徹さんの音楽が良かった」と話す久里洋二さん

    商品コード: 2019022700808

  • 01:36.00
    2019年04月19日
    「新華社」長沙博物館で古玉の展覧会湖南省

    中国湖南省の長沙博物館で19日、河南省南西部の南陽地域で出土した有史以前から後漢時代にかけての貴重な古玉(こぎょく、中国古代の玉で作られた工芸品)を集めた展覧会が開かれた。湖南省で古玉を主役にした特別展が開かれるのはおよそ20年ぶり。同展で展示される169点(組)の玉器は、美しい文様や生き生きとした造形を持つさまざまな種類があり、自然のたまものであるとともに人為的な美しさを併せ持つ。階級や権力を象徴する玉鏟(ぎょくさん)、玉鉞(ぎょくえつ)、玉牙璋(ぎょくがしょう)や、文様が極めて優れている竜鳳紋玉竜(りゅうほうもんぎょくりゅう)、つややかできめ細かい素材の竜紋玉柄(りゅうもんぎょくへい)、なめらかで変化に富んだラインを持つ黒玉製の煤精獣(ばいせいじゅう)などが目玉となっている。これら展示品は中国の玉文化発展の過程を示すと同時に、当時の人々の生活習慣や宗教・信仰、儀礼制度、道徳・信条といった歴史的、文化的情報をさまざまな側面から反映している。南陽地域から出土した精巧で美しい古玉を観賞することで、中国の古玉文化の奥深さと長い歴史を感じることができるだろう。南陽地域中部の独山で豊富に産出される玉は「独山玉」と呼ばれ、中国四大名玉の一つ。昔の人は同地で集めた材料で生産を行ったため、南陽地域は有史以前の玉文化の中心となっていた。方氏は、これまでに出土した大量の精巧で美しい古代の玉器は、中国の古代玉文化を研究する上で非常に重要な意義を持つと指摘した。(記者/丁春雨、程済安)<映像内容>中国古代の工芸品、古玉の展覧会の様子、撮影日:2019(平成31)年4月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042401135

  • 01:36.66
    2020年01月07日
    「新華社」テスラ、中国生産車を消費者に納品モデルYの生産も発表

    米電気自動車(EV)メーカーのテスラは7日、中国・上海で建設した海外初のギガファクトリーで生産された第一陣の「モデル3」を消費者に引き渡した。同工場は着工からわずか1年で初ロットを納品した。引き渡し式典にはイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)も出席し、「モデル3」に続き「モデルY」の生産を同工場で始めることを明らかにした。マスク氏は「最も早いスピードで工場を稼働させ、量産を開始し、納品できた。驚きの進展だ」と表明。これらは中国政府、特に上海市政府の支持と中国人スタッフの努力の賜物だと述べた。また、今後も引き続き中国で投資し、「モデル3」や「モデルY」、そして未来の新車種を生産し、中国の消費者のための自動車を開発・提供していく考えを示した。同社の財務報告によると、上海ギガファクトリーはこれまでに販売用の車両千台を生産済みで、生産速度は週産3千台に達している。(記者/丁汀)<映像内容>上海で生産されたテスラの「モデル3」引き渡し式典、撮影日:2020(令和2)年1月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012322989

  • 2020年01月12日
    鳥類の楽園、野鴨湖北京市

    北京市の野鴨湖湿地自然保護区で撮影したクロヅルの群れ。(1月12日撮影)中国北京市北部の延慶区に位置する野鴨湖湿地自然保護区は同市内で初めての、かつ最大の面積を持つ湿地自然保護区で、湿地面積は4千ヘクタール近くに上る。長年にわたり湿地の回復と保護の取り組みが続けられた結果、さまざまな鳥類が繁殖するようになり、北京および華北地域の重要な鳥類生息地の一つとなった。5月9日は「世界渡り鳥の日」に定められている。野鴨湖に飛来する渡り鳥は今春、さらに増え、1日当たりの最高観測数は1万羽に達し、そのうち数千羽がクロヅル、ヒシクイだった。渡り鳥が増加した背景には近年の生態環境の改善があり、鳥類保護に関わる人々の努力のたまものと言える。(北京=新華社配信/方春)=2020(令和2)年1月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051102786

  • 2020年01月12日
    鳥類の楽園、野鴨湖北京市

    北京市の野鴨湖湿地自然保護区で撮影した渡り鳥の群れ。(1月12日撮影)中国北京市北部の延慶区に位置する野鴨湖湿地自然保護区は同市内で初めての、かつ最大の面積を持つ湿地自然保護区で、湿地面積は4千ヘクタール近くに上る。長年にわたり湿地の回復と保護の取り組みが続けられた結果、さまざまな鳥類が繁殖するようになり、北京および華北地域の重要な鳥類生息地の一つとなった。5月9日は「世界渡り鳥の日」に定められている。野鴨湖に飛来する渡り鳥は今春、さらに増え、1日当たりの最高観測数は1万羽に達し、そのうち数千羽がクロヅル、ヒシクイだった。渡り鳥が増加した背景には近年の生態環境の改善があり、鳥類保護に関わる人々の努力のたまものと言える。(北京=新華社配信/方春)=2020(令和2)年1月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051102827

  • 01:45.87
    2020年01月17日
    北朝鮮 北朝鮮、農業増産訴え 政府職員が営農支援

    北朝鮮の首都平壌で17日、政府の各省や企業所で働く職員らが郊外の野菜農場などに出掛け、新年の農業準備を手伝った。金日成広場では出発式が行われ、制裁に対抗する自給自足や農業増産を訴えるスローガンが掲げられた。朝鮮職業総同盟の奉元翼副委員長は「(昨年は)悪辣な制裁封鎖や過酷な自然災害の中でも穀物生産で前進があった。農業部門や労働者の努力のたまものだ」と語った。北朝鮮では毎週金曜日、国家機関などで働く事務職員らが交代で肉体労働に参加することになっており、17日は今年初の「金曜労働」の日。職員らは自前の農具を用意し、トラックで肥料を運んだ。<映像内容>金曜労働に向かうトラックや参加者が集結する金日成広場、国土環境保護省のトラック、「農業にすべての力量を総集中総動員しよう」「自力更生、自給自足」「正面突破戦」などのスローガン、朝鮮職業総同盟中央委員会の奉元翼(ポン・ウォンイク)副委員長インタビュー、金日成広場での出発式、「みなが党の農業革命方針貫徹へ!」とのスローガン、黄色いトラック「正面突破戦」と正面に書かれた黄色いトラック、肥料を積んで郊外の農場に向かうトラック、平壌市万景台区域にある野菜農場での金曜労働の様子など、撮影日:2020(令和2)年1月17日、撮影場所:北朝鮮 平壌

    商品コード: 2020012003065

  • 2020年01月20日
    皇帝ゆかりの品々を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」開催遼寧省

    「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」に展示された清時代・乾隆年間の「粉彩緑地福慶花卉瓶」。(資料写真)中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日、「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開幕した。文化財60点余りを展示する同展は、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清の入関(1644年に清朝が長城[山海関]を越えて北京に遷都したこと)前の創始期と入関後の王朝最盛期における各皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。(瀋陽=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012001033

  • 2020年01月20日
    皇帝ゆかりの品々を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」開催遼寧省

    「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」に展示された清時代・乾隆年間の「粉彩紅地八宝燭台」。(資料写真)中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日、「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開幕した。文化財60点余りを展示する同展は、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清の入関(1644年に清朝が長城[山海関]を越えて北京に遷都したこと)前の創始期と入関後の王朝最盛期における各皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。(瀋陽=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012000965

  • 2020年01月20日
    皇帝ゆかりの品々を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」開催遼寧省

    「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」に展示された清時代・康煕年間の「五彩人物故事花觚」。(資料写真)中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日、「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開幕した。文化財60点余りを展示する同展は、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清の入関(1644年に清朝が長城[山海関]を越えて北京に遷都したこと)前の創始期と入関後の王朝最盛期における各皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。(瀋陽=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012000975

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、スマホで展示品を撮影する来場者。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100583

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」の会場の一角。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100551

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」に展示された食器。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100564

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、カメラで展示品を撮影する来場者。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100568

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」に展示された清代の「画琺瑯花卉渣斗」。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100638

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、展示品の横で写真を撮る来場者。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100569

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」に展示された清代・乾隆年間の「粉彩多穆壷」の一部分。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100549

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、展示品を見つめる来場者。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100561

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、スマホで展示品を撮影する来場者。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100630

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」に展示された清代・乾隆年間の「画琺瑯花鳥小壷」。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100631

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」に展示された清代の「岫岩玉蓋碗」。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100633

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」に展示された清代の「彩漆描金蟠竜八宝円盒」。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100618

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、展示品を見つめる来場者。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100575

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」に展示された文化財。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100571

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」に展示された文具の数々。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100567

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、展示品を見つめる来場者。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100566

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」に展示された清代の「彩漆描金蟠竜八宝円盒」。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100570

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、展示品を見つめる来場者。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100624

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」に展示された文化財。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100588

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」に展示された清代・乾隆年間の「中和韶楽編鐘之黄鐘」。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100635

  • 2020年01月31日
    鳥類の楽園、野鴨湖北京市

    北京市の野鴨湖湿地自然保護区で撮影した渡り鳥の群れ。(1月31日撮影)中国北京市北部の延慶区に位置する野鴨湖湿地自然保護区は同市内で初めての、かつ最大の面積を持つ湿地自然保護区で、湿地面積は4千ヘクタール近くに上る。長年にわたり湿地の回復と保護の取り組みが続けられた結果、さまざまな鳥類が繁殖するようになり、北京および華北地域の重要な鳥類生息地の一つとなった。5月9日は「世界渡り鳥の日」に定められている。野鴨湖に飛来する渡り鳥は今春、さらに増え、1日当たりの最高観測数は1万羽に達し、そのうち数千羽がクロヅル、ヒシクイだった。渡り鳥が増加した背景には近年の生態環境の改善があり、鳥類保護に関わる人々の努力のたまものと言える。(北京=新華社配信/方春)=2020(令和2)年1月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051102774

  • 2020年04月30日
    鳥類の楽園、野鴨湖北京市

    北京市の野鴨湖湿地自然保護区で活動する鳥類観察チームの方春(ほう・しゅん)さん。(4月30日撮影)中国北京市北部の延慶区に位置する野鴨湖湿地自然保護区は同市内で初めての、かつ最大の面積を持つ湿地自然保護区で、湿地面積は4千ヘクタール近くに上る。長年にわたり湿地の回復と保護の取り組みが続けられた結果、さまざまな鳥類が繁殖するようになり、北京および華北地域の重要な鳥類生息地の一つとなった。5月9日は「世界渡り鳥の日」に定められている。野鴨湖に飛来する渡り鳥は今春、さらに増え、1日当たりの最高観測数は1万羽に達し、そのうち数千羽がクロヅル、ヒシクイだった。渡り鳥が増加した背景には近年の生態環境の改善があり、鳥類保護に関わる人々の努力のたまものと言える。(北京=新華社記者/魏夢佳)=2020(令和2)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051102731

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月03日
    香港特区、国家安全維持委員会を設置林鄭氏が主席に

    3日、林鄭月娥行政長官(右)と香港特区政府警務処副処長(国家安全担当)の劉賜蕙(りゅう・しけい)氏。中国香港特別行政区政府報道官は3日、「中華人民共和国香港特別行政区国家安全維持法」第12条に基づき、香港特区が国家安全維持委員会を設置し、林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官が同委員会の主席を務めると発表した。(香港=新華社配信)=2020(令和2)年7月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070611560

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月03日
    香港特区、国家安全維持委員会を設置林鄭氏が主席に

    3日、林鄭月娥行政長官(右)の立ち会いの下、就任の宣誓をする香港特区政府警務処副処長(国家安全担当)の劉賜蕙(りゅう・しけい)氏。中国香港特別行政区政府報道官は3日、「中華人民共和国香港特別行政区国家安全維持法」第12条に基づき、香港特区が国家安全維持委員会を設置し、林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官が同委員会の主席を務めると発表した。(香港=新華社配信)=2020(令和2)年7月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070611693

  • 2021年03月08日
    唐代の古刹、霊山寺を訪ねて広東省汕頭市

    8日、霊山寺境内にある「敕賜霊山開善禅院之記」(左)。中国広東省汕頭市潮陽区北西部の銅盂鎮に、同省東部の古刹、霊山寺(霊山護国禅寺)がある。潮陽区の市街地からは25キロ離れている。同寺は、中国禅宗六祖の慧能(えのう)の曽孫弟子に当たる大顛(だいてん)が唐の貞元7(791)年に開いた。大顛は同寺を釈迦が仏法を説いたインドの霊鷲山(りょうじゅせん)になぞらえ「霊山」と命名した。霊山寺は歴代王朝によって拡張され、現在は約5千平方メートルの敷地を持つ。大顛祖師塔は「舌鏡塔」とも呼ばれ、高さは2・8メートル、直径は最大1・8メートル。古代インドのストゥーパ様式を模しており、広東省内で数少ない唐代の墓塔として同省の重点保護文物(重要文化財)に指定されている。境内にある留衣亭は、大顛と唐代の文人・政治家、韓愈(かん・ゆ)の友情を今に伝える。元和14(819)年に潮州に左遷された韓愈は、同地で大顛と交流を重ねた。同年10月に潮州から袁州(現在の江西省宜春市一帯)に転任する際には、わざわざ霊山寺に赴き大顛に別れを告げ、大顛もまた寺の外の小さな橋まで韓愈を見送った。韓愈はその時、感動のあまり着ていた官袍を脱いで大顛に記念の品として贈ったとされており、後世の人々は2人の友情を記念して留衣亭を建てた。同寺は「壁蘭(へきらん)」があることでも知られる。建物の壁に生えているランを指し、言い伝えによると、清の康熙45(1706)年に潮陽の信如和尚が霊山寺の補修を担当した際、丹精込めて育てたランの株を思いつきで壁に植えたところ、土もかけず、水や肥料をやらずとも四季を通じて葉を絶やすことがなかったという。壁蘭は「信蘭」とも呼ばれ、現在では寺宝の一つになっている。(汕頭=新華社配信/畢建鴿)=配信日:2021(令和3)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031903723

  • 00:36.92
    2021年03月13日
    「新華社」春の息吹あふれる慶雲寺を空中散歩広東省肇慶市

    中国南部、嶺南地方の四大名刹の一つ、慶雲寺は広東省肇慶(ちょうけい)市の市街地から北東に18キロ離れた鼎湖山の谷間にある。明の崇禎(すうてい)9(1636)年の創建で、慈禧太后(西太后)が60歳の誕生日を迎えた清の光緒19(1893)年に、「万寿慶雲寺」と書かれた扁額と「竜蔵経」を勅賜(ちょくし)され、修繕が行われた。山頂付近に霧がしばしば立ち込めることから、「慶雲寺」と呼ばれる。敷地面積は1万7千平方メートル、建築面積は9千平方メートルで、境内には100余りの殿堂房舎がある。同寺は韶関の南華寺、潮州の開元寺、広州の光孝寺とともに嶺南四大名刹と呼ばれている。(記者/壮錦、映像提供/肇慶広播電視台) =配信日: 2021(令和3)年3月13日、クレジット:肇慶広播電視台/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031503694

  • 2021年03月28日
    笑顔の照ノ富士 大相撲春場所千秋楽

    大相撲春場所で優勝し、賜盃を手に笑顔の照ノ富士=28日、東京・両国国技館(代表撮影)

    商品コード: 2021032805420

  • 2021年05月15日
    (5)泉州の古刹、開元寺を訪ねて福建省

    開元寺の大雄宝殿に掲げられた「御賜仏像」の扁額。(4月26日撮影)中国福建省泉州市の市街地、西街に位置する開元寺は、千年以上の歴史を持ち、敷地面積が7万8千平方メートルに及ぶ。創建は唐の武則天(則天武后)時代の686年で、当初は「蓮花寺」と称していた。寺名は「興教寺」「竜興寺」に変わった後、玄宗期に開元寺と改められ、今日に至っている。元代には「大開元万寿禅寺」の扁額を下賜された。境内には大雄宝殿、甘露戒壇、泉州仏教博物館(弘一法師紀念館)などがあり、現存する主な建物は明・清代のものとなっている。同寺は1982年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。(泉州=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051507691

  • 2021年07月19日
    笑顔の照ノ富士 照ノ富士の横綱昇進確定

    大相撲春場所で優勝し、賜盃を手に笑顔の照ノ富士=3月、両国国技館

    商品コード: 2021071906012

  • 1