KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 突泉公園
  • 新型コロナウイルス
  • 一般公開
  • 新型肺炎
  • 泉山東省
  • 天下第一
  • 満開山東省
  • 一般開放
  • 予防抑制
  • 公共区域

「とつせん」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
56
( 1 56 件を表示)
  • 1
56
( 1 56 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 2020年03月03日
    春めく済南泉城公園山東省

    3日、山東省済南市の泉城公園で遊ぶ子どもたち。中国山東省済南市の泉城公園では、気温の上昇とともに動物や植物が生き生きとした姿を見せ、春の到来を直接感じようと一部の市民が同園を訪れている。済南市ではこのほど、千仏山、趵突泉(ほうとつせん)、大明湖など18カ所の観光地が順次一般公開を再開しており、公園や風景区では来園者の安全を守るため、新型コロナウイルスの感染予防・抑制策を強化している。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月03日
    春めく済南泉城公園山東省

    3日、山東省済南市の泉城公園を散策する市民。中国山東省済南市の泉城公園では、気温の上昇とともに動物や植物が生き生きとした姿を見せ、春の到来を直接感じようと一部の市民が同園を訪れている。済南市ではこのほど、千仏山、趵突泉(ほうとつせん)、大明湖など18カ所の観光地が順次一般公開を再開しており、公園や風景区では来園者の安全を守るため、新型コロナウイルスの感染予防・抑制策を強化している。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月03日
    春めく済南泉城公園山東省

    3日、山東省済南市の泉城公園に咲いたモクレンの花。中国山東省済南市の泉城公園では、気温の上昇とともに動物や植物が生き生きとした姿を見せ、春の到来を直接感じようと一部の市民が同園を訪れている。済南市ではこのほど、千仏山、趵突泉(ほうとつせん)、大明湖など18カ所の観光地が順次一般公開を再開しており、公園や風景区では来園者の安全を守るため、新型コロナウイルスの感染予防・抑制策を強化している。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月03日
    春めく済南泉城公園山東省

    3日、山東省済南市にある泉城公園のロウバイの花。中国山東省済南市の泉城公園では、気温の上昇とともに動物や植物が生き生きとした姿を見せ、春の到来を直接感じようと一部の市民が同園を訪れている。済南市ではこのほど、千仏山、趵突泉(ほうとつせん)、大明湖など18カ所の観光地が順次一般公開を再開しており、公園や風景区では来園者の安全を守るため、新型コロナウイルスの感染予防・抑制策を強化している。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月03日
    春めく済南泉城公園山東省

    3日、山東省済南市の泉城公園でくつろぐ市民。中国山東省済南市の泉城公園では、気温の上昇とともに動物や植物が生き生きとした姿を見せ、春の到来を直接感じようと一部の市民が同園を訪れている。済南市ではこのほど、千仏山、趵突泉(ほうとつせん)、大明湖など18カ所の観光地が順次一般公開を再開しており、公園や風景区では来園者の安全を守るため、新型コロナウイルスの感染予防・抑制策を強化している。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月03日
    春めく済南泉城公園山東省

    3日、山東省済南市の泉城公園で芽吹き始めたシダレヤナギ。中国山東省済南市の泉城公園では、気温の上昇とともに動物や植物が生き生きとした姿を見せ、春の到来を直接感じようと一部の市民が同園を訪れている。済南市ではこのほど、千仏山、趵突泉(ほうとつせん)、大明湖など18カ所の観光地が順次一般公開を再開しており、公園や風景区では来園者の安全を守るため、新型コロナウイルスの感染予防・抑制策を強化している。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月03日
    春めく済南泉城公園山東省

    3日、山東省済南市にある泉城公園のロウバイの花。中国山東省済南市の泉城公園では、気温の上昇とともに動物や植物が生き生きとした姿を見せ、春の到来を直接感じようと一部の市民が同園を訪れている。済南市ではこのほど、千仏山、趵突泉(ほうとつせん)、大明湖など18カ所の観光地が順次一般公開を再開しており、公園や風景区では来園者の安全を守るため、新型コロナウイルスの感染予防・抑制策を強化している。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月03日
    春めく済南泉城公園山東省

    3日、山東省済南市の泉城公園を散策する市民。中国山東省済南市の泉城公園では、気温の上昇とともに動物や植物が生き生きとした姿を見せ、春の到来を直接感じようと一部の市民が同園を訪れている。済南市ではこのほど、千仏山、趵突泉(ほうとつせん)、大明湖など18カ所の観光地が順次一般公開を再開しており、公園や風景区では来園者の安全を守るため、新型コロナウイルスの感染予防・抑制策を強化している。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月27日
    公園や観光地の一般開放を再開山東省済南市

    27日、大明湖公園を散策する観光客。中国山東省済南市の趵突泉(ほうとつせん)、大明湖などの観光地や公園が27日、屋外公共区域の一般開放を再開した。新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制のため、全ての観光客に検温とマスクの着用を求める。また、1日の入園者数を最大受け入れ能力の半分以下に抑える。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月27日
    公園や観光地の一般開放を再開山東省済南市

    27日、大明湖公園を散策する観光客。中国山東省済南市の趵突泉(ほうとつせん)、大明湖などの観光地や公園が27日、屋外公共区域の一般開放を再開した。新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制のため、全ての観光客に検温とマスクの着用を求める。また、1日の入園者数を最大受け入れ能力の半分以下に抑える。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月27日
    公園や観光地の一般開放を再開山東省済南市

    27日、趵突泉公園で写真撮影を楽しむ観光客。中国山東省済南市の趵突泉(ほうとつせん)、大明湖などの観光地や公園が27日、屋外公共区域の一般開放を再開した。新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制のため、全ての観光客に検温とマスクの着用を求める。また、1日の入園者数を最大受け入れ能力の半分以下に抑える。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月27日
    公園や観光地の一般開放を再開山東省済南市

    27日、大明湖公園で順番に検温を受ける観光客。中国山東省済南市の趵突泉(ほうとつせん)、大明湖などの観光地や公園が27日、屋外公共区域の一般開放を再開した。新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制のため、全ての観光客に検温とマスクの着用を求める。また、1日の入園者数を最大受け入れ能力の半分以下に抑える。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月27日
    公園や観光地の一般開放を再開山東省済南市

    27日、趵突泉公園の入り口で個人情報を登録する観光客。中国山東省済南市の趵突泉(ほうとつせん)、大明湖などの観光地や公園が27日、屋外公共区域の一般開放を再開した。新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制のため、全ての観光客に検温とマスクの着用を求める。また、1日の入園者数を最大受け入れ能力の半分以下に抑える。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月27日
    公園や観光地の一般開放を再開山東省済南市

    27日、趵突泉公園で写真撮影を楽しむ観光客。中国山東省済南市の趵突泉(ほうとつせん)、大明湖などの観光地や公園が27日、屋外公共区域の一般開放を再開した。新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制のため、全ての観光客に検温とマスクの着用を求める。また、1日の入園者数を最大受け入れ能力の半分以下に抑える。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月27日
    公園や観光地の一般開放を再開山東省済南市

    27日、趵突泉公園を散策する観光客。中国山東省済南市の趵突泉(ほうとつせん)、大明湖などの観光地や公園が27日、屋外公共区域の一般開放を再開した。新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制のため、全ての観光客に検温とマスクの着用を求める。また、1日の入園者数を最大受け入れ能力の半分以下に抑える。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月27日
    公園や観光地の一般開放を再開山東省済南市

    27日、大明湖公園で注意事項を読む観光客。中国山東省済南市の趵突泉(ほうとつせん)、大明湖などの観光地や公園が27日、屋外公共区域の一般開放を再開した。新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制のため、全ての観光客に検温とマスクの着用を求める。また、1日の入園者数を最大受け入れ能力の半分以下に抑える。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年01月10日
    「泉の年齢」を初測定山東省済南市

    10日、山東省済南市で開催された山東省地下水環境保護・修復プロジェクト技術研究センター2019年度学術会議。中国山東省済南市でこのほど、炭素14による年代測定技術を利用した泉の湧出時期の測定が行われ、市内の泉は湧出から約4万6千年~2万3500年経っていることが分かった。同市内で10日に開かれた同省地下水環境保護・修復プロジェクト技術研究センター2019年度学術会議で発表された。済南市は名泉が多いことから、天下一の泉の都と称される。管轄地区内には趵突泉(ほうとつせん)、黒虎泉(こくこせん)を含む640以上の泉が分布し、大明湖など独特な歴史文化資源を有している。(済南=新華社配信/趙祥兵)=2020(令和2)年1月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年01月10日
    「泉の年齢」を初測定山東省済南市

    10日、山東省済南市で開催された山東省地下水環境保護・修復プロジェクト技術研究センター2019年度学術会議。中国山東省済南市でこのほど、炭素14による年代測定技術を利用した泉の湧出時期の測定が行われ、市内の泉は湧出から約4万6千年~2万3500年経っていることが分かった。同市内で10日に開かれた同省地下水環境保護・修復プロジェクト技術研究センター2019年度学術会議で発表された。済南市は名泉が多いことから、天下一の泉の都と称される。管轄地区内には趵突泉(ほうとつせん)、黒虎泉(こくこせん)を含む640以上の泉が分布し、大明湖など独特な歴史文化資源を有している。(済南=新華社配信/趙祥兵)=2020(令和2)年1月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年12月28日
    「泉の年齢」を初測定山東省済南市

    観光客でにぎわう山東省済南市内の趵突泉。(2019年12月28日撮影)中国山東省済南市でこのほど、炭素14による年代測定技術を利用した泉の湧出時期の測定が行われ、市内の泉は湧出から約4万6千年~2万3500年経っていることが分かった。同市内で10日に開かれた同省地下水環境保護・修復プロジェクト技術研究センター2019年度学術会議で発表された。済南市は名泉が多いことから、天下一の泉の都と称される。管轄地区内には趵突泉(ほうとつせん)、黒虎泉(こくこせん)を含む640以上の泉が分布し、大明湖など独特な歴史文化資源を有している。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年12月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年12月28日
    冬の趵突泉山東省済南市

    28日、趵突泉を観賞する観光客。中国山東省済南市にある「天下第一泉」と呼ばれる趵突泉(ほうとつせん)は、冬季も水が絶えることなく湧き出し、多くの観光客を引き付けている。湧水は2003年9月6日に復活して以来、現在まで16年間続いている。(済南=新華社記者/尹緒宝)=2019(令和元)年12月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年12月28日
    冬の趵突泉山東省済南市

    28日、多くの観光客でにぎわう趵突泉。中国山東省済南市にある「天下第一泉」と呼ばれる趵突泉(ほうとつせん)は、冬季も水が絶えることなく湧き出し、多くの観光客を引き付けている。湧水は2003年9月6日に復活して以来、現在まで16年間続いている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年12月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年12月28日
    冬の趵突泉山東省済南市

    28日、趵突泉を観賞する観光客。中国山東省済南市にある「天下第一泉」と呼ばれる趵突泉(ほうとつせん)は、冬季も水が絶えることなく湧き出し、多くの観光客を引き付けている。湧水は2003年9月6日に復活して以来、現在まで16年間続いている。(済南=新華社記者/尹緒宝)=2019(令和元)年12月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年12月28日
    冬の趵突泉山東省済南市

    28日、趵突泉を訪れた観光客。中国山東省済南市にある「天下第一泉」と呼ばれる趵突泉(ほうとつせん)は、冬季も水が絶えることなく湧き出し、多くの観光客を引き付けている。湧水は2003年9月6日に復活して以来、現在まで16年間続いている。(済南=新華社記者/尹緒宝)=2019(令和元)年12月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月22日
    趵突泉公園で菊が満開山東省済南市

    22日、菊が満開になった済南市の趵突泉公園。秋が深まり、中国山東省済南市にある趵突泉(ほうとつせん)公園では、数百種類の菊が競うように咲き、大勢の観光客を楽しませている。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月22日
    趵突泉公園で菊が満開山東省済南市

    22日、菊が満開になった済南市の趵突泉公園。秋が深まり、中国山東省済南市にある趵突泉(ほうとつせん)公園では、数百種類の菊が競うように咲き、大勢の観光客を楽しませている。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月22日
    趵突泉公園で菊が満開山東省済南市

    22日、菊が満開になった済南市の趵突泉公園。秋が深まり、中国山東省済南市にある趵突泉(ほうとつせん)公園では、数百種類の菊が競うように咲き、大勢の観光客を楽しませている。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月22日
    趵突泉公園で菊が満開山東省済南市

    22日、菊が満開になった済南市の趵突泉公園。秋が深まり、中国山東省済南市にある趵突泉(ほうとつせん)公園では、数百種類の菊が競うように咲き、大勢の観光客を楽しませている。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月22日
    趵突泉公園で菊が満開山東省済南市

    22日、菊が満開になった済南市の趵突泉公園。秋が深まり、中国山東省済南市にある趵突泉(ほうとつせん)公園では、数百種類の菊が競うように咲き、大勢の観光客を楽しませている。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月22日
    趵突泉公園で菊が満開山東省済南市

    22日、菊が満開になった済南市の趵突泉公園。秋が深まり、中国山東省済南市にある趵突泉(ほうとつせん)公園では、数百種類の菊が競うように咲き、大勢の観光客を楽しませている。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月22日
    趵突泉公園で菊が満開山東省済南市

    22日、菊の花が飾られた済南市の趵突泉。秋が深まり、中国山東省済南市にある趵突泉(ほうとつせん)公園では、数百種類の菊が競うように咲き、大勢の観光客を楽しませている。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月22日
    趵突泉公園で菊が満開山東省済南市

    22日、菊が満開になった済南市の趵突泉公園。秋が深まり、中国山東省済南市にある趵突泉(ほうとつせん)公園では、数百種類の菊が競うように咲き、大勢の観光客を楽しませている。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月22日
    趵突泉公園で菊が満開山東省済南市

    22日、済南市の趵突泉公園でお茶を飲みながら菊を観賞する観光客。秋が深まり、中国山東省済南市にある趵突泉(ほうとつせん)公園では、数百種類の菊が競うように咲き、大勢の観光客を楽しませている。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月03日
    観光客で大にぎわいの趵突泉山東省済南市

    3日、観光客でにぎわう趵突泉風景区。中国山東省済南市の趵突泉(ほうとつせん)風景区は3日、国慶節連休(10月1~7日)を利用して各地から訪れた大勢の観光客でにぎわった。(済南=新華社記者/王凱)=2019(令和元)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月03日
    観光客で大にぎわいの趵突泉山東省済南市

    3日、趵突泉風景区を訪れた観光客。中国山東省済南市の趵突泉(ほうとつせん)風景区は3日、国慶節連休(10月1~7日)を利用して各地から訪れた大勢の観光客でにぎわった。(済南=新華社記者/王凱)=2019(令和元)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月03日
    観光客で大にぎわいの趵突泉山東省済南市

    3日、趵突泉風景区の風景を撮影する観光客。中国山東省済南市の趵突泉(ほうとつせん)風景区は3日、国慶節連休(10月1~7日)を利用して各地から訪れた大勢の観光客でにぎわった。(済南=新華社記者/王凱)=2019(令和元)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月03日
    観光客で大にぎわいの趵突泉山東省済南市

    3日、趵突泉風景区を訪れた観光客。中国山東省済南市の趵突泉(ほうとつせん)風景区は3日、国慶節連休(10月1~7日)を利用して各地から訪れた大勢の観光客でにぎわった。(済南=新華社記者/王凱)=2019(令和元)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月03日
    観光客で大にぎわいの趵突泉山東省済南市

    3日、趵突泉風景区を訪れた観光客。中国山東省済南市の趵突泉(ほうとつせん)風景区は3日、国慶節連休(10月1~7日)を利用して各地から訪れた大勢の観光客でにぎわった。(済南=新華社記者/王凱)=2019(令和元)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年10月03日
    観光客で大にぎわいの趵突泉山東省済南市

    3日、趵突泉風景区を訪れた観光客。中国山東省済南市の趵突泉(ほうとつせん)風景区は3日、国慶節連休(10月1~7日)を利用して各地から訪れた大勢の観光客でにぎわった。(済南=新華社記者/王凱)=2019(令和元)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:35.70
    2019年06月24日
    「新華社」「天下第一の泉」趵突泉、湧き水噴出停止の危機に直面山東省済南市

    中国山東省済南市にある「天下第一の泉」と呼ばれる趵突泉(ほうとつせん)の水位がこのほど、高温と干ばつなどの影響で一気に下降し、警戒を示すレッドラインを下回って湧き水噴出停止の危機に直面している。趵突泉景勝地では20日、3つの泉の噴出が非常に弱々しく、注意深く観察して初めて水面にかすかな波が確認できる程度で、見事に泉が湧き出していた以前の様子とは明らかに違っていた。趵突泉の地下水位の観測地点、天尺亭の午前10時の水位は27・40メートルで、同市城郷水務局がインターネット上で発表した午前7時の地下水位27・55メートルよりもさらに下がっていたが、趵突泉の噴出停止水位の27・01メートルまでにはまだ一定の猶予を残している。同市は現在、水源の置換、湧き水の使用制限、水源の補填などの措置を積極的に講じている。資料によると、趵突泉では1971年5月26日から6月10日、記録として残っている中では初めてとなる、季節性の噴出停止が起きた。以来、季節性の噴出停止は「天下第一の泉」に常につきまとう問題となっている。過去には926日間、湧き水が止まった記録もある。2003年9月6日に548日間にわたって噴出が止まっていた趵突泉に湧き水が復活し、現在まで15年余り噴出が続いている。(記者/馮媛媛、張武岳)<映像内容>趵突泉景勝地の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年05月04日
    メーデー連休中の中国国内観光客、1億9千万人超に

    4日、山東省済南市の中心部にある趵突泉(しゃくとつせん)景勝地。(小型無人機から)2019年のメーデー連休中の中国国内観光客数は前年比13・7%増の延べ1億9500万人で、国内観光収入は16・1%増の1176億7千万元(1元=約17円)だった。(済南=新華社配信)=2019(令和元)年5月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年01月27日
    新春を迎えるランタン、本番へ向け準備完了山東省済南市

    27日、ランタンフェスティバルの点灯式で明かりがともされたランタン。中国山東省済南市の第40回趵突泉迎春ランタンフェスティバルの点灯式が、趵突泉(ほうとつせん)公園で行われた。およそ3カ月の制作と設置期間を経て準備が整ったランタンは、旧暦の元日に一般公開される。(済南=新華社記者/王凯)=2019(平成31)年1月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年01月27日
    新春を迎えるランタン、本番へ向け準備完了山東省済南市

    27日、ランタンフェスティバルの点灯式でランタンを観賞する招待客。中国山東省済南市の第40回趵突泉迎春ランタンフェスティバルの点灯式が、趵突泉(ほうとつせん)公園で行われた。およそ3カ月の制作と設置期間を経て準備が整ったランタンは、旧暦の元日に一般公開される。(済南=新華社記者/王凯)=2019(平成31)年1月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年01月27日
    新春を迎えるランタン、本番へ向け準備完了山東省済南市

    27日、ランタンフェスティバルの点灯式でランタンを観賞する招待客。中国山東省済南市の第40回趵突泉迎春ランタンフェスティバルの点灯式が、趵突泉(ほうとつせん)公園で行われた。およそ3カ月の制作と設置期間を経て準備が整ったランタンは、旧暦の元日に一般公開される。(済南=新華社記者/王凯)=2019(平成31)年1月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年01月27日
    新春を迎えるランタン、本番へ向け準備完了山東省済南市

    27日、ランタンフェスティバルの点灯式でランタンを観賞する招待客。中国山東省済南市の第40回趵突泉迎春ランタンフェスティバルの点灯式が、趵突泉(ほうとつせん)公園で行われた。およそ3カ月の制作と設置期間を経て準備が整ったランタンは、旧暦の元日に一般公開される。(済南=新華社記者/王凯)=2019(平成31)年1月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年01月27日
    新春を迎えるランタン、本番へ向け準備完了山東省済南市

    27日、ランタンフェスティバルの点灯式で明かりがともされたランタン。中国山東省済南市の第40回趵突泉迎春ランタンフェスティバルの点灯式が、趵突泉(ほうとつせん)公園で行われた。およそ3カ月の制作と設置期間を経て準備が整ったランタンは、旧暦の元日に一般公開される。(済南=新華社記者/王凯)=2019(平成31)年1月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年01月27日
    新春を迎えるランタン、本番へ向け準備完了山東省済南市

    27日、済南市趵突泉公園の入場口でランタンを撮影する市民。中国山東省済南市の第40回趵突泉迎春ランタンフェスティバルの点灯式が、趵突泉(ほうとつせん)公園で行われた。およそ3カ月の制作と設置期間を経て準備が整ったランタンは、旧暦の元日に一般公開される。(済南=新華社記者/王凯)=2019(平成31)年1月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年01月27日
    新春を迎えるランタン、本番へ向け準備完了山東省済南市

    27日、ランタンフェスティバルの点灯式で明かりがともされたランタン。中国山東省済南市の第40回趵突泉迎春ランタンフェスティバルの点灯式が、趵突泉(ほうとつせん)公園で行われた。およそ3カ月の制作と設置期間を経て準備が整ったランタンは、旧暦の元日に一般公開される。(済南=新華社記者/王凯)=2019(平成31)年1月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年01月05日
    冬に美しい趵突泉山東省済南市

    5日、済南市の趵突泉景勝地で見物する観光客。中国山東省済南市の都心に位置する趵突泉(ほうとつせん)は、「天下第一泉」とたたえられる有名な景勝地。冬は特に水が深くて青く、泉が絶えず湧き出していることから、美しい泉を見ようと多くの観光客が訪れている。(済南=新華社記者/王凱)=2019(平成31)年1月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年01月05日
    冬に美しい趵突泉山東省済南市

    5日、済南市の趵突泉景勝地で見物する観光客。中国山東省済南市の都心に位置する趵突泉(ほうとつせん)は、「天下第一泉」とたたえられる有名な景勝地。冬は特に水が深くて青く、泉が絶えず湧き出していることから、美しい泉を見ようと多くの観光客が訪れている。(済南=新華社記者/王凱)=2019(平成31)年1月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年01月05日
    冬に美しい趵突泉山東省済南市

    5日、済南市の趵突泉景勝地で記念撮影をする観光客。中国山東省済南市の都心に位置する趵突泉(ほうとつせん)は、「天下第一泉」とたたえられる有名な景勝地。冬は特に水が深くて青く、泉が絶えず湧き出していることから、美しい泉を見ようと多くの観光客が訪れている。(済南=新華社記者/王凱)=2019(平成31)年1月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年10月28日
    「泉の年齢」を初測定山東省済南市

    山東省済南市の趵突泉。(2018年10月28日撮影)中国山東省済南市でこのほど、炭素14による年代測定技術を利用した泉の湧出時期の測定が行われ、市内の泉は湧出から約4万6千年~2万3500年経っていることが分かった。同市内で10日に開かれた同省地下水環境保護・修復プロジェクト技術研究センター2019年度学術会議で発表された。済南市は名泉が多いことから、天下一の泉の都と称される。管轄地区内には趵突泉(ほうとつせん)、黒虎泉(こくこせん)を含む640以上の泉が分布し、大明湖など独特な歴史文化資源を有している。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2018(平成30)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年09月06日
    済南市の湧き水復活、今年で15周年

    6日、済南の中心部にある観光名所、趵突泉(しゃくとつせん)。枯れていた中国山東省済南市にある湧き水が6日、復活してから今年で15周年を迎えた。趵突泉を代表とする同市の湧き水は、2003年9月6日に復活して以来、その主要な泉からは水がこんこんと湧き出している。(済南=新華社記者/徐速絵)=2018(平成30)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年09月06日
    済南市の湧き水復活、今年で15周年

    6日、済南の中心部にある観光名所、趵突泉(しゃくとつせん)。枯れていた中国山東省済南市にある湧き水が6日、復活してから今年で15周年を迎えた。趵突泉を代表とする同市の湧き水は、2003年9月6日に復活して以来、その主要な泉からは水がこんこんと湧き出している。(済南=新華社記者/徐速絵)=2018(平成30)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年09月06日
    済南市の湧き水復活、今年で15周年

    6日、済南の中心部にある観光名所、趵突泉(しゃくとつせん)。枯れていた中国山東省済南市にある湧き水が6日、復活してから今年で15周年を迎えた。趵突泉を代表とする同市の湧き水は、2003年9月6日に復活して以来、その主要な泉からは水がこんこんと湧き出している。(済南=新華社記者/徐速絵)=2018(平成30)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年09月06日
    済南市の湧き水復活、今年で15周年

    6日、済南の中心部にある観光名所、趵突泉(しゃくとつせん)。枯れていた中国山東省済南市にある湧き水が6日、復活してから今年で15周年を迎えた。趵突泉を代表とする同市の湧き水は、2003年9月6日に復活して以来、その主要な泉からは水がこんこんと湧き出している。(済南=新華社記者/徐速絵)=2018(平成30)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2017年12月14日
    「泉の年齢」を初測定山東省済南市

    山東省の済南天下第一泉風景区にある趵突泉。(2017年12月14日撮影)中国山東省済南市でこのほど、炭素14による年代測定技術を利用した泉の湧出時期の測定が行われ、市内の泉は湧出から約4万6千年~2万3500年経っていることが分かった。同市内で10日に開かれた同省地下水環境保護・修復プロジェクト技術研究センター2019年度学術会議で発表された。済南市は名泉が多いことから、天下一の泉の都と称される。管轄地区内には趵突泉(ほうとつせん)、黒虎泉(こくこせん)を含む640以上の泉が分布し、大明湖など独特な歴史文化資源を有している。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2017(平成29)年12月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 1