KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 研究
  • 画像
  • 可能性
  • 情報
  • 記載
  • 委託
  • 説明文
  • 平成
  • 場所
  • 長崎新聞社

「ながさき」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
29,977
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
29,977
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    長崎市寄合町

    キーワード:長崎市寄合町、街並み、絵葉書=明治後期、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2020062204458

  • -
    小浜温泉

    キーワード:小浜温泉、橘湾、雲仙岳の西麓、絵葉書=撮影年月日不明、長崎、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2020062204461

  • -
    出島

    キーワード:出島、洋館、長崎港、停泊する船、写真=撮影年月日不明、長崎、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2020062204483

  • -
    旅芸人一座の看板

    キーワード:旅芸人一座の看板、街並み、ステレオ写真=明治後期、長崎、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2020062204486

  • -
    祭礼

    キーワード:祭礼、街並み、写真=撮影年月日不明、長崎、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2020062204497

  • -
    長崎停車場

    キーワード:長崎停車場、旧長崎駅、現浦上駅、鉄道、駅舎、人力車、外観=明治後期、長崎、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018011900953

  • -
    長崎・和船

    キーワード:停泊、和船=明治初期、長崎、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018011900955

  • -
    長崎・稲佐遊廓

    キーワード:稲佐遊廓、街並み=明治後期、長崎、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018012601193

  • -
    長崎・茂木港

    キーワード:茂木港=明治中期、長崎、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018020901196

  • -
    Rough Sea with a Dutch Yacht.

    Rough Sea with a Dutch Yacht. Rough Sea with a Dutch Yacht under Sail. Dating: 1694. Measurements: h 37 cm x w 46 cm; d 8 cm. Museum: Rijksmuseum, Amsterdam. Author: Ludolf Bakhuysen.、クレジット:Album/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020062905716

  • -
    洋装の大隈重信

    佐賀藩出身の政治家。長崎で蘭学、英学を学ぶ。参議、大蔵卿を歴任、大隈財政を展開し資本主義の基礎を築く。1882年東京専門学校(早稲田大学)を設立。憲政党総裁。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号96‐4‐0]

    商品コード: 2017081401539

  • -
    金沢八景

    瀬戸の料亭。平潟湾の眺望にすぐれ、明治以降、多くの文人や政治家たちが利用した。写真は瀬戸橋から撮影したもの。三棟のうち一番左が千代本楼(ちよもとろう)。正面に写る茶屋は扇屋(おうぎや)か村田屋か。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:スチルフリード、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号78‐6‐0]

    商品コード: 2017082400673

  • -
    和装の大隈重信

    床の間の前でくつろぐ晩年の大隈重信。佐賀藩出身の政治家。長崎で蘭学、英学を学ぶ。参議、大蔵卿を歴任、大隈財政を展開し資本主義の基礎を築く。1882年東京専門学校(早稲田大学)を設立。憲政党総裁。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号69‐13‐0]

    商品コード: 2017082400197

  • -
    野村靖

    「Nomura Communication(野村逓信大臣)」とサイン。野村靖。長州藩出身。吉田松陰の松下村塾に学び、尊皇攘夷運動に参加、維新後は各省大臣。貴族院議員。子爵。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号18‐59‐0]

    商品コード: 2017080201743

  • -
    田子ノ浦沼川からの富士山

    船は当時の荷船であるベザイ船であろう。帆を降ろし、船体には筵のようなものがかけられて係留されている。田子の浦は江戸期、幕府領の加島の御上米積出港として千石船が出入りする港であった。水面に映る木橋の影が美しい。*この場所の、同じような角度からの写真が、小沢健志監修『写真で見る幕末・明治』に「田子の浦からの富士 1880年代 金幣アルバム」として載せられている(67頁)。 (7)とはアングルが違うだけ=撮影年月日不明、静岡、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号15‐45‐0]

    商品コード: 2017080201525

  • -
    母と子

    The Far East "明治4年7月1日号67ページ掲載。本文に説明はない。娘が晴れ着を着ていることから何かのお祝い事のひのようである。娘は和傘をもち、母親は煙草入れをもっている。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号17‐40‐0]

    商品コード: 2017080201560

  • -
    長崎大光寺本堂

    長崎市鍛冶屋町にある浄土真宗大光寺本堂である。唐通事陽惣右衛門の寄進による。墓地には、日本印刷の祖本木昌造の墓がある。同じアングルで上野彦馬が同じポーズをとりベアトが撮影した幕末の写真(整理番号66-27)が残されているが、長崎を来訪した九一がこの写真と同じポーズでこれを撮影したと推測される。同様の彩色写真(整理番号15-28, 66-2)も、同じ写真の無彩色(整理番号66-3)もコレクションの中にある。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:内田九一、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号15‐28‐0]

    商品コード: 2017080201561

  • -
    茶の間で憩う女性

    帯を垂らし、左膝を立てた女性が右手に団扇を持って横向きに座っている。女性の前には煙草盆や煙管、急須や湯呑の載ったお盆、大皿の載ったお盆などが置かれている。後ろの床の間には掛軸がかかり、その前に小さい飾り棚が置かれている。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号16‐3‐0]

    商品コード: 2017080201562

  • -
    神奈川街道筋の民家

    ベアト撮影。「横浜近くの金沢道の親しい老婦人<キオタさん>の家、65年8月21日」と記されている。木立に囲まれた一段と高い農家風の家屋である。屋根は藁葺きのようである。キオタさんはベアトの使用人であろうか。=1865年、神奈川、撮影者:F.ベアト、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号17‐17‐0]

    商品コード: 2017080201563

  • -
    長崎奉行

    ベアト撮影。「長崎の奉行」と記されている。この奉行は文久3(1863)年5月、目付・小納戸頭取から長崎奉行に着任し、慶応2(1866)年1月に離任した服部長門守(常純、左衛門左)である。=1864~6年頃、長崎、撮影者:F.ベアト、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号17‐30‐0]

    商品コード: 2017080201585

  • -
    不忍池

    整理番号6-19と同じ角度からほぼ同じ構図をもって撮影されたものであるが、整理番号6-19に比べカメラは引き気味で、池がより広く見渡せる。後景には池水をはさんで対岸の、池の端の家並みや木立が見える。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号15‐49‐0]

    商品コード: 2017080201586

  • -
    占拠された長州藩前田洲崎砲台

    ベアト撮影。「防御柵への急襲、65(4)年9月6日」と記されている。ワーグマンのスケッチを撮影したもの。ロンドン絵入り新聞に載った記事によれば、6日午後6時頃この柵からイギリス・フランス軍にむけて発砲された。=1865年、下関、撮影者:F.ベアト、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号17‐14‐0]

    商品コード: 2017080201609

  • -
    高輪東禅寺

    ベアト撮影。「ここから遠くないところで、マイジャー・ボードワンとバード大尉が殺された金沢道近くの「マツアミ」の寺」と記されているが、これは、イギリスの仮領事館が置かれていた高輪の東禅寺の山門である。=撮影年月日不明、東京、撮影者:F.ベアト、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号17‐21‐0]

    商品コード: 2017080201613

  • -
    大八車を引く男たちと富士山

    2人の男が大八車をそれぞれ引き、押している。重たいと見えて引く男は車につないだ紐を肩にまわして引っ張っている。富士や並木の美しい風景と、男たちの労働の対比に撮影者はどのような意図を持っていたのだろうか。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号16‐35‐0]

    商品コード: 2017080201619

  • -
    日光東照宮陽明門

    陽明門の正面である。 中央に御水尾天皇宸筆の額がかかげられ、 門の上層は龍、 下層は唐獅子の彫刻で埋め尽くされている。 左右の壁がんには随神像が置かれている。 左右の回廊の壁面は朱塗りの柱に仕切られ、 胴羽面に花鳥、 腰羽面に水鳥が彫り込まれている。=撮影年月日不明、日光、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号16‐39‐0]

    商品コード: 2017080201622

  • -
    長崎市街の中心と梅香崎居留地

    ベアトによる1866年3月の書き込み。風頭山から長崎市の中心地および出島、新地、梅香崎を遠望したもの。中島川口にはまだ橋がなく、西役所の建物が右手上にみえる。新地の裏はまだ海続きである。海上に外国船舶多数。=1866年、長崎、撮影者:F.ベアト、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号17‐2‐0]

    商品コード: 2017080201625

  • -
    長崎大浦外国人居留地

    ベアト撮影。「ヨーロッパ人の居留地の一部と長崎の市街、65年6月」と記されている。慶応年間の長崎大浦の海岸通り、と東山手の洋館群が詳細にうかがえる。右の丘の上にはまだ建物がみられない。=1865年、長崎、撮影者:F.ベアト、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号17‐32‐0]

    商品コード: 2017080201628

  • -
    蓑笠の農夫

    The Far East "明治5年2月24日号247ページ掲載。装飾と実用で蓑は日本で重要である。農夫、漁夫、役人も着用するが、値段は約1分、英貨にして約1シリング、わらじは1.5ペニーと解説されている。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号17‐53‐0]

    商品コード: 2017080201654

  • -
    雨傘をさす女性

    蛇の目傘をさし、高下駄をはいた日本髪に着物姿の女性。斜めに降る雨の中を着物の裾をからげて行く姿。背景には富士山を描く。(演出写真)=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号18‐20‐0]

    商品コード: 2017080201661

  • -
    清浦奎吾

    正装の写真には「Kiyoura Jasutune(清浦やすつね)」と記すが清浦奎吾である。熊本県出身の政治家で、司法、農商務、内務等各大臣を歴任、枢密院議長を経て大正13年総理大臣に就任。子爵。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号18‐58‐0]

    商品コード: 2017080201669

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    -
    乞食

    The Far East "明治4年11月5日号163ページ掲載。湯本でであった乞食。横浜で船頭をしていたが、事故で片目を失い、他にも怪我をして生活の資を稼げなくなったと解説している。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号17‐47‐0]

    商品コード: 2017080201675

  • -
    片瀬竜口寺門前

    寂光山竜口寺。文永8年(1271)9月12日、日蓮は執権北条時宗による追及のため名越の安国論寺で捕らえられ、竜の口まで来て、子の刻(深夜12時)に南方を拝んで合掌したところ、奇瑞が多かったため、斬首を免じられた場所である。いわゆる「竜の口の法難」の場所で、日蓮上人の死後ここに寺を創立したのが、竜口寺である。=撮影年月日不明、藤沢、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号19‐44‐0]

    商品コード: 2017080201676

  • -
    仕立屋

    The Far East "明治4年5月14日号31ページ掲載。「痘痕もちで、決して美男とはいえないが、腕前の方はたしかで、外国の婦人客には不可欠の人物」と解説されている。針、鋏、物差しなど仕立て道具が珍しい。=明治初期、場所不明、撮影者:THE FAR EAST、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号17‐48‐0]

    商品コード: 2017080201681

  • -
    漬物売り

    The Far East "明治5年1月22日号223ページ掲載。「漬け物や」と題され、肉食を嫌う日本人の食生活は外国人に好ましくないが、なかでも菜や大根の塩漬けのにおいはいまわしいとのべている。=明治初期、場所不明、撮影者:THE FAR EAST、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号17‐49‐0]

    商品コード: 2017080201686

  • -
    食事をする娘たち

    日本髪に着物の若い娘たち3人が、座敷でお膳を前にして酒を酌み交わし、食事をしている。床の間には花が活けてあり、鶴の絵の掛け軸が掛けてある。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号18‐18‐0]

    商品コード: 2017080201690

  • -
    踊りの稽古

    料亭風の庭の石畳で、芸者風の若い女性と振り袖を着た5人の若い女性が、ぽっくりをはいて遊技をしている様子。庭にはたくさんの植え込みが見られる。あるいは踊りのお稽古であろうか。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号18‐25‐0]

    商品コード: 2017080201692

  • -
    人力車に乗る女性たち

    屋敷の庭で着物に日本髪の女性2人が傘をさして人力車に乗っている。車夫は前後に2人。「No390 GIRLS ON JINRIKISHA」=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号18‐15‐0]

    商品コード: 2017080201699

  • -
    旅をする巡礼の親子

    笠をかぶり、ずだ袋、笈につえをもち、脚絆に草履を履く、親子3人の巡礼の旅姿。背後にはお宮。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号18‐22‐0]

    商品コード: 2017080201706

  • -
    篭売り

    篭売りといいながら、販売する商品は篭ばかりではなく、広く竹製の日用雑貨品全般に渡る。竹は、我が国では、豊富に産出し、加工の容易さ、風通し・水切り等優れた性質を持つ素材であった。「笊や味噌漉し」と呼びながら、売り歩いたという。=明治中期、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号18‐31‐0]

    商品コード: 2017080201709

  • -
    篭売り

    篭売りといいながら、販売する商品は篭ばかりではなく、広く竹製の日用雑貨品全般に渡る。竹は、我が国では、豊富に産出し、加工の容易さ、風通し・水切り等優れた性質を持つ素材であった。「笊や味噌漉し」と呼びながら、売り歩いたという。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号18‐24‐0]

    商品コード: 2017080201714

  • -
    踊りの稽古

    振り袖を着た若い女性が扇を持って舞う様子である。頭には簪をつけ、扇には房がついている。下は茣蓙であり、撮影のためにセットされた場所であろう。外国人の日本舞踊への興味を惹くものである。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号18‐8‐0]

    商品コード: 2017080201721

  • -
    田植え

    10人ほどの男女がいくつかの組に分かれて田植えをしている。苗を両手に持って運んでいる女性や杁(えぶり)で田をならしている男性もいる。女性の多くは手拭を姉様被りにしているが、菅笠を被っているものもいる。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号18‐27‐0]

    商品コード: 2017080201724

  • -
    茶道

    お茶の稽古の様子か。お坊さんと思われる男性と振り袖を着た若い2人の女性に、茶道の先生と思われる男性がお茶をたてて提供している。畳の上には茶釜、茶筅、茶入れ、茶菓子、茶碗などが置かれている。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号18‐19‐0]

    商品コード: 2017080201749

  • -
    渡し舟

    英語で「フェリーボート」と説明されている。渡し船の様子である。船頭は竿で舟を操り、旅装束の客は上陸の用意をしている。川は狭いが、流れは急である。舟はロープで川の杭に繋がれているところから見ると演出写真であろう。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号18‐13‐0]

    商品コード: 2017080201750

  • -
    稲の脱穀

    脱穀とは、稲などの穀粒を茎から取り離し、次いで籾殻を取り去る作業をいう。写真には稲穂から籾を扱ぎ落とす千歯扱き(右)、ちぎれた稲穂を叩いて籾を取る唐棹(中央)、扱ぎ落とした籾から藁屑などを取り去る風選(左)の一連の作業が写っている。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号18‐26‐0]

    商品コード: 2017080201757

  • -
    日光西町下河原附近

    金谷ホテルのある丘より日光西町下河原附近を写している。 大谷川沿いの道路の西側に電柱がある。 日光水力発電所が上流の向河原に建設されたのは明治26年である。 正面に男体山が写っている。=撮影年月日不明、日光、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号19‐1‐0]

    商品コード: 2017080201762

  • -
    橋の下の乞食たち

    土橋の下に座る8人の乞食。左奥の人物はよくわからないが、その他はすべて孤児と思われる幼い子供である。物貰いのための空き缶が2、3個見える。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号18‐35‐0]

    商品コード: 2017080201775

  • -
    船頭

    湖か広い川で1人の男性が竿で舟を操っている。舟には桶が1つ積まれ、草のようなものが入っており、その上に笠が置かれている。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号18‐34‐0]

    商品コード: 2017080201781

  • -
    由比ヶ浜からの江ノ島

    由比ヶ浜からの江ノ島とあるが、写っているのは小動岬のようであるから、おそらく手前の七里ヶ浜よりの撮影か。立っている人物は渡し舟の船頭らか。=撮影年月日不明、鎌倉、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号19‐25‐0]

    商品コード: 2017080201784

  • -
    野菜売り

    天秤棒を担いだ野菜売りの男と野菜を買っている男性。天秤棒には2段に重ねた篭が吊され、一方は地面についている。売っているのは薩摩芋であろうか。野菜売りも客の男性もともに坊主頭である。町中での風景。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号18‐37‐0]

    商品コード: 2017080201787

  • -
    挨拶する男女

    家の前で出会ったふだんぎ姿のおかみさんと、パッチにハッピ姿、下駄履きの職人風の男が挨拶をしている。男は髷を結っているが、カツラ。(演出写真)=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号18‐43‐0]

    商品コード: 2017080201788

  • -
    傘張り

    和傘を干している風景。和傘は、竹骨に和紙を貼り、色を塗り、文字・模様を書き、油を塗って作る。傘には蛇の目傘・番傘・大黒傘等の種類があり、その需要は多く、また張り替え需要も多かった。そのため、傘屋は町内に必ず1、2軒は存在した。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号18‐46‐0]

    商品コード: 2017080201792

  • -
    西大谷(大谷本廟)

    京都市東山区五条橋東にある真宗の開祖親鶯の廟所。本尊は親鶯像。浄土真宗本願寺に属し、西大谷と呼ばれる。広い通路の両側には、生け垣に区画された多数の墓がある。中央通路に傘をさした人影が見える。=撮影年月日不明、京都、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号19‐9‐0]

    商品コード: 2017080201799

  • -
    東福寺通天橋

    京都市東山区本町にある東福寺は、京都五山の一つで、京都でも屈指の大寺である。臨済宗東福寺本山。通天橋は仏殿から開山堂までの廊橋で、橋の中央の舞台の屋根が突き出しているのが見える。ここからの紅葉の眺めは有名で、広重の「通天橋ノ紅楓」にも描かれている。手前の斜面の木立のかげに人が茣蓙を敷いて座っている。=撮影年月日不明、京都、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号19‐13‐0]

    商品コード: 2017080201801

  • -
    運河の開削

    整理番号20-12の写真の左手に行くと、この現場がある。僅かに狭い山の背をはぎ取るだけの仕事だが。工事を遅らせている難所である。The Far East 明治5年(1872)1月22日号。「復刻版The Far East」より引用。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号20‐7‐0]

    商品コード: 2017080201802

  • -
    吉原からの富士山

    吉原からの富士山を「左富士」ともいう。これは江戸から京都に行くためには全て富士山を右手に見て行くのに対して、この道だけが道のめぐり方のために、時々左に富士を見ていくためにそう言われると伝える。=撮影年月日不明、静岡、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号19‐22‐0]

    商品コード: 2017080201805

  • -
    腰越海岸

    腰越。江の島付近の砂浜。鎌倉から江の島にゆく途中の砂浜に沿った村。The Far East 明治4年(1871)11月5日号。「復刻版The Far East」より引用。=撮影年月日不明、神奈川、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号19‐46‐0]

    商品コード: 2017080201816

  • -
    石川運河

    金沢石川運河の眺め。The Far East 明治4年(1871)9月3日号。「復刻版The Far East」より引用。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号19‐49‐0]

    商品コード: 2017080201832

  • -
    横浜山手公園

    横浜公園。15か月前は薮の茂る墓地であった。日本政府からゆるい条件で借りて半分を開拓して公園になった。居留民の努力の賜のである。The Far East 明治4年(1871)4月14日号。「復刻版The Far East」より引用。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号20‐14‐0]

    商品コード: 2017080201843

  • -
    中島川と上野彦馬邸

    整理番号21-8の風景を反対側から川の下流に向けて撮影している。それゆえ右手の家が彦馬の家になる。家の前には街灯が設置されている。門前には人力車が止まっている。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号21‐9‐0]

    商品コード: 2017080201851

  • -
    庭を散策する娘たち

    整理番号10-46と比べて、さらに成熟した3人の女性をとらえている。髷を結い着飾った女性、2人は立ち、1人はすぼめた傘を持ち横顔を見せてしゃがんでいる。日本女性の美しさをとらえようとする撮影者の演出であろう。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:小川一真、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号10‐47‐0]

    商品コード: 2017080201172

  • -
    上野東照宮

    石灯籠が並ぶ上野東照宮の境内を本堂側から見た構図。 奥に酒井忠世が寄進した明神鳥居が見える。 250の石灯籠と50の青銅灯籠も全国大名が寄進したもの。=撮影年月日不明、東京、撮影者:玉村康三郎、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号11‐1‐0]

    商品コード: 2017080201247

  • -
    女性の雨装束

    和服の上に羽織を着け、高下駄を履いた若い女性が、頭巾をかぶり、蛇の目傘をもち雨をよけるポーズをとっている。スタジオにおける女性の雨装束の演出写真である。高下駄の先には泥除けのカバーがみえる。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:小川一真、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号10‐48‐0]

    商品コード: 2017080201259

  • -
    上野公園

    整理番号14-6、15-43と同じ写真であるが、着色がほとんど施されていないため、暗い印象を与える。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号12‐12‐0]

    商品コード: 2017080201294

  • -
    田子ノ浦沼川からの富士山

    駿河湾北岸は富士川と狩野川の運搬砂礫により砂州が発達、潟湖が生じ、さらに堆積が進んで独特の景観を見せる浮島ヶ原を形成した。写っているのは平底の川船であろうか?川船は簡単な板の組み合わせによる平底、箱形の構造になっていた。=撮影年月日不明、静岡、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号11‐28‐0]

    商品コード: 2017080201295

  • -
    雨傘をさす女性たち

    蛇の目傘をさす日本髪に着物姿の女性。提灯を持つ同様の姿の女性が垣根の前に立つ。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号12‐26‐0]

    商品コード: 2017080201304

  • -
    円山からの京都市街

    京都市東山区の西部、東山山麓にある円山公園から京都市街を眺望する。手前の林の中には寺社の屋根や洋館が見え、林の向こうに京都市街がひろがり、かなたに鷹ヶ峰の連峰を望む。=撮影年月日不明、京都、撮影者:玉村康三郎、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号11‐34‐0]

    商品コード: 2017080201305

  • -
    山手からの函館市街

    函館山側から函館市街と函館港を望む。彩色は乱雑で、かなり色褪せてしまっており、映像は極めて不鮮明。手前に草木の緑、その先に市街地、中景に港湾、遠景に亀田半島の山並みが見える。=撮影年月日不明、函館、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号12‐9‐0]

    商品コード: 2017080201315

  • -
    羽子板を持つ少女

    日本髪に着物姿で花柄の羽織を着て、手に羽子板を持つ少女。傍らに桃の花の咲いた植木鉢があり、その花の小枝を髪に指している。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号13‐5‐0]

    商品コード: 2017080201326

  • -
    芝増上寺文昭院霊廟勅額門

    第六代将軍家宣の霊廟文昭院。 階段の前で頭を下げる男たちの真中にいるの武家らしい。 両端の二人は従者であろう。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号12‐5‐0]

    商品コード: 2017080201343

  • -
    化粧と着付け

    振り袖を着た若い3人の女性が化粧と着物の着付けをしている様子である。化粧の女性は化粧箱の鏡に向かっておしろいを頬につけており、座った娘が立っている女性の太鼓帯の調子を整えている。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号12‐41‐0]

    商品コード: 2017080201344

  • -
    湯上がりの女性たち

    上半身着物を脱ぎ、手拭いで体を拭き清める、日本髪姿の女性たち。2人の間には化粧箱があり、右側の女性の前には桶がある。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号13‐13‐0]

    商品コード: 2017080201354

  • -
    煙管屋

    刻み煙草を詰めて吸う道具を煙管というが、語源はカンボジア語で管を表すクシェル(khsier)だとされる。煙草を詰める雁首、煙道である羅宇(ラオ)、吸い口の3部分からなる。写真の店は、煙管に限らず、喫煙具一般を扱っている。大正以降、紙巻煙草の需要が増し、煙管は遺物化している。=明治中期、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号13‐15‐0]

    商品コード: 2017080201377

  • -
    女性の肖像

    日本髪に着物姿の女性の肖像。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号12‐40‐0]

    商品コード: 2017080201388

  • -
    駕籠に乗る女性

    「乗り物」の担ぎ手を「六尺」と言い、駕籠の担ぎ手である駕籠舁きとは区別される。街道の宿場には、雲助という駕籠舁きがおり、駄賃以外の金銭を要求することもあったという。通常の駕籠は、1時間に1里を走ったが、江戸-京都間の早駕籠は4日半で走破したという。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号15‐1‐0]

    商品コード: 2017080201444

  • -
    老夫婦

    白髪に髭を生やした夫と白髪の妻。人生の年輪を感じさせる目が輝いている。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号15‐9‐0]

    商品コード: 2017080201447

  • -
    東大寺大仏殿

    東大寺の中心建物である金堂・大仏殿を正面・南から全景を写す。聖武天皇の命により建造されて以来2度焼失したが18世紀初めに再建され、現在に至っている。=撮影年月日不明、奈良、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号14‐23‐0]

    商品コード: 2017080201453

  • -
    稲佐のイサバ船と弁財船

    長崎稲佐海岸にもやっている船。中央の船は比較的大型に見える。向かって左から二番目の船は中型で、大型船を含めて弁財船と呼ばれた。左の小船は近距離用として関西を中心に活躍したイサバ船であろう。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号15‐36‐0]

    商品コード: 2017080201456

  • -
    本牧十二天の茶屋

    元治元年(1864)外国人遊歩道が開かれた。沿道には茶屋が設けられた。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号15‐47‐0]

    商品コード: 2017080201469

  • -
    直衣姿の武家と小姓

    直衣を着、烏帽子をつけた武士が正面を向いて座り、その右側に刀を右手に持った小姓が控えている。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号15‐3‐0]

    商品コード: 2017080201470

  • -
    お謡と三味線の女性

    太夫風の裃を着けた若い女性2人がお謡と三味線を練習している様子である。1人は房と紋所がついた書見台に置かれた謡曲の本を確かめ、他方の女性は三味線をばちで弾き調弦を試みている。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号16‐8‐0]

    商品コード: 2017080201472

  • -
    田子ノ浦沼川からの富士山

    船は当時の荷船であるベザイ船であろう。帆を降ろし、船体には筵のようなものがかけられて係留されている。田子の浦は江戸期、幕府領の加島の御上米積出港として千石船が出入りする港であった。水面に映る木橋の影が美しい。*この場所の、同じような角度からの写真が、小沢健志監修『写真で見る幕末・明治』に「田子の浦からの富士 1880年代 金幣アルバム」として載せられている(67頁)。=撮影年月日不明、静岡、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号14‐1‐0]

    商品コード: 2017080201477

  • -
    女性の肖像

    日本髪に縦縞の着物姿の女性の肖像。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号15‐13‐0]

    商品コード: 2017080201483

  • -
    朝鮮人一族

    水辺に集まった朝鮮人の一族。老人から赤ん坊まで、男女合わせて16人。家長であろうか、前列中央に座っている男性がただ一人帽子を被っている。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号15‐6‐0]

    商品コード: 2017080201484

  • -
    人力車に乗る女性

    人力車には一人乗りと二人乗りがあり、車夫の数もそれに応じて増減した。車夫には、笠、法被、股引、脚絆、草履という姿の者が多かったが、鉢巻き、褌姿の者も見られた。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号15‐20‐0]

    商品コード: 2017080201486

  • -
    上野の大仏

    整理番号8-9の写真より古い時代のもの。江戸時代には大仏堂もあった。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号14‐36‐0]

    商品コード: 2017080201489

  • -
    踊る芸妓たち

    花魁風の着物と若衆風の着物を着た若い女性2人が手に手を取って踊りのしなをつけている。花魁風の女性は顎から頭に手拭いを逆さに巻き酔態を演出し、ほっかむりをした若衆の誘惑をうける体を演じているようである。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号15‐16‐0]

    商品コード: 2017080201495

  • -
    田子ノ浦沼川からの富士山

    沼川にかかる木製の橋の背景に松林と富士山が配されている。田子の浦の海岸は、かつて白砂青松が連なり、富士が駿河湾に影を落とす景勝地であった。=撮影年月日不明、静岡、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号16‐29‐0]

    商品コード: 2017080201505

  • -
    町並の桜並木

    桜並木の坂道、着物姿の男の子と山高帽をかぶった男がカメラをじっと見詰めている。桜並木の古写真は本コレクション中に他にもあり(整理番号55-39)、それには「NOGE HILL」とある。本写真も同じ場所かもしれない。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号15‐39‐0]

    商品コード: 2017080201511

  • -
    江ノ島

    整理番号14-28と同じ。鎌倉の江ノ島である。中央には集落の様子がみえる。対岸とは海で隔てられていたことが判る。対岸側には5人の男性と馬が1頭写されている。1人は馬子で通行人と思われる人と話している。=撮影年月日不明、江ノ島、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号16‐44‐0]

    商品コード: 2017080201513

  • -
    鏡の前の女性

    鏡台の前で髪を梳る日本髪で着物姿の女性。背景は中国風の模様を織り込んだ壁紙が貼ってある部屋。(演出写真)=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号16‐25‐0]

    商品コード: 2017080201518

  • -
    亀戸天神の藤棚

    整理番号2-30と同じ原版と思われる。太鼓橋の上の人物がすべて一致している。ただし色付けはこちらが不鮮明。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号16‐27‐0]

    商品コード: 2017080201519

  • -
    諏訪公園月見茶屋

    諏訪神社境内にある月見茶屋の昔の建物。現在の建物にも写真の茶屋の趣が残っている。=明治中期、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号21‐16‐0]

    商品コード: 2017080201854

  • -
    山手からの横浜居留地

    元町百段上より関内居留地を見たものである。元町百段上は幕末からしばしばパノラマ写真が撮影されている。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号20‐1‐0]

    商品コード: 2017080201858

  • -
    中島川大手橋

    現在、馬町と新大工町を結んでいる橋。高一覧による石造りの橋であったが、現在は上部が鉄製になっていて、下方の石造りアーチのみが残されている。=明治中期、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号21‐14‐0]

    商品コード: 2017080201859

  • -
    神奈川の洋館

    写真タイトルはKANAGAWAとある。神奈川神風楼の外国人用西洋館、遊女屋である。=撮影年月日不明、神奈川、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号19‐40‐0]

    商品コード: 2017080201864

  • -
    輪王寺の鐘楼

    輪王寺の鐘楼は明治14年に三仏堂西南に東照宮御仮殿より移築された。鐘楼は一隅三本の柱で支えて四方十二本の柱を持っている。鐘に葵の紋があり、美しい鐘の音で今なお時をつげている。=撮影年月日不明、日光、撮影者:A.ファサリ、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号20‐16‐0]

    商品コード: 2017080201867

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    -
    芦ノ湯温泉

    右の建物は松坂屋、正面は紀伊国屋である。芦ノ湯は、この撮影のすぐ後、明治4年の冬に大火に遭って全焼したので、その直前の様子を伝える貴重な1枚である。 "The Far East "の2巻15号に初出する。=撮影年月日不明、箱根、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号19‐45‐0]

    商品コード: 2017080201872

  • -
    横浜野毛町通り

    大正末期の横浜野毛通りを撮影した絵はがき。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号20‐24‐0]

    商品コード: 2017080201886

  • -
    宿場町

    宿場(宿駅)の起源は、大化の改新の駅制にまで溯る。江戸時代に顕著な発達を見せ、東海道五十三次、中山道六十七次のような宿場町が各地にできた。幕府の公用に供するため一定数の人馬が用意され、また一般旅行者の便宜を図るため交通労働者も集まった。宿泊・休憩のため、様々な宿所や茶店が設けられた。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号13‐21‐0]

    商品コード: 2017080100221

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...